2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 21

1 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 16:28:45 ID:D5jD68Fh
◆質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

◆クラシック音楽全般に関する一般的な質問は、こちらでどうぞ。
★クラシック初心者質問スレッド PART 28★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125948530/l50

◆演奏者ではなく、オススメの曲について質問したい場合は、こちらでどうぞ。
 物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 5
 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1122048946/

◆質問される方へ
 ○好みの傾向などがあれば書いていただけると、回答しやすくなります。
 ○質問する曲をすでに聴いたことがある場合には、自分の聴いた演奏者名を
   あらかじめ列挙するようにしてください。
 ○有名曲は大半が既出ですので、まずは過去ログ倉庫を見てみてください。
   また、有名曲・有名作曲家はたいてい個別のスレが立っていますので、
   そこも参考にしてみてください。

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを
   つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

◆過去ログ保管庫 (Part 10 の142氏作成)
 http://ponpei.s58.xrea.com/

2 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 16:29:31 ID:86lQBOog
2げと

3 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 16:30:02 ID:D5jD68Fh
◆過去スレ
Part 01 http://music.2ch.net/classical/kako/1022/10228/1022866803.html
Part 02 http://music.2ch.net/classical/kako/1028/10285/1028540457.html
Part 03 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1035473709/
Part 04 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1043403768/
Part 05 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1051347452/
Part 06 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056281716/
Part 07 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060129101/
Part 08 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064533030/
Part 09 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068360886/
Part 10 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073348135/
Part 11 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078406372/
Part 12 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1084188477/
Part 13 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1090611287/
Part 14 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1095487796/
Part 15 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1099674013/

4 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 16:30:34 ID:D5jD68Fh
Part 16 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1103658700/
Part 17 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1108565589/
Part 18 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1115199356/
Part 19 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120438338/
Part 20 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124464926/l50


5 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 17:05:50 ID:6mkyanzb
>>1 乙。

6 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 17:12:42 ID:Nk1VIqz1
ヒンデミットの「画家マチス」の名盤は。
1960年代以降の録音で。


7 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 17:44:27 ID:WW9mvFD1
>>6

ブロムシュテット、サロネン、アバド、サヴァリッシュ どれでもいいよ。

8 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆fkG.pq.HHI :2005/10/09(日) 18:00:40 ID:WEZNe+w2
>>6
◎ケーゲル
○ブロムシュテット
△アバド
ってとこかな。

9 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 19:55:39 ID:uOsowUOt
>>1 乙です。

>>6 普通に聴きたいなら、ブロムシュテット。
「これ聴くと他が聴けなくなる」のはケーゲル。
どちらも名演だと思う。

10 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 20:31:04 ID:AfYIz5a6
すみません前スレのカルメンの質問したものですが…
引き続き教えていただきたいのでよろしくお願いいたします。
情熱的でエロい演奏がいいです。

11 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 21:05:45 ID:iFw6o+YJ
前スレ985
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124464926/985

あらためてきくのだが、
エルガーの交響曲は1番、2番と近年補筆完成された3番があるが、
どれのこと? 全部?

12 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 21:21:03 ID:KkZfRmpW
>>6
フィッシャー=ディースカウ、グローベその他/バイエルン放送合唱団&交響楽団/クーベリック

13 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 21:58:52 ID:6mkyanzb
>>6
>>12はオペラの方を、ほかは管弦楽の方を言っています。
管弦楽の方かオペラの方かどちらでしょうか。

ちなみに管弦楽の方(交響曲)の「画家マティス」ではチェリも面白い。

14 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 22:21:17 ID:uOsowUOt
>>10
質問の対象は、前奏曲(組曲)、ということですか?
オペラ全曲と前奏曲(組曲)では薦めるものが変わってしまうので、
再度指定していただけると幸いです。よろしくお願いします。

15 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 22:42:49 ID:X+JBlzMj
>>14
ありがとうございます。
前奏曲です。

16 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 22:56:48 ID:uOsowUOt
>>15
個人的な好みですけど、
ヤン・パスカル・トゥルトゥリエ/アルスター管弦楽団(シャンドス)。

カルメンの組曲には第1、第2の2つがあるけど、このトゥルトゥリエ盤は、
組曲の楽譜を、「オペラで演奏される順」に並べ替えて演奏したもの。
CDではプログラムすればすぐ出来ることだけど、LPでそういう発想をしていた
演奏は他にないかも(今のCDも、そのままの並びで収録)。「歌う」ことに
重点をおいた演奏になっていて、「うたなしオペラ」の趣き。前奏曲もよく歌っています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1844360 試聴どうぞ。

17 :名無しの笛の踊り:2005/10/09(日) 23:01:19 ID:iFw6o+YJ
>カルメンの組曲には第1、第2の2つがあるけど

これはおそらくフリッツ・ホフマン編のものを指す。
最も普及している版の1つだと思うが。
第1組曲は前奏曲と間奏曲を順不同で集めたもの。
第2組曲はそれ以外の名曲(歌)をオーケストラ単独用に編曲してまとめたもの。

18 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 00:15:05 ID:Ha6GPsoL
ヒ ン デ ミ ッ ト
『 世 界 の 調 和 』 を お 願 い し ま す 

19 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 00:22:01 ID:Dzp8KNWJ
メンデルスゾーンの結婚行進曲をお願いします。
実際の結婚式場で使われるようなクリアで軽快なものがよいです。
お願いします。

20 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 00:30:50 ID:BWC42Qei
>>19
デュトワ=モントリオール響
録音も含めて、とてもきれいな演奏

21 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 00:38:30 ID:1fGJbISe
>>19
クラウス・ペーター=フロール/バンベルグ交響楽団(RCA)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1846550
バンベルグというと重厚なイメージがあるが、ヨッフム、シュタインという
巨匠の印象のせい。フロールの演奏は、自然体のメンデルスゾーン。
上記リンクで試聴できる。
ちなみに、結婚式では使わないほうが良いと思う。なぜなら、次の曲が
葬送行進曲、という作品だから…。





22 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 00:59:33 ID:c1PSHE1j
バルトークのヴァイオリンコンチェルト2番で、迫力満点の凄演を。

23 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 01:05:39 ID:fYSvs7UY
ドヴォルザークのアメリカ、ジュリアードSQのものを持っているのですが、
どうも解釈が曲の性格に合っていない気がして好きになれません。
きれいに弾きすぎというか、上品過ぎる感じがするのです。
どなたか、もっと土臭くて力強い、いなかっぺの演奏を教えてください。
ついでに、この曲のいわゆる「名盤」みたいのがあったらそれもお願いします。

24 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 01:18:00 ID:1fGJbISe
>>23
ナクソスから出てるプラハ・ヴラフSQの演奏が、
上手いけど土臭い演奏の代表格かと…。


25 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆fkG.pq.HHI :2005/10/10(月) 09:55:41 ID:ORq8UiHB
>>18
ケーゲル
ムラヴィンスキー
ブロムシュテット

>>19
アバド/BPO(ソニー)が軽妙洒脱な感じでよろしいかと。

26 : ◆fkG.pq.HHI :2005/10/10(月) 10:00:19 ID:0hV+2M1R
>>25
何度かトリップ漏れてるって指摘されてるけどいいんですかね

27 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/10(月) 10:09:27 ID:ORq8UiHB
変えてみた

28 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 12:18:21 ID:xLKqwPyx
>>18
コチニアン、etc./ベルリン放送合唱団&交響楽団/ヤノフスキ

29 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 13:23:18 ID:IU2KqVni
ラヴェルの「古風なメヌエット」
オケ、ピアノを問わず美しい演奏を教えてください。

30 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 13:39:34 ID:0k4w7IHx
パッヘルベルの《カノン》をオリジナル楽器で演奏した名盤を教えていただけないでしょうか?

