2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争】クリスティアン・ツィマーマン 6【反対】

1 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 17:00:29 ID:gFpMHNpx
世界的ピアニストの呼び声高いツィマーマンについて語るスレ、6スレ目です。
2006年来日公演では、演奏会の他にも様々なイベントや問題提起をしてくれました。

過去スレ
【洗練】クリスティアン・ツィマーマン 5【美音】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147792374/
【洗練】クリスティアン・ツィマーマン 4【美音】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1121879290/
洗練・美音・クリスティアン・ツィマーマン3
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120948445/
【端整】クリスチャン・ツィマーマン2【優美】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1076971040/
【丹精】クリスチャン・ツィンマーマン【優美】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1053885305/

ちなみにクリスティアンはクリスチャン、
ツィマーマンはツィメルマンやズィマーマンとも書きますが、同じです。
ではでは、楽しく行きましょう!


2 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 18:22:02 ID:pZastCC6
逃げと

3 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 18:25:33 ID:d/8nJWrt
散華と

4 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 20:58:08 ID:iiig8Nx6
4!!!!!!

5 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 22:33:42 ID:V4KnDkYk
スイスの山小屋でチーズ作ってるハイジのおじいさんみたくない?
あの華麗な指さばきでヤギの乳搾り似合いそう。

6 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 23:53:25 ID:A94BRSjK
ebayを見ていたらツィマーマンのDVDと、レコードですが、
若かりしころのバツェヴィッチの演奏のを見つけました。

レコードの方はPAYPAL決済ができないので、私はとても買えませんが、
どなたか、いかがでしょう。

DVDの方はメディアは正規のものかどうかはわかりませんが、
ここのストアが同じものを何回も出品しますので、次回のの即決価格で
購入するといいかも。

ebayって即決価格の設定が最初あっても、誰かが安く入札すると
即決が消えてしまうようです。

ttp://cgi.ebay.com/Krystian-Zimerman-Plays-Chopin-Schubert-DVD_W0QQitemZ9149071730QQcategoryZ617QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=4876441742&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1



7 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:30:40 ID:pV4bsJ1i
そろそろ次の来日について語りませんか?

8 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:40:51 ID:MrNm7U8R
>>7
来年のクレーメルとのブラームス?

9 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:23:57 ID:J7wGate0
>>7
何時ですか?
教えてちゃんでスマンですが。

10 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 00:15:00 ID:c74vNsW6
【】【】を出そうと思っているうちに、新スレがたってしまいますた


【クリ】【マン】






11 :7:2006/06/23(金) 08:26:43 ID:0MsXQ6OM
>>9
ごめんなさい。いつかは知りません。
来年? >>8 さん!
情報ください。


12 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 09:46:59 ID:aBoiGQCP
>>5

Item location: CHINA, China

13 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 15:07:59 ID:fJ0OJfyx
>>11

来年ぐらいにクレーメルとブラームスのソナタをやりたいとインタビューで言ってた。
詳しい時期(そもそも実際にやるかどうか)は未定。
ソースは音友今月号。

14 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 18:16:42 ID:DyHGMv95
クレーメルとは今年の秋にカーネギーでやるはず。
その後、日本に持ってくるんだろうか。

15 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 21:20:18 ID:TeSHG8/K
月刊ショパンに5月20日サントリーと公開講座の記事が1Pづつ。
買うまでも無い記事なので立ち読みしてきた。
各紙核心は来月号ですね。

16 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 10:16:37 ID:uCHUqG1D
ツィメルマン香港公演
http://www.lcsd.gov.hk/CE/CulturalService/Programme/en/music/dec05/zimerman.html
チケットは売り切れたみたい


17 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 10:51:59 ID:0tmz0T1C
ソナタは3番なのか!聴きたい。。。

18 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 13:42:16 ID:TuA7EVYY
550ドルって言うから、へ?と思ったけど、
香港ドルだと8千3百円くらいなんだ。

マスタークラ、英語でやるってあるけど、
それなら、ピィティナの時も英語でやって欲しかったよ。
あんだけ英語で喋れるなら。

19 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 13:43:39 ID:TuA7EVYY
連続すまそ。

香港のページの上のほうにあるツィマーマンの写真が、
ゲイみたいで気持ち悪い。今回のプログラムの表紙とか。

20 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 18:30:04 ID:sPjoeSFR
基督徒珍満満(齊默曼) 鋼琴獨奏會


21 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 17:40:19 ID:lDuWT2Mc
ピティナの一緒に写ってる女性って通訳さん?

