2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素敵なクラシックギター教室

1 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:18:38 ID:Qq6qYyO8
クラシックギターを独学で始めるので教室を開きます。

2 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:19:10 ID:LUVQCUTW
2ゲト

3 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:19:51 ID:fZA7Mupu
3ゲト

4 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:21:34 ID:LUVQCUTW
>>カクイイ

5 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:24:21 ID:Qq6qYyO8
まずは禁じられた遊びを練習します。

クラシックギターの音色に爽やかな風を感じるのです。

6 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:26:10 ID:wnNBgI3b
じゃあ、カルリ45のエチュードからやってみるか。

とりあえず、エチュード1を明日までに録音してうpしなさい。
ttp://pochi.zive.net/tashimada/carulli45-no23.htm

7 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:32:45 ID:Qq6qYyO8
うpの仕方が分かりませんので、教えてください。

画像のウッピーはできるのですが・・・。

8 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 02:48:03 ID:wnNBgI3b
>>7
ナイロン弦のギターは持ってるんだよね?

うp方法はロック音MT(ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA014492/download/lkmt115.zip)
などの録音ソフトを使って、PC付属のマイク等で録音し、出力された音源を、
午後のこーだ(ttp://www.marinecat.net/free/windows/mct_free.htm)を使って、
mp3にしてうpしておくれ。

君のギターのレベルが分からんので、何とも言えないんだが、
譜面がまったく読めないなら、譜面を読むところからの教材をマジで用意するが。

9 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 03:03:08 ID:Qq6qYyO8
>>8
レスサンクスです。
クラシックギターは持っていませんが、近々購入します。(エレキはちょっとだけ弾けます。)
譜面はTAB譜で弾くクラシックギター初心者CD付を購入ずみです。
ある程度うまくなったらうっpしてみます。



10 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 05:44:24 ID:IWPQ3ZmS
>>1
自分も最近クラシックギターを購入した独学初心者です。

吉田光三さんの「クラシック・ギター教本」で練習をしていますが、なかなか進みません…。

11 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 20:11:13 ID:iSK8qS0q
安い初心者用のクラシックギターを買ってきました。
ちょっと弾いてみました。なかなか綺麗な音色がしました。

12 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 21:51:45 ID:iSK8qS0q
>>10
お互い上手くなりましょう。

13 :10:2006/06/17(土) 22:33:30 ID:IWPQ3ZmS
http://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3458.mp3
とりあえず録音してうpしてみました。
改めて聴いてみると下手すぎる…orz
前半と後半でテンポ変わりすぎだし。

14 :10:2006/06/17(土) 22:34:43 ID:IWPQ3ZmS
>>11さん=>>1さん?
一緒に頑張りましょー。

15 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 22:36:36 ID:iSK8qS0q
ふ〜禁じられた遊びの8小節までおぼえました。
楽しいっ!。

16 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 22:43:40 ID:iSK8qS0q
>>14
そうです1です。
僕より上手ですね〜、曲名はなんて言う曲なんでしょうか?。

17 :10:2006/06/17(土) 22:47:14 ID:IWPQ3ZmS
>1さん
教本に載ってた曲で、練習35って書いてありますw
多分なにかのエチュードの曲だと思うのですが。。

18 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 22:51:31 ID:ob8UG/mA
初心者なら丁度いい、タブ譜に別れを告げろ。
多少苦しくても慣れるから。
じゃないとクラシックしてるのに楽譜が読めないという寂しい状態になるぞ

19 :ドレミファ名無シド:2006/06/17(土) 23:32:52 ID:lT2gjnHJ
つまり俺だ

20 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 00:27:21 ID:eEYKkrHJ
http://www.barks.jp/watch/?id=1000008772
この方のような弾きかたは世界に通用しないので真似しないように
練習しましょう。

21 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 00:29:42 ID:eEYKkrHJ
ttp://www.barks.jp/watch/?id=1000008772

22 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 01:13:33 ID:qEOdmP8G
>>20見れないよ。

>>18まぁプロ目指してるわけじゃないし、趣味でやってるんだから楽譜読めなくてもいいとおもふ。

23 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 01:26:57 ID:z5GROsns
くそスレ。クラシック板に逝け
 くそスレ。クラシック板に逝け
  くそスレ。クラシック板に逝け
くそスレ。クラシック板に逝け
 くそスレ。クラシック板に逝け
  くそスレ。クラシック板に逝け


24 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 02:58:06 ID:qEOdmP8G
クラシック板なんてあったんだ、知らなかった。

だけれども楽器のスレなんだから一つくらいクラシックギタースレがあってもいいよね。

25 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 03:13:48 ID:z+07j9Ty
ガット総合スレみたいのあったけどこういうのも良いと思うよ

26 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 08:34:58 ID:ILiLT9WI
>>22
別に俺もプロ目指してるわけじゃないけどね

でもやっぱりタブ譜の情報は不完全だと思うし
タブ譜が無い曲を弾きたくなったとき
タブ譜化を待つか、耳コピに頼るしかないし
(他の楽器の譜面を使えないし)
バイオリン、フルート、マンドリンなどと合わせるときに
意思の疎通がはかれないし


まあ趣味としてどこまでやりたいかは個人の自由だと思うけどね。
出版社が楽譜を売るために選んだ曲を
受動的に弾き続けるのだけ、ってのはもったいないと思ってさ。


とは言うもののもうほとんどのギター曲がタブ譜化されてるから
タブ譜で突き通すのもありかもしれないけど

27 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 11:31:57 ID:amzY/zn/
>>13
この曲もカルリみたいですね。
でも>>8が言ってる曲と違うし。どっちを練習したらいいんだろう・・・
今日は日曜で時間が取れるから、>>8 の言ってる曲を弾きます。
上手く弾けたらうpしま〜す。よろしくです。

28 :ドレミファ名無シド:2006/06/18(日) 18:39:39 ID:rNtuiw1q
今日も禁じられた遊びを練習してました。
指がもつれて上手く弾けません。
5回に一回くらいスムーズにいくのですが・・・。
先は長そうです。

29 :いち:2006/06/19(月) 19:54:43 ID:GrYMacjH
やっとAパートを覚えました。しかしコードチェンジがスムースにいきませい。
しかも左指が痛い。