31 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 13:42:39 ID:YjnaGQX1
>>29
インバル


32 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 13:53:16 ID:jarIoh1Y
>>30
1.ゲーベルMAK(火付け役、超快速)
2.ロンドン・バロック(パッヘルベル室内楽集 マンゼも参加)
3.サヴァール(OSTINATOに入ってる 中庸の美)
4.イル・ジャルディーノ・アルモニコ(MUSICA BAROCCAに入ってる 同上)

漏れは1と2を良く聴く

33 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 14:20:45 ID:OKPXGc/3
>>29
ナガノ

34 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 19:12:06 ID:pQf5FGHW
>>29
33と同じくナガノ&ロンドン響(ERATO)。
録音も含めて、響きのきめ細かさでは最上位に位置する演奏。
中間部で木管セクションの作り出す音の綾が、本当に美しい。

35 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 20:13:23 ID:fXyIS1DV
ブラームスの交響曲一番のお薦めを教えてください。
三番は好きなのですが、同じ全集で一番を聞いたときにはあまりぴんと来ませんでした。
(そもそも曲のタッチが違うのでしょうか?)
ちなみにヴァント(RCA)のを聞きました。
よろしくお願いします。

36 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 20:23:01 ID:zdkm6u3D
>>35
アバド/BPO
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FJ7R/qid%3D1127998872/sr%3D1-29/ref%3Dsr%5F1%5F2%5F29/249-1880969-1473910

このCDが欲しくてたまらないんだけど、いつでも買えると思っていつも買いそびれちゃう。。。

37 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 20:38:47 ID:1fGJbISe
>>35
クルト・ザンデルリング/ベルリン交響楽団(カプリッチョ)
クルト・ザンデルリング/シュターツカペレ・ドレスデン(RCA)
オトマール・スイトナー/シュターツカペレ・ベルリン(アルトゥス)
ギュンター・ヴァント/シカゴ交響楽団(RCA)

ヴァントは職人だけど、「オレの演奏」という強さがないので、2,3はいいけど
1番は多少劣るのかも。同じヴァントでもシカゴ響に客演したときのライヴは燃焼
しきっていて、(本人は不満だったらしいが)これぞブラ1という出来になっている。
ザンデルリングは、シュターツカペレ・ドレスデンとの全集も良かったが、この演奏の
方が、「枯れた味わい」があり、スケールも大きい。全集でしか購入できないが、ちょうど
今HMVの本日の特価になっているので、今日限定でベルリン盤を推す。
スイトナーの日本ライヴは、「突然変異」としか言いようのない爆演。個人的には、
第4楽章主部第2主題のテンポアップの伏線がない(唐突にテンポアップする)のが解せない
ものの、終楽章まで聴くとすごく燃える。フラブラ(先走りブラボー)が我慢できる人にお薦め。

38 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 21:02:34 ID:exkxA++H
>>35
○クルト・ザンデルリング/ベルリン交響楽団(カプリッチョ)(これは>>37氏に同意)
○ブルーノ・ワルター/コロンビア交響楽団(CBSソニー)
でまずはどうでしょうか?スケールの大きさを感じてみて下さい

39 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 21:19:47 ID:L/vcT2EV
>>35
ベーム/バイエルン放響(ORFEO DO'R)
厚い熱いドイツの音を聴くべし。LIVEで燃えるベーム爺の真骨頂。
第4楽章のトラックの切り方がミスってるのはご愛嬌。

40 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 21:22:30 ID:fXyIS1DV
>>36
ありがとうございます。
アバド好きです。ぜひ聞いてみます!
>>37
ザンデルリングですが、
hmvのこと教えてくださってありがとうございます。早速注文しました。
今日の日に質問してよかったです。
他の盤も少しずつ聞いてみようと思います。

ヴァントはなるほど、そういう事情があったのですね。
1番はもっと力強い(ベートーベンの交響曲の続き)と聞いたので、ちょっとがっかりしていました。
どうもありがとうございます。

41 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 21:23:04 ID:fXyIS1DV
>>38
>>39
ごめんなさい
ちょっと出かけないとだめなのでまた後でレスします

42 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 22:03:03 ID:akVn5HXs
>>35
もし、正統ドイツ系の演奏がお気に召さなかったときは、オーマンディ&フィラデルフィアをどうぞ。


43 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 22:05:38 ID:UdERDZMw
マスカーニのカヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲で、遅めのテンポで表情豊かな演奏
教えて下さい。

44 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/10(月) 22:09:45 ID:ORq8UiHB
>>43
カラヤン/BPOが素晴らしいです。

45 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/10(月) 22:20:24 ID:ORq8UiHB
>>35
カラヤン/BPO カラヤンならではの機能的で精緻な演奏
バーンスタイン/VPO とにかく熱演
手に入ればベームのVPOとの'75来日公演(所謂NHKライヴ)
第2楽章でのヘッツェル(コンマス)入魂のソロが凄い。

コストパフォーマンスの高いところで
ケンペ/ミュンヘンPO(スクリベンダム)
マゼール/クリーヴランド(スクリベンダム)
ボールト/LPO(DISKY)
バルビローリ/VPO(DISKY)

ヴァントはRCAの2種類の全集のうち、旧盤の方が良い。

46 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 22:38:06 ID:1atNjJMP
>スケールが大きい

ww

47 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 22:52:08 ID:i4c4VTzZ
>>43
『カヴァレリア』なら短いんだから全曲買って聴いたら?
マジレスするならEMIのセラフィン盤。間奏曲だけでも緩やかで美しい。
どうしてもモノラルがイヤとかってんならDECCAの方でもいいし。
トゥリッドゥの差(役に合ってるかどうか)だけで選んでるから。
思い切ってNAXOSのジサクジエーン盤を聴いてみるのもいいかも。

48 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 23:34:35 ID:FgMChnM1
ベートーヴェン交響曲第7番で、リズムも演奏も、おもいっきり白熱してエネルギッ
シュな盤を教えて下さい。

今、持っているのは、サヴァリッシュ/ロイヤル・コンセルトヘボウ盤とワルター/コ
ロンビア盤です。


49 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:04:05 ID:4/ab77SV
ショスタコ交響曲10番のいい盤を教えてくだされ。



50 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:16:34 ID:PTlEMfH7
>>48
ヘルマン・シェルヘン/ルガノ放送響

51 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:19:56 ID:nBxxaswn
>>48
「リズムも演奏も思い切り白熱」なら、
広上淳一/日本フィル(日本フィル自主制作)。
特に、第3楽章が爆演。オケの荒れも何のその、とにかく突っ走る。




52 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:23:05 ID:nBxxaswn
>>48
忘れてた。
シェルヘン/ルガノの爆発ぶりも尋常ではない。

まともな演奏で白熱なら、
ノリントン/シュトゥットガルト放送響(ヘンスラー)や、
マッケラス/ロイヤル・リヴァプール・フィル(EMI)など、
ベーレンライター版使用のものが、比較的テンポ速めなので、
白熱して聴こえる。

53 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:44:55 ID:GGu4Jtkz
>>48
同じワルターでもニューヨークフィルとの方は白熱してるよ
しかしこの手の最強はやはりフルトヴェングラーの'43年物か。

54 :48:2005/10/11(火) 00:54:28 ID:bxQny/kO
>>50-53
ありがとうございました。
7番はリズムとエネルギッシュが命!!さっそく、注文します。

55 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 00:57:45 ID:flcfPGqY
>>22
この曲は近代的バランス感覚に優れた演奏がほとんどで、
突出して迫力満点というのは思い当たらない。強いて挙げると揺れの大きい歌いっぷりで
メニューイン/フルトヴェングラー
キョン・チョンファ/ショルティ

>>29
ピアノだとクロスリー

56 :55:2005/10/11(火) 01:03:43 ID:flcfPGqY
あかん、おかしなことになってもうた。
チョン・キョンファね、もちろん。

57 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/11(火) 07:31:33 ID:Us0wWw7s
>>48
C.クライバー/VPO
レイボヴィッツ/RPO

>>49
ムラヴィンスキー
コンドラシン

58 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 11:07:32 ID:1vU4VGNf
誘導されてきました。お願いします。

ハイドンの交響曲98番のオススメをお願いします。
出来ればカップリングの他曲は有名な曲だと助かります。

59 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 12:40:29 ID:EsNR6fw8
>>48
もう遅いかな?ぜひ一度パイタを聴いてみて。

>>58
いっそビーチャムかヘルビッヒのロンドンセットを買ってしまいましょう
安いですが、中身は濃いです

60 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 12:57:45 ID:wTLBLmli
>>58
フランス・ブリュッヘン/18世紀オーケストラ(フィリップス)
95,96,98,100,101,104番を収録した2枚組。
ちょっと刺激的な、愉しいハイドンが楽しめる。

サー・コリン・デイヴィス/コンセルトヘボウ管弦楽団(フィリップス)
95.96.98,102,103,104番収録の2枚組。
オイゲン・ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデン(ベルリンクラシックス)
93,94,95,98番を収録の2枚組。
サー・トーマス・ビーチャム/ロイヤル・フィル(EMI)
93番から98番まで収録の2枚組。
フェレンツ・フリッチャイ/ベルリンRIAS響(DG モノラル)
44,45,98番収録、1枚。
モダン楽器なら、個人的には上記4点。
コンセルトヘボウは、アーノンクールとも録音しているが、若干刺激が強いので
より「ハイドンらしい」愉しさにあふれたデイヴィス盤を。
ヨッフムは、ロンドン・フィルとのザロモン・セットが有名だが、より音楽する
喜びにあふれた演奏が、このドレスデン盤。思わず笑みのこぼれる演奏。
「パパ・ハイドン」のイメージを尊重するなら、ビーチャムほどふさわしい演奏はない。
楽譜の問題とか些細なことは忘れて楽しめる演奏。
フリッチャイはモノラル録音なので、推薦すべきか躊躇したが、「ウィーン楽派」の
真面目な交響曲演奏(楽しさは期待しないで)として、ここまできちっとした演奏も貴重。
個人的には、このフリッチャイが一番お気に入りだったりするのだが…。

万人向けなのは、ブリュッヘン、デイヴィスかなぁ…

61 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 18:31:55 ID:qWg7iASj
マーラーの「子どもの不思議な角笛」のおすすめをお願いします。
今度、誘われてボストリッジのを聴くんですが
テナーの録音なんて多分ないと思うので
バリトンので名唱、もしくは系統の似てるのを。
ディースカウのはやっぱり聴いておくべきでしょうか?

