2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【会報】坂本サトルスレッド2【マダー?】

1 :無名さん:2006/07/05(水) 21:58:17
会報を待ちながらマターリ語りましょう。

公式ページ
http://www.lapland.mu/


2 :無名さん:2006/07/06(木) 01:38:14
>>1
乙です

たまにしか覗かないからなくなったのかと思ったよ。
会報は発送済みみたいだね、もう届いた人いるんじゃないの。
web会員にしか入ってないけど、期限切れたら見れなくなるね。
サポーターズクラブ入った方が良いと思う?

3 :無名さん:2006/07/06(木) 11:47:51
会報ようやく来たね。
あまりの遅れっぷりに「我慢強いサポーターもどうかと(思った)」
みたいなことを編集長までが書いている状況だったにも関わらず、
あの言い訳と底の浅い謝罪こそどうかと正直思ったよ。
予定を入れすぎて手が回らなくなるのはいつものこと。
まるで「今回初めて気付いた」ような放言には呆れてしまった。
今まで散々同じことを繰り返しその度にファンに不愉快な思いをさせて
いたことなど、結局彼の心には露ほども感じられていなかったんだな…。

>>2
前スレ、いきなりdat落ちしてたみたい。
有料webが楽しみなんだとしたら入らざるを得ないでしょう。
webだけでいい人には大幅な値上げなんだけどね。

>>1
乙です。
が、公式ページはそれじゃないよ。(それだと事務所)

4 :1:2006/07/06(木) 21:53:30
>3
スマソ。

公式ページは
http://www.lapland.mu/ss/

5 :無名さん:2006/07/07(金) 00:04:02
落ちたのか。…まあ落ちるよな。


6 :無名さん:2006/07/08(土) 13:15:29
しかしホント可哀想なくらい人気無くなってきたな。

7 :無名さん:2006/07/08(土) 15:42:30
いい歌作っても、全国メディアに乗らないとねぇ。
フジロックとかああいう有名なフェスに出られたらいいんだけど。
サトルならアコギ一本で、すさまじい数の聴衆をねじ伏せられると思うんだけど。
出してくれって言っても駄目なんだろうなあ。

8 :無名さん:2006/07/08(土) 16:29:51
ねじ伏せた後のやり方に問題があると思うんだけどなあ。。。

9 :無名さん:2006/07/09(日) 00:25:04
>>7
でっかいフェスに出て欲しいね。
サトル自身がフェスに興味無さそうだったから、向うから話が来ない限り出ることは
無いだろうけど、音楽好きが集まる場所に出てどういう反応をもらえるのか興味ある。

その時はアコギ1本じゃなくてバンドがいいな。

10 :無名さん:2006/07/09(日) 00:33:54
そこで8年間とか野菜畑とかやっちゃうんだろ? ('A`)

11 :無名さん:2006/07/09(日) 01:14:47
俺は、でかい会場でアコギ一本でどれだけ出来るか見てみたい。
うまくいけばきっと話題になる。
それにしても、本人がフェスに興味がないってのは、もうメジャー路線に復帰したくないってことかい?
俺はサトルの歌をもっとたくさんの人に聞いて欲しいよ。
いつも披露宴の余興では「愛の言葉」を弾き語ることにしているんだけど、あとから誰の歌か訊かれることが多い。
いい歌だもん。

12 :無名さん:2006/07/09(日) 01:51:46
>>11
「愛の言葉」もそうだが、他人のケコーン祝いに2人称のラヴソングを歌うのはどうかと思うぞ。

13 :無名さん:2006/07/09(日) 13:32:42
やっぱり?
うむ、いつも歌う前に「新郎になったつもりで、坂本サトルという人の歌を歌います」・・・・なんて言ってから歌うようにはしてる。
いちど、新婦にツッコまれたことがある。
「あんたと結婚すんのか、あたしゃ」って。

祝う気持ちより「サトルの歌を聴いてくれ」という意思が優先してるんだけどね。
弾き語りの本がでてるサトルの歌で他に適当なのがみつかんないし。
あえて、歌うならこれかなと。

14 :無名さん:2006/07/09(日) 17:13:40
>>11
天使の時に弾き語りで話題になってファンを増やしたのは事実だけど、サトル=弾き語り
ってイメージが付き過ぎて、かえって足を引っ張られた気もする。

だから、自分としてはバンドが見たい。(弾き語りも1曲あるといいけど)
大量のバンドが出てる中で、知名度の低いサトルがどこまでインパクトを与えられるのか、
あえて同じ土俵に立ってるのを観てみたい。

千ボリの野外イベントは、どれくらい集まるんだろう?
顔ぶれが微妙なんだよなー…orz

15 :無名さん:2006/07/09(日) 23:44:42
>>8に同意。ストリートの時あれだけ話題になったのに・・・というのがあるな。
弾き語りかバンドかはともかく、やっぱりスタッフが優秀でないと・・・。

16 :無名さん:2006/07/10(月) 00:47:11
>>8ですが。。。
本人の努力がゴニョゴニョ

17 :無名さん:2006/07/10(月) 04:27:42
>15
ファンクラブの会報や何から何まで自分で動いてる現状で
優秀なスタッフというのはね・・・。

18 :15:2006/07/10(月) 08:39:00
ゴメンゴメン。そういう意味ではなくて・・・。
やっぱりちゃんとしたプロデューサーみたいなのがいないと大きくなれないのかな、という意味。
でも>>8の意味がそういう意味だったとはw
それが一番重要かもね。

