2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「無断欠勤」カルロス・クライバー「早退」

1 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/04/14(金) 22:48:49 ID:C4fFrdek
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1135754510/l50

前スレが1000行ったので立てました

2 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 23:11:35 ID:uEhJigj9
>>1

乙!テレーゼ、テレーゼ!という感じで進めましょう!

3 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 23:18:44 ID:Enh7NKjq
テレーゼって誰だよ? わかるようにカキコしろよ。

4 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 23:19:03 ID:o6SeEZ5T
>>1
アホか

5 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 01:29:14 ID:PcQpS2cg
今どうしてんの?

6 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 01:41:09 ID:vU1IcMDI
>>5
誰もじかに演奏を聴くことのできない幻の指揮者になっている。

7 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 01:47:26 ID:RvP6+b1P
>>5

あの世でチェリビダッケと大喧嘩

8 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 06:05:41 ID:wOwFCARV
>>5
ハイドンの交響曲全集を録音中。

9 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/04/15(土) 10:41:15 ID:OrcNckpc
いや、パパに怒られているかもしれない

10 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 11:59:14 ID:cKl1c35w
70年代のベートーヴェンやブラームス、DVDでの「カルメン」などを聴くと演奏活動が少なかったのがもったいない。
90年代はほとんど指揮活動をしなかった。
生涯、父エーリッヒの影(レパートリーの)を気にし続けた気の毒な人だったのかも知れない。


11 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:04:23 ID:irFb1/0u
>>3
知らない香具師はクライバーについて語る資格なし。

12 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:05:54 ID:irFb1/0u
>>3
知らない香具師はクライバーについて語る資格なし。

13 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:08:25 ID:8crp6SLa
>>11>>12
テレーゼってベートーベンの恋人のことで、クライバーが4番のリハつけてた
ときに「ここはテレーゼテレーゼっていうふうに弾いてくれ」と言ったが上手く
ゆかず、ぶち切れて演奏会をキャンセルした。で、イイんだっけ?

14 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:58:53 ID:TQv2QYcD
>>13
「テレーゼって誰ですか?」

15 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:59:01 ID:CMrVQtL3
指揮しているときのアルカイック・スマイルが印象に残ってるな
普段は気難しいというイメージだったが‥

16 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 13:15:28 ID:cKl1c35w
ニューイヤーコンサートを2回も振ってくれたのはありがたいが、おれとしては1989年の1回目の時の方がよかったな。
「ハンガリー万歳!」や「騎士パズマンのチャールダシュ」の変幻自在の演奏が心に残ってる。
幻想的な「とんぼ」や、「おしゃべりな可愛い口」から「騎手のポルカ」にかけてのノリの良さと盛り上がりもグッド!

1992年の2回目の方が世評が高いけど、なんか1回目のコピーのような感じがしてCDもLDも買わなかった。
アンコール曲も同じ「騎手のポルカ」で、手抜きをしているように感じた。

17 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 16:28:02 ID:85jWp98U
ニューイヤーで皇帝円舞曲が聴きたかったよ

クライバーが一番理解できた作曲家はJシュトラウス?

18 :釣り笛の踊り:2006/04/15(土) 16:42:47 ID:gVFPgKrP
Rシュトラウスの方だと思う。ポルカは振れてもワルツはいただけないとは定説。
むしろ大指揮者として有名になる前に振っていた無名の曲の方が聴きたかった。

19 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 19:34:15 ID:bPFvxmvS
>>16
>1992年の2回目の方が世評が高いけど

そうなんだ。
自分も'89の方が好きだな。

20 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 21:16:34 ID:yq1R6Wox
漏れも89年のは一生忘れない。

当時消防だった漏れはあの映像に
「これがワルツだよ」と
教えられたような気がする。

21 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 01:46:04 ID:sYOXbPZx
>>14

>>13
> 「テレーゼって誰ですか?」

ベトの彼女

22 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 02:09:36 ID:kmkzhqyd
>>17
だろうね。
公式録音で最も多くの割合を占める作曲家。
ニューイヤーも素晴らしいが、「こうもり」はまさに神業だ。他にもいくつかワルツ演奏会を手がけているみたい。
チューリッヒでの「ウィーン気質」(オペレッタのほう)も聴きたかった。
>>16
クライバーの他のレパートリーからして、アンコールだけでなくプログラムもそっくり同内容でなかったのがまだしもという気が・・・




23 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 21:19:45 ID:016jaQme
>>16
92の「観光列車」で喇叭を吹いてる姿。
あれがお茶目という人がいるけど、自分は痛々しかったよ・・・
クライバーほんとにこんなことをやりたいのか?って・・・

パフォーマーのマゼールですら、「観光列車」ではきちんとトランペット吹かせてるのに。
まあ他にも自分で喇叭を吹いた指揮者はいたけど。

24 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 21:58:26 ID:m9qzCp/t
バイエルンの「こうもり」では何度もヨハン・シュトラウスの扮装で指揮台に立っている。女装したことさえあったらしい。


25 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 22:26:31 ID:hcdXCCVX
僕が見たときは、ボリスベッカー(テニスプレイヤー)だった。水色のジャージ姿。
ラケットで指揮して、途中ボールを楽団員にむかってサーブしたりしてた。
仮装は謝肉祭の最終日のみ。観客も仮装したりしている人もいる。天井のほう
から風船が振ってきて、それを平土間の人がレシーブしたりしている。
そして雷鳴と電光はいつも以上に速かった! '87年3月3日のこと。

26 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 23:10:53 ID:vT0rgyVx
女装はキツいなw
だが見たい。

27 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/04/18(火) 00:43:33 ID:CupegClg
酒を飲みすぎてベロンベロンになって登場したこともあるらしいですからねぇ

28 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 00:56:44 ID:TtRYL8E6
クラほとんど聞いてなかった頃に92年の演奏をNHKで見て、あまりに気
持ち良さそうだったんで、正月恒例イベントらしいし一杯飲んでやってる
のかと思ったのがクライバーとの出会いだった…

29 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 22:46:43 ID:ezvAETa1
クライバーの最高傑作をあげてみよ

30 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 22:58:24 ID:W6ipQ3ws
最高傑作?作曲でもしたのか?

31 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 14:29:06 ID:ErUsIqKn
最高傑作もなにも、レパートリーが少ないじゃない。でも残した録音の殆どが「最高ー!」
と叫びたくなるよ、個人的には。あえて言えば、やっぱベト4、5、7の出来れば海賊盤
の方と、トリスタンですが個人的に。しかし宇野こーほーのC.クライバー叩きには頭くる(怒

32 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 14:33:13 ID:Yhwy92J3
>>31
>ベト4、5、7の出来れば海賊盤

5はともかく4と7の海賊盤は相当な数あるんじゃね?

33 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 14:42:07 ID:3FTIAulK
晩年の94年BPOとのメモリーズのやつもよくないか?
音質はいまいちだけど、のりにのった演奏が良い

34 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 15:09:14 ID:GAhDqLae
ベロリンフィルと何を演ったの?

35 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 15:28:14 ID:3FTIAulK
コリオラン序曲(最高)
ブラ4(VPO正規のより良い)
モツ33

36 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 15:39:32 ID:GAhDqLae
ありがと。そんな音源もあるんですね。
96年のバイエルンとのブラ4もいいね。

37 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 15:55:08 ID:ErUsIqKn
カラヤンが逝ってから、ようやくBPOで振れたんだよね。正規盤でないかな。

38 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 16:14:12 ID:lkRUjdvv
クライバーのモツ最高!33とリンツしか聴いていないが、絶対合ってると
思う。フィガロを残して欲しかった。ト〜チャンに遠慮したのかな?

