2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ありがとう】追悼  岩城宏之さん【さようなら】

1 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 13:57:33 ID:ZPljOwnJ
日本を代表する指揮者で、積極的な新作初演や執筆活動を通じてクラシック音楽の
すそ野を広げたNHK交響楽団正指揮者の岩城宏之さんが13日午前、死去されました。

謹んでご冥福をお祈りすると共に、岩城さんの演奏の思い出などを語りましょう。


2 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 13:59:01 ID:AycJAR6v
合掌。

3 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 13:59:40 ID:XCh0HE5T
黛敏郎先生の作品は誰が継いでいくのだろうか、

4 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:00:00 ID:MtPD8aBZ
えええええ

5 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:00:06 ID:bc/i1Rqz
ラジオで知りました。OEKどうなるんだろう・・・

6 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:00:07 ID:iPsSB+V/
ソースは?

7 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:01:59 ID:bc/i1Rqz
朝日「指揮者の岩城宏之さん死去 エッセーでも活躍」
ttp://www.asahi.com/culture/update/0613/012.html

8 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:02:07 ID:si4WtlbS
>>6
http://www.asahi.com/culture/update/0613/012.html

9 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:02:14 ID:iPsSB+V/
本当なら宇野がやっつけ仕事と言ったベートーヴェンも
もうないわけだな。
合唱

10 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:02:43 ID:IOWFNynB
ああ・・・・・合掌

11 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:02:47 ID:/7ZzWzAi
うわ〜 悲しい 随分急だったような・・・
合掌

12 :1です:2006/06/13(火) 14:03:44 ID:ZPljOwnJ
産経新聞ニュース
指揮者の岩城宏之氏が死去 海外でも高い評価
≪室内管弦楽団の発展に尽力 日本芸術院賞など受賞多数≫

http://www.sankei.co.jp/news/060613/bun071.htm

13 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:04:15 ID:cxboaESd
ご冥福をお祈りします。合掌

14 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:04:42 ID:ibRlzAmk
。゚(゚´Д`゚)゚。

武満さんやナオズミさん、黛さんが天国で待ってますよ・・・

15 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:05:07 ID:o3qzNsIQ
。・゚・(ノД`)・゚・。

16 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:06:16 ID:kl8Fqmw9
ご冥福をお祈りします。

もう一度聞いておくんだった。

17 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:06:35 ID:8ga1zBWB
共同通信のニュースで確認しました。
来月新交響楽団と「涅槃」を演奏する予定だったのに…。

18 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:07:41 ID:eYwl0G6d
岩城のいないクラシック界など岩鬼のいないドカベンみたいなもんだ
奥様、ご家族・ご親戚の方々、どうぞお気を落とされませんよう

19 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:07:53 ID:EZXIkeaQ
(つД`)゜・。合掌…

フィルハーモニーの風景は高校時代の愛読書だたーよ…

20 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:07:59 ID:D2LN1FmB
東フィルの裏方で、御大のステージを支えさせていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。

21 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:10:10 ID:+ag3xD5Q
怒ると怖いけど、偉大な日本人マエストロだった。
ご冥福を(r

22 :名無しの笛の踊り :2006/06/13(火) 14:10:29 ID:Q7rbzfaO
OEKはどうするのでしょう?


23 :1です:2006/06/13(火) 14:10:38 ID:ZPljOwnJ
子供の頃、N饗っていうと岩城さんかサヴァ爺かというイメージでした。
人生の後半では、N饗よりもオーケストラ・アンサンブル・金沢でご活躍でしたが
今でも力強い響きの音楽は味わい深いものがありました。
大変残念ですね。

24 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:17:57 ID:HqSPtZBH
残念。
安らかにお眠り下さい。

25 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:19:36 ID:X8yaQMR9
あっという間に3点取られて逆転じゃな・・・

26 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:25:00 ID:hh4rD6IE
戦後の黎明期の音楽家がまた一人消えていったか…

合掌

27 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:25:25 ID:bb/hkjDg
指揮者の岩城宏之氏が死去
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060613AT1G1301W13062006.html

28 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:26:31 ID:bisWONnM
ご冥福を

9月のN響楽しみにしてたのに。


29 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:26:50 ID:r9u9ttja
安らかにね。

30 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:26:55 ID:bb/hkjDg
岩城宏之さんが死去 世界的な指揮者
http://www.chunichi.co.jp/flash/2006061301001340.html

31 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:27:24 ID:6Gz8vKvW
なんだかんだと一度も生で聴けなかった。。。

合掌

32 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:30:39 ID:jLuj/83z
Wikipediaも更新されてますね。
自分が初めて生で聴いたクラシックの演奏会がこの人の指揮だった。合掌。

33 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:34:26 ID:55t08Qz1
ご冥福をお祈り申し上げます…

34 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:35:46 ID:6u+GOjS7
終戦後の混乱期からたたき上げて、独自の世界を創り上げた方だ。
これからますます円熟して、きっとすごいものをきかせてくれただろうに、若死にだ
もっと長く活躍して欲しかった。
本当に残念だ。

合唱



35 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:36:23 ID:eL+duP09
去年大晦日〜今年元旦にかけてのベートーベン、数ヵ月前のブラ3聞いといてよかった。大好きだったのに…。もう一回聞きたかった。御冥福をお祈りします。合掌。

36 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:37:25 ID:bb/hkjDg
指揮者・岩城宏之氏が死去
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060613it04.htm

37 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:37:36 ID:2aDBFXwl
南無・・・

38 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:39:00 ID:x4NQ5up7
最後の演奏会は5月28日のオペラシティー?

39 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:40:07 ID:ScdQQFXE
今年の2月武満徹没後10年の記念コンサートの際、
サントリーホールでお見かけしたのに。
元気そうだったのに。

40 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:43:44 ID:9HbtAyvl
この人のパワフルな演奏が好きだったのに

41 :1です:2006/06/13(火) 14:44:46 ID:ZPljOwnJ
岩城宏之さんの足跡

昭和7年   東京に生まれる
昭和20年  金沢に疎開
昭和22年  学習院中等科に転入
昭和29年  NHK交響楽団副指揮者に就任(東京芸大在学中)
昭和35年  N響初の世界演奏旅行に指揮者に抜擢
昭和37年  チェコ国立放送管を指揮して世界デビュー
昭和40年  バンベルク交響楽団指揮者に就任
昭和44年  NHK交響楽団正指揮者に就任
昭和49年  メルボルン交響楽団首席指揮者(昭和62年から終身桂冠指揮者)
昭和50年  札幌交響楽団常任指揮者(昭和53年から音楽監督に就任、昭和63年まで奉職)
昭和63年  オーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督に就任
平成13年  咽頭がんになる。以後、壮絶な闘病生活を送る。
平成16年  12月31日にベートーヴェン交響曲全曲演奏
平成17年  12月31日、再度ベートーヴェン交響曲全曲塩素
平成18年  6月13日  永眠

42 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:45:05 ID:UxsAGlnn


甥の岩城滉一が涙を流しながらコメントしていたな。



43 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:45:43 ID:Jki2hf2h
最期の演奏会は東混です。

44 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:47:04 ID:aV0myDV2
俳優の岩城滉一の男泣きにもらい泣きした。

45 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:47:19 ID:4qUyDRwA
マジかよ…合掌

46 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:47:58 ID:kqplmuUz
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

47 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:48:42 ID:WKi8YaJ1
去年の大晦日〜今年元旦のベートーベンをインターネットテレビで聴きながら2chで実況したの、
楽しかった、すごく感動した。
今年の大晦日〜来年元旦も楽しみにしていたのに……。

ありがとうございました。安らかにお眠り下さい。


48 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:50:13 ID:bb/hkjDg
岩城宏之さんが死去−世界的な指揮者
http://www.sanspo.com/sokuho/0613sokuho018.html

49 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:50:14 ID:WA4CTAkp
>>43
いつだったのでしょうか?
体調持ち直したのかと思っていただけに、かなりショックです。
私もN響と言えば岩城さんの世代でした。本当に哀しい…。

50 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:51:17 ID:h7ypLpCs
マジか世おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

51 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:52:01 ID:iMmCvzh6
札響時代に知事公館前で無料でやってくれた
グリーンコンサートのバッジ今でも持ってるよ…

雨の中、楽器は湿気に弱いんですと言いながら、
宇宙戦艦ヤマトを演奏してくれました

52 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:52:47 ID:XjY9BVWx
ご冥福を
私もN響といえば岩城の世代でした

53 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:53:24 ID:WDZtu34q
誰か振るマラソンを継げ!!!

54 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:55:27 ID:wsw+nmHg
岩城宏之指揮の兵士の物語はいっちばん好き 。゚(゚´Д`゚)゚。
内心軽蔑してる音楽家だったけど,やはりかなりショックだ.

55 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:56:59 ID:si4WtlbS
†ニュー速+†
[速報]指揮者・岩城宏之さん死去 73歳
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150174832

†芸能・音楽・スポーツ ニュー速+†
【訃報/音楽】指揮者の岩城宏之さん死去 エッセーでも活躍[06/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1150174800/

56 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:57:40 ID:55t08Qz1
>>51
何て素敵なエピソードなんだ(つД`)でもウワアアアアアン

57 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:58:37 ID:2AnxX6p3
ルーマニア・トランシルバニア地方で生まれ、ハンガリーのブダペスト音楽院で学んだ。
雪解けの時代、西欧の前衛音楽を知り、1956年、ハンガリー動乱を機に亡命。
ウィーンに移り住むと、才能が一気に花咲いた。61年、ドナウエッシンゲン音楽祭で
初演された、87個の声部を重ね合わせたミクロ・ポリフォニーという手法の「アトモス
フェール」は、スタンリー・キューブリック監督の名作映画「2001年宇宙の旅」に使われた。

58 :1です:2006/06/13(火) 14:58:39 ID:ZPljOwnJ
>>49
>>52

そうですよね・・・。
桂冠名誉のサヴァ爺とか常連だったフェルディナント・ライトナーは別格として
岩城さんの指揮するドイツ=オーストリアものの曲は大好きでした。



59 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:02:13 ID:qLAzU6yL
3時のニュース来た

60 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:02:55 ID:si4WtlbS
>>57
リゲティ・スレへの誤爆だと思うが、現代音楽が得意だった岩城のことだから。

一緒に弔ってやろうや。

61 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:03:50 ID:Y9aP/x9O
旬はとうに終わってしまっていたけれど
日本のクラシック界にとって大切な方でしたよね。
ご本もたくさん読ませていただきました。
きっと無念でしょうに・・・。
どうか天国でいろんな作曲家と思う存分お話してくださいませ。
いい音楽をありがとうございました。

62 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:06:43 ID:8boA3I/M
6月4日のチャイコ行けばよかった…orz

63 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:07:42 ID:9HbtAyvl
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E7%87%95%E5%B0%BE%E6%9C%8D&lr=

64 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:08:08 ID:vX+9CQ8u
>>16
ハゲドウ。

アンサンブル金沢の演奏を
10年以上前に聞いたのが最後だった。

数年前に隣りの隣りの市に来たときに、
万難を排してでも行くべきだった。orz
(プログラムがそんなに好きな曲じゃなかったんで、
そこまで無理して行こうとは思わなかったんだよ。orz)

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:08:49 ID:4xFHO0Pn
マジかよ、ヤフー見てびっくらこいたぜ・・・

66 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:09:06 ID:SSjp6YCG
>>25
あり得る

67 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:10:05 ID:clvR0LWD
直純と再会したのか

68 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:11:17 ID:DwWLhHCT
2月の京響との武満、声はかすれてたけどパンフに文句言ったり、
曲の説明をしたり、「系図」で武満に意見した話をしたり、
本当に意欲溢れる感じで、まだまだって感じだったのに、本当に残念・・・。

誰が氏の活動を受け継いでいけるんだ・・・。
氏ほどに現代の作曲家に注目し続けてきた指揮者が他にいるか?
どうするんだよ、本当に本当に・・・。

69 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:12:53 ID:nunHJP3S
日本人の指揮者で最初にベートーベンとブラームスの交響曲全集の録音を
完成させた人だったな。
何かの媒体にドイツ物だけが音楽ではない、みたいなことを書いているのを読んで
クスリとした記憶がある。

70 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:13:38 ID:55t08Qz1
リゲティが連れて行ったのだろうか…

71 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:16:39 ID:vX+9CQ8u
>>68
確かに。

岩城さんほど
現代の音楽を普及させようと努力してくれる人が、
ほかにいるだろうか?orz

72 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:16:48 ID:si4WtlbS
武満徹の『テクスチュアズ』だったかをN響で振った後
観客に「わからなかったら拍手する必要なんかないんです」とか言って
その後の曲への拍手がそこそこ盛大だったのに「そんな拍手だったらイラネ!」
とかいった騒ぎがあった。確か30年くらい前。

で黛敏郎が『題名のない音楽界』で、そのことをネタに模擬裁判番組を作ったりした。
思えば、良き時代であったような気がする。

73 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:16:53 ID:reDVnFbk
むむう、この人はホント手術ばっかで満身創痍の人だったけど
その都度戻ってきたから、今回もまた復帰するかとと思ったけど…
リゲティ、岩城と同じ日に、本当に寂しすぎるなあ…

74 :72:2006/06/13(火) 15:17:51 ID:si4WtlbS
○……『題名のない音楽会』
×……『題名のない音楽界』

orz

75 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:17:52 ID:/b+3G7MR
どうか安らかに眠られますように…


76 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:20:28 ID:zDaf1rnD
ご冥福をお祈り申し上げます・・・

77 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:20:47 ID:7ZvS/aUH
本当に無念でならない
泣けてきた

78 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:21:15 ID:mhGDcgZ3
わああん!

79 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:22:10 ID:pcxhgyEM
どうか安らかに…

80 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:23:22 ID:WA4CTAkp
喉頭ガンの前にも、神経の病気に罹っていましたよね。
指揮者としては致命的な病魔に襲われながらも、ずっと頑張って
いらしたのに、本当に残念です。

81 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:24:09 ID:wsw+nmHg
>>41
西暦で書いていただきたい

82 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:24:31 ID:bb/hkjDg
訃報:岩城宏之さん73歳=指揮者
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20060613k0000e060089000c.html

83 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:24:45 ID:vX+9CQ8u
「昔の指揮者は長生きする人が多かったけど、
現代の指揮者は飛行機で世界中を移動することが多く、
その度に体にかかる負担が半端じゃないから、
長生きは難しくなるだろう」って
何十年も前にエッセイで書いていたけど、
実際その通りだよな。

40代くらいで頓死する指揮者もたまにいるし、
80代を越えられる指揮者はほとんど聞かなくなった。

84 :1です:2006/06/13(火) 15:25:36 ID:ZPljOwnJ
ドイツの名匠 ザンデルリンク御大も亡くなられたという情報が・・・。



情報の確認をしてきます。

85 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:28:37 ID:kKEVOLM4
ザンデルリンク死亡はさすがにネタだよな?
頼む…ネタだっていってくれ
どんどん知ってる人が死んでいくじゃんか…

86 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:29:07 ID:dRjaRQjS
>>41
その塩素が致死量だったんだな(涙

87 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:29:29 ID:tCp9/qgI
>>67
オレもそう祈ってるよ。合掌。
「楽譜の風景」を読みながら追悼飲みする。



88 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:29:32 ID:55t08Qz1
2006年がこんなに暗澹たる年になるとは思わなかった
正直伊福部氏のあとで油断しておりました…

89 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:29:33 ID:bb/hkjDg
>>12 産経の追加記事

岩城宏之氏、最後まで妥協せず 70歳超え“振る”マラソン
http://www.sankei.co.jp/news/060613/bun073.htm

90 :1です:2006/06/13(火) 15:30:35 ID:ZPljOwnJ
スマソ
>>41 塩素→演奏

訂正いたします。

91 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:31:27 ID:reDVnFbk
>>84
それまで本当だったとしたら、今日はクラシックファンにとって
呪われた、やりきれない日になりそうだなあ…

92 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:32:08 ID:WA4CTAkp
Wikiも更新されていないから、ガセなのでは?>ザンデルリング

93 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:32:34 ID:vX+9CQ8u
>>87
じゃ、自分は「フィルハーモニーの風景」を読んでくる。

さっきN+のスレにも書いたんだが、
「フィルハーモニーの風景」の中で
「日本にもお医者さんだけのオケがあれば振ってみたい」
と書いてあった。
なので、ぜひ日本医学生オーケストラを振って欲しかった。

94 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:33:16 ID:kKEVOLM4
>>92
まあないと自分も信じてるが
国外の情報なのでまだ伝わってないという可能性もあるな

95 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:37:33 ID:BD8U7acH
今年、ピアニストの奥様とテレビ出てたような。
常に大きな病気してたよね。
個人的には小澤征爾よりずっと好きだったぞ。

96 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:37:53 ID:o3qzNsIQ
>>38
28日のオペラシティは体調不良で高関健にかわってました
岩城さん、振りたかっただろうな…

97 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:38:24 ID:49DSXrOm
9月のN響横浜公演買っちゃったのに、マジかよ〜!?


98 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:39:54 ID:si4WtlbS
ドイツ、オーストリア、イギリスあたりの新聞を回ってきた。
リゲティ以外の訃報は今のところなかった。

99 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:41:20 ID:Jki2hf2h
新響の涅槃はどうなるのよ

100 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:41:48 ID:tCp9/qgI
>>93
ソレも持ってるわwあとから読むとするか。
山本に「おせぇぞオメェ」とか言われて一杯飲んでるんだろ。今頃。
オトも聞きたいけどCD持ってたかなぁ。だれか盤の推薦よろ。


101 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:42:42 ID:Ms7vxWoK
ベートーヴェンの大晦日マラソンコンサート聞きたかった・・・。
ご冥福をお祈りします。

102 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:44:34 ID:BD8U7acH
涅槃の名演はやっぱり岩城だね。
若い頃涅槃を振っているのを見たけどかっこよかった。

103 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:45:18 ID:7ZvS/aUH
金沢で育ったオレにとって最も身近な指揮者だった。

いつも帰りにサイン会。最後のお客さんまで見送ってくれた。

ありがとうマエストロ!

104 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:49:05 ID:wbXr8zZX
コーホーが代わりに死んでほしかった。

105 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:51:11 ID:Y9aP/x9O
>>104
いえてるかも。

106 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:52:19 ID:geSrTrfq
いやタト山。

107 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:00:23 ID:BD8U7acH
外山はダサいなぁ。木こり歌のイメージ。
今日は岩城・N響のベートーヴェン交響曲全集でも聴いてみるか。

108 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:00:36 ID:wsw+nmHg
>>106
ハァ?だまれ

109 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:05:16 ID:o3qzNsIQ
岩城さんが他界したのは↓のやつのせい
ttp://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1145798498/651

110 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:05:52 ID:DwWLhHCT
岩城さんがN響とやった涅槃の映像を、全曲流して欲しい。

111 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:09:03 ID:UxY3cfFR
合掌(´・ω・`)

112 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:10:58 ID:RMcfrm34
私は九州在住ですが、地元の九響にも何回か客演してくれました。
最後に聞いたのは数年前の九響の特別演奏会で
チャイコフスキー幻想序曲《ロメオとジュリエット》ピアノ協奏曲第1番交響曲第5番

マエストロが演奏前に出てこられてお話しし、『当分チャイコフスキーだけのプログラムは
やりません』とおっしゃてました。

私は著作も結構読みましたし、東京にいたころは日フィルの定期で客演されたのを
何回か聴きました。

9月のN響横浜公演に行き春の祭典を聴くつもりでしたが、残念です。

113 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:11:55 ID:BD8U7acH
岩城サイコー
ここ数年の新譜は全部買ったぞ。
コンサートホール盤のリストもハードオフで買ってきたぞ(100円)

114 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:13:25 ID:VGp6XtHA
うわーん残念。

115 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:15:48 ID:FxXsAsDv
安らかにお眠りください。

116 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:18:12 ID:9J1yuaod
本当に残念です。
謹んでご冥福をお祈りいたします。



117 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:19:06 ID:2Cp4PFyM
いやーざんねんざんねん。
この人ならミヤスコフスキー振るマラソンできると思っていただけに。

118 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:21:23 ID:TTtbqwDP
オーケストラアンサンブル金沢の定期会員なんだけど、
これからどうなるんだろう。。。

正直、岩城さんあってのオケだったしな。
ショックすぎ。。。

119 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:25:50 ID:cwIYROD6
大晦日の予定がいきなりキャンセルになってしまった……
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

120 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:30:25 ID:Xrar/LRI
ちょっと前の報道ステーションで岩城さんのベートーヴェンの全交響曲を
振るマラソンを取り上げいたなー
あれが最後のテレビ出演なのかなー?
いい指揮者が次々と亡くなっていくのになんでコーホーは(ry

121 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:32:47 ID:2Cp4PFyM
9月のN響B定期は珍ポーコー代役で

122 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:34:39 ID:zz4oIbzl
小澤も体調が今一だし。
自分の好きな指揮者がいなくなってしまう…寂しい

123 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:37:55 ID:IzadUYEo
非常に残念です

不謹慎かも知れませんが、追悼盤としてマエストロが指揮した
日本人作曲家の曲全集を出していただきたいです。

124 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:39:38 ID:MrqOfK+Q
しかし、咽頭ガンということは、岩城さんも、たばこのためにさらに豊かな晩年を送ることが出来なかった
ということですかね・・・

ううう・・・・・・・・・・・・・・

125 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:39:41 ID:7WfXTAqo
そういえば、9月のN響定期のチケット持ってるよ。
追悼演奏会になるんだろうな・・・

126 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:42:54 ID:dbIFobim
岩城指揮のリゲティを生で聴いたことがある。
ダブルでショックだ。

127 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:43:53 ID:3YvThUXa
>>110
NHKはこういうのは良くやってくれる。
N響アワーでも追悼特集やるだろうけど、尺がきついから芸術劇場に期待だ。

128 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:44:33 ID:GVROuQVS
次はいよいよ小澤か・・・

129 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:44:33 ID:CuCz0Nex
>>120
あのベートーベンマラソンは見てて感動した。
体ガタガタなのに舞台に上がると立派で。

客席から見てるとすごく大きく見えたな〜。
素敵でかっこよくて、日本人指揮者の中で一番好きな人でした。
今頃、朝比奈さんあたりに
「こっち来るのが20年早い」
とか叱られてたりして。
とにかくお疲れ様でした。
安らかにお眠り下さい。







つ【菊】


130 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:45:31 ID:LjYE1SqW
>>109
ちょ、なにこれ('A`)

131 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:46:40 ID:zPCke0Mn
やっぱりドラマなんて見てないで、年末のベートーヴェン行っとけばよかった。
ドラマなんて録画してないで、年末のベートーヴェン(スカイA)録画しとけばよかった。スカイAさん再放送してください。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

132 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:48:02 ID:bb/hkjDg
指揮者の岩城宏之さん 死去
http://www.nhk.or.jp/news/2006/06/13/k20060613000135.html

133 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:48:15 ID:VS0+EVpk
アンコールに何が飛び出すか、いつも楽しみだった・・・
お元気な頃のインタビュー ↓

http://www.music.co.jp/classicnews/interview/index.html

134 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:48:42 ID:rH4AGYxs
ウィーンフィルで
ベートーヴェンの第5の一楽章をcis-mollで演奏されてるのに気が付かなかったり。

メルボルンで、
春祭で振り間違って、演奏止めてしまったり、

色々逸話がありましたな。

135 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:49:28 ID:MrqOfK+Q
今現役の指揮者って誰が一番長老?

フルネもザンデルリンクも引退したし、

スクロヴァチェフスキーくらいかな??
80越えてるのってブーレーズとあと誰がいるんだろう

136 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:51:10 ID:zCVRfEZG
中学生時代 ミュージックエコーに岩城さんの振られた曲が入っていたと思います。
思えば初めて聞いた第5運命は、岩城さんの第5でした
当時、TVのスピーカーの前にカセットテレコを置いて録音した第5をテープが伸びるまで
聞いた覚えがあります。
小学校高学年で聞く初めての長時間のクラッシック(音楽の時間以外で自分の意志で聞いた)
でした。

先日、岩城さんの足跡を綴ったTV番組を見ていて、痛々しいけれども、まだまだ
お元気で と願っていたのですが...