19 :無名さん:2006/07/10(月) 10:15:05
>>14
>サトル=弾き語りってイメージが付き過ぎて
少なくとも当時のコロムビア・事務所はそれに囚われすぎてたよね。
「情熱大陸」で放送されたソロ第2弾シングルとしての「サヨナラ」が没ったシーンが象徴的。
せっかくバンド時代とは違うファン層(弾き語り層・高めの年齢層など)を獲得したからと
そこへばかりアピールするような展開を続けてしまったのが逆に痛かったのでは。
その内サトル氏自身もなんとなくそういう方向に流されてしまった気もするし。

>>15
これまで何度事務所を変え、スタッフを切ってきたかを考えるとそれもどうかと・・・。
もちろん実際どうだったかは本人・関係者しか分からないし、過去スタッフが軒並み
優秀ではなかったから現状があるという見方もできるけどね。

それでもやっぱり本人の考え方次第でしょう。
独立以降だけでもサポーターズクラブの運営ひとつとっても、なるべくしてなった窮状だと
思わざるを得ないし、良くも悪くも妙に諦めの悪い性格が災いしているような気がするよ。

20 :無名さん:2006/07/11(火) 16:11:54
忙しい割りに金にならない仕事が多いのか?
やり方が下手なんでしょうね。

21 :無名さん:2006/07/11(火) 16:15:37
HP新しくしたり、そんなことばかりに時間かけてそう。
好きなんでしょうけど、先にすることあると思うんだけど。

22 :無名さん:2006/07/12(水) 01:02:02
大手レコード会社に所属していれば、思い通りの創作活動はさせてもらえなくても、普通は会社側がやってくれるような業務に手を取られたりしないし、採算を考えたアイデアも計画的に実行できる知恵を出してもらえたんじゃなかろうか。
プロモーション活動もちゃんと計画的かつ効果的に行えるようにならないとね。
俺は関西在住だけど、周りは坂本サトルという名前を知らない人がほとんど。
「天使達の歌」を聴かせて、やっと「ああ、なんか前に聴いたことある」と言う程度。
そういう人にはアルバムを貸してあげるんだけど、だいたい「よかった、もっと聴きたい」という反応が返ってくる。
プロモーションが足りないのか下手なのか、人々にサトルの歌を聴くチャンスが少ない。
せっかくの素晴らしい歌がもったいないよ。

23 :無名さん:2006/07/12(水) 10:37:33
>>22
バンド時代に事務所とレーベル移籍をしたのは、当時のスタッフ達が
”「大丈夫」程度の売り上げを維持してくれればそれでいい”という
非常に消極的な考え方でずっとやっていたことが分かって不信感を
持ってしまったことが大きかったんじゃなかったかな(うろ覚え)。

それを考えると、創作活動の自由がどうこうだけではなく
「大きな組織に属する」ことの問題もいろいろありそうなんだよね。

24 :無名さん:2006/07/13(木) 00:47:26
そうなんですか。
事務所を変わった経緯をよく知らなくてね。
でも、今の組織体制では大変じゃないかな。
マネジメントをどこかのプロにお願いするとかできないだろうか。
俺さあ、CSの音楽チャンネルなんかでサトルのPVが頻繁に流れるような日が来て欲しいんだよね。
随分前、BSデジタルの番組でスタジオライブが放送された時、本当に嬉しかったんだ。
ついにここまで来たかーってさ。
その後、どんどん露出が減ってしまって・・・・。

25 :無名さん:2006/07/13(木) 11:02:21
>>24
音楽チャンネルへの露出は増えて欲しいね。
PVはシングルが出ないと難しいかもしれないけど、ライブ中継とかね。

だけど、メジャー時代と比べて今の方が活動の幅は広がってると思う。
花火や別れの時みたいな仕事は、メジャーにいたらまず無理(話が来なかった)だったろうし、
ワンマンツアーだって今のペースではやらせてもらえなかったはず。
マイナーなまま独立して、これだけ活動が出来てる人ってそんなにいないんじゃないかな。

26 :無名さん:2006/07/13(木) 12:53:47
>>25
>花火や別れの時みたいな仕事は、メジャーにいたらまず無理(話が来なかった)だったろうし
それはどうだろう。「明日の色」は独立前(メジャー契約中)の話だったと思うけど。
青森繋がりで出した「青と森」も、敢えてインディーズでのリリースだったはず。
メジャーだから活動の幅が狭い=独立採算だから活動の幅が広い、では決してないと思う。

「今のペース」の意味するところが不明だけど、ライブ回数でいえば明らかに減っている。
自転車操業すら追っつかなくなって山のような借金だけが残り、昨秋以降はそれまでの
スタイルのライブ活動が全然出来なくなっているでしょ。
別に好き好んでこうなっているのではなくて「金がない」「ネームバリューがない」から。
プライベートライブも、確かに「俺がOKといえば有り」だからこそではあっても
「移動ロスを減らし、かつ小銭も稼げる」苦肉の策があまりに露骨で、なんか哀しかった。

マイナーなまま独立して色々活動している。けれど、現実は借金の山。
それが意味するところを考えると、先行きに暗澹たる気分にならざるをえないんだよな・・・。

27 :無名さん:2006/07/13(木) 14:36:31
俺なんか、本数増やして赤字がふくらむなら、数を絞って負担を減らし
納得のライブを見せてくれた方がいいようにも思うけどな。

それより、サトルよおまえは一体何台マックを買うのかと…。

28 :25:2006/07/14(金) 00:32:38
>>26
「明日の色」は、天使達の歌効果が残ってた時だから来た依頼でしょ?
メジャーに残ったまま2003年になったとして、花火の話がサトルに回ってきたのかな。
サトルがあの頃に独立したことが、少なからぬきっかけになってたと思うんだけど。

