2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【涅槃】黛敏郎【交響曲】

1 :バス・マジックリン:2005/05/11(水) 17:41:56 ID:7gSDAcam
黛敏郎について語り合いませんか?
もちろん出会いは無料です。

カラオケでよくマカボンを歌います。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:07:05 ID:SffKu3gO
参考リンク
http://www003.upp.so-net.ne.jp/johakyu/
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%9B%E6%95%8F%E9%83%8E

わずか0-7巻で休刊になったエクスムジカの最後の第7巻が黛敏郎特集だった。
音大図書館などにはまだ置いてあるはず。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 08:23:15 ID:ZyJakbah
ネタが続かないな
とりあえずずっと前に放送された追悼演奏会をエアチェックしたMDは大事にとってある。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:48:27 ID:+lRI8xyJ
Naxosの新譜聴いて、こんなもんかと思ってしまった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 19:29:33 ID:AgIwSMvT
>>4
廉価で出てる涅槃交響曲を買いましょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:20:20 ID:QOd7h1yr
何ヶ月前、立山のCDがでていたので買いますた。
スレ数少な杉でsageてもあまり意味ないよなぁ。

7 :電脳プリオン:2005/05/15(日) 22:31:16 ID:oXC8bftU
だれやねんそれ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:12:22 ID:RTbcV5eJ
とりあえずsageなんですか

>>6
俺も買った。財布に優しい価格

9 :7分74秒:2005/05/16(月) 18:34:41 ID:L2pyIJVm
保守

さて、NAXOSの新譜で曼荼羅の所持CDが2枚になってしまった訳だが。

10 :7分74秒:2005/05/18(水) 01:51:37 ID:5QoQYSi1
涅槃、歌います。
楽しみ。

11 :7分74秒:2005/05/18(水) 03:00:28 ID:+yhlISVI
>>10
いつの公演?

12 :7分74秒:2005/05/18(水) 12:24:52 ID:xXzxvCNl
テープ音楽・電子音楽のCD化、全然進んでないじゃん!

13 :7分74秒:2005/05/18(水) 13:24:31 ID:xmEwFkBl
黛が死んで
「題名のない音楽会」のクォリティーが
大幅に低下した件について

14 :7分74秒:2005/05/18(水) 14:04:35 ID:1b8k3y7U
なんかふつーのファミリーコンサート番組みたいになっちゃったね

15 :7分74秒:2005/05/20(金) 08:34:13 ID:XrcrDRLA
40周年 題名のない音楽会21はさいてー
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1102841909/

16 :7分74秒:2005/05/24(火) 18:23:54 ID:pPobGl+T
黛は映画音楽が凄く良いと思うのですが、みなさんは如何ですか?

17 :7分74秒:2005/05/24(火) 20:25:54 ID:XsOOqYml
横入り質問スマソ。
黛って安部公房の脚本にも曲を付けてますけど。
黛は日本という国にとてもコダワリをもってた人。
対して安部は国というもののあり方に懐疑的な人だったと思うんですが
そんな2人は仕事を進めていく上で上手くかみ合っていたんでしょうか?
事情通の方どうぞヨロシク。

18 :7分74秒:2005/05/24(火) 20:58:05 ID:92IFO7Jc
右翼だもんなぁ。

19 :7分74秒:2005/05/24(火) 21:41:11 ID:Z9rGSkxF
貴様それでも日本人かっ

20 :7分74秒:2005/05/25(水) 08:50:47 ID:ZuLeGQ0+
でも、どちらかというと左翼的な芥川也寸志と仲が良かったんじゃなかったっけ?

21 :7分74秒:2005/05/25(水) 12:42:03 ID:ykyhVMya
全日本プロレス(馬場がいた頃)のテーマソング黛敏郎先生でしょ

22 : ◆Keith./SXw :2005/05/25(水) 17:50:14 ID:HZ2keEoL
ちゃんちゃかちゃかちゃかちゃんちゃかちゃかちゃか
ちゃんちゃかちゃっちゃっちゃん!
てやつ?

23 :7分74秒:2005/05/25(水) 17:56:49 ID:ykyhVMya
茶ーちゃちゃーちゃちゃちゃちゃちゃちゃ!
てやつ

24 : ◆Keith./SXw :2005/05/25(水) 18:29:36 ID:HZ2keEoL
>>23
http://www.yonosuke.net/dtm/5/9892.mid
これ?

25 :7分74秒:2005/05/25(水) 18:42:37 ID:ykyhVMya
>>24
それ!

26 :7分74秒:2005/05/25(水) 20:49:56 ID:mrdFBRfk
そうだったんだ。知らなかった。

27 :7分74秒:2005/05/25(水) 22:51:37 ID:Fm87CyF5
あのなー、せめて音名で書いてくれよ
ソーッソ♭ファーッミレッド>シッラソ、ソファ#ソ
ラッソファ#−ソラッソファ#−ソ<ミッミー

28 :7分74秒:2005/05/27(金) 17:49:48 ID:3Mu2o6y5
通じたのでよいではないですか

29 :7分74秒:2005/05/28(土) 21:55:34 ID:53oETGuq
左翼とのつながりといえば、映画「キューポラのある街」の音楽担当だったね。

基本的に左との対話姿勢は崩してなかった。

30 :7分74秒:2005/05/28(土) 22:34:51 ID:uG5VAu8N
まーそれにギョーカイのつきあいってのも色々あるだろうからな。

31 :7分74秒:2005/05/31(火) 11:50:39 ID:GvV+H6wR
サヨの方が狭量な香具師大杉。
ダジャレンジャー池辺とか林ピカピカはその中では魔ともなんだろう。

32 :7分74秒:2005/06/03(金) 12:28:26 ID:9z4u+hrn
林ピカピカはそれでも昔やばかったような・・・・・

33 :7分74秒:2005/06/03(金) 13:07:17 ID:taPICGay
それを言や芥川もやばかっただろ。

34 :7分74秒:2005/06/06(月) 23:17:27 ID:e9y68uvv
ウヨのレッテルはられたから、新曲の委嘱が激減したらしいってことを
片山がナクソスCDの解説文に書いてなかったか

35 :7分74秒:2005/06/12(日) 22:37:09 ID:Xm52fa4N
團伊玖磨 芥川也寸志 黛敏郎 第3便
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1101557028/

36 :_:2005/06/14(火) 00:35:33 ID:bgUNFAhc
まあそれを言い出したら、35の三人の会だって、
 ・中国贔屓で華族の家柄
 ・著名作家の子でソ連大好き
 ・庶民(船員)の出で国粋主義者
てな感じだから、出自も嗜好も全然バラバラだわな。

37 :7分74秒:2005/06/14(火) 01:47:44 ID:Y02SFX5U
黛さんが非常に高価なカツラを愛用していたのを
暴露したのは、
黛さんが死んだ日の永六輔さんでした。

38 :7分74秒:2005/06/14(火) 20:01:47 ID:1pm/W18a
>>34
それが全く無かったわけではないが、第一の原因は本人の創作力の減退でしょう。

39 :7分74秒:2005/06/15(水) 00:20:28 ID:XDsoOfjG
>>38
頼まれたら古事記がすぐ書けたのだから、作風が新鮮ではなくなったとはいえるにせよ、
武満や伊福部のようなワン・パターンなら幾らでも作れたと思う。
しかし日本のオケは70年代以後、オーケストラ・アンサンブル・金沢を除いて
黛に曲を頼んでないと思う。頼んだが断られた話もきいたことないしな。

40 :7分74秒:2005/06/15(水) 01:02:49 ID:npIybVcE
本当は未発表曲がわんさと積まれているってことは無いのかな?松平父みたいに。

41 : :2005/06/16(木) 23:01:41 ID:3I2i28es
題名のない音楽会
マイマイクをつまんで持つお姿が印象的でした。

42 :7分74秒:2005/06/18(土) 00:08:14 ID:ctJ3Zkl0
黛ってCMソングはかかなかったの?

43 :7分74秒:2005/06/29(水) 22:57:49 ID:v991ZZip
邦人作曲家の中で,唯一コンプリートしたい作曲家

44 :7分74秒:2005/07/14(木) 14:08:18 ID:GHcymlbd
黛くんの音楽を語るスレはここかね?

45 :7分74秒:2005/07/14(木) 23:31:23 ID:jtPujwzt
映画「天地創造」の音楽はよかったですねえ。

46 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2005/07/14(木) 23:40:13 ID:aCE/vdeQ
涅槃交響曲、来月「世界合唱の祭典京都」で再演。

47 :7分74秒:2005/07/16(土) 07:43:49 ID:nLATvL2w
ウワアアン涅槃のチケットもう完売だったよう(ノД`)・゚゚・。

48 :7分74秒:2005/07/16(土) 17:49:41 ID:NDxadjSi
「日本の首領」のニーノ・ロータぶりはいただけない

49 :7分74秒:2005/08/16(火) 14:08:58 ID:6JDN1CvI
てか毎年毎年第九の代わりに涅槃やれよ、とか思ったり
除夜の鐘にもなるし

50 :7分74秒:2005/08/16(火) 14:39:24 ID:TyJn2Wjh
禿同

51 :7分74秒:2005/08/17(水) 22:42:39 ID:HQqJu70J
>>49
それいいね

52 :7分74秒:2005/08/20(土) 22:49:43 ID:SGpE77xn
涅槃交響曲って、オルフのカルビナブラーナ レベルの大衆音楽にしか聴こえんのだが。

53 :7分74秒:2005/08/20(土) 23:47:58 ID:HzeEa3yz
だからこそ年末にふさわしいんですよ。

54 :7分74秒:2005/08/21(日) 02:18:33 ID:boxqhXfD
第9だってフィナーレは結構大衆音楽してるもんな

55 :7分74秒:2005/08/22(月) 01:50:13 ID:iZJXBuZt
ふと思ったが、2ch 涅槃交響曲プロジェクトとかあったら参加するだろうな。
メンバー集まらないだろうけど。

56 :7分74秒:2005/08/22(月) 13:58:24 ID:bdAUFeqv
>>55
俺は参加するよ。
涅槃はもっと演奏されていい。
気鋭の新進指揮者よ、涅槃にチャレンジしろ!

57 :7分74秒:2005/08/22(月) 17:55:01 ID:iz+/fSho
>>55
俺も参加希望
指揮するなら作曲者自筆譜のコピーをどうにかして入手。
あれって演奏者何人いるっけ?百越すよなたしか。

58 :7分74秒:2005/08/22(月) 18:24:46 ID:iuBc8zRA
>>57
わたしも参加。

合唱の規模にもよりますがまず100人は軽く越えますでしょう。
わたしは第二グループで鐘叩きをw

59 :7分74秒:2005/08/22(月) 21:26:04 ID:ohw2EEFD
じゃあ俺はハーモニカな

60 :7分74秒:2005/08/23(火) 01:03:45 ID:f67xU6Cq
私は男声合唱で「オウム」を連呼します。

61 :7分74秒:2005/08/23(火) 15:10:08 ID:pB+Xw1h0
>>49-60
http://off3.2ch.net/offmatrix/index.html

62 :7分74秒:2005/08/23(火) 23:07:32 ID:p90FZCqp
じゃ指揮は俺ね

63 :7分74秒:2005/08/24(水) 22:54:55 ID:RrP8/YGo
弦楽器集まってないぞ

64 :7分74秒:2005/08/26(金) 00:13:51 ID:zXj/PjF7
俺ティンパニ

65 :7分74秒:2005/08/26(金) 00:22:28 ID:4nfMg4G5
「も〜こ〜ほ〜じゃ〜ほ〜ろ〜み〜」を叫んでみたい

66 :7分74秒:2005/08/26(金) 01:09:40 ID:mtzYWoLq
じゃ、客席で、さくらのブラボー役します。

67 :7分74秒:2005/08/26(金) 17:00:29 ID:2rWM0oDR
じゃあ敏郎のカツラかぶって客席にいるから。
終わった時に立ち上がるから拍手してね(はぁと

68 :7分74秒:2005/08/29(月) 00:04:32 ID:AOgEpHpg
いいよねぇ、はぁ・・・

69 :7分74秒:2005/09/14(水) 20:32:24 ID:qlnTvj0w
>>55
参加したい!
ホルン奏者としてヨロ。

70 :7分74秒:2005/09/17(土) 11:39:46 ID:Gs3XxYrl
ttp://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=905477&GOODS_SORT_CD=102

71 :7分74秒:2005/09/21(水) 16:23:38 ID:R6MV3cSf
なんだ、ブラバンか…

72 :7分74秒:2005/09/22(木) 14:00:46 ID:KARWASDb
水槽イラネ

73 :7分74秒:2005/09/24(土) 07:45:31 ID:sHPHvn+G
黛の水槽作品は実はいいぞ。
食わず嫌いはモッタイナイ

74 :7分74秒:2005/09/25(日) 17:55:07 ID:PCY/F7lT
てか水槽ってだけでイヤだ

75 :7分74秒:2005/10/08(土) 19:13:28 ID:U9Bi+N0c
管楽器不要論者はプリペアドピアノだけ聞いてろ。しね。

76 :7分74秒:2005/10/09(日) 01:42:52 ID:xds5cmk3
涅槃交響曲のCD買おうと思ってるんだけど
都響とN響どっちがいいかな?
指揮はどちらも岩城宏之だけど。

77 :7分74秒:2005/10/09(日) 12:30:21 ID:GgiJqGzX
都響のほうが声明も入っててヨイ。

78 :7分74秒:2005/10/09(日) 18:27:10 ID:neqpWb+F
>>71,72,74

じゃ聞かなきゃいいじゃん。もったいないけどね。

79 :7分74秒:2005/10/09(日) 19:36:40 ID:JHbJQARV
N響のほうがいいと思う。

80 :7分74秒:2005/10/10(月) 02:31:07 ID:Sta5mRXs
個人的には声明の入ってない涅槃など意味がないような気がする

81 :7分74秒:2005/10/10(月) 10:53:06 ID:fcQjztyE
都響盤の声明とはカップリングの本来の声明・・・それ無しだと意味無いという意味?