ご冥福をお祈りいたします。

137 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:52:12 ID:55t08Qz1
>>135
つバルシャイ

ブロムシュテットも来年80だね。

138 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:53:04 ID:JQExBRXl
岩城宏之氏インタビュー
http://www.t-bunka.jp/jisyujigyou/hibiki19/hibiki19_interview.htm

139 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:53:42 ID:lZIq47Uz
兵庫芸文に来るかと思って楽しみにしてましたが残念です。

140 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:55:46 ID:MrqOfK+Q
>>137
即レス、ありがと
ぐぐってたら、wikipediaに一覧があった

http://ja.wikipedia.org/wiki/クラシック音楽の指揮者一覧

80過ぎの指揮者を挙げとく

クルト・ザンデルリング (Kurt Sanderling, 1912/09/19 - )
ジャン・フルネ (Jean Fournet, 1913/04/14 - )
クルト・レーデル(Kurt Redel, 1918/10/08 -)
オトマール・スウィトナー (Otmar Suitner, 1922/05/16 - )
ヴォルフガング・サヴァリッシュ (Wolfgang Sawallisch, 1923/08/26 - )
スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(Stanislaw Skrowaczewski, 1923/10/3 -)
クラウディオ・シモーネ(Claudio Scimone, 1923/12/23 -)
ネヴィル・マリナー (Neville Marriner, 1924/04/15 - )
ジョルジュ・プレートル (Georges Pretre, 1924/08/14 - )
ルドルフ・バルシャイ (Rudolf Barshai, 1924/08/28 - )
ピエール・ブーレーズ (Pierre Boulez, 1925/03/26 - )
チャールズ・マッケラス (Charles Mackerras, 1925/11/17 - )

いろいろ、感慨深いわ



141 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:55:59 ID:f+Ior15t
追悼に何を聴こうと思って探したら、買ったCDも図書館から借りてMDに落とし
たのも黛武満松村石井矢代と全部邦人作曲家のものだった。
しかし言いたかないがどうして岩城さんが一面で伊福部先生が三面なんだ読売。

142 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:56:51 ID:Xrar/LRI
シュチェドリン(だったけ?)のCDあるよね?

143 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:58:07 ID:zCVRfEZG
ありゃ マリナーって80超えてるのか...
50代の印象だったのに。俺も歳取ったなぁ

144 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:58:37 ID:vX+9CQ8u
>>142
アンサンブル金沢の録音のやつ持ってる。

145 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 16:59:10 ID:k4/xDfWx
今夕刊見て
愕然とした・・
マエストロのご冥福を・・・
(涙)

146 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:00:01 ID:55t08Qz1
>>140
乙。一家をなした人たちばかり、こうして改めて並べられると壮観。
少しでも長生きして欲しい…

それにしても岩城氏の訃報は寂しい。実演を聴きたかった…

147 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:04:58 ID:bb/hkjDg
指揮者の岩城宏之氏死去…73歳、心不全
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006061312.html

148 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:07:48 ID:uPouvi2w
生で二回聴いてる。どっちも武満。メルボルン響振って終わってから「武満さ
ーん」と大声出して作曲者をステージに招いていた。もう一つはアンサンブル
金沢相手の武満追悼コンサート。
みんな死んでしもうた。

149 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:07:59 ID:Y0TckDi1
岩城、黛両氏の出演している”題名のない音楽会”を追悼放送して
ください。朝日さん。

150 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:10:44 ID:5UATMErE
去年12月のオペラシティ国立音大オケ定期で
ストラビンスキー振ってたのを聴いたのが最後でした
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
http://www.kunitachi.ac.jp/event/2005/oke051207.htm



151 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:11:08 ID:bb/hkjDg
岩城宏之さん死去 73歳
指揮者、名フィル初代総監督
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060613/eve_____sya_____007.shtml

(なお中日新聞>>30は共同ソース)

152 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:12:03 ID:rH4AGYxs
今の体制の「題名の〜」じゃ無理だろう。

ハネケンの〇〇の一つ覚えのトゥーランドットばかりだし。

もっとマシな司会者使って欲しいよ。

153 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:17:32 ID:hh4rD6IE
大町
外山
若杉
小澤

154 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:21:13 ID:bb/hkjDg
あれ? >>151には岐阜県多治見市の多治見中学(現多治見北高校)に疎開とあるけど、
>>41情報では金沢に疎開となってるな。
まあ両方に疎開してたとすれば正しいんだろうけど・・・

155 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:23:45 ID:vX+9CQ8u
>>154
両方に疎開していたって解釈で正しいよ。

156 :154:2006/06/13(火) 17:27:17 ID:bb/hkjDg
>>155
なるほどありがとう。
しかしさすが中日新聞、きっちり地元絡みの話題にしてるなぁ。

157 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:27:25 ID:aKUlEISV
謹んでお悔やみ申し上げます。

158 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:29:05 ID:hm5G2nIG
最初に指揮ぶりを見たのが1975年頃にTVで放映されていた
N響とのブルックナーの6番。
やたら燃えて(力みまくって)振っていたのを鮮烈に覚えている。
一時代を築いた方のご冥福をお祈りいたします。

159 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:29:58 ID:/vwEERYb
4月のOEKの定期でシェヘラザードを聴いて、もっと岩城さんの音楽が
聴きたいと思っていたのに、ほんとに残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

160 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:32:13 ID:8yJcv8vv
>>158
あのブル6俺も見たよ。

161 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:33:10 ID:vX+9CQ8u
>>156
岩城さんの仕事で、他のソースだと
札幌交響楽団とアンサンブル金沢は出てくるが、
名フィル出してきてるのは
中日新聞だけっぽいw

…っつーか、自分も知らなかったわけだが。

162 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:34:44 ID:rH4AGYxs
>>158
頸椎のしゅじゅちゅするまでは、
ニックネームが「活火山」だったからね。

163 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:46:05 ID:JQPv0Xsq
演奏家としてはもちろん、著作家としても優れた活動をされたと思います。
とくに『森の歌』は最高の青春小説!
天国で直純さんが「イォー岩城、おめぇ早えーよ」なんて言っているような…
本当にご苦労さまでした。
そしてありがとうございました。

164 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:49:10 ID:obm5mTsZ
札響の音楽監督だったなぁ。ホクレングリーンコンサートで公園で演奏してくれた。
音楽監督を失ったオーケストラ・アンサンブル金沢、これからどうするんだろう・・・
ご冥福をお祈りします。

165 :いーだ:2006/06/13(火) 17:50:50 ID:K/L9spWy
岩城さんのような指揮者が逝去してしまうと寂しい思いで一杯ですね。
もうアンコールのチャイコは聞けないんですね・・・。
心からご冥福をお祈りします。

166 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:51:40 ID:psF6jT5F
(;人;)

167 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:51:43 ID:aC/rDF9n
合掌

168 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:51:50 ID:BD8U7acH
あれだけいろんな病気しても73歳まで現役でいられたのは素晴らしいことだね。
おいらなんて73歳まで生きていると思えない。

おいらは岩城宏之・N響・大木正興でほとんどの曲を覚えた気がする( NHK シンフォニー ホール)

169 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:57:08 ID:w0ePPYKe
哀しい哀しい哀しい哀しい哀しい哀しい哀しい哀しい
心よりご冥福をお祈り致します。(⊃д∩)゜
さよなら。偉大な芸術家よ!

170 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:58:22 ID:Dy1ZGI/S
えええええ
サイン盤は一生の宝物です

171 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:02:48 ID:XK8gIe2B
生前はこき下ろしてた癖に・・・
おまえら偽善のカタマリだなw

172 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:03:54 ID:S+EOvRcE
ネタじゃなかったのか・・・。

173 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:03:56 ID:aC/rDF9n
大晦日全曲いっときゃよかった、いつでも聞けるとたかくくってた金沢出身の俺

174 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:04:57 ID:Ybvrwu55
諏訪内晶子とアンサンブル金沢が競演した舞台を2004年秋に観たのが最後でした。
その年は大晦日でも大活躍しまして・・・涙



175 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:05:40 ID:Rju0NnVw
ご冥福をお祈りします。。・゚・(ノД`)・゚・。
ベト交響曲連続演奏会、あんな無茶なことするから・・・

176 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:06:15 ID:kBFNvAdi
マジデすか?

先日のN響アワーでも出ましたね。まだまだ元気だと思ったのですが、、、
人の命ってはかないものだと思います。
ご冥福をお祈りします。

177 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:09:21 ID:XjY9BVWx
板も喪に服したら?

178 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:09:46 ID:aC/rDF9n
>>175
いやそれで死んだわけちゃうだろw

179 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:11:40 ID:nF0fEFAc
まじかウヨt−@wrq,da[


180 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:13:01 ID:nF0fEFAc
今TBSでやってた

181 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:16:43 ID:Xrar/LRI
読売の一面に載っていた・・・
本当に逝っちゃったんだな・・・


182 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:17:50 ID:Dy1ZGI/S
リゲティ…

183 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:21:42 ID:g+AkiB6b
楽屋にサインをもらいに行ったら、サインペンもったままいきなり固まっちゃったので
こっちも緊張してたら、なんのことはない、「今日、何日だったっけ?」だって!
も〜!おどかさないでよぉ〜!、って心の中で叫んでました(笑)!
お茶目な人だなぁ〜って思いました。
握手した手がとても柔らかかったのを今思い出しました・・。
もう30年近く前の話です。
悲しいけど、、合掌。

184 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:28:07 ID:iWAS2Y7B
故山本直純氏との大学時代の友情(?)を描いた
著作「森の歌」がとても心に残っています。
今頃は一足先に逝かれた山本氏とあの世で仲良く
しておられることでしょう。

合掌

185 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:33:13 ID:w0ePPYKe
金沢との《弦楽のためのレクイエム》リピートでフルボリュームで
暴走してきます。
哀しい!

186 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:36:23 ID:Man79KMi
ああ、こいつって「叩き」も出来ない木偶の坊だろ?
あと有名なベートーヴェン全集マラソンとか、
明らかに音楽を商売道具として冒涜してるよね?
こういう不届き者は地獄に落ちて当然。

187 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:36:43 ID:wsw+nmHg
>>171
名言.

188 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:37:09 ID:9ZqaSJZ4
逝く前に大事にすべきだったな、おまえら。

189 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:41:57 ID:f+ZOBMZA ?
まぁコーホーが死んでも悲しいだろうからな。
岩城氏が死んで悲しくないわけがない。

190 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:49:32 ID:fZ5lVnL2
びっくりした
合掌

191 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:51:10 ID:1i1Sy1MU
何度も病魔克服、岩城宏之さんの“棒ふり人生”に幕
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060613i506.htm?from=main5

192 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:55:26 ID:obm5mTsZ
>>183
なんか、いい話だなぁ・゚・(つД`)・゚・

193 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:58:36 ID:CEiU34Kv
「弦楽のためのレクイエム」に続いて「涅槃交響曲」はしごしてる。
次は酒飲んで「金閣寺」のビデオといくか。
>>186おお、やっとアンチが湧いて来たな。安心したぜ。2ちゃんはこうでなく
っちゃなw

194 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 18:58:46 ID:IU9gGqLH
アバドも小沢も、あっちに行けばこうしてもらえる。

195 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:07:55 ID:sVd1XsPW
 2005〜6年のベートーヴェンは追悼盤で出るでしょうね。

196 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:09:25 ID:GqtxITUO
ええええええええええ
まじかよ…

合掌

197 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:11:21 ID:nF0fEFAc
お前ら今まで散々叩きまくっといて、

亡くなってから残念だとか言ってももう遅いんだよ

せめて今からでもCDの1枚くらい買いに行け

それさえしないで善人面してる椰子は、このスレに書き込む資格ないぞ

198 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:12:07 ID:MD95rDxg
午後5時頃に関西ローカルの情報番組でこのニュースを紹介している時
に在りし頃の演奏映像が映っていた。
本当に短い時間だったが、それを見てけっこう若々しい音を出す指揮
をしているように思った。
あんまり個人的には好きではなかったが、今、じっくり聴けばかなり
いい演奏をしていたのかなあと思ったりした。

199 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:12:17 ID:l9BYoJvf ?#
NHKで今知りました
ご冥福をお祈りします

200 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:18:54 ID:LAN7rWSP
岩城滉一って確か在日カムアウトしている筈だけど、
岩城宏之の甥ってどういうこと?
岩城氏には前妻との間にお子さんがおられるのは知ってる。

201 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:20:18 ID:GqtxITUO
他人を偽善者扱いしているヤツって、
俺だけは善人とか思ってるんだろうな。
そっちの方がずいぶん恥ずかしいように見えるけど。
人が死んで、それに哀悼の意を表するのは別に偽善でもなんでもない。

202 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:20:30 ID:0h8+tRB/
携帯の速報で知りました。
定期購読している「いきいき」という雑誌の
7月号のインタビューを読んだばかりだったので
驚きました。

203 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:22:33 ID:ifX10n0F
おお、うちには「乱」のLDがあったのだ。
武満渾身のスコアを岩城が札幌響相手に大熱演しておるのだ。
三の城炎上場面の音楽はまさしく究極のレクイエムで凄絶だぞ。
さっそく観るとしよう。

204 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:26:09 ID:BB9LTQuw
つい最近、榊原先生の追悼コンサートでOEKを振っていたのに‥とても残念です
合掌

205 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:26:29 ID:rH4AGYxs
しんみり、三善晃のレクイエム(初演ライブ)聴いて過ごすよノシ

206 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:32:08 ID:obm5mTsZ
>>197
何様なんだよあんた

207 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:36:58 ID:NOmGgYBt
残念です、大晦日のべト全曲演奏を今年こそと
思っていたから凄いショック。
お疲れさまでした、、、
悲しいけれど、安らかに。 合掌


208 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:36:59 ID:R4A4wa2V
自分は岩城氏のハルサイで現代音楽の類に目覚めたクチだから喪失感でかいですわ。
どうか安らかにお眠りください・・・



ところで、比較的若いころの岩城氏の指揮姿は、意外なところで万国博覧会のDVDに登場してた。
まあ、映るのはほんの一瞬だけど、指揮棒握って豪快に腕をブン回す氏の指揮姿は、けっこうインパクトがある。

209 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:41:59 ID:rtZLjgYS
ネスカフェ・・・

210 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:55:31 ID:svtJ8BUF
さっきニュースで見てびっくりした。
去年のベト全マラソンのトークが印象に残っている。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。合掌

しかし今年は音楽界の重鎮である方々が次々と逝ってしまっている。
残念だなぁ

211 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 19:58:18 ID:Jki2hf2h
リゲティや伊福部の何倍ものペースでレスがついてるよ。
それだけ露出の多いタレントだったんだ。読みやすい本もたくさん書いたしね。

212 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:01:21 ID:hh4rD6IE
一流の外タレオケや指揮者なんかが寄り付かない時期に棒を振ってたのがこの世代の指揮者だったな
レコードとのレベルの違いにあ然としながらも、生の音聴きたさに行かせてもらいましたよ
と、オッさん世代は回想します

213 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:02:50 ID:hAOe9rTB
現代曲を「ピーポー」と呼ぶのにはワラタ。
バレエダンサー馬鹿説を、茶筒の底をトントン叩くと中味が詰まる現象で説明したり。

214 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:03:54 ID:AWXMf1sO
石川のTV局ローカルニュースではTOP扱いです。
OEKの最後のコンサート、聴きに行くんだったなー
車椅子での指揮風景が何度もニュースで流れて、とても切ない。
現代音楽と新進作曲家への情熱と支援はとても凄かったし、感謝
している作曲家も多いと聞く。

OEKで追悼コンサートがきっとあると思うので、行きたいと思います。

215 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:05:18 ID:fZ5lVnL2
岩城氏が委嘱初演した作品をCDに

216 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:06:21 ID:tf6n47f4
俺はホモでもユダヤでもないが、
日本人指揮者では岩城さんが一番好きだった。
実演も見たし聴いたし。ネットで叩いたこともない。
・・叩くといえば彼は打楽器出身・・。
日本人指揮者では少ないよな・・・。
さいなら・・。


217 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:16:02 ID:hh4rD6IE
WEBぶらあぼより

訃報 指揮者の岩城宏之氏死去
http://japan.mde.co.jp/blog/b/10000864.html

岩城宏之オフィシャルサイト-iwakihiroyuki.com-top page-
http://www.iwakihiroyuki.com/
スケージュールを見てると涙が止まりません…

218 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:18:31 ID:MtqCLvIX
日経新聞の私の履歴書の
クラシック音楽家のなかで
最低なのがこの人だった
逆に園田さんが一番よかったな

219 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:31:04 ID:emjCzvsL
>>218
あれ、読み逃したけど最後どうなったの?>私の履歴書
あのまま青年時代くらいで終わり??


220 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:31:43 ID:BHURtSRY
中学の時に最初に買ったCDがシノーポリのマラ5と岩城・N響の
武満作品集2枚組だった。(両方死んじゃった)
最後に見たのは何年か前のサントリーでの日本人作品だけの演奏会だった。
演奏も文才もっていう人ってそうそういないし、寂しくなるなぁ。

221 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:33:49 ID:WJYGpfdO
>>140
1919年生まれのミラン・ホルヴァートはまだご活躍中だと思われます。

それにしても、昨夜の逆転劇はじゅうぶん予想できたが、岩城さんの訃報、予想だにしていなかった。
最近では1回目のマラソンで1,6,9番を振ったときと、東フィルで嫌々wラフマニノフの2番を振ったとき聞きに行った。
去年おととしの振るマラソンはずっとスカパー実況してたよ。ログも映像も残ってる。今年は何をやればイイんだ…。

ご冥福をお祈りします。

222 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:47:31 ID:ifZZpugn
中高時代は氏の著者を読みまくってました。謹んでご冥福をお祈りします。


223 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:51:18 ID:bDvE3Pae
ありがとね岩城さん、さよおなら

224 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:52:54 ID:0/xGran6
なんかなー。
生前さんざんボロクソ言っておいて、死んでから謹んでご冥福を祈るってのは偽善の極み
だな。
死人にむち打ってこそのクラオタだろうに。

225 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:55:42 ID:vX+9CQ8u
>>200
小澤のところとごっちゃにしていないか?
岩城滉一とは無関係だよ。

戦争中に学習院入ってるし。
しかも陛下と1年違いで。
それだけでまずありえない。>在日

226 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:57:34 ID:vX+9CQ8u
あ、学習院編入は
終戦直後だったか。

227 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 20:57:38 ID:9kBt4Dhf
文章がうまくて何冊も面白い本があるね。

228 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:03:54 ID:jOuk4Knt
岩城音楽教室のいう本がうちにあるのだが
たまたま昨日本の整理をしてた時やたらと気になった
まさか今日こんな事になるとは…ご冥福をお祈り申し上げます。

229 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:09:54 ID:Efs68KYq
今年の年末は振るマラソンないのか、寂しいな(´・ω・`)

230 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:10:15 ID:MAJgoGqD
地方にいたから岩城&N響はよくTVで見たよ。思えばその頃がクラシックに触れた最初の頃。もう35年くらい前か。わかりやすい端正な棒さばきだったな。寂しいね。byヲッサン

231 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:13:33 ID:qsIkNi1q
今日は、この板に来たこともないような純粋なクラッシックマニアが多く来場しているのだから
ここの住人の口の悪いクラヲタは少し控えるように

232 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:13:48 ID:7WfXTAqo
メルボルン交響楽団のプレス・リリース
http://www.mso.com.au/downloads/2006MaestroIwaki.pdf

233 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:14:33 ID:+VPeUtgW
>>229
フルマラソン自体はこれからもあるんじゃないかな。

234 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:18:02 ID:Dz6WwUPp
>>224
そこまで鬼畜になりきれないのが日本人のメンタリティ

235 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:21:23 ID:vX+9CQ8u
>>220
日本人音楽家で筆が立つといえば
作曲家の團伊玖磨がそうだったな。
とっくに亡くなったけど。

團さんの「パイプのけむり」と
岩城さんのエッセイは、
見かけたら必ず買っていた。

236 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:22:15 ID:0/xGran6
>234
映画監督の井筒和幸は、いかりや長介が亡くなった時も容赦なく叩いてた。
クラオタもかくあるべき。

237 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:23:36 ID:obm5mTsZ
>>231
何だえらそうに

238 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:24:27 ID:d6bZGBg6
230番さんと同じだね・・ 岩城/N響は憧れだった!  ネスカフェの
違いのわかる男のCMで悲愴を振る岩城さんはホントかっこよかった!!
一つの時代が終わった気がする・・ 自分も年をとったんだね
もう少し生きていてほしかったなー  


239 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:24:39 ID:Dy1ZGI/S
>>236
あーあのチョンの奴隷になりさがった可哀想な人かw

240 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:28:21 ID:AirX0lvL
>>236
井筒が死んだら、お前も死ぬのか?

241 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:29:49 ID:o3qzNsIQ
計らずも、明日の昼に氏の演奏がネット放送

ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki.cgi?2006%2d06%2d14
12:05-14:00 13:05-15:00 ABC

1. スティーヴ・ライヒ: 管弦楽のための3つの楽章
2. ロス・エドワーズ: The Heart of the Night (初演)
3. サン=サーンス: 交響曲第3番 ハ短調 作品78 「オルガン付き」

ライリー・リー(尺八)
岩城宏之 指揮メルボルン交響楽団
2005年4月7日ライブ メルボルン、ハマーホール収録

242 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:31:33 ID:FlGWhqtI
まじか・・・・・
岩城浩一さんありがとう・・・・



243 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:31:46 ID:7ZvS/aUH
池辺さん...

244 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:32:28 ID:AirX0lvL
>>241
計らずも、ってどう考えても計りに計った追悼番組じゃねーか。


245 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:33:40 ID:vbkE7t1m
去年暮もベートーヴェン全曲演奏に挑戦していたから大丈夫だと思っていたが・・・
謹んで哀悼の意を表します。

246 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:33:59 ID:o95EQOD7
小学校の頃 31年前の秋、札響の演奏会のあと
岩城先生に握手してもらおうと思って
厚生年金ホールの裏口をウロウロしていたら
しばらくして岩城先生登場。 大きくて温かい手でした。。

合掌。。

247 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:34:26 ID:FlGWhqtI
>>244
番組担当者が狙いすましたってところかw
さすがABC。

248 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:36:08 ID:9kBt4Dhf
若い頃の髪形はべトベンみたいだた

249 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:37:18 ID:o3qzNsIQ
>>241
変更のアナウンスはABCのサイトに特に書かれてないから
最初から組まれてたプログラムだと思うが?

250 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:37:51 ID:o3qzNsIQ
安価ミスorz>>244な。

251 :振ると面食らう:2006/06/13(火) 21:38:40 ID:EnBmLn0v
「題名のない音楽会」で、両手を使わず顔の表情で指揮したり、
お面をかぶって手だけで指揮したり
すなわち、統率する者は、持ちうる全てパフォーマンスが表現の手段であることを身をもって示してくれました。
いたずらっこのような眼の表情がとても素敵な指揮者でしたね。


252 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:38:45 ID:hZcIck17
この人、3年ほど前に初めてコンサートで聞いたら、とても面白い音楽をやってた。
それから少しづつ聞き始めたんだところだったんだが・・・。
ベートーヴェンのときは、楽屋に酸素マスクを置いてやってたそうだが、それでも元気そうだったので
まだまだ聞かせてくれると思っていたんだがなあ・・・。
最後まで若々しい音楽をやってたね。もうちょっとききたかったな。

253 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:39:41 ID:hZcIck17
>>251
これって、指揮のおけいこか何かに書いてたね。

254 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:41:05 ID:xBo+4sge
なぜポーコーは死なんのだ!!!!!

255 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:41:21 ID:wLivJYSI
昭和47年7月7日 NHK交響楽団来演 土佐女子高講堂 
指揮 岩城宏之 独奏 野島稔 
1 歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲(グリンカ)
2 ピアノ協奏曲第1番変口短調(チャイコフスキー)
3 交響曲第4番ホ短調作品98(ブラームス)

はじめて聴きました。感動しますた。中学校3年生ですた。

256 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:43:00 ID:pXS5o0fL
http://www.music.co.jp/classicnews/ram-file/2004/iwaki2-060302.ram

257 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:44:19 ID:pXS5o0fL
↑東京混声合唱団記念演奏会に向けてのインタビュー映像です。謹んで合掌。

258 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:44:41 ID:9kBt4Dhf
札幌にいたとき厚生年金に武満の作品の初演を聴きに行ったのを思い出します。

259 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:46:28 ID:vX+9CQ8u
岡山にシンフォニーホールができたころ
ちょうど岡山に住んでいて、
朝比奈指揮の大フィルとか
岩城指揮のアンサンブル金沢とか聞いてたな。

…今思うと
貴重な機会だった。

260 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:49:40 ID:MrqOfK+Q
図らずもって、計らずでないよ
2人揃って間違えてるから念のため

それから、天皇好きみたいだけど
週刊金曜日も読んでね、岩城さんのエッセイを最後まで連載してた週刊誌
(のひとつ)だから

261 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:53:23 ID:7WfXTAqo
岩城さんって、打楽器から指揮者に転向したんだよね?