>「今のペース」の意味するところが不明だけど、

「ペース」と言っても厳密な意味があるわけじゃなくて、感覚の問題。
独立前の約2年間、ワンマンは東京のみでツアーは1本も無かったよね。
その頃を思えば、たとえ1年に1本でもツアーがあって、東京まで行かなくてもライブが
見れるのは嬉しい。そのことを言ってるんだよ。

29 :無名さん:2006/07/14(金) 00:36:52
>>26
青と森のリリースは既に独立決めた後です。
敢えてでもなんでもなく、もともとの企画者だった村木さんが音頭を取っただけ。

確かにイベント出演とかもっとやってもいいんじゃないって思うけどね。
東京ならノルマ低いとこだっていっぱいあるし、
声かければ出てくれる人も沢山いるんだから、
わざわざコンセプチュアルなイベントを地方でやったりするよりはいいと思うんだけど…。
自分で企画して客が来ない→負債、ってのが怖いのかな?

30 :無名さん:2006/07/14(金) 11:32:45
そりゃ、お客が来ないことで生じる負債は困るだろう。
妻子や自身の生活もかかっていることだし、固定ファンをつなぎ止めるのに精一杯になる気持ちは解からないでもないけどね。
ただ、つなぎとめるのに成功しているとも言いがたい。

新規にファンを獲得する方策が急務なんだけど、さてどうやるのがベストなのか。
やっぱり、多くの人に聴いてもらって、思わずネット検索でサトルのことを調べる人が増えたりするのは、映画とかドラマ、CMなんかとのタイアップが一番てっとりばやいんだけど「はいっ!俺が主題歌歌います」って手お挙げて簡単に採用してもらえるもんでもないしね。
楽天のは運が良かったけど、同じやり方が全国レベルで通用するとは思えないし。

ここはひとつ、今や絶好調の大泉 洋にコネになってもらおうか。
主題歌に推薦・・・・そこまでの力はないか。

31 :無名さん:2006/07/14(金) 13:47:15
懐かしのSAME BIRTHDAY名義でなんとか…

サトルの名前はあんまり出なさそうだが。

32 :無名さん:2006/07/14(金) 14:41:08
というか、鈴井さん関係ってまだ繋ってるの?
そうでなくても、売れっ子になった大泉洋が今更組んでくれるとも思えないしなあ。

確かに新規ファンを取り込まない限り先はないのは分かる。
けどここ数年の活動って、そういう部分では非常に影響が限定的だった気もする。
加えて固定ファンが櫛の歯のようにポロポロ抜けていって。

・バンドでデビュー、そこそこ売れかけるも伸び悩んで解散に追い込まれる
・ソロでデビュー、一曲目が全国的に取り上げられるスマッシュヒットになるも
 その後が全く続かず世間的には忘れ去られた存在になる
・インディーズで資金繰りに苦しみながら活動中

こんな感じの経緯をたどって、なおかつ名が通る程度にブレイクした芸歴10年以上の
ミュージシャンっているのかな。いるとしたら、そういう人の活動が何かのヒントに
ならないのかな。

>>29
事情にお詳しいですね。もしかして(現or元)関係者さんですか?

33 :無名さん:2006/07/14(金) 15:30:12
「天使達の歌」のスマッシュヒットだって
「街を歩いていたらどこからでも聞こえてくる」
レベルじゃなかったからなぁ
大事MANレベルの一発屋なら
それなりの露出も期待できたのに

サトルはKANの規模を縮小した感じ(×0.3くらい?)
世間的には一発屋だけどいい曲も多くて
根強いファンは今でもついていってる
北海道とかラジオとかキーワードも共通してるし

34 :無名さん:2006/07/14(金) 17:05:17
チボリは添え物扱いぽいから、行く気があまりおきないなぁ。
一応、TVCMではチラッと映ってるけど。

35 :無名さん:2006/07/14(金) 17:24:27
根強いファンが1万人いるのと500人とでは、雲泥の差なんだよなあ。

36 :無名さん:2006/07/15(土) 00:14:05
ところで
キャンプってどうなったの?

37 :無名さん:2006/07/15(土) 00:40:04
>>36
やれることになったよ。

38 :無名さん:2006/07/15(土) 01:04:14
サトルと?

39 :無名さん:2006/07/15(土) 12:08:14
勢いのある若手のバンドと一緒のイベントに出て、若いファン層の耳に触れる
機会を作れたらいいんだけどな。

タイアップでヒットを狙うより、口コミでファンが増える方がサトルっぽい感じがする。

40 :無名さん:2006/07/15(土) 16:11:09
いやあ、口コミに頼る余裕はないんじゃなかろうか。
ファンが結託して、ネット上で掲示板や通販サイトでのCD評価などをこれでもかと書き込んで、無理やりネット口コミを広げてみるとかなら効果ありそうだが。
今の業界、CDを売らんとせんがためのタイアップは多い、いや何らかのタイアップなしに大ヒットするCDは少ないんじゃ?
アーティストとしての動機は不純になるが、下駄履きの生活者である以上背に腹は変えられない。
CDがまず売れて、そのあと歌詞の内容などが評価されればいい。
聴いてもらう事を優先するべき。

41 :無名さん:2006/07/16(日) 15:57:06
みんな厳島神社のLIVE a dayのDVD買いましたか?
私は今更買ったんだけどなかなか見ごたえありますね!
なんか本音語ってる部分とか貴重な気がします。