82 :7分74秒:2005/10/14(金) 06:00:56 ID:dF8Z88pz
(・∀・)ニルバーナ

83 :7分74秒:2005/10/19(水) 01:34:26 ID:fEcBcEJU
都響の方注文してキター!

84 :7分74秒:2005/10/19(水) 06:06:21 ID:sBIqae7X
水槽板からきた者ですが
最近東京佼成の『トーンプレロマス55』を聴いたよ。
ああいうの嫌いじゃない。
でも本当に気に入ったのは、『打楽器とウィンドオーケストラのための協奏曲』


85 :7分74秒:2005/10/19(水) 17:03:28 ID:sOYIabh1
吹奏厨帰れ。来るなボケ

86 :7分74秒:2005/10/19(水) 19:04:29 ID:sBIqae7X
>>85
なんだよ。つれない香具師だな。

まああまり空気読めてなかったかもしれん。

87 :7分74秒:2005/10/19(水) 21:05:37 ID:qtIQlQ0J
オレ聞かないから分かんないんだけど、水葬厨って何で嫌われるんだろ?

88 :7分74秒:2005/10/21(金) 16:14:20 ID:DrnqJ6lT
>>87
水槽にしか目がいっていないリアル厨房工房が多いからじゃない?
あと、水槽にもいい曲あるよ!とかいらん主張する奴多いなぁ。
そういう奴って弦楽器嫌いだったりするし。キンキンしてうるさいんだとさ。
少なくとも俺の周りの水槽やってる娘は(20〜24ぐらいだけど)そんな感じ。

全部が全部そうだとは言わないけど

89 :7分74秒:2005/10/21(金) 23:00:15 ID:TkVCe2NS
ヴァオイリン,ヴィオラ,チェロを含まないアンサンブルというだけで
これだけ蔑む奴の気が知れないな。

弦楽のための何とかとかは蔑まないくせに。




90 :7分74秒:2005/10/21(金) 23:54:45 ID:x1yfRYJ7
つうか、水槽飽きないか?
色彩に乏しいというか。

あと、水槽アレンジにクラシックが改悪されてたりとかするのも嫌われる一因かと。

91 :7分74秒:2005/10/22(土) 13:45:17 ID:0ng+H9up
俺は参考音源としては興味あるけどね。編曲版。
とりあえず原曲聞いてから演奏して欲しいけどね。やるなら。


てかトーンプレロマス?だかっていうCDは買いなのか?演奏とかどうなん?

92 :7分74秒:2005/10/22(土) 16:51:48 ID:h+JHcZGM
>>91

「トーンプレロマス55」のCDは買いと思います。
演奏も録音もいい。
特に,打楽器協奏曲はかっこいい。

最後の,別な人が編曲した「天地創造」はちょっといただけないかなと思うが

93 :7分74秒:2005/10/23(日) 00:25:31 ID:ZPrZ4r0Z
亡くなった直後に「題名のない音楽会」で、遺作となった「パッサカリア」を演奏していて、それが妙に耳に残ってる。
おそらくあれが音になった唯一無二の機会だった訳だけど、岩城/アンサンブル金沢のプロジェクトでCD化してくれないかなあ。

94 :7分74秒:2005/10/23(日) 00:36:38 ID:Lx8FZHkZ
題名のない音楽会でドラクエの音楽を批判してたから嫌いでつ><

95 :7分74秒:2005/10/23(日) 00:48:57 ID:Lx8FZHkZ
ずっとレス読んでるうちに興味持ちました(;^ω^)
都響盤注文したんですけど↓の

「黛敏郎の「涅槃交響曲」と奈良法相薬師寺の声明が収められています」

声明って声明文の声明ですか?
で、薬師寺の声明が収められてるということが
どういうことかさっぱりわがんね(;^ω^)

96 :7分74秒:2005/10/23(日) 02:52:03 ID:p1KYcIqT
ひょっとして、それはギャグで言っているのか?(AA略)

それは「せいめい」じゃなくて、「しょうみょう」の方。
全然知らないヒトにも判りやすく言えば、「お経の合唱版」みたいなモノ。
「涅槃交響曲」ってのは、オケによる梵鐘の模倣(カンパノロジー・エフェクト)と
声明によって構成されているので、まぁ言わば「元ネタ」だわな。
「真言声明」とか「天台声明」とかでググってみ?

ついでに、クラ板の下記のスレも参照のこと。

 ◆◇◆仏教のクラシック音楽◆◇◆ 
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1108705286/

97 :7分74秒:2005/10/23(日) 14:09:05 ID:amL8DY61
な なんだってーーー!!

   Ω Ω Ω

ググったら出てきました・・・orz
>>96さんありがとです

98 :7分74秒:2005/10/23(日) 21:02:57 ID:lfdNOjbG
今更だけれど,ナクソスのBUGAKUはすごいね。
久しぶりに総譜を見ながら聴いてみたけれど,岩城版より全然いい。
しかし黛先生はやはり天才と思わせる音楽と楽譜だなぁ。
ところでパッサカリアの件ですが,岩城が初演(?)したのをテレビで見たけれど,音楽として全くなっていない印象を受けたのは漏れだけ?
かなりだめな印象だったんだけれど。。

99 :7分74秒:2005/10/23(日) 23:14:07 ID:oixRdq9d
だめというか、あれは未完のものを無理やり舞台にのせたものだからしょうがない

100 :7分74秒:2005/10/24(月) 13:02:56 ID:/PEMKWH6
>>99
確かにそうなのです。
八村氏のラフォリアの初演を聴いたのだけれど,あれは何となく良かったんです。
氏の作風や作品はすきでは無かったけれど,絶筆という凄まじさを感じたように思う。
しかしあれは果たして舞台にのせてよかったのか?
岩城氏はおかしいと思う。

101 :7分74秒:2005/10/24(月) 14:01:53 ID:KVNXBQKQ
黛さんの日蓮聖人が聴きたい。
不可能だろうが・・・。

102 :7分74秒:2005/10/25(火) 10:22:38 ID:9c22KLdK
レコードになってる。

103 :7分74秒:2005/10/25(火) 12:32:20 ID:NlxqUeis
>>102
そのレコードが入手不可能では如何ともしがたい・・・。

104 :7分74秒:2005/10/26(水) 22:16:58 ID:yZ8Y/Giy
>>100
絶筆でなくとも、凄まじい曲書く作曲家だったけど・・・。

しかし、このあたりの世代の作曲家、今の中堅若手と比べると
ぜんぜんレベルが違う。

105 :7分74秒:2005/10/26(水) 23:30:33 ID:crSAtC7b
個々人のレベルはもちろんあるが、あの当時はまだ熱気があったような
(素人の感想だが)。ブーレーズ、シュトックハウゼンらが頭角を現す一方で
それに対抗するようにデュティユーなんかがいて、更にルトスラフスキや
ペンデレツキが登場するというスリリングな時代で、作曲家の受ける刺激も
大きかったに違いない。
今はなんか醒めちゃってるんとちゃうか?

106 :7分74秒:2005/10/27(木) 08:51:10 ID:ZQ+v6/cB
情報が行き渡っちゃった感じがあるからね。
あるのは古老が唄う伝承唄,テレビもラジオなくて,原書でしか理論書が読めなくて,それもなかなか手に入らないって時代の「欲」とは違うよね。

107 :7分74秒:2005/10/27(木) 14:11:48 ID:AAa32EKJ
http://cc21.exblog.jp/i5



108 :7分74秒:2005/10/27(木) 21:32:57 ID:p32pjHoH
>>107
23歳無職童貞友達なしヒキコモリ廃人による記録
検討するに値しないもの。
まず,日本語を勉強するべき。
次に論点,視点に目新しいものがない。
引きこもっているとこうも,情報に疎くなるものか?
107氏よ,君のこと?
それとも何が言いたいの?
説明してくれ!!!



109 :7分74秒:2005/11/03(木) 10:49:42 ID:Ox1xbA7O
>>88
楽器を弾けないキモいオタクのひがみ。

110 :7分74秒:2005/11/03(木) 20:55:24 ID:ujz4neCP
正直、黛は漏れの中では糞作曲家だな。
入野が早死にしたから持て囃されただけという感じ。

山本直純は実力も有ってかつコマーシャリズムに乗るのが上手だったが
黛はコマーシャリズムに乗るのは巧いが実力は・・・・だったな。

111 :7分74秒:2005/11/03(木) 21:39:30 ID:bkNdftY4
>>103
図書館のライブラリーに収められている可能性があります。
お近くの図書館に問い合わせてみてください。

112 :7分74秒:2005/11/03(木) 21:41:26 ID:bkNdftY4
>>99
そもそも黛氏自身、岩城氏から委嘱があった際も作曲に
消極的だったそうですから、熱意を持って作曲にあたった
とはお世辞にも言いがたい状況にあったのは否めません。

113 :7分74秒:2005/11/03(木) 22:16:38 ID:fbHvC9KX
,,,ell'll,,  l ゙゚̄lト .,l゙゙゙┷y
   ,ww゙li、  ゙゙wxタ  .lwil″ .,ll゙wwx,        
   l                     』    
   ゙゚゚゚゚゚゚,,,,llll゙゙′.,,,、 .,,,、 '゙゙lllll,,,”゚゚゚゚”   
  ,w*lll'゙゙”   illlll゙,,l  ll,゙lllli、  ゙゚゙゙'┷ra   
  'ly ._,,,,,,  ,,,,,,,,,,,,,  .,,,,,,,,,,,,,  ,i,,,,,_ ,l゜        
  '゙゙゙” 』  .'゙''''''''''° ゙''''''''''″ l `゚゙°      
     .l  illlllllllllz  .illlllllllllョ  .』         
     .l,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,』       
    l━━'''┛  ━''┛  ━━━ョ        
  ,,,,,,,lgggggg,a  .iggg,a  .igggggggl,,,,,,
  』               
  '゙,,,,,,,,,湖lllサ .'l,'''''''''''',ll" ゙l砲ll,,,,,,,,,,'″ 
  .゙l″   ._,,,,w*″  ゙゙'lle,,,_   `゙ll   
   .lw*━'゙゙″        ゙゙゙゙'━*rl

114 :7分74秒:2005/11/03(木) 22:23:32 ID:RgKBUBR4
>入野が早死にしたから持て囃されただけ

無知無恥もいいとこだな。


115 :7分74秒:2005/11/04(金) 09:48:34 ID:pwn9WokX
まあ確かに、黛は入野が死んだ頃には往年の才気は見る影も無かったからね。

116 :7分74秒:2005/11/04(金) 11:54:18 ID:CARIxC+x
荒らしは放置しようよ。いい加減スルーを覚えないか? >>114-115

117 :7分74秒:2005/11/04(金) 20:37:54 ID:4Mbi9rhx
>>112
座付き作曲家だったんだから断れるわけねえべ。
それまで1曲も書いてなかったんだから。


