2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現音っぽいクラシック曲を挙げていくスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:43:56 ID:PlM5rtsY
まずは大御所から。
ラヴェル ダフニスとクロエ 

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 18:50:27 ID:PN+SjV6T
モーツァルト 弦楽四重奏曲「不協和音」の冒頭

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:55:47 ID:bpl4n5Dy
バッハ 音楽の捧げ物〜6声のリチェルカーレ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 20:52:45 ID:Qe1JMy05
バッハ 平均律クラヴィーア曲集1巻ロ短調フーガ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 22:22:51 ID:cog7qIns
ジェズアルドのマドリガーレ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:47:52 ID:TcnIvHv/
ほるすt惑星

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 05:06:18 ID:NpPePW0v
ビーバーのバッターリャ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 05:29:20 ID:JJ8b7jQg
モーツァルト「音楽の冗談」終曲の終止音

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 16:27:05 ID:tXu8YWBQ
ショパンのソナタ2番の終楽章

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 16:39:18 ID:9zNnpbiw
ベートヴェン 大フーガ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:24:02 ID:4TVBHrWd
アルカン 鉄道

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:58:02 ID:2H2H45rp
バッハは全曲現音に聴こえる

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:02:42 ID:KsfwYqD6
ドビュッシー「遊戯」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:03:46 ID:IXaCoJCz
ドビュッシーの練習曲集

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 13:12:41 ID:xvE4YrdN
>>12 禿同

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:46:21 ID:TKlI9jku
>>12
>>15

耳あんのか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:49:36 ID:10Y5zep1
ラヴェルの「マラルメの三つの詩」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:42:40 ID:Q2fFkZlH
ルベル 四大元素

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:54:59 ID:q8Ad5zJ9
バッハなら3声インベンションの9番ヘ短調なんてどうだ?
つーかバッハは半音階の扱いがデタラメに上手かったからなぁ...
半音階に半音階が重なる複雑な響きがしばしば起こるから
たしかに時々現音ぽく聞こえる時があるよな。

20 :7分74秒:2005/05/16(月) 20:50:27 ID:F2kwty8d
>>16 耳あんのか?

21 :7分74秒:2005/05/19(木) 02:04:41 ID:a9zHpXZ5
サティ 犬のためのぶよぶよした前奏曲集

22 :7分74秒:2005/05/19(木) 15:38:12 ID:XwZzuwHH
近代音楽が多いことについて

23 :7分74秒:2005/05/19(木) 15:54:11 ID:cCuigxbE
ギョーム・ド・マショー

24 :7分74秒:2005/05/19(木) 21:33:58 ID:nmFLmC+O
リストViaCrucis(十字架への14の道行)
プロテスタント・カソリック、ラテン語・ドイツ語
プロテスタントのコラール・グレゴリオ聖歌・過去の自作(微妙に和声のみ変えて繰り返し表れる)
が入り乱れて、コラージュみたいに聞こえる

ヒルデガルト・フォン・ビンゲン

25 :7分74秒:2005/05/19(木) 21:54:21 ID:NHDd6IiB
ルベル「四大元素」

26 :7分74秒:2005/05/20(金) 15:54:28 ID:iOf9H8Pi
モーツァルトの交響曲40番の終楽章の展開部に入るとこ。

27 :7分74秒:2005/05/20(金) 17:23:14 ID:lX2iKqEX
リストの「死のチャルダッシュ」「無調のパガテル」

28 :7分74秒:2005/05/21(土) 02:33:39 ID:2NCA5wAq
雅楽。

クラじゃないね。

29 :7分74秒:2005/05/21(土) 06:42:49 ID:TVwtwDxh
昔ブルックナーのミサの合唱隊に参加しましたが、
自分の声部がどういう役割をしているのか、
調の中でどういう動きをしているのかがさっぱり理解できないまま終わりました。

30 :7分74秒:2005/05/21(土) 06:55:28 ID:ewlzgFSo
それは音楽の性質の問題じゃなくて君の能力の問題だと思われるが、どうか

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:46:08 ID:hE9GiGZH
奈良の基地害騒音オバハンの歌

32 :7分74秒:2005/05/21(土) 11:24:49 ID:eUs9SpJ6
>>21
サティは題名が逝っちゃってるだけで、音楽そのものは現代的ではないと思われ