22 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 18:24:45 ID:iwpBe1iw
今回のツアーはこの板含めて盛り沢山に楽しめましたよ。
何度もループだし色々なファンもいるだろうけど、私は
アーティストの人間性は演奏に反映されるからこその
聴き方をしたい派なので、ツィメルマンの魅力が増した。
サイン?そんなもん嫌だねって露骨に無愛想だった
某チェリストは演奏そのものは嫌いにはならなくとも
「........」かな〜りガッカリ。
私観だけどクレーメルはクールっぽいので、次回もし
一緒にやるとしてコンサートは凄く楽しみだから
実現して欲しいなぁとは思うけど今回程の騒ぎには
ならないでしょうね、でも期待。
是非、情報入手できたら教えてください。
>>15
大歓迎、時々チェックしますよ〜♪


23 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 21:20:40 ID:HX7Pp5tT
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d63745445

これって、こんなに価値あるの?

24 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 21:56:32 ID:pxq9ySfP
>>23
こんなのがあるなんて知らなかった!
入手できないものならいくらでも欲しい人はいると思う。
2〜3万くらい出す人がいても不思議じゃないよ。
オレも欲しいが金がない。

25 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 22:20:11 ID:T0XsA1vJ
>>20
珍満満ってWWW
ツィメルマンなんですけど…
あとツィメルマンはポリーニを意識しすぎの時代があったような…
今回聴いた限りではだいぶふっきれたみたい

26 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 22:50:35 ID:68GW+N2B
ツィマーマンは
ちんまんまんだったのかー!!

わーいわーい

27 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 23:00:55 ID:xNN2kiN2
オークションは30500円で終了
すごいねぇ

28 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 00:52:27 ID:JaWFG6TF
なんのオークションだったの?
見れなかったよ。

29 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:16:47 ID:f0e/1ZLV
>>23のリンク先見れないかな?

僕はまだ見れるけど

引用
>Yahoo!オークション 廃盤 ツィメルマン ブラームス ソナタ全集 ほか
>クリスティアン・ツィメルマン(ピアノ)
>ブラームス:ソナタ全集(作品1、2、5番)、スケルツォ(作品4番)、バラード(作品10番)
>DGに79年から82年にかけて録音されたもの。本人の希望により廃盤になったそうです。お蔵入りで入手困難です。CDは2枚組みです。盤面に傷はございません。また再生確認済みです。

僕もこれ初めて見た

30 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:24:41 ID:VzHEllDd
ブラームススレの方に聞いたところ、前回は5万を越えたそうです。

そんなに凄いんだ・・・!

31 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:31:32 ID:dQQW8zXS
近くの中古CD屋にあったから買って売りに出すよ。

32 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 11:11:08 ID:InTwp8As
ブラームスって私には小賢しくてナルシストで、更に
オリジナリティのないヤな奴だったと思うのよね。
それをあれ程(神領域)の演奏するにはよっぽど
理解してるか、同一性があるかだと思うのだけど。
ツィメってそんな奴なのかなぁ........
若い頃は傾倒してたのかも知れないけど、多分
人間の幅が広がって今は違う希ガス。。
勿論、彼を否定しているのではなく上手く成長
してこれたと喜んでいるのだけど。
ポリーニは良くも悪くも意識されるピアニストだから
指針にはなっただろうね。でも、別方向で正解!かな。
>>25
の感想は、その通りなんでしょうね。

33 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:52:54 ID:fHZBRldG
この演奏者は、日本人好みかもしれません。
小澤さんと競演したラフマニのピアコンは優秀。是非、押さえてほしい。

34 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:58:16 ID:Rq2RisUG
言う場所を間違えてると思うよw

35 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:16:41 ID:JaWFG6TF
28です。
オークションのこと、ありがとうございます。
ブラームスだったんですか。最近は、毎回凄い高値になるんですね。
私はレコードで全集を持ってる(CDに入ってない曲も収録)ので、
買いたいと思わないですが。


36 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:17:59 ID:LuUsseco
しかし、よくもまあこれほどまでに自分の溺愛するピアニストに都合の良い考え方が出きるものかと

半ば呆れ半ば驚いた

37 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:37:46 ID:Hg5WJxea
ID:InTwp8As 知障につき晒しage

38 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:44:07 ID:nGfKIlxn
昨日中古屋で3枚くらい見かけた。

39 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:51:02 ID:bVgiZ+4m
>>32
どこを縦読み?