42 :無名さん:2006/07/16(日) 20:31:11
文化放送の寺島尚正アナがやってた「私がラジオスター」だっけ?あの番組ではまった。
明日の色とか風の行方の頃は良かった…

43 :無名さん:2006/07/18(火) 00:12:55
サトルの曲を弾き語りしている人います?
アルバム:プライドの中の「アイニーヂュー」と「かけがえのない朝」のコード進行を教えていただけませんか。
自分でコードが判断できればいいんですが、そういう才能が無くて。

44 :無名さん:2006/07/19(水) 08:42:32
>>43
オンラインのコードショップでいくらでも売ってるよ。ここでコードは耳コピーぐらいしか出しちゃまずいだろ。

45 :無名さん:2006/07/19(水) 08:59:51
久々に名前見つけたのでお邪魔します
ジガーズサン好きだったなー懐かしい

46 :無名さん:2006/07/20(木) 09:16:08
オンラインでギターコードを販売している所があるんですか?
そこは、アルバム全曲のコードがありますか?
いろんなワードで検索して無料のところはいくつかあったのですが、そういうところにはサトルの曲がなくて。
出版されている「終わらない歌」と「走る人」の本は持っているので、それ以降の曲が知りたいので、差し支えなければそのサイトを教えてください。

47 :無名さん:2006/07/20(木) 10:09:43
>>46
44ではないけれど、例えばこんなところのことでは?

http://www.ady.co.jp/song-chord/

30曲くらい置いてある。
とはいえ、「終わらない歌」「走る人」全曲にプラス数曲なので、
望むものではないようにも思うけどね。

正直、2ndアルバム以降のサトルの売れ方レベルでは、こういう
商業サイトでフォローしても需要が少なすぎるからなあ。
サトル本人も「コード譜出してくれ」ってファンの要望に
「売れるなら出せるけど」みたいな返事をしていたような記憶があるし。

48 :無名さん:2006/07/21(金) 00:28:53
>>46
今サポーターズクラブに入会すると、サトルの模範演奏付きで「かけがえのない朝」の
弾き語り講座が読めるよ。

49 :無名さん:2006/07/21(金) 00:40:10
46です。
とりあえず、紹介してくれたサイトに2曲ともあったので利用してみます。
こういう値段だとは思いませんでした。もっと高いのかと想像してました。
サポーターズクラブに入ると、全曲コードがわかるのならいいんだけど。
まえに、曲は少ないって書いてあったから・・・。
とにかく、親切に教えてくれてありがとう。

50 :無名さん:2006/07/23(日) 20:20:20
age

51 :無名さん:2006/07/24(月) 10:14:53
このスレにはキャンプいった人いるの?

52 :無名さん:2006/07/24(月) 17:49:58
行ってない。

53 :無名さん:2006/07/24(月) 21:40:31
キャンプにまで行くような奴は、ほとんどサトルの言うがままに
貢ぐタニマチのような連中ばかりだから、こんなところ
見てないんじゃまいか?

54 :無名さん:2006/07/24(月) 23:10:47
酒池肉林

55 :無名さん:2006/07/25(火) 01:35:21
ミュージシャンを応援することは、CDを買ったり、ライブに行ったり、グッズを買ったりすることと同等になるよね。
貢ぐという言葉に置き換えることもできるんだけど、それはどんなミュージシャンや芸能人のファンにも少なからず当てはまってしまう。
ただ、非常識な値段が付いたレアグッズと呼ばれる物や、既発の音源や映像を再編集しただけのCDやDVDを出しつづけるようなミュージシャンがいたとして、それを喜んで買うファンがいるとするなら、貢ぐという言葉を使わざるを得ないとは思うが。
キャンプは一般人から見て「非常識」の部類に入るかどうか。

56 :無名さん:2006/07/25(火) 08:32:04
キャンプファイヤー囲んで歌を聴いてみたい

57 :無名さん:2006/07/25(火) 13:14:11
キャンプって新宿集合で39800円だったっけ?
http://www.green-pia.com/tunan/page_event_plan/shinjuku_bus_top.html
ここ見ると、施設でもバス往復プランってやってるのな。
7/22は4〜5名利用で一人13200円。これで2食付き。
団体でしかもコテージなら計算上はもっと安くなっても不思議はない。
代理店が間に入っていること、プラスアルファのイベントがあること
を考えても、やはりボッてる気はするなあ。
非常識な値段とは思わないが、これを高いと思わずに参加できる
ファンは貢いでいるようなものではないかね。
せめてバス組は片道だけでもサトルが同乗するとかの
プレミアを付けようとか思わなかったのだろうか。

58 :無名さん:2006/07/25(火) 17:27:32
>>57
ファンクラブツアーっていうのは、安く旅行(キャンプ)に行くことが目的じゃないよね。
サトルと1泊2日のイベントを楽しむのに払う約4万円を、高いと思うかどうかは人それぞれ。
ライブに興味ない人にとっては、5000円のチケット代だって高いよ。