30 :Oen:2006/06/19(月) 22:21:11 ID:v+tDgljx
>>29
やりましたね。とりあえずAだけでも覚えられたらたいしたものでしょう。
5フレットの半セーハはともかく、7フレットの全セーハがネックかなぁ。
ここは肘をちょっと張って、腕全体の力で押さえるといいって聞いたことがあります。

そして、シ・ド・シ・#レ・ド・シってメロディが動くけど、
ドの時に、セーハの力を少し抜いて3の指をぎゅっと押さえるといいらしい。
で、#レの時は指を伸ばすだけじゃなくて、手首で4指を伸ばして押し付けるように
押さえるといいのかなぁ……
まぁ、頑張ってAを形にしてほしいです。

31 :いち:2006/06/20(火) 05:27:28 ID:aXsqxNeR
>>30
先生、Oen有難う御座います。

32 :いち:2006/06/21(水) 22:46:39 ID:Db3TQId+
禁じられた遊びAパートよりBパートの方が難しい。

33 :Oen:2006/06/21(水) 23:41:02 ID:VmVNasIH
>>32
そうですね。
右指は同じパターンだから難易度は変りませんが、左の押弦フォームに差があります。
例えば、難易度を5段階評価にするとAが1〜2として、Bは3〜4になります。
つまり、Aは初級、Bは中級の上ランクと考えられますね。
これは、セーハの連続に加えて、指の拡張が必要になるからです。

あまり無理をせずにAをきちんと弾けるようにすることが上達への近道だと思います。
それを知ったからといってBが上手くなるわけではないのに……
つまらないことを言ってすみませんでした。
ただ、難易度に著しく差があるということは知っておいたほうが良いと思いましたので。

34 :いち:2006/06/24(土) 09:24:47 ID:agekkNtk
Oen先生ご指導ありがとうございます。

35 :ドレミファ名無シド:2006/06/24(土) 09:55:20 ID:oJB4mnYm
>>34いちさん
先生じゃないですよ〜w
でも、いちさんよりも少しはキャリアがあるのは事実です。
とにかく勝手に応援してるだけですから……
そして、一緒にギターを楽しみましょうよ。

36 :Oen:2006/06/24(土) 09:56:55 ID:oJB4mnYm
  ↑
コテが抜けてました。
・・・このスレがどう発展するのか楽しみですね。

37 :ドレミファ名無シド:2006/06/26(月) 21:53:49 ID:c4PFYKff
トレモロができるようになった。
嬉しい。

38 :Oen:2006/06/26(月) 23:31:53 ID:doDKsINV
>>37
それはすごい!!
おめどとうございます。
音楽(演奏)としてトレモロができるとギターの魅力が出せると思います。
それだけでなく、「弾くことの喜び」=単に指を動かすことの楽しさも満喫できるのでは
ないかと思います。
「アルハンブラ宮殿の思い出」「暁の鐘」「最後のトレモロ」といった名曲が首を長くし
て待ってますが、ポピュラーの編曲ものなどでもトレモロが入るとぐっと素敵な感じにな
りますね。

39 :Oen:2006/06/26(月) 23:33:24 ID:doDKsINV
自分で書いておいて「おめどとう」の言葉に笑ってしまいました。
「怒涛のおめでとう」ですね。

40 :ドレミファ名無シド:2006/06/27(火) 00:00:19 ID:c4PFYKff
何か凄い数のおめでとうに感動してしまった。
とりあえずアルハンブラ宮殿の思い出を練習してます。
と言っても弾ける弾けないの問題よりは覚えれない。
まだ数小説しか覚え切れてない。うーん。
そのうちupできるように頑張ります。

41 :ドレミファ名無シド:2006/06/30(金) 01:55:38 ID:ih8pUFzz
爪が割れてトレモロが三連符になってしまった(´・ω・`)

42 :ドレミファ名無シド:2006/06/30(金) 02:01:02 ID:ih8pUFzz
あ、そろそろ上げておきますね

43 :Oen:2006/06/30(金) 10:22:07 ID:nXg2R6N9
>>41
それは大変ですね。どういう状態なのかわかりませんが、「爪の修復」ということでしたら、

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148217113/
「クラシックギター総合スレ」の4に「つけ爪」のやり方が出ていますよ。
知っていたら余計なお世話ですが、一度目を通されても損はないと思います。


44 :ドレミファ名無シド:2006/07/02(日) 16:05:17 ID:w5rZuhNB
小指で上手く弦を押さえられない…

45 :ドレミファ名無シド:2006/07/02(日) 18:50:00 ID:vYaQENvL
>>44
スケールや半音階を、確実に音を鳴らしながらゆっくり練習する。
スラーでしっかり音を鳴らす練習をする。
上記をできるだけ毎日、少しずつでいいからやれば小指の力が鍛えられ、
しっかり抑えられるようになりまふ。
他の指も同じようにするといいと思う。
練習しすぎだけ注意すべし。

46 :ドレミファ名無シド:2006/07/02(日) 19:29:11 ID:5wBgr28E
>>44
実に基本的なことだけど左手は爪が長すぎだと押さえられないよ。
あと練習法としては、小指を弦の上まで持ってきた後、まず弦に軽く触れて、
それから押える、というのもgood!

47 :ドレミファ名無シド:2006/07/02(日) 21:35:38 ID:w5rZuhNB
>>45,46
ありがとう!
まずゆっくり確実に押さえる所から始めてみます。

48 :ドレミファ名無シド:2006/07/02(日) 21:46:28 ID:BRv4EIjs
トレモノって何ですか?
曲名?

