2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【変わった】†音楽家の死亡記事†【死に方】

1 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:27:03 ID:9YU6DXhs
変わった死に方をした音楽家について語るスレです。

ではまず最初は
ヴェーベルン(作曲家:オーストリア)1883/12/3〜1945/9/15
死因:アメリカ兵(MP)により射殺。

2 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:31:02 ID:3M4L47c+
>>1がまもなく変死! 

3 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:31:26 ID:X9SU6OIv
>>1

ぬるぽ

4 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:32:07 ID:rxeOt3ya
戦後すぐベルリンフィル振ってた人も米兵に撃たれて氏んだだろ

5 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:34:17 ID:rxeOt3ya
ボルヒャルトだった

6 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:35:11 ID:YoY0nRza
ルクレール(作曲家:フランス)1697〜1764
早朝、何者かに刺され死亡しているところを発見された。

7 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:48:38 ID:UCSVLigD
リュリ、かな。

8 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 19:59:46 ID:yxlp0wh1
刺さって死亡の人ね

9 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:17:31 ID:pxfDjVm/
交通事故って言っても車じゃなくて、自転車で壁に激突したのが原因で
そんでなくなったのって誰だっけ?ダンディ?

10 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:18:16 ID:uzCAXfnu
パーセル,グラナドス,マニャール,バターワース辺りが挙げられそうな悪寒

11 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:21:04 ID:uzCAXfnu
>>9
ショーソンだった希ガス

12 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:22:34 ID:J4phtsca
ショーソンですね

13 :10:2006/07/22(土) 20:57:00 ID:WP2MfBuB
>>10>>9へのレスのように見えるね。失礼。

パーセル:イングランドの作曲家(1659〜1695)
一説には帰りが遅い事を理由に奥さんに家から閉め出され肺炎に罹病し死亡

マニャール:フランスの作曲家(1865〜1914)
ドイツ軍兵士に撃たれ家に火を放たれる

グラナドス:スペインの作曲家(1867〜1916)
船を沈められ,一旦は救命ボートに乗せられるも夫人を助けに波間に…

バターワース:英国の作曲家(1885〜1916)
ソンムの戦いにて戦死

作曲家でなくても良いなら
テオドール・ケルナー:オーストリアの詩人・劇作家(1791〜1813)
義勇軍の一員としてナポレオン解放戦争に参戦,戦死
詩にはシューベルトなどが付曲している(剣の歌 D170,歌びとの朝の歌 D163及び165)

14 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:34:51 ID:P8uGQHMY
ベルクもだろ
タバコに火を点けた途端に
撃ち殺されてんだからさ

15 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:38:29 ID:zVEaY1rE
空港でポルノ写真が見つかって音楽界から“抹殺”された指揮者もいたね。
単なる女好きなら無問題だっただろうにカワイソス。

16 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:40:18 ID:z34t0rSl
>>15
kwsk

17 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:40:24 ID:LO6lp06M
( ゚д゚) 誰?誰? (゚д゚ )

18 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:45:38 ID:zVEaY1rE
>>16
>>17
ありゃ、ユージン・グーセンスのエピソードとか、もう知らない人が多いのかな。

19 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:51:43 ID:Cv57TVIy
レイプ中に腹上死

20 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/07/22(土) 23:00:58 ID:mSZtVlJg
非業の死をとげた音楽家
http://piza.2ch.net/classical/kako/989/989994219.html

カーデュー(イギリスの作曲家)
轢き逃げされて死亡。犯人は見つからず。

オルフェオン・ウニベルシタリオ(ベネズエラの合唱団)
1976年のヨーロッパツアーの際に乗っていた飛行機が墜落、
乗っていた指揮者、団員が全員死亡。
残された関係者の努力で今日まで存続。

21 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:02:20 ID:gpoULg2G
ケーゲルの自殺の真相は結局…?

22 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:11:54 ID:WP2MfBuB
>>19
カール・リヒ(ry?