「高いと思わず参加=貢いでいるようなもの」なんていうのは、ちょっと飛躍しすぎ。


59 :57:2006/07/25(火) 18:36:15
>>58
話がかみ合ってない気がするんだが。
例えばアルバムが出たとする。普通3000円くらいのものだよね。
が、これをファンが買うのを「貢ぐ」とは思わない。
それは世間一般のCDアルバムの相場と同じだから。
「ぶっちゃけ俺困ってるし、採算も合わないから今度の新譜は
5曲入りで10000円ね。よろしく」なんてことないでしょ?
つまり、興味があっても固まった相場があるものにプレミアを
感じて払う人は少ないわけだよ。(売り手もそんなことしないし)
あ、もちろんグッズ付きの限定版とかは別ね。
一方、今回のファンクラブツアー(イベント)の場合。
同内容で目玉(今回でいえばサトル)がない時との差額が、
イコールプレミアなわけだ。
これを高いと思うか安いと思うかは、58氏の言う通り人それぞれ。
が、興味があるから(=ファンだから)必ず参加することはない。
スケジュールが合わない、遠すぎて無理、というケースはさておき、
このプレミアにお得感を感じるファンが少なかったからこそ、
ギリギリで参加条件をなし崩しにしてまで泣きつく事態になったと
思うんだがね。(普通、信用問題でそんなことできないよ)
だから、今回高いと思わず参加できる人がいたらそれは貢いでいる
ようなものという意味で書いたんだが、理解に難しかったかい?

60 :無名さん:2006/07/25(火) 22:50:08
サトルの場合に限らず、ツアー系って高いよね。
だからそういうのに参加する人ってよっぽどのファンなんだな〜って思ってる。

61 :無名さん:2006/07/26(水) 01:32:52
ファンクラブツアーなんてボッてあたりまえじゃん。
ボランティアじゃないんだから。
しかも今回は子連れでしょ?
スタッフ含め数人のツアー費用は参加者から徴収せざるを得ないし、
さらにそっから出演料的なギャラを確保せんといかんのだから
そのぐらいの値段になってあたりまえ。

ファンクラブツアー参加者が100人ぐらいいるなら
もう少し安くなると思うけど、主催者サイドも
結局多くて数十人ぐらいの目論見での値段設定だとおもわれ。

参加した人は高いと思っても楽しい時間過ごしたんじゃないの?
別に他人が貢いだ、貢いでないとかいう問題じゃないとおもわれ。


62 :無名さん:2006/07/26(水) 02:05:42
貢いでるだの貢いでないだの、他人がどうこう言っても仕方ない。

実際、誰かが『貢いだ』おかげで
いろんな意味で
サトルさんが活動しやすい状況になるのだとしたら


感謝したいぐらいだ

63 :無名さん:2006/07/26(水) 17:31:14
ファンは全員、大なり小なりサトルに貢いでるというのに、
「自分だけは違う」と思ってるから話がややこしくなるんだな。

64 :無名さん:2006/07/27(木) 01:05:23
価値があると思ってペイしてるんでしょ?
貢ぐっていう表現がそもそも間違いだと思う。

何かを買うのにお金払っていちいち貢いでるって思うか?

なんでこうも屈折した考えの人が多いんだろうね。(笑)

鷲は熱烈なファソではないが、
客観的に見て、個人事務所レベルであれだけ活動が
できる事は他のアーティストには中々みられないと思うが。

いろいろ落ち度はあるみたいだけれど、
アーティストはいい歌を作って、それを届ける事が
一番大事な事だと思う。

65 :無名さん:2006/07/27(木) 10:35:34
てかさ、一般的な話しとして高いって客に思わせては何事も上手くいかないんじゃないのかな?
海外のFCツアーで何十万もするのもあって、参加して満足してる人はいっぱいいるわけだし。
問題なのは、今回この値段と、なんとなく想像できる内容に対してみんなが描く金額に
見合ってないって思ってるって事なんじゃないのかな?

66 :無名さん:2006/07/27(木) 10:42:15
アルバム曲数9曲で3000円。
カラオケで曲数を増やすシングル。
ちと割高。
動画まで入っていたころが恋しい。

67 :無名さん:2006/07/27(木) 11:35:05
そもそもの話の発端を考えれば、
「割高なのが明らか(当然)のFCツアーにも参加できるようなファンは
 相当熱心である=サトルに心酔している可能性が高いから、2ちゃん
 のこんなスレなど見てないだろう、だからキャンプの報告もないのでは」
というだけのことなのでは・・・。

>>64
>いろいろ落ち度はあるみたいだけれど、
作品を産みだし届けることが本筋なのは同意だが、それが様々な落ち度を
何年も何回も懲りずに繰り返すことの免罪符にはならないと思うよ。

68 :無名さん:2006/07/27(木) 14:52:40
つかさ、会報が遅いとか対応がどうとか否定的な意見が出ると、必ずといっていいほど
「小さな事務所でこれだけやってるだけでもスゴイ」とか「人出が足りないのも本人が
多忙なのも分かってるんだから多くを求めるのは無理だろ」みたいな書き込みが
出てくるんだけど、仮にも明言したことが実行されないことに不満を漏らすことが
そんなに悪いことなのかなあ。

例えば普通の店でものを食べたり買ったりしたときに、そこでサービスや品物に明らかな
手落ちや問題点があっても、「小さな会社でやってますので」とか「従業員も満足に
雇えないほどギリギリでやってますので」って言い訳されたら笑って許せる?

