2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ペルト】新しい単純性【癒しの音楽】

1 :7分74秒:2005/06/09(木) 05:15:29 ID:yuHOyWzA
アルヴォ・ペルト、ヘンリク・ミコワイ・グレツキ、ジョン・タヴナーなど
新しい単純性、癒しの音楽と呼ばれる音楽について語りましょう。

2 :7分74秒:2005/06/09(木) 05:30:58 ID:AtNOacGi
なんかこの言葉
下らない

3 :7分74秒:2005/06/09(木) 08:30:52 ID:e9P6Le9j
取りあえずペルトのタブラ・ラサのお薦めのCDを教えてくれ。
NAXOSの録音で満足してる漏れは可哀相な香具師か?他の演奏が少し気になる。

4 :7分74秒:2005/06/09(木) 08:50:45 ID:kZRxrC+x
↑ペルトなんかに満足してる可哀相な香具師

5 :7分74秒:2005/06/09(木) 09:00:59 ID:e9P6Le9j
>>4
マジレスすると、このスレでそんなこと言われても困る。

6 :7分74秒:2005/06/09(木) 09:53:31 ID:rCaOrTMV
別に新しくもねえし・・秋田

7 :7分74秒:2005/06/09(木) 09:57:59 ID:e9P6Le9j
むう、やっぱりこの手の音楽は叩きの対象になるのかね。

8 :7分74秒:2005/06/09(木) 16:41:35 ID:yuHOyWzA
>>3
タブラ・ラサと言えばECMのクレーメル+シュニトケ、リトアニア室内管のが最強じゃない?
ライブだから若干咳とか入ってるけど

9 :7分74秒:2005/06/09(木) 16:57:22 ID:e9P6Le9j
>>8
レス感謝です。やっぱり現代と言えばクレーメルが得意そうですね。
早速買ってNAXOS盤との違いを堪能することにします。

10 :7分74秒:2005/06/09(木) 17:25:25 ID:yuHOyWzA
かなり古いCDだから手に入りづらいかもしれない。スマソ
というかそろそろ廉価で再発するのではと言ううわさをここかクラ板で見た気がする。
と言うかペルトはその一枚を持っていればそれで十分ではないかと・・・
フラトレスのオケ版がないのが玉に瑕だけど

11 :7分74秒:2005/06/09(木) 18:47:03 ID:ys0vGS2K
この手のクラシックモドキよりも
バッハ以前のバロック音楽の方がよほど神秘的で癒される。



12 :7分74秒:2005/06/10(金) 00:44:38 ID:Qxpwtwk+
ってことはラウタヴァーラもここの住人には
評価が低いのかな・・

13 :7分74秒:2005/06/10(金) 01:54:23 ID:YRn7v0uc
ペルトは先日タワレコのECMセールで数枚買ったが、一回きいて放置してあるな。

14 :7分74秒:2005/06/10(金) 07:58:51 ID:/QzQFmwv
バラカウスカスってこの辺なの?

15 :7分74秒:2005/06/10(金) 21:37:42 ID:yrHrrT9f
フラトレス、キモイ。
聴いて寝たら2回も金縛りにあった。
つーかこの人、どこが評価されているんだ・・?

16 :7分74秒:2005/06/10(金) 21:47:47 ID:2TVtBzOT
小学校みたいな感想だなw

17 :7分74秒:2005/06/10(金) 22:02:15 ID:/roSKNI6
寂しいので毎度の如くウィキペディアへ参考リンク。

・アルヴォ・ペルト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%88
・ヘンリク・ミコワイ・グレツキ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%84%E3%82%AD

タヴナーの記事は赤リンクでした。

次の2人は新しい単純性とは言わないかも。
・ギャヴィン・ブライアーズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA
・水野修孝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E4%BF%AE%E5%AD%9D

18 :7分74秒:2005/06/12(日) 22:33:53 ID:qWtjyWCs
深き淵より

を聴く時は一緒に歌ってみると良い。

19 :7分74秒:2005/06/17(金) 00:17:02 ID:gsTRMFCr
この板的にもっとマンセーになるかとおもったら、意外とアンチが多いようで安心したよ

20 :7分74秒:2005/06/20(月) 23:37:03 ID:WMmJh1Tf
ペルトの交響曲大好き!
カプリングで入ってたチェロコンは飛んじゃっててすごい!
シュニトケと並ぶほどの飛んじゃってる作曲家だと思うんだけどね。

