2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エリオット・カーター

1 :7分74秒:2005/06/06(月) 00:14:30 ID:7P4x/aa5
クセナキスなどが大好きな俺でもこいつだけは受け付けない。
いったい何を目的に、この人は作曲しているのか?

2 :7分74秒:2005/06/06(月) 01:00:42 ID:N3zxeNFN
カーターとクセナキスって比較は・・・?

3 :7分74秒:2005/06/06(月) 02:05:14 ID:7P4x/aa5
>>2
ようは現代音楽だから嫌いってんじゃなくて、むしろ現代音楽なのに受け付けないとはどういうことだ、という意味です。
この板の人たちはどう思っているのかと。

4 :7分74秒:2005/06/06(月) 02:28:38 ID:lV8Jr5nP
Eight Pieces for Four Timpani は
楽譜を見ると面白いけど
音聴いただけじゃ何やってんだかわかんない
ハーモニクスとか共鳴音とか相当無理あると思う

5 :7分74秒:2005/06/06(月) 02:33:37 ID:ViG24PQs
>>3
お前が頭悪いのはその文章からよくわかった。
これからはスレ立ては控えてくれ。

6 :7分74秒:2005/06/06(月) 07:39:18 ID:yvXRQtdz
>いったい何を目的に、この人は作曲しているのか?

俺は三善晃を聴くといつもそう思う

7 :k.n. ◆MG64yE6TCE :2005/06/06(月) 13:20:00 ID:Dw45Q6E4 ?
東海岸アカデミズムは、日本には合わないという事がよく解る作曲家
とはいえ、近年の作品は音色のバランスが取れた秀作に仕上がっていることが多い。
いちばんdでたのは「オケコン」か「ピアノ協奏曲」くらいの時期。

8 :7分74秒:2005/06/06(月) 18:23:53 ID:dMoIzQB7
>>7
まじで?
俺はその2曲がどうしてもダメだ。
音江を粗末に扱っているとしか思えない。
まるでマクドナルドみたいな大味だ。

9 :k.n. ◆MG64yE6TCE :2005/06/06(月) 20:13:40 ID:2dU5rEGj ?
この二曲が、ほとんどの日本人には不評ですね、、。
多分オケの音に対する、体質的なものだと思う。
今でこそギーレンの指揮で綺麗に聞こえるが、初演当時はもっとひどい音に聞こえた。(ライブつぎはぎLPが現存)
あれこそ北米の60年代を象徴する音だ

で、前衛の時代が過ぎて、音色的に滑らかな進行に傾斜し始めるのが80年代から
90年代以降は、すぐれた演奏家が増えたので、書法はまた厳しくし始めるけど
音の透明度は上がってる。とはいえ、SYMPHONIAは可もなく不可もない作品でどうかな、と。

10 :7分74秒:2005/06/07(火) 21:18:37 ID:V353kTc5
あまり聴いていないので断言は控えるが、そんなにつまらない作曲家とも
思わないけどな〜。暫く御無沙汰してるが「管弦楽のための変奏曲」
「ピアノとチェンバロの二重協奏曲」なんかは結構面白かった記憶がある。

>>1が言うような疑問は、むしろセッションズとかバビットの方に感じる。
二人とも大変真面目な芸術家であることは分かるんだが。


11 :7分74秒:2005/07/28(木) 11:12:37 ID:GmkTtcH7
ようするにシェーンベルグが嫌いな人は
カーターもダメなんじゃないの。

12 :7分74秒:2005/07/28(木) 12:44:05 ID:ALJSn1yS
うん、それはそうかもね…

13 :7分74秒:2005/08/26(金) 21:43:43 ID:zmcM8IgO
海外の潮流で作品が演奏されたけど・・・

14 :7分74秒:2005/08/29(月) 11:14:55 ID:6FwiQWcf
age

15 :7分74秒:2005/08/29(月) 17:00:12 ID:ExuLTkp8
カウエルとカーターって

16 :7分74秒:2005/08/29(月) 17:06:16 ID:ExuLTkp8
まあアイヴス最強ってことで

17 :7分74秒:2005/10/26(水) 17:38:28 ID:LlYOhIIn
なんかペンデレツキのつまらなさに通じるところがある

18 :7分74秒:2005/11/17(木) 00:41:32 ID:PKJKwGIo
ペンデレツキをバカにすな。

19 :7分74秒:2005/11/17(木) 01:01:57 ID:Ca4t+V+k
カーターの誕生日って1908年の12月11日なんだね。
メシアンの誕生日が1908年12月10日だから、一日違い。
それにしても、長生きしてるな。

20 :7分74秒:2005/11/17(木) 02:11:10 ID:OLllt3FN
>>18
このスレ的には「カーターをバカにすな」というべき (^o^)