118 :7分74秒:2005/11/05(土) 00:05:02 ID:zl4v8+0P
みんなで靖国神社へ参拝する会の俺様が黛先生を褒め称えるためにやってきましたよ。

A級戦犯も英霊です。チョソやチャンコロには黛先生の音楽は理解できません。

119 :7分74秒:2005/11/05(土) 07:28:12 ID:Mh4259nu
中身の無い話だね!
が、保守しておく。

120 :7分74秒:2005/11/07(月) 21:11:04 ID:e20l8sFu
黛の音楽をほんとうに評価している人は、誰も黛の政治信条なんて相手にしていなかった

芥川も、武満徹も、松村禎三も、岩城宏之もそうだね。
招聘しようとした芸大の作曲科だって、そう。(学者がバカで、できなかったけど。)
そういう人たちが、「黛は偉大な作曲家」という正しい像を、社会に伝え続けて
きたんだよ。忘れちゃいけないね。

121 :7分74秒:2005/11/08(火) 03:35:02 ID:Vu21ilb8
>>17です。

>>120
>芥川も、武満徹も、松村禎三も、岩城宏之もそうだね。

その辺の話に興味があります。
ごく大雑把にでも事情の分かるような評伝とかってあるでしょうか?
サイト等のご紹介でもあれば嬉しいです。

122 :7分74秒:2005/11/09(水) 23:28:18 ID:rWy7C6Qt
>>121
武満は、エッセイにしばしば登場しなかったっけ。

岩城は、昔週刊誌で対談しているのを見た気がする。
しかし、評価していればこそ、佼成で演奏会やったり、作品集つくったりした。


123 :7分74秒:2005/11/10(木) 00:39:13 ID:TXvArhrw
岩城はかなり初演してるしね。

124 :7分74秒:2005/11/10(木) 12:52:26 ID:7OZczKlx
岩城にとって黛はあこがれの人抱かれ寝

125 :7分74秒:2005/11/10(木) 18:19:51 ID:GkoVlMyw
>>122
レス、サンクスです。

126 :124:2005/11/11(金) 08:31:24 ID:GFsaQt8t
あこがれの人だからね。って書いたつもりだったが

127 :7分74秒:2005/11/11(金) 22:05:15 ID:KdVgqYGy
>>120
>相手にしていなかった

問題にしなかった、の間違いかな。

逆に、彼の政治姿勢を評価(利用)してた人は黛作品なんて理解してないんじゃないの。
黛没時に中曽根元総理が「『涅槃交響曲』は私も時々聞いた」ってコメントを寄せてたけど、ホントか?と思った。
共産党の示位委員長のほうが理解ありそう。

128 :7分74秒:2005/11/11(金) 23:43:36 ID:muPNHPl9
>>122
「時間の園丁」に出てきたT兄ってのが黛敏郎のことじゃなかったっけ。結構晩年の文章だったはず。
あと「尊敬する作曲家はと聞かれて黛敏郎と答えたのが意外だった」と誰かのインタビューに
書いてあった気がする。もちろん武満以外の文章だったが、さてどこに書いてあったものか。
かすかな記憶によると、「武満徹の世界」(追悼写真集)の中のどこかにあったような気がするが・・・

129 :7分74秒:2005/11/12(土) 00:30:29 ID:sSXYPS/o
>>128
>あと「尊敬する作曲家はと聞かれて黛敏郎と答えたのが意外だった」
と誰かのインタビューに 書いてあった気がする。

自分も記憶があるな。「武満徹の世界」で岩城宏之?が言ってたような。
黛が武満にピアノをあげた話もしてたと思う。
いま、手元にないから分からないけど。

130 :7分74秒:2005/11/12(土) 21:25:56 ID:2CB5B38E
まったくもって政治に興味のない俺にはわけがわからん

131 :ろくでなし:2005/11/19(土) 19:48:28 ID:U1rswJBj
来週の越路吹雪のドラマに黛敏郎が出る。演ずるのは谷原章介。

132 :7分74秒:2005/11/29(火) 11:17:45 ID:3gmwMiwk
大昔「題名の〜」に三島由紀夫が出て、
「軍艦マーチ」を指揮した事があって、
黛がその横で、腕組みしながらニコニコしてた。

この時はまだ、首は繋がってた。

133 :7分74秒:2005/12/01(木) 17:39:40 ID:ZaY0wsMA
三島由紀夫指揮の軍艦マーチはCD化されている。

134 :7分74秒:2005/12/01(木) 22:05:33 ID:LzxB9Ssj
軍艦マーチを指揮したのは、團伊玖磨のコンサートじゃなかった?

135 :7分74秒:2005/12/03(土) 00:18:44 ID:9iTw+xP9
CD買ってみようかな。

136 :7分74秒:2005/12/05(月) 21:33:00 ID:vTHl8c4d
      

137 :7分74秒:2005/12/12(月) 22:15:18 ID:W917fWCr
涅槃交響曲・都響盤聞いてみた
そんなに悪くないと思った
曼荼羅交響曲はどう?

138 :7分74秒:2005/12/13(火) 21:20:55 ID:dbEgpb58
マソダラはナクソスのしか持ってないです

139 :7分74秒:2005/12/13(火) 23:33:51 ID:WbA5Qjjp
どういう交響曲なの?

140 :mac-varese-1238.ircam.fr ◆30rKs56MaE :2005/12/14(水) 00:48:36 ID:uwdiGCgK
涅槃交響曲は鐘の音を分析してオーケストラで再現、さらに偶数楽章は読経つき。
曼荼羅交響曲はオケのみ、点描的描写が多い。昔一度聴いたきりなので詳しく覚えていないのであまりコメントできないが、
この点描的描写を黛は「音響」という言葉で説明していたはず。「プリペアドピアノと弦楽のための小品」についても同様。
しかし実際は「ジェスト(身振り)」という言葉で捉えた方が的確だと思う。
余談だが彼のオペラ「金閣寺」の最後に出てくるバックコーラスの読経は涅槃交響曲のものと同じだったはず。

141 :7分74秒:2005/12/14(水) 02:48:51 ID:UcQ6r1uD
「古事記」の音源てありますか?

142 :7分74秒:2005/12/14(水) 18:35:24 ID:R1/Nka2M
曼荼羅ってクレスト1000にあったと思うぞ。舞楽とセットで

143 :7分74秒:2005/12/15(木) 22:02:11 ID:hUakzd/s
クレストの曼荼羅買おうかな
「立山」もCD屋にあったんだけど、これはどういう曲?

144 :7分74秒:2005/12/16(金) 14:12:01 ID:uws21G5T
映画音楽だったはず。
堅苦しい音楽じゃないから気軽に聴ける

145 :7分74秒:2005/12/16(金) 21:31:48 ID:Oyy+MtxC
曼荼羅買ってきた
これから聞きます
舞楽も入ってる。バレエ音楽なんだ

146 :7分74秒:2005/12/19(月) 22:00:55 ID:DUaCpvaD
「舞楽」気に入ってしまった

147 :7分74秒:2005/12/19(月) 22:33:54 ID:bcRsA/s+
第二部の最後で第一部の楽想が戻ってくるところが好きだ

148 :7分74秒:2005/12/20(火) 21:08:44 ID:JzxmPfGU
ニューヨークシティバレエ団からの依頼で書いたんだね<舞楽
振付家のジョージ・バランシンはどう思ったのだろうか
この曲は尾高賞受賞とCD解説に書いてあった

わざわざ西洋楽器使って雅楽を真似てるとこが好きだ

149 :7分74秒:2005/12/20(火) 21:37:03 ID:244ZyA2g
びっくりするくらい底の浅い理解だな。笑ってしまった。

150 :7分74秒:2005/12/22(木) 01:04:13 ID:CoTUqfD1
>149
それでよいではないか。楽しめるのだから。
深く理解する必要などない。

151 :7分74秒:2005/12/22(木) 23:01:07 ID:xd/JZ1hQ
>>140
金閣寺はどうだったかしらないけど,KABUKIでは,ベジャールの要請もあって使ってるね。

152 :7分74秒:2005/12/23(金) 12:12:02 ID:vM1Hz7MD
個人的にはKABUKIと古事記が好きだ。
古事記のCD化を待っていたが、出ないんだろうなあ・・・。

153 :7分74秒:2005/12/23(金) 15:07:12 ID:4Ne3dkCX
KABUKIって最後に涅槃が出てくるんだっけ?

154 :7分74秒:2005/12/25(日) 13:04:52 ID:UgHsTb+k
>>153
そうです。討ち入りの場面で出てきます。

155 :7分74秒:2005/12/31(土) 11:19:16 ID:x0/0iw5x
今夜は涅槃交響曲で年越しだ。

156 :7分74秒:2006/01/03(火) 21:23:27 ID:Qzo4o6Zy
涅槃交響曲のスコアを探してるんですけれど、どこから出てるのか分かりませんでした…
どなたか情報をいただけないでしょうか?

157 :7分74秒:2006/01/03(火) 21:33:38 ID:n10qeWF5
通販だと普通にあるよ。
SheetMusicPlusとか、アカデミア・ミュージックとか。
出版はPeters。

158 :7分74秒:2006/01/04(水) 01:01:53 ID:GvPJTo6r
>>157
マリガトー!!
実は以前涅槃のCDどっちがいいかと聞いたものです。
その後なぜか矢代秋雄のスコアばかり見ていて
黛敏郎をしばらく忘れていました…。

159 :7分74秒:2006/02/25(土) 22:40:43 ID:AlkkXj5T
黛の作品ってあんまり良い曲無いような気がするんだけど。
「涅槃」は傑作であることは認めるが。つまらん曲のほうが多いと思う。

160 :7分74秒:2006/02/26(日) 12:32:56 ID:ok2mWTxZ
>>159

それは好みだな。

黛好きの俺としては,
逆に武満の音楽は一分とと聴いてられない。

161 :7分74秒:2006/02/26(日) 14:46:46 ID:YYvT00zw
>>159
ナクソス聴け

>>160
写楽のエンディングテーマ聴け

162 :159:2006/02/26(日) 21:36:48 ID:FWQ90L81
>>161
聞いたよ。今CDで普通に手に入るものは全部聞いた。
その上での感想なんだけど。
俺が認めているのは「涅槃」と「舞楽」くらい。
あとははっきり言って全部ダメ。

>>160
じゃあ、いいと思うものを挙げてくれ。

163 :7分74秒:2006/02/26(日) 21:39:42 ID:JQrWFAdO
156氏ではないけどsheetmusicで注文してたのが届いた。
なんかファクシミリみたいで読みにくい。

164 :7分74秒:2006/02/26(日) 22:34:12 ID:ME4DdLzH
>>162
その2つがわかれば立派な黛ファン

165 :7分74秒:2006/02/27(月) 00:48:00 ID:j2ZPKDIy
>>162
ってかそれだけでよくね?

166 :7分74秒:2006/02/27(月) 00:48:55 ID:2FrDUJk5
武満は写楽の青春群像聴いて印象変わってしまった

まあそういうことだ

167 :7分74秒:2006/02/27(月) 20:53:02 ID:bYCMR08n
初期作はどうよ?
ピアノ独奏の為の「オールドゥーブル」とか
10楽器の為の「ディヴェルティメント」とか

168 :7分74秒:2006/02/27(月) 20:56:56 ID:lyq+PGNZ
おやじ
涅槃で待つ

169 :7分74秒:2006/02/27(月) 21:32:32 ID:jLM5w66h

柏の国立ガンセンターで見掛けた

170 :7分74秒:2006/02/27(月) 21:38:45 ID:P5hbG/SM
黛と坂本の対談が流れてるな

171 :7分74秒:2006/02/27(月) 21:41:15 ID:zUxJEYZ2
ん!?どこで?

172 :7分74秒:2006/02/27(月) 21:53:06 ID:EdKSHKMe
>>162

・素数比の系列よる正弦波の音楽
・素数比の系列による変調波の音楽
・矩形波と鋸歯状波のインヴェンション

なんてのはどうでしょう?CDをぶち壊したくなること請け合いです。

173 :162:2006/02/27(月) 22:35:10 ID:j944qxVY
>>164
>>165
ははあ・・・なるほど・・・黛先生はその2つだけの方だったのですね。
いや、あまりにも天才作曲家なんて言われてるもんだったから
傑作がもっとゴロゴロあるのかと思ってたのですよ。
こりゃまたどうも失礼いたしました。

>>167
すまん、「オールドゥーブル」はまだ未聴。CDあった?