21 :7分74秒:2005/06/21(火) 00:35:15 ID:fKw46oh6
グレツキが好きだが何か?
もっとも、交響曲3番はとても癒しとは言えないと思う。

22 :7分74秒:2005/06/21(火) 02:40:14 ID:996CO0uQ
>>7
つーかハッキリ言ってツマンネーし。

23 :7分74秒:2005/06/21(火) 03:36:56 ID:P3NCPSc7
>>21
仲間発見w
あの曲が「癒し」のレッテルを貼られていることを
知って驚いたのはつい最近でした。

24 :7分74秒:2005/06/21(火) 07:10:13 ID:FhFto/rD
イギリスのポップチャートにランクインした曲でそ?

25 :23:2005/06/22(水) 12:34:25 ID:FPO7b9PO
>>24
そう。
漏れにとってあの曲は気が滅入ってしまう「重圧」なんだよな〜。
とても疲れているときに聴く気にはなれない。

26 :7分74秒:2005/06/23(木) 23:34:22 ID:oi00l5ey
タブララサのお勧めはカントロフ指揮のBIS盤が最高です。
といってもおそレス過ぎですよね。

27 :7分74秒:2005/06/24(金) 00:03:43 ID:dO3GLHGT
>>26
そうかなー?カントロフ盤は漏れも持っているけどECM盤のほうがいいな。
まああれはペレストロイカ時代のもので、バルト三国がソ連に含まれていた時代のものだから
あの演奏者たち(クレーメル、シュニトケ、リトアニア室内管+作曲者ペルト)が集うことには
政治的なメッセージの意味も含まれているのだけど。
そのような歴史的意味も含めて聞くのなら断然ECMを推す。

28 :7分74秒:2005/06/24(金) 22:37:14 ID:sscoQ6Gb
>>25
俺は疲れてて落ち着きたい時なんかよく聴くよ、重いけれど綺麗な曲だし。
やっぱり祈祷的なものを含んでるからかなあ。

29 :7分74秒:2005/06/25(土) 00:45:03 ID:+US9VFHy
ペルトは比較的小規模な作品がよく話題に上がるが、少し後の「テ・デウム」や「リタニ」のような大規模作品の方が俺はよく聞くな。
ただ単に単純なだけではなくて、しっかりと考えて構成を作っている感じがする。
特に「リタニ」は曲の山に向けての準備がもの凄く周到で泣ける。

30 :7分74秒:2005/06/27(月) 02:34:47 ID:go3mRoYQ
時報みたいな弦のピッチカートから始まる曲って何だっけ?
正直、あれ聴いてつまんねーなと思ってしまった。

31 :7分74秒:2005/06/28(火) 02:42:29 ID:VcmHQbo4
明日というか今日の朝からぶっ続けでタヴナーやるけど、聴く人いる?
といっても平日の昼間だからリアルタイムで聞くわけにはいかんだろうけど。
一応タイマー録音で取っておくかな、聴くかどうかはわからんwwwwwww

08:00-15:00 01:00-08:00 Concertzender Nieuwe Muziek Nacht: John Tavener
Afgelopen weekend vond, in het kader van het Holland Festival, de
Nederlandse premi?re van John Taveners acht uur durende “Veil of
the temple” plaats. Voor allen die nog geen genoeg hebben van deze
eigenzinnige componist, vult de Concertzender nogmaals een hele
nacht met muziek van Tavener.