39 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 16:20:33 ID:wBK72mew
フルトヴェングラー気取りで演奏始めて、途中でパニクって面白い罠、倉ちゃん。
お坊ちゃんじゃなきゃ、許されないんだろうね、ま、全てだけんど。

40 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 16:21:33 ID:GAhDqLae
日本語でおk

41 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 02:52:11 ID:/IDz7A49
昔、国際線の機内誌を読んでいたらパヴァロッティが選んだ指揮者30人
の記事が出ていて一位はカラヤンだった。ムーティー、マゼール、オザワと
一緒に、共演してもいないフルトヴェングラーやワルターまで乗っていたけど、
なぜかクライバーの名前は見当たらず。あの素晴らしいボエームを残したのに
二人は仲が悪かったのだろうか?ドミンゴとはうまく行っていたようだが、
真相はいかに?

42 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 03:30:17 ID:Suu34x7T
>>41
いかにも相容れない二人って感じだよね。
ドミンゴはどんなに出しゃばっても何かおっとりしたところがある。ルネ・コロはお坊ちゃまそのものだし。
ヴェヒターなんてのも権柄ずくな人だったらしいけど、どこかアイゼンシュタイン的にすっぽ抜けたところがあって、クライバーとはウマが合ったのではないか。



43 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 14:54:26 ID:/IDz7A49
コロは結構、指揮者や演出家と衝突したみたいだよ。
カラヤンとけんか別れしたし、ストレールとアバドともスカラ座の
ローエングリンでかなりもめたはず。ドミンゴはクライバーの
ことを賞賛していたね。アライサがクライバーのこと良く言っていなかった
のを覚えてる。


44 :名無しの笛の踊り:2006/04/25(火) 00:48:37 ID:6rLRqSSV
パヴァロッティとクライバー…合わなそう.
コロとクライバーもこうもりは良いが(コロのオペレッタ録音はまずはずれがない)
トリスタンの録音を聴く限り3幕とか歌いずらそう.バレンボイム指揮の方が伸び伸び歌っている.
お互いに派手かつ個性が強くて譲らないキャラなので厳しいかも.
その点コロとパヴァロッティは似ていると思う.
(実はワールドカップの開会式でコロあたり歌わないかしらとひそかに期待している)
ドミンゴとか,シュライヤーとか,プライとか,うまく指揮者の個性に乗れる人は
クライバーの指揮で生き生き歌っているよね.

45 :名無しの笛の踊り:2006/04/25(火) 00:55:51 ID:K1Y/eeiu
メモリーズからラストライブのベト4ベト7が出てたね。

46 :名無しの笛の踊り:2006/04/26(水) 20:19:07 ID:nmp6xMdX
>>45
音質はどうですか?age


47 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 20:20:10 ID:Tn9Nq88C
こうもり序曲のリハのDVDの話題ってここでは出てないの?

48 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/04/28(金) 00:02:19 ID:sSZkyRjo
>>47
クライバーさんが何を言ってるのか理解できないんだもの

49 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 01:00:27 ID:31g7S5oz
安くなっての再発売は嬉しい限り。こうもりのリハーサル最高!言葉も歌も
一聴の価値あり。もともと前スレはベト7の新盤がどうかというスレだった。

50 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 01:10:00 ID:Ym6g4t0M
シークフリート・イェルザレムはファゴット吹いてるの?
このときは在籍してなかったのかな?


51 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 18:41:42 ID:scvAMm0+
アルカイックスマイル

52 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 20:57:36 ID:bZ6zW5cg
笑い男 by サリンジャー

53 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:10:56 ID:Z/cEO8Pi
こうもりのDVDは確かに感動もんだ。
今日久しぶりに引っ張り出してみてて思ったのだけど、
F1のシューマッハに似てない?この人。

54 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 00:27:08 ID:2JRKI4+A
>>46
すまん、店頭で見かけたが買ってないので聴いてないんだ
帯には「ステレオだが個人録音のため音質は良くはない」てなことが書いてあった

上で話題になってるベルリンフィルとの録音も膝上でモノラルだけど、あのレベルなら俺は問題なく鑑賞できた

55 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 12:06:56 ID:j0kCueW2
>>54
あんがと。シカゴとのブラ2も帯には「音質劣悪」と記載されてたが、結構聴けました。

56 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 12:10:08 ID:KOZTntGQ
メモリーズの椿姫は聞ける程度の音質?

57 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 12:15:37 ID:fZdsDCme
この人・シュマッハ・カーン・・・・
ドイツ人は割れアゴが多いのか?

58 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 12:38:02 ID:ShTHs5o+
カルロスは半分アメリカ人だけどね。
あんまり言われないのは、絵にかいたようなドイツ人顔だからかも知れない。


59 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 15:57:14 ID:wg0NCg0C
アメリカ人?なんでそうなるの?

60 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 16:04:39 ID:fZdsDCme
母親はアメリカ人なの?

61 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 17:55:18 ID:2gzcJjWF
>>59-60

母親はアメリカ人で、アルゼンチンのアメリカ大使館に勤務していたが
1927年頃に、エーリッヒと知り合って、何ヶ月もたたないうちに結婚。
姉ヴェロニカに次いで息子カルロスが生まれたのは1930年で、当時、父親は
ベルリン国立歌劇場の指揮者として君臨していた。
ナチスを嫌悪した父親がベルリンを離れるのは1935年。

この辺のいきさつは、今は絶版のWAVE第31巻や
最近になって邦訳単行本になったマテオプーロスの著作にも記されている。
それ以前に、英国の音楽事情に詳しいことで知られた三浦某(故人)によって
当時の「音楽現代」誌のクライバー特集にもマテオプーロスの著作が
引用されたことがある。

62 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 18:06:37 ID:ShTHs5o+
母親は当初あまりドイツ語がうまくなかったという話もあり、ドイツ系アメリカ人ではないようだ。
ユダヤ系説もあったが、エーリッヒがドイツを離れるいきさつにそのへんが一切出てこないところを見ると違うようだ。
何といってもカルロスの隆々としたゲルマン鼻が・・・・
もっとも、ユダヤ教徒の肉体的特質とかいうのは統計で迷信として否定されているが(もう混血が進みすぎてそんなものは残っていない)。




63 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 18:07:03 ID:0wLkwvZ0
その割にはアメリカ嫌いだった

64 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 18:38:10 ID:BReSRiGy
ところで最近でた7番については振り返ってみてどうですか?

65 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 02:45:47 ID:p1kVOHA1
発掘はまだまだ続くのかな


66 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 07:55:30 ID:qztGygEP
クライバーさんはイギリスと、アメリカで公演した時に
ブーインブ喰らったから嫌いになったという説がある

67 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 14:17:23 ID:8KsC7DHf
それならイタリアを嫌ってもおかしくなさそうなもんでけど。76年スカラ座でのオテロの
映像みたけど、野次がひどく特に「バスタ」という客席からの一声で、
クライバーが一旦指揮棒を置くシーンがあるんだけど、あれなんかよく
指揮台から去らなかったもんだと見ていて冷や冷やしたよ。

68 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 15:41:20 ID:BXj+5q0J
C.クライバーを最近好きになった房にとって、このスレは本当に勉強になります。
これからも色々教えてください。
>>64
海賊盤でしか聴けなかったライブが、正式にリリースされた事実だけでも感動もんですね。

69 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 17:17:18 ID:p1kVOHA1
まあミュンヘンがいちばん居心地よかったのは確かだろうが。


70 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 17:48:57 ID:Fge4D0lD
バイエルンじゃなくて?