40 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 16:52:57 ID:ONLN9ML4
僕も中古CD店回ってみよう

41 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 19:17:23 ID:jkMa03/S
そのCD持ってるけど、はっきりいって演奏内容あんまり良くないです。
ガチンゴチンに弾きすぎ。3年前くらいソナタ3番なんか生で聴いても堅くて
流れの悪い演奏だったけど、それよりずっと若い時期の録音だからね。

42 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 19:41:15 ID:x2L82UT1
でもジャケ写(ブラムスの絵じゃないやつ)がかわいい

43 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 19:46:36 ID:f0e/1ZLV
ツィメルマンがポリーニを意識しすぎてた時代っていつごろ?
個人的にはピンとこない

44 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 20:21:09 ID:UQcvyOm6
だから>>32の妄想なんだってば

45 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 21:11:12 ID:nciuSZuv
「Pianist and Brain」
ピアニストと脳という極めて関係性の高い研究テーマを
Zimerman氏の脳画像を交え、2つの分野の共通点を探りながら
聴衆の皆様からのご質問も交え、深く掘り下げたディスカッションを
行っていただきたいと思います。




また機会があったらこんなのお願いできないかな。

46 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 22:39:36 ID:8EXzakH7
ばーか

47 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 23:57:10 ID:Z1BtnPL9
>>41
自分もブラームスの1、2番を4年前にライブで聴いたけど、
あまりしなやかな印象がなかったな。悪くはなかったけど、
今回の日本公演で見せた絹目のような磨き抜かれた繊細さは
感じなかった。

ひょっとしてブラームスソナタは苦手なのかも。

48 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:09:03 ID:5UJphS03
>>47
前回の来日の時は調子が悪かったらしいよ。
てか、ツィマーマンのブラームスのP協聴いてないの?素晴らしかったぞ。
ルービンシュタインも彼のことをブラームス弾きだって言ってるし。

49 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:19:31 ID:6h3pJQAP
>>48
いや、聴いたのはザルツブルグ。
技巧的なパッセージでの音の輪郭が明確でなかった。
まあ、あまり調子良くなかったのかもしれないが。

50 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 08:10:38 ID:mGV/VV76
ブラームスといったって、協奏曲と独奏曲と重奏曲とでは、かなり性質が異なるのではないか


と常々考えているわけであるが、

51 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 10:22:59 ID:QVPyXzf7
>>50のIDがV3である件について

52 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 14:21:52 ID:EDDFuvzt
ピアニストなんだからピアノ曲に決まってるジャン

ま、いいさ。

クレメルとフランクやって欲しいなぁ
ご本人さん達は好きかどうか分からないけど、
どんなコラボになるか興味津々。

53 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 23:30:07 ID:3d2zpPNZ
NHK BS2
2006年 8月12日 (土) 
00:30〜03:59 クリスティアン・ツィマーマン Bモード・ステレオ
ピアノ・リサイタル


54 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 23:50:43 ID:v1GY0Tx/
>>53
詳細見ると後半のプロが削られてる
全曲放送汁!ってNHKに要望出したほうがいいかもね
マズルカなんか取り直しまでしたらしいのに

55 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:05:26 ID:VjT2RV5a
>>53-54 素早い情報ありがとう
ソース必死になって探した
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/crs/crs-2006-08.html
秋以降とか言ってたのに、8月とは早いねー

56 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:20:29 ID:J432BemY
>>54
NHKの詳細みると、2回に渡って収録してるんでしょうか?

・・・ということは、1プロ、3プロ撮ってるだろーに、なんで
ショパンソナタもバツェヴィチも放送されないんだぁーーー(泣)
葬送見れると思って、ずっと期待してたのにぃぃ ウワァァン


57 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:22:32 ID:m/ViQnT5
1. ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 K.330 ( モーツァルト作曲 )
2. ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13 「悲愴」 ( ベートーベン作曲 )
3. 高雅で感傷的なワルツ ( ラヴェル作曲 )
4. 3つの前奏曲 ( ガーシュウィン作曲 )

--------------------------------------------------------------------------------
ピアノ : クリスティアン・ツィマーマン

[ 収録: 2006年5月20日/6月2日, サントリーホール ]

っておい!
ショパンやらないのかよ!!