62 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 18:39:14 ID:iTKuq89i
>>58
>60 さんのおすすめは素晴らしいものばかりで納得だけど、
俺としてはぜひ、セル/クリーヴランド管弦楽団のも加えてほしいな。
俺の持ってるのは、97,98,99番の3曲で1枚のもの。
非の打ち所の無い完璧なアンサンブルとリズムが、
この演奏でしか味わえない幸福感を与えてくれる。
録音はちょっと古くて、98番が1969年、97,99番が1957年だけど、
3曲ともステレオで鑑賞に差し支えはないと思う。


63 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 18:50:41 ID:1ZsZwGW9
>>61
ボストリッジが角笛歌うのか〜
やつのマーラーなんて想像できんなw

64 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 18:52:20 ID:1ZsZwGW9
>>61
あ、オススメはムーティ指揮コンセルトヘボウね。
ゲルネとボニー。

女声男声で振り分けの違いがあるからセルのも聴いとくと良いけど。
聴きやすいのはシャイーのほうだと思う。

65 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 18:55:18 ID:vEzcjibs
>>61
あまり詳しくないんですけど、私はシャイー/コンセルトヘボウをお薦めします。
他のを聴かないで満足しています。
男女四人で歌い分けるというのが理想型ではないでしょうか?

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=871261

66 :64:2005/10/11(火) 19:24:34 ID:1ZsZwGW9
あ、ムーティじゃなくてシャイーでしたorz

67 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 19:44:41 ID:FVj3M4rL
ブルッフのヴァイオリン協奏曲第一番、スコットランド幻想曲の
お薦めを教えてください。
本日中古屋にて、諏訪内さんのCDが500円で売られていたので
とりあえず買ってみて聞いてみました。
あまり演奏のことはよくわからないのですが、なんとなくいい演奏だなあ
という感想はもちました。綺麗だなあという感じで。
できればこの演奏と比較してお薦めを挙げていただけると嬉しいです。

68 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 19:52:00 ID:RNyrHXXl
>>67
これが決定盤。アッカルドの美音を堪能して下さい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=638771

諏訪内ちゃんはルックスは可愛いけど、演奏は線が細くて頼りない感じ。
そこが好きという人が多いのかも知れないが。

69 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 21:08:46 ID:+GHk/Uga
>>67
諏訪内は聴いた事ないけど、個人的なお薦めはムター/カラヤンとかヘンデル/クーベリック(録音が古い)。
両者とも音に重みがあり熱い演奏。結構味わえるかと思います。

70 :69:2005/10/11(火) 21:11:32 ID:+GHk/Uga
書き忘れた、スマソ・・・>>69はg-mollコンチェルト限定で答えさせて頂きますたorz

71 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 21:31:04 ID:c6Yqu+TM
>>49

ザンテルリングのパリライブ。


72 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 21:44:13 ID:CIrLU4nX
パーセルの妖精の女王は、どれがいいですか?

73 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 23:10:41 ID:fon0hUiq
>>72
ノリントン(virgin) がいい。

74 :名無しの笛の踊り:2005/10/11(火) 23:14:11 ID:vZchPq0s
>>49
カラヤン/ベルリンフィルのモスクワライヴ。
2楽章が特にいい。

75 :67:2005/10/12(水) 00:16:19 ID:5SMVfecO
>>68
なるほど、諏訪内は線が細くて頼りない感じですか。
まだ諏訪内の演奏でしかこの曲を聞いたことがないので、
挙げていただいたアッカルドのものと比較してみようと思います。
美音だと言われると、曲にも合っていそうで楽しみです。
ありがとうございました。

>>69
録音はあまり気にしないほうなのですが、
せっかくなので、ムター/カラヤンのものを先に聞いてみようと思います。
どちらかというと軽やかな曲だという印象を持ちましたので、
仰るような熱い演奏が楽しみでもあります。
ありがとうございました。

76 :58:2005/10/12(水) 01:38:44 ID:QJSM/TP7
>>59
>>60
>>62

ありがとうござます。HMVとAmazonとTowerのサイトを漁ってみます。

77 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 02:57:41 ID:1vKcl0Bl
>>67
ブルッフならメニューインとシュナイダーハンと言いたいところだけど、
穴場のラレード/スコティッシュ室内管を。ぜひ多くの人に聴いてもらいたい。

78 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 06:37:10 ID:YDoDpxbw
モーツァルトのケーゲルシュタット・トリオ(k498)の
おすすめを教えてください。

79 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 10:27:16 ID:eGPp+Z+1
>>67
遅レスでスマソだが、
ミルシテインとバージン/フィルハーモニアのも、アッカルドや厶ターとは傾向の異なる演奏として、是非加えて欲しい。
きりっとひきしまっていて、かっこいいことこの上ない。

80 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:01:23 ID:DCclbHDh
>>78
ラルキブデッリ

81 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:06:13 ID:Q9SQPl6e
ここは素人向きのようで、そうじゃないね。
諏訪内とかの見解もおかしくないか、あれは人に
薦められる奏者とは違うよ。もっと腐るほど他のアーチストいるでしょ?
あきれちゃうよ。

82 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:08:47 ID:h4WY43XH
>>81
他人のお薦めにけちをつけるのでなく、あなたのお薦めを教えて下さい

83 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:27:08 ID:MLzeVp3v
>>81
あきれちゃうのはお前の文章だよw

84 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:49:47 ID:M7QM7FdN
>>81
> 諏訪内とかの見解もおかしくないか、あれは人に薦められる奏者とは違うよ。

諏訪内を褒めてる人はこのスレにダレもいませんが…。

85 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 11:50:07 ID:eGPp+Z+1
>>81

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを
   つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

86 :78:2005/10/12(水) 12:18:30 ID:lV+vzyeu
>>80
ありがとうございました。オリジナル楽器による演奏ですね。
今度探してみます。

>>29
アク禁でしばらく書けなかったのですが、古風なメヌエットは
フランソワをおすすめします。
やや遅めでピアノの音色が渋い。中間部の歌も見事。


87 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 12:53:30 ID:JBjWmFwz
>>81よりも>>82>>85の方がずっと怖い

と感じるのは私だけではないと思う。
確かに「おススメ」スレだから、「薦めないなら書くな」は正論だけど、
中には本当に首をひねりたくなる回答もあるよ。

私は荒らすのが目的ではないので、ただ感想を書いただけですが、これもいけないとすると、
例えば「薦められて買ったけど、どうも違った」なんてのも書けませんよね。

平和維持のために自由に書けないスレってのが望みの人が多いのはよく判りましたから、
私に噛みつくのはやめて下さいね。それこそ荒らしですよ。
鼻で笑ってバカにしてくれていいですが、平和のためにスルーして下さい。

88 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 13:01:35 ID:O9kcyjQN
>>87
そう思うのはお前だけw
怖い怖くないとかじゃなくて、誰が一番ウザイかと言うと>>81=87のお前

89 :次の質問ドゾー:2005/10/12(水) 13:17:27 ID:02t1BnKP
◆質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

◆クラシック音楽全般に関する一般的な質問は、こちらでどうぞ。
★クラシック初心者質問スレッド PART 28★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125948530/l50

◆演奏者ではなく、オススメの曲について質問したい場合は、こちらでどうぞ。
 物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 5
 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1122048946/

◆質問される方へ
 ○好みの傾向などがあれば書いていただけると、回答しやすくなります。
 ○質問する曲をすでに聴いたことがある場合には、自分の聴いた演奏者名を
   あらかじめ列挙するようにしてください。
 ○有名曲は大半が既出ですので、まずは過去ログ倉庫を見てみてください。
   また、有名曲・有名作曲家はたいてい個別のスレが立っていますので、
   そこも参考にしてみてください。

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを
   つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

◆過去ログ保管庫 (Part 10 の142氏作成)
 http://ponpei.s58.xrea.com/

90 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 13:41:39 ID:hYrxZ7R8
ヴェルディのレクイエムのお勧めを教えてください。
怒りの日が迫力満点のがいいです。

91 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 14:53:05 ID:Ccg/J8e1
何このスレ?すげー恐いじゃん

92 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 15:28:31 ID:eGPp+Z+1
>>90
CDじゃなくて映像でもよければ、最近EMIから出たジュリーニのDVDの怒りの日は、ジュリーニの表情が迫力満点で凄い(もちろん演奏も)。
これを見て、近所の犬にジュリーニのライブのCDを買いに行ったんだけど、田舎のこととておいてなくてがっかりだった。


93 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 15:41:15 ID:SNEbkGdO
行く前にрナ在庫確認して、なかったら取り寄せしてもらえばいいだけの話じゃん。

94 :61:2005/10/12(水) 17:31:30 ID:UifEMDuY
>64,65
ありがとうございます。
ゲルネのはちょうど考えてたので、それにします。


95 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 19:29:44 ID:CYnLvpzk
>>90
カラヤン/VPO (1949年モノラル)
録音バランスの問題もあるのかもしれないが、ウィーンフィルの金管群が大暴れ。特にトランペットの炸裂ぶりは異常。CDではヒストリーの10CDBoxでしか入手できないかも。

96 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 19:58:15 ID:Shw5zLPd
>>91>>93
おすすめがないなら書くなバカ!