49 :Oen:2006/07/02(日) 22:43:16 ID:WoAwuUY8
ギターの演奏技術のひとつで、連続して同一の音を鳴らす技術です。
マンドリン合奏などのように、素早く音を連続させて1本のメロディのように歌う技術と言えます。
エレキなどのようにフラットピックを使う場合はアップ・ダウンを素早く繰り返して音を連続させます。
クラシックギターの場合は、p(低音)ami(高音)pami、と素早く弾弦します。

50 :sage:2006/07/03(月) 01:58:11 ID:Qw5tYngO
・軽薄Blogに多い書き間違い。多くは「トレモロ」と書いたつもりだが本人達気付いていない。または、間違って「トレモノ」だと思い込んでる。
・トレモノ(トレ物--トレーニング物の略)。使用例、「筋トレモノ」「脳トレモノ」…
参考)
トレモロ toremoloならイタリア語、"震える、揺れる"の意。
ところが、ピアノ、マンドリン、ヴァイオリン、作曲家、演奏家、時代…によってトリル、ターン、音量の変化を伴うビブラート音…など、解釈が異なる。
エレキギターのトレモロ アームは、一発鳴らして、アームで弦のテンションを変えて、音をアップ・ダウンに"震え(揺れ)"させる、から来ている。
マンドリンでは、同一音連続鳴らしを言う。
ピックを使うギターでは、マンドリンと同じく、同一音の連続。
クラギでは、マンドリンでいうトレモロに和音の分散音を入れたものをトレモロと呼んでいる場合が多い。大抵は最初の1音が和音構成の別の音+トレモロ音3で、4分音系(1音+3連符とはきちんと区別しませう)。フラメンコでは5連符にして、…別の音1+トレモロ4音。

51 :Oen:2006/07/03(月) 11:40:36 ID:YpA4sfxA
>>48
スレの流れから、トレモロのミスでトレモノと書いてしまったのだろうと思い込んでしまいました。
確かに「トレモノ」に対する質問だったのかもしれませんね。失礼致しました。
>>50氏のおっしゃられる通りですね。ポイントを押さえた簡潔な答えだと思います。

52 :ドレミファ名無シド:2006/07/03(月) 15:50:37 ID:0VHgQ8zt
やっぱり右手の爪は伸ばさなくちゃいけないんでしょうか?
私は伸ばしたくありません。爪伸ばさなくてもトレモロできますか?

53 :ドレミファ名無シド:2006/07/03(月) 17:31:58 ID:CyDIFX3e
やはり伸ばしたほうが特にトレモロでは有利。
音色の変化もつくようになるし。
短め(0.5〜1mm)でいいから伸ばしてみるといい。
タレガは晩年指頭奏法になったそうだが、
高弟プジョールによると指頭の一部が硬くなって初めてできる奏法らしい。

54 :ドレミファ名無シド:2006/07/04(火) 10:57:29 ID:ceP9L8fu
先生
クラシックギター始めたいです。
これから、五年ぐらい使えるギター買いたいのです。
どんなやつがいいですか?

55 :Oen:2006/07/04(火) 12:52:51 ID:VTxnn+Fh
>>54
やはり、日本製の5〜6万円前後のものがお勧めではないでしょうか。
実売価格はケースつきで5万円前後になることがあります。
小平、松岡、タカミネ、アストゥリアスあたりが評判がよいですね。
それ以上の楽器を買える余裕があるのなら信頼できる先輩等と相談して選ぶと良いと思います。

(営業妨害にならなければいいけれど・・・)
某巨大チェーン店では、最初から100万円以上の楽器を持つことを強烈に薦めています。
販売ノルマが厳しいのは理解できますが、これはやはり考えた方が良いと思います。
関係者の方、読んでいたらすみません。
あくまで1故人の考えですから。

少しキャリアができてからそうした高級ギターを持つ方が無難だと思います。

56 :ドレミファ名無シド:2006/07/04(火) 21:41:31 ID:r6Z2uFWs
>>54
55が紹介しているメーカーの
10万円から15万円くらいのギターを買って欲しい。

57 :ドレミファ名無シド:2006/07/05(水) 00:00:39 ID:+7x96Uff
某巨大チェーン店ってクロサワ楽器のこと?

58 :Oen:2006/07/05(水) 07:41:36 ID:unmtoxIB
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1139288210

↑この辺のことです。



59 :ドレミファ名無シド:2006/07/05(水) 23:27:04 ID:z8yBgjqg
>>10です。
http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-4327.mp3
また録音してみました。以前よりはマシになったと思います。


60 :Oen:2006/07/05(水) 23:51:13 ID:unmtoxIB
>>59
ぱちぱちぱち
約半月でずいぶん上達しましたね。驚きです。
なによりも発音がクリアになって、心地よい音色に感じました。
リズムも3拍子の感じが出ています。
惜しいのは、ちょっともたつく所ですが、これはまだ仕方がないことだと思います。
この調子で進まれることを希望します。
また、他の方にも刺激になるのではないでしょうか。

一人だと挫折しやすいですが、こうして10さんが演奏をうpしてくれたりすると、
やる気を出す人もいるような気がします。
他の人もうpするといいですね。

61 :10:2006/07/06(木) 00:13:51 ID:AOcHdrgQ
>>60Oenさん
アドバイス頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
弦をはじく位置を色々変えてみてたり爪をいじってみたりして音色を変えようとしていたので、そこを褒めて頂けたのはとても嬉しいです。
後半は運指が私には少し難しく、テンポをキープできませんでした。今後の課題です。
また暫く練習したらうpさせてもらいます。よろしくお願いします。

62 :ドレミファ名無シド:2006/07/06(木) 17:26:43 ID:8uKRMnM3
先生、独学でギター始めて2年ですが爪の形に悩んでいます。
どんな形に削るといいか教えてください。
よろしくお願いします。


63 :Oen:2006/07/07(金) 10:00:53 ID:jwiMffQT
クラシックギター総合スレ(クラシック板)でちょっと話題になっておりました。

468 :名無しの笛の踊り :2006/06/22(木) 11:51:39 ID:sFpIkcDC
ナイロン弦の初心者です。
右手の爪の形で試行錯誤しています。
先端を尖らせている人、先端を平たく真っ直ぐに揃えている人と様々
だと思いますが、得手の個人差はあると思いますが、一般的にはどん
な形がいいとされているのでしょうか?
僕はフラメンコ的なギターを弾くこともありますが。

472 :名無しの笛の踊り :2006/06/22(木) 13:53:35 ID:mDdsGaIr
>>468
タッチやフォーム、爪の形や指の肉付きなどで変ってくるから、
先生の指導を受けるか、自分で試行錯誤して見つけるしかない
と思うけど。