* 1. In Alium. Eileen Hulse, sopraan; Ulster Orchestra o.l.v. Tauo Yuasa.
* 2. The Lamb. Westminster Abbey Choir o.l.v. Martin Neary.
* 3. Innocence. Patricia Rozario, sopraan; Graham Titus, bas; Leigh Nixon, tenor; Alice Neary, cello; Charles Fullbrook, bells; Martin Baker, orgel.
* 4. The Tyger. Westminster Abbey Choir o.l.v. Martin Neary.
* 5. Two Hymns. English Chamber Choir o.l.v. Martin Neary.
* 6. Little Requiem. Westminster Abbey Choir o.l.v. Martin Neary.
* 7. Song for Athene. Westminster Abbey Choir o.l.v. Martin Neary.
* 8. Akhmatova Requiem. Phyllis Bryn-Julson, sopraan; John Shirley-Quirk, bas; BBC Symphony Orchestra o.l.v. Gennadi Rozdjestvenski.
* 9. Six Russian Folksongs. Elise Ross, sopraan; Nash ensemble.
* 10. The veil of the temple. Patricia Rozario, sopraan; Ian le Grice
& James Vivian, orgel/Indisch harmonium; Dirk Campbell, duduk; John
Thurgood, Tibetaanse hoorn; Hugh Benson, Christopher Kassam, Alex
Mitchell, Yates Norton & Luca del Panta o.l.v. Robert Millet, slagwerk;
koper van het English Chamber Orchestra; The choir of the Temple
Church; The Holst Singers o.l.v. Stephen Layton.
* 11. Svyati. Steven Isserlis, cello; Kiev kamerkoor o.l.v. Mykolo Gobdych.
* 12. Eternal Memory. Steven Isserlis, cello; Moskow Virtuosi o.l.v. Vladimir Spnakov.
* 13. Akhmatova songs. Patricia Rozario, sopraan; Daniel Phillip en Krista Feeney, viool; Tod Phillips, altviool; Steven Isserlis, cello.
* 14. The hidden treasure. Daniel Phillip en Krista Feeney, viool; Tod Phillips, altviool; Steven Isserlis, cello.
* 15. Chant. Steven Isserlis, cello.
* 16. The protecting veil. Maria Kliegel, cello; Ulster Orchestra o.l.v. Takuo Yuasa.
Samenstelling: Astrid de Jager

32 :7分74秒:2005/06/28(火) 03:14:02 ID:Zd63vxmL
7時間ぶっ通しとは凄まじい。

33 :7分74秒:2005/07/01(金) 21:36:51 ID:/p9wIR5r
グレツキは嫌いじゃないが、あまり声高に褒める気にもならないかな。

Sym#3は正直疲れる。かと言って路線変更前の#2「コペルニクス党」も
そんなに感心しなかった。でもSQ2曲は適当な長さで気楽に聴けるし、
10分弱のチェンバロ(orピアノ)協奏曲がなかなか面白い。

ちなみに、彼の最高傑作はLerchenmusik(ひばりの音楽)だと思う。
Pf,Vc,Cl 三重奏による、神経が捻じ切れそうな、陰鬱極まる曲。
でもむしろその方が、聴いた後に『癒し』を感じる。個人的には。

34 :7分74秒:2005/07/20(水) 08:08:43 ID:f3H5L5yx
癒されると言うよりも、苛まれた後に気を取り直す感覚か。

35 :7分74秒:2005/07/20(水) 22:53:39 ID:ZNbsJuyX
>>33
俺もひばりはいいと思う。
そういえば、この曲の邦題って「ひばり城の音楽」でもありかな?
この曲の解説見てたらLerchenboorg Castleって文字があったからそう思ったんだが。

36 :k.n. ◆MG64yE6TCE :2005/07/21(木) 18:35:57 ID:pdgB2BvQ ?
むかしタヴナーは歌った事がある。
ああいうのは、大学の合唱部とか、授業で使う教材みたいなものだ。
アメリカのコーラスフェスでも、彼の作品の受けはよい。

37 :k.n. ◆MG64yE6TCE :2005/07/21(木) 18:38:03 ID:pdgB2BvQ ?
>>33 彼の最高傑作は「ジェネシス」ほか、第一期の器楽作品群。
    あの時代の彼の仕事は今でも勉強になる。「必要最小限の素材で、最大限の対比」というテーマで授業で使っても面白いと思う。

38 :7分74秒:2005/07/22(金) 15:46:14 ID:MFSdR6b9
>>37
早くシャリーノ弾いてうpしろ

39 :いつか名無しさんが:2005/07/24(日) 08:14:37 ID:n652sn96
ペルトを聴いててエイフェックスツインと似たようなものを感じる俺はナシでつか?
癒し系かと思いきや実はすごく重たくて、でも綺麗な世界観。


40 :7分74秒:2005/08/04(木) 19:27:40 ID:SLbyJK55
>>39
ふむふむ、なるほどな。

41 :7分74秒:2005/08/04(木) 19:29:35 ID:SLbyJK55
39=40=俺です。
誰も相手してくれないから自演しました。
エーン・・・