97 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 20:11:15 ID:p8pBxvYX
>>90
アバド新盤(2001年、EMI)

98 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 20:41:24 ID:brRgimz4
メンデルスゾーンのピアノ協奏曲二曲と、エルガーの
交響曲二曲のお薦めお願いします。

99 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 20:43:23 ID:2uKGClA9
>>90
ライナー盤

100 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 21:01:31 ID:E57/0wnP
>>98

メンデルスゾーン
ティボーデ/ブロムシュテット(Decca)

エルガー
スラットキン/LPO(RCA)

101 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 21:32:29 ID:um8+NXVe
>>98
メンデルスゾーンはカツァリス
エルガーはフィリップスのプレヴィン

102 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 21:55:11 ID:giqtW9s6
ヴェルディのレクイエムのCD欲しいんだけど
出来れば高テンポのが欲しいんです。

お勧めのCDありませんか?

103 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 21:58:45 ID:+sZgm3se
>>102
>>90で同じ曲の質問があったばかりだから参考にしたら、
って意味だったんだが……

104 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 22:49:59 ID:zmg++qO8
>>90
モノラルでもよければ、フリッチャイ/ベルリン放送響(DG 1960年)を。

モノラルといっても、末期のものなので、多少の広がりはある聴きやすい音質。
何よりも、最後の審判のラッパ、すごく怖い。フリッチャイは、1957年以降、
白血病で休みながら仕事してた人だが、これを聴くと死の恐怖と戦った人の
「心からの救いを求める音楽、最後の審判への恐怖」など、いろいろなものを
感じて泣かずにいられない。同じフリッチャイでも52年盤(オリジナルスの方)は
そうでもないのだが…。

105 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 23:03:58 ID:DCclbHDh
>>98
シフ、デュトワBRSO

106 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 23:25:32 ID:KiWTJZcH
>>98
ゼルキン

107 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 23:40:33 ID:2p5toh7P
>>98
前スレでもお薦めしたけど、
サー・コリン・デーヴィスLSO (LSO Live)
又は
ジェフリー・テイトLSO (EMI)

108 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 23:46:36 ID:ph4RK2C5
最近ネットラジオでクラシックを聞くようになりました。
クラシックの知識は皆無です・・・
家以外の場所でもクラシックを聞きたいので、CD購入を考えています。
そこで、アマゾンのランキング上位のCDを購入しようと思います。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000A6BH2O/ref=pd_ts_c_1/250-4136517-5229831
これは「買い」なのでしょうか?
それとも別なのにしたほうがいいでしょうか?
別なのがあればオススメを教えてください。

109 :名無しの笛の踊り:2005/10/12(水) 23:50:03 ID:yPdm9QtG
>>108
モーツァルトを極めるのですか…?
こんなにモーツァルト聞いてあきませんか?
私だったら買わない。

110 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 00:07:57 ID:gTO2hOYZ
>>90
今はNAXOSから出てるセラフィン旧盤とかどうよ。
晩年のEMIやDECCAの録音からすると想像つかん位引き締まった名演。
『怒りの日』も早めのテンポで大爆発。ジーリやスティニャーニ等
ソリスト陣も穴無いし。

111 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 00:27:50 ID:PusYTlqh
>>108
ガシャガシャうるさかったり、やたらエモーショナルな音楽からクラシックに入る人が多い昨今、
モーツァルトから入門するというのはとてもいい趣味だと思いますし、
中にはあまり気にいらないのもあるでしょうが、その値段なら授業料と考えれば
割り切れるでしょう。名演もけっこうはいってますよ。お買いになったらいかがですか。

112 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 00:33:42 ID:5GXDh78U
>>108
オムニバスとか買ったことないからよくわからないけど、普通は3位みたいのを買って
その中の好きな作曲家・演奏家のを地道に買っていくもんなんじゃないのかな?

113 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 00:38:45 ID:qPjoF/zO
>>108
> そこで、アマゾンのランキング上位のCDを購入しようと思います。

ランキングは捏造されていたり、前評判だけのトンデモ盤が上位に並んでたりしますので、お止め下さい。

> これは「買い」なのでしょうか?

入門用としては良いと思います。
ほとんどの人はこれで一生クラシックのCD買わずに済むはずです。w

> それとも別なのにしたほうがいいでしょうか?
> 別なのがあればオススメを教えてください。

1枚に8〜12曲という収録数からすると、完全収録でなくブツ切りになってるはずです。
ブツ切りでも全然気にならずに聴けるのであれば問題ありません。

ブツ切りでは物足りないので全部聴きたいという場合は、高い国内盤でなく安い輸入盤を薦めます。

モーツァルトのほぼ全作品が入っていて音質・演奏とも問題のないシリーズがBrilliant Classicsというレーベルから出てます。
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=508240038
170枚も要らないというのであれば、40枚組が1万円未満で買えます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814604

ただ、オペラなど声楽は嫌いという人も結構いますので、他のレーベルから出ている交響曲だけ全部入った激安盤の方がいいかも知れません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=760833

114 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 00:44:34 ID:gYY0CI6M
>>108
これ自体は悪いアルバムじゃないと思うのだけど、
いろんな作曲家の曲がまとまったCDを買ってみたほうがいいと思う。
これだと、モーツアルトの曲が肌に合わなかった場合、ちょっと悲惨ではないかと。
ほら、たまたま出会ったバルトークが凄く気に入ったりするかもしれないし。
最初は手広く色々聞いてみるのがいいと思うな。

115 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 01:02:42 ID:TxakX+0x
ブラームスのピアノ協奏曲2番のお薦めを教えていただけないでしょうか?
大仰ではないけれども、情感のこもったピアノ、うーん、何といえば良いのでしょうか、
特に3楽章が静謐かつロマンティックな演奏(アバウトで申し訳ない)を希望しています。
よろしくお願いします。

116 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 01:10:32 ID:qiEDoMCf
>>115
アラウ/ジュリーニ、ギレリス/ヨッフムをおすすめします。
ピアノだけならリヒター=ハーザー/カラヤンもいいです。

117 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 02:24:49 ID:b37jhaR5
>>115
ギレリス、ヨッフム/ベルリン・フィル(DGオリジナルス)
カッチェン、フェレンチーク/ロンドン響(デッカ)
の2枚をお薦め。

ギレリスは「鋼鉄のピアニスト」というニックネームだけが一人歩きしてしまっているが、
実は抒情的な作品を弾かせても超一流のピアニストだった。グリーグの「抒情小品集」のような
素晴らしい演奏も残している。このコンビでの全集は、1番よりも2番の方が良いと思う。
余白に後期の小品集を含むオリジナルス盤がお薦め。
ジュリアス・カッチェンは、バックハウスの後、デッカの看板ピアニストだった人。この人も
ギレリスのように、技巧をもちつつも抒情的な作品を主要レパートリーとした。ハンガリーの
重鎮フェレンチークを指揮者に迎えたこの録音は、研ぎ澄まされた美しさを持つオケと、カッチェンの
抒情性が絶妙にマッチして、他盤に替え難い魅力を放つ。

他では、ゲザ・アンダ、フリッチャイ/ベルリン放送響(DG)が美しい演奏だと思うが、
これは現在「オリジナル・マスターズ」のボックスセットでしか聴けないので…。

118 :117:2005/10/13(木) 02:29:27 ID:b37jhaR5
素で間違えた。
ゲザ・アンダ、フリッチャイ/ベルリン・フィルが正しい。

ついでに余談。
アンダはこの数年後、カラヤン/ベルリン・フィルと録音しているが、
フリッチャイの内省的な演奏と正反対のカラヤンの「聴かせる」オケでは、
アンダの抒情性が十全に活かされていない感じがする。
フリッチャイ盤ではなくアンダを聴くなら、オルフェオ(赤)から出た
クーベリック/バイエルン放送響がお薦め。

119 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 11:42:13 ID:p+63XIbE
「牧神の午後への前奏曲」のおススメを教えてください。


120 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 12:00:29 ID:O6TcuiEw
>>119
モントゥー/ロンドン交響楽団のが、明快だけど雰囲気が豊かな演奏で、国内盤も復活して1200円だし、いいと思う。

121 :90:2005/10/13(木) 12:49:06 ID:zZYjU7eW
>>92>>95>>97>>99>>104
たくさんの返答有難うございます。
この中からまず2〜3枚買ってみようと思います。

122 :90:2005/10/13(木) 12:50:32 ID:zZYjU7eW
>>110様もありがとうございます。

123 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 13:11:39 ID:HHp3DrZV
>>119
ジャン・フルネ/オランダ放送o.をあげときます。
普段はドビュッシーといえばピアノ曲しか聴かないのですが、
久しぶりにこの曲を聴いて癒された気がします。
オーケストラの響きがなめらかでとても美しい。

124 :?:2005/10/13(木) 13:21:28 ID:PCtjVOCJ
>>119

バルビローリ/フィルハーモニアOはいかがでしょう?
主席のガレス・モリスの吹く英国式の楽器は柔らかい音色でちょっと他にない味です。
最近の録音ではラトル/BPOのドビュッシーアルバムとかジュリーニ/コンセルトヘボウもお薦めできます。

125 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 13:47:28 ID:PusYTlqh
>>119
カラヤン/BPO(64, DG) ツェラー、コッホのソロがとにかく凄い。
バレンボイム/パリ管 地味だけどよく設計されてる。デボスト渋っ!
サロネン/LAPO 頭の天辺から足の爪先まで神経の行き届いた音作り。

どれもしっかり聴くとけっこう疲れるが

126 :名無しの笛の踊り:2005/10/13(木) 16:12:32 ID:oaxM/jBZ
>>123
細かいことだがoでなくてpoでは?

