2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代音楽と映画

1 :7分74秒:2006/03/04(土) 23:34:36 ID:sHwLNWvz
現代音楽がサントラとして使用されている映画は?
「2001年宇宙の旅」におけるリゲティの使用は有名ですが。

2 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/03/04(土) 23:41:22 ID:QDqQ1DUG
>>1
http://www.geocities.jp/gokuraku_ya/persons/classic1.htm
ここを見ればだいたいわかるべ。

3 :7分74秒:2006/03/04(土) 23:44:25 ID:BNN3EMRE
終了ですか

4 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/03/04(土) 23:55:32 ID:QDqQ1DUG
ここで終了させるのはもったいなかろう。

『エル・トポ』にはクセナキスの何の曲が使われているのかとか、
『ポワカッティ』にはグラスの何の曲が入ってるのかとか。

5 :7分74秒:2006/03/05(日) 00:10:33 ID:K4ndH1fX
まず映画を知らないことにはどうにもならない俺

6 :1:2006/03/05(日) 00:18:20 ID:Nr8lCNh4
>>2
情報ありがとうございます。
既成の楽曲の使用のみならず、
その映画のために書かれた現音っぽいサントラについての
情報もお待ちしております。
例えば、ヒッチコックの「サイコ」(バーナード・ハーマン)のサントラは
クセナキスっぽいですよね。
そういうのもよろしくお願いします。

7 :7分74秒:2006/03/05(日) 00:25:19 ID:6As9hqVr
>その映画のために書かれた現音っぽいサントラについての
>情報もお待ちしております。

グラスのカッツィ三部作なんかそういう部類かな。

8 :7分74秒:2006/03/05(日) 01:49:37 ID:2IGoXMHr
コリリアーノの「アルタード・ステイツ」とか
ゴールドスミスの「猿の惑星」とか

9 :7分74秒:2006/03/05(日) 01:52:58 ID:UtrtYFde
ケージとかカーゲルとか

10 :7分74秒:2006/03/05(日) 05:34:10 ID:imP4V7Dc
武満の「ライジング・サン」への音楽はうんこだったな。
ハリウッドからの要請だからやっつけで引き受けたのだろうか。
映画そのものもうんこだし。
あと最初女性が殺される場面で性器が映ってる。

11 : ◆30rKs56MaE :2006/03/05(日) 05:50:20 ID:UgI1NRxR
過去スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1119441201/
立てたときにもうちょっと保守すべきだったが、同じ趣旨でまたスレが立ったのはめでたい。

映画音楽と現代音楽

板一覧 | 書き込み | 全件 | 新着50件 | 新着に移動 | ブラウザ表示

1 Name: 7分74秒 [] Date: 2005/06/22(水) 20:53:21 ID: aRkPr0kg Be:
    映画音楽と現代音楽のかかわりについて語るスレです。

    参照:
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E9%9F%B3%E6%A5%BD#%E6%98%A0%E7%94%BB%E9%9F%B3%E6%A5%BD

2 Name: 7分74秒 [sage] Date: 2005/06/22(水) 21:15:19 ID: aRkPr0kg Be:
    そもそもなんでこのスレを立てたかというと、
    少し先の予定になるがNHK衛星第二の映画放送予定の中で色々見つけたので。

    6月28日(火) 前0:30〜2:16(27日深夜) ミッドナイト映画劇場 泥の河 1981年・日本
    〔製作〕木村元保 〔監督〕小栗康平 〔音楽〕毛利蔵人

    6月29日(水) 前0:40〜2:38(28日深夜) ミッドナイト映画劇場 伽?子のために 1984年・日本
    〔製作〕砂岡不二夫 〔監督・脚本〕小栗康平 〔音楽〕毛利蔵人

    6月30日(木) 前0:30〜2:25(29日深夜) ミッドナイト映画劇場 死の棘 1990・日本
    〔製作〕荒木正也 〔監督・脚本〕小栗康平 〔音楽〕細川俊夫