58 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:32:19 ID:w2mHlNG/
ショパンだけ無しなんて! うわ・・最悪
ツィメさんの要望でそうなったのかな?


59 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:34:29 ID:xp//JuNJ
安田講堂で聴いたバラ4何よりもすばらしかったよ〜
ありがとうツィメルマン!デジタル化の波に呑みこまれずに、これからも頑張れ〜
ひとつ希望。デビュー時のワルツ集再発してくれないかなあ…DGガレリアあたりで

60 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 01:20:46 ID:EY43+gYW
おお、放映予定の情報ありがとう!
しかし、ショパン無しとは・・あの反戦メッセージがらみで
カットってことなんでしょうか。そうだとしたら、激しくつまらない!

61 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 07:18:18 ID:f5B2Kj41
>58
正解

62 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 08:10:27 ID:vhNDoXxl
>>59
本人によると安田でのバラードがあまりにもよく弾けたので
他の演奏は放映したくなかったとか。

63 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 10:07:25 ID:Tq41rnWQ
放送枠が弦楽四重奏も含めて3時間半あるから
もしかしたらもう少し増える可能性はある
収録・録り直しまでして放送しないのは
受信料の無駄使いだと指摘すれば
あるいは放送されるかも?w

64 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 12:44:19 ID:EY43+gYW
>>62
安田のバラ4、弾きにくそうだったけどな!

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 17:00:22 ID:8r0jPrUD
>>64
おまえ、かなしいやつだな

66 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 17:21:21 ID:ECJnxfTY
いくら本人が会心の出来でもあのホールじゃ聴き手に届かなかった。
あるいは届きにくかったのではないかと思う。

67 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 17:50:55 ID:ewe3AXOi
届きまくりだったよ

68 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 20:24:26 ID:WricgLpB
選曲はツィメルマンさんの意志なんですか。
6月2日のバラードは何かすごいものがありましたけど
講堂で聞いたのは正直言って届かなかったかも。
ダメだ自分。

69 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 22:19:34 ID:vhNDoXxl
来年呉メルと何やるかも、その次来日してなにやるかも、そのまた次になにやるかも
いつくるのかも全部知ってる。私だけがしっている。でも、でも、教えられないよー。
ごめんよー。

70 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 23:52:30 ID:EY43+gYW
ポーランドの首相?になるとかでなかったら、
別に、彼が何をやろうと、こっちは必要なときに
知ればいいわけで。

71 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 18:50:27 ID:1V4jk5y/
>>69
JA社員乙。
何年か前にポーランド祝祭管と来日してショパンのコンチェルトやるとか
広告打ってましたけど、見事に流れましたねw
ダ レ も 信 じ ま せ ん 。

72 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 19:19:18 ID:N36QNcn0
執筆中の『音楽論』は、いつ頃書き上がるんだろう
なんか六法全書よりも分厚くなりそな悪寒…

73 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:33:47 ID:Wx9QS/95
>>71
よく言った!

74 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:42:02 ID:zGSAhTmC
>>72
それって、相当前から「友人と共著で美学の本を書いている」って
言ってたのと同じですよね。
ピィティナの講演の内容とも同じだし。
出版しても、そんなに部数が出るような内容かな。
今なら、ネットで配信してもいいと思うけど、案外自信がないとか。


75 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 23:22:09 ID:DqDhTudh
『音楽論』とは、mた無謀な.........


76 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 09:02:55 ID:ZgLmq6I0
ピティナの講演は聴いてないけど、東大のには行った。
それで思ったけど、ツィメルマン氏の芸術論はけっこう怪しい。
グールドとかアファナシェフだとかアホで2流の演奏家でなく、
彼みたいな真の一流ピアニストの美学って期待はしたいものの、
おそらく「は?」ってな具合なのではなかろうかorz

77 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 12:00:51 ID:GUP0MNMb
音楽に対峙する姿勢がすでに美学を感じさせるので
それで十分なんだがなぁ
無論、分からない人には分からないもどかしさは
宿命として逃れられないのだが


78 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 14:13:56 ID:ZgLmq6I0
少なくとも、彼のようなスタイルの演奏家つかまえて、
「音楽に対峙する姿勢がすでに美学を感じさせる」っていうのはいかがなものか。
トー大のミヤザキ教授が言った「完璧を確信して弾いている」云々というのと同様、
実質的な演奏に対し空虚な讃辞を投げかけられるのはかえって不本意ではないか。

79 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 03:12:06 ID:Ox3Fu9Rs
香港公演行かれた方いらっしゃいませんか〜?