23 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:25:47 ID:GUmNPFvU
>>20のリンク先,病死の筋では白血病が多いね。
フィンジも確か白血病だったはず。

アーリン・オジェー(1939〜1993)とルチア・ポップ(1939〜1993)
脳腫瘍で早世。偶然とはいえ生没年と死因が同じとは…

24 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:36:42 ID:OF/WiRRo
ラヴェルもガーシュウィンも脳腫瘍で同年死去。
しかも二人は親交があり曲の手伝いをしたとも言われている。

25 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:39:02 ID:wSmKL5Yc
アル変タは排気ガス中毒死だったかな?

26 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:40:18 ID:wSmKL5Yc
ケルテスの溺死
デュオクロムランクの心中と結構あるね

27 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:44:04 ID:+P/a2PZB
J.B.チャンス

自宅の電気フェンスで感電死。

28 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:54:17 ID:OF/WiRRo
>>27
誰それ?

ヴィレム・ファン・オッテルロー
自宅の庭で交通事故死

29 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:13:59 ID:LcK6dQUT
>>27
山田かまちみたいな死に方だね

30 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:19:16 ID:6xsueS+h
>>28
>>27はたしか水槽の作曲家

31 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:24:22 ID:U1Bz7vBo
>>25
ん、田舎のヤンキーみたいだね
どうしたらそうなるんだろ?

32 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:26:51 ID:4sfGxNMQ
高橋悠治は変死しそうだ

33 :宇野珍ポーコー:2006/07/23(日) 02:29:43 ID:nIMs4xCo
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<僕はどういう死に方をするか当ててみたまえといえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ 
( ヽつ゜ ムクムク
(_ω_)

34 :宇野珍ポーコー:2006/07/23(日) 02:30:20 ID:nIMs4xCo
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<それっ!といえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ 
( ヽつ゜ 〜〜〜〜○ 〜〜〜〜○ ドピュッ ドピュッ
(_ω_)

35 :宇野珍ポーコー:2006/07/23(日) 02:31:21 ID:nIMs4xCo
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<これでどうだ。それ、それ、それいっ!といえよう。ハアハア
人 Y / シコシコ 
( ヽつ゜ 〜〜〜〜○ 〜〜〜〜○ ドピュッ ドピュッ
(_ω_)

36 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:33:05 ID:8PWJQii5
腎虚かな?

37 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:35:41 ID:7wGBhiEW
>>14
あれ、ベルクは病死じゃないの?

38 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:36:11 ID:Wwgc6QGb
>>37
ウェーベルンと間違ってるんじゃないかな。

39 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:45:48 ID:Gqk9toE5
いまだに、毒キノコ誤食一家死亡のヨハン・ショーベルトが出てこない件

ヨハン・ショーベルト(1720頃〜1767年8月28日)
ドイツ出身の作曲家。後にパリを拠点に作曲を続け、モーツァルトにも
影響を与えた。1767年8月28日、妻・子供と晩食にとったキノコの
毒のため一家全員死亡。

40 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:56:26 ID:Ojfa3reP
作曲家で自殺した人って、あまりいないような気がする。
チャイコフスキーは自殺の可能性濃厚だけど真相は定かでない。
正真正銘の自殺した作曲家といえばイギリスのピーター・ウォーロック
(1894-1930 たしかガス自殺)ぐらいしか思いつかんのだが。

41 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 05:43:42 ID:BgdRHW1d
そういえば・・・

未遂or思いとどまった

は結構いるけどね。

42 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 06:19:40 ID:ntGPKKV3
シューマンて自殺じゃなかったっけ?

あと、クロード・ヴィヴィエはパリで他殺体で見つかったんだよね?

43 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 06:28:37 ID:zg+nvufH
シューマンは自殺未遂で、精神病院で死んだんじゃなかった?