    7月4日(月) 後1:00〜2:26 懐かし映画劇場 ゆうれい船 前篇 1957年
    7月5日(火) 後1:00〜2:23 懐かし映画劇場 ゆうれい船 後篇 1957年
    〔監督〕松田定次 〔音楽〕深井史郎

    7月25日(月) 後1:00〜2:38 懐かし映画劇場 大阪物語 1957年
    〔製作〕永田雅一 〔監督〕吉村公三郎 〔音楽〕伊福部昭

    7月27日(水) 後1:00〜2:49 懐かし映画劇場 絶唱 1958年
    〔監督〕滝沢英輔 〔音楽〕牧野由多可

    7月28日(木) 後1:00〜2:52 懐かし映画劇場 波 1952年
    〔製作〕高村潔 〔監督・脚本〕中村登 〔音楽〕吉沢博、黛敏郎、奥村一

    7月29日(金) 後1:00〜2:40 懐かし映画劇場 婦系図 1962年
    〔製作〕永田雅一 〔監督〕三隅研次 〔音楽〕伊福部昭

    8月3日(水) 後1:00〜2:26 懐かし映画劇場 白扇 みだれ黒髪 1956年
    〔監督〕河野寿一 〔音楽〕深井史郎

    8月17日(水) 後8:00〜9:26 衛星映画劇場 あこがれ 1966年
    〔製作〕金子正且 〔監督〕恩地日出夫 〔原作〕木下惠介 〔音楽〕武満徹

    8月18日(木) 後8:00〜9:33 衛星映画劇場 めぐりあい 1968年
    〔製作〕金子正且 〔監督・脚本〕恩地日出夫 〔音楽〕武満徹

12 : ◆30rKs56MaE :2006/03/05(日) 05:50:50 ID:UgI1NRxR

3 Name: 7分74秒 [] Date: 2005/06/24(金) 00:29:42 ID: R+K2DWQK Be:
    リゲティ→2001年宇宙の旅
    その他ホラーやSFには意外と現代音楽の影響が強い(エクソシストとか)

4 Name: 7分74秒 [] Date: 2005/06/24(金) 01:49:53 ID: F+GVPoFg Be:
    現代音楽=ホラーの音楽

    と思っていました

5 Name: 7分74秒 [sage] Date: 2005/06/24(金) 11:17:46 ID: BSXsUHqA Be:
    現代音楽はホラー映画に多大な貢献をした

6 Name: 7分74秒 [sage] Date: 2005/06/25(土) 13:30:05 ID: /rhc/68a Be:
    それは、ガチ

ERROR HTTP STATUS : 302

13 :7分74秒:2006/03/05(日) 07:43:41 ID:imP4V7Dc
なんだかきもちわるい…。
今堀タク也は2ちゃん&エロゲキチガイだな。

現代音楽界から粛清すべし。
でないとゲソ=お宅になっちまうぞ。
誰も客が来なくなる。
誰か権威にチクれよ。
どっかの馬鹿が今堀みたいな奴らを仏に送り込んだせいでゲソがそのうちおかしくなるってさ。



14 :7分74秒:2006/03/05(日) 16:43:32 ID:Zx+UgG19
>>13
IDですぐだれか特定できるぞ。

グラスの「ミシマ」は見たいけど、遺族がウンと言わないんだよな。

15 :7分74秒:2006/03/05(日) 16:55:09 ID:6As9hqVr
どのスレもこのスレもいちいち今堀話持ち込まないで欲しいんだけど。
スレ一つに抑えてくれない?

>>14
DVD出てるけど北米コードなんだよね。買えるのかな。
ttp://www.amazon.com/gp/product/B00005J6UO/102-4945586-2538514

16 : ◆30rKs56MaE :2006/03/05(日) 17:45:01 ID:UgI1NRxR
ウィキペディア「現代音楽」の項目に映画音楽に関する部分を書き込んだことがあるが、
もちろんまだ十分とは言いがたい。博識の方がいらしたら補筆していただければありがたい。
あと武満全集の映画音楽の巻も。あの全集、いまだに手をつけられていない。
旧ビクターの集成盤(CD5枚)なら持っているが、その中では特に第2巻の篠田正浩の巻が
秀作ぞろいだった。