42 :7分74秒:2005/08/05(金) 01:07:07 ID:ZU1ssydm
ワクワクテカテカ

43 :7分74秒:2005/08/05(金) 08:22:04 ID:cnGRGy+q
エーン・・・

44 :7分74秒:2005/08/05(金) 19:29:23 ID:mC+l2n79
というかこの板人稲杉

45 :7分74秒:2005/08/05(金) 23:19:42 ID:PHZ3r7Qp
最近は増えてきた方。当初はもっと稲かった。

46 :7分74秒:2005/08/06(土) 07:38:46 ID:sAk4ZgML
まあ、この板に人は少ないが
ペルトなんぞを今頃有り難がる人はさらに稀少だってことだ

47 :7分74秒:2005/08/07(日) 02:29:07 ID:1lwHd1Oq
>>46
たしかにw

48 :7分74秒:2005/08/07(日) 19:46:24 ID:nNRdiO7d
ガキだね。買おうと迷うのは。
http://list2.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084053073-category-leaf.html?



49 :7分74秒:2005/08/09(火) 02:29:24 ID:a1bMably
ペルトってそんなに人気ないの???
俺は好きだなあ。
チェロコンなんか特に。

こんなに大胆に、シンプルに書くなんて、テクニック的には簡単なのかもしれない〔俺はこんなふうには書けないよ〕が、なんの迷いもなく、ざっくり書いちゃうのだって才能だと思うがね。


50 :7分74秒:2005/08/09(火) 03:35:33 ID:E2fsHqaH
俺もペルトはそんなに嫌いじゃない。

いやね、あそこまで極端に単純に書かれると、逆に一種の「前衛性」を感じるのよ。
少なくとも、巷に出回ってるヒーリング音楽とは一緒にして欲しくない。

51 :7分74秒:2005/08/10(水) 00:11:44 ID:sLRJl1hr
交響曲第1番の作風の頃が好きだった

52 :7分74秒:2005/08/11(木) 23:16:59 ID:Swn0w0dS
ペルトは人気高いでしょ。

53 :7分74秒:2005/08/19(金) 02:35:45 ID:NO6QO4Tu
>>51
はげど〜
シュニトケを超えるバカらしさが最高ですよね

54 :7分74秒:2005/09/19(月) 09:53:24 ID:dsoZCnUe
各作曲家のナンバー1を決めよう!Part 12
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1126409936/l50
ぺルトの投票ですよ。前から興味ある作曲家だったのでぜひ皆の意見を聞きたいです。

55 :7分74秒:2005/09/22(木) 10:37:19 ID:KW63uDnB
ペルトの良さは言葉にし難い。
ペルトの悪さは言葉にし易い。

56 :7分74秒:2005/09/27(火) 09:03:49 ID:1VBkbh0n
正反対だけどフィニッシーとペルトの魅力はどこか似ていると思う。

57 :7分74秒:2005/10/09(日) 10:43:26 ID:zvDpIRMz
新譜が出たようですが

58 :7分74秒:2005/10/10(月) 19:28:08 ID:MHPeVFU5
寝るときにはペルトのアリーナのCD(ECMの水色のやつ)を聴いてます。

59 :7分74秒:2005/10/15(土) 20:46:10 ID:oNM/F+gx
新譜を期待しないで買ってみようかな。

60 :7分74秒:2005/10/22(土) 22:10:42 ID:p+7C7s+u
ペルト関連のDVD買っちゃったお^^
■Arvo Part-24 Preludes For A FugueDorian Supin
ドキュメンタリだお^^
トータル180分、¥2000以下で映像も音もそれほど悪くなく腸お買い得だお^^
漏れ腸お馬鹿だからペルトが何を言いたいのかわからなかったお^^;
分かったことと言えば彼自身、自分の曲をうまく言葉にできない感じだったり
言葉数は少なく曲のイメージそのままの左脳で語るような話し方をしたりする反面
お茶目なところがあったりますますペルトが好きになったお*^。^*

■竹の夢
ペルトの曲を使った中国バレエだお^^
生演奏じゃなくてECMレーベルで発売されたペルトの曲をそのまま使ってるお^^
LPCM音源でクオリティタカスだお^^
肌色の薄くて肌に密着した衣装を着た美男美女が出ていて
よく分からないけど引き込まれたお^^
ちくびも見えちゃってるから男の人の目の保養にはなるかもお*^。^*


最近の新曲はあまりにシンプルすぎてちょっとつまん(ry
と思い始めた今日この頃、いい刺激になったお^^

うはっwww何この漏れのコメントっっっっwwww腸バカスwwww

61 :7分74秒:2005/10/22(土) 22:16:34 ID:p+7C7s+u
■Arvo Part-24 Preludes For A FugueDorian Supin
について細くしておくお^^