>>172
ぶち壊したくなりはしなかったが・・・あれはただピーピー鳴ってるだけだね。

>>171
これか。
http://hb8.seikyou.ne.jp/home/korhrk/archives/rs001.html



174 :7分74秒:2006/02/28(火) 00:49:59 ID:k8sooB1b
>>171
これのことかと思いましたがな。
http://www.youtube.com/watch?v=0jAc16sZWl0&search=ryuichi%20sakamoto

175 :7分74秒:2006/02/28(火) 17:48:26 ID:6B2CBIVx
そんな、NAXOSのシンフォニック・ムードで萌えた俺はこの抑え切れない激情をどうすれば

176 :7分74秒:2006/02/28(火) 22:50:46 ID:VF+bUThk
>>175
いいんじゃない?自分はこれが好きだってのを貫けば。

177 :7分74秒:2006/03/01(水) 15:47:38 ID:61qJWeRo
うむ、曲に関する意見が対立するのは当然のことだけど
その人がこの曲が好き、という事は批判のしようがないし
しても全く意味の無い事だ。

178 :老子を読んでね。:2006/03/02(木) 20:17:52 ID:xZB8YDQt
大道廃れて仁義有り。(老子) http://kakalov.cocolog-nifty.com/
大道廃れて仁義有り。(老子)のみらー http://plaza.rakuten.co.jp/kakalov/
大道廃れて仁義有り。(老子)のミラーサイト http://blog.goo.ne.jp/goifkresa1543/


179 :7分74秒:2006/03/12(日) 12:08:34 ID:NhHRf4fE
そろそろ黛の右傾化について本格的に語りませんか?

180 :7分74秒:2006/03/12(日) 14:41:25 ID:tTYucmww
んなことどうでもいい。

181 :7分74秒:2006/03/13(月) 23:02:22 ID:7YAfohGP
この人も芥川も、もっと長生きしてほしかった。

182 :7分74秒:2006/03/15(水) 18:32:55 ID:VzDaE60l
うわ、電子音は不評なんだね。
すんげーおもろいと思うんだけどな。

183 :::2006/03/23(木) 00:25:30 ID:wQ8zAkrq
この人は、どうして右翼だったのか?
未だにサッパリわからん。

184 :7分74秒:2006/03/23(木) 00:46:53 ID:G/WEOGje
>>183
それは日本の現音界最大の謎ではないか?

185 :7分74秒:2006/03/23(木) 01:20:00 ID:9llwTU7a
2ちゃんでネトウヨに洗脳されたんだろ

186 :7分74秒:2006/03/23(木) 04:10:53 ID:fG4EUaF6
ブログを書いている方がいましたら
ご登録お願いします
下のソースをコピペして下さい
ttp://www.blog-station69.com/

187 :7分74秒:2006/03/23(木) 19:13:41 ID:uczm/f0q
>>182
聴くチャンスが少ないから。

188 :::2006/03/23(木) 22:48:27 ID:wQ8zAkrq
>183
彼の家庭環境がその世界だったのかなあ?
天皇絶対の国家主義に憧れていたものと思われるが、
そんな国は必ず芸術の世界にも「指導」の名目で割り込んでくるのは戦前の日本を見ても明らか。
作曲家だった彼が何故そんな世界を、支持していたのか?

189 :7分74秒:2006/03/23(木) 23:21:26 ID:FovUxsxH
>>187
CD出てるが。

190 :7分74秒:2006/03/24(金) 00:38:15 ID:UkaRZ+p7
戦前の日本で「指導」された作曲家なんて誰も居ません。そんな事実無根のことが明らかなんて
いってるから黛のことも分からないんですよ。


191 :7分74秒:2006/03/25(土) 16:02:02 ID:i5GOCJoq
スターリン絶対のソ連に憧れていた人たちもいるし。

192 :::2006/03/26(日) 11:00:27 ID:LPBfPOJ1
>190
だったら、オメーはわかるのか?

193 :7分74秒:2006/03/26(日) 16:29:15 ID:076sIkHa
天皇絶対の国家主義に憧れていたというところから間違ってるよ。

194 :::2006/03/28(火) 22:31:41 ID:HO6bN3Ah
黛クンの大好きな言葉、

「八紘一宇」

195 :7分74秒:2006/03/28(火) 23:41:45 ID:mAXlB7BF
彼は作曲家としては一流だったが、思想家としては三流だったのだ。

196 :7分74秒:2006/03/30(木) 07:36:15 ID:v2U14hBc
八紘=全ての民族
一宇=一つの屋根の下

人類は一家、皆兄弟。

アッレ・メンシェン・
ヴェルデン・ブリューデル・
ヴォ・ダイン・ザンフテル・
フリューゲル・ヴァイルト

ベートーヴェンの第九みたいなもんだね。

197 :7分74秒:2006/04/04(火) 20:05:22 ID:HwtAJyQh
クラ板に合流したら? なんかこのスレ必死すぎて笑える。

198 :7分74秒:2006/04/10(月) 00:36:52 ID:ezO9i4rO
最近、序破急さんのとこの掲示板、荒れてるね。
でも今あそこにいる人たち、みんななんかちょっと変。神経症気味、という感じ。

199 :7分74秒:2006/04/11(火) 12:25:26 ID:mnGk/uJM
>>198
今クラ板にも書いてきたけどさ、あそこの管理人は昔から変だよ。
書き込んでくれている人に説教したり、何様なんだろうね。あれじゃ
おかしな人間しか集まらないよ。昔の常連なんかみんないなくなっただろう。
愛想尽かして去ってったんだよ。そりゃそうだろ。書き込んでもレスも満足にもらえず
それどころか返ってくるのが嫌味や説教じゃ、まともな神経の持ち主なら出て行くわな。

200 :7分74秒:2006/04/11(火) 21:40:34 ID:uTnhtwQa
まともな神経の持ち主は「2ちゃんねる」の雰囲気なんか嫌悪して争うか無視して出てくかどちらかだろ。

201 :7分74秒:2006/04/11(火) 22:42:44 ID:LDC7SigK
あの掲示板は2ちゃんねる以下ということか。

202 :7分74秒:2006/04/12(水) 04:03:17 ID:x881xzbB
>>199
同意。変なレスがあるとIPアドレスを持ち出したり発信地を晒したり、
まともな管理人(というかまともな大人)がすることじゃないよな。

203 :7分74秒:2006/04/12(水) 04:10:27 ID:x881xzbB
悪い、人違いだ。不和の話。

204 :7分74秒:2006/04/12(水) 13:02:47 ID:6K7nc27B
序破急ならよく名無しで自己弁護に出てきているだろう。
あそこは2ちゃん以下だと思うね。あいつ、最初のころは良かったんだよ。
常連が出来てから図に乗り出すようになった。

確実に黛のイメージを壊しているよ、あいつは。まともな人間じゃないね。

205 :7分74秒:2006/04/12(水) 13:47:56 ID:SHHVssx7
黛のイメージって......

206 :7分74秒:2006/04/12(水) 14:48:24 ID:8oC6WdKf
実力がないのだから時期に干されるでしょう。

207 :7分74秒:2006/04/12(水) 14:54:35 ID:GpqvOpyW
もーこーほーじゃーほーろーみー

208 :7分74秒:2006/04/13(木) 00:51:47 ID:diMHFIy/
あの掲示板の常連と言えば、以前「通りすがり」ってやつがいたけどあれ、
長木でしょ?俺、すぐわかったよ。今も「通りすがり」ってやついるけど
あれもそうかな?

それともうひとつ。「もぐらまる」ってやついるけど名前ダサすぎ。自分で
かっこいいとでも思ってるのかな。

209 :7分74秒:2006/04/13(木) 11:56:32 ID:MI2CvOO2
長木かどうかは知らんが、一部痛い香具師はいたな。
っていうか、管理人がだめだから、ろくな香具師が集まらないんだよ、あそこは。

210 :7分74秒:2006/04/13(木) 15:35:37 ID:6PabZG64
普通の人が書く掲示板じゃないから、通りすがりが大量発生するわけね。

211 :7分74秒:2006/04/13(木) 22:48:03 ID:J1qp9Srv
このスレ2割ぐらい同一人物がレスしてるっぽいな

212 :7分74秒:2006/04/14(金) 00:50:57 ID:Ie2BaWsc
>>211
そんなの不思議でもなんでもないだろう。
序破急みたいなこと書くなよ。

213 :7分74秒:2006/04/14(金) 00:59:06 ID:bJZfIPBN
>>211
クラ板と同じ序破急粘着が住み着いてるからな。

214 :7分74秒:2006/04/14(金) 02:52:18 ID:gD/UUTzC
批判されて当然のことをしとるからな。

215 :7分74秒:2006/04/14(金) 12:22:52 ID:Ie2BaWsc
西は最初の頃は謙虚でよかったんだよ。ほんの最初の頃だけだが。
掲示板が軌道に乗り出してから調子に乗り出した。思い上がったんだな。
わざわざ掲示板に書き込んでくれた人に説教したりする
管理人なんかいるか? 最初の頃の常連で今もいる奴なんかいないだろ?
そういう奴なんだよ、西は。

216 :7分74秒:2006/04/14(金) 20:53:28 ID:sy5ZQnYv
今、あの掲示板では何事もなかったかのように書き込みが続いてるな。

217 :7分74秒:2006/04/14(金) 23:19:16 ID:Ie2BaWsc
ま、そうせざるを得ないだろう。

218 :7分74秒:2006/04/15(土) 12:22:36 ID:yVRhf0Vp
それにしても序破急ってこんなに評判悪かったんだね。知らなかったよ。
みんなフラストレーションたまってたんだな。

219 :7分74秒:2006/04/15(土) 20:32:03 ID:P9XSTM3w
ジョイスの、そして知里の怒りは、どちらのアイデンティティにも安住することを拒み、メジャー言語とマイナー言語の残酷な落差に身を晒しつづけることを彼らに強いたのである。

220 :7分74秒:2006/04/20(木) 18:30:06 ID:ygZWBNQb
序破急さんはいい人です。あんないい人はいません。
本当に素晴らしい人格者です。

221 :7分74秒:2006/04/20(木) 20:30:24 ID:2Gup3jko
なんか高本みたいになってきたな。序破急のイラク入りはいつ?

222 ::2006/04/20(木) 21:15:54 ID:ygZWBNQb
何言ってるの? 序破急さんは本当にいい人だよ。
私は何回か彼と会っているが、目が澄んでいた。

223 :7分74秒:2006/04/20(木) 23:41:07 ID:NS+BHFNK
いよいよ高本みたいだな。聖人序破急を讃えるスレはどこ?

224 :7分74秒:2006/04/21(金) 00:28:28 ID:8/tCmn9U
はじめて書き込みます。私は日ごろから序破急さんのサイトを拝見しています。
豊富な情報量、管理人の序破急さんの誠実さが好きで、よくおじゃましています。
最近では序破急さんは本格的に音楽界に進出されているようですね。
序破急さんの豊かな才能が見事に花開き、本当に嬉しいです。
私はいつも誠実な序破急さんが大好きです。これからも頑張って下さい!

225 :7分74秒:2006/04/21(金) 02:29:09 ID:8FHd/KhA
>>223
ここらしい。

226 :7分74秒:2006/04/22(土) 21:06:54 ID:o2/QnRrD
こんなのありました

新交響楽団 第194回演奏会<創立50周年シリーズ・3>

2006年7月22日(土)午後19時開演
曲目 芥川也寸志/交響管絃楽のための音楽
   伊福部昭/管絃楽のための日本組曲
   黛敏郎/涅槃交響曲
指揮 岩城宏之
合唱 栗友会
サントリーホール


227 :7分74秒:2006/04/22(土) 21:11:08 ID:dBHdiEdP
じゃあ、これも貼っとくか。N響の定期。

第1576回
サントリーホール
9/13(水)19:00
9/14(木)19:00
指揮=岩城宏之
 ・武満徹:弦楽のためのレクイエム
 ・武満徹:テクスチュアズ
 ・黛敏郎:曼荼羅交響曲
 ・ストラヴィンスキー:バレエ音楽〈春の祭典〉

228 :7分74秒:2006/04/23(日) 19:35:17 ID:tT55LIkH
岩城氏以外の指揮者はやらんのかねえ。岩城氏が亡くなったらどうなるんだろう・・・。

229 :7分74秒:2006/04/23(日) 20:15:32 ID:cddb85+m
それは他の邦人作品にもいえることだがマジで心配。
沼尻とかに期待してもおk?