ストラヴィンスキーの火の鳥、ペトルーシカ、春の祭典を一晩で演奏したのが記憶にある。

あとは去年の年末、ネット中継で第九をみてました。

262 :260:2006/06/13(火) 21:57:50 ID:MrqOfK+Q
今手許に6月2日号がないんだけど、一番新しい6月9日号にもそのひとつ前の5月26日号にも
連載記事は休載されてる

5月19日号で「いろはうた」の49回、和田誠氏との対談だから継続しているはずだけど・・・

263 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:04:47 ID:2tbijlrN
生前ぼろくそ言ってたくせに亡くなった途端御愁傷様なんて偽善だってのは判
る。だけどな。普通どんな馬鹿でも通夜と葬式の本番の時は静かにしているの
が礼儀ってもんだ。遺産がからもうが何だろうが49日くらい待つのが常識だろ。
単に常識をわきまえただけでひとを偽善者呼ばわりする馬鹿は死んだ方がいい。


264 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:07:26 ID:wLivJYSI
>>263
誰がボロクソ言うのさ。
おいらにとっては大スターだったんだよ。

265 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:16:34 ID:FAGLbRGx
いつか聴く機会があるだろうと延ばし延ばしにしていたら、こんなことになろうとは…
数年前のベルティーニと同じだ…(つД`)

お疲れ様でした。

266 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:20:01 ID:9kBt4Dhf
しかし日本vsOGの試合日に亡くなるなんて皮肉だ。
サッカー好きなら絶対に楽しみにしてたはず…

267 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:20:31 ID:/h8htrsY
ニュース速報

岩城宏之先生死去
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150176477/


268 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:21:20 ID:iPsSB+V/
49日経ったら
皆忘れてるし
誰も買わないと思う

269 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:24:52 ID:M4LN9ryr
>>261
というより、指揮者になるための手段として打楽器科に入った。

270 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:26:47 ID:w89ISMrO
私にはやはり同時代音楽の積極的な紹介をしてくれた
人という印象が強い。最後に聞いたのは、サントリー
サマーフェスティヴァルのクセナキス特集。もうずい
ぶん昔だけどね。

271 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:27:41 ID:DwWLhHCT
岩城さんの録音は、一生聴き続けます。

272 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:39:24 ID:qb2EbnP/
いつか買おう買おうと思いながら今日まで来てしまいました。
ありがとうございました。

273 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:40:27 ID:lMkAE/Nd
テレ朝、ダメダメだな。「東京音楽大学」???

274 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:41:16 ID:FlGWhqtI
リゲティも死んだって本当!?!?

275 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:42:18 ID:tUi6SAY5
>>254
神様が近くに置きたいと思わないからです

276 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:45:48 ID:LrWIjRkL
>213茶筒の話はミュージックエコーだな。
山本直純との対談が面白かったなあ・・・
一度「オーケストラがやって来た」にも出演して「フーガの技法」を解説してました。
ご冥福をお祈り致します

277 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:46:45 ID:aok4iOHd
武満が死んだときの追悼番組で「異星人みたいな・・・」と評していたのが
脳裏に焼き付いている。武満作品は小沢征爾より岩城で聴いているなぁ

278 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:51:11 ID:fMwpYHQz
岩城様の逝去を悼み謹んで合掌致します。

279 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 22:52:13 ID:q+cGz7AD
昔「題名のない音楽会」で、打楽器は鳴らし方でこんなに違う、
というのをやっていたのを観た。
シンバルをスタンドに付けて鳴らすと、スタンドや床も震えて
音が濁るので、絶対、ひもに付けて吊るして鳴らすべき、
と黛さんに実演して見せていた。
(一枚をバチで鳴らす場合です。念のため)

ご冥福をお祈りします。

280 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:00:01 ID:RMcfrm34
さだまさしさんの《親父の一番長い日》(編曲:山本直純)の初演の際(軽井沢音楽祭)、
山本直純さんが交通事故を起こして、謹慎していたため岩城宏之さんが
初演の指揮を担当されたそうです。

岩城先生があのアンパンマンみたいな笑顔で…。

最後の最後まであの笑顔は変わらなかったんですね。

281 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:02:00 ID:JmrShpsQ
岩城さん面白いから大好きだった。ありがとう。さようなら。

282 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:03:07 ID:dVI6BUGm
忘れてはいけない偉業の一つ、1992年の、水野修孝の「交響的変容」の全4部初演。
全長3時間、演奏者800人にわたる大曲を一晩で指揮。
まさにベートーヴェンの交響曲全曲連続演奏に匹敵する破天荒な荒業。
ちなみにライブ録音が作曲者のHPで入手可能。
ttp://www.shukomizuno.net/

日本の戦後の音楽界に彼ほど貢献した指揮者はいないでしょう。
合掌。。。



283 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:05:33 ID:FlGWhqtI
Nステおわびキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

284 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:15:15 ID:+2ZFwmbk
追悼のための黒背景申請について話し合っています。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125602963/882-n

285 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:24:01 ID:4V6OTVMF
>>280
さだまさしの「交響楽」とか言う2枚組みのアルバムですね〜
そのMCでそんな事言ってましたね〜

素晴らしい方だったのだ・・・


286 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:31:35 ID:Dy1ZGI/S
>>283
kwsk

287 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:32:04 ID:vX+9CQ8u
>>269
しかし、
東大の独文の滑り止めに芸大受けて
通ったわけで。

…どう見ても無謀な受験です、ありがとうございました。

288 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:34:22 ID:eDXwBk25
二十数年前の事であろうか
ムジークフェラインにてオーストリーレディオシムフォニー競演による
ヘルデンレーベン他を聴いた事が想念された
冥福祈ります

289 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:36:32 ID:deQWJx2A
東大独文は一次は受かって、二次のとき熱出したんでしょ。
ご本人はだから「落ちた」訳ではないって言ってるよ。

290 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:38:57 ID:OCVqVcGm
さだスレより
223 名前:昔の名無しで出ています[] 投稿日:2006/06/13(火) 18:09:46 ID:QCkg1Gsf
『さださん!岩城です!』
言われなくても判るわけです。
『さださんは、ビールなんか、飲む?』

  ―中略―

『さださん、ボクはね、あなたが書いた「親父の一番長い日」を、デモテープで聴いたんです。「親父の一番長い日」、いい歌です。ボクは大好きです。
この歌を直純がアレンジすると言うんです。ボクは直純に言ったんです。何もするなと。いいか、直純、何もするな。この歌に手を加えれば加えるほど、この歌が損なわれるぞ。何もするなと。
さださん、直純が書いてきました。ごちゃごちゃといっぱい書いてきました。
でもね、さださん、ボクはこれが言いたくて今日、あなたに会いにきたんだ。
ボクは書くなと言った。直純は書いてきた。
さださん、この「親父の一番長い日」はね、山本直純、一世一代のアレンジですよ。
明日は、頑張りましょうね!』

親父の一番長い日、初演前夜の岩城さんの言葉。胸に残るステージトークです。

御冥福をお祈りします。


291 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:42:44 ID:rH4AGYxs
三善晃や海老沢敏と一緒に本郷に行ってたのかも知れないのか。

292 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:44:47 ID:ZMdXNJ0m
>>41
岩城宏之さんの足跡(和暦がわからない人のために年号を西暦に書き直しました)

1932年  東京に生まれる 
1945年  金沢に疎開 
1947年  学習院中等科に転入 
1954年  NHK交響楽団副指揮者に就任(東京芸大在学中) 
1960年  N響初の世界演奏旅行に指揮者に抜擢 
1962年  チェコ国立放送管を指揮して世界デビュー 
1965年  バンベルク交響楽団指揮者に就任 
1969年  NHK交響楽団正指揮者に就任 
1974年  メルボルン交響楽団首席指揮者(1987年から終身桂冠指揮者) 
1975年  札幌交響楽団常任指揮者(1978年から音楽監督に就任、1988年まで奉職) 
1988年  オーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督に就任 
2001年  咽頭がんになる。以後、壮絶な闘病生活を送る。 
2004年  12月31日にベートーヴェン交響曲全曲演奏 
2005年  12月31日、再度ベートーヴェン交響曲全曲塩素 
2006年  6月13日  永眠


293 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:55:40 ID:vlmRdUDs
>>292
おれも後30年の寿命か

294 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:56:49 ID:obm5mTsZ
>>292
乙です。
このほかにも名古屋フィルハーモニー交響楽団初代音楽総監督
京都市交響楽団首席客演指揮者 など
日本のオーケストラのほとんどに客演なさっていましたね。

295 :はむぞう:2006/06/13(火) 23:59:32 ID:+QrNGSuU
岩城さん、ありがとう。


296 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:03:26 ID:GUtN9xNV



俳優の岩城滉一が甥だったなんてこのスレ来て今はじめて知った!

297 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:03:53 ID:sIMZ63zZ
ご冥福をお祈りいたします

298 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:05:33 ID:eDXwBk25


岩城徳栄が姪

299 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:08:29 ID:ZfHVnRab
あの世でハイドンフルマラソンでもやってろwwwwwwwwwwwwwwww

300 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:16:51 ID:+OXqUM1d
>>299
たしかに現世では無理な企画だな

301 :はむぞう:2006/06/14(水) 00:22:59 ID:HeeWywwV
20年くらい前のN響定期で、当時すでに大家であった岩城さんが
ショスタコービッチの交響曲第一番を
全身を使って力の限り大きく振っていた姿に感動しました。
NHKホール最上段の2000円の学生席で、
あんなにも美しい同時代の音楽に接することができたのは、
とても良い思い出です。
著作もたくさん読ませていただきました。
テレビも楽しく拝見させていただきました。
私は今、ソフトウェア開発の仕事をしています。
クリエイティブなグループワークをしていると、
巷よく云われるようないろいろな壁にぶつかりますが、
音楽に人間に病気に全力でぶつかっていく
岩城さんの姿を思い出すと、
些細なことはどこかに吹き飛んで
とても勇気が湧いてきます。
岩城さん、美しい音楽とテキストをありがとう。
岩城さんの新たな音楽を聞けないのは寂しいけれど、
あなたの残した音楽やテキストはこれからも
長く人々のココロに情熱の炎を灯していくでしょう。
さようなら、岩城さん。



302 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:35:36 ID:HSAxK0H5

生前はさっさと氏ねだの(゚听)イラネだの引っ込めだの云ってたよなあ?

ホントおまえらの手の裏返しっぷりは凄い。 反吐が出る。

303 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:39:45 ID:v8/F6Pg9
ごめんなさい
味気なーし
なんて、言ってて…
合掌

304 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:43:04 ID:+OXqUM1d
>>302
あのなぁ
そういうのは本人が生きていてこそだろうが

305 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:52:59 ID:J35KfdMp
実演も録音もいくつか聴いているんだが、この人の印象ってのは実のところ
著書の方が強烈だ。普通なら本人にとってかっこ悪いであろうこと、
下世話なことまで、あからさまにさらけ出しているけど、正直とか飾らない人柄
とかいうより、オッチョコチョイなんじゃないかと思えてならない。

306 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:57:35 ID:Y4WmpaiG
マジすか・・・
今仕事から帰って知った。
これからFMライヴのフランクフルトとの演奏でも聴くか。

合掌

307 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:07:25 ID:yr2eriJ2
2ちゃんでは岩城ってたたかれるだけの存在だったのだが、
この有様は何だ?
だいたいここに書きこんでいる奴らは、
岩城のCDを何枚持っているんだよ?
岩城のコンサートに何回聴きに行ったことがあるんだよ?

308 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:09:47 ID:Q5USocVB
3月のブラ3が岩城さんを見た最初で最後の演奏会・・・
9月や来年のベートーベンの演奏会は絶対行こうと思ってたのに・・・
そしてアンサンブル金沢はこれからどうなるんだ・・・
本気で心配だ・・・

309 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:10:56 ID:HSAxK0H5
>>307
本当にそうだよ。
ここの奴らこそは腐れ果てた偽善者だ。
岩城の肉体は滅びたが、業績は消えない。
こいつらは生ける屍だ。

310 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:12:06 ID:nEl44/wn
>>307
>2ちゃんでは岩城ってたたかれるだけの存在

勝手に決めるなよ

>岩城のCDを何枚持っているんだよ?
>岩城のコンサートに何回聴きに行ったことがあるんだよ?

まずお前はどうなんだ

311 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:14:44 ID:bUbuD/VZ
都響を振った
武満のウィンターのアルバム聞いて
喪に服します・・・合掌


312 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:16:56 ID:HQYOv/T2
67年頃にN響と録れた「悲愴」がけっこう好きだったんだけど、数年前に
CD化されたやつ買いそびれて、いまだに手に入れられてない。再発を頼む。

>>306
2p打ソナタ+古典+謎のプロですかね。あれは良かったなあ。

313 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:19:50 ID:RIn3fIP9
6月14日
12:05-14:00 (現地13:05-15:00) ABCにて

スティーヴ・ライヒ: 管弦楽のための3つの楽章
ロス・エドワーズ: The Heart of the Night (初演)
サン=サーンス: 交響曲第3番 ハ短調 作品78 「オルガン付き」
ライリー・リー(尺八)
岩城宏之 指揮メルボルン交響楽団
2005年4月7日ライブ メルボルン、ハマーホール収録
http://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki.cgi?2006%2d06%2d14

やっぱりいなくなると寂しいね。南無


314 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:20:15 ID:dXUbTqmN
>>219
大舞台の緊張して楽屋で「ガス抜き」した話で終わったはず

315 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:23:34 ID:fvYFLm/A
>>307
・賞賛より叩き意見の方が目立つ
・批判的意見がある中で、わざわざ擁護するような儲ってわけでもないから特に感想書かない
→おまいの眼には、叩かれるだけの存在に映る

2chの空気って、批判の方が書きやすいキガス

316 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:25:17 ID:OLDisYqN
>>256-257
をを!喋ってはる・・・

合掌(涙)

317 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:32:47 ID:nEl44/wn
http://www.oek.jp/topics.html

しんみり

318 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:38:32 ID:/da4bgIR
追悼はとりあえず盟友・外山のラプソディーにした。
なんか曲のランチキっぷりが岩城向きかなぁと思って。
そのあと、武満レクイエムで締めるつもり。

319 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:38:43 ID:dXUbTqmN
ウィーンフィルやベルリンフィルではなにを振ったのだ?
ライヴ音源は出てこないのか? 

320 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:41:42 ID:uvgZ9aaR
おお、この黒縁は岩城氏追悼のためか!?

321 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:43:25 ID:nEl44/wn
【諏訪内問題】クラ板自治スレ【石原増殖】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125602963/896+899

■ 看板ロゴ・背景・名無し変更依頼スレッド 14
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1137855244/425-426


322 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:48:09 ID:/da4bgIR
毀誉褒貶はあるだろうが、初演魔といわれた岩城の
日本の音楽界への貢献は忘れるべきではない。

323 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:49:14 ID:zf3rccn2
専ブラなんでぜんぜんわからんかったよ
http://music4.2ch.net/classical/

あらためてご逝去の諸氏に追悼

324 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 02:13:24 ID:8K5iOU8X
>>320
てか、Werlin Phil Sarmonie Haalになってたの初めて知ったよ。
懐かしいな、ヴェルリン・フィル・ザーモニー・ハールで演奏してから逝ってくれ。

325 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 02:16:53 ID:9EwS0XjX
なんか、背景が黒色だよぅ。追悼だね。

326 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 02:50:50 ID:rr62mSqA
この間BSだったか教育だったかで放送した
ドキュメンタリーを観て半生と現在を知った
ところだった・・・

いつまでもいてくれると思ったら間違いだね。
追悼番組や演奏会があったら聴こうと思います。
南無・・・

327 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 02:50:59 ID:dXUbTqmN
犬狂のホムペはノーコメント
http://www.nhkso.or.jp/index.shtml

328 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 02:53:03 ID:SUzV2AKv
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfLayoutA.jsp?DISP_NO=002102000000

329 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:04:34 ID:e2YmvrpO
数年前、銀座ヤマハの地下で本見てた時に
ふと横を見たら岩城氏が立ってたのでびっくりしたな。

ご冥福をお祈りします。

330 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:05:32 ID:fLjKgqhq
NHKニュース 動画付き
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/14/d20060613000135.html

331 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:14:03 ID:my6OVo38
自他とも認めるクラオタで当然岩城氏なんぞスカと思っていた類なのだが
訃報に接してもの凄く悲しくなった。
考えてみたら、子どもの頃見た「題名のない音楽会」とか、地元の名古屋フィルとか
振っていたのが岩城氏で、それで自分がクラシックの良さに目覚めたんだよな。

なんか「俗物!」と言って自分の若さゆえに軽蔑していたオヤジが死んで
初めてすごさが分かったような気がする。
安らかに。

そうそう、職場で話していたのだけど日経新聞の「私の履歴書」に連載すると
それからまもなく必ず亡くなるって。

332 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:27:46 ID:0mcIjAhC
小澤なんかより岩城がメジャーになればよかったのにね。

333 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:41:03 ID:FxFfIwnk
「それが答えだ!」
のモデルってマジ?
個性の強いのはウリ部分だろう。決して忘れない。

334 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 03:44:02 ID:YBQGi3z5
岩城さん、東海に大きな足跡 名フィルの礎築く
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060614/mng_____sya_____008.shtml

335 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 04:01:25 ID:NoCCqAuZ
「題名のない音楽会」から、
カラヤンとバーンスタインの指揮まね。

http://up.viploader.net/src/viploader29437.wmv

336 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 04:10:58 ID:lXwXZo5U
>>331
人生を振り返る年齢に至った人が連載するからね。
もっとも、連載後に四半世紀生き続けた朝比奈隆という例外もあったりする。

337 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 04:32:25 ID:ZMicKd6p
>>336
朝比奈なんて連載後の経歴の方が
重要だもんな。

338 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 04:37:40 ID:+brGnrsG
>>335

すげえ
俺の指揮マネとはレベルが違う!

339 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 05:11:57 ID:h/jiFX4D
幾多の手術後でも指揮台に立つことを諦めなかったバイタリティには感服しました
物心ついた頃からN響はじめ色んな番組で拝見することが多く
音楽にとどまらずあらゆる物事に精通した知的トークには聞き惚れました
御冥福をお祈りします(-人-)


340 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 05:20:20 ID:iUnR9tp/
一番身近だったのはN響アワーの司会してたときだいなぁ
93年くらいだったっけ?

341 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 05:21:35 ID:NoCCqAuZ
HMV HP ディスコグラフィ
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=606130047

342 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 05:24:34 ID:yn9zoA7G
去年のべト全曲シンフォニーが、最後の雄姿だったな
合掌。。(-人-)

343 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 05:49:56 ID:SUzV2AKv
ズームインスーパーでも、訃報報じられました。
メルボルン交響楽団とのバルトーク「中国の不思議な役人」「管弦楽のための協奏曲」を聴いて偲びます。
思い起こせば、札響グリーンコンサートで、小雨がぱらつく中を最後まで演奏してくれたとき、
高校の図書室で何気なく手に取った「フィルハーモニーの風景」がとても面白かったこと。
NHKの「FMシンフォニーコンサート」で、東京フィルを指揮したラフマニノフの2番や、リストの「前奏曲」を
聴いたこと。どれもいい思い出です。
ご健在の時には、いろいろとひどいことも書いてしまいました。謝って許されることではないですが、
ごめんなさい。

岩城さん、片田舎の一人の子供だった私をクラシック音楽に出合わせてくれてありがとう。
そして、さようなら。天国でどうか安らかにお過ごしください。

合掌。

344 :クラシックお宅:2006/06/14(水) 06:51:25 ID:L8CpVfTl
岩城さんの指揮は凛としていてとても格好よかった。彼は
特にベートーヴェンをこよなく愛していて、全曲演奏できて
よかったとおもいます。今年も全曲演奏したかったそうで
夢がかなえられず残念です。個性的な指揮者がまた逝った。
ご冥福をお祈りいたします。

345 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 07:15:53 ID:G9UpnMcI
岩城さん、お元気なら今頃オーストラリアでメルボルン交響楽団の
リハーサルに入っていたんですが。
メルボルンでも我々と同じ気持ちの人たちがいるんでしょうね。

著書の《楽譜の風景》で指揮者の気持ちを一般人の目線まで下げた書き方が
面白くて何度も読み返しました。《春の祭典》を暗譜したくて、50回以上は譜面を置いて指揮し、
初めて暗譜で指揮したのがメルボルン交響楽団、
その後何度も暗譜で指揮しながら、途中で止まった話。

《九段坂から》首の骨の手術の話で、首が動かないので本を読むのに譜面台を使い
ギプスの隙間がかゆい時にかくために指揮棒を使ったりしていて、
病室に置いてあるそれらをみた医者から
「ほう。もう指揮の練習をなさってるんですか。」と言われた話とか。

著作では何度も笑わせていただきました。

九響や日フィルで何度も聴きました、今年の9月のN響定期を聴きに行くつもりでしたが
本当に残念です。
                         ―合掌

346 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 07:37:12 ID:HhYMSoqc
>>41
> 平成17年  12月31日、再度ベートーヴェン交響曲全曲塩素


347 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 07:40:39 ID:A7W7YiFq
>>340
短期間だったけどね。
1年くらいじゃなかったかな?

自分はN響アワーの司会は
3人組時代が一番好きだったけど、
あれも芥川さんが亡くなって終わったんだよな。

348 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 07:40:50 ID:HhYMSoqc
>>86


349 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:17:09 ID:nCZR/kEz
オフィシャルサイトに未だ何も掲載されないのは何故?
本人自ら運営していたわけでもなかろうに。

350 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:25:19 ID:A7W7YiFq
>>349
葬儀の手配とかでバタバタしているせいとか。

351 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:26:06 ID:HSAxK0H5
>>41
東京混声合唱団音楽監督
藤原歌劇団音楽監督
ハーグレジテンティ管弦楽団常任指揮者
日本人として初めてウィーンフィル定期公演を指揮
日本人として初めてベートーヴェン交響曲全集を録音
日本人として初めてブラームス交響曲全集を録音

ざっと観てこんだけ抜けてる。年代は調べれ。

352 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:45:34 ID:WPMe1SYp
>>340
自分は全然記憶がないのだが1992年らしい
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/johakyu/nk.htm

353 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:45:38 ID:A7W7YiFq
岩城滉一が甥というのは
このスレで初めて知った。

で、岩城滉一って在日なんだよな。
ってことは、岩城宏之も在日なのか。

学習院って在日でも入れるとは知らなかった。

ご両親は北陸の出身だというのは
エッセイによく書いてあったし、
上に兄弟が何人かいて
結構親が年取ってからの子供だったっていう話も
読んだ記憶がある。

ご両親が仮に今でも存命なら、100歳を超えるくらいの年齢になるはずだが、
日露戦争前後に北陸の出身で在日ってあり得るのか?
よくわからん。

354 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:47:16 ID:N9dDSMhq
追悼番組の情報ください。

355 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:49:29 ID:HSAxK0H5
学習院なんて
忌野キヨシローの娘でも入ってますから

356 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:52:22 ID:A7W7YiFq
>>355
今の天皇陛下の1年下じゃなかったっけ?
あの当時の学習院なら
それなりに入学基準厳しかったんじゃなかろうか?

357 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:52:47 ID:w61Pmvyo
一年上だよ

358 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:56:38 ID:w61Pmvyo
7月2日「N響アワー」で追悼番組やるね。

359 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 08:58:26 ID:qlcJkmSz
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1150225868/l50
VIPにあるとは思わなかった

360 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:00:50 ID:A7W7YiFq
>>357
訂正サンクス。

確か父親は国鉄職員だったはずだし。
経歴とかエッセイの内容からして
在日っぽくないんだけどな。
普通に雑煮の話とか御節の話とか書いていたから。

それに、岩城さんのキャラからして
在日ならとっくにカミングアウトしてそうなんだけどなぁ。

361 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:04:40 ID:h2u1+BxN
何かにつけ在日とか言い始めるのは2ch脳の症状です。

362 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:10:42 ID:w61Pmvyo
岩城さんのお父さま(与一さんだっけ?)は大蔵省じゃなかったっけ?

363 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:14:20 ID:A7W7YiFq
>>361
他板の岩城さん関連のスレで
「在日」って何度も書かれてるから、
つい気になっちまってw

>>362
大蔵省だったっけ?
とにかくお役人だったのは確かなんだが。

364 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:27:59 ID:OY391Im8
鴻一の母が在日ということでは?

365 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:33:37 ID:WPMe1SYp
>>364
板違いな話だが、Wiki見ると「在日コリアン」と書かれていて本名もコリアン名、
通称とあるから、少なくとも鋼一の父はコリアンらしい。

366 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:39:43 ID:hhmdEXJZ
父親は魚津の人だよね

367 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:55:46 ID:OY391Im8
まあ、在日だからといって岩城さんの音楽の魅力が変わるわけでもないし。

368 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:56:12 ID:xfwLkpVs
オヤジが大蔵省の役人なのに在日のわけないだろ。
アホですか

369 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 09:56:25 ID:Y1FDNt1/
裕仁は怒れる.,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
    .:ll感l″          ..゙lL
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″ 国民は朕のために
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、       死ね!!!
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′ ムカシは良かった。朕の一声で若いヤツラが何人でも死んだ。
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】


370 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:06:48 ID:7smetQA+
かつて9年間にわたってN響会員としてお世話になりました。師は紛れもなく、
N響の、いや日本の交響楽の父だと思います。今や世界のクラシック音楽界を
支えていると言っても過言でない、この日本のマーケットと演奏界を築くのに
最も貢献したマエストロだと言ってよいのではないでしょうか。

私の2006年は、師指揮・東フィルのニューイヤーコンサート@文化村で始まりました。
ベートーベン交響曲全曲演奏直後にも関わらず、お疲れの様子も見せることもなく、
冬季五輪やサッカーWCがあるスポーツイヤーだからと、テレビのスポーツ番組の
テーマになっている行進曲を演って下さったり、ラディツキーでは、タクトを観客の
ひとりに譲って、久しぶりというパーカッションの演奏に回られたりしました。

ありがとうございました。心からご冥福をお祈り申し上げます。


371 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:11:55 ID:A7W7YiFq
>>368
じゃ、岩城滉一が甥というのは嘘?