日本語のサブピクチャも入ってるけどたまに誤字があったり
文字化け(?)してるっぽいところがあったお^^;
でも文の前後で判断できるから無問題だったお^。^

それとあまり訳が上手じゃなかった気もするお^^ ←いやいや、おまえがバカだから理解できなかったんだよ

(><)

62 :7分74秒:2005/10/22(土) 22:17:25 ID:p+7C7s+u
×細く
○補足

(><)アッチョンブリケ

63 :7分74秒:2005/10/23(日) 14:13:55 ID:amL8DY61
ECMでのペルト演奏ファミリーのバウアーズ・ブロードベントや
トヌ・カユステ、ポール・ヒリヤーなんかも出てるよね。

64 :7分74秒:2005/10/23(日) 14:18:44 ID:amL8DY61
naxosだけあってDVDになってもさすがに安いなとw

65 :7分74秒:2005/11/06(日) 16:42:59 ID:Xe1vH9st
交響曲3番だいすき
カコヨスギ

66 :7分74秒:2005/11/08(火) 07:07:40 ID:r/G2zEIl
>>65
グレツキか?ペルトか?

67 :7分74秒:2005/11/09(水) 20:45:00 ID:karDbZBe
昔、ペルトのパリインテルバロを聞いたとき、その前衛的な芸術性に、一人の天才が世に現れたと感動したもんだった。今ペルトはどうしてるんですか?
音楽は洋の東西を問わず、再び芸術とならなければならない時期が近づきつつあると思います

68 :7分74秒:2005/11/10(木) 01:02:37 ID:vQLZywlq
>>67 ペルトは完全な自己模倣に陥って悩んでいます。
でも、アホなやつらは「あれがスタイルだ」とか思っていまだに
ペルトをありがたがって聞いてます。まるで演歌だ。

ペルトなんかが芸術だと思われているかぎり、音楽に未来はないです。

69 :7分74秒:2005/11/11(金) 16:27:54 ID:SvHim/i5
そうですか。ペルトには、たいして芸術性は備わって無いのですね。確かに私も、パリインテルバロ以外は飽きっぽいところがあったので、だいぶ前に聞くのを止めてました。
現代と云う時代には、芸術音楽の天才は生まれにくいのでしょうか?
人の心を揺さぶるような偉大な芸術音楽を創る作曲家が現れてほしいものですね。音楽はショービジネスと化してしまいましたが。

70 :7分74秒:2005/12/04(日) 01:41:10 ID:P6AGwxsP
おまいら、ヴァスクス Vasks はどうですか?

71 :7分74秒:2005/12/04(日) 22:13:09 ID:NX84skHI
Cantabileはとても気に入っている。
というかCATALYSTから出てる作品集のやつはいいと思う。
ただ、それ以外は何枚か持ってるけれど、個人的にはいま一つぱっとしない。


72 :7分74秒:2006/01/17(火) 20:18:23 ID:pIdlCcUF
Vasksは20分以上の作品になると増長なモノが多い気がする。
15分程度の曲に良い曲が集中していると思ふ。

73 :7分74秒:2006/02/12(日) 20:07:38 ID:FBsXz//f
>>39
ミニマルだっていうところで共通するし、エイフェックスがペルトとかこっち系の現代音楽に
傾倒してる感があるからね。大きくみれば必然的に似てるわな。

ところでそのミニマルなんですが、ストリングス楽曲で宗教っぽくないペルトのミニマル作品
紹介してください>< なんか耳ざわりいいやつあったと思うんだけどタイトルわかんね。。

74 : ◆30rKs56MaE :2006/02/12(日) 20:20:49 ID:LWbWvQzJ
>>73
ストリングスだけでなくクラベス(南米の拍子木)で大太鼓を叩く打楽器パートも入るが、
「フラトレス」弦楽合奏版。
それの入ったBISのペルトのCDは弦楽合奏中心。
ただしペルトならECMの初期に出たクレーメル他の演奏でタブラ・ラサなどが入ったCDをすすめる。
BISにもタブラ・ラサは入っているが、演奏の気合がECMの方が格段に上。