230 :7分74秒:2006/04/23(日) 20:28:36 ID:154XkBbH
湯浅卓雄!

231 :7分74秒:2006/04/23(日) 22:15:57 ID:tT55LIkH
飯森範親氏はどうよ。

232 :7分74秒:2006/04/23(日) 22:29:20 ID:A/AXQm0a
湯浅先生は世界的に活躍するから、国内でマメに振ってくれる指揮者きぼん

233 :7分74秒:2006/04/23(日) 23:32:58 ID:umtbBacY
それにしても眉墨ってほんとにサザン大嫌いだったな・・・
題名の中でも何度クソミソにこき下ろしたか分からない
しかも決まって貶すネタは「勝手にシンドバット」ばかり
「愛しのエリー」はどうなんだよと聞いてみたかったけど

俺なんかサザン聴いて育った口だから
ああも露骨に私怨まるだしに貶されると逆に反発してしまいたくなるんだよな
「題名・・・」自身は好きな番組だったけど
ああいうドリカムやサザンなどポップスに理解を示さなかった眉墨は嫌いだった

234 :7分74秒:2006/04/24(月) 00:06:10 ID:TD6MDMBL
まあ、サザンにせよドリカムにせよ、糞であることは確かだけどな。
黛の肩持つわけじゃないが。

235 :7分74秒:2006/04/24(月) 00:28:36 ID:khMMJXo9
「題名・・・」は60年代の放送はものすごく面白かったらしい。
それから70年代、80年代、と10年ごとにどんどん内容が落ちていったとのこと。

236 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/04/24(月) 00:56:45 ID:cnATKMMH
そういえば「題名のない音楽会」はまだDVD化されてなかったか。

237 :7分74秒:2006/04/24(月) 01:51:15 ID:sJlmo89h
愛しのエリーゼのための本

238 :7分74秒:2006/04/24(月) 13:25:53 ID:4LCnuGQv
黛氏って芸大の教授にならなかったの?

239 :7分74秒:2006/04/24(月) 14:46:00 ID:8lKCIWmw
うんにゃ芸大で教えてたはずだ
松下功、高橋裕などはその門下生だったはずだ

240 :7分74秒:2006/04/24(月) 14:51:00 ID:8lKCIWmw
>>235-238

http://www.youtube.com/watch?v=0jAc16sZWl0&search=ryuichi%20sakamoto

これ見れ
参考になるだでよ

241 :7分74秒:2006/04/24(月) 15:10:39 ID:MNX5sLAi
>>240
マジで貴重なもの見せてもらった。

242 :7分74秒:2006/04/24(月) 15:15:22 ID:MNX5sLAi
感想:
黛には感動したんだが、




坂本の口のきき方に殺意が覚えた。

243 :7分74秒:2006/04/24(月) 16:17:25 ID:OBUiVmuu
>>240
開いてないけど、題名のない音楽界と予想してみる。


244 :7分74秒:2006/04/24(月) 17:30:18 ID:UGDNegAP
坂本の口の利き方・態度が生意気な中学生みたいだw

245 :7分74秒:2006/04/24(月) 20:53:52 ID:73wpgtWW
坂本のライブで”坂本龍一を殺せ!”ってビラまかれたらどう思うんだろうなぁw

246 :7分74秒:2006/04/24(月) 20:57:30 ID:5SeRNs9h
>>243
そのとおり。
>>240は、"The Concert With No Name" guest: Ryuichi Sakamoto
だよ。

247 :7分74秒:2006/04/24(月) 20:59:47 ID:5SeRNs9h
坂本はおまけね。うざくてゴメン。
ぜひぜひ黛を見てくださいw

248 :7分74秒:2006/04/24(月) 22:42:13 ID:BML0LuJn
>>242

×坂本の口のきき方に殺意が覚えた。
○坂本の口のきき方に殺意「を」覚えた。

249 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/04/25(火) 00:37:20 ID:OxYwGK/2
【DVD「題名のない音楽会」SPECIAL EDITION Vol. 1】
1964年に「ゴールデンポップスコンサート」としてスタートして以来、
40年以上にわたって皆様に愛されている音楽番組「題名のない音楽会」。
これまでに多くの方からDVD化の要望が寄せられていました。

これまでに放送した膨大なVTRの中から、私たちが厳選した10本に
加え、さまざまな事情で放送されなかった幻の映像を特典映像として
収録しました。

-------------------------------------------
通販でもいいからこういうようなのを発売する会社が現れるのを
待ちたいところだけど、皆だったらどれを収録してもらいたい?

250 :7分74秒:2006/04/25(火) 00:54:31 ID:yn2J10cr
斉藤晴彦の○日新聞を読みながらのツィゴイネルワイゼン
天満敦子が笑いをこらえながらヴァイオリンを弾いていたのもさりげにおk

251 :7分74秒:2006/04/25(火) 03:19:53 ID:6VuxA7JC
黛もかなり失礼だろ。この放送に限っては。

252 :7分74秒:2006/04/25(火) 06:43:49 ID:Rf3Ks0y/
相手が龍一だからでしょう

253 : ◆30rKs56MaE :2006/04/25(火) 07:24:59 ID:DN5b4zOV
>>240
これは貴重なものを・・・。アリがd
ピアノ曲の中間部、内部奏法中心になるところは、
後年の彼の作風よろしく完全にパンディアトニック音形にはまっているのね。
それにしても2曲目の桶のピッチのひどいこと・・・
瞬間的な響きは従来の調性音楽に見られるような和音が多用されているから、
決してピッチを取るのが難しい曲ではないと思うのだが。
20年前の演奏水準ってこんなんだったのか。逆に言えばいい時代に生きているとも言えるが。

254 : ◆30rKs56MaE :2006/04/25(火) 07:46:50 ID:DN5b4zOV
今IRCAM内部メールにリンクを送っといた。
反応が楽しみ( ^ω^)

255 : ◆30rKs56MaE :2006/04/25(火) 08:13:04 ID:DN5b4zOV
あと>>249へのレス
>さまざまな事情で放送されなかった幻の映像
といったらもうあれしかないでしょ、「カンタータ・憲法はなぜ改正されなければならないか」放送拒否事件。
黛の創作史を俯瞰する上で欠かせない事件であることは疑いなき事実だと思われる。
幻の名作として音源復刻はもとより、自らその構成を担当した番組オリジナルの映像そのものを収録して欲しい。
(というか現時点でその没放送以外の音源があるのかどうかは僕は知らないが)
幻の映像なんて言葉を出しておきながら( ☆´ー) ◆PpNattILVM本人が率先してこれを書かないと言うことは
誰かに言わせたいという意図なのか。

256 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/04/25(火) 08:52:22 ID:OxYwGK/2
ここの人だったら、「題名のない音楽会」のWikipediaは見てるかと思ったべ。
放送された中で10本を選ぶとしたらどれを収録してもらいたいかっていう質問。

なっちだったら、とりあえず初期の方のこれらを選ぶ。
全部観たことがないけど、面白そうなので。

作曲者無関心度測定
切腹の正しい作法
新聞は真実を報道するか
離婚のすすめ
岩城宏之裁判
さあ君も校歌を作ろう
あなたの選んだワースト・テン
批評家に音楽がわかるか
必見!タモリの音楽教室
北園克衛と音楽

257 :7分74秒:2006/04/25(火) 21:41:45 ID:+2Jkc5RO
タモリの音楽教室は見た記憶がある。
タモリが指揮者になってカルメン前奏曲をやってた。
中州産業大学の教授も出てた。
番組最後なんて人民福着たタモリが毛語録振りかざしつつ偽支那語でベト9歌ってたんじゃないか?

258 :7分74秒:2006/04/25(火) 21:44:28 ID:yn2J10cr
批評家に音楽がわかるかって始まりティンパニのない新世界第3楽章のやつだったか?

259 :7分74秒:2006/04/25(火) 22:59:41 ID:XKk6pE39
>>240
ネ申十羊
  小水

260 :7分74秒:2006/04/25(火) 23:51:57 ID:onckwT/4
ちょwwwww高橋アキの衣装wwwwwwww

261 :7分74秒:2006/04/25(火) 23:55:08 ID:M90uJYhq
坂本は黛を尊敬してて「題名のない音楽会」に出たときは、
かなり緊張してたってどっかで読んだ記憶があるけど?
自分が見たことがあるのは、
たしか坂本がラストエンペラーのテーマをピアノで弾いてた回。

262 :7分74秒:2006/04/26(水) 00:41:39 ID:EeQSZg2F
>>260
高橋アキの衣装と、坂本龍一の髪型に、時代が感じられる。
いかにも「アイドル」って感じで。元祖アイドル。今の「アイドル」とは明らかに違う。
この旧世代アイドル・スタイルの全盛期は、やはり80年代くらいまでか。
オレたちひょうきん族とか、ドリフとか、光GENJIとか、中森明菜とか。
いや、俺もそのへんのことについては、そんなに詳しくないのですが。

>>261
坂本が二度目に「題名のない音楽会」に出演したときのビデオが、
YouTubeにうpされればいいんだけどね。だれか提供してくれないものでしょうか。

坂本の口調は、たしかにタメ口で生意気な印象だが、妙にそわそわしていたように
記憶する。やはり、黛を意識していたのだろうか。

そのとき坂本の最新のオケ曲を指揮したのは、なんと朝比奈千足で、朝比奈隆の息子
だけにしぐさが御大そっくり。

坂本と朝比奈という取り合わせもアンバランスだったが、その後、坂本自身の指揮で
バルセロナ・オリンピックのテーマ曲の縮尺版を演奏していた。

その頃の坂本の指揮はほんとに不器用だった。オケ曲なのに、指揮台上でポップス
やるときみたいに足ぶみしてリズムとってた。
顔の表情もおもしろかった。風船をふくらませるようにぷぅ、ぷぅとやっているのだ。

いろんな意味で、貴重な映像だと思う(笑)
ぜひともDVDには収録してほしい。

263 :7分74秒:2006/04/26(水) 01:19:20 ID:Qtnn8YJm
坂本龍一に殺意を、ってなんで?

微妙に二人の間にバチバチ感があって面白かったw

日本の最初の電子音楽は黛×諸井だったんだよねぇ

264 :7分74秒:2006/04/26(水) 01:20:18 ID:Qtnn8YJm
>>253 >後年の彼の作風よろしく完全にパンディアトニック音形にはまっているのね
同意

265 :7分74秒:2006/04/26(水) 01:23:12 ID:yPgynQVc
黛と坂本、司会者とゲストの会話ではなくて芸大の先生と生徒の会話だったねw

266 :7分74秒:2006/04/26(水) 03:27:38 ID:YuqwJveq
高橋アキさんが見られて感動した


267 :7分74秒:2006/04/26(水) 03:31:57 ID:YuqwJveq
今みてるけど、
黛さんが『このガキぶっ殺すぞ』と思っているように見えなくもないw

268 :7分74秒:2006/04/26(水) 10:15:03 ID:Emj4Mwth
>>265
確かに司会者としては黛の態度が大きすぎるよなw
ゲストのはずの坂本が明らかに萎縮してて笑える。

269 :7分74秒:2006/04/26(水) 12:55:55 ID:ItCTqlAj
いやあ、ホント貴重な映像を見せてもらえて多謝。

270 :7分74秒:2006/04/27(木) 14:20:36 ID:/T52HUtO
話は変わるが、序破急消えてくれないかな・・・。
やはりちゃんとした黛掲示板を作らないとダメだよな。管理人がいい加減だからダメなんだよ。

271 :7分74秒:2006/04/27(木) 17:10:19 ID:Jvy8ihAU
Aug.26 1984 放送か。
丁度このころ2回ぐらいこの番組の公開収録に渋谷まで行ったことがある。
でも、内容覚えてないなあ。

272 :7分74秒:2006/04/27(木) 19:50:03 ID:/T52HUtO
序破急、調子に乗ってるんじゃねえぞ。
そばにいたらぶん殴ってやるんだが。

273 :7分74秒:2006/04/27(木) 19:54:00 ID:6wOBCpl4
>>270
黛は序破急にくれてやれ。で、他のことに口を出すのをやめさせる。

274 :7分74秒:2006/04/28(金) 22:38:23 ID:zqcbJdpl
黛氏をくれてやるなんてもったいない。
西の研究をやればいい。自分で自分を研究するんだから、誰にも迷惑かからんだろう。

275 :7分74秒:2006/04/29(土) 18:07:54 ID:KG9B0ATU
序破急さんを誹謗するのはやめてください。
彼は本当にいい人です。休日などは都内でボランティアに従事するなど、いつも誠実です。
ここで一部の人が序破急さんを罵っていますが、彼を妬んでいるのです。もう誹謗は止めにして下さい。

276 :7分74秒:2006/04/30(日) 00:59:03 ID:s2LPjMi7
>休日などは都内でボランティアに従事する

詳しく。

277 :7分74秒:2006/04/30(日) 09:53:32 ID:7e88lgCS
>>275
序破急=高本秀行?