33 :7分74秒:2005/05/21(土) 11:44:19 ID:xgSQvt1x
家具の音楽とかヴェクサシオンとか
現代的といえるんじゃないの

34 :7分74秒:2005/05/21(土) 14:14:38 ID:s/e9sfkT
まず「現音っぽい」の定義が分からん

35 :7分74秒:2005/05/21(土) 15:34:43 ID:DHel7Tib
ネタスレだから
定義しなくてもいいと思うw


36 :7分74秒:2005/05/24(火) 12:35:35 ID:uGJTGYvV
リストは外せん。晩年の作品は無調を予感させる。

37 :7分74秒:2005/05/24(火) 15:44:10 ID:pbhxf/t/
そうだよな同志。晩年のリスト(つまり出家前)はディープだ。深淵とはそんなものだ。

38 : ◆Keith./SXw :2005/05/25(水) 14:19:22 ID:HZ2keEoL
悲しみのゴンドラなんて♭4つで書かれてるが
へ短調でも変イ長調でもないよな
マイナーよりももっと憂鬱だ

39 :7分74秒:2005/05/26(木) 17:46:04 ID:1TTF0pay
ショスタコーヴィチと言ってみるテスト

40 :7分74秒:2005/05/26(木) 18:02:34 ID:Ic78G1oc
バルトーク全部

41 :7分74秒:2005/05/26(木) 22:14:28 ID:TBxO8iDO
マーラー


42 :7分74秒:2005/05/27(金) 18:33:34 ID:TfKMOwWh
>>39-41
まあ・・・間違っているわけではないが・・微妙・・・

43 :7分74秒:2005/05/28(土) 01:26:53 ID:znSccZF1
ベタだけどベートーヴェンの月光第1楽章。
三連符のアルペジオと和声進行のみってのも現代の新しい単純性を想起させる。

44 :7分74秒:2005/05/28(土) 02:01:32 ID:hVLbhijo
プロコフィエフPf協奏曲第2番第1楽章は抑揚があり過ぎ&ベタ過ぎってって事でダメって事ですねーーー!

45 :7分74秒:2005/05/28(土) 14:48:40 ID:aryCAREJ
>>43
月光の第1楽章は現代音楽っていうよりも、ポピュラー音楽への萌芽っぽい感じだね。

46 :7分74秒:2005/05/28(土) 16:17:29 ID:fnqGDXME
>>44
初めて聴いたときにはカデンツァに衝撃を受けたけどな

47 :7分74秒:2005/06/02(木) 15:51:31 ID:Td8f9zUG
シェンベルグのピエロ・リュネール

48 :7分74秒:2005/06/02(木) 18:43:04 ID:2iFOVYCd
シェーンベルクはアウトだろ

49 :7分74秒:2005/06/03(金) 02:18:23 ID:Wpj4TlQl
ぺロたん

50 :7分74秒:2005/06/03(金) 09:57:35 ID:P5OpdyKJ
タコの最晩年の交響曲はほぼゲンオンだわな

51 :7分74秒:2005/06/03(金) 11:39:07 ID:eAoPHJuG
ゲンオタっぽいクラオタを挙げていくスレ

http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1052137813/l50

52 :7分74秒:2005/06/03(金) 13:40:45 ID:2creQ216

そもそも近代の現代の区別が分からん。

53 :7分74秒:2005/06/03(金) 15:34:16 ID:9WeKguO5
>>52
考えるな、心で感じるんだ

54 :7分74秒:2005/06/03(金) 20:39:40 ID:phkRSAhJ
古いところでマショー「ノートルダム・ミサ曲」とか。
昔初めてデラー・コンソートの演奏を聴いたときは腰抜かしたよ。
ソラージュ「くすぶる男」もすごいぞ。


55 :7分74秒:2005/06/04(土) 00:04:04 ID:M/bt40Hn
そういうあたりを挙げ始めたら
グレゴレオ・パニアグワがHMで録音した古楽は、殆どがゲンオンになってしまう。