372 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:16:54 ID:BC2CMObc
伊福部氏が亡くなられた時に「次はまさか……」と思っていたのが的中してしまいました。。。
氏のベートーヴェンマラソンを聴けなかったのが最高の心残りです。
山本直純氏に続いて一人の打楽器奏者として、音楽家として尊敬しておりました。

ご冥福をお祈りいたします。

373 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:18:25 ID:m2EznDyq
NHK教育では7月2日放送の「N響アワー」(日曜午後9:00)
の内容を変更し、追悼番組を放送する。

374 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:27:16 ID:5NlZ3C0W
17日のBS「クラシックロイヤルシート」でもやるらしいよ、

375 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:31:46 ID:A7W7YiFq
山本直純氏と岩城氏あたりと
芸大で同期だった林光氏は
今のところ大丈夫?

376 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:38:58 ID:7vH06kIj
指揮者・岩城さんの死、音楽界から悼む声相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060613ij23.htm
復帰へ執念 最期まで
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news001.htm

<岩城宏之さん>亡くなる3日前まで、ベートーベンを勉強
http://news.www.infoseek.co.jp/mainichi/story.html?q=photo02mainichiF20060614k0000m040048000c&cat=2

岩城 宏之さん(いわき・ひろゆき=札幌交響楽団の前音楽監督で桂冠指揮者)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060613&j=0028&k=200606136372
岩城宏之さん死去 札響率い一時代 慕われた偉大な指揮者
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060613&j=0031&k=200606136352

岩城氏死去 岡山に音楽の種まく 功績計り知れない
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/06/14/2006061408545043009.html

世界的指揮者の岩城宏之さん死去
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/06/14/04.html

377 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:57:28 ID:leu88Ymn
1970年頃?、今の「N響アワー」の前身の「コンサートホール」で、
クラシックに目覚めた者としては、当時良く出ていた岩城氏のファンになり、
氏の訃報は本当に悲しい。

378 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:06:22 ID:z9LPY2Ye
岩城氏に関するニュースについては、下記リンク先に大部分が網羅されているよ。

CEEK.JP NEWS - 検索 : 岩城宏之
http://news.ceek.jp/search.cgi?q=%B4%E4%BE%EB%B9%A8%C7%B7&way=

379 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:20:27 ID:OLDisYqN
>>327
奇しくも9月に正指揮者陣で定期をやる予定だったのだから、
じきになんらかのアナウンスメントはあるでしょう。
代わり誰が振るんだろうってコンサートはいっぱいあるね。

380 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:31:14 ID:iUnR9tp/
>>347
芥川氏が司会やってた頃私も見てました!
あと、世界史の教授と、なかにし礼氏を加えた三人時代、
当時厨房でしたが、毎週楽しみに見てました!
いまだに覚えてるのが芥川氏が日本初演したショスタコ4
の話をしてて、マーラーの影響が強いなど話されてました。
その後芥川氏が亡くなり、追悼番組をやってたときはとても
複雑な気持ちで見てました。。
>>352
なるほど!d!

381 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:32:19 ID:iUnR9tp/
世界史じゃなかった・・・西洋史でした

382 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:37:44 ID:rfmxs85t
何かね、次々と偉大な指揮者やピアニストが亡くなって行く。
そういう時期に来たのねぇ。

383 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:44:32 ID:G9UpnMcI
>>380
芥川也寸志さんがオープニングで
『N響アワー三人衆でございます』といってはじまっていました。
1985年にバッハを取り上げたときは
『今年はバッハ生誕300年でして、300は12で割り切れますので…
何を言いたいかと申しますと、バッハも寅年ということです。』と言ってました。

384 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:50:43 ID:jGagcKzn
よぅ覚えてまんな〜

385 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 13:51:15 ID:wJgCMdZw
あはん        
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  | 星野香織 
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |       
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!     
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |   
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
岩城?死んで当然でしょ?役立たずでいるだけの後続つぶしだったんだから
  うれしくてしょうがないから今家で赤飯炊いてお祝いしてますけど・・・

386 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 13:52:20 ID:dT6qCRMB
>>385
朝鮮人は(・∀・)カエレ!!

387 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 13:54:31 ID:wJgCMdZw
あはん           /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
        |  {  ゙i   ヽ  ::r.;:.     l         ::_)
        .!  \ ト、 |   `゙"     /          /
         |    ト| | ∧       /           /
            |  / / /|| ゙ヽ、 __ ,. -'"    ` ーr┬ '′
   岩城?死んで当然でしょ?役立たずでいるだけの後続つぶしだったんだから
  うれしくてしょうがないから今家で赤飯炊いてお祝いしてますけど・・・






388 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 13:55:33 ID:wJgCMdZw
あはん           /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
        |  {  ゙i   ヽ  ::r.;:.     l         ::_)
        .!  \ ト、 |   `゙"     /          /
         |    ト| | ∧       /           /
            |  / / /|| ゙ヽ、 __ ,. -'"    ` ーr┬ '′
 岩城?死んで当然でしょ?役立たずでいるだけの後続つぶしだったんだから
 うれしくてしょうがないから今家で赤飯炊いてお祝いしてますけど・・・


389 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 13:56:08 ID:wJgCMdZw
あはん           /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
        |  {  ゙i   ヽ  ::r.;:.     l         ::_)
        .!  \ ト、 |   `゙"     /          /
         |    ト| | ∧       /           /
            |  / / /|| ゙ヽ、 __ ,. -'"    ` ーr┬ '′
 岩城?死んで当然でしょ?役立たずでいるだけの後続つぶしだったんだから
 うれしくてしょうがないから今家で赤飯炊いてお祝いしてますけど・・・



390 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:10:53 ID:hhmdEXJZ
外山の追悼文に涙...

391 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:11:47 ID:SA0HS7os
>>390
詳細希望

392 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:17:34 ID:hhmdEXJZ
読売朝刊

393 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:17:36 ID:PcFxieID
いずれ金沢に転勤して、OEKの会員になり
岩城さんの演奏聴くつもりだったのに(´・ω・`)

394 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:28:12 ID:35o+rD9h
>>393
嘘付けw

395 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:36:49 ID:35o+rD9h
クラシック・ロイヤルシート 岩城宏之さんをしのんで
チャンネル :BS2
放送日 :2006年 6月16日(金)
放送時間 :翌日午前2:53〜翌日午前3:53(60分)
                              
 − 第1291回N響定期演奏会 −            
                              
「交響曲 第6番 ロ短調 作品74 “悲愴”」       
                    チャイコフスキー作曲
                              
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)岩城 宏之
                              
  〜東京・サントリーホールで録画〜            
                              
                              
                    【追悼インタビュー】
                         池辺晋一郎
                              
▽この番組では、岩城さんが96年にN響を指揮した「悲愴交響曲
」を放送し、在りし日の姿をしのびます。
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/12-21060.html

今週末のN響アワーでもなんかやる模様

396 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:47:21 ID:MwjlEs7+
>>395
そんな「200年ぐらい前の西洋のおじさんが書いた曲」より
もっと岩城さんにふさわしい曲の方が…

397 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 14:52:17 ID:A7W7YiFq
>>396
かといって、
涅槃交響曲を今やるのは
洒落にならんような気がw

398 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:00:50 ID:ijpFKKqN
指揮の映像よりも打楽器をやっている映像が観たい。

399 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:05:49 ID:iUnR9tp/
ストラヴィンスキーが来たとき火の鳥で打楽器やったんだっけか?

400 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:09:41 ID:+RFzZRc0
>>241
いい演奏だった
教えてくれてありがとう

401 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:13:44 ID:9+ZaSfQt
>>396
岩城さんのエッセーで、悲愴について何か書いてあったのを覚えてる

402 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:14:59 ID:yn9zoA7G
>>395
なにも悲愴をやることもないだろうと・・・悲しい

403 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:25:15 ID:Xnnx/Jze
>>401
エッセーのタイトル、是非紹介を。

404 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:32:51 ID:hhmdEXJZ
OEK後任人事「小澤征爾さんクラスしかいない」(関係者)=北国新聞

405 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:44:57 ID:/0jt+qFV
今、NHKFM聞いてて、知りました。去年末のマラソンコンサート聞いたのが
最後になってしまった。

ご冥福をお祈りします。合掌。

406 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:50:05 ID:A7W7YiFq
メルボルン交響楽団の追悼文。
http://www.mso.com.au/downloads/2006MaestroIwaki.pdf

ヤフー・オーストラリアでHiroyuki Iwakiを検索したら
死亡記事がかなりひっかかった。
ttp://au.search.yahoo.com/search/news?p=Hiroyuki+Iwaki&source=

407 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:51:59 ID:0mcIjAhC
いまFMでべト5やってるな。
変な演奏w

408 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:56:13 ID:eqrf7icG
2004年大晦日のマラソンの時のですね


409 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:58:45 ID:rRr4xGGC
ベト5はともかく、武満の「小さな空」を聴いていたら涙が止まらなくなったよ。


410 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:00:01 ID:8P83EYKk
>>399
どうしてもストラビンスキーの指揮が見たくて打楽器に潜り込んだっておっしゃってましたね、確か
 
火の鳥でチラッと映ってたと思いますよ

411 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:01:42 ID:Xnnx/Jze
岩城さんのデビューコンサートが「悲愴」メインだったのですね・・・。

412 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:04:35 ID:Xnnx/Jze
「九段坂から」に書いてありました。

413 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:10:50 ID:YN2mcHoT
ネスカフェ・ゴールドブレンドのCMも「悲愴」のリハーサル風景から本番へ
場面転換するっていう設定だったよね。

414 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:29:41 ID:7tuA/cOf
岩城指揮アンサンブル金沢の演奏会には行かず、
岩城のCDも買わなかった連中が、
今になって「岩城はすごかった」なんて言っているのは笑える。
あわててamazonとかで岩城のCDを注文してるんだろ?
amazonでは岩城のCDの売り上げランキングが急上昇しているよw
バカばかりだな。

415 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:31:25 ID:dT6qCRMB
>>414
自己分析乙

416 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:32:38 ID:A7W7YiFq
昔、参議院選挙に立候補したこともあるんだっけ。
落選したけど。

エッセイで読んだ記憶があるんで検索したけど、
見つからない。
「棒ふり旅がらす」か「棒ふりプレイバック」のどっちかで
読んだ記憶があるんだけどな。
(今手元にないんで確かめられない)

417 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:41:32 ID:0mcIjAhC
だれも凄かったとは言ってないと思うが?

418 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:41:33 ID:2ejhQ+9d
東京混声合唱団との仕事も忘れないでやってくださいまし。
本職じゃないのによくまあいろいろ振ってたよね。

419 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:46:23 ID:V7Yy8PfC
立候補したことなんてないぞ!
あやふやなこと書くな!

420 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:52:45 ID:7vH06kIj
>>419

世界的指揮者の岩城宏之さんが死去
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060613-45479.html
> 83年には無党派市民連合から参院選に出馬、落選した。

421 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:54:43 ID:A7W7YiFq
>>419
立候補はしなかったのか。
あくまで応援演説だけだったか。

とにかく、参議院選挙で
選挙活動したことがあるのは確かなんだが。

422 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 16:56:12 ID:A7W7YiFq
>>420
ソース見つけてきてくれて
ありがとう。

良かった、記憶違いじゃなくて。

423 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:51:25 ID:CIi2W0Sw
「話の特集」つながりだね。
本牧亭の「地球寄席」に行ったことを思い出しました。
政見放送には出なかったよね(笑)。

424 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 18:19:08 ID:ksA0a1zf
岩城さんがCMに出ていたのにはびっくりしました
(昭和59年生まれなので・・・)

425 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 18:39:32 ID:ThAK5D5H
271 :名無しの笛の踊り :2006/06/02(金) 00:01:56 ID:pShLZNU6
      巛ミヾヾ  \
    /   ミ     ヽ  世界的指揮者・岩城宏之(?-2006/6/13)
    f,    ミ       }
  ┏v'┳_━━━ r、    |  
  yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
  ‘ーj`'    :  //   /
   L_ヽ  i  V   /.    
  ("  ` !      _/
   \ _,. -‐ '  ̄  ! _    
   /|~   /  ̄    \

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

426 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 18:44:51 ID:0Pd4SqS5
本日のNHK-FMのベストオブクラシック
ニュースをカットして追悼のつもりで入れてます

交響曲 第6番 ロ短調 作品74“悲愴”から 第4楽章」チャイコフスキー作曲
(管弦楽)NHK交響楽団  (指揮)岩城 宏之
〜NHKホールで収録〜 <1996/4/17>
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/07-04626.html

427 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:05:58 ID:hhmdEXJZ
アリアを献奏中

428 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:09:34 ID:A7W7YiFq
>>423
そうだったのか、詳細ありがとう。

83年だと、自分はまだリア小だったので
全然覚えてなくてw
(っつーか、当時はまだ岩城さん自体知らなかったし)
リア工のときに読んだエッセイで知っただけだから、
そこまで細かいいきさつは知らなかったからありがとう。

>>416で挙げた2冊のうちのどちらかで、
「『祭り』のあと」という章題で
ドビュッシーの「夜想曲」の「祭り」を引き合いに出しつつ
選挙の後の脱力感を書いていたんだよな。

(なんでそこまで覚えているかというと、
大学のときにその「夜想曲」を自分が演奏したので)

429 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:12:03 ID:A7W7YiFq
>>427
周波数を合わしても、
電波状況が悪くて
雑音だらけで聞き取れない。orz

430 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:17:05 ID:35o+rD9h
  ジーコ監督「負けてしまってごめんなさい。 」
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/wc/1150279674/l50


431 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:29:06 ID:t/4Kcvad
マジかよorz
しつこくもう10年くらい活躍すると思ってたのに。

432 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:49:07 ID:IDKewqyg
>>401
N響とのデビュー曲が悲愴で
毎日トスカニーニのLPに合わせて
6回指揮の練習をしたけど
うまくいかなかったっていうエッセイ。


433 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:00:51 ID:KUJ8VzJm
筒井康隆センセの日本冷やし中華愛好者協会のイベントに参加させろとごねた
あげく、ウィーンフィルのコンサートでハイティンクがドタキャンしたのでピ
ンチヒッターに指名されてすっ飛んで行き、顔を潰されたと筒井センセがカン
カンになったって話はガイシュツでつか ?

434 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:46:14 ID:5768QAVn
>>416
棒ふりプレイパック'84に載ってたよ
『祭りのあと』(83.7.15)ってとこだ

435 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:47:20 ID:5768QAVn
と書いたら>>428さんが書いてた…orz

436 :171:2006/06/14(水) 20:48:06 ID:aFaoQ1Nx
俺も筒井よりウィーンフィルを選ぶな

437 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:50:54 ID:+8iZ/Rgu
言葉がない・・・。
岩城さん、本当にありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

あなたのことは忘れません。合掌

438 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:09:47 ID:pplttGfT
今週のN響アワーでちょうど岩城指揮する黛の舞楽が放送されたばかりだった
なにか因縁めいたものを感じる気もしなくもない

439 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:12:55 ID:1zLCE0Uj
岩城さま、日本で指揮者と言えばあなたしか、思い浮びません。
クラシックのすばらしさを教えてくださいました。
長い闘病生活さぞ苦しかったでしょう。安らかにおやすみください。

440 :7分74秒:2006/06/14(水) 21:15:45 ID:6mXS7Y+c
N響アワーで追悼特集やってほしい
そういえば一時番組の司会やってなかったか?

441 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:20:17 ID:Xnnx/Jze
>>440
されてましたよ。阿木耀子さんと一緒に。

442 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:20:22 ID:1/Qfg1dO
黙祷…

443 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:34:34 ID:FsQKP+eR
年末のベトマラソンのドキュメントを放映した報道ステーションは、
なんか特集したのか?
やらなきゃ嘘だろ?ま、心のこもってない○舘のことだからやってないん
だろうけど。

444 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:41:58 ID:0mcIjAhC
若い頃はすごい生意気だったらしいね。
拍手の仕方が気に入らんと客に説教したらしい。

445 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:46:39 ID:OLDisYqN
N響公式サイトはまだなんにも動きがないね。

「9月定期は正指揮者登場」ってバナーがいまだに踊っていてカナシス・・・

446 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:48:23 ID:OLDisYqN
東京混声合唱団サイトにも「訃報」
http://homepage3.nifty.com/TOUKON/fufo.htm

447 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:48:53 ID:YCf4GMWs
音羽のアケちゃん(渡辺暁雄先生)とこの留守番を頼まれ、直純さんたちと乱ちきパーティーをしたらしい。

448 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:53:36 ID:6h+lC3wz
>>426
普段でもN響定期の日は19:00〜21:10じゃなかった?
むしろ後に後に余った時間の使い方だと思う。


449 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:56:38 ID:UGQKb9U6
あなたの武満の「混声合唱のためのうた」は
僕にとって無人島に持っていくCDです。
ありがとうございました。

450 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:03:29 ID:TS3KON9Y
【1977年3月24日】
小松左京より電話。四月一日の「冷し中華祭り」にN響の岩城宏之が出席したい
と言っているらしい。ぼくや山下洋輔のファンでもあるそうだ。むろん大歓迎
である。またガイキチがひとり、あらわれたようである。
【3月31日】
岩城宏之が明日の「冷し中華祭り」で何かやりたいと言っているそうである。
何か喋ってもらうつもりでしかいなかったので、あわてて山下洋輔に手配を頼
む。
【4月1日】
今夜の「冷し中華祭り」に岩城宏之が出席できなくなったと聞き、腹を立てる。
昨夜演出の高平哲郎に彼の出番を作るよう無理を言ったためだ。あとで聞けば、
ウィーンフィルの指揮者が倒れたとかで代理として外国のどこかへ飛んだとい
う。そんな多忙な偉い人は、関係ないのである。約束はこちらが先であった筈
だ。金銭や文化的重要性はこの際無関係であろう。殊に先方から頼んできてい
るのである。行く先々で主役にならねば気のおさまらぬタイプの人とは思いた
くない。マネージャーだか取り巻きだかが悪いのだと思いたい。

筒井康隆「腹立半分日記」より


451 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:32:59 ID:yFSIe5FS
ここ数年で相ついで巨匠が亡くなっていますね。
この間のN響アワー録画しとくんだった・・・orz

それにしても、シノーポリ没後5年の今年に
岩城氏が亡くなるというのは何の因果なのか・・・

452 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:45:56 ID:A7W7YiFq
>>434
>>416=>>428だけど、
わざわざ調べてくれてありがとう!

自分は頭の中の記憶だけで書いたので、
ちゃんと確かめてくれて嬉しかったよw

おかげで、今でも「夜想曲」の「祭り」の
タカタタッタ、タカタタッタ…を聞くと
岩城さんを思い出してしまう。

453 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:48:09 ID:A7W7YiFq
昔、図書館で借りて読んだ岩城さんのエッセイで、
NHKの料理番組に出た話があった。

「卵のパカーン」と「キャベツのドボン」って料理が
妙に印象に残っているんだが、
何ていう題の本だったか覚えていない。orz

454 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:02:19 ID:leu88Ymn
>>>444
確か「新世界より」の最後の音が終わるのを待たずに拍手した客を
しかったのでは。

455 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:13:20 ID:0mcIjAhC
ああ、それは切れる切れるw

でもオレの聞いた話は、現音をやったときの白けた拍手に対して。
寧ろ拍手するな、とぶち切れしたらしいよw 
まあ今となっては岩城らしい逸話だよね。

456 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:15:32 ID:fvYFLm/A
>>444-455
>>72

457 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:16:13 ID:egV6zhta
>>453
「棒ふりの休日」

458 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:16:24 ID:pO0kfgHV
オケと地方公演を行なった際、演奏を始める前に客席に向かって頭を下げて一礼したら、
客席が一斉に礼をした。という話しには大笑いしたが・・
日本のクラシックファンの裾野を広げた偉大な人物でした。

459 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:21:14 ID:A7W7YiFq
>>457
サンクス!
多分、新刊では手に入らないから
図書館で探してみる。

そういや、友達の家に遊びに行ったら、お父さんの本棚に
岩城さんの「男のための痩せる本」があって、
無理言って貸してもらったのもいい思い出だw

460 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:23:10 ID:0mcIjAhC
>>456 thx そういう話だったのか

461 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:30:42 ID:gVqLYJwe
宇野さんの追悼コメントが聞きたし

462 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 23:39:12 ID:QHzqYIrp
外国の批評家に「指揮者はフットボールのボールみたいだった」と揶揄されて、
一念発起してヤセたって聞いたことあるな。
弘田三枝子の「ミコのカロリーブック」(ベストセラーのダイエット本)に対抗して
本にしたと聞いた。

463 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:02:44 ID:A0FPqNJ+
>>フットボールのボール
禿バロシュ そのまんまじゃん

464 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:07:54 ID:ALV0ytAC
我が国における岩城の人気は、小澤、小林、尾高などに比べて大きく劣っていた。
1日でベートーヴェンの交響曲全曲を指揮するイベントも俗物として軽蔑されていた。
岩城のCDは売れなかった。
2ちゃんねるで話題になることも少なかった。
岩城が指揮するアンサンブル金沢の演奏会は金沢以外では空席だらけだった。

日本人は死んだら誰でも神になる、というのはほんとうだな、と思った。

465 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:10:38 ID:ZTVGP5l4
>>464
視野狭窄の見本だな

466 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:15:37 ID:qjDAPVW1
日本の若い指揮者で存在感のある者は少ない。
しいて名前をあげればパフォーマンス好きの
佐渡裕ぐらいか。
岩城も目立ちたがり屋であったみたいだが
指揮者としてけっこういい音楽もつくって
いたようにも見えた。

467 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:19:00 ID:/MO5JDMb
>>459
このサイトで立ち読みできるよ(プラグインをDLする必要があるけれど)
ttp://www.paburi.com/paburi/bin/qfind2.asp?keyword=%8A%E2%8F%E9%8DG%94V&searchtype=author&x=29&y=15&genre=0&publisher=0&formattype=0


プラグインを入れてから『おふくろの味」の所をポチれば、
パカーンとドボンの項は読める。

468 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:23:02 ID:wAD/DoqW
>>465

でも464はまったくそのとおりだと思う。岩城は有名だが
岩城の音楽を愛していた人は少ない。岩城ファンとしてコンサートに
通い詰めてる人が何人いたのか。

このスレ読んでも、著書がどうしたとかテレビでみたとか
最近聴いてなかったが大昔にあれきいたとか、そんなのばっかで
肝腎の岩城の指揮について語っているものは少ないだろ。

そこにすべてが象徴されてると思う。

469 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:23:19 ID:Knny4qIt
一日で500近いレスがついたが、奇妙なことに、
「どの演奏会を聴きに行ってどう感じたか」
「どのCDを買ってどう感じたか」
といった、指揮者スレで中心となる話題が非常に少ない。
つまり、多くの人は、岩城の演奏会やCDのために
カネを払うことはないに等しかったくせに、
岩城が死んではじめて、「巨匠」と言って崇めているだけである。
似非ファンが多いということである、
しばらくしたら、岩城のことは忘れ去られているだろう。

470 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:25:10 ID:EZGcrPK1
>>464
だから誰も神だとかいってないし。
スレが伸びてるのは話題は多い愛すべき指揮者だったといこと。

471 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:26:15 ID:EZGcrPK1
>>469
巨匠とも言ってないし

472 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:27:28 ID:EZGcrPK1
いや、全部読んでないけど言ってるやつもいるのか?


473 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:27:29 ID:NhpbUv0w
>>453
ああ、それNHKの放送の時に家族で見てたなあ もう30年くらい前か

後の料理は、芯のとこだけくり抜いたキャベツを丸ごとコンソメスープで煮て、
くり抜いたとこにコーンビーフを詰めとくという料理だったよね
上京して自炊するようになった時に何度か作った
あの頃は絶頂期で押し出しのよい粋なおじさんって感じだったな

474 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:27:38 ID:wAD/DoqW
>>470

擁護しようとしても、指揮者岩城をバカにするようなレスになってしまうところが
岩城の限界。さびしいね。

475 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:28:04 ID:9qboQEKw
絶対に忘れない。

476 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:29:55 ID:Knny4qIt
>>468
>このスレ読んでも、著書がどうしたとかテレビでみたとか
>最近聴いてなかったが大昔にあれきいたとか、そんなのばっかで
>肝腎の岩城の指揮について語っているものは少ないだろ。

まったく同感です。岩城の音楽を愛している人は少ない。
「岩城の音楽」を語らずに、「岩城の死」を語る人が非常に多い。
彼らは音楽に感動するのではなく、死に感動する。
ワイドショー的な現象ですね。

477 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:30:38 ID:iGX1jP7y
>>468
>>474

>>465

478 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:31:26 ID:wAD/DoqW
とにかく料理や本のことよりもクラ板なんだから演奏を語ってもらいたいんだな。

岩城の指揮の特徴は何なのか。




479 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:31:42 ID:Knny4qIt
>>473
今度は「岩城の料理」の話か。
なぜ「岩城の音楽」を語らないのか?
聴いていなかったからだろ? 似非ファンが多すぎるね。

480 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:31:57 ID:zZNCiX6Z
>>464>>469>>476

自演だな。

481 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:33:05 ID:kqMtkdWl
振るマラソンの実演経験して、CD買った自分だけど。。。
いいんじゃない。岩城さん亡くなって悲しいっていう素直な気持ちがあれば。

熱狂的なファンも一見的に通り過ぎていく野次馬も同じないんじゃないの?
忘れてもいいんだよ。事実は残るんだから。。。

482 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:34:57 ID:wAD/DoqW
>>480

そんなこと詮索してるひまがあったら音楽を語れよ
といいたくなっちゃう展開なんだな。

483 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:36:58 ID:Knny4qIt
以下、岩城のコンサートを聴きに行った感想、
岩城のCDを聴いた感想を書き込んでください。
ほんとうに岩城のファンであったなら、書けるはず。
書けないなら、彼が死んでからファンを称しているだけ。

484 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:37:19 ID:EZGcrPK1
小澤のかわりにこの人がメジャーになってたら面白かったのにな
音楽的に優劣があったってわけでもないんでしょう?