278 :7分74秒:2006/04/30(日) 15:08:32 ID:7xFhCe5u
>>276
週末や祝日などは都内の老人ホームでお年寄りの介護をしたり、入浴の世話をしたり。
今日も都内の福祉施設でボランティア活動をしています。これは、彼の両親が、ボランティアを
勧めているためで、寸暇を惜しんでは福祉に従事しています。

この他、自宅周辺でのゴミ拾いを積極的にするなど、地元の人からも慕われています。

279 :7分74秒:2006/04/30(日) 15:09:36 ID:7xFhCe5u
>>277
高本秀行って誰だかわかりませんが、彼の本名は違います。
一度彼に会って欲しい。本当にいい人です。

280 :7分74秒:2006/04/30(日) 15:42:39 ID:sAAsRsmZ
ボランティア=誠実=「いい人」という心性が嫌だな。
275,278,279が本人の自演ではないとすると
そういうことは表ざたにしないほうがいいのではないか。


281 :7分74秒:2006/04/30(日) 19:41:47 ID:ZtQdFUTG
久々に酷いネタにマジレスを見た

282 :7分74秒:2006/05/01(月) 00:12:16 ID:So/Ufaa/
>>278
どうも嘘っぽいな。
彼の掲示板見ると週末は現音のコンサートに行きまくってるじゃないか。

283 :7分74秒:2006/05/01(月) 03:04:13 ID:3ljWN5F1
>>278
そうだったんですか・・・。感動しました。序破急さんは本当に良い人なのですね・・・。
確かに私も彼の誠実な人柄であることはわかっていました・・・。しかし、陰ながら
慈善活動をしていたとは・・・。感銘しました。

284 :7分74秒:2006/05/01(月) 20:49:10 ID:WF5+10XM
なんかの宗教にでも入ったのか?

285 :7分74秒:2006/05/02(火) 23:53:05 ID:VZfOLVui
>>278
素晴らしいお話ですね・・・。
序破急さんの誠実な人柄が伝わってくる素敵なエピソードですよね。

286 :7分74秒:2006/05/06(土) 05:34:24 ID:2JYeXHIO
いやあこのスレの流れが気持ちわるいな。
ヴァカモトと愉快な仲間たちと全く同じパターンじゃないかw

287 :7分74秒:2006/05/06(土) 05:55:45 ID:gHV9+w7K
ヴァカって言う奴がヴァカ

288 :7分74秒:2006/05/07(日) 19:04:28 ID:Sb9l+30A
序破急さんはいい人だよ。
彼がいなければ、黛敏郎はとうに忘れられていたことだろう。

289 :7分74秒:2006/05/07(日) 19:12:59 ID:R62EPKr7
        /'''''ヽ        /ヽ        |'''''''ヽ       _
        /  /        |  ヽ       .|  ィ        \ '''''‐‐-────── ヽ
       /  /         \  ヽ l───┘ .└───‐ヽ  \          _  .\
      /  /            \/ | ┌──────┐ )    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  |  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄'\  へ    .|,,,.ノ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |/             /  /
  .|  i‐‐‐───‐''''|  | |  \       ̄ ̄| | ̄ ̄               /  /
   |  .|         |  .|  \  ヽ   | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ヽ           /  /
   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   \ノ    |  | ̄│ .| ̄ ̄|  |         /  /
   |  .i‐‐‐───‐''''|  |         |   ̄ ̄  ̄ ̄  |       /  /
   |  .|        .|  .|     /\  |  | ̄│ .| ̄ ̄| .|     ./  /
   |  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |    /  /  .|   ̄ ̄  ̄ ̄  |    /   /
   |  .!‐‐‐‐───''''|  .|   ./  ./    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /  /             ./|
   |  .|        .|  .|   ./  ./    /\  ( \      |   |            /  |
  .|  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|  /  /   / /   ヽ  \    |   ヽ───────┘  |
   ゝ、______,,,,,,,,,.ノ  ゝ、/  /_/     \_ \   \___________,,,.

290 :7分74秒:2006/05/09(火) 21:27:34 ID:ByKaN7zQ
序破急さん、変な人には絶対に負けないで下さい。正義は必ず勝ちます。

291 :7分74秒:2006/05/10(水) 21:38:33 ID:YkVSl2l0
私も序破急さんが好きです。誠実な人柄が大好きです。
これからも音楽の新たな地平を切り拓いてください。

292 :7分74秒:2006/05/10(水) 22:03:52 ID:ds2jj3nS
取りあえずそのマインドコントロールされたカルト教団の信者みたいな無意味なマンセーレス

このスレでは迷惑なので自分で序破急スレでも建ててそこでやって下さい

293 :7分74秒:2006/05/10(水) 22:16:14 ID:sq4sDkX7
でも黛の話題が出ないな。

294 :7分74秒:2006/05/10(水) 22:52:39 ID:YkVSl2l0
>>292
黛氏の研究をしている人についての言及のどこがいけないのですか?
絶対出て行かない! ずっとここにいる!

序破急さんは素晴らしい! みんなも彼を見習え!!

295 :7分74秒:2006/05/11(木) 00:09:21 ID:aLKtk2Vi
澁谷實監督「気違い部落」(1957)観てきた

冒頭いきなり、プリペアードピアノ&パーカッションの合わせ技にはやられた
そこに弦がかぶさってくる。
ケージのコンチェルトが1951年だから、どっかで知ってたのかな・・・

296 :7分74秒:2006/05/11(木) 00:21:35 ID:mGJrjL9l
>>294
奴は研究などしとらんだろ。食い物にはしているようだが。

297 :7分74秒:2006/05/11(木) 00:37:50 ID:7GdeDMQ8
序破急?なにそれ?

298 :7分74秒:2006/05/11(木) 01:33:01 ID:jfVKnwHL
右な黛スレでいうのもナンだけど,その「ボランティアのエピソード」を聞くと
マタイによる福音書 6 付近を思い出すな

「見てもらおうとして,人の前で善行を行わないように注意しなさい(中略)
偽善者たちが人から褒められようと会堂や街角でするように,自分の前で
ラッパを吹き鳴らしてはならない.はっきりあなたがたに言っておく,彼らは
既に報いを受けている」

要するに,約 2000 年前に死んだ宗教家の人に言わせれば,その序破急とか
いう人は善人ではないということになるわけだが.
異教徒の話ではあるが,その輩よりよほど納得がいくのだが…

299 :7分74秒:2006/05/11(木) 01:44:34 ID:Rod54YMy
まあ、序破急も敬愛する黛と同じスレ上で
自分が語られてるんだから良かったんじゃないか?

300 :7分74秒:2006/05/11(木) 11:29:12 ID:fWEykSPV
>>295
黛氏の映画音楽作品集にその曲が入っている。聴き応えあるよ。

301 :7分74秒:2006/05/14(日) 16:58:55 ID:GlHFZ1K6
他スレで見つけたんだけど、これ本当なの?
黛の音楽のすごさには関係ないけど
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1145801167/150-151

302 :7分74秒:2006/05/14(日) 17:35:43 ID:Evmb4SMp
序破急氏はノダケンのコンサートプロデュースやっているから
よい印象がある。きもちわるいヨイショはやめてくれ!(たぶん
本人ではない)

303 :7分74秒:2006/05/14(日) 21:31:01 ID:LSwBdso7
先週の上野奏楽堂行った?
序破急のナルシス司会がなければ最高の演奏会だったのに!

304 :7分74秒:2006/05/14(日) 23:02:31 ID:ZEDVUGZN
>>301
もっともらしい作り話。

>>303
行かなかったが、話だけは聞いた。司会が大変評判悪かったようだね。
行き当たりばったりだった、と。

305 :7分74秒:2006/05/15(月) 20:51:44 ID:fcjs5KcS
司会っていっても別に大喜利やってたわけじゃないんだろ。

306 :7分74秒:2006/05/15(月) 21:14:35 ID:+eN5FrGS
だから大目に見ろってか? >>305

307 :7分74秒:2006/05/16(火) 20:35:01 ID:aFEvnHek
そういうつもりで言ったんじゃないけどさ。

308 :7分74秒:2006/05/17(水) 02:08:28 ID:rtKxF3gR
司会はわかりやすかったけどね。
演奏も良かったし、お客さんも満員。
同業者が多かったか?

309 :7分74秒:2006/05/17(水) 07:51:23 ID:/RAN5Lcn
序破急さんの司会は素晴らしかったよね。
お客さんはみな絶賛してたよ。最後は総立ちだったし。

310 :7分74秒:2006/05/17(水) 20:31:12 ID:c4EwRb86
もう自演はやめとけ。

311 :7分74秒 :2006/05/17(水) 20:32:05 ID:BnREYIjU
ものすごい釣りw

312 :7分74秒:2006/05/18(木) 16:11:38 ID:d+OxUMn2
序破急さんの司会は素晴らしかったよね。
お客さんはみな総立ちで、パンツをぬらした人までいたよ。
彼、カッコイイもん。

313 :7分74秒:2006/05/18(木) 16:27:12 ID:osTupCwA
>>312
そうですね。序破急さんの行くところ女性が追いかけて、酷いときだと
100人前後が追っかけやってますからね。すごい人気ですよね。

314 :7分74秒:2006/05/18(木) 20:40:15 ID:eZDyk3bg
ぶっちゃけ信者のふりしたアンチ荒らしだろ

315 :7分74秒:2006/05/18(木) 21:07:00 ID:BQNRbYez
パンツ濡らしたのは失禁した老人でしょう。

316 :7分74秒 :2006/05/18(木) 21:36:53 ID:FOb5f1sk
どの掲示板でも司会の評判だけは悪いな。

317 :7分74秒:2006/05/19(金) 00:33:48 ID:/tWKmX+p
そうですね。自称「音楽評論家」のインチキ野郎の行くところ自称作曲家が追いかけて、
酷いときだと100人前後が追っかけやってますからね。すごい人気ですよね。




318 :7分74秒:2006/05/19(金) 01:32:49 ID:rcm+8CYU
リアル序破急ってどんな風だった
キモオタ?イケメン?


319 :7分74秒:2006/05/19(金) 01:43:38 ID:rcm+8CYU
最近序破急と言うジャンルを知りました!
ブログやミクシィより2ちゃんの方がいいよ☆
って高校の友達に言われたので
みんなと一緒に序破急にハマろうかなって思ってます!


320 :7分74秒:2006/05/19(金) 01:47:42 ID:rcm+8CYU
板違いだったり私物化禁止命令がある場合は削除依頼しに行きます!
時々、友達も見にきます!
性的な書き込みは無視します!

序破急好きって言ってたので
まずその人から聴こうかな?

どれから勉強したらいいのかわからないので
皆さん教えてください!
成長して難しい話をできるようになりたいです!

序破急先生がテレビで序破急と言う人を紹介していて
面白かったので、それから借りてこようかな♪
少しずつ覚えていこうと思います!
今日学校帰りにCD屋さん行ってきまーす!