71 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 18:03:21 ID:2s5SFsHq
>>61, 62
カルロスの母親のグドリッチ(彼女の姓)はエーリッヒと知り合った当初、ドイツ語出来ない、
エーリッヒは英語できない、で二人が共通して理解可能な言語はラテン語(!)であったと。
ここで質問、カルロスがスロヴェニアの小村で亡くなったとき、地元の通信社が母の故郷と
報道していること。一般にはカルロスの奥さん、スタンカの故郷と思われているのだが。
母親もスロヴェニア出身で、合衆国へ移民したのか? なぜ彼女がブエノス・アイレスに
いたのか?
在アルゼンチン合衆国大使館では、下っ端の事務員なら、移民で、しかも国籍取得
してからそれほど年月の経ていない人間を採用するのか?
在外大使館では、現地人は普通に雇っているけど。


72 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 19:47:53 ID:U4pQ7oD0
現地のマスコミが妻と母親を混同していたようだよ。

73 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 19:56:53 ID:qztGygEP
>>67
スカラ座はクライバーでなくても野次がすごいだろ

74 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 20:01:17 ID:p/TmPHo7
シカゴかバイエルンを指揮したときのベートーヴェン「運命」のライヴ盤出ないかな?

75 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 20:24:15 ID:qztGygEP
シカゴのライブ版はあるよ

76 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 20:58:37 ID:p/TmPHo7
あるらしいけどできれば正規盤で聴きたい

それと幻のミケランジェリとのべートーヴェンのピアコン第五番「皇帝」のと
ブレンデルとの第四番

77 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 21:56:28 ID:kg4c3HKz
>スレタイ
無断欠勤で相対するような指揮者、氏ねばいいと思うよ

78 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 22:23:05 ID:BXj+5q0J
>ミケランジェリとのべートーヴェンのピアコン第五番「皇帝」

ああ、メモリーズで出てますね。今度人柱になって買って聴いてみますです。

79 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 23:00:29 ID:p/TmPHo7
え?出てるの?

80 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 03:12:08 ID:VIOUpu/h
しかし、クライバー亡き後、誰かいないか?スリル、スピード、快楽を提供してくれるマエストロは?僕らはクライバーのメモリーズを糧に生きて行くしかないのかなぁ。合掌!

81 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 03:17:34 ID:mJS5Pi5Y
出てきたときは鮮烈な印象があったけど、あの時代は、多かれ少なかれ
あんな演奏してたように、今になって思ったり思わなかったり。
記録には残ったけど、これから記憶に残っていくのかな?

82 :81:2006/05/01(月) 03:19:05 ID:mJS5Pi5Y
訂正
「あの時代は、多かれ少なかれ」
->
「あの時代は、みんな、多かれ少なかれ」

83 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 03:47:28 ID:VIOUpu/h
記憶には残るよ。絶対。
あんなに楽しそうに、しかも美しく指揮をするマエストロを、他に君は見たことあるかい?

84 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 04:40:21 ID:fnk2rhak
ないです!

85 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 04:41:31 ID:PItLuCoV
>あの時代は、みんな、多かれ少なかれ

て、その、「多かれ少なかれ」が決定的なんじゃじゃないの?
別にあの時代の記録はカルロスしか残っていないわけじゃない。
みんなうろ覚えでカルロスだけを美化しているわけじゃないんだよ。



86 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 10:38:04 ID:JTh4Ni+5
>>47

このスレ、なんでこうもりの序曲リハで話が続かないんだろうね?あれは私のお宝DVDです。彼があの曲をどう解釈しているか、手にとるように分かる。

偏屈そうなオケの親父どもに対していかに自分のイメージを伝えるか腐心している彼の姿を見て、指揮者にゃなれねぇと思った。

男の子の夢の職業とかで野球監督と指揮者はよく名前が上がるが、ホントに過酷な仕事だわ。

87 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 18:46:35 ID:0ugDbW3K
>>78
すいません、チェルビダッケのと勘違いしてました。

88 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 19:43:29 ID:Qbr++n1S
>>86
このスレ見て面白そうだったからアマゾンで注文かけたよ。
それほどの見所あるなら楽しみだ。

89 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 20:08:31 ID:fnk2rhak
>>88
こうもりと魔弾の序曲?

90 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:08:51 ID:YLCHVIbl
>>78
クライバーの皇帝が出てるって事?

91 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:09:10 ID:JTh4Ni+5
>>88

えらい。それはいい買い物ですよ。保証します。

私はこのDVDを友人から借りたまま返せなくなってます。値下がりしたことだし、買おうかと思ってます。

92 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:19:55 ID:0iioj1s1
あのDVDを見てると、プライドの固まりのオケメンバーを統率するってのは
大変なんだなと思う。ましてや、VPOやBPOともなれば技術ももちろんだが、
団員のプライドも最高レベルなんだろうし。

それと同時に、クライバーのカリスマ性っていうのがわかるような気がする。
言いたいことをビシッと言いつつ、うまく自虐ネタではぐらかしたり、詩的表現で
盛り上げたり。ファンなら絶対みるべき。

93 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 22:41:30 ID:fzQlYr30
そういえば、クライバーのインタビューの記事ってみたことないのだけど‥

94 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 22:48:20 ID:fzQlYr30
そのリハって前にNHKで放送されたものみたいだな

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008Z6VA/ref=pd_sim_dp_1/249-7243302-4883531









95 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 23:09:53 ID:mEAdUeKo
今日リハーサルDVDをタワーで視聴した。
『最初産毛に触ってから・・・』ってすごく解り易い。

96 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 23:22:39 ID:sTkg5OYZ
ネコケンによるマニアックな解説がまた(・∀・)イイ
別の本で「このDVDを89年ニューイヤーこうもりのリハーサルと見なしても違和感なし」とも書いていた
それくらい若い時から解釈が完成していたことに驚く

97 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 00:14:20 ID:Th1c/iq4
40歳ぐらいのころか。
そのころからシュトゥットガルトのオケって結構ハイレベル?


98 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 02:31:59 ID:1KSvdtbm
あのリハみると、当時のオケのメンバーのベテラン職人然とした顔つきに
好感がもてる。今はなかなかないなあ。

99 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 09:15:42 ID:p3bBRa3C
90年代末に1996年のバイエルン国立管との演奏会が放送されたとき、NHK-BS2ではあのリハに続けて流したんだよね。

約30年前の壮年期と比べて指揮者の身体能力は明らかに低下してて、痛々しくかんじた。

恐らく70年頃のあのリハのときほどのべつまくましに喋り続けるようなスタミナはなかっただろうから、彼の頭の中にある音楽を言わずとも理解してくれる特定オケとの共演が増えざるを得なかったのだろうな。気の毒な人だ。

100 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 10:34:24 ID:ruUdwlZg
>>99
えらそうに不愉快なレス書いてるアンタも必ず歳は取るんだぜ。気の毒な人だ。

101 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 14:57:32 ID:qIwj7oVp
前スレにもあったかもしれないけど、「カルメン」のDVDはどうよ?

102 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 16:01:18 ID:R8/MDLhi
どうよってDVDだったよ

103 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 18:56:49 ID:G86wyRH8

今日の朝日新聞の朝刊にクライバーカルメンに関するエッセイあるから読んでね。
by 九谷才一

104 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 19:52:11 ID:ssb3Z5zw
>>103
丸山さん、お疲れ様です。なかなかユニークな推理ですね。小説にされる日を
楽しみにしてますよ。

小生の推理では、彼がいろんな解釈を思いつく完全主義者だったから指揮台に
立つのが少なかったと思ってますけど。(知り合いにもいるんです、彼みたいのが。
傍から見ると才能をもっと活かせばいいのに思うんだけど、本人に言わせると
いろんな選択肢というか可能性が頭に浮かび、どれを選ぶべきか迷ってるうちに
面倒になって結局実行に移さなくなることが多いそうです。皆さんの周りにも
こういう人っていませんか。乱文にて失礼。

105 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 20:14:36 ID:Th1c/iq4
この人の完全主義というのは緻密にアンサンブルを整えるとか、そういう意味じゃないところが面白いよね。
「こうもり」のビデオだって歌手のレベルは決して高くないが、それでも全体としては永久保存版としてゴーサインが出たことが充分に納得できる。

106 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 22:55:55 ID:RuldIpGr
下手な生オケ聴くよりこの人のこうもり序曲を大音量で聴くほうがよっぽどいいな。
あれはマジ神業。DVDも見たいんだけど、どうなんでしょう?