80 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 14:21:09 ID:bHHmWp5Q
>>63
多分ツィマーマンの意志だからだめだよ。
こういうところ凄く厳しい人だから、
一部でも放送されるだけでも御の字というか、凄く稀なケース。

81 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 15:56:22 ID:yGn+odUf
>>77
美学というより、単に真摯&ガンコなだけ。
実はこれこそが彼の欠点でもあるわけで。

>>78
「素晴らしい演奏だった」と言われて嬉しくないピアニストはいないという話もあるし
別に空虚な賛辞でもいいんでないの?と思いますが。
それより今回の来日公演でやった演説みたいなことは正直幻滅もいいところ。
言いたいことは演奏に託せばいいし、十分伝わってると思うんですけどね〜。
ポーランド出身の文化人はこういうところがあるから嫌いよ。

82 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 00:07:14 ID:Pz4SfOG5
>>80
放送予定の演奏がとても楽しみです。
サントリ−を除いて、他のホ−ルでも同じプログラムで2回聴いたのですが
演奏は毎回違うので、今度はどんな演奏なのかな!

83 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 00:52:00 ID:/Tn/2aeL
http://mm.worldmate.or.jp/news/20060704-akashi2/index.html

84 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 01:32:13 ID:Pz4SfOG5
>>72&74
KZが何か音楽に関する本を執筆中?!だとしたら、読みたいですよね。
でも、我々はKZと契約した出版社ではないのだから、
KZ自身が納得行くよう時間をじっくりかけて欲しいと思う。
そして、できれば英語で出していただければ...。その時は、感想を書いてまたDGに送ります。
そして、内容が現在に通じるものだけではなく、半世紀
あるいは1世紀先という未来性を峻厳に見据えたものであれば、
この上なく嬉しい限り...。

85 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 10:58:13 ID:wzPqgRqj
>>78
ちょい亀だが、77です。
トー大のミヤザキ教授と一緒くたにされたのは
心外と反論しておきますわ。
>>81
言いたいことはよくわかりますが、>真摯&頑固
のついても同様に言葉のあや。
どの部分をとって評価するかの違いです。
KZはやはりショパンスペシャリストで、モツや
べトでは他のスペシャリストには及ばない面は
否めないが、しかし彼のスタイルは嫌いじゃなかった。
聴くほうも好みがあるから、絶対受け付けない
演奏家が山ほどいる中、売れることを優先にしない
スタイルに好感度では一番なので。

86 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 20:21:00 ID:z/09vrmy
いろんな作曲家の曲を弾いて、時々ショパンに戻ってきて欲しい。

ただ、ショパンの曲の新しいレパートリーがなさそうなのが、
心配だ。マズルカといえばOp.24だし。
ポロネーズ(幻想とか)弾いて欲しいけど、アンスピは勘弁して欲しい。

87 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 23:40:49 ID:Pz4SfOG5
ショパンのソナタ第2番の前に弾く曲集がマズルカだったら
op.24に限ると思う。op.24の4曲目は変ロ短調。
4曲目の結末が何かを予感するように空中に留まり、次の
ソナタ第2番変ロ短調への橋渡しをする...。
この間は拍手も不要。必要なのは沈黙のみ...というのが
理想かも知れない。

88 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 09:41:50 ID:rtTEo7mx
同意

89 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 10:25:43 ID:FdHRUMrI
>>87
それ、ツィマーマンがやった演出そのままやんけ。

90 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 12:29:41 ID:2Ze7gEJD
>>89
文盲ですか?