75 :73:2006/02/13(月) 04:16:29 ID:oD16jaJM
>>74
詳しい紹介ありがとうございます。さっそく調べてみます。

76 : ◆sqETR/k5nY :2006/03/14(火) 15:41:27 ID:k2PXC5oP
ペルトはヨハネ受難曲がいい

77 : ◆sqETR/k5nY :2006/03/15(水) 15:02:56 ID:6mnPXCq9
ヨハネ受難曲のラストは美しい

78 :7分74秒:2006/03/26(日) 19:35:12 ID:bx18paGW
ヨハネ受難曲のラストって、
それまで延々と退屈なのを耐えてきた後だから余計感動するね。

79 :7分74秒:2006/03/26(日) 20:50:42 ID:i8Oq70Od
ペルトのヨハネ受難曲って聞くと言うより、浸るものでしょ。
んで、ラストでハッ!と目をさます。と。

80 :7分74秒:2006/03/26(日) 20:57:25 ID:7QozHTtb
タルコフスキーの映画に通じるものがある

81 :7分74秒:2006/03/27(月) 00:30:30 ID:n0HDwZOr
なあ、、、お前さん。
あれかい?うすしおさんかい?
お前さん、うすしおさんのブログなのかい?
ふっ、なんにも見えてこねぇよ。
うすしおさんなんだろ?
お前さんのブログがあの、うすしおさんのブログなのかい?

82 :7分74秒:2006/03/28(火) 00:27:35 ID:/nlHaMKk
>>78
ペルトのヨハネ受難曲ってそういう仕掛けだったのか(笑)

83 :7分74秒:2006/03/28(火) 02:21:05 ID:V3CeDZ0M
受難したものは最後にはむくわれる、という定型のストーリーですが何か?

84 : ◆30rKs56MaE :2006/04/07(金) 21:15:15 ID:ovRStJ2S
2006-04-14
17:02-19:00 10.02-12.00 FranceMusique
2005年10月8日 クリスチャン教会、コペンハーゲン
アルヴォ・ペルトの作品:

   1. Arbos 弦楽のための
   2. An den Wassern 合唱と室内楽のための
   3. Fratres 弦楽と打楽器のためのヴァージョン
   4. Solfeggio 無伴奏合唱のための
   5. Diagrams ピアノ独奏のための
   6. Nunc dimittis 無伴奏合唱のための
   7. Te Deum 合唱、弦楽とプリペアドピアノのための

アルス・ノヴァ
アンサンブル・アテラス
ポール・ヒリヤー指揮

85 :7分74秒:2006/04/07(金) 22:59:38 ID:DI8nTSD+
テ・デウムはオペラシティでのライブが素晴らしかった。
これとかベルリン・ミサの後はあまり感心しない。

86 :7分74秒:2006/04/18(火) 22:50:38 ID:fz8A6MS7
えー、litanyは良いと思うけどなー。

87 :7分74秒:2006/04/18(火) 22:59:56 ID:vunNah+n
>>84
日本時間はどっちだ

88 :7分74秒:2006/04/26(水) 00:36:27 ID:mgWMcpAD
>>87
ヒント:日出ずる国

89 :7分74秒:2006/04/29(土) 12:07:46 ID:qOPgjvD8
ペルトと言ったら、ARBOSに入ってるAn den Wassern zu Babelが癒されるなあ。

90 :7分74秒:2006/04/29(土) 12:10:13 ID:qOPgjvD8
癒しと言ったら、タリスとかモラーレスだなあ、最近は。

91 :7分74秒:2006/04/29(土) 12:12:02 ID:wDUbh29J
癒しと言ったらクセナキスに限る

92 :7分74秒:2006/05/09(火) 11:11:04 ID:+qy6hlWs
ラウタヴァーラのSym7がよかった。ナクソスのもの。
美しい弦楽の響きがずーーっと聴ける。
リルケの詩にインスピレーション受けたらしい、と
あるサイトに書いてあったが、それは聴いても分からんかった。


93 :7分74秒:2006/05/09(火) 13:29:21 ID:n3RMvKro
ナクソスで試聴したけどあーこりゃ癒されるわ
フィンランドの森の中を歩いてる感じだな
ただ現代音楽としてなんか新しいことしてるのかはよくわかんなかった

94 :7分74秒:2006/05/09(火) 22:32:16 ID:CL5yLANA
ラウタヴァーラの良さがわからない
タヴナーのほうがずっと良い
ソプラノとテープの曲はまぢ癒される
チェロのほうはダルいが。