俺のおすすめはブーレーズ=クリーブランド

127 :119:2005/10/13(木) 16:34:04 ID:214jZ2uN
>>120>>123>>124>>125>>126の皆様、有難うございます。
大好きな曲なので、じっくり聞いてみます。

128 :115:2005/10/13(木) 22:59:59 ID:TxakX+0x
>>116>>117>>118
ギレリスは数ヶ月前にタワレコで買ったベートーヴェンのピアノ協奏曲集がお気に入りですが、
ブラームスも良いんですねー。アンダはあまり聴いたことがないんですが、クーベリック大好き
なんで、これも興味をそそられます。
とりあえず、買ってみます! ありがとうございました。

129 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 02:56:52 ID:G/qBOth4
ここでデュトワのオタがいて一生懸命推薦してるけど、デュトワのは
いいの皆無ですよ。ボレロなんてやらしても煩くてバランスも壊してる。
デュトワはすべて無視したほうがいいよ。

130 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 03:23:20 ID:8NBnoY2e
>>129
え〜と…何様のつもりですか?

131 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 08:24:34 ID:d8q7EPTM
ここでデュトワのアンチがいて一生懸命貶してるけど、デュトワのは
悪いの皆無ですよ。ボレロなんてやらしたらうまくてバランスも取れてる。
デュトワはすべて注目したほうがいいよ。

132 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 08:31:56 ID:3MT2lSjY
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

133 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 09:06:56 ID:66ommOzp
来月、初めてオペラ(ヴェルディのアイーダ)を見に行くのですが、予習としてお薦めの
アイーダ全曲盤のお薦めCDがありましたら、是非教えてください。
なにとぞよろしくお願いします。

134 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 10:11:58 ID:d8q7EPTM
CDよりDVDを。
レヴァインMETのヤツが2940円で出てるから値段もお得。
どうしてもCDがいいならカラヤンの旧盤を。

135 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 11:13:19 ID:bmdo7Upa
>>133
DVDなら、レヴァイン(DG)で良いかと。
非常に豪華な舞台で、鑑賞するに最適。
ただ、これ見ると他の実演の舞台装置が全部チャチに見えてくるので、
その点を割り切れないなら、CDの方が良いと思う。

CDなら、>>134のお薦めのカラヤン(デッカ)が、
全盛時代のイタリア・オペラの歌手勢ぞろいのステレオ録音。
モノでもよければ、エレーデ(デッカ)。マリオ・デル・モナコの
ラダメスが実に素晴らしい。

136 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 11:36:47 ID:XXudLCOT
あんまり豪華な舞台装置ばかり見てても食傷気味になるから、
どんな舞台装置でも楽しめるようになるのが一番。

137 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 15:42:04 ID:mBcyNO/Z
ラプソディー・イン・ブルーのおすすめをお願いします。
オーケストラの壮大なシンフォニックな感じのものよりは
よりジャズに近い雰囲気を持つ演奏のものが聴きたいです。
今までに聴いた演奏というのはありませんが、個人的には
ラグタイムピアノ奏者の池宮正信さんが演奏しているものに興味があり
もし、聞かれた方がおられましたらレビューなどもお願いできれば幸いです。


138 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 15:56:18 ID:c97b60cs
>>137
ならば初演メンバーで聴こう!
Paul Whiteman Orchestra/George Gershwin, piano
あの時代のジャズを感じさせるのはこれしかない

139 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 16:05:56 ID:c97b60cs
ちなみにここで全曲試聴可。3種類あり
http://219.121.19.199/gershwin.html

140 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 16:32:50 ID:At3TpAey
>>137
他にもフルオーケストラ版ではなくオリジナル編成版での録音がいくつかあるのでそれを。
マイケル・ティルソン・トーマス(複数あり)
カンゼルの新盤など

141 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 17:49:20 ID:MW0F+K9z
シベリウスのフィンランディアなんですけど自分はカラヤン/ベルリンフィルのを
持っています。管の音が綺麗だし、迫力あって気に入っているのですが
このほかにオススメの演奏あったら教えてください。

142 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 18:08:19 ID:ofkJXyHw
>>119
最新録音のラトル/BPO
フルートはパユ、ホルンはバボラークなんて
考えただけでゾクゾクしませんか?
実際、素晴らしい演奏を聴かせてくれる。
カップリング曲は更に面白いが。

>>137
MTTに一票。


143 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 18:44:55 ID:z8R/HME2 ?#
>>137
俺もティルソン=トーマスに一票

144 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 18:46:33 ID:TlGRZPZ8
ショスタコーヴィチのヴァイオリンコンチェルト1、2番のお薦めを教えてください。
1番は五嶋みどりのCDを持っていますが、あまり迫力が無いように思いました。
熱気ムンムンの演奏が聴きたいと思います。どうか宜しく御願申し上げます。

145 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 18:57:52 ID:ofkJXyHw
>>144
1番はヒラリー・ハーンが切れ味抜群です。

146 :119:2005/10/14(金) 19:10:26 ID:jDzUb6wY
>>142様ありがとうございます。
カップリングされてる曲はなんですか?


147 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 19:13:14 ID:0t0gbUhR
>>144
1番のヒラリー・ハーンに1票。
1・2番両方入ったCDでは、オイストラフ(ロジェストベンスキー、スヴェトラーノフ)のライブが結構いいけど、しかしハーンの切れ味を聴いてしまうと、オイストラフといえども苦しいかもしれない。

148 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 19:23:25 ID:INAcprkq
>>144
1番はカガン/ラザレフが熱いです。(カップリングはチャイコフスキー)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000056V9M/qid%3D1129284813/250-7874660-3109869

2番ならヴェンゲーロフ/ロストロポーヴィチ・・・超優秀録音、切れ味抜群。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=513826
トレチャコフ/ヤンソンス・・・録音は↑には劣るものの、超熱演。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=874232&GOODS_SORT_CD=102

149 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 20:11:39 ID:K+XHrxO+
>>144
今まで挙がったやつどれもいいと思うけど、
まだ挙がってないところではレーピンがいい。

150 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 20:49:41 ID:iQu7qaoI
ベートーヴェンのピアノソナタ全集を買おうかと思います。
おすすめのピアニストを教えてください。

151 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 20:54:45 ID:Kct3lqIl
>150
グルダのアマデオ盤

152 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 20:57:40 ID:M8kZYYOP
>>150
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ総合 その4
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120626630/
を参考にして下さい

一般に、特定の一曲でなく全集のお薦めなどを知りたい場合、
作曲家スレか専用スレがあるならそちらを参考にしたほうが、
良好な結果を得られることが多いと思います。

153 :151:2005/10/14(金) 20:57:47 ID:Kct3lqIl
>150
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=601170
これね。

154 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 21:21:37 ID:nMCZB9Er
>>151

漏れは初期に買ったら10番フィナーレで傷もないのに音とんだが、今は大丈夫か?