56 :7分74秒:2005/06/17(金) 01:36:44 ID:DX77iDxU
古代ギリシャの音楽age

57 :7分74秒:2005/06/18(土) 23:00:41 ID:NreVjWQS
ジェズアルドの窓リガル

58 :7分74秒:2005/06/27(月) 19:06:50 ID:a6bv6XjZ
Lクープランのパヴァーヌ

59 :7分74秒:2005/07/17(日) 20:38:27 ID:NPK7tTDd
ビーバーの戦闘、17世紀の曲なのに前衛的すぎ。

60 ::2005/07/17(日) 22:44:29 ID:yplrcyY/
クラシック全部


61 :7分74秒:2005/07/20(水) 11:19:05 ID:R7eQpwcC
ベルクのアルテンベルグ歌曲集

62 :7分74秒:2005/08/24(水) 22:24:02 ID:Xw5LUtuX
リスト「無調バガデル」



63 :7分74秒:2005/09/08(木) 01:23:40 ID:jkkxCh+R
ベタなところで、ショパンのピアノソナタ第二番作品35の終楽章。
バッハの組曲や教会ソナタの終楽章のようなジークっぽくもあり、
単に練習曲のようでもあり。ちょっとゲソオソっぽくない?

あと、サン=サーンスの水族館。

64 :7分74秒:2005/09/12(月) 08:51:28 ID:FSL6JbeS
リチャード・ストロース
「ツァラトゥストラ」の墓場の歌は無調っぽい。(特にVn.soloが)

65 :7分74秒:2005/09/12(月) 11:34:43 ID:hFZOOtBP
>>54
「ノートルダム」に一票。導音進行が大胆不敵。

66 :7分74秒:2005/09/15(木) 12:37:20 ID:tFmyUG+/
>>19
シンフォニアfmoll(へ短調)ですか
どれどれ・・♪

67 :7分74秒:2005/09/15(木) 15:35:35 ID:oJ1cvxFx
俺のガキの時のバイエルの演奏。

68 :7分74秒:2005/09/18(日) 03:04:00 ID:c4C50BnS
シューマン 幻想曲ハ長調

69 :7分74秒:2005/09/24(土) 18:40:15 ID:hAhgTKjJ
俺の今のバイエルの演奏。

70 :7分74秒:2005/09/30(金) 23:31:56 ID:fukTXf95

激しく同意。自覚があるなら22時過ぎたらいい加減やめてくれ。

71 :7分74秒:2005/10/01(土) 04:31:51 ID:SoEfto0z
お隣さんですか?

72 :7分74秒:2005/10/01(土) 22:02:59 ID:knWrqwyK
w

73 :7分74秒:2005/10/02(日) 03:32:16 ID:Y2YVwks5
モーツアルトのトッカータ
たしかFdurで始まって、たくさんの調を通ってe-mollで終わる曲。
で、小節線がない。


74 :7分74秒:2005/10/02(日) 03:35:03 ID:Y2YVwks5
ショスタコの15番とかって実は「4分33秒」とか「ルマルトー」とかよりもずっと後の年代だったりするんだよなあ。
だからゲソヲソっぽいのは当然だし。
むしろ時代にしては古風だとすら言えるし。
でもなお、異様な雰囲気を持つ。

75 :OLA:2005/10/09(日) 00:13:54 ID:Zr4YZjQO
バッハのパルティータ。アルペジオは現代を感じる。

76 :7分74秒:2005/10/11(火) 22:40:46 ID:cgx94Tc4
フルヴェソの駄作交響曲群。

77 :7分74秒:2005/10/12(水) 18:01:02 ID:hnT/DhLl
>>76
あれを駄作という香具師は素人。

78 :7分74秒:2005/10/12(水) 21:59:56 ID:wqOMttOw
そうなのか?霊感を感じないね。

79 :7分74秒:2005/10/14(金) 21:07:28 ID:dF8Z88pz
ずっと前(無調の曲を知らなかった頃)は大フーガが変な曲だなあと思って聴いていた。
新ウィン楽派にはまってから10年ぶりぐらいにベートーベン聴いてみたら大フーガは普通の
曲だとオモタ
http://www.amazon.com/exec/obidos/clipserve/B0000041FL002007/1/104-9949006-1767105