107 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 00:30:21 ID:DfyGUJ2A
見たいなら買えば

108 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 00:58:51 ID:oxiedeXm
ホント興味が湧いたら買うべきだよ、このリハDVDは。

前からファンだったけど、ますます愛おしくなった。身を削って演奏してたんだなって思った。

109 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 01:12:53 ID:SGB0SW7q
こうもりは、86年のは来日公演のも本拠地の歌劇場でのも視覚的にはあまり
お薦めしない。音楽的には凄いんだけど、リハの段階で指揮者の意図がオケに
既に充分伝わってるせいか、指揮振り自体はあえて手抜きをしてるから、コンセルと
へボウや78年のカルメン、79年の薔薇でのような指揮振りを期待すると肩透かしするよ。
まだ70年代のこうもり序曲のリハの映像の方が、至る所ちゃんと棒を振っていて
いいかもしれない。

110 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 02:48:59 ID:haOyQYJR
>109
いや、コンセルトへボウは既に遊んでると思う。
79年の薔薇は確かに振りが細かい。そんで海賊版だけど81年のウィーンとの
メキシコ公演も相変わらず振りまくってる。この頃までは、振れる部分はとことん
振ってる気がする。しかし83年の映像からクライバーの指揮遊び(?)の割合が
グッと増えてきている気がする。
81年から83年の間、つまり有名なオルフェオによるベートーベンが収録された時期、
ここあたりが、少なくとも指揮における芸風の移り変わりだと見ているがどうでしょう?

111 :109:2006/05/03(水) 09:44:56 ID:3ZYO8U+C
>>110
そうですね、おっしゃる通りそれ以前同様よく振っていながらも、83年の
コンセルトへボウの映像では、まるで芸として意識しているような外向的な
かなりの部分でジェスチャーの大きいわかりやすい指揮振りになっている。
これがあのオケとの初共演のため奏者にわかりやすくするためなのか、この
指揮者のために製作された映像であることを意識してなのか、あるいは他の
理由からか知りませんが、芸風が変わっている。そうなるとオルフェオや
ウィーン定期でのベートーヴェンを入れた82年の”芸風”がどんなもので
あったか興味の湧くところです。

いずれにしろ81年から83年の間に芸風が変わったとのご指摘ありがとう
ございました。

112 :109:2006/05/03(水) 10:24:39 ID:3ZYO8U+C
ところで81年といえば、東京公演でのオテロ第一幕の終わりの部分が12分ほど
video.google.comで観られますね。クライバーはほんのちょっとしか写って
ませんけど懐かしい。

113 :名無し:2006/05/03(水) 14:55:54 ID:haOyQYJR
>111
コンセルトへボウとは確かに初共演ですが、それ以上にクライバーにとって
初のコンサート収録ですよね(メジャーレーベルとの)。1970年の映像は教育番組としての
放送局の企画だし、1981年のウィーンフィルメキシコ公演の映像も現地放送局による
とても周到に準備したとは言えない収録ですよね。よくクライバーが収録許可出したと
思いますよ。まあメキシコ公演はともかく、コンセルトへボウは初の本格的な映像作品として
本人も相当意識してたと思います。特に4番1楽章!あれ以上のサービスはなかなかないですよ

114 :111:2006/05/03(水) 19:51:28 ID:3ZYO8U+C
あの第一楽章、いいですねえ。ただおっしゃるように、指揮姿に関しては
全体として”遊び”の要素が増えたというか、気楽に構える余裕を見せ
はじめてますね。あの方が、指揮する方としては楽かもしれませんが、
見ている方としては、ピリピリ緊張感の漂うそれ以前のスタイルの方が
好きです。特に79年のバラの騎士など、ある評論家が形容したように
”半神半人”といった顔つきで、指揮者を見ているだけで催眠術にかかった
ような気分になってきます。

115 :名無し:2006/05/03(水) 21:23:49 ID:haOyQYJR
79年のバラは大好きで、94年よりもよく見ています。
ただクライバーの登場シーンが少なすぎて残念!!
カルメン並にピットシーンが挿入されていれば、、最高なんですけどね。
しかし第3幕でクライバーを右側より捉えたシーンは照明の具合もあって
ホント神のようです!
あと神のように

116 :名無し:2006/05/03(水) 21:26:26 ID:haOyQYJR
、、、すみません、続きです

神のように見えてしまう映像は、コンセルトへボウの4番3楽章の中間部、
あとニューイヤー92のドナウ冒頭。マニアックですが、わかります??

117 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 21:59:49 ID:tCyCJ6zO
おれは熱狂的なカルロスファンではないが、生命力の横溢する彼の音楽にはやはり強く惹かれる。
86年来日公演は、ぜひNHKクラシカルシリーズで映像化してほしいものだ。

それにしても、スレ建て主には悪いがこのスレタイはよくないな。
新スレ立てたりはしなくてよいけど、早く1000レス到達して、彼にふさわしいタイトルのスレを建てよう。

118 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 11:47:27 ID:vq9GoiYQ
【レパートリー極少】カルロス・クライバー【音源徹底管理】



119 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 11:54:33 ID:cFTaYbHe
【ベト4ベト7】カルロス・クライバー【ブラ2ブラ4】
【こうもり】カルロス・クライバー【バラ騎士】
【ボエーム】カルロス・クライバー【オテロ】
【雷鳴】カルロス・クライバー【電光】

120 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 11:54:59 ID:REhlNUOe
↑いまいち

121 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 13:12:57 ID:ltQxYR7B
【カル】カルロス・クライバー【クラ】

122 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 13:45:01 ID:qb4SsnFq
「カルロス・クライバー」VS「フルトヴェングラー」

123 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 13:48:02 ID:qbuM4rRN
【庭野菜】Carlos Kleiber【冷蔵庫】

124 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 15:11:46 ID:C82odJqm
天才指揮者どころか変人指揮者の通り名のスレはここですか

125 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 15:25:19 ID:4NB3RuIi
いいえ、違います。

126 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 16:50:24 ID:4Jgttilm
>123がいい。
野菜ネタは愛らし過ぎる

127 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 17:12:08 ID:jlhhbAGE
>>119
「雷鳴と電光」ってカルロスのキャッチフレーズなのか。
ジャズバンドだったら、さしずめオープニングナンバーだな。


128 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 17:40:14 ID:REhlNUOe
俺も野菜と冷蔵庫の話しは好きだが、次スレへの道は遠い…Orz

129 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 20:01:42 ID:Atem3yJd
Karlos Cleiber

130 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 20:21:56 ID:qb4SsnFq
永遠のカルロス・クライバー

131 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 20:28:12 ID:REhlNUOe
↑プッW

132 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 20:34:06 ID:Zq0u6do3
>>131
m9(^Д^)プギャーーーッ!!!

133 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/05/04(木) 22:39:40 ID:mdBxCxEn
「愛妻家」カルロス・クライバー「家庭優先」

134 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 22:40:30 ID:mdBxCxEn
「BMW」カルロス・クライバー「コレクター」

135 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 23:01:55 ID:gEAmuUMN
【パパと】カルロス・クライバー【較べないで】

136 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 23:07:51 ID:hfJNs8uC
>>115
同じく薔薇の騎士はミュンヒェン盤が好き
特に第2幕の導入部(前奏曲)のカッコよさ・・・

短い導入部だけに、幕が上がってしまうのが惜しいほど・・・

137 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 23:08:32 ID:+K24xTek
>>129
つりでしょ?