155 :144:2005/10/14(金) 21:43:09 ID:TlGRZPZ8
>>145,>>147,>>148,>>149
即レス感謝です。その中から選び出して聴いてみます。

156 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 21:54:10 ID:ofkJXyHw
>>146
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1492798
試聴もできますよ。

157 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 22:14:39 ID:At3TpAey
>>141
同国人ベルグルンド … フィルハーモニアとのがベスト。
父ヤルヴィ … イェーテボリ響とのが複数。普通のもよし、合唱入りのもよし。

158 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 01:07:48 ID:V3EpSx1l
>>150
あなたの演奏の好みが判らないとアドバイスし難いが、とりあえずいくつか挙げておきます。

正統派ドイツ・スタイルで聴きたい=ケンプ
正統派ウィーン・スタイルで聴きたい=グルダ、ブレンデル、ブーフビンダー
オシャレにフランス人で聴きたい=ポミエ、プリュデルマシェ

上記の6つはどれを選んでもハズレはありません。

ただ、ウィーン人達の演奏する「軽快」なベートーヴェンは、人によっては違和感があるかも。

ベートーヴェンは重厚でなければならないという信念を持っているのであればケンプ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=66119

ただし、テクニックの衰えによる弾きこぼしがイヤならケンプは買わないように。他の5人にしましょう。

159 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 02:57:59 ID:Br7cxMxf
>>150
賛否両論ある演奏ではあるけど、
ヤンドー(NAXOS)を。

超一流という演奏ではないけど、曲をことさら誇張するでもなく、
「等身大」の演奏に徹した点、実に感心が持てる。
決して初心者向けということではなく、ベートーヴェンのソナタ全集の
一つの規範的演奏として、愛聴盤になりうると思う。
他のソナタ全集には入ることの稀な、「選帝侯のための3つのソナタ」、
「ソナチネ」まで収録した完全全集であることもポイント。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=187587

160 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 03:17:56 ID:dAjj+2+h
映画「アマデウス」の最初のほうに出てくるペルゴレージのスターバト・マーテルですが
少年合唱団のみで歌われているCDを探しています。
ご存知でしたら教えてください。宜しくお願いします。

161 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 03:43:13 ID:vnj8FSTs
>>160
合唱版ってありましたっけ?ボーイソプラノとカウンターテナーのならこれ。
ヤコブス/コンチェルトヴォカーレ
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=916120

162 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 04:46:17 ID:njtFJ5mr
>>141
バルビローリ/ハレ管をあげときます。迫力満点です。

>>150
基本的にはグルダの演奏でいいと思いますが、個々の曲に
ついては必ず不満が出てくると思います。
特にワルトシュタインや熱情は他の演奏で聴くのがいいでしょう。

しかし、バックハウス盤を推す人がいないのは時代の流れ
ですかね。あのベーゼンドルファーの音、暖かみがあっていいと
思うのですが。

163 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 05:47:14 ID:kSkFBgI+
チャイコのピアコン1番のお勧めをお願いします
ミスタッチはないのに3楽章、燃えまくりの演奏を探してます。
アルゲリッチは熱いけど微妙に適当な感があって、
リヒテルは聞きすぎて飽き気味なので
よろしくお願いします。

164 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 06:13:12 ID:njtFJ5mr
>>163
ガブリーロフ(p) ムーティ/フィルハーモニアo をあげときます。
新盤よりおすすめ。

165 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 08:05:41 ID:aupa+CEa
>>161
ありがとうございます

166 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 08:36:05 ID:gnjAbp97
>>163
ルービンシュタイン
クライバーン
あたりはいかがでしょうか?


167 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 09:26:14 ID:6v6BBlxl
>>163
熱さ基準で
ホロヴィッツ/トスカニーニ(41年の方)
ギレリス/ライナー

168 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 12:29:47 ID:5f8Vg//p
荒らしではありませんが、気になったので教えて下さい。

>>158さん
正統派ドイツスタイルと正統派ウィーンスタイルの違いをもう少し具体的に教えて下さい。
あとプリュデルマシェは、本人もドイツ語読みを希望するように、
フランス的と言うより、お手本にしたい位正統派(ドイツかウィーンかは私にはわかりかねますが)
の演奏だと思うのですが、どのような点が「オシャレなフランス」なのでしょうか?

スレ違いは承知の上でお願いします。

169 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 12:58:53 ID:X3oFXLSp
ハイドンの天地創造のおすすめを教えてください。


170 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 13:03:37 ID:osLm3bhx
ベートーベンのヴァイオリン・ソナタ全集のオススメは?
よろしくお願いしまつ。

171 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 14:38:20 ID:nK3YlXf7
>>163
クライバーンでもケルテス指揮の方で。

172 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 14:42:55 ID:/kS5TzOV
>本人もドイツ語読みを希望するように

ソースを

173 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 14:50:34 ID:MmL9I3V8
>>169
ドラティかガーディナー
>>170
@シュレーダー/インマゼル
Aクレーメル/アルゲリチ
Bメニューイン/ケンプ
@のクロイツェルはスゲエ
Aはあれこれ聴いたあとが面白い
Bはじっくり味わえるもの


174 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 15:30:21 ID:Dw5Tzj20
>>170
デュメイ/ピリスも。

175 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 15:35:55 ID:osLm3bhx
>173,174
サンクス

176 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 17:36:43 ID:RDOUvgbg
>>163
リヒテルはムラヴィン盤ですか?もしそうでなければこっちがお薦め。

177 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 18:13:25 ID:bjj7TH7T
ハイドンの驚愕交響曲で、
ものすごーーーーくビックリするやつをお願いします


178 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:06:10 ID:XgokbegC
大学祝典序曲のオススメ教えてください。今聞いたのはドホナーニとベイヌムとセルとシャイーとモントゥーです☆個人的にはドホナーニとベイヌムがお気に入りです!

179 :168:2005/10/15(土) 20:10:00 ID:Gsbt9Mad
>>172
えーと…
彼の公開講座とか受けたことがある人なら…

なんて言っても、「ソースは?」と聞くくらいだからそれじゃ納得しない方なんでしょうね。
かと言って彼のCD(国内盤)を持っている方なら、当然知っている事なので
1枚も持っておられないか、持っていても輸入盤なんでしょうね。

仕方がないので↓ここの一文をお読みになって下さい。
http://www.mercury-coo.com/trindex.htm

ところで私が話題にしたいのは、彼の名前や国籍の話ではなく
彼の演奏のどんな所がフランス的なのかが判らないから
スレ違いを承知で質問させて頂いたわけですが、
どなたでも構いません、それに対する回答をお願いします。

180 :169:2005/10/15(土) 20:10:57 ID:7Owdo3wL
>>173dクス

181 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:11:55 ID:kAsm495k
>>178
いまちょうど手元にあったのが、マゼール/クリーブランド管
なのですが、いかがでしょうか?

182 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:12:32 ID:sVr3A785
>177

ttp://www.hmv.co.jp/search/index.asp?genre=700&keyword=hoffnung+festival

別の意味でびっくりするよ。
(試聴できないのが残念だが)

183 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:19:45 ID:QwTbc+mQ
>>163
チャイコフスキ−1番で熱いのはソコロフ。
正規盤は出てないからこういうところから買うことになるけど。
ttp://www.aria-cd.com/live/vol6.htm

ここに載ってるゲルギエフ/キーロフの他にフェドセーエフ/バイエルン放送響盤もあって、
こちらの方が熱いが少々暴走気味なので、総合するとゲルギエフのを薦める。

184 :178:2005/10/15(土) 20:27:45 ID:tJkpKGip
マゼール、時間は何分ですか??

185 :181:2005/10/15(土) 20:32:25 ID:kAsm495k
>>184
10分18秒。

186 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:40:42 ID:WSGelnk0
>>179
粘着気質のようだけど、精神を病んでる方? 夜遅くまで起きてるのは治療に良くないので薬飲んで寝ましょう。

> ところで私が話題にしたいのは、彼の名前や国籍の話ではなく
> 彼の演奏のどんな所がフランス的なのかが判らないから

プリュデルマシェールはフランスを代表するピアニストだと評価されてるはずで、それで十分じゃないの?
彼の演奏を「フランス的」と評する人がいたって別に構わないはず。
「フランス的」だの「ウィーン・スタイル」だのと言ったところで明確な形があるわけでもないし。
私なんかはドビュッシーでの鈍い感じのタッチを聴くと「ああフランス人だな」と感じるけど、多分私の勝手な印象。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000005Z3F/

むしろ、あなたが何故プリュデルマシェールをネタに他人に絡んでるのか、それが知りたい。
プリュデルマシェールの公開講座を受けてCDを何枚か持ってる程度で彼のエージェント面するのはナゼなのか?
ただ単に憂さを晴らしたいだけなら、別板に行って下さい。http://tmp5.2ch.net/tubo/
でも、あなたは学歴高そう(な上にそれが自慢のよう)だからhttp://tmp5.2ch.net/joke/が良いかも。

187 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:42:30 ID:N40P9CDt
>>169
アーノンクール/ウィーン響 グルベローヴァ他

出兵のピリオドオケとの新録音もありますが、apexシリーズで安価な旧録をお薦めいたします。

188 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:44:16 ID:QwTbc+mQ
>>150, >>179
自分はプリューデルマッシェールのベートーヴェンは聴いたことないけど、
フランス的なベートーヴェン全集を聴きたかったらエル=バシャだと思う。
CDはFNAC.comから通販で手に入れるしかないけどね。

明るい音、軽いタッチ、揺らぎの少ない正確なテンポ、過度な感情移入は避け大げさな表現を嫌う、
冷徹で理知的な音楽構成、などがフランス的なピアニズム。
フランス人が全員そうとは言わないが、もう一人挙げるならデュシャーブルがフランス的だと思う。
だから>>158のいう「オシャレ」は乱暴な言い方。どこか突き放した表現姿勢が「オシャレ」
というならそうかもしれないが。

189 :163:2005/10/15(土) 20:50:47 ID:kSkFBgI+
>>164
>>166
>>167
>>171
>>176
>>183
ありがとうございました

190 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 20:51:29 ID:Dw5Tzj20
詳しいかたが集まってきているようなので便乗します。
チッコリーニのベートーヴェンはどう評価されてますでしょうか?