44 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 06:37:03 ID:JF13nFfH
昔の音楽家は殆ど梅毒が原因で亡くなり、現代の音楽家はエイズで亡くなっている。


45 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2006/07/23(日) 09:46:28 ID:Yo65K0jF
>>40
フーゴー・ディストラー(ガス)
ベルント・ツィンマーマン(拳銃)
ジャン・バラケ(服毒)

46 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 17:40:05 ID:gYDs0cWR
えーと、ティボーは飛行機事故だったっけな?

47 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:37:58 ID:+55VrVQ/
謎の変死と言えば
1978年のチャイコフスキーコンクール第4位のテレンス・ジャッド(ピアニスト:英国)

チャイコフスキーコンクールの翌年ソ連への演奏旅行直前に行方不明となり、
数日後に海岸より全裸死体で発見される。

昔発売されていたジャッドのLPレコードのライナーノーツは
演奏内容の解説というよりは事件の謎解き推理が書かれていたのを覚えている。

48 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 22:27:47 ID:QiXDbvv6
>>46
うん。日本への旅程でアルプスの山に散った。
ヌヴーが同じく飛行機事故で死んだとき、
ティボーは「あのように死にたいものだ」
とか言ったそうだが・・・。

49 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 22:29:41 ID:Dl9wUc0h
>>46
ウィリアム・カペルも同じく

50 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 22:49:54 ID:0KFU9AFe
ジェスアルドを忘れないで!

51 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 22:52:46 ID:9s8aGjrh
ロック歌手なんだけどさ、ナントカってひとがインタビューで
「火事と高所が苦手だ」って言ってたら、飛行機の火災による墜落事故で死亡。

まじで。

52 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:11:09 ID:31rRc7eX
変わった死に方と言えば
ベートーヴェンは梅毒だったとも言われてるし。

53 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:33:40 ID:7wGBhiEW
>>39
ショーベルトって死に方以前に「あれ?シューベルトの誤植?」と思われるのが気の毒だ。

54 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:41:19 ID:SSH+UwT0
>>52
いや、最近の研究ではは鉛中毒でFA。

55 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:45:09 ID:LcK6dQUT
クレンペラーは老衰死か?
一番変死しそうな奇人がベッドの上で普通に死ぬとは
これ以上の変死はあるまいW

56 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:50:50 ID:cVXEALDK
>>52
ベートーヴェンは好物の安酒(ワイン)に含有していた鉛が原因で
肝不全、という説もあるね。たしか遺髪を病理鑑定した結果とか。

梅毒の噂があるのはシューベルト。同棲していた恋人(男性)と
痴話喧嘩した腹いせに娼婦を買って罹患したらしい。この話は
映画にもなってるはず。

57 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:33:50 ID:cj6JqymV
これまでアルカンが出てないのが不思議。
まあ本棚の下敷きになったっていうのも定かではないらしいが・・・

58 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:40:54 ID:MPiWbZ/0
スメタナも梅毒だったな。

59 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:51:56 ID:K7D7hUF3
>>57
そんなん常識レベルじゃん

60 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:54:59 ID:5sSHVqLZ
そんなことが常識であるものか。

61 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:08:21 ID:Az9LHm2m
ベートーベンの死因はともかく、
耳が悪くなった原因は
大好物の魚に亜鉛が含まれていて
それが蓄積した挙句だと言われてるね。
まあ、要するに環境汚染の犠牲者であるわけだが・・・。

62 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:10:40 ID:K7D7hUF3
なんかカンチガイしてるようだが亜鉛は必須栄養素ですよ
鉛と取り違えてるんじゃないの?

63 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:10:54 ID:0G6q9fHc
>>48
アルプスと聞いて、加藤怒彦を想起してしまった

64 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:13:04 ID:ZFL/XIGn
鉛の入ったワイン飲みながら、亜鉛の入った魚を食う・・・・
大昔、誰かが「複合汚染」っていう小説?書いてたナァ〜。

65 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:15:06 ID:3AutNBFf
デニス・ブレインは交通事故死。
交通事故は >>1 の趣旨にあってないかもしれないけど。

66 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:28:18 ID:/zUcGVlS
趣旨に合わないとなると、
何度か出てくる「梅毒」も19世紀ヨーロッパでは特に変わった死因でも
無い・・・・と言う事になる?