一度や二度ならまだ「まあ仕方ないか」と思えても、ずーっと同じことを続けられたら
腹の一つも立つのが普通じゃないかと思うんだけどなあ。昨日今日始めた素人じゃあるまいし、
いい加減出来ることと出来ないことの区別くらい分かった上で計画立ててやるのが
当たり前のことじゃないのかと思うんだけど、違うんだろうか。

出来なかったら謝る、反省する。で、次からは同じことを繰り返さない。

それすら出来ないんじゃ、いくら曲がよくてもボディブローのようにじわじわ坂本サトルと
いう人の評価を下げることに繋がるだけだと思って、これだけ書いてるけど俺は心配だよ。

69 :無名さん:2006/07/27(木) 22:18:42
>ボディブローのようにじわじわ坂本サトルと いう人の評価を下げることに繋がる

これはいえてると思う。
ボディブローが効いてきてる。

70 :無名さん:2006/07/27(木) 22:23:25
じわじわと評価が下がった結果が、
今のサトルが置かれている状況なのでは。。。

71 :70:2006/07/27(木) 22:26:16
>>69と内容的にかぶった

72 :無名さん:2006/07/27(木) 22:40:55
ぶっちゃけ、この状況でFCに入り続けてくれている人って、
サトルにとっては貴重な金づるでしょ(言い方悪いけど)。
人数は数百人かもしれないけれど、いろんな意味で活動を
ささえる拠り所なのは間違いないわけで。
その名実とものサポーターに対して、これまでのサトルの
態度や対応がふさわしいものかというと、やっぱり疑問。
限られた状況でよく頑張っていると取る人が多いのか、
いつまで経ってもルーズ過ぎると取る人が多いのか。
コアなファンだからといって「いい曲さえ作れば他のことは
いい加減でも許してもらえる」ってことはないと思うし、
それを改めようとしないのは誠実さに欠けるのでは。

なんか漏れにもボディーブローが効いてきてるのかな…。

73 :無名さん:2006/07/27(木) 22:54:14
>ぶっちゃけ、この状況でFCに入り続けてくれている人って、
>サトルにとっては貴重な金づるでしょ(言い方悪いけど)。

一部の熱狂的なファンを対象とした活動のために
サトルのミュージシャン生命にかかわる基礎体力みたいなものが
予想以上に削がれていることに、ファンもサトルも気付いていない。
ほんとにいたたまれない。

74 :無名さん:2006/07/27(木) 23:30:16
一応冷静でいるつもりのFC会員です。

75 :無名さん:2006/07/27(木) 23:58:07
>>74そういう問題じゃない。

会員が居る以上サトルとしては会報つくったりイベント考えたり
余計な仕事に没頭する。

 ↓

会報が遅れたことに凹んだり、突っ込まれて逆ギレ
イベントはイベントで参加者が集まらなくて凹む  ← 今ここ

 ↓

結果的にファンクラブ会員もそうでなかったファンも離れていく
サトルはくたびれもーけ

76 :無名さん:2006/07/28(金) 00:39:42
相変わらずこういう話題になるとスレが伸びるんだね。
こんなことを言うと怒られるんだろうけど、この手の話題を見るたびに
サトルのファンは恵まれてるなと思う。

私が好きな他の(インディーズ落ちした)アーティスト達は、3年くらい新譜が
出てなかったり、ここ1年ライブをやってなかったり、2年くらい消息不明だったり
突然活動休止宣言をしたりと悲惨な状況だから、「音楽活動が忙しくて何度も
会報が遅れるだなんて誠実さに欠ける」なんてセリフは吐きたくても吐けない。
(そもそもFCが解散してる…orz)
公式戦で歌ったり、全国ネットのドキュメント制作に関わるなんてことになると
羨ましすぎて嫉妬すらするw

不満を言うなとは言わないけど、もうちょっとサトルの頑張りを認めてあげても
いいんじゃない?って思うよ。

77 :無名さん:2006/07/28(金) 00:40:18
やっぱ、多少の制限や不自由を我慢しても、大きな事務所に残っていればよかったのさ。
そしたら、わずらわしいことは全部会社がやってくれる。
サトルがやるのは、曲つくり、レコーディング、ライブ、あとはブログでも開いて適当に日記をつづると。
もう遅いんだろうけど。
ちょっと、頑固でわがままな性格で、組織には属せないタイプなのかな。
才能がもったいない。

78 :無名さん:2006/07/28(金) 00:58:08
大きな事務所に残れるほど売れてたのかなあとか、
そんなに音楽活動が忙しいのかなあ、とか思うんだけど。。。
会報を作るのがそんなに負担なら、きちんと説明して
もう止めれば?

79 :無名さん:2006/07/28(金) 01:37:54
>>78
>そんなに音楽活動が忙しいのかなあ

あの状況を見て「まだ余裕がある」って思える人がいたら、よほどの鉄人か
やたら他人に厳しい人だろうね。

80 :無名さん:2006/07/28(金) 01:45:22
会報とかイベントとかいらないし。
サポーターという名前のファンを囲って
一般のファンと区別を始めた時点で
自分の活動の枠を狭めてる。

そういうの全部やめてくれたら
活動資金のカンパぐらいするのに。
今みたいなFCモドキにはもう入らない。

81 :無名さん:2006/07/28(金) 03:07:42
資金カンパとかをファンが考えるなんて、やっぱり正常ではない気がするね。
夢を与える商売なはずなのにね。
CDやライブに対価を払うのは、その作品がいいからであって、
活動資金をカンパなんて言い出したら、
作品そのもの自体の出来なんてどうでもいいみたいになってしまうかもね。

俺たちも含めて、いったい何を期待して何処に向かってるんだろう?

82 :無名さん:2006/07/28(金) 08:44:20
僕はどこへ行く?

83 :無名さん:2006/07/28(金) 08:51:22
根本的な問題は、大風呂敷を広げて人と金を集めながら、結局それを満足に履行
できない上に同様のことを毎度毎度繰り返すサトルにあるんじゃないの?