474 :名無しの笛の踊り :2006/06/22(木) 17:07:49 ID:0SHpTj/5
>>468
一般的というか、よく見かけるのは、
 親指側を短く小指側を長くする斜め型
だな。
弾弦フォームとも密接に関わっているから何がいいとは決められない。

SorやTárregaが指頭奏法にこだわったのはその辺に理由があるのかもw

64 :Oen:2006/07/07(金) 10:01:25 ID:jwiMffQT
487 :名無しの笛の踊り :2006/06/22(木) 22:23:56 ID:V+krhVWc
>>468さん
私自身の爪はやや尖った形で、トップの位置は小指側寄りにしております。

一般的に「指頭に合わせて丸く削る」というのが良いとされていると私は理解しています。
ただし、私はその形がいいとは思っていません。
しかし、そういう形がいいと思う人を認めていますし反対もしません。

わかりにくい応えで申し訳ありません。


488 :名無しの笛の踊り :2006/06/22(木) 23:02:07 ID:sFpIkcDC
>>472>>475>>468

ご指南ありがとうございます。色々試して尖がり型にしていますが、
トップ位置を小指側にもってくる形は試したことがなく、それが一
般的とは知りませんでした。私の場合、少し曲がった指などがあり
ますので、トップ位置がセンターもしくはやや親指側寄りにしてい
ました。しかし考えてみますとトップ位置を小指側にもってくるほ
うが理に適ってますね!!
少し伸ばしてから一度試してみます!!

65 :62:2006/07/07(金) 14:37:32 ID:7HboW9gu
お答えいただきありがとうございます。
今爪が長くなってきたのでこの週末、実験してみようと思います。
とりあえずトップの位置をどこにしたらいいかということを考えながらやってみます。

66 :ドレミファ名無シド:2006/07/07(金) 16:50:03 ID:zyeEj/+D
クラシックギターを習っている人、教えている人、プロの人に
デブを見かけないが気のせいでしょうか?


67 :ドレミファ名無シド:2006/07/07(金) 17:13:05 ID:F2WGg/mj
>>66
これなんか釣りみたいな奇ガス。スルスルスルー。

68 :ドレミファ名無シド:2006/07/07(金) 17:23:34 ID:F2WGg/mj
>>13>>59
聞かせていただきました。
独学初心者とのことですが、大変お上手ですね。とても感心しました。
例えが悪くて申し訳ないですが、何だかキャリアのある人がわざとミスしてるような、
そんな演奏に聞こえました。
つまり、初心者なのにすでにギターを弾くことにとても慣れている感じを受けました。
すばらしい才能をお持ちのようです。
今後のますますの上達を期待しております。

69 :生徒no54:2006/07/07(金) 18:40:00 ID:HVmYcxWU
ギター買いました。
松岡M65というのを五万円で買ってきました。
さっそくひいてみよっと。

70 :Oen:2006/07/07(金) 18:51:02 ID:jwiMffQT
やりましたね!!
とても嬉しいです。
『いつまでもギターを弾くお友だちでいてください』


71 :ドレミファ名無シド:2006/07/07(金) 19:38:55 ID:zyeEj/+D
>>69
わたしも松岡のm85をヤフオクで買いまして練習しています。
M65もケース付きのモデルですね。
後はチューナーと練習の教本が必須かと思います。
足台は有り合わせの材木を接着剤で作りました。

72 :生徒no54:2006/07/07(金) 21:34:12 ID:HVmYcxWU
>70 Oenさん
こちらこそよろしくです。

>71
足台は雑誌を2冊重ねてます。
親指ではじいてみただけですがなかなかいい響きです。

初心者の教本はどれがいいのでしょうかね?
ちなみに音楽歴はありません。

73 :Oen:2006/07/07(金) 22:00:20 ID:jwiMffQT
>>72
色々な教本が出ていますが、ネットではここにあります。

http://justyguitar.com/
模範演奏もついていて参考になりますね。
でも、ご自分で「本」をお買いになられた方がよろしいかと思います。

74 :10:2006/07/07(金) 22:09:07 ID:CfJnWavT
>>68さん
ありがとうございます。褒めていただいてとても嬉しいです。
慣れている感じ、ですか。
ギターの前にバイオリンを多少弾いていたので、もしかしたらその経験が生きているのかもしれません。
もっともっと良い演奏ができるよう、頑張ります。

>>54さん
おめでとうございます。
一緒に頑張りましょう!

ギターの弦についてなのですが、通常どのくらいで交換すればよいものなのでしょうか?
一ヶ月と言う方もいれば三ヶ月と言う人もいて、少々混乱しております。
楽器を購入してからちょうど一ヶ月程経ったのでもし必要ならば交換しようと考えているのですが、ご教授お願い致します。

75 :71:2006/07/07(金) 22:30:46 ID:zyeEj/+D
>>72
近くのギター教室に通うことをお勧めしますが
独習するなら個人的には↓のような模範演奏cd付きの楽譜で
練習したらいいと思います。
タブ譜で弾く・ギタ?ソロ曲集 初級編1
http://homepage3.nifty.com/mugennokai/g/ta.html#Anchor425558

76 :Oen:2006/07/07(金) 22:33:15 ID:jwiMffQT
弾く時間にもよりますよね。
私はだいたい100時間を目安にしています。

1日に1時間として、約3ヶ月。
毎日2〜3時間弾く人ならば1ヶ月というのが目安になるでしょうね。
1日おきに1時間としたら半年くらいはもつ計算になります。
1週間に1〜2時間なら1年近くもつということになりますね。

弦の痛み具合、また音質の劣化など様々な考え方がありますから、一概に言えませんが、
約100時間の使用で換えるというのはいとつの基準になると思います。


77 :ドレミファ名無シド:2006/07/08(土) 09:49:47 ID:GkR9Oqx3
私は一日一時間ですが一月で換えます。
何だか音が悪くなってきた、と言う感じがするんです。

78 :Oen:2006/07/08(土) 10:04:11 ID:rbWI1/7J
音質の劣化に気づく耳をお持ちのようですね。
そういう場合は1ヶ月で換えられた方がよろしいかと思います。
1週間ちょっとで換える方もいらっしゃいますし、3時間でへばると言う方もいます。
その方の感覚、または弾き方にもよりますが、一般論として初心者の目安を考えた場合
100時間というのはひとつの基準だということでしょうね。