67 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:42:03 ID:GQeGtQCT
>>53 だね。「誤食乙w」系のレスがつかないのは、モーツァルトのお陰かな?

>>49 さりげなくスルーされてるけど、カペルってすごいよね。
20代で大スターになった後、占いババアに「ほしいものは手に入らずに
30までに死ぬ」と予言され、30歳になったのを祝うパーティーで、
「あのババアの予言ははずれた。もう大丈夫」と喜んだ。
その数ヶ月後に飛行機事故で亡くなった。
「大地が9番だからオレは大丈夫」のマーラーや、「ベートーヴェンの
次に死ぬ奴に乾杯」のシューベルト並に、ある意味呪われた人生だったらしい。

68 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 02:06:25 ID:7wUYyXZN
>>61
違うよ。酢酸鉛を添加したワインを飲み続けてたから鉛中毒になった。

69 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 03:48:03 ID:Ee+ARrjE
シノーポリ→2001年、ベルリン・ドイツ・オペラでヴェルディの「アイーダ」を指揮中、第3幕の所で心筋梗塞で倒れ急逝。
ミトロプーロス→1960年にミラノでマーラーの《交響曲 第3番》のリハーサル中に急死。

70 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 04:21:41 ID:Az9LHm2m
カンテルリ。若くして飛行機事故で死亡。
ちなみに、この事故での生存者は2名。
カンテルリは第二次世界大戦中に従軍して
敵の捕虜になったが、捕虜仲間と共に
集団脱走を図る。これは警備兵に察知され
脱走できたのはカンテルリを含めて2名だった。
残念ながら飛行機事故のときは2名のうちに
入ることができなかった。

71 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 04:48:10 ID:102epdMW
ゲルハルト・ヘッツェルほど
何でまた?と思わせる最期を迎えた人はいないだろう orz

72 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 05:06:18 ID:0yLC6t1w
飛行機での墜落死だけはしたくないものだ

73 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 05:15:22 ID:MPiWbZ/0
>>72 ほほーう。

・ゴミ集積場に落ちてメタンガスで窒息死           ・エレベーター天井で圧迫死
・冷凍マグロ切断機で事故死                  ・ゴミ収集車の圧縮鉄板で圧迫死
・高階層エレベーター上下実験中に落下死         ・溶けた鉄を浴びて焼死
・チョコレートのタンクに落ちて溺死              ・スズメバチの大群に全身200ヵ所以上刺されショック死
・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡          ・臨界で放射能を浴びて数週間後に内臓出血で死亡
・プレス機にプレスされ出血多量死              ・木材を切断の製材機にまきこまれ死亡
・おがくずのサイロに落ちて窒息死              ・タイヤ交換中破裂、風圧で頭部吹き飛ばされ即死
・製麺機で巻き込まれ圧死                   ・鮭を切り身にする機械に巻き込まれて死亡
・木屑を燃やすボイラーで同じように機械に落ちて人間燃料に
・スーパーのシャッターが突然下りてきて頚椎損傷死
・コイル切断機(重さ約三トン)の刃に頭を挟まれ死亡  
・塩酸タンクの上を歩行中、足場が破れて転落、死亡
・ダンボール粉砕機に巻き込まれ死亡         
・50度の油タンクの中に沈んで死亡
・ローラーに腕から巻き込まれ、胸を圧迫されて死亡  
・ジェットコースターに髪引っぱられ、墜落死
・あめ練り混ぜる機械に頭挟まれ即死         
・伐採中チェーンソーで自分のクビ切断、即死
・エレベーター式供給機と鉄製の横枠に挟まれ死亡   
・バンパー成形用プレス機に上半身を挟まれて死亡
・重さ約4トンのロール紙に挟まれ死亡        
・落下してきた200トンの鉄塊に潰され死亡
・歯科用コンプレッサーが爆発、飛散した金属片が刺さり死亡 
・自動車部品工場で、鋳型に挟まれて死亡 
・原発2次冷却用の150℃の水蒸気で全身+呼吸器熱傷で死亡
・尿処理工場でタンクの底が抜けて職員し尿で溺死
・削岩機に服絡み、地面に打ち付けられ死亡        
・砕氷機にまきこまれてぐったり
・祖父の動かす除雪機に巻き込まれ死亡


74 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 09:39:55 ID:PA5Dm3rX
パガニーニは死んだ後に変わった扱いを受けたと言うことに?