立派な会報やイベントを望んでいる人って一体どれだけいるのやら。
別にファンの側から「これだけやらないと応援しない」って要望したわけでも
なんでもなく、サトルが「俺はこれだけやるよ」って約束しただけのことでしょ。
それを守らないことの正当化には相当無理があると思うのは俺だけですか。

極論を言えば、会報はExpressのみ、イベントもなし、Webも企画モノはなしで
気まぐれに更新される日記だけ、ってスタイルでもFCに入る人は入ると思うんだが。
(5,000円の会費のままで今と同数を確保できるかは別問題だけどさ)

会報発行やWeb更新、その他もろもろの雑事に追われて、肝心の音楽制作に支障が
出るのは誰も望んでいないはず。けれど、そうなりかねない状況に追い込んで
いるのは紛れもなくサトル自身。誰の判断でもない。

昨年の事務所整理の際に会報の頻度を落としたり1年ごとの会員証発行をやめる
ことにしたりしたよね。それは負担になってしまっていたからでしょ。その上で
(これだけ負担を減らしたから)「もう会報が遅れることはない」と自信満々に
断言したのに、初っぱなから遅れ続けている。
今のスタイルですら明らかにオーバーワークなんだよ。

結局「負け」を認めるのが苦手なタイプってことなのかな。俺はファンのために
これだけ考えた。俺の理想の活動はこうだ。そう発表した以上、「できませんでした」
と頭を下げるのは嫌で、「遅れたけどここまで立派なものを用意しました、
これなら文句ないだろ!」という方を選ぶタイプ。

>>81
細かいことを言うようだけど、今のFC発足時に「ぶっちゃけ会費は活動
資金」と言ったのは、他でもないサトル自身ってことをお忘れなく。

84 :83:2006/07/28(金) 08:57:35
追加。

>極論を言えば、会報はExpressのみ、イベントもなし、Webも企画モノはなしで
>気まぐれに更新される日記だけ、ってスタイルでもFCに入る人は入ると思うんだが。

こう書くと「それだけ理解してFCに入っても、それすら遅れたりしたらどうせ
文句言うんだろ。サトルも大変だよな」と返す奴が必ずいるだろうけど、
俺が言いたいのは「企画段階ですら実現困難な理想をぶちあげるのだけはやめろ」
ってことなので。ましてやlaplandとして活動した3年間があるのならなおさら。
出来ることだけやって、あとは音楽活動に専念してもらえればそれでいいんだよ。

85 :無名さん:2006/07/28(金) 09:05:11
まぁ色々意見はあるだろうが、ファンにあれこれ邪推されている時点でアーティストとしては失格。
こういう人をプロとは呼ばない。元プロが何となくやってますって感じでいいんじゃない?
やろうとしていることがメジャーの真似事なんだよ。メジャーじゃないのにね。
所詮音楽家とは程遠い芸能人志望なんだよ。

86 :無名さん:2006/07/28(金) 10:13:07
>>76
>音楽活動が忙しくて何度も会報が遅れるだなんて誠実さに欠ける

本業が忙しくて手が回らないならそれに見合った(本業以外の)活動を
すればいいのに、それをしないでいつまでもルーズにしているから
誠実さに欠けると言われているだけだと思われ。

本来サトルも76さんの好きだったアーティストと似たり寄ったりの
状況のはず。けど、それに甘んじたくないからいろいろやろうとして、
でもやっぱりやり切れるわけがなくて・・・。

やろうとしているだけまだマシなんだろうけど、後先考えずに突っ走れる
10代20代のアマチュアじゃないんだからさ・・・。

87 :無名さん:2006/07/28(金) 10:15:50
世の中絶対ってありえないから、どんなに無茶苦茶な活動だなって思っても、
それを支持する人が一人でもいたら、いいってやつもいるからみたいに、
問題が曖昧な感じになるよね。

そもそも彼がFCとかいう活動をしなくてはならないのは、今となっては
ファンのためじゃなくて自分のためって事でしょ?
募金してくださいでいいんじゃないの?
そこをFCだなんだってやるから、みんな訳がわかんなくなっちゃってるんだよね。
時間があれば良い曲が作れるってわけでもないだろうから、作品作りに没頭して下さい、
みたいな事もどうなんだろうって思うしね。
みんな混乱しちゃうよね。

一人だろうが、沢山のスタッフがいようが、会報みたいな事は約束を守る事はビジネスとしては
当たり前で、全部本人がやってるから、みたいな事をお金出してる側がそこまで気にする必要はないよね?

その一部の寛大な?熱心なサポーターが実は彼を一番ダメにしてるような気がするけどね。

88 :無名さん:2006/07/28(金) 10:43:33
>>87
あー、ダメダメ、ここでそんな正論言っても擁護派には聞こえないって。
「ビジネスとしては当たり前」のことが、彼らには当たり前じゃないみたいだから。
サトルがほぼ一人でやっているってだけで全部許せるような人たちにはね。

多分サトルもそういう考えなんだろうね。
「今の俺の手一杯がこうだから、仕方がないじゃないか。それが不満で会員や
 ファンをやめるのなら、それもよし。理解あるやつだけでも残ってくれれば
 俺は頑張れるからさ」
くらいの。

即納のはずの通販で買い物して金振り込んで数ヶ月品物が送られてこなくても、
文句のひとつも言わずに温かく見守れる、心の広い人しか参加しちゃいけないんだよ。

89 :無名さん:2006/07/28(金) 11:17:38
ここに擁護派なんているんだ?

みんなの言いたい結論は、つまり、
どうしてこんな理不尽なやつのファンをいつまでやってるんだ?
正常なやつは早くファンをやめちまえって事なのか?