100時間までは換えないというより、100時間くらい弾いたら換えた方がよいだろうとい
う意味だとご理解ください。
経済的に(または張り替える時間的な)ゆとりがある場合は、もっと頻度を高くした方
がベターだと思います。


79 :ドレミファ名無シド:2006/07/08(土) 11:19:17 ID:gLDacWO5
わたしは半年または切れるまで。

80 :ドレミファ名無シド:2006/07/08(土) 12:27:20 ID:EOL8g+s7
>>73オーエンさん
いい所をおしえてくれてありがとうございます。
今、見てます。
基本科ならついていけそうです。
模範演奏を聴きながら練習してみます。

81 :ドレミファ名無シド:2006/07/08(土) 16:52:16 ID:2YV2y//H
クラシックのために爪を伸ばすとピックで弾くギターが弾けなくなったりしませんか?

82 :ドレミファ名無シド:2006/07/09(日) 14:37:23 ID:izOSWQ6m
>>81
エレキも弾いてるけど、問題ありません。

http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-4534.mp3
カルカッシ25のエチュードからエチュード23を弾いてみました。

83 :Oen:2006/07/09(日) 15:34:44 ID:KOQ9lUHA
これだけ弾いてしまえる方がおっしゃっているのだから、問題はないように思えますね。
しかし、すごい応援ですね。
この演奏レベルは国内のコンクールに入賞できるレベルの演奏だと思います。
若い世代の方のようなテクニックですね。
クラシックギターニューエイジの弾き方に感じました。

ぜひ、このスレを温かい目で見ていてほしいものです。

84 :ドレミファ名無シド:2006/07/09(日) 15:44:59 ID:izOSWQ6m
>>83
前にレッスンを受けたことがあるのですが、高田元太郎先生も
エレキをバリバリ弾く方で、チキンピッキングがやりやすいから、
逆に爪伸ばしておいた方が良いよね、と笑っていました。

ttp://toy-box.jp/discography/WWCA-31097.html
クラシックだけではなく、こういった作品もお作りになられているので、
エレキギターをずっと弾いてきたけど、クラシックギターにも挑戦してみたい、
という方には親近感があると思います。

85 :ドレミファ名無シド:2006/07/09(日) 18:37:37 ID:SpRojtL3
>>82
ありがとうございました。クラシックギター、考えてみようと思います。

86 :62:2006/07/10(月) 23:18:26 ID:jASsJiZI
Oen先生、週末に爪をいろいろいじってみました。
とりあえずトップを真ん中あたりに揃えて、長さはだいたい@弦が一番細いですからその直径位にしてみました。
爪の端からトップまでは丸いというよりはストレート気味にしてみたところ、
驚くほど弾きやすくいい音が出るようになりました。
ワシ爪なので長く伸ばすと引っかかっていたのですがこの長さはちょうどいいです。
それと爪を丸く削ると弦がトップに抜けるまで抵抗がありすぎだということもわかってきました。
これからのテーマは爪の端からトップまでのラインをどうするかよりはっきりした形の作り方を探すことだと思っています。
あまりストレートにしすぎると今度はワシ爪が強調されすぎてひっかかってしまい、この辺のバランスを知りたいです。

いろいろな意見を紹介していただきありがとうございました。
実は今日たまに遊びに行くギターショップで楽器を試奏したのですがお店の人に「音がすごく良くなったじゃない」と誉められてしまいました。

87 :Oen:2006/07/11(火) 00:03:03 ID:3J41rG7P
>>62さん
よかったですね。
ギターの魅力は、やはり素敵な音色ですから。それに

>爪を丸く削ると弦がトップに抜けるまで抵抗がありすぎだということもわかってきました。

さり気ない一言ですが、この言葉に込められた意味(62さんの使った時間、考えが凝縮されて
いる気がします)を考えると、なかなか重い言葉に感じました。
自分でいろいろ体験して、苦労して、そして得た答えというものはとても貴重なものですよね。
月並みな感想で申し訳ありませんが、そういう発言を読んでわたしも心から嬉しさを覚えます。

88 :生徒no54:2006/07/12(水) 22:32:59 ID:nh10UFR7
テキスト買うまでとりあえず上で紹介があったサイトで練習してみます。
今日から開始です。基本科の1ステップと2ステップを練習しました。
音覚えるだけでも大変です(汗)
平日はギターに触れるのは30分ぐらいかな。。
皆さんどのくらい練習されてるのでしょうか?


89 :ドレミファ名無シド:2006/07/13(木) 04:15:59 ID:SnPIYYgo
12時間くらいです。

90 :生徒no54:2006/07/13(木) 23:44:00 ID:YJFkPY1e
>89
うひゃ〜〜12時間ですか。
ひょっとして音楽関係の方でしょうか??

91 :10:2006/07/15(土) 22:38:06 ID:rG7t8ONY
練習中。ほしゅ

92 :Oen:2006/07/15(土) 22:51:05 ID:MRWqc1mF
>>88
あのテキストを練習なさるのなら、一応の目安としてあげておきますと
10ステップの「愛のよろこび」までの標準練習時間は器用な人で20時間。
遅い人は30時間くらいのようです。
全くのゼロからのスタートで、楽譜もドの位置が下第1線にあるという
くらいの知識の場合を前提にしての話です。
生徒no54さんは1日30分くらいギターを練習なさるわけですから、1ヶ月
ちょっとでそこまで行ける計算になりますね。
そして、3ヶ月後には「グリーンスリーブス」を弾いていらっしゃるかも?