80 :7分74秒:2005/11/10(木) 15:01:41 ID:vObGAkWB
>>77
基本的な質問でスマソ
「香具師」ってここでは(っていうかそもそも)
どういう意味で使ってんの?どこ調べても分からん。教えて。
(「香具師」って入力するだけでもけっこう苦労するよ。)

81 :7分74秒:2005/11/10(木) 17:52:43 ID:AHu8YDmd
奴(やつ)→ヤツ→ヤシ→香具師(読み:やし)

82 :7分74秒:2005/11/10(木) 21:39:57 ID:/Oa+5anp
>>80
googleっていう便利なサイトがあるから教えといてあげるよ
http://www.google.co.jp/

83 :7分74秒:2005/11/11(金) 22:08:09 ID:/gI/Xwdw
本とだ、やしだ。初めて知った

84 :7分74秒:2005/11/12(土) 14:37:59 ID:JmW8LAqw
>>78
そりゃそうだろ、霊とか憑いてないんだから

85 :7分74秒:2005/11/13(日) 18:45:52 ID:oOzyf7Ck
ヤシ

86 :7分74秒:2005/11/13(日) 18:55:12 ID:FY8eQwPQ
ドヴォのアメリカの3楽章ミニマルっぽくない?

87 :7分74秒:2005/11/13(日) 19:04:19 ID:+ILqCLwc
バッチの6声のリチェルカーレだろ

88 :7分74秒:2005/11/13(日) 23:52:49 ID:C0bD6Jqv
ツェルニー60番はミニマルだな

89 :7分74秒:2005/12/11(日) 20:59:46 ID:kPRT5a0O
>>86
そう思って聴けばそんな気もする

90 :7分74秒:2005/12/11(日) 21:27:49 ID:9gZ8qxVq
意外にリヒャルト・シュトラウスは現音ぽい。

91 :7分74秒:2005/12/17(土) 01:11:53 ID:I8B9gb4/
>>90
そう思って聴けばそんな気もする

92 :7分74秒:2005/12/22(木) 02:23:54 ID:8Lre+YRH
ショスタコーヴィチが生まれたのが1906年
だけどその前年にシェルシが生まれている。

さらに、バーバー(1910年)よりも前にエリオットカーター(1908年)が生まれているのが衝撃

後に生まれたほうがクラ扱いで、先に生まれたほうがゲソ扱いって結構多いよな。

93 : 【1799円】 :2006/01/01(日) 15:08:23 ID:lk74Dxjz
あけおめ

94 :7分74秒:2006/01/01(日) 15:13:50 ID:0rxmoK6i
>>92
極端な例にアイヴズがある。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1122517556/7

95 :7分74秒:2006/01/04(水) 23:38:53 ID:OIHlMI2Y
サティ

96 :7分74秒:2006/01/07(土) 03:14:59 ID:kstwz8uu
ハノンはミニマル

97 :7分74秒:2006/01/07(土) 03:50:31 ID:Q6JA6wdW
>>96
ハノンを100台のピアノで演奏してそのズレによるモワレ効果を期待するのであればミニマル

98 :7分74秒:2006/01/14(土) 00:59:04 ID:AjFHDGRt
ストラビンスキーのペトルーシュカ

99 :248:2006/01/27(金) 10:15:06 ID:2+8kYzlZ
ベルリオーズの幻想交響曲って第九と数年しか違わないんよねー
作曲年代が。
5楽章のオーケストレーションはつまらん20世紀の作曲家より
斬新だと思う

100 :7分74秒:2006/02/01(水) 22:22:37 ID:aR4f/YZD
ブラームスの交響曲第1番の第1楽章の冒頭序奏部。クラスター風。

和声学的には「繋留音を多用している」んだそうだけど。

101 :7分74秒:2006/02/07(火) 00:17:25 ID:4Sk+EZXD
ぺロタンの2声のオルガヌム

102 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/07(火) 00:54:45 ID:ljbjxu0D
リストの晩年のピアノ曲は無調
スクリャービンの神秘和音やメシアンの移調のかぎられた旋法を先取りしていたらすい