485 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:37:34 ID:VPrFkKXJ
>>478->>479
オレは各オケスレだとか邦人作曲家スレでそういうことは書いた。
個人そのものについて書くべきスレがここになるのは仕方ないし、そこを捉えて聴いていないと決め付けるのが>>465と言われる元なんだろうけども。

486 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:37:46 ID:QY2NiQbF
若いころ、N響の定期や、青少年のためのプロムナードコンサートにも行ったし、
札響にも、日本フィルにも行ったなぁ〜。
クラシック以外でも「N響ゴールデンポップス」なんていうLP〈古っ!)まで買っちゃったし。
大好きでした、岩城さん。
本当にありがとうございました。




487 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:38:20 ID:wAD/DoqW
>>481

岩城のベートーヴェンは
たとえば誰と比べてどうなのか。コーホーにバカにされるようなものなのか
それともそうでないのか。語ってください。
そういうカキコあってこその指揮者追悼スレだと思う。

488 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:39:48 ID:H92sc2L3
>そういうカキコあってこその指揮者追悼スレだと思う。

なにこの決め付け

489 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:41:08 ID:TDkEvlIs
超おもろいエッセイストってだけだってえ−やん

490 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:42:32 ID:Knny4qIt
>>481
「熱狂的なファン」の書き込みは、
残念ながら、今のところないようですね。
ほかの指揮者スレでは、「熱狂的なファン」が、
その指揮者の演奏会を聴くために、
高いチケットを入手して、全国を飛び回ったりした話が
よく書き込まれていますね。
ところがこの岩城スレでは不思議なことに、
彼の料理や本など、音楽とは直接関係ない話ばかりなのです。

491 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:42:42 ID:WY2cdOSg
>>487
コーホーの奇を衒いすぎたベートーヴェンより
岩城さんのベートーヴェンがずっと好き。

でもそれより、現代音楽のイメージが強い。

492 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:45:04 ID:EZGcrPK1
>>490
なんか空回りしてる

493 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:46:14 ID:Knny4qIt
>>489
つまり、岩城宏之は中村紘子、高嶋ちさ子と同類ということですね。
この3人が超おもろいかどうかは別にして。

494 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:46:42 ID:9a51iYnH
空気も読まずにぐだぐだ書き込んでないで、
自分が先陣を切って感想書きゃいいのに。

495 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:47:06 ID:6PuXKq2I
NHKの名曲アルバムとかの演奏しか聴いた覚えがないです。
あまり、関心を持って聴かなかったもので。
でも、ファンの拡大などを含め、岩城さんの功績は無視できない。
クラファンでなくても岩城さんの名前は知っている人は多いんじゃない?

ここで素朴な疑問、
クラファン以外の人が名前を知っている日本人指揮者って誰なんだろ。
もちろん、小澤のトップは揺るがないと思うが、ベスト5くらいだと誰?




496 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:47:40 ID:Knny4qIt
>>491
それでは岩城が指揮した現代音楽の演奏会について
語ってください。

497 :おならぶぅー:2006/06/15(木) 00:49:19 ID:K9kMybF7
さよおなら

498 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:50:38 ID:9qboQEKw
実際のところ、岩城さんの演奏が好きなのか、
岩城さんの演奏した作品が好きなのか、図りかねています。

499 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:51:51 ID:Knny4qIt
>>495
>NHKの名曲アルバムとかの演奏しか聴いた覚えがないです。
>あまり、関心を持って聴かなかったもので。

大半の人は、そんな感じでしょうね。
わざわざカネを払って岩城/アンサンブル金沢の演奏会に行ったり、
CDを買ったりする人は少なかったでしょうね。

クラシックに興味ない人の間では、岩城は無名ですよ。
クラシック・ファンの間でさえ、人気がなかったのですから。

500 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:52:44 ID:9a51iYnH
自治厨は自治スレに帰ればいいよ>>Knny4qIt

28日の武満プロが私にとっての初の岩城氏の指揮だったはずなのに、
体調不良で急遽降りられて、残念だ。
N響の横浜公演も楽しみにしてたのだが…代役誰なんだろ。

501 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:54:37 ID:9qboQEKw
岩城さんの実演も録音も、
日本人作曲家のものにしか接していませんが、
まずは岩城さんがそれらの作品を演奏してくれなければ、
出会うこともなかったわけで、そのことに感謝したいです。

502 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:55:24 ID:Gq9zrgg+
なぜ生前にこれ程盛り上がらなかったの・・・


503 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:56:04 ID:tmtt9IH1
みんな、芸術家岩城宏之よりも、
人間岩城宏之を愛していたんだね。
山本直純さんのときも、こんな感じだったような。

504 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 00:57:28 ID:9qboQEKw
いつまでも生きて活動してくれるような気でいました。
甘えがありました。

505 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:00:29 ID:fodpbSv3
武満全集の中の東京混声の「小さな空」、だんだん音程下がっていくのが、聴いていて辛い。

506 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:06:13 ID:ulve55Qr
大晦日のベト全聴いたけど、彼の痛々しい外見とは裏腹の、
抜群のリズム感と推進力にあふれたスマートな音楽は、
本当に聴いていて満たされました。
「やっつけ仕事」であるなどとは、とんでもない。
「日本人の手によるベートーヴェン」の最高の成果を耳にしている
幸福を味わいました。

反面OEKを振った演奏はあまり好きになれなかったけど、
それはオケの技量に問題があったかと思う。


507 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:11:14 ID:Knny4qIt
>>506
ありがとうございます。
506番目にして指揮者スレらしい書き込みがなされました。

508 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:11:49 ID:Tw577VnA
生前1回しか実演は聴けなかったが、N響の定期でメインはタコ1だった。
さっきからそのときやったほかの曲を思い出そうとしているのだがどうしても出てこない。
15年くらい前のこと。

509 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:19:28 ID:9qboQEKw
所持している岩城さんの演奏による日本人作品の録音が、
演奏内容としてどうなのかは分かりませんが、
それらの音楽が私には必要です。
これからもそんな音楽を、たくさん紹介してもらえると思っていただけに、
残念です。

510 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:26:06 ID:j/MnYEwq
>>507
嘘を書くのが指揮者スレですかそうですか

511 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:40:45 ID:eEPM9KLu
どんな音楽も、作曲者と楽譜だけでは音楽として成立し得ない。
岩城師ほど、日本初演を数多くこなしたマエストロは他にいないだろう。


512 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 02:22:49 ID:see3URvl
岩城氏の著作を読んで感心する事は多々あったが、言動が一致しない、
時に大きな矛盾を起こしている事が嫌いだった。
また、大風呂敷を広げた割には、その後の後始末をきちんとしない事も
結構あった。

その際たるものが、オーチャードホールであろう。
それまで、散々岩城氏は「多目的ホールは無目的ホール」という論調を
展開していたにも関わらず、日本でも一、二を争う無目的ホールを
作ってしまった。確か建設時にはアーティスティックディレクターの
肩書きを持っていたはず。オーチャードのホールの悪評が広がり、
在京オケの定期演奏会会場としては、東京交響楽団に逃げられ、
新日本フィルに逃げられ、今は辛うじて東フィルだけがフランチャイズに
なっているだけである。N響オーチャード定期はホール主催なので、
このトピックスの対象外。

バックステージは狭い、楽屋の大半はステージと同じフロアに無い、
指揮者の楽屋は指揮者が横になれるようなスペースは無し、
勿論パイプオルガンも無し。
舞台の両袖は狭く、大規模なセットを持ったオペラは上演不可。
コンサートホールとしての音響は、世間の評判どおり。
この件に関して、何らかの釈明でも聞ければよかったのだか、
それは一切無かったように思う。

死人に鞭打つようなことは日本では嫌われるが、敢えてこれは
言わせて欲しい。

513 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 02:43:55 ID:UjIeJIXU
 クラ聴き始めたのが最近なのと,大学の関係で今年の春まで田舎に引っ込んでたからあまり聴けなかったな…

 しかし,岩城氏は,クラ聴き始めて最初に聴きに行ったコンサートの指揮者だったのでよく覚えています.当時の関西圏で
面白そうなプログラム探して見つけた演奏会でした.岩城宏之指揮大阪センチュリー交響楽団の演奏で,川久保賜紀がソロを
弾いたラロ『スペイン交響曲』,ファリャ『三角帽子』,あと現代作品が一曲のスペインプロでした.
 指揮台に現れた岩城氏の第一印象は…小さい方だな…という感じ.それが,演奏が進むと存在感が大きく感じられたり,
小さく感じられたり,曲の場面によって感じられ方が変わった気がしました.
 初心者だったので指揮者は拍生成マシーンみたいに思っていたけど,『スペイン交響曲』でのソリストの音色を際立たせる
サポートぶりや,『三角帽子』でのクライマックスでオーケストラが一気に盛り立てられる瞬間を体験して,プロの指揮者の
何たるかを教えられた気がしました.今となっては名演だったのかどうかは解りませんが,良い経験をさせて頂きました.

 アンサンブル金沢も聴きたかったな….残念だったのは石川県が近いようで遠いこと…大阪とかなら聴きに行けたのに…
 指揮者としてどうかということを,ぼくが語れるとは思いませんが,ぼくも含めて多くの人を,この世界に呼び込んだのは
功績と言えると思います.

 今までお疲れ様でした.ご冥福をお祈りいたします.

>>Knny4qIt さん
アンチはいてもいいと思いますが,あなたの書き込みは全く内容が無いように感じられます.しかも不快です.
他の多くの人の書き込みに内容が無いのも確かですが,故人のスレでムダに不快な書き込みをされる意図が解りません.
故人に対して失礼だと思うので,ここから去ってもらえますか?

514 :はむぞう:2006/06/15(木) 03:09:53 ID:L9EnjqUw
>>508
尾高の交響曲じゃなかったでしたっけ?(゜o゜)

515 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 03:18:08 ID:3m5vKbtd
>>502 理由があるからだ。
1980年代中庸くらいで現代音楽の最先端からは足を洗った
にもかかわらず、日本人作曲家の新作は「振りたい振りたい」

それは、やはり「老い」と言わずしてなんと言う?

岩城も語っていたが、現代音楽の指揮は彼の実力でも可能だったといわれている。
しかし、山本が「降りた」ために、岩城にバトンタッチした。

516 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 03:19:21 ID:3m5vKbtd
彼の実力→盟友山本直純の実力

517 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 03:39:50 ID:3m5vKbtd
また、日本は戦争中の教育の後退が響き
戦中を生きた音楽家は、絶対音や音色の質を聞き分ける能力が「かなり」危ない人も多かった。
矢代秋雄もパリ音楽院でジョリヴェに「こいつあかんわ」と一喝されたとか。
(事実矢代の卒業作品は、音楽院では不可をもらい、落第!)

そのような事情を考えると、打楽器出身でプローベを盗み見してまで
指揮者になろうとした努力一代の人生は、ある程度は評価されるべき。
自分の周りに、政治力を持つ作曲家に囲まれた運の良さもあるが。

518 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 03:43:29 ID:eum03Yz5
DL: iwaki
ttp://heppoko.fam.cx/upload/big/download.cgi?mode=form&file=140

519 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 04:04:07 ID:FRehLlaJ
>>513禿同

520 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 04:13:56 ID:Vjq/Jult
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20060615k0000m060162000c.html

お別れの会:岩城宏之さん=指揮者・13日死去

 岩城宏之さんのお別れの会=指揮者・13日死去=18日午後2時、
東京都港区赤坂1の13の1のサントリーホール小ホール。主催は
N響、オーケストラ・アンサンブル金沢、東京混声合唱団、メイ
コーポレーションなどによる世話人会。

毎日新聞 2006年6月15日 3時00分

521 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 07:52:13 ID:Xpfv+pLW
>>467
おお、ご親切にありがとう。


彼の演奏についてあえて触れない人が多いのは、
…なんだ、指揮者としては世界的に見れば
2流、3流だっていうことなんだと思う。
もちろん、個々の演奏としては光るものもあるけれど。

ただ、地方へのクラシックの普及活動や、
現代の音楽への貢献などの業績は立派だと思うし、
その辺を評価する人は多いんじゃないかな?
だから、死去直後の今、あえて叩こうとは思わないんじゃないかと。

522 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 08:00:03 ID:Xpfv+pLW
彼の演奏で一番好きだったのは、
FMからテープに録音したものだったけど
チャイコフスキーの「冬の日の幻想」。
(残念ながら、どこのオケの演奏かは忘れたが。orz
テープ自体、今手元に無いし)

あんなに瑞々しく爽やかな曲だったんだな、と。

CDで挙げるなら、OEKとの録音の
シチェドリン編曲の「カルメン幻想曲」。
とても色彩が豊かな演奏で好きだけどな。

OEKのコンサートの後に買ったもので、
岩城さんにサインしてもらったものだから、
一生大事にしたいと思うw

523 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 08:56:45 ID:tzi5LpUr
>>521
一昨年の東フィル定期で「新世界」を取り上げた際、楽譜通りにやると
事前に各所で公言しておきながら、1楽章提示部の反復をあっさり省略していた。
終演時間など制約があるのかと思いきや、定期にもかかわらずアンコール
はあり。このような不徹底さが熱心なファンを生まなかったのだと思っている。

524 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:02:40 ID:9qboQEKw
>>515
1980年代半ば以降の現代音楽の最先端に
関心が持てなくなったのではないでしょうか。
最先端というほど、先鋭的なものは出てきていないようにも思います。
それから「振りたい振りたい」というのは、
岩城さんがオーケストラ運営側に言っていたことなのか、
他の指揮者をおしのけて言っていたことなのか、
詳しい情報をご紹介いただきたく、お願い致します。

525 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:11:01 ID:TDkEvlIs
ポケットマネーで若手に委嘱したってのはどうよ? 

526 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:13:27 ID:TEhlxgku
## [黄昏は哀愁の果てに・・・] ##

【電島電気(以下、電)】「俺は悲しいよ・・・」
【田島田気(以下、田)】「何かあったの?」
【電】「今日ね、大阪市内のシンフォニーホールっていう演奏会場で
ね、とある演奏会があったんだよ。でね・・・」
【田】「うん」
【電】「僕が心底尊敬してる伊福部昭の曲も演奏されたんだよ。まぁ、今日の議題の
≪日本組曲≫なんだけどね」
【田】「伊福部昭の曲の演奏会だったの?」
【電】「いや、演奏会のコンセプトがアジアにまつわる曲、って感じ
だったから、伊福部の他にも日本人の曲が2曲演奏されて、伊福部個
展っていう類の演奏会ではなかったんだけど・・・」
【田】「だけど?」
【電】「何故かシメの曲がシベリウスの≪交響曲第2番≫だったんだ
よ! シベリウスってフィンランドの作曲家だよ! フィンランドが
アジアって、僕初めて聞いたよぉ!」
【田】「ダハハハハ!!! それが悲しいんだ!」
【電】「日本人の曲じゃ誰も聞きに来ないからっていう保険でしょ!
? 馬鹿にしてるよ! でね、ホントに悲しいのはその事じゃなくて ね」
【田】「何?」

## [演奏会の主役の正体、その背後に・・・] ## つづく



527 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:15:26 ID:TEhlxgku
つづき ## [演奏会の主役の正体、その背後に・・・] ##

【電】「今日の演奏は、指揮が岩城宏之でオーケストラが大阪フィル
ハーモニー交響楽団(以下、大フィル)だったんだよ」
【田】「うん」
【電】「それでね、この演奏会の情報を知った時から“おかしいなぁ
・・・”って気がしてたの! “八百長の匂いがするな・・・”って」
【田】「八百長!?(笑) 何で?」
【電】「指揮者の岩城宏之ってのはね、1932年生まれの今年72歳で、若い頃、いや、今もなのかな?、
前衛音楽と称した雑音をね、必死に普及しようと頑張ってきた人なの」
【田】「あ、そうなんですか」
【電】「でね、この人指揮者として一本立ちするまで打楽器奏者とし
てのキャリアもあるから、その両方で“自称前衛音楽”を演奏してきたわけ」
【田】「じゃあ、昨日の話によると、その岩城と伊福部は趣味が合わないんじゃないですか?」
【電】「そうなんだよ! だから今日の演奏会の曲目と指揮者の組み
合わせはおかしいなって。それにね、今日は伊福部以外に武満徹とい
う作曲家の曲を演奏したんだけど・・・」
【田】「えぇ」
【電】「この武満徹こそね、岩城ら“戦後自称前衛集団”のカリスマ
だったわけですよぉ!」
【田】「あぁ(笑)、それじゃあ伊福部+岩城+武満で邪悪な三角形が
出来るわけですね」
【電】「そう!いびつな二等辺三角形が! 武満ってのは1930年生ま
れで、1996年に死んだんだけど、もう“日本の戦後自称前衛集団”が
世界に誇るカリスマだったの!」
【田】「えぇ(笑)」

## [対立は時を越えて・・・] ## つづく


528 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:17:24 ID:TEhlxgku
つづき ## [対立は時を越えて・・・] ##

【電】「でね、武満にとって伊福部は否定すべき存在でね。1914年生まれで、
戦前から作曲活動を世界に認められてた伊福部に対し、1930年生まれで戦後活動開始世代の
武満が“伊福部のような音楽を日本的だと思ってもらっちゃあ困る!"って」
【田】「へぇ〜、そんな対立あるんですね」
【電】「うん。でね、それは武満に限らず武満と同世代の“日本の戦
後自称前衛集団”の総意だったの。もちろんこの中には本日の指揮・岩城宏之も入るんだけど」
【田】「あぁ〜、それじゃあ今日の演奏会の曲目は匂いますね(笑)」
【電】「でね、その予感が見事に的中しちゃったんだな! それがすっごい悲しい!」
【田】「どうなったんですか?」
【電】「伊福部が一曲目、次が武満の曲だったんだけど、もうこの並び見ておかしいって思うでしょ?」
【田】「まぁ、なんとなく(笑)」
【電】「もうね、伊福部が武満の引き立て役だったんだよぉ!!! 
しかもその引き立て方が酷い!」
【田】「どんな?(笑)」
【電】「伊福部の曲、超へったクソだったんだよぉ! もう岩城と大
フィルが練習してないのバレバレで! 最初の一音目からシャレにな
らないくらいズレて、もうその一発目だけで悔し涙が出てきたんだよ
ぉ!!! “それがお前らのやり方か!?”って。」
【田】「あぁ、それ辛いですね・・・」 づづく


529 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:19:18 ID:TEhlxgku
つづき
【電】「オーケストラも全然ダメだし、岩城もね、ぶっちゃけ、72歳
が出来るような曲じゃないんだよ!≪日本組曲≫って。もう、エネル
ギーがメチャクチャいる曲なんだよ!」
【田】「ダハハハハ! 引退しろと」
【電】「そうだよ! 今まで岩城指揮の演奏会って何度か行ってるけ
どね、そのたびに思うんだよ。“こいつはもう音楽家としては死んでる”って」
【田】「それ、つらいですね〜。ゲイジュツカの皆さんは“芸術だか
ら”なんてワケ分かんないこと言って定年無いですもんね」
【電】「もうね、悔しくて悔しくて・・・次の武満の曲は無難にこなしてね。ホントに悔しいなぁ!」

## [演奏家の原点???] ##

【田】「じゃあ曲目に伊福部を入れなきゃいいのにねぇ」
【電】「う〜ん、やっぱり聴衆には人気あるからね、伊福部の作品は。聴いてて気持ちいいから」
【田】「いい演奏ならね(笑)」
【電】「うん。で、岩城側じゃなく主催者側が伊福部の曲を選んだん
じゃないかな・・・今日初めて伊福部の≪日本組曲≫を聴いた人は多
分“聴きづれぇ曲だなぁ”なんて思ったんじゃないかって思うと悔し
い! 頭きてシベリウスまで聴かずに出ちゃったもん」
【田】「あ、もったいないですね」
【電】「あんな演奏、聴くだけ無駄ですよぉ!!! プロの演奏家は
その権利もよりもまず“名曲を名演する”義務があるんですよぉ!」
【田】「う〜ん、怒られちゃいますよ(笑)」

530 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:26:39 ID:wAD/DoqW
この電波対談は演奏面については当たってるみたいね。
でも岩城本人が「日本組曲」が好きだったんだよ。
あれやりたがったのは一種の転向声明。
そこのとこは分かってやってほしい。


531 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 09:49:22 ID:aFDMGPub
金沢では「指揮者」として、絶大な人気を誇っていた。
来日オケ以外で、ホールを満席にできたのは岩城以外いなかった。


532 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 10:15:53 ID:/vMtgsYu
> 最先端というほど、先鋭的なものは出てきていない

80年代以降の展開
フォルカー・ハイン「フェッロ・カント」
ヤーコプ・ウルマン「弦楽合奏のためのコンポジション」
ヘルムート・ラッヘンマン「ドイツ国歌を伴う舞踏組曲」
クラウス・フーバー「20世紀末へ捧げる哀歌」
フィリップ・ユレル「フィードバック」
サム・ハイデン「スンク・ローゼス」
エマニュエル・ヌネス「クオドリベット」

これだけ挙げてみたけど、緻密な音感を要求する曲が多い。
打点だけあわせていれば、何とかならなくなった時代でもある。
要はディジタル的に処理できるかどうか。

533 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 10:26:25 ID:/8WMIPr1

この人は、絶対音感ならぬ絶対テンポ感があったそうで、
メトロノームなしで正確に指定のテンポで振れたというが、
これってやっぱり現代ものにはすごい便利だよね。

534 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 10:26:26 ID:wAD/DoqW
そうなってくると岩城の手にはもうおえなかったと。

535 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 10:36:43 ID:HslZPtOn
岩城先生はどう見てもタテで合わせる人だったからね
ヨコ方向が複雑になるとちょっとねぇ…

536 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 10:55:14 ID:9TQsQf2y
ディジタル的。

537 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 10:57:06 ID:Dl4GBmB+
つまり良くも悪くも骨の髄まで打楽器奏者だったということでよろしいのか?

538 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 11:29:15 ID:QqNo+njk
はっきりしてるのは偉大な指揮者だったということ
音楽より意識のほうが評価できる人でした。

539 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 11:36:42 ID:xXn0NrcY
この【電】さんは
ターザン山本
ですか?

540 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 11:42:36 ID:9qboQEKw
>>532
> 80年代以降の展開

それらの作品が先鋭的であるかどうかは判断しかねます。
申し上げたいことは、
岩城さんが関心を持てなくなったのではないか、ということだけです。

しかし「フェッロ・カント」は、どんな音がするのですか?

541 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 11:59:18 ID:SvDh1lhY
>>508
タコ1の時に演奏された他の曲は
尾高尚忠の交響曲第1番
H・ハーテンベルガーのTpで協奏曲が2曲
フンメルとジョリベの2番
1991.5.22生放送のVHSを今観てる
この月は尾高父の曲が他にも藤原真理のソロで
Vc協奏曲などが演奏され、ドヴォコンに勝るとも劣らない
名曲である事を認識した 随分VHSを処分したが数少ない生き残りの2本
ライヴで強烈に印象に残ってるのはシュトックハウゼンの
三つのオーケストラのためのグルッペンかな
岩城、尾高、小松の三人が同時にステージで指揮をするさまは
幼少の俺でもドキドキしたもんだよ


542 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:23:11 ID:j/MnYEwq
クラシック 本日の特価

モーツァルト 交響曲第25, 29, 31, 35, 36, 38, 39, 40, 41番 岩城宏之&OEK
ttp://www.hmv.co.jp/news/index.asp?category=1&genre=700&style=0

543 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:25:56 ID:5r3pFCng
>>517
ジョリヴェごときに言われても、痛くも痒くもないでしょ。
矢代>>>>∞>>>ジョリヴェ。

外国の価値観(それも楽壇政治的な)崇拝者は困るね。

あの世代だと、ソルフェージュ力と音楽性は、一致しているように思われていたけど、
今じゃ、現代曲を所見同然で次々弾きこなしていても、「だからなに?」って人が多いとか。

そういう意味じゃ、岩城追悼は大事だね。

544 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:29:00 ID:j/MnYEwq
このスレに残念だとかいいに来る椰子は、4000円だせば一流外人のモツ全集買えるにもかかわらず、
↑の岩城さんの作品集買うよな?
買うんだよな?