そうしたらうpしてほしいなどと思ったりも致します。
秋には人前で披露できたら楽しいでしょうね。
書き込みだけの応援ですが、マイペースで頑張ってください。

93 :10:2006/07/18(火) 23:06:01 ID:k1V2Ts82
http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5138.mp3
練習中の曲うp。
最初は割と調子よかったのにどんどん崩壊していく…。

94 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 01:33:09 ID:gVvEtaan
>>93
ひとつひとつの音を大切にして良く弾けているではないですか。
後半以降の難しい運指の左手の押弦ミスや右手の弾弦ミスは部分的に繰り返して
減らしていくようにすると良いですね。

8小節目や32小節目の半音は開放弦が残ってしまい音が濁っています。
この半音の動きはこの曲のチャームポイントだと思います。

最初は今のような押さえかたで良いのですが、レ#やファ#を押さえるときに寝かせ気味に
押さえて隣の1弦や3弦の開放弦に軽く触れて消音するときれいに聞こえるようになります。

もちろん和音などで隣の弦もきちんと鳴らすような場合には左指はきちんと立てて押弦
しなければなりませんから、両方の押さえかたを使い分けるようにできればgoodです。

また聞かせてください。

95 :Oen:2006/07/19(水) 10:21:23 ID:s0ndaxCM
>>93
前回のうpと比べると音質が著しくきれいになったような気がします。
着実に上達していらっしゃいますね。
聴いていてとても嬉しくなります。
[94]さんもきちんと1音ずつ発音していて良く弾けているという感想を
述べられていますし、よかったですね。

もう少し弾き慣れるとテンポも速くなると思いますが、そのときは違う
曲に進んでしまっているかもしれませんね。
でも、応援として同じ曲の少し速い演奏ファイルをうpしておきます。
[94]さんのおっしゃる「短2度」の響きを残したままの前半。
そして、後半は(私の楽譜=全音出版のカルリ45のエチュードでは後半も
リピートの指定になっています)リピートの後、更に弾き慣れてきた仮定で
少し速めにして弾いてみましたが、短2度は消音しています。
人によっては、このにごった響きがこの曲の良さだとも言います。

10さんの好みにもよるでしょうが、両方できた方がよろしいかと思います。
私は、4指で押弦しております。そして、次の音を弾くときに4指を離すこ
とで自動的に消音するという方法で弾いてます。
応援になるかどうか……よろしかったら参考にしてください。

http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5172.mp3

96 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 14:57:33 ID:Q3r2ucTo
73URL=Oen=10?
やさしい数学

97 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 16:33:03 ID:TNoocfuK
>>96
意味不明・・・
>>93
うまくなったよ。ヴァイオリンやってたとはいえ初心者にしては凄い。
右手の親指が安定してその辺が並みの初心者と違うんじゃない。

98 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 18:56:51 ID:b1qkX9/i
質問なんですが、
トラスロッドが無いガットギターのネックは、当然、調整できないですので
年が経つに連れ徐々に、徐々に…順反っていくのが宿命なんでしょうか?
(もちろんメーカーの精度や材質などの差でかわっていくのでしょうが)
もしそうであれば、順反っていくのを出来るだけ阻止するしか無いと思うのですが
なにか良い方法はあるんでしょうか?


99 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 19:01:09 ID:b1qkX9/i
あ、総合質問スレで訊くべきでしたね、スンマセン…。

100 :ドレミファ名無シド:2006/07/19(水) 22:01:45 ID:fbYulnaZ
著作権切れという事で、コストのエチュード、カルカッシのエチュード、
ソル35のエチュード、ソル20のエチュード等のpdfをうp出来ますが、
欲しい方はいらっしゃいますか?
ヴィラ・ロボスは2009年にならないと無理みたいです。

101 :ドレミファ名無シド:2006/07/20(木) 15:02:13 ID:XgAAIHYo
please

102 :ドレミファ名無シド:2006/07/20(木) 15:47:41 ID:pB8AufqH
著作権切れとはいっても、出版物をスキャナでとりこんだヤツは、
出版社に対する侵害になるんじゃねーの?

手書きとか、楽譜作成ソフトで自作したのなら無問題だろうけど

103 :ドレミファ名無シド:2006/07/20(木) 19:12:08 ID:80yiRBzY
>>102
ご心配なく。
Finaleで作成した物です。

104 :10:2006/07/20(木) 19:32:43 ID:QYkSclRA
>>94
ありがとうございます。
ミスが多いのはやはり問題なので、もっともっと練習して減らせるようにしたいです。
ミュートの事は今まで全く気にした事が無かったので目から鱗でした。
音を出すだけでなく消す事も技術のうちなのですね。難しい楽器です。

>>95
お手本を聞かせて頂けるとは思っていませんでした。ありがとうございます。
おかげさまで少し曲のイメージが掴めました。
演奏技術もさることながら、この長い曲を最後まできちんと弾き切る集中力が凄いです。

>>97
褒めていただいてありがとうございます。
右手の親指ですか。意識はしていませんでしたがとても嬉しいです。

今度はミュートの事を考えながら前半部分だけやってみました。
うまくミュートできずに雑音が入ってしまっていますが、このような感じで良いのでしょうか?
しかしだんだん走ってしまうクセは直らず…。
http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5261.mp3

105 :ドレミファ名無シド:2006/07/20(木) 22:26:49 ID:80yiRBzY
同じカルリ弾いてみました。
転調部分でマイクが壊れて録音がおかしくなったのでカットしました。

http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5277.mp3

106 :Oen:2006/07/20(木) 23:18:59 ID:CqsWCUuB
>>104
わずか2日でこれだけ上達なさるとは素晴らしいです!
テンポもアップして流れもよくなられて……しかもフレーズの最後の
C→X→@ の和音進行の低音もしっかり消音されていますね。
このことは話題になっていなかったのですが、ご自分で気づかれたようですね。
振り返ってみれば当たり前のことかもしれませんが、なかなか気づきにくいものなのに。
この調子で進まれることを希望いたします。



107 :ドレミファ名無シド:2006/07/20(木) 23:20:34 ID:ThnccvAs
>>100

 戦時加算があるから、ヴィラ=ロボスの曲の保護期間は2009年では終了しない。
 ブラジルの場合は1941/12/8〜1952/5/10が戦時期間。これ以前に作曲された曲に
はこの期間の日数(3816日=約10年半)が保護期間に加算される。戦時期間中に作曲
された曲は期間修了までの日数が加算される。
 ヴィラ=ロボスのギター曲は全て1940年までに書かれているから、戦時期間が
丸々加算される。残念ながら、さらに10年ちょっと待たなくてはならないよ。

 さらに、権利期間を70年に延ばす動きがあるから、ヴィラ=ロボスの曲は当分
(下手すると30年以上)うp出来ないと考えた方が良い。


108 :102:2006/07/21(金) 10:29:30 ID:3wcZ3Rt3
>>103
あんたはエライ!