91 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 13:23:41 ID:H3DK1EUU
ツィメルマン香港公演、ネット上の書き込みによると、
アンコールにショパンのバラード4番とバツェヴィチソナタ2番だったらしい

あと、ツィメルマン台北公演(7/8)
http://www.ntch.edu.tw/Program/Progrom_Disp.asp?SortID=5&ID=5305
あまり解読できないけど、7/9にマスタークラスがある模様

マレーシア公演(7/17)
http://www.malaysianphilharmonic.com/season0506.php
"Jul"をクリックして一番下までスクロール

何れも香港公演と同じプログラムみたい

92 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 18:27:25 ID:GjXt/Ij9
西宮では、マズルカの後で、拍手したら「怒った」
名古屋では、誰も拍手しなかったら、わざわざ立ち上がって
拍手ちょうだい、って。
その時の空気を読め、それが「メイキング・ラブ」だ!!って
おっしゃるのね。うーん。

台北にマレーシアまで遠征ですか。ご苦労様ですな。

93 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 21:13:00 ID:XjQoA5Us
ああ、自分はピリピリしたのは駄目です。どっと疲れるんですよ。
なので、後ろのほうに座ります。

94 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 21:56:54 ID:fIrfT3S+
ハァハァ(;´Д`)

95 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 01:16:36 ID:a9scvT9p
9月にはKZのピアノリサイタルがイタリアで5公演あるようです。
またクレ−メル氏とブラ−ムスを演奏するのが、10月上旬に
同じくイタリアで2回、トリノとミラノであります。
アメリカでは10月下旬から11月上旬に3公演が予定されています。
イタリアかアメリカだったら、どなたか行かれる方、
いらっしゃるのではないでしょうか?羨ましい限りです。

96 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 09:22:52 ID:8X8POAFV
>>95
thx
10月にミラノ、トリノですか、
考えておこう。行きたいなぁ
暫らく行ってないし、問題はワンコなんだけど。

97 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 11:09:54 ID:a9scvT9p
イタリア:リサイタル
9/21 Merano
9/22 Lucca
9/26 Bologna
9/27 Turin
9/28 Milan
9/30 Florence
イタリア:クレ−メル氏と
10/2 Turin
10/6 Miran
10/7 Florence
アメリカ:クレ−メル氏と
10/30 Princeton:McCarter Theater
11/1 New York:Carnegie Hall
11/5 Boston:Jordan Hall


98 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 11:40:42 ID:a/m/BBd1
ビリビリするのにアメリカ公演だと自分からよく喋る爪は謎だ。

99 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 12:01:56 ID:a9scvT9p
>>98さんへ
公演情報投稿したのは、私、別のものですょ♪

100 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 12:20:52 ID:a9scvT9p
携帯からなので分けて投稿させていただいております。
97の情報のうち、イタリア公演はDGのHP上で確認できます。
アメリカ公演の10/30と11/1については、それぞれのホ−ルの
HP上で確認が取れました。11/5については、
まだホ−ルのHP上には掲載されておりませんが、クレ−メル氏関連の
サイトからの情報です。

101 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 12:29:18 ID:a/m/BBd1
>>99さんへ
謎なのはツメルマンさんのことですょ♪
でも公演情報ありがとうございます☆

102 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 14:51:02 ID:oXuYY0+Z
ジャパンアーツにもオンエア情報が出てる
http://japanarts.cocolog-nifty.com/onair/
正味70分みたい


103 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 17:58:32 ID:bkeq0rgf
こんなにコンサートして、年間50回に収まっているのだろうか。

104 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 22:14:18 ID:WBOhrrVX
>>102
6/2の公演は録り直しを2時間近くもしたのに
結局はほとんど放送しないのかよ

105 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:23:20 ID:s+HioSx/
>>103
アメリカでやってきて、日本で19公演に、講演・ミニコンサート付き対談。
その後、アジア廻りをしてるなら、普段より多いように思う。
大学で教えるのを辞めたから、収入の確保じゃないの?


106 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:39:11 ID:p+rntAn8
>>105
我々は平日毎日仕事して収入の確保。
年間50日強の勤務だったら、素晴らしいでしょうね!
でも、才能がないと...。

107 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:49:50 ID:It3YmW0d
ツィマーマンとカネって結びつかない
生々しい
けど来日効果はすごいからぬ

108 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:49:54 ID:OJ54b9cq
でも、毎日毎日練習しているわけだから楽ではないよね。

109 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 01:12:59 ID:p+rntAn8
>>108
確かにそうですね。
KZは中途半端に物事やらない人..だから。