138 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 23:09:10 ID:4Aj0U96r
>>135に笑った

139 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 23:10:32 ID:REhlNUOe
【薔薇の騎士】カルロス・クライバー【タクトは剣!】

140 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 15:17:03 ID:6pBXxNOE
都内某所で、ケルン放送交響楽団を指揮した際(1972年5月27日)の全曲目?を
収録したCDを入手。「ヴォツェック」断章まで入っていて御機嫌。

141 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 17:30:25 ID:vBoqJNHW
【振れ】カルロス・クライバー【歌え】

142 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 18:05:11 ID:3VxcDbvx
【ロベ】カルソス・クライバー【カル】

143 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 19:40:57 ID:l+QKsc9A
【CK】カルソス・クライバー【それはクラシック界のブランド】

144 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 20:49:22 ID:XQfVFBjA
【!!!カラヤンは】カルロス・クライバー【そうでもない!!!】

145 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 08:13:03 ID:Z8W00oVW
クライバーのおいちゃんはそんなにすごい人だったのか!

146 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 10:24:09 ID:/ZLvRjE3
ミュンヘンの薔薇、ここでは結構評価高いね。おれはウィーン盤だなぁ。
初めてミュンヘンの薔薇を聴いた時、テンポが早くておれはついていけなかった。
ウィーンの方がテンポはゆったりめになったね。それと薔薇のオケはやっぱり
ウィーンが最上だよ。他では出せない味だな。


147 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 12:03:37 ID:TmcUnDc6
R.シュトラウスにはSKDが良いなと言ってみる。
クライバーはSKDをライブでは振ってないのかな?

148 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 12:13:29 ID:7kQzzKbm
クライバーのシュトラウスはそんなにいいか?
俺はシュトラウスと言えばベームがダントツだが。

149 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/05/06(土) 12:14:31 ID:m7sYd6Iq
ウィーン版はピッチが高いから好きってのはダメ?

150 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 14:14:16 ID:lWueqdfL
俺はどちらかといえばミュンヘンだけど、大きく肌合いの違う映像が2種類も残っていることは幸運だと思う。


151 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 15:21:53 ID:xYA9fR2l
メモリーズから出てる「大地の歌」を買って聴いてみましたよ。
・・・やはりクライバーにマーラーは合わないと思った。

152 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 15:46:01 ID:58ktMKPH
>>145
>クライバーのおいちゃんはそんなにすごい人だったのか!
そう。エーリッヒ(お父ちゃん)の方が特にね。

153 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 19:53:26 ID:lWueqdfL
エーリッヒは独立してスレ立てたら。
息子のスレでついで扱いされるのはどちらにも気の毒だし。
わりとこの板は古いドイツ系指揮者のスレは長持ちする傾向にあるし。
(でも個人的にエーリッヒと近いイメージのあるクラウス=処世は正反対だけど=のスレは落ちちゃったな)

154 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 21:44:25 ID:/ZLvRjE3
89年のニュー・イヤー・コンサート、「騎士バスマン」凄過ぎ!
リズムの冴えといい、ハンガリーの熱い熱いチャールダッシュの血潮といい、
最高!


155 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 21:52:19 ID:xYA9fR2l
>>154
あの4分強でいっちゃうなんて・・・あなた早漏なのねw



あたいもだけどw

156 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 21:58:49 ID:/ZLvRjE3
あれ聴いてると踊れるよね?

157 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 22:09:10 ID:rDJ2b0M1
あれはすごいね。その年に石丸で輸入CD買って初めて聴いたが
映像もないのに下宿の狭い部屋で死ぬほど興奮した。
指揮真似してるともう無我夢中になるね。棒を折ったこともある。

158 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 22:11:39 ID:2TZd8cot
この人のカルメンのDVDはどう?

159 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 23:12:23 ID:/ZLvRjE3
>>154〜157
何〜だ、あれを聴いていっちゃうって俺だけだと思っていたら皆いってたのね!
あれ聴くとエクスタシーを感じるわな!

160 :  ↑:2006/05/06(土) 23:32:05 ID:IYlh5Hod
おまえだけ

161 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 23:42:51 ID:YiBIaNu9
>>160
いよう!不感症

162 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 00:33:33 ID:xrBOcB1F
騎士バスマンは最初のテレビ放送の時はバレエが流れてたんでLDになって指揮
姿が初めて見れた。
でもよーく見ると他の曲の時と客席が違うからDVD、CDになってるのは大晦日
の演奏ではないかと思われる。CBSのCDには大晦日と元旦に収録って書いてあ
ったしね。

163 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 00:56:17 ID:M9N6ugki
途中で出てくるベンチャーズを先取りするような弦のグリッサンドには
痺れるぜ!テケテケテケテケテケテケ!!

164 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 01:50:41 ID:PGyUIYRA
指揮真似といえば、エジプト行進曲。
肩を上げて、左腕をゆっくり下に突き刺す動きを真似し過ぎて、肩が外れそうになりますた。
これと、騎士パズマン、ハンガリー万歳、ジプシー男爵序曲あたりが、僕の得意曲でつ。

165 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 02:59:11 ID:9EzC2tTq
>>164
キミがウィーンの舞台に立つ日が楽しみだ。
ますますがんばって精進してください。

166 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/05/07(日) 03:09:10 ID:QNDMgLlk
>>158
第2幕の「ジプシーの歌」がすばらしい

167 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 16:26:37 ID:Xx0jPzqx
めくるめくスピード感と弾けるようなリズム感がたまりません!

168 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 16:28:24 ID:o5YZ7361
いきなりどうした?

169 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 20:48:40 ID:ssBgBm93
>>164

癒される書き込みだなあ。明日からもまたサラリーマン生活をがんばろって気になった。

がんばってレパートリー増やしてね。

170 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 21:32:22 ID:o5YZ7361
>>164のウィーン・デビューには是非駆け付けたい

171 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 22:16:57 ID:FvqxyzqG
>>164
こうもり序曲もぜひ!

172 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 18:46:00 ID:eDcYoM6a
>>164 「雷鳴と電光」もお願いします

173 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 20:26:15 ID:T8x3UWUE
>>164
死ね変態。キモイ

174 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 20:52:01 ID:2Xw+wXvC
>>164

『テレーゼ!テレーゼ!』でお願いします。

175 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 21:53:45 ID:Iwooj/9v
プローベ中にブチ切れてあて途の無い旅に出る>>164の代役がマゼール。

176 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 23:30:18 ID:2Xw+wXvC
164は本当は野菜に生まれたかった、いや、生まれ変わりたいはずだ!

177 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 23:32:05 ID:2Xw+wXvC
>>175

『マゼール!マゼール』で行きましょう!

178 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 00:57:17 ID:hR8awe6h
>>164
デビュー前なのにいきなり大ブレイクだな。おめでとう。

ぜひ演奏姿をどこかにアップしてください。
できたらエジプト行進曲で左腕を外したところを希望。

179 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 02:02:32 ID:PxUEnW3/
>>164
死ねカス

180 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 02:47:26 ID:h2TT+Q63
>>164
Youtubeにでもアップしてよ みんなドン引きだと思うよ(^o^)

181 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 02:54:02 ID:zx6TCcRm
>>164ってゆらいばーか?w

182 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 10:18:30 ID:UuSKMpbR
164、あんたすげぇ。

デビュー前からアンチもいるじゃん。

アバド並みだよ。

183 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 10:44:19 ID:ZDWtZMt5
シュトットガルト響との練習映像みたけど。
オケがしらけていたのが印象的だった。
「若造がしゃべり過ぎ!」という無言のメッセージが聞こえた。

184 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 11:34:45 ID:gyuLGgxA
クライバーはミュンヘンフィルを振ってないの?