545 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:29:19 ID:9TQsQf2y
>>517
矢代のジョリヴェ批判の理由が、その時の個人的怨恨から来てたらヤですね。

546 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:34:25 ID:UnJtZmhR

940:名無しの笛の踊り :2006/06/15(木) 10:50:34 ID:qN7Pz17s
ID:red_wagen_beatle
追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784
便乗でこんなもん出すとは…

547 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:08:39 ID:qC4fI/S+
BS Fuji も番組を変更した。

日本フィル・シンフォニー・コンサート 〜今よみがえる幻の映像〜

追悼:岩城宏之氏
6月15日(木)13:00-14:55
岩城宏之指揮「モーツァルト:交響曲40番」(1970年3月25日収録)ほかを送る。



548 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:21:27 ID:gyLz4Y2x
N響とのクセナキス「シナファイ」日本初演の音源って残っていない
のだろうか?

549 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 13:26:15 ID:TU/uc+xp
>>540 ジェネレーション・チェンジ以降の世代とは
関りたくない、ということだったのかな
それだと、日本人の若手を振りたがる意欲とは矛盾する

晩年のいくつかの演奏でも
拍がずれるとそのまんまになってしまう癖は、なおらなかった。(老境?)
斎藤系はぜんぶこうかもね。


550 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:28:41 ID:H/A9AlXh
>>544
もう持ってます

>>549
野田憲太郎
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1121099437/
自スレでぜひ今後期待の現音系邦人指揮者でも教えてくらさい

551 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/15(木) 13:37:47 ID:TU/uc+xp
> 矢代>>>>∞>>>ジョリヴェ。

えー!矢代のピアノソナタとジョリヴェのピアノソナタを弾き比べてご覧?
それとも見るだけで、両方弾けないとか?

岩城の残した方向性、「どんなに音楽事情が展開しようとも
自国の作曲家だけは必ずやる」
大井浩明や小松一彦もこの路線を守っている
これは一見賞賛に値する態度のように見えるが
実は大変危険なのではあるまいか?
どれだけ自国のレヴェルがボロボロになっても、そのボロボロさを売りに行くのか?

もう今の日本の作曲家は、日本で学ばなくても作品は書ける
関谷さんの作品は今年日本で鳴る
しかしながら、彼女はとっくにルトスワフスキ作曲賞第三位とか、デビューも随分前
こういう作曲家を拾う日本の指揮者はどこにもいない
日本の指揮者は、「日本で学び日本で認められた」作曲家しか振りたがらない。




552 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:46:04 ID:H/A9AlXh
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20060615k0000e060087000c.html

あっけねぇ

553 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:51:19 ID:Y1zsWn1l
芸大関係者はちょいと忙しいな

554 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 13:53:42 ID:xXdj3E+H
>>552
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

岩城の訃報よりこっちのほうがショック・・・

555 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 14:14:32 ID:scK32Pxv
マジかよ…
スレ違いだから控えるけど、佐藤さんは学生のときに指揮してもらったよ(桶じゃないけどね)…
矢代交響曲のCD持ってってサインしてくれて「こんなの聞く人もいるんだね」とクスッと笑ってた。

いやな流れが続くな…変わりに俺を死なせてくれ('A`)

556 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 14:15:55 ID:Xpfv+pLW
多少名の知られている芸大出身の某作曲家も
去年一時危なかったらしいが、
早めに発見できたおかげで助かり、
今は無事に現役復帰している。

無事に復帰してるから、名は出さんけど。

557 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 14:29:31 ID:Dl4GBmB+
>>514
>>541
ありがとうございました。当時のプログラムは実家に全部おいてあるもので・・・
尾高の交響曲やってたんだ・・・リアル厨房だったためか記憶がありません。
同曲は一度も実演聴いてないとばっかり思ってました。タト山に行くところでした
岩城さんゴメンナサイ

558 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 14:30:44 ID:QTk6nUu5
>斎藤系はぜんぶこうかもね。
と整理してわかったような気になってんのかよ。pgr

559 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:01:32 ID:f8hBcgdR
>>556
松村さんかな?

560 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:03:35 ID:Xpfv+pLW
>>559
ハズレ。

561 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:05:13 ID:4pOlBCNw
三木さん?

562 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:05:31 ID:f8hBcgdR
>>517
君はもうちょっとお勉強してから出なおしてきなさい。
管絃楽法と言う意味では矢代の方が上だがね。

>>545
そのまさかが真実。

563 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:05:51 ID:8AK3/C26
指揮者の佐藤功太郎さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0615/001.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20060615k0000e060087000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20060615zz01.html

564 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:07:34 ID:8AK3/C26

http://www.kajimotomusic.com/artist_jap/kotaro_sato.html

565 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:10:23 ID:Xpfv+pLW
>>561
ハズレ。

ヒントはウィキペディアの
「日本のクラシック音楽の作曲家一覧」の
1930年代の誰か。

これ以上は書けん。

566 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:12:27 ID:KhlVYrPm
追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784

追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784

追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784

追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784

  




567 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:24:25 ID:50ExzIFc
しかし吉田秀和がますます森繁状態だな

568 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:06:52 ID:ZT/qLk5O
>>565
「海鳥の歌」か「土の歌」のいずれかの作曲者でつか?

569 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:23:34 ID:Xpfv+pLW
>>568
その2人でもない。

最大のヒント。
吹奏板のほうが有名。

これ以上は一切答えない。

570 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:27:58 ID:xXdj3E+H
>>569
三善晃だろ

571 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:32:57 ID:3xiXw8cC
>>570
三善晃は東大卒

572 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:36:07 ID:6TFVFQuC
藤田玄播か保科洋か?

573 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:42:06 ID:Vge6Bleh
>>569
分かったw
合唱でも相当有名なお方ですね。
ちなみにその人は吹奏楽コンクールの課題曲は書いてない筈。

574 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:42:21 ID:HRJVOTyu
岩城さんと関係ないじゃん・・・・!

575 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:53:31 ID:Xpfv+pLW
>>574
すまん、
岩城さんといい佐藤さんといい相次ぐ訃報で、
去年危ないところで助かった人を思い出したんで。

自分のレスのせいで話が変わって申し訳ない。


やっぱりある程度の年齢になると、
突然の訃報は覚悟しておかないといけないな。

576 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 17:01:52 ID:henxhPSW
こういうの(相次ぐ訃報)って連鎖するのかなぁ

577 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 17:03:45 ID:Xpfv+pLW
>>576
気候が不順とかで
臥せってる人が連続して逝くことは、
身近でもたまにあるからなぁ。

そういう「連鎖」もあるのかも知れない。

578 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 17:39:12 ID:d+XPeLo1
芸大関係、近いうちにあの酒本龍一がポックリ逝くんじゃない?
もー年頃だと思うよ、やれることはやり尽くした感あるしw

579 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 17:45:52 ID:bcyTBRtG
N響の会員を長くやってるので親戚の叔父さんより身近な
感じがしていた 岩城が振るとN響は本当に良く鳴った
他のオケでも随分聴いたけど、秋は久しぶりのN定期を
楽しみにしていたのに残念 最後に聴いたのは去年だか
一昨年だかオペラシティで聴いたOEKの「英雄」か
「戦友」の千葉さんも杖をついて聴きに来ていた

580 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 18:00:40 ID:dLEH2gOJ
9月のN響横浜定期、楽しみにしてたんですけどね・・。
最後にナマ岩城を聴いたのは、3年前の神奈川フィルでした。


581 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 18:08:16 ID:N/37fKxd
岩城宏之の実演は、十年ぐらい前にOEKとのを一回聴いた。
フィガロの結婚序曲やら、小曲ばかりのプログラムで、
指揮者が演奏の途中にマイクでおしゃべりというホームコンサート。
そういう形式だからか演奏に感銘を受けたっていうことはなかった。
ただアンコールのとき、貰った花束を左手に抱えたまま、右手で指揮をしていて、
こういう演出はさすがにうまいと思った。

岩城、小澤、山本直純、中村紘子…
この世代の人は、TVメディアの発達に合わせられるマルチな才能の持ち主が、
もてはやされたんだろうね。本当の意味でのタレントだ。
小説家でいうと野坂昭如や開高健、五木寛之なんかの世代。

今の若手や中堅どころの指揮者は、逆に専門的になっちゃって、
あまり馬鹿をやらなくなってしまった。
今はちょっと目立つとネットでよってたかって叩かれるというのもあるかもしれないが…

音楽しか出来ないっていうのも玄人受けはするだろうが、
マルチな才能の持ち主が指揮者を志すというのは、決して悪いことではないと思う。
そういう意味でも惜しい方でした。合掌。






582 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:20:16 ID:A2JzUiSA
 チャイコフスキーの悲愴の後アンコールにルスランとリュドミーラ序曲
余韻が台無しだった。

583 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:48:41 ID:le+4GGHJ
>>518は全員無視か?
ttp://heppoko.fam.cx/
「大」から入って0140、pass = iwaki
おいしくいただいたぜ( ´ー`)

584 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:54:48 ID:H/A9AlXh
>>583
ウイルス乙

585 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:54:54 ID:gtRnEPEn
アンコール曲、「花のワルツ」が多かったなぁ〜。
あと「トレパーク」とか。

586 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:04:34 ID:UnJtZmhR
追悼■岩城宏之先生★1972.4.13大阪★春の祭典
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41586784

薗田雄二(ビジネスサポート大阪)
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/red_wagen_beatle

(旧ID)masamiyaza → bsosaka
(現行)red_wagen_beatle

NHKの放送の録画・録音のヤフオク無断違法販売常習犯
NHK交響楽団をはじめ、演奏者・権利所有者の販売許可なし 大阪在住・発送を兵庫県と偽って出品


(通報先)
NHK
http://www.nhk.or.jp/
NHKお問い合わせ
https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html
NHK-BS
http://www.nhk.or.jp/bs/
NHK-BSお問い合わせ
https://www.nhk.or.jp/plaza/mail_program/bs.html


(関連スレ)
red_wagen_beatle 放送コピー違法出品常習犯
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1143613265/
$$$ 著作権違反・人間のクズ $$$
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1142232320/

587 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:07:11 ID:j/MnYEwq
>>586自分で通報しなよ

588 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:24:01 ID:EwJ4ZhRz
クナッパーツブッシュとVPOのライブ映像がDVD化されているけど、
会場に岩城さんが座っているのが、ちらとみえる。


589 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:36:38 ID:4bAYe7CK
>>588
隣にいるのは山本さんかな…

590 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:44:59 ID:3PxKyLmZ
>>586
そこまで調べたんだったら自分で通報くらいしろ!
弔い合戦のつもりで。

591 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:56:42 ID:Dy3JGMum
>>588
ワルキューレ第一幕だったら、今度探してみようかな。

592 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:58:02 ID:YKHXxm9+ ?
>>1
アホか

593 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:01:32 ID:KYr52Ivj
↑なんでアホなの?

594 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:14:58 ID:kXulNzIh
>>565
one willow?

595 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/16(金) 01:53:16 ID:tHsrr4FQ
> 今後期待の現音系邦人指揮者

残念ながら、いない。

596 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 02:04:30 ID:LfUoAtpG
在日だろこいつ。こいつが日本をダメにした。
土着クラシックなんてやってんな。本とか嘘だらけだし。

597 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 02:09:09 ID:HZX0ytkM
>>515->>517>>595の◆MG64yE6TCEこと野田憲太郎本人のスレが現代音楽板にあるので一応紹介しておきますね。
野田憲太郎
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1121099437/

野田憲太郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E6%86%B2%E5%A4%AA%E9%83%8E
公式サイト-こんなんでもロボット検索にひっかかっちゃいますぅ。
http://kentaro-noda.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://kentaro-noda.hp.infoseek.co.jp/index-e.html


598 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/16(金) 02:18:49 ID:tHsrr4FQ
> こんなんでもロボット検索にひっかかっちゃいますぅ。

流石にこの紹介は無理があるな

599 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 03:11:44 ID:sTN7YBIJ
>>551
どこで学んだっていいけど、昭和一桁生まれの作曲家の新作ように
「今、世界で最も充実している」とかつて人々に思わせたような作品は、
今の若手、中堅は作れない。
数段貧弱なものでも通用してる状態。レベルの低下は歴然。

>どれだけ自国のレヴェルがボロボロになっても

理屈の上では、正しい。しかし「自国・・・ボロボロ」ということは、
岩城の時代には全くなかった。
そして、ボロボロでなかった頃の日本を、総合的に
外国に知らしめるような活動をした者はいない。
代わりに、今も昔もあるのが、
「どんなに“自国”の音楽がすぐれていても、
最初から、「世界的なもの」なる高みから他を見下ろす
ヨーロッパの現代音楽祭翼賛主義」


600 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 03:19:14 ID:sTN7YBIJ
単に、音楽家として、よいものを演奏する、ということでよいのだが、
日本は、結局、満足に初演、再演ができない環境の中にあることを思えば、
「日本のすぐれた作品を知らしめる義務がある」というような
「日本」に偏ったあり方を、批難できない。
この状況の中で初演を多く引き受けてきたことは、称賛されてよい。

全体には、新作発表の機会は厳しいものがあるのに、
フルオケの曲は、競争率が高いとはいえ、
案外、ヨーロッパの若手なんかよりか、機会があるかもしれない。
(向こうは室内オケ的なものが多いよな。)
その状況づくりには、日本の指揮者も貢献してるだろう。
特に、定期で初の武満プロ組んだ指揮者なんかは。


601 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 03:58:13 ID:7DC/zpUI
>>599
確かに岩城さんは日本のクラシック界に大きく貢献したことも確かだと思う。
しかし、それでも日本にクラシックが根付かなかったという大方のクラ板の
人々の意見も適確だと思う。
そのことを踏まえて話をすることが、何よりも岩城さんの功績を称えること
になるように思う。

亡くなる前までは、多くのクラファンは現代音楽などを除いては評価は
高くはなかったのではないかなぁ。
また、後進の育成はどうだったのだろう。

余談だけれど、石丸寛さんなども功労者だったと思う。



602 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/16(金) 04:51:32 ID:tHsrr4FQ
> 「今、世界で最も充実している」とかつて人々に思わせたような作品は、
> 今の若手、中堅は作れない。

これはかなり難しい問題だ
当時、楽器も見たことがない、レコードプレーヤーすらないって人々がまだいたご時世と
ダウンロードが簡単に行える今とを比べるのは
酷ではないのか?
今の若手がレヴェルが低いとか言われるが
日本人の書いた作品が、日本人の演奏家で演奏不可能な点からまちがってないかね?

> ヨーロッパの現代音楽祭翼賛主義

アジアの現代音楽祭が問題になるようなことは100年待ってもこないよ
フィニスィーのメーリングリストに、アジア人が一人しかいなかった。
ISCMの総裁やってたような人とメールをするアジア人がいないという時点でオワットル

つりおつ。

603 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 05:27:05 ID:OBQ8YrOl
それだけを根拠に100年と?w

604 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 07:28:15 ID:66Ff5aQ0
>>589
女性のようだったのだが・・・
>>591
残念。バックハウスの出てくるほう。

605 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 07:39:23 ID:5HnCcJbi
>>602
>アジアの現代音楽祭が問題になるようなことは100年待ってもこないよ
>フィニスィーのメーリングリストに、アジア人が一人しかいなかった。
>ISCMの総裁やってたような人とメールをするアジア人がいないという時点でオワットル

↑自分でこの文章もう一回読んでみろよ。
何かおかしいところはないだろうか。偏った考えはないだろうか。
ちょっとは考えてみるといい。

606 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 07:41:10 ID:a+pwPsj4
>>596
>>368嫁。
しつこい。

607 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/16(金) 08:20:54 ID:tHsrr4FQ
>>605 もうちょっとクリアに解るのは、
ほれ、ソウルの延世大学でやってるMUSIC TODAY (しらんとは言わせん)
豪華か?違うよな。
なんでだろー。

608 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 08:34:54 ID:OBQ8YrOl
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060615i515.htm

金沢の管弦楽団が松井秀の応援歌、岩城さんの遺志継ぎ

 13日に死去した指揮者の岩城宏之さんが音楽監督を務めていた金沢市のオーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)が、岩城さんの遺志を継ぎ、米大リーグ・ヤンキースの松井秀喜選手(32)の応援歌を作ることを決めた。
 歌詞は公募し、審査で決定後に作曲者を決める。
 岩城さんは松井選手のファンで、数年前から応援歌づくりの構想を温めていた。松井選手も、喜んでいるという。
 OEKの山田正幸ゼネラル・マネジャー(GM)によると、生前の岩城さんは「おれが(指揮)棒を振ってレコーディングして、世界中に広めたい」と話していたという。
 8月末まで歌詞を募り、松井選手の父昌雄さん(64)(石川県能美市)らが審査する。歌詞の形式や作風は自由だが、「簡単な英語を取り入れることが条件」(山田GM)という。
 来年の春季キャンプまでにCD化し、松井選手に届ける。山田GMは「岩城さんは残念だっただろうが、思いを継いで力強い曲を作りたい」と話している。
 昌雄さんは「オーケストラに乗せた応援歌がどんなものかワクワクする。(松井選手に)伝えたら、本当にうれしそうだった」と声を弾ませていた。
 問い合わせは石川県音楽文化振興事業団(076・232・0171)へ。

(2006年6月15日23時3分読売新聞)

609 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 09:36:45 ID:+l8IWlZW
新たに作られる松井選手の応援歌も、広い意味で
邦人による現代音楽ではある。
マエストロ岩城も喜んでいるだろう。

610 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 12:46:44 ID:dt3a00YU
作曲は三善晃?池部晋一郎?それとも、坂本龍一ですか?

611 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 13:48:01 ID:aepc4M+N
OEK主催の追悼演奏会決まりました。
外山指揮、武満、モーツァルト、他。

612 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 13:55:59 ID:rvdFIcA9
>>610
当然、所属事務所の三枝先生です。


613 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 14:02:59 ID:1G1w7mVC
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/21-21094.html
指揮者 岩城宏之さんをしのんで

チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2006年 6月18日(日)
放送時間 :午後11:10〜翌日午前0:15(65分)

▽指揮者の岩城宏之が、昨年12月31日の夕方から今年1月元日の未明までおよそ9時間にわたって
ベートーベンの全交響曲1番から9番までを指揮・演奏したドキュメント。

▽生涯指揮者 岩城宏之〜ベートーヴェンとともにゆかん


614 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 14:26:04 ID:oK8fPeHW
今年度に予定されていたベト連続演奏会は、指揮者を変更して開催されるの?

615 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 14:35:39 ID:YzsyKZj0
>>614
あれは「岩城の企画」みたいなもんだから、誰か挙手すればだろうけど
祭り好きっていえば井上ミッチーだけど大晦日はオーチャードでねーか

616 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 15:29:50 ID:a+pwPsj4
>>615
自分が生で演奏を聞いたことのある邦人指揮者で
唯一生き残ってるのが井上道義だけだ。orz

自分がコンサートに行くと
死亡フラグが立つんだろうか?

617 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 16:09:25 ID:YzsyKZj0
>>616
漏れなんか生の近衛秀麿の指揮姿まで見てるぞ。
さすがに尾高のとーちゃんとか山田耕筰は見てないが。

618 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 16:37:46 ID:a+pwPsj4
>>617
凄い!
ちょっと羨ましい。

619 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 16:45:08 ID:Fp/0AgMS
芸大教授の佐藤功太郎氏も亡くなりました。

ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/obituaries/20060615/20060615_002.shtml

620 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 17:04:14 ID:Uyp4GeKs
>>619
>>552
>>563


621 :宇野珍ポーコー:2006/06/16(金) 17:21:20 ID:Z51hnimJ
>>614
彡≡≡ミ
ω□-□ω
( 皿 )<僕がぜひ引き継ぎたいといえよう 。ハアハア
人 Y / シコシコ  
( ヽつ゜ムクムク
(_ω_)

622 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 17:22:56 ID:shPch+Ne
602は、もろに、上で批判された通りのことを言ってしまってる。

605の言うとおり。
彼は、「最初に偉い人が決まってる」タイプなんだよ。

623 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 17:24:03 ID:or940djB
616は宇野の演奏会に行くべし

624 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 18:31:07 ID:b7W3IX5c
 岩城=金沢のモーツアルト、3999円で出てる!!

625 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:31:52 ID:Lgmd2Ysc
>>533 指揮者って絶対音感より、つうかそれ必要ない。
絶対的なテンポ感、リズム感持ってるほうが絶対いい音作れる!
現代日本人指揮者って、音感ばかりよくてリズム感では他国に負けてる気がする。
そんな意味でも、その他文才だったことや人柄でもいい指揮者だったんじゃないかな・・
会ったこたないが・・・。
偽善とか書いてるヤシ、逆説的に、それは偽悪って考えられない?
まあ、アンチもファンなんだよ!


626 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:53:06 ID:cll8Pqj1
> 現代日本人指揮者って、音感ばかりよくてリズム感では他国に負けてる気がする。

これはかなり事実と合致する。

> 絶対的なテンポ感、リズム感持ってるほうが絶対いい音作れる!

メトロノーム的タクトとテンポ感、リズム感は全く違う。
岩城氏は正確なタクトを打てたことは事実だろうが、それがリズム感と同義ではないよ。


627 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 23:12:25 ID:a+pwPsj4
毎日新聞の余禄が
岩城さんの追悼文でした。
日付変わって消される前にどうぞ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/

628 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 23:15:43 ID:SPhU9+l2
>>626
リズム感もよかったお>岩城

629 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 00:17:16 ID:G11k5egT
人生を 棒に振りたる いい男

630 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:22:16 ID:yU1VlZzX
岩城さんのエッセーで、欧州のオーケストラ相手に、
老巨匠の真似をして小さなアクションで指揮をしたら、
そのオーケストラの団員に、若いうちは動くまくれとエラク怒られた、
というのを読んだ記憶があるのだが、どの本を読んでも見付けられん・・・。
勘違いかな。

631 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:38:24 ID:lkVNmCcB
>>630
指揮の風景かフィルハーモニーの風景。
クナやカイルベルトの真似して
小さく振っていたら、彼らは病気で手術したから
小さく振るようになってしまったんだから、
若いうちは大きく振れっていう話だった希ガス。


632 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:42:42 ID:hnJRGwQc
ベートーベン交響曲を9番まで振り終わって
「来年が今から待ち遠しくてわくわくします。
 みなさん、来年またお会いしましょう」
 
 あの気骨、あの精神力、あのすばらしい音。
 もう二度と聴けないと思うと、本当に残念です。
 心不全だったそうですが、やはり最後に
「ベートーベン、ベートーベン……」と思われたのでしょうか。
 心よりご冥福をお祈りいたします(涙)。
 
 
 

633 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:58:37 ID:lrYMIYT1
まあ、むかし「原爆小景」をよく聞いたもんだわ

634 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 02:37:09 ID:PtyrkLG9
>>395
ありがとう、見逃すとこだった。

635 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 02:41:44 ID:1F+iuJdt
これからBSでやる悲愴って確か同じチャイコの1番と組み合わせたプロだったよね

636 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 04:08:08 ID:GaM4epjb
心理学者の多胡明さんと間違えて「この人はスゴイ!!」
と思ってしまったことも・・・

637 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 04:35:37 ID:06vZJi/A
BS見たがくだらん悲愴だったな。
糖尿病患者用の病院食みたいだった。

638 :チラシ裏ゴメソ:2006/06/17(土) 04:47:08 ID:zLLOLTf9
昔やったN響とベト全ってCD化されてたんだねえ。

86年くらいには近衛のベト全が学研からCD化されてて、当時厨房の漏れは
清水の舞台から飛び降りたつもりで友だちに買わせたもんだがなあ。
あの頃は岩城さんのも聴いてみたいなと純粋におもっていたけれど、
けっきょく聴かなかったってことはそれだけブランド志向とかそういうのに
惑わされて食わず嫌いしていたんだな。
ああ中学生の頃の初心に戻ってベトとか聴いてみてーなー

639 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 05:48:11 ID:iTrLGR/D
>>638
>清水の舞台から飛び降りたつもりで友だちに買わせたもんだが

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

640 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 07:48:02 ID:RKe6ueFq
おえこえこえこえこえこえkhy7gfds

641 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 07:54:24 ID:vitVqf04
悲愴が良かった。

642 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 08:03:02 ID:rc7ozfyG
いけべえ、ほんとに悲しそうだったね 

悲愴のあとにルスランを流した岩城へのオマージュかw

643 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 08:06:10 ID:rc7ozfyG
>>627
各紙のコラムでも追悼(2〜3日は読めると思う)

http://www.asahi.com/paper/column20060615.html
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060614ig15.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20060614MS3M1400714062006.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yoroku/news/20060616ddm001070005000c.html

644 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 08:17:48 ID:ZRUrdbP1
>>630
楽譜の風景だな
「禁欲的だったイワキ」という批評を読んでニヤニヤしてたら怒られたとかいうやつ。

645 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 09:03:23 ID:rc7ozfyG
http://www.iwakihiroyuki.com/concert.html

【海外公演】オーストラリア
メルボルン交響楽団“American Landscapes”
日時:2006年6月24日(土)20:00
会場:The Arts Centre Hamer Hall
指揮:岩城宏之
ヴァイオリン:Suyeon Kang
メルボルン交響楽団
曲目:バッハ(ヴェートーヴェン編)/音楽の捧げもの:リチェルカーレ
    バーバー/バイオリンコンチェルト
    コープランド/アパラチアの春
    コープランド/エル・サロン・メヒコ

646 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 09:57:46 ID:coOenhBG
>>643
全国紙は軒並み載せてるのか。
早速保存させていただいた、ありがとう。

647 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 11:35:26 ID:9Gk0xgUQ
>>635
この前味気無&犬の定期で同一プログラムやってたのは
もしかして、この事態を予め想定してか?