110 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 01:54:56 ID:EESmnfXS
日本がクラシック消費大国の一つということもあるとは思うけど、
ツィメルマンのようにピアノを持ち運ぶ場合、日本はとても道路事情が
良いというメリットもあるんじゃないかな。
交通機関も外国に比べて時間がとても正確だし、演奏以外の部分での負
担や心配が少ないんだろうと想像するけれど。
日本で沢山スケジュールを組んでくれる一因かと。

ツィメルマンがポーランドでツアーしたとき、ピアノを運ぶときによく
損傷してしまい、コンサート前にまずピアノの修理から始めなければな
らなかったって言ってた記事があった気がする。

111 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 10:50:00 ID:YHoL0n3c
あー、ポーランドなんて道悪そうだね?
私、国内の引越しセミコン60万だったけど、
同じ業者で農協が頼んでピアノ運送は今回
幾らくらいかな?
ツィメはそんな細々したことには絶対関与して
いないだろうけど、経費って興味あるな。

112 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 16:22:17 ID:aGXOlPkn
>104
2時間というのは、公演終了してから彼が楽屋口に姿を現すまでのおおよその時間で、実際に彼が録り直していた時間は30分もありません。しかもバラードだけ。湿気がひどくてピアノをまくコントロールできず、切れ気味だったようです。。



113 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 20:45:01 ID:O1uWH+sM
>>112
それで撮り直したバラードは結局お蔵入り???

114 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:13:58 ID:aGXOlPkn
>113
許可がおりなかったんでしょうね。本人の。

115 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:29:14 ID:p+rntAn8
>>112
ツィメさんの心中お察し致します。
鍵盤のタッチや楽器のコンディションというのは
実際に演奏しているア−ティストさん自身がが本当にわかる...
のだから。

116 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 01:08:49 ID:uCK/CRBJ
>>112
除湿機がないと日本じゃあ、最高の演奏を聞けんのかも知れんね。


117 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 01:32:30 ID:eCIoqguH
>116
除湿器がなくてもOK!
Kitaraだったら。
5/9の演奏、最高でした!

118 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 10:06:16 ID:EKfVPCBt
そうね、キタラは国内ホールの中では上位。
加えて、札幌は西洋楽器のコンデションには
一番良好な環境だから。
息子が理系で物理の波動について詳しく説明
してくれて、なるほどと理解したけど。
ただ、クラシック音楽理解の層があまり、、、
多くない。。。良いコンサート企画に
全国からもっと集まってくれればいいなぁ。

普段は・・悲しいけど聴きたいの少ないのだ。

119 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 11:26:01 ID:V6wTkfx6
>>118
北海道だから気候が良いだけのこと。これってすごいアドバンテージ。
今年は5月の天気が悪くて湿度が高かったから大変でした。

雨が降るとピアノの鳴りが悪くなるのは常識。
サントリーホールのピアノとか、かなりショボショボになっちゃう。

120 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 15:09:53 ID:ycVqCjVr
今回はマレーシアにまで遠征してるんだったら、
湿気云々を言ってもしかたないかもね。


121 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 15:26:47 ID:W81eekmI
参考にならないかもしれないけど、昔の新聞記事によれば、
1997年の春のドイツツアーのときはピアノの運搬費用が総計20万
マルク(約1400万円)だったようです

122 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 21:57:55 ID:eCIoqguH
>>119
119さんご自身も、サントリ−などで弾かれたことがあるのですか??

123 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 22:45:52 ID:WITLb7es
湿気云々っていうなら、もっと季節を選んで欲しいな。

124 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 22:53:34 ID:IC3j/ugi
>>123
ごめんなさい。

125 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 10:14:02 ID:yPGccIFE
>>121
111です、凡その目安にはなりました。d
日本の往復だけでは元がとれないだろうなぁと
以前から思っていたもので、今回は台湾やマレーシア
など追加のドサ周りはうなずける。。うん
スレ汚しスマソ
放送案内見ると、NHK衛星また入るべきか悩む・・

126 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 11:21:31 ID:aOb05uBQ
彼の場合、世界中から演奏依頼が殺到するのでしょうね。
日本で演奏したら、やはり他の国でも..。そのへんのところを
きちんと調整するのが大変そう..。
今回、韓国でも公演があったら良かったのにと思う。
韓国も素晴らしい音楽家を輩出しているし。
韓国公演も今後は期待したい!