185 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 15:40:54 ID:OR07qKfk
>183
人間がひねくれてるといろんな物が聞こえるんだね

186 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 22:04:36 ID:9/i0mTEo
>>164の人気に嫉妬した。

187 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 23:59:57 ID:QZfpd5Np
>>182
いや、コーホー先生並というべきではないか?

188 :88:2006/05/10(水) 16:27:18 ID:ZTsLKxBD
こうもり序曲リハーサルDVDが 今 届 い た !
わぁああぁぁぁぁ手がすごい震えてるよ 緊張する 
これから観ます。

189 :名無しの笛の踊り:2006/05/10(水) 19:19:05 ID:AEuksixG
>>188
どうだった?

190 :88:2006/05/10(水) 21:00:37 ID:TPZOt02O
画質と音質共に悪くて残念。オケも下手過ぎですよね?

191 :88再び188:2006/05/10(水) 21:11:43 ID:ZTsLKxBD
↑だれだあんた

今「こうもり」序曲だけ見終わりました。
いいね。
「お互い音楽を楽しみましょう」というより
「もっと音を楽しませてあげましょう!」というカルロスさんの表現方法が
美女だのニコチンだのに例えているところが面白いね。
そういう笑いでオケをリラックスさせてる感じだ。楽しそう。
カルロスさんの言ってたスタッカートの部分、聞いてると気持ちよくなる。

しかし、指揮姿が様になる人だ・・・。そしてよく通る声だ。

192 :名無しの笛の踊り:2006/05/10(水) 23:24:11 ID:OelqPqbn
あのリハのDVDのあとに1996年のライヴDVDを見たら、彼の老け込み方に切なくなる。惜しい人をなくした。

193 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 00:38:03 ID:JHJg1BZD
>>192
40台前半の時と70前と見比べて老けた老けたって、いい加減辟易。
そんなに年を取るのは悪いことなのか?


194 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 00:44:30 ID:J/Dhou4B
ベト4の
ブラボー姉さん
何もそこまで絶叫しなくてもいいのにって位ですね。


195 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 00:49:44 ID:So2tfB33
>>194
いわく付きのババーだから。。。

196 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 01:03:51 ID:O5k8Z7W3
少数派かもしれんが、俺はカルロスの指揮姿なら
90年代以降の抑制された(枯れた?)タクトを「かっこいい」と思う
モツ33で第1ヴァイオリンを導く左手の動きなんてもう

197 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 01:05:14 ID:YBh0PWaj
クライバーの真骨頂は、活きの良さにあったから、若いときに比べ老年になってからは
あまり評価されないのは当然。カラヤンも永遠の少年とか言われて齢を重ねることによる
円熟味に欠けると批判する人もいたが、そのカラヤンに比べてもクライバーほど
円熟に程遠い指揮者も珍しい。バラの騎士なんかは晩年に円熟味が出ていい味
出してたけど、ブラームスやベートーベンなんかだとむしろ衰えが目立った。
Jシュトラウスでもワルツよりポルカ系のものを演奏した時の方が評価が高かった
ことからも彼の音楽の傾向というか得意な領域が窺い知れよう。

198 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 01:33:11 ID:YBh0PWaj
25年前が懐かしい。当時はクライバーは言うに及ばずアバドやムーティーにも
期待というか夢がもてたし、カラヤン、バンスタ、ベーム、ムラヴィンスキー、
ショルティといった大家もキラ星のように輝いて健在だった。その後、これらの
大家が亡くなり、期待されていた若手もそれら大家の穴を埋めるほどの存在感が
ないことが残念ながら明白になってしまった。ビシュコフとか現在の”若手”には
当時の若手ほどのインパクトを感じないないなあ。せいぜいラトルくらいが
何かやってくれそうと期待できるが。

199 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 11:44:27 ID:daGiYdun
丁寧な解説ありがとうございます。クライバーに代わる人は中々出てこないということなのですね。若い時の活きの良い、新しい音源を期待してしまいます。

200 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 13:18:50 ID:9oCcp0h0
>>197
その単純な二分法では「トリスタンとイゾルデ」は「ボエーム」は、どこに位置づけられるんだ?


201 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 13:29:31 ID:8cjZdphM
1996年のブラ4は以前、ネコケンさんが絶賛してたな。譜例だして。
楽譜読めない評論家が、見た目が歳取ったとか、推進力がとか
わけわかんない事言ってるわけだが

202 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 20:00:51 ID:6BaLB3gI
楽曲分析することが演奏の目的ではないから。

203 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 21:17:57 ID:g8R4yWcR
私も1996年のブラ4はすごくよかったと思ってる。最初にBSで観たときはものすごく興奮した覚えがある。

BSではその演奏会の前に壮年期の躁的で饒舌かつ躍動的なこうもりのリハが放送されていたんだけど、
それに続けて1996年の映像を見たら、彼自身が持つ曲のイメージに身体能力が追い付かなくなっている
んじゃないかなぁと感じられる瞬間があったように思われてねぇ。

切なかったですよ、好きな指揮者だったから。

204 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 22:31:52 ID:VGK1naz7
「衰え」か、そういう面でも父を超えられなかったのね。

205 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 23:13:39 ID:+414T3Cr
最近の流れ、なんだか哀しいね・・・

206 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 23:20:27 ID:Q92vzgzo
晩年の指揮姿みると、必死に格闘してる。やっぱり若い時のほうが、いとも簡単に
音楽をさばいてる。96年のブラ4もいいけど、あの音楽造りならVPOとの方が
クライバーが本当にやりたいことが表現されてると感じてしまう。

このストリーミングだと11分52秒目からの緊迫感とかやっぱり若い頃のクライバー
の良さが出てる。
ttp://www.npr.org/ramfiles/pt/020530.pt.pt50-brahms4.ram

207 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 23:26:06 ID:9oCcp0h0
シュトラウスなんて、ワルツだって随分速くて躍動的な曲に属する。
そんなレベルでポルカのほうが良いなんて言うんだから、要するに「活力」論なんて、ほとんどのクラッシクがカルロスには向いていないと言いたくて仕方ない連中の必死のレトリック。






208 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 23:33:07 ID:Q92vzgzo
まあ音楽なんて所詮個人の感性の問題だからな。どの要素を重視するかも各人の
自由。

209 :クラッシク:2006/05/11(木) 23:56:04 ID:GvjlNuij
クラッシク

210 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 00:32:00 ID:pFUZqT4c
>>207
ずいぶん喧嘩売ってるねw
御上品で御優雅なクラシックしか聴いてないのか?
はたまた、逆説的にクラヲタ全体を罵倒してるのか?

おっといけない、クラッシクの話だったねw

211 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 00:37:37 ID:XKZuVuGg
クラッシクヲタ

212 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 10:08:57 ID:y92ELUhe
クラッヲタ

213 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 10:48:49 ID:25fGi3mm
で、、結局「トリスタン」も「ボエーム」もブラ4も、活力がとりえなのか?


214 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 15:26:52 ID:gqmsqjR5
さっきリンツとブラ2の映像見たら恍惚としてしまった

音楽が見えてくる

215 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 18:54:09 ID:nWvXCHwb
>>214
名言ktkr

216 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 04:51:45 ID:BWMvA6d2
クライバーって
33歳で女に撃ち殺されたリー・モーガンみたいな存在なんだな


217 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 16:40:50 ID:Or+S+4lv
>>216
どう見ても違います。
本当にありがとうございました。

218 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 16:48:53 ID:AQTWIQiy
ソニーから出てるニューイヤーのSACD今聞いてる。
目の前でノリノリのクライバーが振り回しているかのようで、面白い。

219 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 19:05:47 ID:mmaWZHFZ
それ映像のは出てるの?