90 :無名さん:2006/07/28(金) 11:40:15
すごい伸びっぷりですね。

91 :76:2006/07/28(金) 12:59:41
>>80
>サポーターという名前のファンを囲って
>一般のファンと区別を始めた時点で
えええーっ!FCなんてごく普通のものじゃん。どこまで純粋培養ナンデスカ。

>>83
>極論を言えば、会報はExpressのみ、イベントもなし、Webも企画モノはなしで
>気まぐれに更新される日記だけ、ってスタイルでもFCに入る人は入ると思うんだが。
ホントにそんなの入る人いる?
そこまで減るなら、むしろ無料で日記だけ見せてくれって感じだけどw

必要ないと言う程度の会報なら、そこまで発行日を気にしなくてもいいんじゃないの?
てっきり首を長くして楽しみにしているから、遅れるとガッカリするんだと思ってた。

>>86
申し訳ないけど、現在進行形で応援中だから「好きだった」って過去形にしないでくれる?
>やろうとしているだけまだマシなんだろうけど
私の知る限り、やろうとすらしないアーティストなんかいない。皆這い上がるのに必死。
だけどサトルと同じレベルですら活動できないんだよ。

>>87
>募金してくださいでいいんじゃないの?
「会報は出せないけどFC会員の自主更新は受け付けます」ってのを見たことがある。
あまりの見苦しさに泣けてきた。

92 :無名さん:2006/07/28(金) 13:10:48
ファンだったら温かく見守っていればそれでいい。
FC会員だか何だか知らんが、出来もしない約束させて、
これ以上サトルを見苦しくさせてくれるな。
ただでさえ、音楽と喋り以外の能力が極端に低いおっさんなんだから。

93 :83:2006/07/28(金) 13:47:12
>>91
なんで曲解するかなあ。

>ホントにそんなの入る人いる?
だからそれは「極論」であって、それでも「入る人は入る」と書いたでしょ。
ニホンゴヨメマスカ?
それこそ活動資金のつもりで「寄付」する人はいるんじゃないの、という意味。
もしくはわずかな会報と日記にそれだけの価値を見いだせる熱心なファンなら。
俺はまず入らないよ。1000円程度ならまだしもね。

>必要ないと言う程度の会報なら、そこまで発行日を気にしなくてもいいんじゃないの?
>てっきり首を長くして楽しみにしているから、遅れるとガッカリするんだと思ってた。
必要ないなどと俺は書いていないんですが、ヤッパリニホンゴヨメマセンカ?
本業を圧迫するような立派すぎる会報は望んでいないってだけです。

立派な会報の方が読み応えは確かにあるけれど、発行時期を何ヶ月も過ぎていつの話?
っていう内容ばかりじゃね。だったら、Expressのような紙一枚のものの方が、
分量が少ない分間違いなくサトルの手間は減るはずだし、結果として発行もスムーズに
なるから内容も比較的最近のものにできるでしょうが。

昨年末の会報なんて酷い典型例。あんなことやってちゃサトルの信用もなくなるし、
ファンも呆れて離れていくだけ。そうなるくらいなら、体裁や紙質を落としてでも
スケジュールを大筋で守れる体制にすべきだと思う。今のままでは本当にサトル自身の
自己満足(時期は別にして会報の発行号数やイベント開催などの実績は残したという)
に過ぎず、会員は置き去りなんじゃないかな。

94 :無名さん:2006/07/28(金) 15:11:39
>>91
>>>80
>>サポーターという名前のファンを囲って
>>一般のファンと区別を始めた時点で
>えええーっ!FCなんてごく普通のものじゃん。どこまで純粋培養ナンデスカ。

少し前になるが、公式のBBSが荒れるか何かしたとき、
「僕はファンは選ばないがサポーターは選ぶ」
ってサトルが宣言したことかと思われ。

95 :無名さん:2006/07/28(金) 16:42:05
サトルってとことん頭悪いんだなw

96 :無名さん:2006/07/28(金) 17:14:40
http://www.makimo.to/2ch/music2_musicj/1037/1037253709.html
http://www.makimo.to/2ch/music_musicj/1020/1020825876.html
http://www.makimo.to/2ch/music_musicj/1015/1015827234.html

こういう過去スレ見ると、サトルのやってることは全く変わってないのが分かる。
これまで何回か反省の弁とか見たような気もするけど、本音で謝ってないから
結局同じことが永久機関のごとく続く、と。
ま、サトルスレのやりとりも進歩がないという見方もできるが。

97 :76:2006/07/28(金) 17:33:57
>>93
>それでも「入る人は入る」と書いたでしょ。
もちろん読んでるけど、信じられないから「ホントにいるの?」って書いたんだよ。
Expressと日記だけで5000円払える人がいるなら見てみたい。
きっとキャンプに参加するより少ない人数だと思うよ。

>必要ないなどと俺は書いていないんですが
>>80は「会報とかイベントとかいらないし」って書いてるし、>>83も「立派な会報や
イベントを望んでいる人って一体どれだけいるのやら」って書いてるから、てっきり
必要ないんだと思った。

期日は守ってるけど読み応えのない会報と、期日からは遅れたけど読み応えのある会報。
私は後者の方がまだお得感を感じるけど、前者でもいいって人もいるんだねぇ。

いっそ「期日をなくして読み応えのある会報」ってことにしたらいいんじゃないか
と思うんだけど、それはどう?

>スケジュールを大筋で守れる体制にすべきだと思う。
LG関連以外のスケジュールは大筋で守れてるんじゃ…って言ったらまた怒られそうだな。

>>94
>「僕はファンは選ばないがサポーターは選ぶ」
>ってサトルが宣言したことかと思われ。
そう?それについては>>80本人に聞いてみよう。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)