75 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 13:26:15 ID:76CGO6aw
ニュースだ!僕が自殺した!

とプロコフィエフに手紙を送って自殺した有名音楽家がいた

プロコはそいつを偲んで南極か作曲した

76 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 15:41:48 ID:Vo9Q8m1x
ブンダーリヒ:階段から落ちて 一説によると突き落とされて(?)
渡辺茂夫:睡眠薬の飲みすぎで植物人間に 一説によると毒殺未遂

77 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 21:25:18 ID:DmNamOI0
【狂焼死】アルゲーンってどうよ【奇行】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147700666/l50

78 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 21:48:12 ID:ariWDHti
コルトーと同門のピアニストのロベール・ロルタって人が爆死したって
どっかで読んだことある。

79 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 22:03:42 ID:3AutNBFf
>>78
爆死って・・・。
凄い宇宙人でも来たのかな。

80 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 23:04:19 ID:xDRwt8+e
そういえばモーツァルトはトンカツ食って死んだっていう説があったな。
説得力無いけど。

81 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 23:08:41 ID:BdmzXNep
ジャン=バティスト・リュリは指揮棒(当時は杖)で自分の足を打ちつけてしまい
それが元でヒョウソか何かで死んだんじゃなかったか?
変な死に方でもトップクラスだな

82 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 01:58:26 ID:+98/j9Ak
数年前、元犬響の団員(ジジイ)が自宅で
死んで発見されたよな。
あれって、シチューになってたんじゃないの?

83 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:24:33 ID:IFvdq3Ll
チェリスト フォイヤーマン:痔の手術の途中、
医師の執刀ミスで、出血多量により死亡

84 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:34:52 ID:JeIE1n7i
盲腸じゃなかったのか
もうちょうがない?

85 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:36:26 ID:95HC57Gn
何だこのスレ
死ねよ>>1

86 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:45:57 ID:43WdRoMG
>>83-84
医者が手術のために使用したモルヒネのアレルギーで死んだらしい。

ウィキペディア英語版のフォイアマンのページに外部リンクでついていた
↓このサイト↓に、書いてあった。
http://www.cello.org/theses/smith/thesis.htm

87 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 03:45:27 ID:62e1Kitc
宇野功芳と許光俊。
拳銃で決闘し、
お互いを撃ち合って死亡。


88 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 03:59:11 ID:8QOcqnKx
悪趣味なスレだがやっぱりレスが伸びるね、2chだと

89 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 04:10:32 ID:uEEXNywS
変死ではないけれど、コンドラシンの最期は劇的すぎ…。

>>26
デュオ・クロムランクの自殺は、奥さんがアバドにレイプされたのが原因
という説を聞いたことがありますが、どうなんでしょうね…?

90 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 02:49:55 ID:YTHnuk3W
何だこのスレ
死ねよ>>1

91 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 03:03:13 ID:dKxcGwcP
>>76
渡辺茂夫さんってまだ生きてるのかな
4,5年ぐらい前に知ってるつもりか何かで見たっきりだ。

92 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 04:00:44 ID:D5jvJb8v
コンドラシンって、まさか当時のソ連KGBあたりに暗殺されたわけ
ではないよね…。

93 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 04:10:14 ID:NZtFYqnJ
変死ってばカルロス・クライバーでしょ。

94 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 04:23:20 ID:uFmSeMPG
チェリビダッケの死因は公開されてなかったな