220 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 00:24:54 ID:kYXJrOMz
田園最高!

221 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 21:31:55 ID:ErzS7PYt
『カルメン』のカルロス・クライバーに目がくらんでしまった!
出来れば全編カルロスの指揮姿を写して欲しかった!

222 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 12:37:58 ID:XhsMw2T4
オペラのライブ、正規音源で何かでないかなあ

223 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 17:45:20 ID:8MgZUqPB
無断欠勤したり早退しても、誰かにどやしつけられないの?

224 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 09:12:48 ID:KDvc5kZF
皮肉なことに彼の演奏切符が入手困難になるほどの
才能の持ち主なので、
プロとしては落第指揮者だと思っている人はいる

225 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 11:40:20 ID:ZwrlLhQc
それは興行主が落第なのでは?

226 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 19:56:17 ID:+3kLaUYR
カルロスが他の指揮者と一線をかくしているところは?音楽にとりくむピュアさ?華麗なタクト捌き?

227 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 20:03:21 ID:+3kLaUYR
クラッシックみたいな敷居の高い音楽のチケットが手に入らないほどのクライバーのカリスマ性って凄まじい。これは聴かなきゃいけない。見なきゃいけない。

228 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 12:45:23 ID:yFdSBCgc
memoriesの海賊盤、もう7枚買ってしまった。そろそろ足を洗わねば。。。

229 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 20:02:13 ID:dd7mc9nD
犯罪者死ね

230 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 20:07:42 ID:UHV5GNt3
>>229
おれなんかテンシュテトやベームやらもあわせて30枚以上あるぞw
まあ、めもりーず買えない田舎者は何とでも言えばいいさw

231 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 22:33:08 ID:Vd1Ywm1Y
GOLDEN MELODRAMから初出音源が出るぞ。

http://members.jcom.home.ne.jp/0717478301/new:20release.html

232 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 11:30:09 ID:qdINrqod ?
>>230
早く死ねよ

233 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 15:14:02 ID:oVi2JwG1
>>232
ゴタゴタ言うなら正規盤で出せよ。 

234 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 13:26:51 ID:ShOoM9nP
>>231御紹介の盤の詳細について

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1287698

235 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 19:05:42 ID:fb3BiITe
カルロスって意外と腕毛濃いよね?

236 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 20:07:20 ID:+7GA2jBU
わしもそう思う

237 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 23:08:27 ID:eycc79r4
新盤ってリハーサルのか?

238 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 19:47:04 ID:kkcPvWdZ
↑ノイズ多そう

239 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 20:48:06 ID:U/8jW/6v
リハーサルだから仕方ないあげ!

240 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 22:32:08 ID:X5WVFnJI
腕毛のノイズ?

241 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 02:45:31 ID:/xBqnnk0
腕毛のノイズ=腕毛の枝毛=長嶋茂雄

242 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 18:52:13 ID:X5ZG0GBM
いつ出るの?

243 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 02:28:21 ID:5nFxpkZi
六月下旬らしい。リハ、ドイツ語なら聴いても分からん…

244 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 19:49:38 ID:JE5rKrbd
字幕は?

245 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 19:56:03 ID:yts6Qvx3
>>244
CDだよ

246 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 02:48:30 ID:YVnhCTkj
クライバーのはなし
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148648158/867-872

247 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 03:55:47 ID:BUE8qLAt
「こうもり」を演奏してる時、おなか押さえて笑ってた。


248 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 20:57:20 ID:WxTmZGv6
さて、来年の正月は何がリリースされるのかなぁ?じゃあ、来年の正月までサヨウナラ!

終了。

249 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 03:34:08 ID:Jt3IYKLo
>>248

乙!

終了!

250 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 04:12:03 ID:3QDpNR2h
あーあこっそりSONYにヴェルレクでもスタジオ録音してねえかな。


251 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 07:30:30 ID:L3VdQt8X
クライバーってラ・ヴァルスの録音はないの?

252 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 14:18:39 ID:qMKXuBc0
とうとう終了したか、一時は熱いスレだったが…来年の正月ね。

253 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 16:33:45 ID:Qq6YrgqP
では、また

254 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 17:56:24 ID:barpFVs9
スレまで短命になってきちゃった・・・

255 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 18:14:19 ID:dTUM0al9
カルロスクライバーの18番見たいな、オペラを教えてください。3つほど。

256 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 18:37:53 ID:JcE3cmFb
トリスタン
魔弾
あとイタリア物どれか

257 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 20:00:09 ID:Pb3Qn9FM ?
こうもり
薔薇の騎士
カルメン

258 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 22:12:29 ID:k35mwfBO
オテロ
ボエーム

259 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 13:37:20 ID:Zmf+kGRC
クライバーのDVD五枚組12990円は買いですか?

260 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 14:09:06 ID:Zmf+kGRC
結局買いますた

261 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 14:15:15 ID:kiWtwgw6
259 :名無しの笛の踊り :2006/06/12(月) 13:37:20 ID:Zmf+kGRC
クライバーのDVD五枚組12990円は買いですか?


260 :名無しの笛の踊り :2006/06/12(月) 14:09:06 ID:Zmf+kGRC
結局買いますた

もうしょっと書き込み待てよwwwwww

262 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 14:41:16 ID:Zmf+kGRC
>>261
まあ時間なかったし背中押して欲しいだけだったからさ

263 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 15:34:50 ID:Kqo22HGy
あぁ〜あ、買っちまったか、DVD組物。

あぁ。。。 もう少し早く相談くれればヨカータのに

264 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 15:59:30 ID:Zmf+kGRC
そんなテンション下がること言わんでくれ

265 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 16:54:37 ID:1AVFvOsF
おれも同じ値段で先月買ったが家宝にしてるよ。ニューイヤーやブラ2、ベト7はみてるだけで幸せになる。楽しんでくれ。

266 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:35:47 ID:MnhRqq37
この調子でいけば、このスレ来年の正月までもつかもな…。

267 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:54:32 ID:RcxAbwXd
正月まで保守

268 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:59:07 ID:2xPG5qhO
>>262
誰も背中押してないじゃん(笑)。

269 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:49:20 ID:Sbh3EjPv
トリスタンのリハ、誰か対訳つけてくれ

270 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 22:31:17 ID:Wr3kUBmr
ムツカシス………。

271 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 01:25:55 ID:z3luXjxa
クライバーの指揮は実に緻密で、リズムひとつ、フレーズひとつにも神経細胞
の営みを思わせる様な緊張感と緊迫感が張り巡らされているが、それでいて音楽
がいささかも硬直せず、アンサンブルは相互に呼吸、刺激しあい、膨らみ成長し
ている。

誰か日本語に訳してください。もう、いい加減、こういう批評やめようよ。

272 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 01:34:01 ID:2w5DLifi ?
相互に刺激しあい、硬直せず膨らみってことだろ。

273 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 16:17:52 ID:HpgF9/Fl
しかしなぁ…ネタがないのに必死にカキコする藻前らの情熱に、カルロスも草場の陰から感謝してるだろーね。

274 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 23:55:58 ID:q4csYN6Y
今月号の音楽現代に、金子さんが2月発売のベト7について書いていた。
その中で、メキシコのビデオのことに言及していた。自分の持っているビデオ
はかなり画質が悪いと言うこと、運命の、ダダダダ〜ンに女性アナの声がかぶ
って、BGMのような放送にしている、などということを言っていた。運命は
繰り返しがあるので、2回目はちゃんと聴けるそう・・・・・ 見てみたいが、怖い
気もする。でも'81だから悪かろうはずがないですね。やっぱ見たい!