648 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 13:09:30 ID:mJif+8Qz
指揮者 岩城宏之さんをしのんで
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2006年 6月18日(日)
放送時間 :午後11:10〜翌日午前0:15(65分)

▽指揮者の岩城宏之が、昨年12月31日の夕方から今年1月元日の未明までおよそ9時間にわたってベートーベンの全交響曲1番から9番までを指揮・演奏したドキュメント。

▽生涯指揮者 岩城宏之〜ベートーヴェンとともにゆかん
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/21-21094.html

きょうも元気で!わくわくラジオ
チャンネル :ラジオ第1
放送日 :2006年 6月22日(木)
放送時間 :午前10:00〜午前11:00(60分)
番組HP: ttp://www.nhk.or.jp/radiodir/wakuwaku/

10:05 ときめきインタビュー
「今も青春!タクトにかける熱い思い」
                     指揮者…岩城 宏之
ttp://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/05-87327.html

649 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 14:54:54 ID:IZqvsJHC
4、5年前は岩城スレが立ってもロクにレスが付かないまま消えてしまったので
時代が変わったと思った。

650 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 15:20:08 ID:coOenhBG
>>649
そりゃ、訃報は話が別だと思う。

651 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 15:20:38 ID:ZRUrdbP1
>>649
2週間くらい前は岩城スレが立ってもロクにレスが付かないまま消えてしまったので
時代が変わったと思った。

この2週間の間になにかあったんだろうな。

652 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 15:48:52 ID:s1z/OAzd
>>651
>>650

公式サイト右側に放送予定
ttp://www.iwakihiroyuki.com/

653 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 15:58:15 ID:coOenhBG
>>651
>>1嫁。

654 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 16:43:47 ID:p7FQDUWh
「週刊金曜日」の今週号にエッセーのってる。
(つうか、今回は対談だけど)
あと何回読めるのかな

655 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 18:28:47 ID:KAqobnDz
数年前の岩城スレはカバの重吉の話で盛り上がったように記憶しています。

656 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 18:30:16 ID:KAqobnDz
このスレでした。

ttp://piza.2ch.net/classical/kako/988/988529051.html

657 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 20:26:54 ID:JxhpUu77
>>643に追加
http://www.chunichi.co.jp/00/chn/20060614/col_____chn_____000.shtml

658 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 21:15:32 ID:YABUIUJo
BPOとVPOに客演したときの
曲目誰か知ってる??

659 :630:2006/06/17(土) 21:20:33 ID:yU1VlZzX
>>631
>>644
感謝です! けど、「楽譜の風景」の中から見つけられない・・・。
どの項目ですか? いや、全部読みなおすゾ!

660 :630:2006/06/17(土) 21:24:42 ID:yU1VlZzX
>>658
VPOにハイティンクのピンチ・ヒッターで客演した時は、
ハイドン「交響曲第82番"くま”」、ベルリオーズ「幻想交響曲」みたい。
「フィルハーモニーの風景」の中で紹介されてた。

661 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 21:49:27 ID:yU1VlZzX
昨日の悲愴、録画して見ました。
なんで悲愴なんかを放送するんだろうと思ってたけど、
岩城さんの指揮姿見てたら、やっぱりこの曲で良かったと思った。
第1楽章から汗たらして、曲に入り込んでる姿にグッと来ました。

時間通りに録画したのに、最後のカーテンコールで切れてた。
インタビューとかあったのでしょうか?

662 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 22:13:11 ID:yTLdJzOs
>>658
1980年頃(最後に?)BPOに出た時はベルリオーズの幻想交響曲がメインだったと思う。

663 :658:2006/06/17(土) 22:13:52 ID:YABUIUJo
>>630さま

 早速ご教示いただき感謝です!


664 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 22:20:34 ID:93TWxU9p
岩城宏之/VPO
1977/04/15〜17 ハイドン/熊、ベルリオーズ/幻想交響曲
1978/02/24〜26 ブラームス/Vn協奏曲(クレメル)、バルトーク/オケコン

665 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 22:21:00 ID:mJif+8Qz
>>661
演奏ではなく指揮姿に感動したのか

666 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 23:08:44 ID:rWNV4w7z
漏れは車内のラジオ(NHKのニュース)で訃報を聞きますたよ。ずっと出かけてて
今日帰って来たところで、追悼カキコ。

>>648
> 昨年12月31日の夕方から今年1月元日の未明までおよそ9時間

TV見ながら2chの実況板でカキコしつつ年を越した時、「この企画、いつまで続けられるだろう」、
「背もたれや車椅子で指揮する人もいることだし」、「10年後は無理としてもあと数回ぐらい
(悲し杉るので省略されました)

667 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 23:24:35 ID:mJif+8Qz
ワッフルワッフル

668 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 23:34:23 ID:X4+gjECT
喉頭がんかなんか克服してからのドキュメントを
数年前NHKでやってた記憶がある
ぜひNHKアーカイブ枠で取り上げて欲しい

669 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 23:37:04 ID:wq5sycQp
>>661
カーテンコールのあとにエンドロール。ちょうど1時間。

670 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 01:11:32 ID:3SMIsSl2
661です。
演奏も一所懸命でよかったけど、
それ以上に、岩城さんの表情とかに。
もう亡くなったんだなあ、と痛感。寂しい。

671 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 01:19:35 ID:u1kFj4RC
自治スレで岩城/リゲティ追悼のためのバナー変更について話し合っています。
よろしければご参加下さい。

672 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 02:00:20 ID:HCrA3ImA
【追悼】岩城宏之が初演した曲を列挙スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1150293150/

現代音楽@2ch掲示板
http://music4.2ch.net/contemporary/

673 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:09:32 ID:F6bIxIKw
○世界・わが心の旅「コーカサス 青春のシンフォニー」
 (1999年8月14日に放送したもの)
 BS2 6月25日(日)後3:45〜4:30

674 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 14:07:35 ID:iEY9PyN9
皆さんは今晩のNHKは見るんですか・・・?
どう考えてもチャンネルは嫁はんのサッカーに取られそうなのですが(泣)。
こんな時に壊れるなよ←ウチのビデオデッキ

675 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 15:13:38 ID:5ijObf0T
サッカー…、アホか!
あんなものは結果だけわかればいいんだよっ

676 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 15:14:53 ID:e7ltFc5n
なんだよ〜岩城さんまで先に逝っちまったのか………


677 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:07:15 ID:jg/NDoS6
武満の「弦楽のためのレクイエム」出版されている楽譜がかなり間違いが多く
(武満の自筆譜が読みにくいらしい)初演のころから作曲者に付き合いのある人
以外では訂正不可能だそうです。岩城さんは、何とか彼が校訂しないとと考えていたそうですが
今となっては不可能になってしまいしたね。

678 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:26:51 ID:rBmrWf+V
>>674
> こんな時に壊れるなよ←ウチのビデオデッキ

ナカーマ (・∀・)ノ 

どうしてNHKは日本代表の試合時間にぶつけてくるかねえ。。。

679 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:39:47 ID:kHD/OtGL
過去二度見に行った岩城さんの演奏、
チラシまだ持ってるよ・・
もっと聞きに行ってればよかった。

680 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:15:21 ID:ak9cr+0M
>>677
岩城さんの書く文章やしゃべる内容も
本人の思い込みによる間違いがかなり多かったように思うな・・いまとなっては(ry

681 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 20:04:47 ID:epy49ZBb
大河ドラマのテーマソングを聞いていたら、
「岩城さんもよく指揮していたんだけどな」と
泣けた。

682 :岩城の思い出:2006/06/18(日) 21:06:00 ID:QG/CLyeT
昔、新宿西口にトガワっていう中古レコード屋があった
よく仕事の帰りに寄ったんだけど、或る日ふと入り口の
ガラス戸を見ると何やら細長い紙片がセロテープで留められて
風にヒラヒラなびいてた 見ると日フィルの当日券
誰か行けなくなった人が置いて行ったんだろうね
ありがたく戴いて上野に急いだ もう始まっていたが
楽章の切れ目に席にもぐりこむと内田光子のバルトークの
第二楽章が始まるところだった メインは展覧会の絵
とても楽しい演奏だった
これがN響以外のオケで岩城を聴いた初体験


683 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 21:13:10 ID:924Z6Wbi
岩城宏之指揮メルボルン交響楽団のストラヴィンスキー作品集というCD
(ペトルーシュカとかアゴンとかが入っている)が10年くらい前に、
ヴァージンクラシックス(?)から出た記憶があるのだが、
現在入手不可?

684 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 21:52:10 ID:UoXQRG4e
>>683
これ?↓マーケットプレイスで入手可能みたい。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004LCAY/qid=1150635039/sr=1-3/ref=sr_1_0_3/249-6154991-0536320

685 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 21:58:02 ID:udtGlwUZ
指揮者 岩城宏之さんをしのんで
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2006年 6月18日(日)
放送時間 :午後11:10〜翌日午前0:15(65分)

▽指揮者の岩城宏之が、昨年12月31日の夕方から今年1月元日の未明までおよそ9時間にわたってベートーベンの全交響曲1番から9番までを指揮・演奏したドキュメント


教育TVのオテロまたはサッカー…、どれ見ますか?

686 :683:2006/06/18(日) 23:38:51 ID:gcqiUsdK
>>684
ありがとうございます!それです。
でもちょい高いなー。

今NHK見てます。
時々サッカーに切り替えながら。w

687 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 00:06:43 ID:SU0sPUjG
iいま、NHK見てます。 第9だ。


688 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 00:37:22 ID:l7HmZLvY
サッカーの試合が終わったあと20分くらいNHKの
番組を見た。
いろんなことにこだわって指揮をやってきた人なんだ
なあと思った。
ベートーベンの演奏会の映像を見て、岩城の存在感だけで
オーケストラと合唱がいいレベルの演奏ができてしまうの
だろうなあと思った。
当然観客はそんな演奏に満足をしたことだろう。

689 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 00:52:35 ID:iHEC7PpT
「ドライブ」と「キャリー」の違い。

690 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 01:02:30 ID:xvzGcFOl
知らなかったんだが
日本芸術院会員って、定員120名以内で栄誉機関なんだってな〜

現在音楽家で存命中なのは

江藤俊哉氏 若杉弘氏 伊藤京子氏 三善晃氏の四人だ。

過去に故團伊玖磨氏 故園田高弘氏も。

691 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 01:04:29 ID:IO2OCZUf
グダグダのサッカーがイヤになって、チャンネル変えたらやってた。
番組やるの知らなかったから、「裏」で良かった。

第九って究極のポップミュージックなのかもしれんな。

692 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 01:37:03 ID:58+iuemh
僕も見た.
音楽に聴き入っていたら,警告音付でサッカーの速報が流れたのには驚いた.
日本とクロアチアが引分けって ど う で も い い

693 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 01:39:09 ID:Tq3UduZj
クラ板は健在か

694 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 03:24:24 ID:kAiwzhSy
>>683
2,3日前にディスクユニオンお茶の水で見たよ。
東京周辺の人じゃなかったらごめん。

695 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 04:08:42 ID:NVPdAZ3z
NHK総合を見て正解な昨夜だったな


696 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 09:15:40 ID:j/Ur6H1L
>> 第九って究極のポップミュージックなのかもしれんな。

だから、本当のクラファンは、好きでないんだよ。あまりにもスノッブ過ぎてな。


697 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 09:18:09 ID:j/Ur6H1L
>>677
作曲に心得があるヒトが見れば、間違いが分かるのでは?

698 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 09:48:37 ID:SpexTCmr
>>677
岩城氏は確かに「レクイエム」についてそういうことを言っていたな。
実際あの出版譜はひどいものだ。
>>697
作曲家の川島素晴が校訂メモを示しているけれど、出版元の許可がおりない
ので楽譜は元のまま。なんとかしてほしい。

699 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 12:25:01 ID:fSMiEZn4
この人のエッセイでビールの美味しい注ぎ方を学んだ。感謝と合掌。
9曲連続演奏会をやると聞いたときには、この人は死にたいのだろうか?
と思ったけど、やっぱり死んじゃった…
昨夜の番組で「10年続けたい」と言っていたけれど、本心だったとはあまり思えないなあ…

700 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 12:35:27 ID:9TTOSzA5
第9の演奏中にゾッとしたって話が良かったですね!
「僕の体からは間違った和音が出てた」っていう表現がいかにも岩城さんらしいし、
本当に正直な人だなって思いました。この人の話は飽きないなあ

701 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 13:01:42 ID:gxh8lVo4
岩城さんが、ウィーンフィルとベルリンフィルの指揮台に乗った
のはどのような状況からそれが実現したんでしょう?

702 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 14:24:30 ID:7Ie9etDV
深夜のNHKの放送を録画してみたけど、いい番組だった。
速報のピロピロ音さえなければもっと良かった。

703 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 14:40:36 ID:VgLV9+t0
>>701
ウィーンフィル→第2ヴァイオリン奏者をN響が特別団員として呼んでいた。そのときに知り合って
          77年に予定してたハイティンクが来れなくなったときにその人が名前を出したんだろう。
          岩城いわくそれより前にもチャンスはあったらしいのだが、歌劇場総監督だったカラヤンに
          「あいつは名前を十分知られているから呼ばなくてもいいだろ」と言われてチャンスを潰されて、
          それでスランプになったらしいが・・・

ベルリンフィル→54年にN響客演したカラヤンとのつながりだろうな。なぜ外山じゃなくて岩城だったのかは
          知らないが。ちなみに岩城いわく「1960年代から80年代まで毎年のように」客演してたらしいよ。

704 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:35:10 ID:58+iuemh
天下のクラヲタともあろうものが,岩城宏之の追悼番組を観るかとサッカーを観るかの間で葛藤するんですか??


705 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:40:15 ID:67DHc/TN
真のクラヲタは以前の放送ですでに見てる。&録画してる。
よって昨晩に時間を割くことはしない。


当然、談志を見た。

706 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:58:22 ID:r86GhngV
通気取りの馬鹿だなw
第九を聴かない奴はクラヲタでもなんでもないだろw

707 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 17:03:31 ID:s3hFvxmE
>>683-684
数年前スリムケースの2for1ミッドプライスで再発されてたと思う。
なのでセットで1500〜1600円だったような。3000円超はちょっと高すぎる。

708 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 17:27:42 ID:qa7SBjQo
>>699
むしろ先が長くないことを自分で意識していて、
それで指揮者人生の総決算として企画したのでは…

709 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 23:24:57 ID:tDAxpb4V
お亡くなりになったのですか。知らなかった(T-T)。

昔見たインスタントコーヒーのCMと、ラジカセのCMでシェヘラザードの最終楽章の録音を試聴しているシーンが印象に残って今でもワスレられません。


710 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 00:21:47 ID:6uWPtqEL
【追悼】岩城宏之が初演した曲を列挙スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1150293150/

711 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 01:30:38 ID:1I/0+Uw2
N響9月定期、タト山がハルサイを振るそうだ。がっくりorz

712 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 02:01:39 ID:96lcbdLR
追悼のため、看板を架け替えてもらいました。


713 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 02:07:09 ID:e9zh3Rxu
>>712
現音板と同じようになってきましたねw
http://music4.2ch.net/classical/
http://music4.2ch.net/contemporary/

714 :名無しの笛の踊り :2006/06/20(火) 02:09:13 ID:0ESVM2fJ
2000年ごろだったか新日フィルの定期でリゲティの「レクイエム」をオーチャードホールで聴いたことがある。
曲がレクイエムでしかもこの二人が同じ日になくなるなんて!!

715 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 03:09:27 ID:e9zh3Rxu
>>714
これでしょうかね
http://homepage3.nifty.com/choirkyo/article/9902njp.htm

716 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 03:27:58 ID:dTxpZcNK
この際是非ブイーンフィル客演の2回の演奏会を全曲CD化!!!!

717 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 04:21:32 ID:C/++qO/b
>>698
川島素晴は、弦レクの校訂をしたところまでは遺族というか浅香夫人とコンタクトがあったらしいのだけど、
そこで親しくなったのをいいことに弦レクのヴァイオリンとピアノ編曲版を、遺族の許可を取らないうちに
自分のアンサンブルであるコンテンポラリーアルファの演奏会の予告チラシに載せたのよ。
そしたら浅香夫人が切れて川島とは絶縁、弦レク編曲版は一回限りの演奏を持って破棄せよと
出版社サラベールとその代理店の日本ショットを通じて宣告、当日は会場入口にサラベールが
その旨の特大貼り紙をし、さらに折込みチラシをプログラムに挿入するという異常事態にまでなった。
まあこういう経緯があるから、川島の校訂および編曲の仕事がいくら優れたものであったとしても
今後それが反映されて世に出ることは、武満の著作権が切れる数十年後までまずない。
編曲はともかく、校訂というのはある程度「答えの見える」仕事だから、他の人の校訂の機会も
奪ってしまったわけで、今後弦レクが校訂される機会そのものがほぼなくなってしまった。
作曲家本人とはもちろん、その没後に遺族とコンタクトを取るということはよほど慎重に行わないと、
校訂本人はおろか今後の他人の仕事すら日の目を見なくなってしまうという最も顕著な悪例。

718 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 08:43:26 ID:xeqP67Og
2004年の全曲演奏会を取り上げたテレ朝のドキュメント番組は再放送しないのかな?

719 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 16:21:45 ID:659G3Vl/
『回転扉のむこう側』を読み返していたのだけど、「スイスの(A)さん」の項に
出てくるA夫人が、じつはエレベーター製造の大会社社長夫人、とありました。
この会社っていま渦中にあるシンドラー社かしら。不思議な縁よね。

720 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 19:06:18 ID:JHkB/LLW
>>711
マジで?!放送するかな?

721 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:16:23 ID:7ww3lETx
こことか関係スレをざっと読み返してみると嫌っていた人や軽蔑していた人もいるみたいだな。
やっぱり人間性に問題ありということか。

722 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:31:57 ID:qx0Jo5Sr
>>721
そりゃ活躍していて敵のいない人間なんておるまいに。

723 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:46:06 ID:Tu3qhqLi
>>721
自分自身を振り返ってどうだか考えてみるいい機会だと思うぞ

724 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 23:15:44 ID:t6JvjIrZ
>>714 リゲティ死んだの??
うは、まったく知らなかった・・・

725 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 09:51:40 ID:u7TiOr96
ってか、水木ひろしも亡くなったってことなんだね

726 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 10:34:29 ID:eehLN6OI
そっか。水木ひろし名義で指揮してたんだものね・・。


727 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 15:00:23 ID:jDsTovfg
「ベルリンフィルの常連だった」という話は、いろいろなところで書いているよね。


で、いつも疑問に思うのだが・・・ なぜ突然呼ばれなくなってしまったのだろう??

728 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 15:44:41 ID:6rqrrcER
日本人が小澤と岩城の二人では多すぎたんだろう…

729 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 15:53:45 ID:rV1NiFy4
>>727
具体的な公演日程とプログラムを知りたいのだけど、見たこと
ないよ。

730 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 16:18:14 ID:VpyG8zkP
今朝の地方紙に、江川紹子による追悼文が載っていたので、
一部アップします(おそらく共同配信された記事)。

>巨匠と呼ばれる立場なのに、私のような音楽の素人に対しても、
 とても気さくで優しかった。それは音楽会のプログラムにも
 表れている。現代音楽の紹介に力を入れていたが、そういう
 曲ばかりだと、私のようなミーハー音楽ファンは腰が引ける。
 でも岩城さんは、現代曲を演奏する時は、よく親しまれた曲を
 組み合わせることが多かった。
 「邪道と批判されるが、僕はメンデルスゾーンのヴァイオリン
  協奏曲を聴きに来る客に、現代音楽を聴かせたいんだよ」
 というのが岩城さんの考え。おかげで、私は新しい音楽を聴く
 機会をたくさんいただいた。

これを読むと、>>526が書いているようなプログラムは、
批判を承知の上で、半ば確信犯的に岩城自身が組んでいたのだろう。
傲慢ととる人もいるだろうけれど、それを日本で実行できるだけの
ステイタスが、この人にはあったということだろうね。


731 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 22:25:55 ID:Lv7Ymkzk
BSFUJI
追悼:岩城宏之氏
6月22日(木)13:00-14:55
岩城宏之指揮「モーツァルト:交響曲第40番」「ベートーベン:交響曲第9番"合唱"」ほかを送る。

732 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 22:29:03 ID:pbZlL0KK
>>731
サンクス!明日か!

733 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 23:00:29 ID:hiCT3sV1
岩城氏のベルリン・フィル客演記録って見てみたいですね。
「常連」と呼ばれるほど出ていたのかどうか。

岩城氏の海外のポストは、バンベルク響指揮者、ハーグ・フィル音楽監督、
メルボルン響音楽監督、アトランタ響首席客演、他にありますか?


因みに、ウィーンフィルを振ったときは、数日余裕があれば「英デッカ」が
セッション録音出来たのに、みたいなことを行っていた。その時点で、来年の
客演(オケコン)は決まったようなので、それはセッション録音するようなことも
言っていたが、果たして行われたのかどうか。録音が残っていたら聴いてみたい。

734 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 01:26:04 ID:452D9DQr
確かリストのハンガリー狂詩曲全6曲録音してなかったっけ?
レーベルは、・・・ええと・・・バンガード?
オケ名はウィーン歌劇場管弦楽団じゃなかったかな?
CD化もされていたような気が・・・・

735 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 01:34:18 ID:0/IzSEBU
>>734
ヴァンガードじゃなくてコンサートホールだったかと

736 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 01:42:07 ID:452D9DQr
うん、そうかもしれない。ありがとう。
バンガードはフィストゥラーリ指揮だったかな?

737 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 10:07:33 ID:eNEzsZ3p
いま、NHKラジオ第1放送で、昨年11月にラジオ出演した岩城氏を
偲ぶ放送をしているよ。

738 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 13:24:25 ID:0Xe1Vogd
おっとリゲティと岩城氏の写真がつきましたね。

739 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 14:18:36 ID:N9XpVZJ4
この人の本、結構面白いですよね。
音楽家としては・・・、よく知らない。

740 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 14:25:22 ID:dFq/2bJh
>>739
そんな無知を自己申告しなくていいんですよ^^

741 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 14:55:30 ID:7WJTJqNt
>>733
そうね

でも結局「幻想」をVPOで録音したのは元々振る予定のハイティンク
バルトークはどうなんだろう

たしか著書の中で「告別式には自分がVPO振ったときのテープを」
って書いてたから来月のお別れ会に行くと聴けるかもしれん

742 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 17:06:42 ID:ixg+JO3P
よく言われることだけど、
岩城って若くして国内で成功しすぎて、
最終的には小澤と差がついちゃったんだよね。
小澤は日本を飛び出た、というよりは
飛び出るしかない状況、日本にはいられない状況を自分でつくってしまった。
人生って皮肉だ。
小澤の場合、VPOを振った録音なんて掃いて捨てる程ある。

743 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 20:12:56 ID:bxV7Ofwq
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f45683639

空気嫁よ出品者!

744 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 20:57:41 ID:OXX1rx3X
コレは既出?

■追悼・岩城宏之 タクトを超えた音楽人(作曲家・ピアニスト、一柳慧=いちやなぎ・とし)
http://newswatch.freeml.com/c/g.cgi?i=98968606402&u=1055b56


745 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 21:23:16 ID:pye2h6aT
                               _,. -‐=ニニニヽ、
                            _,.-= _,.-'´     `⌒
                         _,.-'::::::::/      }.、
                      _,..-‐':::::::::::::::j      r'ー !
             _,. ---、----'::::::::::::::::::::(´        }  /
          _,.-'´       i::::::::::::::::::::::::::ハ   ト、_,.イ /
         /          i:::::::::::::::::::::::::::/`ー‐' _,.-‐'
        i           人:::::::::::::::::::::::::し:::::r'’´
       ,.イ_   ___,.ィ仁二ヽ_r― 、^ーcー=-=-、
      frへ_ ̄フ≠´_,.-zZ'´__厂 ̄`ー、::::`ヽ、     )
 _,.-、__,.--≠´___/_,z-<´        `ヽ、Y_
`ー――-='´ ̄__ラ/               ヽこー、_
        r'´/´                   `ヽヽ
        !j´                        )ノ




746 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:17:05 ID:cEGHJW4B
岩城さん、エッセイは面白いんだけどさ、使い回しがあまりにも多すぎるんだよな。

菜箸の指揮棒の話とか、日比谷公会堂の下見の話なんか、何冊で書いてるんだって感じだし。

747 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:00:31 ID:KwO8wYiL
何かの本で岩城宏之からいつ訴えられるかびくびくしながら、
岩城宏之の本からネタを流用していると
岩城本人がヌケヌケと書いていたな。
このネタもいろんな本で使い回しているのかもしれんが。

748 :683:2006/06/22(木) 23:02:35 ID:KfuD/C/l
>>684
>>694
>>707
ありがとうございます。
今日、お茶ノ水のディスクユニオンで入手しました!
2枚組、未開封で1,100円でした。安い!