109 :ドレミファ名無シド:2006/07/21(金) 15:24:36 ID:7j4+b1WB
>>103
ぜひうpスレの方にうpしてくださいよ。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1150505216/l50
お願いしまーす。

110 :10:2006/07/23(日) 13:32:05 ID:5ROAwJdk
しつこく同じ曲を通して弾いてみました。
最後の方でやはり失敗が増えてしまっていますが、この曲はとりあえずこれで終わりにして今度は他の曲を練習してみます。
http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5462.mp3
>>106
いやいや、Oenさんのお手本のおかげです。
お手本がなかったらその部分のミュートなんて絶対気づきませんでした。

111 :Oen:2006/07/24(月) 20:40:59 ID:SNmg7Tgm
パチパチパチ。
しつこく同じ曲を弾き続けるということは上達の基本だと思います。
しかし、10さんご自身がおっしゃるようにそろそろ次の曲に入ってよいのではないでしょうか。
1曲を完全に仕上げるのはまだまだ先でよいと思います。
この曲を弾く事によって
1.ローポジションのスケール
2.3度の響き
3.ある程度のスピード
4.メロディと伴奏の弾き分け
といった基本的な技術はマスターでしたのではないかと思います。

ここで、また違う曲で違うテーマの練習をなさるというのはベターな選択でしょうね。
次は何を目標になさるのか、とても楽しみにしております。

112 :ドレミファ名無シド:2006/07/25(火) 13:34:08 ID:QCnT42vU
悲しき歌?ハバネラ の練習をしているのですが、
真ん中当たりで音符が小さくなっていて
下のような楽譜になっているんですが、これは何ですか? 
ミシミシ ミ  (←ミは普通は1弦の開放に、シは2弦の開放にあたります。)
5 6 5 6  5 (←これは弦も知れません。)
Vll -------------

113 :112:2006/07/25(火) 13:35:43 ID:QCnT42vU
「?」は 「からを変換した波線」です。

114 :Oen:2006/07/25(火) 14:09:02 ID:VqgmrZyI
多分、アルバ(a.Alba)のホ短調の「ハバネラ」のことだと思います。
その楽譜の版によって記譜法が異なりますが、そこはハーモニックスです。
D弦、E弦の7フレットを軽く左指でさわり、右指は少しブリッジ寄りで弾くと
音が出やすいでしょう。

五線譜のどこかに「Harm.7」とか「arm.7」などと表記されていると思うのですが、
ありませんか?

12フレットのハーモニックスは1オクターブ上(弦長の2分の1)
5フレットのハーモニックスは2オクターブ上(更に2分の1)
7フレットのハーモニックスは5度上=属音(弦長さの3分の1)

という音程になります。だから、E弦の7フレットは「シ」D弦は「ミ」になります。
実音で弾いても同じ音程(オクターブの違いはありますが)なので誤解しやすいかも。

115 :112:2006/07/25(火) 15:52:02 ID:QCnT42vU
>>114
ありがとうございます。
アントニオアルバ作曲の「ハバネラ」のことです。
現代ギター社の「発表会用ギター名曲集」の5ページにあります。
五線譜に「Harm.7」とか「arm.7」の記載はありません。
ハーモニックスをこれから練習してみます。
「悲しき歌 ハバネラ」で検索したら発表会でよく演奏されているようで
時間をかけてマスターしてみます。

116 :Oen:2006/07/26(水) 10:28:57 ID:Jlyl1dZH
>>115(112)さん
本当ですね。その楽譜を見てみました。
わかる人にはわかるけど、知らない人にはわからないという記譜法でした。
演奏も同じですが、自分の観点でだけで聴いていると同じようなことが多々あると思います。
思い込みとでも言いましょうか、そう思って聴くとわかるのですが、白紙の状態で聴くと何
をしているのかわからないというスタイルです。
本人がそれで楽しいのならそれもいいかもしれませんが、やがて、他人とその音楽を共有し
たいという希望が出てきたとき(人に聴いてもらうとか)周囲と自分の価値評価の違いにと
まどってしまうことがあると不幸なことになったりも致します。

なるべくなら、初めから他人と共有できる演奏スタイルで練習していた方がいいと思います。
ひとつの演奏例として弾いてみました。
見本演奏ではありませんので、そこのところをご理解ください。
こんなスタイルもあるというくらいで参考にして頂けたら幸いです。
a.albaの「ハバネラ}です。

http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5696.mp3

117 :Oen:2006/07/26(水) 10:47:27 ID:Jlyl1dZH
あれ?更に問題を感じてしまいました。
曲の並び方をみた場合、この曲は2曲目で次が「ノクターン」となっています。
こちらは1ページの楽譜です。
2ページ楽譜のこの「ハバネラ」を何故2曲目にして「扉起し」にするのか?
順番をひとつずらせば、2ページ見開きの楽譜になります。
そうすれば、使う人にとってとてもありがたくなると思うのです。

ギター愛好者のために……と口先で述べていても現実にやっていることがこうしたこと
ばかりだと、ちょっと?と思ってしまいます。
といって、個人的にはこういう仕事をする人を非難したりは致しませんが、まぁ、人に
上に立つというか、啓蒙のようなことをなさるならこうした基本的な事柄を大切にして
ほしいと思ったりするわけですが……
それを自分に置き換えてみますと、1曲1曲に込められた作曲家のこころを理解して、
大切に練習するように、ということなのかなと思います。
そういう根本の所をおろそかにすると……(略


118 :112:2006/07/26(水) 12:37:18 ID:cLtMTCBB
>>116
実は模範演奏を聴きたくてネットでmidiを探しましたが見つからなかったので
ハバネラをふくむcdを今日の午前中に注文したばかりでした。
しかも誤って違うcdですが2枚も注文してしまいました。

演奏聴きました。
すばらしいです。
ギター歴とご使用のギターを教えていただけませんか。
わたしはまだ半年くらいです。

演奏してから「扉起し」を指摘されるということは
楽譜を見ないでも演奏できるということでしょうか?