275 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 00:06:39 ID:7SK3wv5J
>>274
コリオランの超絶テンポにビックらこいた。猛進しとる。「運命」は、殆どまんまCDと同一
のテンポに聴こえるが、ウィーンPOのキビキビ感は、現在のウィーンPO子飼いの指揮
者陣には得がたいものに見えた。個人的なインプレです。


276 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 17:35:04 ID:RoR3TS89
http://www.youtube.com/watch?v=wG2ZrwIeJWU&mode=related&search=Carlos%20Kleiber

http://www.youtube.com/watch?v=NEEX5zZRx1A&mode=related&search=Carlos%20Kleiber

277 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 21:58:42 ID:V30YvAms
ニューイヤーコンサートもうpしてくれないかな

278 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 01:45:48 ID:Osm4pPJJ
誕生日あげ!


279 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 00:49:17 ID:EDZMREtJ
>274
一人の評論家が一つの新譜CDを出版社が違う二つの雑誌に批評載せる
のは反則なの?だからネコケンさんはレコ芸でベト7の批評しなかった
のかな?

280 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 17:42:52 ID:rcJk4Ttc
クライバー/シカゴ響の演奏ってどうなんだ?

281 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 03:56:42 ID:HlwEFMB6
>>279
反則というより、2つの雑誌に同じ内容の文章が載ったら「手抜き」、
内容が違ってたら「杜撰」、2つの雑誌で一つの内容になる場合は
「詐欺」だと思わないかね?

282 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 10:29:57 ID:UhJBdv9y
べつに

283 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 01:26:20 ID:EbTKV7l1
過疎対策特別措置法施行記念

284 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:16:26 ID:jcY6RQq4
命日

285 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:59:42 ID:Nxq7e+KJ
今日だったっけ?

286 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 14:40:15 ID:cAexSwXa
革命日

287 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 15:25:29 ID:Cc7MT7wk
昨日が命日だね。
LEGEND5枚組で唯一まだ封を切ってなかった89年ニューイヤーを見ながらカルロスに乾杯しますた。

288 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 17:09:23 ID:etQBycrD
クライバーのオルフェオのSACDが、中古屋においてありました。
980円です。
これは、どんな演奏のものですか?良い音質?演奏?
買い?捨て?
教えてください。

289 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:00:04 ID:D6pV+g3d
>288
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1408539

今年一番売れた輸入盤だ。レビューは山ほどあるから後は自分で考えてくれ。

290 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 19:08:52 ID:dZc+ud1T
オルフェオっつうからグルックのオペラの録音が見付かったんかと思ったぞw
たかだか980円で質問しなきゃ買えんようなビンボー人は図書館のCD漁ってろw

291 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 02:01:18 ID:S8KW6v8B
結局、クライバーとミケランジェリって
・実際にコンサートで協演したの?
・協演したとしたら曲目は?映像、音源が残っている可能性は?
・DGに録音しようとしたのは皇帝だけ?それとも全集?この時の
 録音は全く存在しない?


292 :早起きついで:2006/07/18(火) 04:55:23 ID:292V/b7R
>>291

1973年4月に、3回にわたりハンブルクでミケランジェリと共演。
映像や音源の所在は、おそらくNDR(北ドイツ放送)しだい。
thrswさんのサイト( http://www.thrsw.com/cklist/orchestra/hsto/ )から
引用すると、曲目は
> Beethoven : Coriolan-overture
> R.Strauss : Tod und Verklaerung
> Beethoven : Piano Concerto No.5

それから、マテオプーロスの著作(WAVE第31巻の39ページ)から引用すると
> 「皇帝」をレコーディングするために再び会ったとき、お互いにもうダメだと
> 感じ、このレコーディングはとうとう日の目をみることはなかったのです。

なお、マテオプーロスの著作の著作は、WAVE第31巻とは異なる訳者による
単行本にもなっていて、そこでの表現は多少違うかも。

293 :早起きついで:2006/07/18(火) 05:06:05 ID:292V/b7R
>>292
> なお、マテオプーロスの著作の著作は・・・

「著作の著作」・・・寝ぼけたまま書き込むんじゃなかったorz

294 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:39:10 ID:1TGdl8Vi
>292

ありがとうございます。

つまり、カルロスは皇帝を人前で演奏したことがあるわけですね。
録音が残ってる事を祈ります

295 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:17:25 ID:NctaEABT
>>294
どーせ何処ぞのマニアが膝上録っててCDRとかで出るんでねーの?
そのうち

296 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 01:32:33 ID:3+eaWFrE
しかし演奏してからずいぶんな年月がたってるぞ。
これだけ待っても発掘されないということは、やはり存在しないのでは?

チラシの裏
俺はチャイコフスキーの眠れる森の美女が発掘されるのを願っている

297 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 08:49:41 ID:lu7wpmZw
NDRの音源は最近になっても初出音源が多数世に出ているようなので、もし残っていれば出てくる可能性は高いのでは?
CDデビューくらいの時期のクライバーならマイク撤去とかは言ってないと思う。
ミケランジェリだって海賊音源もしくは正規の放送音源としてどんどん出ているんだから、クライバーとの演奏だって・・・・
NDRのアーカイブは膨大で宝の山だそうですし、期待しています。


298 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 23:46:09 ID:BH2lyMn0
「白鳥の湖」も振ったことがあると聞いたな。

299 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 01:57:08 ID:W24CCgeC
奥さんがプリマだから若かりしころはバレエを振っていたというのは有名なんだが、
ちっとも発掘されない

300 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 02:00:41 ID:6uOqRE8v
>>292
それ、7、8年前にCDで見た覚えがあるような・・・?
たぶん2chなら持ってる奴がいると思う。


301 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 02:16:26 ID:SqgbFaeR
>300

断片的にでも情報ない?
thrswさんのサイト( http://www.thrsw.com/cklist/orchestra/hsto/ )にも見あたらない

302 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 02:24:06 ID:0RrwZXtk
>R.Strauss : Tod und Verklaerung

これマジ? 実在するの?録音?
マジ?
マジかよ?
マジですか?
マジ?

303 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 08:18:55 ID:DkvpA9aD
メリー・ウィドウも若い頃のレパートリーの一つ。

304 :300:2006/07/24(月) 00:11:59 ID:3AutNBFf
>>301
当然だけど、輸入版。
2枚組みで1000円とか、そういう怪しいシリーズ。赤が基調のパッケージで
ロマン派っぽい絵画がCD前面中央に配置されてた気がする。
見たのは横浜か東京のCD屋(?)。横浜ならHMV、東京だったら見当がつかない。
そこにはグールド+カラヤン(こっちが実在するのかどうかも知らない)
の競演CDとかも置いてあった。

305 :300:2006/07/24(月) 00:13:31 ID:3AutNBFf
>>301
補足。
なんか、Disc2のほうに件のコンチェルトが入ってたとか滅茶苦茶具体的に思い出せるので
それほどレアなものなら俺の記憶違いかも・・・。

306 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 01:23:53 ID:oarOF9Vp
シカゴの「運命」'78 って、一体何種類くらい出てますか?
僕は2種類しか持ってないのだけど。HYPNOSとかいうのが、最初に買った
EXCLUSIVEより音がいい。他にもいいのがあったら欲しい。

307 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 01:27:30 ID:Lxu0McHG
>>306

http://www.thrsw.com/ckdisc/beethoven_ludwig_van_1770_1827_/

308 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 01:52:17 ID:oarOF9Vp
Thanks! とても好きな演奏なので、いい録音のがあったら
買いたいと思います。FM東京でやってるのね。どうりで音がいい!

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)