17 :7分74秒:2006/03/05(日) 22:38:48 ID:P4jddXht
「中国女」のビデオ持ってるけど「ツィクルス」なんか入ってたかなあ?
「禁断の惑星」の電子音楽のサントラもいいよ。映画は全然つまらんけど。

18 :7分74秒:2006/03/05(日) 22:39:01 ID:Zx+UgG19
篠田といえば、「心中天網島」が良かったな。
なぜか、ガムランとあってるんだよな。
そういえば、パゾリーニの映画ではなぜか邦楽器が使われたり。
この間、武満と黒澤明の対談を読んだけど
黒澤が早坂文雄に色々言うことに対して結構肯定的だった気がするけど、
後年黒澤を口汚く罵るようになるとは…

19 :7分74秒:2006/03/05(日) 23:01:47 ID:pH4QfcYp
ナウシカで久石がテリーライリーの真似

20 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:13:00 ID:yMGc2mFj
>>14
> グラスの「ミシマ」は見たいけど、遺族がウンと言わないんだよな。

輸入版DVDで見れる罠


21 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:22:58 ID:NcG/BHTO
若手の映画監督ってゲソ使いたがらないねぇ。
アート系の映画ではどうなんだろう。

22 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:24:48 ID:NcG/BHTO
映画でもテレビでもそうだけど久石譲とか加古隆とか、元ゲソ作曲家が商業音楽に転向するし。

23 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:32:55 ID:meqmOajj
>>10
武満の映画の仕事の中でライジングサンは最大の駄作だったね。
あと、細川俊夫の『死の棘』もどうかと思った。

24 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:49:38 ID:yMGc2mFj
>>22
> 久石譲とか加古隆とか、元ゲソ作曲家が

ハアアアアアアアアアアアアアア!?!?!?


25 :7分74秒:2006/03/18(土) 16:59:27 ID:dqgaB7ZS
私のまわりだと自主制作してる人たちはゲソっぽい音より
キャッチーな音を使いたがる傾向がある。
音楽も自分で作る人は好き勝手にやってるけど。

26 :7分74秒:2006/03/18(土) 17:04:36 ID:nmnKUlGY
>>24
久石は元ミニマル。
加古はメシアンの弟子。
しらねーの?
馬鹿じゃね。

27 : ◆30rKs56MaE :2006/03/18(土) 18:42:38 ID:zxKCX08Z
久石譲は今でもミニマルの片鱗はあると思うけど。
と言っても最近自発的に宮崎アニメや来たの映画のそれぞれ最近作に触れる機会が
少ないので何ともいえないが。
10年位前だったか、NHKスペシャルの「脅威の小宇宙・人体」シリーズはミニマルっぽかった。
人体IIはよりそれっぽい。特に細胞の映像などには意識してミニマルを宛てていたみたい。
初期宮崎アニメ(初期といってもパンダとかじゃなくてジブリ以降だが)だと、
ナウシカでは後半の難民飛行シーン、ラピュタではフラップターとかいう虫型の小型飛行機の
シーンがモロにミニマル。トトロにはミニマルらしき曲ってあったっけ?出てこなかったような。
茂木大輔の本に、親戚関係と言うことで久石に曲を委嘱したそうだが、
久石はてっきり売れ線メロディの曲が欲しいのかと思ったところ、ミニマルでお願いします
と茂木が言ったのでびっくりした、と書いてあった。

28 :7分74秒:2006/03/19(日) 20:59:47 ID:3FnxuIgX
今日ガス・ヴァン・サントの「ジェリー」観たらペルトが延々と流れてて寝るかとおもった

29 :7分74秒:2006/05/04(木) 14:44:36 ID:xUBtF1z9
篠田は引退作を武満に献呈してるんだね
エンドロールの最後にそんなのが出てくる

30 :7分74秒:2006/05/13(土) 01:34:16 ID:lRZQ69Ye
吉田喜重の「鏡の女たち」は原田敬子だよ

31 :7分74秒:2006/07/26(水) 18:23:47 ID:aThPkWeJ
さらなる情報を求む

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)