でもこのスレにそうやって情報が書かれていて数日たっても
まだ残っていたというのは、やっぱり彼の演奏そのものは
あまり皆さん関心ないのかな?

今から聴きます。メルボルン響について、彼が書いた文章は
たくさん読んだけど、実際の音を聴くのはこれが初めてです。


749 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:08:34 ID:5c10cw5H
>>746
確かに。

でも、昔の本は絶版で手に入らないものも多いから、
まあ仕方ないかな、と思った。

750 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:21:42 ID:r/IMz/Om
>>746
確かに。

でも、本人が文章の中でそのことを突っ込んでいるんだから、
まあ仕方ないかな、と思った。

751 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

752 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

753 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 12:59:15 ID:QxuLPCHB
ユニバーサル(グラモフォン)のアンコールプレス情報
http://www.universal-music.co.jp/classics/special/hiroyuki_iwaki/index.html

754 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 19:45:25 ID:47XaQFHp

〜オーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督〜
追悼 マエストロ岩城宏之氏
※一部商品を値下げしました!

http://www.kouichirou.com/iwaki/iwaki.html


755 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

756 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 21:43:41 ID:fbwATDCg
>>755
なんでぶん殴ったんですか??

757 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 23:12:21 ID:h+TfBS2Q
>>753
情報有難うございます。
しかし、値段たけーよ、って感じです。
10年かそれ以上前の録音なのに、初出時と変わらないフルプライスってどういうことよ?
って思います。

シチェドリン編曲欲しかったけど、中古探しますわ。

758 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

759 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 23:18:26 ID:TUIJPGux
いい加減にしろ 通報の範疇に入るぞ

760 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

761 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 00:34:10 ID:e+W+reLu
うわなんかヤバイのが湧いてるw

762 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 02:48:42 ID:upeEB2Ov
市川ねたウザ過ぎ!!!いいかげんにしる。

763 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 03:11:25 ID:YdClqCJ6
佐藤功太郎さんのスレでもずっと市川、市川って…
誰だか知らんが、亡くなった人にも失礼すぎる。
なんとかしたいがどうすればいいかな。

764 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 03:20:41 ID:2r3l5WHG
>>763
放置、スルー推奨。
レス削除依頼を出す手もあるが、現在クラ板のレス削除は停滞中。

765 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

766 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 19:16:20 ID:ldfWM6Ym
http://www.rbbtoday.com/news/20060621/31701.html

 ヤフーは、「Yahoo! JAPAN検索ワードランキング」を発表した。集計期間は6月12日〜6月18日。
 まず人名検索ワードランキングでは、「ヒライケンジ」(1位)、フジテレビ解説委員で有賀さつきアナと離婚した「和田圭」(2位)、関根勤の一人娘「関根麻里」(3位)が上位にランクインした。
 また柴俊夫と真野響子の娘「柴本幸」(4位)、心不全で死去した指揮者「岩城宏之」(6位)、格闘技系レポーターの「東原亜希」(8位)などがベスト10に入った。
 一方、時事検索ワードランキングの1位は、人名ランキングでも2位につけたフジテレビの「和田圭」だった。
 このほか、データベース化された闘病記700冊を無料で検索できるサイト「闘病記ライブラリー」(2位)、盗作騒動を起こした新潟県観光協会のキャンペーン「にいがた花物語」(3位)などが上位にランクインしている。
(松岡美樹@RBB 2006年6月21日 17:56)

767 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 22:23:17 ID:adIwHh/J
金沢のアマオケの定期にいってきた。
OEKのドクターインレジデンスの川北先生のもと、追悼にバッハのアリアが演奏された。その直後に、ショスタコの祝典序曲w

768 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:51:11 ID:LaygCqAj
>その直後に、ショスタコの祝典序曲w

おいお前まさか本当に?w

769 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:56:09 ID:5HKMx8RX
>>768

http://www.ongakudo.pref.ishikawa.jp/servlet/svg_0006.svg_0006?Index=5&sid=hcjpzooxf1

770 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:01:22 ID:41UN/CoG
金沢室内管
ショスタコーヴィッチ 祝典序曲
モーツァルト 交響曲第29番
マーラー 交響曲第4番

771 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:04:18 ID:41UN/CoG
↑ちなみに当初は岩城氏が指揮する予定だったらしい
ただ数ヵ月前に、諏訪内/メルボルンの仕事が入り、キャンセルに。

772 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:04:51 ID:+xsXd3R/
デビュー時に岩城さんに嫌われて、楽壇から抹殺された人たくさんいるが、
イトケンは、何気にまだしがみ付いてるな。

凄えなあ。

773 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

774 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:51:37 ID:GoxyoiKS
>デビュー時に岩城さんに嫌われて、楽壇から抹殺された人たくさんいるが

へえ、そういう一面もあったんだ、、

775 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 02:09:33 ID:OQV8Ak94
>>774
っていうか、岩城先生が業界の嫌われ者だったんだから、
仕方ないじゃん。むしろ好かれた方が迷惑。

776 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 02:13:16 ID:OQV8Ak94
>>771
っていうか、岩城先生はあの世でも嫌われまくっているんだろうな。
業界関係者もみんな心配してるんだぞ。


777 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 08:04:49 ID:90ekqoON
あの世なんてないよ。バカ?

778 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 14:49:47 ID:g/B/plvP
曲は曼荼羅

779 : :2006/06/25(日) 16:12:43 ID:hE1M5HF3
BS2に出てる 

780 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

781 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

782 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:20:21 ID:wyxbV9an
>>781
それが嘘だったら通報されたり名誉毀損で当人から訴えられても文句言えないからな。
wktk

783 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:20:36 ID:c0s1vKjC
山田和樹はほんとにしんで!

784 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

785 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 03:06:31 ID:zkNuhplT
>>781>>784
そろそろ警察に通報するか。<yeo8wOkS







786 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 03:21:09 ID:P5gA52Nt
>>783
なぜ?

787 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 03:23:48 ID:wyxbV9an
>>784はもう完璧アウトだな。
みなさん通報しましょーねー
仮にマジだったとしても本当の事だし通報されて困らんだろ?

さあみんな通報だ!!!

788 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 03:29:06 ID:ks4V14f+
ここまで来るとひどいな。ほんとに誰が何のつもりでしてるわけですか。


789 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 04:20:30 ID:0N8dzPho
>>772
> デビュー時に岩城さんに嫌われて、楽壇から抹殺された人たくさんいるが、

マジレスしとくが、岩城氏に「楽壇から抹殺」するほどの権力はなかったろw
気に入られればOEKで振ったり弾いたり、新作委嘱されたりってことはあったが。
若杉が書いてたが、気に入ると面倒見は非常によかったそうだ。

790 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 04:54:27 ID:yeo8wOkS
>>787
自信が有るんだったらお前がやれよ。(wwwww

791 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 05:21:08 ID:zkNuhplT
>>784>>790
>自信が有るんだったらお前がやれよ。(wwwww
これはゴーサインという意味でいいのだね。<yeo8wOkS

OK!!警察に通報しましょう。

792 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 05:37:40 ID:GFXUs9Hd
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報しますた
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    < 通報しますた
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< 通報しますた
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 通報しますた
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) ツウホウシマスタ
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

793 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 07:10:27 ID:yeo8wOkS
>>791
社会不適応者が何を言ってるんだか。(藁


794 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:08:19 ID:Dv9qfcZs
             ∧..∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            . (´・ω・`)  < え〜岩城宏之と掛けまして、ワールドカップの日本代表と解きますねん
           cく_>ycく__)    \  その心は  一応代表やったけど、ちいと影薄かったかな〜
           (___,,_,,___,,_)  ∬  \______________
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ まあの〜!/   \ たしかに!/
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


795 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 20:51:38 ID:vghXpWPJ
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/31-23902.html

7月 2日(日)午後9:00〜午後10:00(60分)NHK教育/デジタル教育1

N響アワー
− さようなら 岩城宏之さん〜時代に挑んだ指揮者人生 −

「バレエ音楽“春の祭典”から“いけにえの踊り”」      
                   ストラヴィンスキー作曲
  〜NHKホールで録画〜
(1981年1月21日)
「管弦楽のためのラプソディ」         外山雄三・作曲
  〜旧NHKホールで録画〜
(1960年11月10日)

「テクスチュアズ」               武満徹・作曲
  〜NHKホールで録画〜
(1987年3月6日)

「交響曲 第6番 ロ短調 “悲愴” 作品74から第4楽章」 
                    チャイコフスキー作曲
  〜NHKホールで録画〜
(1996年4月17日)
ほか                            
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)岩城 宏之

                   【ゲスト】 外山 雄三
                         本荘 玲子
                    【司会】 池辺晋一郎
                         高橋 美鈴

796 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 13:31:46 ID:igfgje2u
スカイ・A サテライトクラシック 月曜日〜金曜日 9:00〜10:45
日本を代表する指揮者で、積極的な新作初演や執筆活動を通じでクラシック音楽の
すそ野を広げ活躍されていた岩城宏之(いわき・ひろゆき)さんが、6月13日、73歳
で死去されました。「お別れの会」は7月18日(火)14:00よりサントリーホール
小ホールにて開催されます。
スカイ・Aでは、7月18日より21日までの4日間にわたり、朝9:00より岩城宏之
さん追悼番組として2005年12月31日、東京芸術劇場で行われた【もはや、運命。
岩城宏之、ベートーヴェンの一番から九番までを振るマラソン〜】の模様をサテラ
イトクラシックの内容変更をしてお送りいたします。9時間を越える長丁場を一人で
スコアなしの完全全曲暗譜の上指揮をするという故・岩城宏之さんの離れ業をご覧
ください。

指揮者:岩城宏之  合唱指揮者:清水敬一
演奏:イワキオーケストラ、合唱:普友会合唱団&東京混声合唱団
7月18日(火) 9:00〜11:00交響曲第一番ハ長調  作品21
交響曲第二番ニ長調  作品36
交響曲第三番変ホ長調  作品55 【英雄】
7月19日(水) 9:00〜11:00交響曲第四番変ロ長調 作品60
交響曲第五番ハ短調  作品67 【運命】
交響曲第六番ヘ長調  作品68 【田園】
7月20日(木) 9:00〜10:45交響曲第七番イ長調  作品92
交響曲第八番ヘ長調  作品93
7月21日(金) 9:00〜10:45交響曲第九番ニ短調  作品125 【合唱付】

797 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 01:18:59 ID:Ru+348py
プロコフィエフの交響曲第3番の日本初演を行ったのも岩城さんだったんだねえ・・・

798 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

799 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:37:37 ID:Oo0xdxcC
三〇分後にN響アワーの実況板で会おう!

800 :☆カラベル(人^ー^)☆ ◆karaberNuc :2006/07/02(日) 20:42:56 ID:pNekEBdo
>>799
おう☆('▽')ノ

801 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:53:07 ID:KiNMaQ1K
>>800
来るな!

802 :☆カラベル(人^ー^)☆ ◆karaberNuc :2006/07/02(日) 20:54:00 ID:pNekEBdo
>>801
もうそろそろ復帰したっていいじゃん☆

803 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:57:33 ID:yY/S4+xx
>>802
死ね

804 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 22:11:45 ID:wiQoTOte
>>795
けっこういい番組だった。

805 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

806 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 02:14:29 ID:Yo4RnymK
>>804
同意
ビデオにも録った

807 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

808 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 18:57:20 ID:HSAUdaR3
日本時間7月5日05:55-06:31 現地時間4日22.55-23.31
BartokRadio(ハンガリー国営放送)
スティーヴ・ライヒ:3つの楽章(1986)
ロス・エドワーズ(1945-):the heart of night(2004、この演奏会が初演、尺八:ライリー・リー)
岩城宏之指揮メルボルン交響楽団
(2005年4月7日メルボルン・ハマー・ホール)

一週間はMP3の128kbpsでダウンロード可能(通常のネット接続料以外は無料)
視聴の方法等詳しくは下記の日本語サイト
ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/



809 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 02:42:42 ID:+kujMqwE
>>808
転載しようと思ったら既に書いてたか。乙。

810 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 17:40:37 ID:bKwjTBkA
>>808
そこはオンデマンドでも聞けるんだね。
サンクス。

811 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 21:59:03 ID:wt8FR2Wf
聴いた。
よかった。
ありがとう。

812 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 10:41:40 ID:7LBnfgqE
渡邉暁雄さんが亡くなった時、追悼番組に出た岩城の
悲しそうな目や喋り方は、この間の池辺と殆ど同じだった
違ったのは悲しそうな笑顔を絶やさなかった所だけ


813 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 16:43:30 ID:WP7ZuDen
メルボルンへ行ったらたまたま通りかかったABC放送センターの中にある
リハーサルホールに「Iwaki Auditorium」という名前がついていた。
愛されてたんだな。

814 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:34:29 ID:pK4CFVxU
亀レスでスマソ

なんであぼーんが多いんだ?

815 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 20:34:18 ID:5IAacta3
こんな老いぼれ、自己満足のためだけに指揮しててうざかった。ざまだ、老いぼれ。

816 ::2006/07/07(金) 23:57:12 ID:auv3fNyT
2chでも最も低レベルに属する煽り(w
本人はタブー破りでもしてるつもりだろうけど(w
激しくダサイ。

817 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:36:16 ID:0edm73+7
>>719
亀レスだけど。

その本、読んだことあるけど
今手元にないんで自信がないんだが、
確か岩城さんのレコードを買うためだけに
日本まで来た人だっけ?

818 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

819 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 03:50:24 ID:m9D2DsAC
あまり知られてない事実だが岩城さんの唯一(多分)の弟子は福村芳一。
アジアとラテンアメリカの桶ばっかり振ってるみたいだけど昔はスターだった。
指揮ぶり岩城さんとそっくりだよ。

820 :「福村芳一」について:2006/07/09(日) 10:53:22 ID:skZGiNfJ
>>819

福村芳一自身が消えちゃったからねぇ。
>>819さんが言うように、1973年頃「ほんの一瞬だけ」
(追っかけもいるほどの)スターだった。
今でいう「西本智美」みたいな感じかな。
但し、京響の常任指揮者を2年ほど勤めたりしているので、
現在の西本よりは将来を嘱望されていたと思われる。
岩城との関係では、福村自ら「押し掛け弟子」を自認し、
岩城も一時的には可愛がっていたようだ。
(当時のエッセイにも、匿名ではあるが福村と思われる記述が随所にでてくる)

821 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 11:06:09 ID:pmGKr7ej
スター同士で福村と結婚したマリアンヌはどうしてる?元気か?

822 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 17:14:50 ID:LYgCXJkZ
福村芳一は消えてない!消えてないYO!!!!!!!!

823 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:19:39 ID:tWsD+Tn5
www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060709-58086.html
皇太子さま、第九を演奏

(前略)

この日の演奏会は当初、世界的な指揮者の岩城宏之氏が指揮をする予定だったが、
6月に死去したため実現しなかった。

(後略)

824 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:25:12 ID:Xbm2I1n1
>>822
東南アジアとかインドのオケからしか声がかからない。
消えてないとしても終わってはいる。

825 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 14:00:11 ID:12eJbTiJ
>>820
西本はまだキモイ追っかけババアがたくさんいるよw
いつまで人気が保つか分からんが

826 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 14:59:03 ID:WQJ4PPAk
>>825
宝塚みたいだなw

827 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 15:38:16 ID:tDlbcXST
カラベルって人

828 :☆カラベル(人^ー^)☆ ◆karaberNuc :2006/07/10(月) 17:47:37 ID:uKrXevbq
違うってw

829 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 18:20:39 ID:OVIXy0O3
>>72
それは「テクスチュアズ」ではなく、三善のオケコンね。
三善が自分で書いてた。
唐突な、唖然とするような感じの終わり方の曲。
(今じゃ、高校生が、水槽なんかにして演奏する時代になったが。)

830 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

831 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 14:02:07 ID:HKLKUvhI
18日にお別れの会がサントリー小であります

832 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 15:13:44 ID:OOSC9/d8
メルボルンのオケと来日した頃のNHKのドキュメンタリー。

戦争の件で、日本人に微妙な感情を持ってた戦中世代の豪人バイオリン奏者、当初怪訝に思ってた岩城のシェフ就任後、だんだん彼に惹かれて、今じゃ岩城抜きに彼の音楽生活は考えられない、

みたいな話を団員の妻が語ってるシーンがあった。

俺は岩城の演奏に感動したことはないが、この人は大きなことをしたんだと思う。

833 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:26:37 ID:6Fi+p0PK
癒しの音楽だなんていうが
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/healmusic/1115770369/l50

834 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 17:42:41 ID:4Q4/ZT7t
岩城・NHKsoの「スターウォーズ」組曲
45回転LPだっちゃ!!
http://vista.xii.jp/img/vi5286625994.jpg


835 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

836 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:54:52 ID:aLnZTH/S
835に書き込んでいるバカを誰か早く逮捕してよ。

837 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:24:44 ID:Uox0QZUg
そろそろ予定をチェックしてください

「岩城宏之さん お別れの会」

追悼お別れ会は遺影への献花方式にて執り行います。
お越しいただく際は平服にてお願い申し上げます。
誠に勝手ながらご供花の儀は、事前にお申込をいただき受け付けております。
詳しくは、メイ・コーポレーションにお問合せください。(電話03-3584-1951)
日  時 ◇ 2006年7月18日(火)14:00〜15:30の時間内にご参列いただきます

http://www.iwakihiroyuki.com/

838 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

839 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 01:52:25 ID:hjDft07W
学会員を装った学会への嫌がらせなのか。
信濃町ではこんな行動は誰も喜ばない。


840 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

841 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 14:40:29 ID:yiwWxD4j
またあぼーんか

842 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 19:42:28 ID:fK41LGD4
tp://www.sankei.co.jp/news/060716/bun052.htm
また、6月13日に亡くなった指揮者の岩城宏之氏について話が及ぶと、
「僕が休んでる間に岩城さんが亡くなるなんて全く心細い。非常に悲しい。
年末のベートーベンの交響曲全曲演奏、そして、日本人の作品を紹介する
意欲は素晴らしかった」とその死を悼んだ。

と語ったのは誰でしょう?

843 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 03:46:45 ID:K39KEvMY
おざわせいじ

844 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 04:50:09 ID:REGctFSL
今週、毎朝285chで振るマラソンの再放送。
http://www.sky-a.co.jp/programs/culture/classic.html

845 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:46:15 ID:koHeJqka
お別れの会盛況でしたよ。
外山の指揮が余計だった。
岩城が最も嫌いそうな、間延びしたテンポのベト8。
オケは上手なのに・・・
岩城の演奏テープ流した方が良かったんでね?

846 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:54:56 ID:koHeJqka
岩城のサイトに「平服で」とあったので
思い切りカジュアルな格好で行ったら
ほとんどみんな喪服かダークスーツだったorz

847 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 17:04:55 ID:EiAlmct9
9日の学習院OG管弦楽団のコンサート行かれた方
いますか。岩城さんが指揮するはずだった演奏会。
山田一雄さんの指揮でしたが、とてもしみじみしました。

848 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 19:16:52 ID:3pNUxBwN
>>846
お前、市川哲也か? アフォ!

849 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 19:19:59 ID:EiAlmct9
847ですが、福田一雄さんの間違いでした。小心なので、慌てて
訂正!

850 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 20:04:46 ID:d+LWfWLO
>>845
岩城氏のウィーンフィル客演時の録音は会場に流れなかったのですか?
「九段坂より」に出てくる遺書の中に、生演奏はダメだが、そのかわり
ウィーンフィル定期の録音を流して欲しいという件があるのですが。


851 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 20:38:20 ID:xOrh1a1q
>>846
アキバから来たのか?と思われる超ダサ平服にスニーカーの男がいて、
献花の前に列からそそくさと消えたが、あれか?

852 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:24:38 ID:Jbpa/O1w
今時葬式や結婚式に「平服で」と言われてその通りスニーカーで来るなんて漫才のネタにも使われないだろ・・・

853 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:46:44 ID:koHeJqka
orz

854 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:46:49 ID:3fM47HRf
おまいらそんな事言うなよ〜!!
せっかく行ったんだからよ〜
俺もGパンででも行けばよかった
あんまり大勢行くと、かおりさんに
負担がかかると思って、俺行かなかった

855 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:03:32 ID:koHeJqka
いやん。かをりって呼んで

856 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:16:32 ID:Xxf4154Y
かをりさんって
滅茶苦茶細いよな。
前にテレビで見たときびっくりした。

857 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:31:21 ID:iJCraE5c
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006071801003579
交響曲演奏の中、献花 故岩城宏之さんお別れの会

6月13日に73歳で死去した指揮者岩城宏之さんのお別れの会が18日、東京都港区のサントリーホール・小ホールで開かれ、
岩城さんが最も愛したというベートーベンの交響曲第8番が演奏される中、約1200人が献花した。

祭壇には岩城さん愛用の指揮棒が置かれ、生前親交の深かった指揮者の外山雄三さん(75)は
「飛び抜けた指揮者としての才能やすてきなお人柄を忘れることは不可能です。
ずっとわれわれと一緒にいてください」と、祭壇上に掲げられた笑顔の遺影に語りかけた。

妻でピアニストの木村かをりさん(63)は「岩城は常々格好良く生きたい、格好良く死にたいと言っていました。
生涯現役の幕を格好良く閉じたのではと考えたい」とあいさつした。



858 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:12:54 ID:bK9qP5aN
お別れ会って誰が行ってもよかったの?!

859 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:46:44 ID:sbs8ENEZ
すごい人だな。大ホールでやればよかったのに。
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060719k0000m040059000c.html

860 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:12:39 ID:Hs+IBpaI
「平服」っていうのは喪服・礼服等の正装でなくてもよい、
という意味で、私服でもいいという意味じゃない


861 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:46:05 ID:doQeRIQD
可哀想なID:koHeJqka・・・

862 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:47:53 ID:Oo9Jgtu5
>>858
市川哲也が木村かおりさんと廊下ファックをやっていたのには、
驚かされた。いくらかおりさんが奔放だといっても、何もこんな
日にやらなくてもいいじゃないか?

さすが市川哲也。やってくれるね。



863 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 21:13:39 ID:SF8EOuTm
オレが中学の頃初めて買ったベートーヴェンは岩城さんの第五。17cmLP
だったが、第1主題が超ハイスピードでカッコ良かったなぁ。
その頃TVでみる岩城さんは指揮台で暴れ飛び跳ね、大汗書いてたね。
オレも次第にワルターの演奏に傾倒するようになり、岩城さんの演奏も変わった。
今となっては懐かしい。あのレコードどこ行ったのか見つからない。
CDでないかな?OE金沢を振ったのは持ってるけど…。

864 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 21:20:49 ID:SGmTGvG7
>>863
同じ演奏かは分からないが
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=607130069

865 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 08:48:38 ID:h4GRxZGe
もうスレないかと思ったよ。
お別れ会も終わりましたね。
質問してもいいですか?
今「森のうた」を読んでいるのですが、
最終的な出身高校はどちらなのでしょうか?

866 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 14:07:38 ID:LfnHkAq8
学習院高等科

867 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:53:12 ID:tB1zmUVX
>>864
ありがとうございました。
あるんですね!

868 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:55:23 ID:8g1cP0I1
>>865
それは事実と違うと思うな。ほんとうは、朝鮮高級学校だよ。
一度自分で調べてみるといい。


869 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:00:03 ID:tB1zmUVX
長年N響に貢献して来られたんだから、NHKはもっと特番組んでほしいですね、N響アワーやなんかで長時間の…。
岩城宏之名演集みたいな番組。
ちょっと冷たいな。

870 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:04:39 ID:ZFL/XIGn
>>864
8/30日発売ですか・・・・・
>1993年暮れに全集として限定発売されたものの、すぐに入手難となって
>ファンを残念がらせていたものと同じですが、今回は追悼盤ということで、
>リハーサル・シーンまで収録されているのが嬉しいところです。

また、スグに入手困難になるのかな?

871 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:17:10 ID:8X46Mw6S
岩城/N響のベト5は2種類
>>864収録のやつとこれと
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EPQP/sr=8-6/qid=1153671321/ref=sr_1_6/250-0454270-0481069?%5Fencoding=UTF8&s=gateway


872 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 11:54:30 ID:i1h230pK
>>868
ツマラン釣り乙。


873 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 12:38:49 ID:05fsdRIG
高校について教えてくださった方
ありがとうございました。

874 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 23:34:59 ID:MM7GzEdt
「演奏会終わってホテルに着いたら、今日の演奏がどうだったかなんて考えない。
ビールがぶがぶ飲んでステーキ食べて寝ちゃう!」
著書じゃなくて、雑誌かなんかで見たフレーズ。草笛さんとの対談だったかな??
このフレーズを思い出したらフェミレスの安いステーキも美味しく感じられる様になった!
・・・わけ分からん書き込みスマソ・・・。

875 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 00:11:39 ID:5nE1j7wU
>869
全く同感。昔の70年代の「コンサートホール」等も流して欲しいね。
クラシックを好きになり始めた頃、N響・岩城のテレビをよく観ていたので、
是非とも特集を組んで欲しい。

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)