321 :7分74秒:2006/05/19(金) 03:33:27 ID:Yf+Wjkyr
やはり序破急より起承転結

322 :7分74秒:2006/05/19(金) 11:00:32 ID:aQEuQeRp
いやそれより提示展開再現
と言ってみるテスト

323 :7分74秒:2006/05/19(金) 13:13:48 ID:XNlxMhAz
今週月曜、序破急さんは東北地方の老人ホームを慰問し、入所者を
激励してきました。序破急さんが弾くピアノに合わせてみんなで
合唱していました。楽しいひと時でしたよ。

序破急さんは本当に優しくていい人です。あんないい人はいない。
まだ若いのに人間ができていて、素晴らしい。物の通りが解かるひとだ。

324 :7分74秒:2006/05/19(金) 13:20:49 ID:kEli2bKw
ここまでくるとわざとらしいな。
お前本当はアンチだろ。

325 :7分74秒:2006/05/19(金) 13:36:39 ID:XNlxMhAz
>>324
どうしてそういう言い方をするのかなぁ・・・。
このスレであまりに序破急叩きが酷いから、エピソードを紹介しているだけだ。事実だよ。

326 :7分74秒:2006/05/19(金) 15:37:23 ID:kEli2bKw
いや、別に事実ならいいんだけどさ。
2chでここまで誉めすぎると返ってわざとらしく見えるもんだ。

>序破急さんは本当に優しくていい人です。あんないい人はいない。
>まだ若いのに人間ができていて、素晴らしい。物の通りが解かるひとだ。

宗教のようだ。

327 :7分74秒:2006/05/19(金) 16:02:40 ID:UFCYWAQo
あまりに使えない奴だから、晒し上げられているのかも。

328 :7分74秒:2006/05/20(土) 11:21:19 ID:R0KYzEi2
ネタや誹謗は終わりにして、客観的に見て序破急氏はどうなのよ?
まあまあ頑張ってる方だと思うんだけどな。

329 :7分74秒:2006/05/20(土) 21:41:40 ID:uUOmwMhB
>>328
別スレ立ててちょうだい

330 :7分74秒:2006/05/20(土) 23:52:55 ID:djaHSWiL
そのうち「序破急は神だ!」なんて言いだしそうだな。

331 :7分74秒:2006/05/21(日) 01:43:47 ID:rLbyE/ZR
神だとは思わないが、本当に序破急はよく頑張っている。
彼の頑張りが、現在の黛評価につながっている。
序破急がいなかったら、黛敏郎の音楽は忘れ去られていただろう。

332 :7分74秒:2006/05/21(日) 02:12:27 ID:cfheR9HA
序破急序破急って迷惑だからやめてくれる?

333 :7分74秒:2006/05/21(日) 04:33:41 ID:MBWn6o5g
>>序破急がいなかったら、黛敏郎の音楽は忘れ去られていただろう。

一人の人間の尽力によらなければ残らないほど黛の音楽が脆弱なもの
だとは到底思えないがwwもうこの人に関するカキコはやめてくれ!

334 :7分74秒:2006/05/21(日) 06:57:29 ID:cfCn5gtF
涅槃交響曲買ってきた

335 :7分74秒:2006/05/21(日) 08:35:29 ID:HyRWgCXE
>>333に同意。そんなに一人の人間を讃えたかったら、それ専門の
スレでも立ててくんなはれ。ここは黛スレでっせ。

336 : ◆30rKs56MaE :2006/05/21(日) 08:54:59 ID:lJRgxa94
>>275からスレの流れがおかしくなった。自演か儲か知らんが荒らしであることに疑いはない。

337 :7分74秒:2006/05/21(日) 14:08:44 ID:/7GvtVSZ
舞楽 聴いてる最中
いいじゃんこれ

338 :7分74秒:2006/05/21(日) 15:45:50 ID:rLbyE/ZR
先日、都内のあるコンサートホールで偶然序破急氏を見かけた。
容姿端麗な男性だと思った。客席に腰を下ろした序破急氏は、
女性のような細い指先でパンフレットをめくっていた。

その姿からは彼の繊細な人柄が伝わってくるようであった。
序破急氏は演奏中も一音一音を噛み締めるかのように聴いていた。
後日、私は序破急氏のサイトにおいて、この演奏会の感想を
綴った文章を読んだ。心に染み入る文章が私の胸奥に響いた・・・・・・。

339 :7分74秒:2006/05/21(日) 20:35:52 ID:w/5cm/d2
rLbyE/ZRはいい加減にしろよ。

340 : ◆30rKs56MaE :2006/05/21(日) 21:19:55 ID:PQ2nJ1yL
序破急=西耕一=◆MG64yE6TCEのコンサートプロデュースやってる人
≒自演?
≠このスレの気味悪いマンセー

という構図でOK?
条件が整い次第アク禁と削除申請出すけど。

341 :7分74秒:2006/05/21(日) 21:27:17 ID:rLbyE/ZR
>>340
私は何らやましいところはない。
アク禁要請? やれるものならやってみろよ。

342 :7分74秒:2006/05/21(日) 21:32:28 ID:cfheR9HA
正直初めて『涅槃』を聞いたときの感想というと
カンパノロジーの鐘の音に衝撃を受けながらも

『も〜こ〜ほ〜じゃ〜ほ〜ろ〜み〜』

で大爆笑してしまった、不謹慎だと思うけどスマソ

343 : ◆30rKs56MaE :2006/05/21(日) 21:39:38 ID:PQ2nJ1yL
rLbyE/ZRのやましいところ
スレと関係のない話題を延々と続けて住人にうざがられている

344 :7分74秒:2006/05/21(日) 23:37:58 ID:CaKUJEq1
>>342
「阿吽」というフルートと鼓の曲があったが、初演時には
黛・岩城が羽織袴で「イヤーッ」とか声を掛けながら鼓を打ち、
その後の屏風の陰で林リリ子がフルートを吹くという趣向だった。
(俺は実演を聴いたわけでなく雑誌の写真で見ただけ)
そのとき林が笑いをこらえるのに苦労してたとか。
(あれは冗談音楽だったのだろーか?実はよく知らない)

実演では、福島和夫の鼓の入った曲で悶絶してる香具師を見たことがある。

今ではそういう「場違い感」も大分薄れてると思うが、昔はそんなもんだった。

345 : ◆30rKs56MaE :2006/05/22(月) 00:29:20 ID:QQFL7u1g
>>344
あーそれ何かの本で読んだことあるな。
「作曲家武満徹と人間黛敏郎」岩城宏之
じゃなかったかな?
持っているけど手元にないので確認できないが。

346 :7分74秒:2006/05/22(月) 00:33:49 ID:nfTGJGU4
>>342
あの部分笑えるか?笑いのツボって人によって違うねえ。

シュトックハウゼンの雅楽作品の「暦年」なんかもある。
雅楽の演奏中にテープで八代亜紀の演歌が流れたりする作品。

347 :7分74秒:2006/05/22(月) 00:46:49 ID:nfTGJGU4
>>345
その本には出てない。

348 : ◆30rKs56MaE :2006/05/22(月) 01:22:36 ID:QQFL7u1g
本ではないとしたら、黛の死去直後の「題名のない音楽会」枠での追悼番組の中で
岩城宏之が言っていたかもしれない。

349 :7分74秒:2006/05/22(月) 15:57:01 ID:gOYgPX7Z
みなさんに質問したいのだが、
シュヒター指揮の「涅槃」はどんな感じですか?
岩城、外山バージョンと比べていかがですか?

聴いたことがないので、是非ご教授ください。お願いします。

350 :7分74秒:2006/05/22(月) 19:10:41 ID:vFYhTTKJ
>>340
序破急にはなぜか以前から粘着アンチがつきまとっていて、クラ板の3人の会のスレも
アンチの粘着カキコばかりで辟易している。このスレで序破急を讃えているのも、アンチ
が彼を逆説的い貶めるためにやってることではないか?

匿名掲示板で誰が書き込んでいるかなど特定は出来ないわけで、個人的な憶測だけで
アク禁だの削除申請だのと先走りするのは勘弁してくれ

351 :7分74秒:2006/05/22(月) 21:16:11 ID:03hrkV7r
>>344の話は、
岩城の「棒ふりのカフェテラス」のMの項で読んだよ俺。

352 :7分74秒:2006/05/22(月) 23:31:44 ID:fmXtglbl
序破急には批判されるだけの理由があるんじゃないのか?

353 :7分74秒:2006/05/23(火) 00:35:08 ID:Ieomf43v
序破急がどういう人かについて別に関心はないが、黛スレや3人の会スレなどを
何年にもわたってネチネチと序破急叩きに利用している、空気の読めない陰湿な
アンチはつくづくくだらないやつだと思う。

354 :7分74秒:2006/05/23(火) 00:54:13 ID:UeImYy1J
序破急叩きをやりたければ専用スレを立てればいい。
ここでは黛敏郎についてだけ、じっくり語りたい。

355 :7分74秒:2006/05/23(火) 01:37:20 ID:OBEKSmYw
>>353
胡散臭いやつに騙されるなという警告になっているからいいんでない?

356 :7分74秒 :2006/05/23(火) 01:59:32 ID:Ieomf43v
>>355いいと思ってるのはお前だけだ
アンチの方がよっぽど胡散臭い
>>354の言うように別スレを立てて、トットと失せろや

357 :7分74秒:2006/05/23(火) 02:08:50 ID:YcrphLFR
>>356
支持してる方が胡散臭いと思うよ。

358 :7分74秒:2006/05/23(火) 02:16:23 ID:EGZz1p+M
露骨なマンセーレスは信者のふりをした粘着アンチ

で、荒らし

359 :7分74秒:2006/05/23(火) 18:47:46 ID:8ZyXRPWq
おめーら、しつこいよ

360 :7分74秒:2006/05/23(火) 20:07:37 ID:UeImYy1J
序破急ネタはやめよう。語りたいと言う気持ちは判るが、よそでやりたまえ。

361 :7分74秒:2006/05/23(火) 20:38:03 ID:UeImYy1J
>>349
シュヒター盤は俺も聴いたことはないが、モノラルらしいね。
聴くだけの価値はあるのだろうか・・・?

362 :7分74秒:2006/05/23(火) 21:38:31 ID:oSwGCmmX
N響+守秘ター盤、自ら聴いて判断した方が実があるぞ

363 :7分74秒:2006/05/23(火) 21:50:02 ID:UeImYy1J
聴きたいけどCDが手に入らないorz

364 :7分74秒:2006/05/24(水) 13:47:37 ID:KcdVQY78
序破急って某合唱団を追放されたやつ?

365 :7分74秒:2006/05/24(水) 13:50:00 ID:KcdVQY78

http://www.bandpower.net/report01/2006/05/04_sougaku/01.htm



366 :7分74秒:2006/05/24(水) 16:56:02 ID:/+ATikC+
>>365
おいおいおいおい、序破急=西、音楽評論家になってるぞ!
あいつ、いつから音楽評論家になったんだよ???

367 :7分74秒:2006/05/25(木) 00:23:52 ID:mUDS0FbL
しかし酷いレポートだね。文章も変だし論旨も低劣だ。

368 :7分74秒:2006/05/25(木) 02:29:17 ID:vlue93ei
論旨はいいんなじゃないか。司会者の写真は詐欺師みたいだな。

369 :7分74秒:2006/05/25(木) 02:29:32 ID:KdUpVN9u
序破急スレ、はよ、誰か立てんかい。
ただしスレ立て主は中立の人がいい。

370 :7分74秒:2006/05/25(木) 10:42:55 ID:/2AzEnkk
スレタイは
【序破急】自称評論家西耕一の世界【序破急】
でいいか?

371 :7分74秒:2006/05/25(木) 10:52:32 ID:Om8Sv3nu
>>368
さらに、あのトーク風景の写真は「題名のない音楽会」っぽいところが憎いな。

372 :7分74秒:2006/05/25(木) 14:40:35 ID:2jX3EvJn
>>370
もうなんでもいいです。どのみちマンセーと罵倒のせめぎあいに
なるでしょうから。
黛敏郎スレが正常化すれば、序破急さんもその方がいいでしょう。

373 :建ててきたぞ:2006/05/25(木) 15:43:55 ID:/2AzEnkk
【序破急】自称評論家西耕一の世界【序破急】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1148539383/l50

374 :7分74秒:2006/05/25(木) 22:21:46 ID:ueAqMAlG
>>253-254
IRCAMに坂本を知っているヤツなんているのか?

>今IRCAM内部メールにリンクを送っといた。
>反応が楽しみ( ^ω^)


375 : ◆30rKs56MaE :2006/05/25(木) 22:31:17 ID:FSdHQ5PB
>>374
いる。受付前で雑談していた時に「ああ坂本ね」と言って戦メリのメロディを5人くらいで一緒に口ずさんだこともある。
内部メールは反応無しだった・・・(´・ω・`)まあ時々くだらないサイトの紹介とかも流れてくるんだけど。

376 :374:2006/05/26(金) 01:11:43 ID:ayX2qZfF
坂本の知名度とか評価度ってどの程度?
武満を100としたらば。

377 : ◆30rKs56MaE :2006/05/26(金) 01:19:04 ID:gHtmwNjx
>>376
続きはこっちで。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1118472619/

378 :7分74秒:2006/05/27(土) 17:56:20 ID:0ursuWzi
>>349 >>361
シュヒター盤はすばらしいよ。
この曲ができたてホヤホヤでみんなが興奮してる感じが伝わってくる。
これに比べるとCDで聴ける演奏はみんなヌルい。

379 :7分74秒:2006/05/27(土) 17:57:14 ID:0ursuWzi
ちなみにオリジナルのLPと確かCDもモノラルだけど
LPではステレオ盤もある。疑似ステレオには聞こえないんだが。

380 :7分74秒:2006/05/27(土) 21:23:10 ID:fGvyGUY3
>>379
つまりシュヒターの涅槃にはモノラルとステレオの二種類ある、と?
で、買う場合、LPとCDのどちらのほうがいいですか?