103 :7分74秒:2006/02/07(火) 02:42:40 ID:3x/h0V8n
ブラームスはゲソに近くなってる。
というか新ウイーン楽派だな

104 :7分74秒:2006/02/07(火) 10:55:42 ID:fgGlc0p6
>>103
( ゚д゚)ポカーン

105 :7分74秒:2006/02/07(火) 15:16:35 ID:LUsotgoV
>>103
に同意。
後期の作品を調べてみると、とくにそのソノリティが、新ウイーン楽派に近い。

106 :7分74秒:2006/02/07(火) 15:36:21 ID:uz9bTJZl
なにも自分で自分に同意しなくてもw

107 :7分74秒:2006/02/08(水) 01:22:58 ID:NT+3Kx8+
ttp://up2.viploader.net/mini/src/viploader8700.mp3

108 :7分74秒:2006/03/03(金) 23:18:40 ID:i6lq+mFL
>>103>>105
それは、「ブラームスが現音っぽい」んじゃなくて、「新ウィーン楽派がブラームスの影響を受けた」んじゃないの?

109 :7分74秒:2006/03/15(水) 10:19:49 ID:kdrDDDmM
フォーレの即興曲第5番

110 :7分74秒:2006/03/24(金) 04:55:32 ID:ogocnUu3
ゲソっぽいかどうかは別にして、ここの住人たちはどんなクラ曲が好きなのかなあ?
このさい近代は無しにしてロマン派以前で考えてみよう。

俺はベトとブラームス寄り。
モツとかショパンはあんま好きくない

111 :7分74秒:2006/04/07(金) 16:52:29 ID:fNq6qumh
>>110
俺はバッハ好き

112 :7分74秒:2006/04/07(金) 22:14:33 ID:yhAmWzbt
>>110
まったく同感。
モツやショパンは曲によって出来・不出来の落差が激しすぎる。

113 :7分74秒:2006/04/10(月) 01:04:58 ID:Na4RDuaD
>>108
過去は現在に、現在は未来にえいきょうされるのれす。

114 :7分74秒:2006/04/11(火) 10:02:04 ID:7/lPzsjc
>>110-111
気持ち悪いくらいに好みが似ている。
ショパンはあんま好きくないけどリストは好き。

115 :7分74秒:2006/04/12(水) 00:14:18 ID:1Aw0of/j
現代音楽っぽい曲

ソープランド「アパラチアの春」
バトルトーク「弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽」第1楽章
ストラビンスキー「マトルーシュカ」

116 :7分74秒:2006/04/12(水) 20:38:54 ID:w3g604DS
>>115
すらぢゃ、すぬまんむでだいんおがんくでのいかい?

117 :7分74秒:2006/04/21(金) 14:27:24 ID:0yjyi4Vi
アルカンのイソップの響宴の最後から2番目の変奏はゲソに聞こえないこともない

118 :7分74秒:2006/04/21(金) 15:14:14 ID:6ixTlZJt
逆に、「クラシックっぽい現音曲」をあげたらどうなる?
別スレになるかもしれないけど。

119 : ◆Keith./SXw :2006/04/21(金) 19:36:09 ID:LSZXA2ym
結局俺の知らねえ無名曲のオンパレードだな

120 :7分74秒:2006/04/21(金) 20:04:29 ID:4dhHKGVq
キースたんに遭遇ズザー

モーツァルト40番の終楽章の展開部の始まり
いきなり現音が始まったのかとオモタよ

121 :TK:2006/05/01(月) 23:50:24 ID:0EgfLxwm
Bachの無伴奏チェロ組曲第5番のサラバンド
一応、フラットは三つ付いているが、何調かよくわからない


122 :7分74秒:2006/05/05(金) 04:15:01 ID:kofGx0/H
リスト:ピアノ・ソナタの「レント・アッサイ」の部分。
この曲の、ゲソオソっぽい部分とロマン派らしい抒情的な部分との対比が好き。
シュニトケに通ずるものを感じる。

123 :7分74秒:2006/06/13(火) 20:55:40 ID:ipegTSFu
>>61
アルテンベル”ク” な。

124 :7分74秒:2006/06/17(土) 04:35:15 ID:tHRKcOhL
ショパンの前奏曲集の2番。
同スケルツォ3番冒頭。
バッハ「音楽の捧げ物」の3声のリチェルカーレの真ん中付近。
同「ブランデンブルグ協奏曲」5番のチェンバロのカデンツァ。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)