95 :7分74秒:2006/05/23(火) 07:19:34 ID:sClZR8U+
ラウタヴァーラのsym7とカップリングされている「天使と訪れ」
これは波の音が聞こえる。現代音楽のことはよく知らんが
波の音を録音したテープを使ってるんでしょ?
シベリウスのよさが解らない俺にもラウタヴァーラのよさは解った。
現代音楽の中では親しみやすい方だと思う。

96 :7分74秒:2006/05/23(火) 22:23:18 ID:tS7/G8Jp
>波の音
天使と訪れはオケのみだよ
冒頭とかなら弦楽器の音、ちょっと後なら打楽器
それにしてもナクソスのってそんな良かったっけ?
俺は一回聴いてなんだかなあって思ってしまったままだなあ
天使と訪れはセーゲルスタム指揮が一番良いと思う

97 :7分74秒:2006/06/01(木) 19:48:53 ID:n8w7+6TP
そうなのか。

98 :7分74秒:2006/06/03(土) 20:57:11 ID:44pjWbTR
>天使と訪れはオケのみだよ

え?波の音聞こえない?

99 :7分74秒:2006/06/03(土) 22:44:52 ID:c2wV3riQ
                  , ' ´     ブバッ!`丶、
                ,、'´      ⌒ヽ、 (⌒)  ヽ.
                , '      _,(⌒,、-i r-⌒)-,,_    ヽ
              /   _,、‐;i(;;  r'⌒`i ,;)'ヽ、_`;;、_  '、
.             /  ,、‐';'ー'  ミチ /{;;;;;;;;;|、ミチ…`ー、_丶, .'、
             i' /ノ''´     i' |;;;;;;;;;i'', U      `-;ヽ{、
             }rノ´       U ' 'i;;;;;;;ノ ',        `''、
             ィ,'         ,'、,'i;;;ノ!!_,,、', u       ヽ
             ,'         ,':::::::~l||| ::::::::'、         '、,、-‐――
            ,'         ,'::::::l| i'ヘ、l|| :::::'.       /
            ,'         ,'、、(⌒.|;;;;`、 ,、-''、     /あたしの
           ,'         ,'-=(;,, {;;;;;;;ヾ、;)ヘ     /ソフトクリーム
            i ,        ,'、,,_ (_,, \;;;;,`i, _,'、   <食べてよお
.          , ',      , ./'7、、;'、;'、;'、;',`vw’,,、、、'、 、  ヽ おにいちゃん?
.         ,'        ' , ' / ,、‐'´  ,'´ ヽ  `ヽ、ヽヽ ヽ.  \
         ,'        , ' ∠r'〃__〃"''''''´〃__〃'、L_ヽ    ` ー- 、-―
         .'        // i、`i';;;;,i ;;;;;;;;;;; i';;;'i.` '、ヾヽ'、       ヽ
       /       , '{ 7ー!、 !;;;;;!     !;;;;;!,r;;;i-‐}、ヽ       `、
       ,'       /(`ヽi '''!'';ヾ==''´   ゙''=='''丶,i` } }:ヽ        '、
       r';、      ,イ \ ヽ iーi---‐    ‐--‐'' / /ノノ ヽ       ,'、
      ,'  `'''''‐---/ |,,、-‐丶ヽヽヽ、,         〈、ノ/.   i '、  _,,、-''´ '、
.      ,'       / r'!-‐=''' ,/ ,  , i  ; ,  , 、  ;ヽヽ _~`丶、| ヽ´     '、
.     i'      ,' ,、1〃´,、7 / / i /! !  'i ヽ ;ヽヽ;、_ヽ` 、_ゝ  '、   __,, '、
     ,'      'ヽ、t 'i// { / i! i| | { ,}、 i、 i、 __}`、| ヽ)  |r'7 ,;、     '、
     /     ,'  ;)、`´  ヽ'ヽ/}ヽノヽ! 〉、;!ヽ } ';! !\`' ;   `  i' fr'´ '、     .'、
   r'      /  , ' ヽ     ノ/  `〈 ,;;>;;;;;i;;;___ノ '、}     ,'.{   '、   __,, '、
   /、_`'    ノ ;/  `''ー'''‐‐;´',,、-‐'_,,  >;;;;ヽ/''´   ヽ-- -' ヽ、  ヽ.    _, '、
  (      、‐'      ー=≡=‐---'''´丶'´             `ヽ、丶     }
   ヽ、;;;;;,、='''´                                   `ヽ、   .ノ



25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)