わたしはこの教本の背中をナイフで切ってばらばらにして
ドリルで穴を開けてバインダーに綴じて使っています。
6ページはコピーして左に5ページ、右に6ページと見開きになるように
綴じて練習しています。
と言いましても一昨日からですが。
製本は糊付けではなく最初からリング式にしてくれれば
ギター教室に通うときにも必要なページだけ外して
持っていけるのに、と思います。

119 :ドレミファ名無シド:2006/07/26(水) 12:46:23 ID:oG73/8c0
たとえば>>75に紹介されている楽譜などですね。
「リング式」と書いてありますね。

120 :Oen:2006/07/26(水) 13:14:59 ID:Jlyl1dZH
>>118
いえいえ違う版の楽譜を見ていたのです。
ドレミ出版の「ギター名曲170選」のAです(B、Cと3冊セット)
こちらの楽譜は「ひし形」の符球になっていて「ラ〜ミ、ラ〜ミ〜」と開放弦の音程に
なっていて、そのうえに「arm.7」と記されています。
これでも分からない人には意味不明でしょうが、これなら納得できます。
(あ、楽譜は見開きの2ページになってますw)

使用ギターは日本人製作家K氏の35万円の松のギターです。
それとキャリアについてですが……それはヒ・ミ・ツです(人差し指を立てながら微笑)
ここでは私の役目は応援ですから、キャリアについては初心者ではないということで。

違うCdを注文してしまいましたか、でも色々聴くことが出来ますからそれは善しですね。
そういう、参考演奏がほしい場合はどうぞリクエストしてください。
私の演奏でよかったらすぐに録音しますよ。
それが私の勉強にもなりますので遠慮は無用です。
ただし、このスレにふさわしい曲に限ります……いきなりテデスコのソナタを希望などと
いわれても弾けませんので。

121 :ドレミファ名無シド:2006/07/26(水) 16:34:03 ID:bGEJWoVR
>>119
そこのサイトの楽譜は最近総合スレにもでてましたね。ww

122 :ドレミファ名無シド:2006/07/27(木) 17:30:53 ID:pAyGksR6
http://www.yonosuke.net/u/6c/6c-5777.mp3

カルリの45の練習曲30番(op.333T-15)です。
どうでしょうか?

123 :Oen:2006/07/27(木) 20:16:02 ID:aa0/yRSy
>>122
え〜、ここで私がコメントを書いてよいものやら……

まず、録音状態がとても良好になりましたね。
すっきりとしていて、とても聴きやすかったです。
この曲のテンポ指定がallegroだからなのでしょうが、ちょっと弾き急いでいる感じがしました。
左指のフォームが楽なところはそのスピードで薦めるのですが、ちょっと複雑な押弦フォームが
出てくると、そこでよっこいしょと止まってしまいます。
こうしたエチュードのテンポ指定は、それを目指すという考えにしておいて、現実にはもう少し
ゆっくり弾かれた方がよろしいかと思います。
そうすれば、フォームチェンジにゆとりがでて、一定のテンポで通せると思います。

それから、低音が対位法的に動く所もありますが、この辺もゆとりがでたらちゃんと表現できる
ようになるのではないでしょうか。
楽譜の音とりはきちんとできていますので、もう少し弾きなれるまで練習なさるとよろしいかと
思いました。
Sazamaniも購入したし、まめにうpしてほしいと思います。

124 :ドレミファ名無シド:2006/07/27(木) 23:29:07 ID:RwfGK7Su
ギター教室の演奏会を見ていますと中級以上のうまい人は楽譜を見ません。
これは何回も練習して記憶しているからと思いますが、
記憶するまで練習したおすことしかないのでしょうか。


125 :10:2006/07/27(木) 23:57:54 ID:SkmZ9xkr
カルリの45のエチュードはどういった順番で進めるのが良いのでしょうか?
15の次に16、17とやってみましたが難易度順に並んでいる訳でもないみたいですし。


126 :ドレミファ名無シド:2006/07/28(金) 12:52:45 ID:U61sc80f
>>123 Oenさんコメントありがとうございます。

録音に関しては、録音方法は前回と同じですがリバーブのかけかたを変えてみました。
リバーブをかけて試聴した時と、ファイルにしてみて聴きなおした場合で音が違ってくるので
苦労しています。

確かに、テンポがアレグロでおまけにスケルツォになっているので、それらしく聴こえるように
弾こうと思ってかなり無理をしています。フォームで厳しいのは6小節の4拍目に移動する所
ぐらいなのですが、どちらかと言うと頭の方が手に付いていっていない感じもします。
もう少しテンポを落として弾いてみる事にします。
あと、対位法的な部分と言うのがちょっと分からないですが、5〜6小節あたりでしょうか、
それとも、9〜10小節あたりでしょうか。
まあ、いずれにしても、もう少し練習した方がいいという事でしょうが。
ちょっとつまずきすぎですね。


127 :ドレミファ名無シド:2006/07/28(金) 12:57:51 ID:U61sc80f
>>124
暗譜する気になれば結構出来ると思います。
私もブログを作るまでは暗譜なんてした事なかったですが、なんとか出来るようになりました。
ちなみに、
  http://soytk.seesaa.net/
これは全部暗譜して弾いています。とりあえず忘れてしまってもいいか、と言う感じです。

128 :ドレミファ名無シド:2006/07/28(金) 13:00:32 ID:U61sc80f
>>125
私はとりあえず弾いてみて、面白そうだったら練習してみる事にしています。
あと、一ヶ月ぐらいで何とかなりそうだと思える曲ですね。

129 :124:2006/07/28(金) 19:55:43 ID:lq+m6Ths
>>127
一年で 暗譜(初めて聞く言葉です)できるようになったそうですから
7カ月のわたしもそろそろ暗譜するように心がけます。
楽譜見ないで左手を見た方がきれいに弾けることは間違いないですからね。
127さんは独学ですか、近くのギター教室に通っているのですか。
わたしは近所のギター教室に週に1回、7カ月通って毎日一時間くらい
自宅で練習しています。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)