127 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:05:08 ID:TcAVNHg4
香港のマスタークラス(無料)、生徒4人で4時間の予定だったそうですね。

「バラ4」「幻想ポロネーズ」「アンダンテスピアナートと・・」
バツヴェチの「ソナタ2番」。
細かいメカニックの練習方法とか指導してたらしいし、羨ましいー!
香港まで行きたかったよ。


128 :たいわんじん:2006/07/11(火) 01:26:58 ID:lyJ3/s7s
台湾のマスタークラスも無料(チケットは事前応募する必要があり)
生徒3人で3時間の予定でしたが、結局4時間かかりました。
曲目はショパンの「バラ1」「幻想曲」「ソナタ2番」
素晴らしかった
聞くだけでもすごく勉強になりました

129 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 11:35:54 ID:55tgBm8z
Thanks!
会場で指導内容を聞くのは勉強になりますよね!

130 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 21:44:11 ID:f0H6V8mY
うぉぉ、ツィメルマンの幻ポロ聴きたい!

131 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 23:08:57 ID:xxF69xcv
んだな

132 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 02:38:00 ID:3meYMLa8
なんで協奏曲しかCD出さないのしょうかね・・・

密かにショパン全集なんかを作ってくれてたらうれしい。

133 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 02:45:10 ID:LkEzFLEV
ベートーベン ソナタ全集も!

134 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 21:57:08 ID:m+UV+CNH
☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< インタビュー記事マダー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :| :|
        |        .|/



135 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 21:20:03 ID:YhvJKGUa
前スレでCD助言散々貰った者です。
一月前に渋谷で見つけバラ1〜4・舟歌
幻想曲のを買い、ほぼ毎日聴いています。
確かに舟歌いいです。でも、その日の気分で
バラ1が良かったり、また別の日は2が良い
とか、つまりトータルで良い出来です。
もう、ソナタも前奏曲も聴きたい。

ベートーヴェンはいいや、他ので。

136 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:33:50 ID:/32jIaGY
もうアジア遠征は終わった?


137 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:48:07 ID:XJEZZRvU
更に姦淫の匂いのする、南へ。

姦淫の液も、たちまち空へと蒸発してしまうだろう。

138 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 00:10:41 ID:SFyT58UG
>>137
時々○○出没ニツキ注意!!

139 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 00:27:21 ID:OtYNEA8P
>>137
クマ?

140 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 02:15:32 ID:U0LgTiSh
南なら、ヘビとか爬虫類系ジャマイカ?

141 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 08:11:10 ID:7rAmeNZs
世界中の腐女子が色目使ってもなびかないツィメ様はあと

142 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 11:36:10 ID:OtYNEA8P
ワルシャワの覇者のサンプルビデオ届いたけど
昔のツィメ様お人形さんみたいだ!

143 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 16:17:25 ID:mWPYmeJD
うん。サンダーバードみたいだ。

144 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 21:24:26 ID:DnnMe0Ax
今日、8月号の音楽の友を見たけど、次回の来日は来年の10月みたい。
もちろん、クレーメルとのデュオで。


145 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 20:23:40 ID:GQ2yfDkK
音友は、インタビュー記事とかありますか?

146 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 08:28:57 ID:ueDg7brn
>>145
それを期待したのですが、無かったです。
立ち読みでざっと見ただけなので、見過ごしたのかもしれませんが。

147 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 22:13:25 ID:jHWyCL5x
ムジカ8月発売の号に討論会の載るよ。


148 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 02:37:24 ID:45ygf1ja
>>146
レス、どうもです。
たまたま寄った本屋で目次を見ましたが、インタビュー記事は
一切なさそうですね。
来月がキーシンとあるので、そのまた後なら掲載の可能性が
あるかも、と思ったのですが・・。インタビューが無いって
不思議です。

149 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:04:34 ID:isJMdHV7
音楽の友みました。
先月号の続編という形でちょっぴりの公開講座の様子が紹介されていました。
2007年演奏家速報では、11月のクレーメルとのデュオも紹介。
2008年も来日の可能性ありだそうですよ!

150 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:18:42 ID:EcTinJsB
音友とムジカノヴァね、メモメモ。
毎年来てくれるの?うっれしい

151 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 00:41:10 ID:Cuj709+f
Wow! That sounds great.

152 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 11:56:59 ID:iyiM+De6
目下の楽しみは8/12のBS
もうご本人様の目が光ってないところで
バラードと騒音バツェヴィチ流してくれたらいいのに

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)