95 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 05:00:43 ID:0u+Fk5C0
クライバー、チェリビダッケは実際どうだったんだろうね

96 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 05:06:00 ID:7kcwLU5o
カラヤンはもっぱら腹上死したとかいう噂があるよな

97 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 06:09:55 ID:f+cs0s54
クライバーはピストル自殺。
死後2日たって発見された。


98 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 13:54:44 ID:LG6cP2FN
>>95
チェリは普通に心臓病じゃなかったっけ?
亡くなる結構前からペースメーカーを
埋め込んでいたし。

99 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 20:15:43 ID:15uu06sV
>>91
もうかなり前に亡くなったよ。

100 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 20:54:51 ID:vboThKkJ
>>96
 それはやっぱり盛田会長(当時)の上で、ってことになるんでしょうか。

101 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:45:54 ID:ZbenJMqW
ヨハン・シュトラウスとビゼーは誕生日(10月25日)と命日(6月3日)が同じ

102 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:12:38 ID:gaqnFOfH
>>96,100
そうそう、当時のSONY重役陣がCDプレーヤーの試作機を持参して
カラヤンの自宅を訪問中、彼らの眼前で心筋梗塞みたいになって、寝室に
運び込む暇もなくアッという間に亡くなった、という話。

103 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:41:24 ID:TFlLlcuB
>>102 ガセ。
(「レコ芸」だったか「音友」だったか忘れてしまったが…)
大賀が何かのインタビューで、「カラヤン先生のところから出て車で
帰る途中で電話が…」などと語っていた。

104 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 00:28:30 ID:6sHaFgXe
何だこのスレ
死ねよ>>1

105 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 02:12:37 ID:z5jSQ787
>>103
その大賀典雄が別のところでは「目の前で急に具合が悪くなって・・・」と
語ってたりするんだが・・・。
まあ、この手の話は次第に尾ひれがついてくからね、シントラー君の例
もあることだし。

106 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 04:18:30 ID:zUncge5s
文学の作家なんかみんな自殺なのに音楽関係者の自殺は少ないよね
なんかあるのかな

107 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 05:01:16 ID:bQ3bCOQ8
みんなじゃないけど、まあたしかに多いな。
画家でも、ゴッホ、パスキン、キルヒナー、ゴーキー、ロスコ…
といっぱいいるな。あと、モディリアーニの奥さんとか

108 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 06:03:20 ID:KRrQHvok
音楽家は程よくストレスが発散できるから?>音楽関係者の自殺は少ない

109 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 13:03:06 ID:zUncge5s
>>108
作家が自殺する原因がストレスだとは思えなくね?

110 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 13:14:59 ID:oAs4YvME
ティントナーは日本公演も決まっていたが、病苦で自殺。
晩年にようやく光が当たった人で、気の毒だった。

111 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 13:23:05 ID:AsTiYCC6
>>87
もうかなり前に亡くなったよ。


112 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 17:45:24 ID:qTCvzyjE
レナード・ウォーレン:メトの「運命の力」の舞台上で死亡
シモン・バレール:グリーグの協奏曲を弾いている最中に死亡
レオポルド・ゴドフスキー:ショパンの2番のソナタの「葬送行進曲」を録音した直後に卒中で倒れる。のちにそれが遠因で死亡

113 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 11:18:49 ID:TgeSEFjH
モーツァルト死亡原因の各説

 モーツァルトの才能に嫉妬したサリエリが毒殺したとか、 モーツァルトに
 妻を寝取られたある貴族が激怒して妻の顔をカミソリで傷つけ、モーツァルト
 をも殺害したとか、フリーメーソンが機密漏洩のカドで謀殺したとか、実は
 モーツァルトはバチカンのスパイで皇帝を監視していたが、皇帝死後は用なし
 になりバチカンに暗殺されたとか、いや、単なる病死だとか、もともと虚弱体質
 で短命だったとか、一杯あっていちいち真剣に調べているとこちらが死ぬ。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)