191 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:01:00 ID:QwTbc+mQ
>>186
ああ、そうねw
多分>>168の人はドイツ派とウィーン派の間に区別できる程の違いがなくなってるのを知ってて
わざと絡んでる。

フランスの場合は、フランス人の好みは独特なものがあって、
他国で売れないピアニストがフランスで売れたりするから、
「フランス流」というのが残っているけど。

192 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:03:38 ID:Gsbt9Mad
粘着してるつもりはありません。

第一最初はドイツとウィーンの違いを聞いただけです。
それを「ソースは?」と問われたから、
まさかそんな事まで知らない人がここで他人にお勧めを語っていたのか
と驚いただけです。(問われた事に答えると「粘着」になるのですか?)

確かにプルーデルマッハは「フランスを代表するピアニスト」だと認めますが
彼の演奏スタイルを「フランス風」と誤解されたら本人も迷惑だし
それを信じてCDを求めた人が可哀相だと思ったのです。

識者の方々にはご迷惑をお掛けしましたが、
ここには「あまり知らない演奏者をイメージだけで勧める人もいる」と判ったので
これで退散します。

193 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:07:45 ID:t73Mr1Np
続きをやりたければこちらで

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ総合 その4
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120626630/

194 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:08:38 ID:ok1SMY+e
キチガイを誘導しないでくれ

195 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:13:04 ID:Gsbt9Mad
ついにはキチガイ扱いですか、、、
このスレの住人は私をキチガイとは言えても
無責任なオススメをする人は非難しないんですね。


初心者相手のスレなのに困ったもんですね

196 :次の質問をどうぞ:2005/10/15(土) 21:16:11 ID:t73Mr1Np
◆質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

◆クラシック音楽全般に関する一般的な質問は、こちらでどうぞ。
★クラシック初心者質問スレッド PART 28★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125948530/

◆演奏者ではなく、オススメの曲について質問したい場合は、こちらでどうぞ。
 物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 5
 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1122048946/

◆質問される方へ
 ○好みの傾向などがあれば書いていただけると、回答しやすくなります。
 ○質問する曲をすでに聴いたことがある場合には、自分の聴いた演奏者名を
   あらかじめ列挙するようにしてください。
 ○有名曲は大半が既出ですので、まずは過去ログ倉庫を見てみてください。
   また、有名曲・有名作曲家はたいてい個別のスレが立っていますので、
   そこも参考にしてみてください。

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを
   つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

◆過去ログ保管庫 (Part 10 の142氏作成)
 http://ponpei.s58.xrea.com/

197 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:16:53 ID:3k9ADslp
IDにもキチガイって書いてあるぞ

198 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:17:05 ID:QwTbc+mQ
>>195
というかIDがMad ではないかw

199 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:22:31 ID:Gsbt9Mad
ベートーヴェンのピアノソナタも聴いた事がない厨房が
わらわら湧いて出てきましたねw

自治厨さん、>>197>>198にもいつものコピペをどうぞ

200 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:22:38 ID:pCDW1wBH
ヘンデルのヴァイオリン・ソナタのおすすめを教えて下さい。
寺神戸亮の録音で聴いて好きになりました。
時代楽器・現代楽器は問いません。

201 :どうせ誰もやらんでしょうから:2005/10/15(土) 21:23:30 ID:Gsbt9Mad
名前: 次の質問をどうぞ 投稿日: 2005/10/15(土) 21:16:11 ID:t73Mr1Np
◆質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

◆クラシック音楽全般に関する一般的な質問は、こちらでどうぞ。
★クラシック初心者質問スレッド PART 28★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125948530/

◆演奏者ではなく、オススメの曲について質問したい場合は、こちらでどうぞ。
 物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 5
 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1122048946/

◆質問される方へ
 ○好みの傾向などがあれば書いていただけると、回答しやすくなります。
 ○質問する曲をすでに聴いたことがある場合には、自分の聴いた演奏者名を
   あらかじめ列挙するようにしてください。
 ○有名曲は大半が既出ですので、まずは過去ログ倉庫を見てみてください。
   また、有名曲・有名作曲家はたいてい個別のスレが立っていますので、
   そこも参考にしてみてください。

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを
   つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。

◆過去ログ保管庫 (Part 10 の142氏作成)
 http://ponpei.s58.xrea.com/


202 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:23:33 ID:bjj7TH7T
>>182
それは知ってます。もってます

203 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:24:20 ID:MdEyX4Tb
>>141
>>157で本場(北欧)の演奏家によるものが挙げられているが、もう1枚、
フィンランドの指揮者サロネンとスウェーデン放送交響楽団によるものを。
ローカル・カラーに寄りかからず、丁寧に演奏していて好感が持てる。
北欧の管弦楽曲を集めたアルバムに収録していて、選曲もよい。

204 :177:2005/10/15(土) 21:25:20 ID:bjj7TH7T
ハイドンの驚愕交響曲で、
ものすごーーーーくビックリするやつをお願いします


205 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:38:43 ID:wyw2Kh6H
>>204
なぜ同じことを2回も書き込むのですか?

206 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 21:58:09 ID:KruDncS2
誰もオススメ盤を教えてくれないからだろ

207 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 22:03:45 ID:XbSSrzGl
>>182さんが答えてるぞい。

208 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 22:11:34 ID:KruDncS2
ハイドンを聴きたがってる人に
ホフナング音楽祭を薦めて
答えてるって言うのか?

209 :205:2005/10/15(土) 22:37:13 ID:Nqrbmnfx
こんな当たり前の婉曲的表現を理解せずに、まともに質問に
答えてくる>>206のような人がいるのに驚愕した

210 :177:2005/10/15(土) 23:10:54 ID:bjj7TH7T
変な流れになっちゃいましたね。
すいません

211 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 23:14:43 ID:YGcBtTWk
>>200
んなら、ヒロクロサキのばよりんでクリスティーの伴奏つーのがある。
モダン演奏だったらヨゼフ・スークのばよりんでスザナ・ルーズィチコヴァのチェンバロとか。

212 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 23:28:06 ID:MmL9I3V8
>>204
アーノンクルかショルティか...ブリュッヘン



213 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 23:31:13 ID:3swWu7Z8
今日は志鳥栄八郎がいたみたいですね

214 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 02:09:38 ID:zZbDcede
メンデルスゾーンの交響曲4番イタリアの、アンサンブルがビシッと決まってる演奏お願いします。


215 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 03:03:55 ID:RFC//Jl+
>>241
ポプル/ロンドン・フェスティバルO.がコストパフォーマンスが高い上に知られざる名盤です。


216 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 05:37:29 ID:N4QPTpjo
>>214 個人的お薦め。
コンドラシン/アムステルダム・コンセルトヘボウ(フィリップス)。
テンシュテット/ベルリン・フィル(EMI)
ドホナーニ/ウィーン・フィル(デッカ)
ブリュッヘン/オランダ放送室内管(ブリリアント)

コンドラシンとテンシュテットは、曇色の北イタリア、もしくはそれ以北
ではないかと思うような、暗い演奏と感じられるかもしれない。
個人的には、「ドイツ・オーストリア系のロマン派交響曲」として、この
両者ほど構築美・様式美を端的に表現した演奏家を知らない。コンドラシンは
ライヴなので、嫌われる向きにはテンシュテットを。
ドホナーニは、対極の「美しく歌わせる」メンデルスゾーン。オケがウィーン・フィル
ということもあり、絢爛かつ甘美。
ブリュッヘンは、18世紀オーケストラとの演奏(フィリップス)もあるが、
より機能性の高いオケとの演奏。ピリオド・アプローチを採用しているので、甘みは
感じにくいかも。

217 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 07:09:25 ID:H3P9SN17
>>214
セル/クリーヴランド管
これ以上ビシッと決まっている演奏は、これから先も無いんじゃないかと
思わせるほど。バランス、リズムも完璧。

218 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 07:10:55 ID:HnQ7SWyS
>>214
トスカニーニ/NBC響
アバド/BPO(ソニー)

どちらもアンサンブルはビシッとしてると思います。


219 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 11:07:46 ID:jBeLLOTM
モーツァルトのピアノ協奏曲全集
一曲一曲工夫があって、聞き飽きないものを。
録音は普通以上のでお願いします。

220 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 11:57:14 ID:r4GR+s6l
ベートーヴェンのピアノソナタ23番「熱情」の
これ以上はない位の情熱的な演奏をお願いします。

221 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 12:18:54 ID:lYyAeBP+
>>219
古楽器インマゼル
シフ/ヴェーグ
>>220
グルダ(amadeo)

222 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 13:14:06 ID:FNxJ1vq9
>>219
現代最高の全集は、間違い無くバレンボイム/ベルリンでしょう。

>>220
ヤンドーがもっと評価されるべき。

223 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 13:28:45 ID:guCOoqv9
>>214
もはや古典的名盤となったアバド/ロンドン響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1502306

この清冽な響きに酔え!