21 :7分74秒:2005/11/17(木) 02:35:41 ID:52xU71wn
このスレの住民は几帳面なA型さんメインでしょ。

22 :7分74秒:2005/11/23(水) 09:53:59 ID:Pbpl7pw+
とりあえずardittiの2枚組みから機構と思う

23 :7分74秒:2005/12/04(日) 12:18:50 ID:8jkxCdoc
でさ、ギーレンのピアノ協奏曲は買うべき?今490円だぞ

24 :名無しの笛の踊り:2005/12/05(月) 12:03:11 ID:hGTmrJeB
ああそれは聞いたよ、と言えるようになるためには買うべきだぞ

25 :7分74秒:2005/12/05(月) 16:39:35 ID:wW4zedXJ
やっぱりこういう人って、時代遅れになっちゃうんだよねー。
もはや「お爺ちゃん」の昔の自慢話を聞かされている希ガス。

26 :7分74秒:2005/12/12(月) 18:57:32 ID:KGBzq+TW
カーターって、最初から最前衛ではなかったので、
ルトスワフスキみたいな位置にいるんではないの?

27 :名無しの笛の踊り:2006/01/28(土) 15:45:05 ID:1RhZEPj8
ウェーベルンと区別がつきません・・・

28 :7分74秒:2006/01/28(土) 17:49:36 ID:F93+Zfc/
え゛〜全然違うじゃん…

29 :Maimoerer(プリキュア) ◆MG64yE6TCE :2006/02/18(土) 09:56:51 ID:zzsW3kZ+ ?
ダイアログ拝聴
かつてのカーターと違い、ポリフォニックな感性は完全に後退し、モノリズムの可能性を突き詰める方向へ変わってきた。
誰かのアイディアにそっくり、、そうミカエル・ジャレルの「モディフィカシオン」!
これは、ジャレルのカーター的解決なのか?でも音の鳴りは衰えてない。

30 :Maimoerer(プリキュア) ◆MG64yE6TCE :2006/02/18(土) 10:00:50 ID:zzsW3kZ+ ?
某作曲家の指摘でカーターはアシをこき使ってん出ないの?ってのがあったが
作風の変遷や音の透明度までアシが担っているとは考えにくい。
所謂「カーターサウンド」が鳴るメソッドを多くの作曲家が共有していなければ、アシを使っている証拠にならない。(cfシェルシ)


31 :Maimoerer(プリキュア) ◆MG64yE6TCE :2006/02/18(土) 10:01:27 ID:zzsW3kZ+ ?
ん出ないの→るんじゃないの

32 :7分74秒:2006/02/18(土) 10:13:44 ID:pNfqiCC7
ボウリングを思い出してしまうのは俺だけか?

33 :Maimoerer(プリキュア) ◆MG64yE6TCE :2006/03/03(金) 07:24:33 ID:o0iPeg81
あ、わかるそれ。

34 :7分74秒:2006/03/21(火) 11:37:03 ID:qEpdGAvf
今オーボエ協奏曲 聴いてる

35 :7分74秒:2006/03/21(火) 17:41:16 ID:nBkrlVxi
音楽史への影響度

ベニー・カーター>>>>>>>(万里の長城)>>>>>>>エリオット・カーター

36 :7分74秒:2006/04/09(日) 04:18:24 ID:PRNwaa0N
カーターのオケコンはどう?

37 :7分74秒:2006/04/09(日) 04:36:11 ID:UCrxKH+3
ロン・カーター

38 :7分74秒:2006/04/09(日) 15:13:32 ID:HTu0v9H7
アルディッティだな

39 :7分74秒:2006/05/21(日) 21:32:47 ID:iYPHJnwM
カーター好きだぜ。
アメリカの現代作曲家というと、アメリカンなノリ(バーンスタインとかコープ
ランドとか)が出てきて退屈だし、前衛でもケージみたいに西海岸的なあっち
いっちゃった傾向のはあんまりCDも買う気にならない。

カーターは、ヨーロッパの作曲家に劣らぬ風格を保ち、完成度の高い、
書きたいものを書いてる立派な人だとワシは思う。

前衛性よりも作家性そのものを問うならば、彼はフランスのデュティユーと並ぶ
重鎮だと思う。

と書いてみた。

40 :7分74秒:2006/05/26(金) 02:32:08 ID:LyEZ1Sqi
カーター無視でつか?(T T)

41 :7分74秒:2006/05/30(火) 22:41:42 ID:km3RhHLz
What's Next?

42 :7分74秒:2006/06/01(木) 00:12:04 ID:PLnXoSFV
カーターは現代のベートーヴェン

43 :7分74秒:2006/06/01(木) 00:35:08 ID:jcainFmV
おもしろいと思った曲がひとつもない

44 :7分74秒:2006/06/01(木) 02:43:32 ID:FdA1Jw/e
so what???


45 :7分74秒:2006/06/02(金) 01:23:23 ID:WZ3C3KwP
>>43-44
だから、カーターは現代のベートーヴェン。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)