381 :7分74秒:2006/05/28(日) 06:48:08 ID:Ai72Qt7e
ネット上に昭和天平楽の音源ない?
じっくり聞いて見たいんだよなあ。

382 :7分74秒:2006/05/29(月) 15:41:48 ID:bbEP2vb1
>>380
いや,演奏はどちらも同一。オリジナルLP(東芝JLC-5003)は
モノラルで発売されているけどその後ステレオLP(東芝TA-8012他)が
出たものと思われる。

両方聴ける環境を持っていてLPが手に入るならLPがいい。
素敵な別冊解説書もついているし。
モノとステレオならモノの方が緊張感のある音。

383 :7分74秒:2006/05/29(月) 15:45:30 ID:bbEP2vb1
ちなみに同じシュヒター盤はアメリカでもステレオLPとして
発売されているようだ。「Time 8004」というレコード番号が
1970年のシュワンのカタログに載っている。実物は未見。

384 :7分74秒:2006/06/06(火) 11:51:31 ID:uW0wD4+d
Timeは東芝と提携していたことがあった。
三善のオンディーヌとかも出していた。
中古のLPでときおりみかける。

385 :7分74秒:2006/06/06(火) 12:39:44 ID:fL07VPNe
>>384
Timeって現音専門のレーベルだったの?
ジャズのTimeとは別の会社かな?

386 :380:2006/06/06(火) 13:13:39 ID:aFN3vsx/
>>382-383
回答ありがとう。参考になりました。

387 :_:2006/06/13(火) 18:51:43 ID:qvzQlU9u
岩城氏が亡くなりましたか、合掌。
岩城氏亡き後、黛を積極的に振ってくれそうな指揮者って思う浮かばん
けど、誰かいる?

388 :7分74秒:2006/06/13(火) 21:16:21 ID:jyhCSr8s
そこで湯浅先生でしょう

389 :7分74秒:2006/06/15(木) 01:07:24 ID:luogNjyP
湯浅
沼尻
あとは?
思いつかないよ?

390 :7分74秒:2006/06/15(木) 09:09:48 ID:VhfII0at
本名徹次も一応候補

391 :7分74秒:2006/06/16(金) 23:32:51 ID:wBeurmyV

          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

392 :7分74秒:2006/06/17(土) 14:57:54 ID:gVRd8mcG
饗宴のCD欲しいなあ。

393 :7分74秒:2006/06/19(月) 00:53:46 ID:563PWxqr
現代音楽は興味があったんだが、
よく聴くようになったのがここ数年で、
ナクソスのCD出てから黛さんの良さに気づき

おお9月にN響定期で岩城さんが振るから聴きに行こうと思って、

航空券の予約までしてたのにな〜

                  ―合掌


みなさん死ぬのが早すぎです。

394 :7分74秒:2006/06/23(金) 01:42:18 ID:hMM1Ed6l
舞楽は「ボレロ」への極東からの返答

395 :7分74秒:2006/06/23(金) 08:38:14 ID:YXHe6Vee
岩城の代役は,小松。

396 :7分74秒:2006/06/23(金) 11:32:41 ID:6m7i6xGt
小松さん倒れたそうだね。脳卒中だとか。
新響のサイトに出てた。

397 :7分74秒:2006/06/23(金) 18:06:11 ID:FNi98t0e
将門のたたりだ
天狗の仕業じゃ
おきつねさまのたたりじゃ

398 :7分74秒:2006/06/24(土) 16:58:24 ID:lnO2c1VT
>>396

だから新響のサイトのどこにそんなことが書いてある(ry

399 :7分74秒:2006/06/24(土) 20:56:27 ID:C/F+Y2lj
>>398
亡くなったんだろう?
クラ板の3人の会スレに書いてあった。脳卒中だとか。

400 :7分74秒:2006/06/25(日) 21:54:12 ID:4k2iKNxy
デマだな。ヒマだなw

401 :7分74秒:2006/06/25(日) 23:21:23 ID:card+1mn
小松さん本当に亡くなったよ

402 :7分74秒:2006/06/26(月) 22:23:53 ID:BuFDLdZQ
>>401

いい加減にしないと,小松さんのオフィスに通報するぞw

403 :7分74秒:2006/06/26(月) 22:37:26 ID:8+K8r19Y
しかしなんでこんなデマ流すのかね?
わけわからん。

404 :7分74秒:2006/06/26(月) 23:25:12 ID:nIZQvWkl
ごめんなさい。俺騙されてました。

405 :7分74秒:2006/06/27(火) 00:05:46 ID:HY9VCn1j
俺も騙されたぞ!まったく

406 :7分74秒:2006/07/16(日) 20:24:10 ID:8WI6Tf1Z
中国の不思議な役人+ボレロ=舞楽

407 :7分74秒:2006/07/17(月) 23:19:27 ID:uhf8BZza
ああなんたる粗雑な解釈!

408 :7分74秒:2006/07/22(土) 12:32:19 ID:BeJRLrn+
なんだい、黛ファンは今日の涅槃について書き込みしなよ。

オレ、コアなファンじゃないけど、久しぶりにあれを生で聴くのが楽しみ。

409 :7分74秒:2006/07/22(土) 12:41:44 ID:RnTwrjti
わー今日だったんだ!
骨折して歩けない orz

410 :7分74秒:2006/07/22(土) 16:00:23 ID:Z1K7ayHm
券もらったから、これから新響聴いてくるお。
涅槃交響曲はおろか、現音さえほとんど聴いたことないけど。


411 :7分74秒:2006/07/23(日) 00:26:48 ID:NduinfRB
小松のせいでぶちこわし。

412 :7分74秒:2006/07/23(日) 00:41:36 ID:5CubneIq
>>411
そういうことになるのかな。
ブラヴォーも聞こえてたけどね。

ノリ過ぎると、細かい鐘の音もノリに絡めとられちゃうけど、
今日のだと、持続感がうすかった。
よく言えば、個々の鐘の音が強調されて聞こえた。
まあ、生で聞いたから、だけのことかもしれないけど。

413 :7分74秒:2006/07/23(日) 01:41:25 ID:Ik+EkSWE
>>411
岩城が死んだせいでぶちこわし?となりかねないところを
小松が救ってくれたんでしょ

ほんと 2ちゃんねらにはどうしようもないやつがいるね

414 :7分74秒 :2006/07/23(日) 01:50:20 ID:CmMX7tZ9
救えた演奏だったのか

415 :7分74秒:2006/07/23(日) 03:52:59 ID:bmPSuQww
2階席に配置された楽器の真後ろの席だったので、音響バランスが・・。
知ってればもっと真ん中の席にしたんだけど。

416 :7分74秒:2006/07/23(日) 10:07:31 ID:EBat2YxO
デカパイの家族旅行についての不満は今夜になって本格的に爆発した。
朝起きるといきなり「どこへ行くか決まった?」、朝食後に俺が地図を眺めながら
検討してると古い旅行のガイドブックを持ってきて「これも参考にして早く決めて!」、
なかなか決めないと「さっさと決めなよ!」と怒り出し、俺が逃げようとすると「私が
決めようか?ええと、信州、はい決まり!」とメチャクチャなことを言う。過去俺は登山で
信州なんかあちこち行ってるから今さら行きたくないと言うと、「私はあまり行ってない
から連れてって」、夏の信州の観光地は混みそうだからイヤだと言うと「渋谷や新宿の
デパートよりはマシでしょ」、信州へ行くのなら東北のほうがイイと言えば「じゃあ東北
でもいいよ、はい東北に決まり!」と決定を急がせる。
どこへ行こうか、あそこがいいな、ここもいいな、とアレコレ迷いながら決めるのが旅の
始まりではないか。俺が一人で旅をする時にはいつもそうしてる。そういうステップを
踏むのも旅の面白さの一つだろう。
と言うことをデカパイに説明したが、「優柔不断で男らしくない」とか「私は竹を割った
ような性格の男の人が好きなの」と騒ぎ出し、「イライラするから、さっさと決めて!」と
超音波声で叫んで本格的に怒り出した。優柔不断と言うのとは違うんだけどなぁ。

ケンカするのはイヤだから、早めの昼食をとって「散歩して考えてくる」と告げて外に
歩きに出て、そのまま30kmほど歩いて夕方帰った。歩くことに夢中になってしまい、
家族旅行のことなんか頭からすっかり消えちまってたぜ。
夕飯の時に「どこに行くか決まった?」と聞かれたので曖昧な返答をすると、デカパイは
無口になってしまったが、食後に「家族旅行する気が無いんでしょ」と再び始まった。
「気があるから行き先をどうするか迷ってる」なんて言ったって聞いてくれない。
近所の人たちから旅行の話を聞くと羨ましい 娘は関東を出たことがほとんど無い、
私はカゴの中の鳥、新婚旅行だって行ってない、独身の頃はあちこち行って楽しかった、
などと言うわ言うわ、不満が次々にもうたいへん。

不満があれば遠慮せずに何でも話すように、といつも言ってるんだけどなぁ。
これまでどうして話してくれなかったんだろう。

東北にしようかな。


417 :7分74秒:2006/07/23(日) 12:11:44 ID:Pc+ItMVg
昨日の涅槃、そんなに悪くは無かったよ。座った位置が良かったからかも。
大合唱での終曲の涅槃到達の美しさ、涙が出そうになった。

そういや合唱が去った後の終止、六回鳴らしていたなあ。(楽譜はたしか三回)
岩城さんへの弔いの鐘、かな。

418 :7分74秒:2006/07/23(日) 13:31:23 ID:Zoq+kRaO
やはり現音に馴染みのない漏れには辛かったお。
曲の中盤で客のおよそ4割が涅槃に到達されました Zzz ( ̄〜 ̄)
演奏自体は悪くなかったように思うけど、曲がつまらない。
何回も聴いてると、そのうち良さがわかってくるんだろうか。

419 :7分74秒 :2006/07/23(日) 13:51:35 ID:CmMX7tZ9
曲をしらないのに演奏を云々するとは何様だ



このたわけ者め

420 :7分74秒:2006/07/23(日) 14:35:44 ID:kY33kUQc
>何回も聴いてると、そのうち良さがわかってくるんだろうか。
そゆこと。でも初体験でもただならぬ音響の力を感じることはできたはず。

421 :7分74秒:2006/07/23(日) 16:14:06 ID:eayx08hl
涅槃到達ワラタ

422 :7分74秒 :2006/07/23(日) 23:33:50 ID:CmMX7tZ9
新響はタダナラヌ音響の力を出せていたわけですか。
涅槃の本来の迫力が出ていれば

曲の中盤で客のおよそ4割が涅槃に到達されました Zzz ( ̄〜 ̄)

ということはありえないよ。
寝られるはずない。あんなうるさい曲でさ。


423 :7分74秒:2006/07/24(月) 18:51:12 ID:iNgopAoh
何度も聴くうちに別のおもしろさが・・・ということはいくらでもある曲だが、
初めて聴く時から、来る曲じゃないかと思う。

演奏はね、時折、失速を感じさせるところがあった感じ。あと、
バランスがイマイチで(アマに求めるのは酷だと思うけど)、それも、
曲の速度感を削いだ面もある。
ただ、総合的には、よくやったと思う。「いい感じ」は残った。

あとオレ的には、ほかの客が寝てるかなんて気にする余裕はなかった。

424 :7分74秒 :2006/07/24(月) 19:02:02 ID:FLHt50Uz
アマオケがやったのは快挙だな。
俺は行けなかったが
涅槃は丁寧になぞるとつまらなくなる。
小松と新響の組み合わせを想像しながら、423の感想を読むと
見当ついた。ありがと。

425 :7分74秒:2006/07/25(火) 00:48:59 ID:qYwVKKez
>>413
他にヤル気のある奴いくらでもいるだろうよ

426 :7分74秒:2006/07/25(火) 03:41:54 ID:vEWtVYGN
一階で聴く場合、空を見るような姿勢で聴くと、
上からの音もいい感じで聴けるので、
そのせいで寝ているよう見えたかもしれないね。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)