224 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 13:45:19 ID:N4QPTpjo
>>220
>>222のヤンドー(NAXOS)に同意しつつ、
アンドラーシュ・シフ(テルデック)に。

これだけ「新しい」解釈のベートーヴェン、一聴する価値あると思うよ。
ハイティンクとの協奏曲全集の余白に入ってる。


225 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 14:11:19 ID:TqEMdg6q
>>220
ギーゼキング、ソロモンのどちらかをあげときます。

漏れもギーゼキング盤に出会うまではグルダ盤やR・ゼルキンの演奏
をよく聴いていました。
3楽章最終部のコーダだけはゼルキンにかなう演奏家はいません。


226 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 18:25:52 ID:+XK4G6QQ
ヤナーチェクの弦楽四重奏曲でお薦めがありましたら教えて下さい。


227 :200:2005/10/16(日) 18:31:14 ID:0u9f8y45
>>211
ありがとうございます。早速買って聴いてみます。

228 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 18:51:43 ID:GMYAPdvR
>>214
ちょっと遅レスだけど、やっぱりショルティ/シカゴ響。

229 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 18:59:35 ID:WCKVKKE8
>>226
2曲あるよ。漏れは両方入ったハーゲンQのを聴いてるけど。

230 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 19:13:09 ID:dtZOXave
>>220
情熱的ならリヒテル、ギレリスを推します。
リヒテルはPRUGAかRCAで。

231 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 20:12:54 ID:zOZFWf2l
>>220
ルガンスキーがコンサートでは熱情をエラく激しく弾いてたが、スタジオではどうなんだろう?
近々新譜で出るようなので、要チェック。

http://www.fnac.com/Shelf/article.asp?PRID=1754390&OrderInSession=1&Mn=16&SID=865ebca8-88e8-c85a-f9c6-c2a516095e9c&TTL=171020051308&Origin=FnacAff&Ra=-29&To=0&Nu=1&UID=181344E31-D63D-043E-2F9B-8EE581441F82&Fr=3

232 :名無しの笛の踊り:2005/10/16(日) 21:37:14 ID:hZnuugsc
>>219
内田光子、ジェフリー・テイト指揮、イギリス室内を(20番〜27番)

1曲だけだと、イェルク・デムスのハンマー・フリューゲルでオケが
コレギウム・アウレウムなんか。

233 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 05:09:22 ID:bu8pIy8K
>>231
ルガンスキーは7歳でベートーヴェンのソナタ全曲弾けた
と聞いているから興味あるね。


234 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 07:13:01 ID:eVLjvayx
ショーソンの詩曲のおすすめを教えてください。
初めて聴いたのはティボーでしたが、できれば
音のいい演奏でお願いします。

235 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 09:35:48 ID:cIVzB+C4
>>234
グリュミオー、ロザンタール指揮コンセール・ラムルー管のが、音の美しさ、集中力などのバランスがとれた名演だと思う。録音も悪くないし。

236 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 09:59:12 ID:LLpEa87V
パガニーニ:24のカプリースのお勧めをお願いします。
理想のイメージは、圧倒的テクニックに支えられたDiabolicな演奏という感じです。
試聴でRuggiero Ricciによる演奏を少しだけ聴いたことがありますが、あれが
まさにそういう感じに思えました。そのときは確か第5番の冒頭1分くらいしか
聴けなかったのですが、相当な迫力に圧倒されました。
今は同曲集のCDを一枚も持っていないばかりか、ヴァイオリンのCD自体を
ほとんど聴いたことがないので、実はRicciのこともよく知らないのですが
どうぞ皆様よろしくお願いします。

237 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 11:01:43 ID:PK33G88v
>>236
パガニーニのカプリースといえばルジェーロ・リッチ、という時代がありました。
誰もが舌を巻く超絶技巧の持ち主で、この作品の最多録音回数を誇っています。
その録音の中では、1959年ジュネーヴでの録音(デッカ)が、私見では技巧と
「歌」とが一番良いバランスにあるかと思います。

他のヴァイオリニストでは、以下の3人を。

サルヴァトーレ・アッカルド(DG)
ヴァイオリン協奏曲全集とカプリースの両方を2階ずつ録音したパガニーニ弾き。
2回目のカプリースは「完全全曲版」だけど、旧盤のほうが引き締まった印象。

イリヤ・カーラー(ナクソス)
最初に聴いたときびっくりした一枚。それまで「安かろう悪かろう」が多かった
ナクソスの最初期のヒット作。技巧的にも申し分なく、しかもよく歌いこんでいる。

木野雅之(サウンド&ミュージッククリエーション)
24のカプリースのほかに、遺作(死後発見)の作品で「別れのカプリース」という
作品のヴァイオリン・ソロ版を含めた「25のカプリース」の録音。
木野は別れのカプリースだけではなく、24のカプリースも全音から校訂譜を出版する
など、現代最高級のパガニーニ研究・演奏家の一人。
残念なのは、一般のCD店に扱いがないこと(ヤマハ銀座店など限られている)。

238 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 11:06:48 ID:oEWKTW56
>>234
神様ハイフェッツで決まり。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGXP/

ハイフェッツのRCA時代の録音はかなり衰えてるものが多いが、これは別。
超絶テクニックに唖然となります。
1950年のモノラル録音ですが、音質も非常に良いです。

なお、>>235氏お薦めのグリュミオーはHMVで激安特価で買えます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1502285

2枚とも買って聴き比べてみましょう。

239 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 11:15:31 ID:6RJP4E8p
>>236

237氏以外のものでは、ベタだけどEMIのパールマンとDGのミンツかな。 リッチみたいな毒はないけど。
まあ、持ってないなら日本ユニバーサル(デッカ)のリッチ盤をそのまま買っておくのが吉かも知れない。
録音は悪いけど。

あと、漏れの場合リッチと言うとこれが好きだった。前者はまだ十枚一万円のボックスでは手に入るが、
後者は廃盤みたいだな。凄く面白かったんだけど。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=788550&GOODS_SORT_CD=102

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00005Y9YU

240 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 11:41:09 ID:oEWKTW56
>>237
> サルヴァトーレ・アッカルド(DG)
> ヴァイオリン協奏曲全集とカプリースの両方を2階ずつ録音したパガニーニ弾き。
> 2回目のカプリースは「完全全曲版」だけど、旧盤のほうが引き締まった印象。

揚げ足取るようでスマソですが、「カプリース」は3回ですね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1869881

1回目の録音はコレ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGMQ/
後の録音とは違ってちょっとキツめの音なので好みは分かれるでしょう。
音程も不安定な感じなので、アッカルドを買うなら2回目のDG盤を薦めます。


>>237以外のお薦めとしては五嶋みどり。
彼女の「全盛期」の録音が廉価盤で明日再発されます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1451353
鬼気迫る演奏がパガニーニらしいというならコレがベストです。

この曲は単にヴァイオリンの名曲に止まらず、ロマン派の作曲家に多大な影響を与えた傑作ですから、1枚と言わず複数枚買って聴き比べましょう。
ということで、ついでにツィンメルマンも薦めておきます。繊細な美音を堪能できます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=656556
2枚組の1枚目がツィンメルマンの「カプリース」、2枚目が協奏曲第1と第2に珍しいロッシーニの変奏曲まで入ってます。

なお、リッチは千円で買えます。私は好みませんが。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=885963 試聴可能

241 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 11:59:44 ID:6aGBHfPo
昨日のN響アワーで初めて聞いたのですが「ヘンリー五世」
という作品の入ったオススメのCDを教えて頂けないでしょうか?
同番組の一番最後に演奏されました。
また、この作品の詳細についてもご存知でしたら教えて下さいませ。

CDはアマゾンで検索しても、それらしいものが見つかりませんでしたorz
当方クラシック初心者な為、見当違いの質問でしたらお許し下さい。。

242 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 12:23:32 ID:tTw08Egv
>>236
Ricciを聴くならぜひ1950年録音のものも聴いてほしいのだが、
DeccaではBOXセットでしか販売していない。
(他レーベルからは単独でもあるが、マスターテープじゃないので音が悪い)

鬼気迫るという意味ではおそらくこれがベスト。
(59年録音のものは少し角が取れている)

243 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 12:41:31 ID:hys23k3w
>>235>>238
ありがとうございます。
とりあえずハイフェッツを買って、今手元にあるジョシュア・ベル
の演奏と比較してみようと思います。
グリュミオーの演奏は以前一度聴いたことがあるのですが、技巧
の点で少し劣るように思えました。

24のカプリースもいいですね。昔何かの番組でメニューインが
熱演していて、とても惹かれたことを思い出しました。


244 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 12:43:34 ID:hys23k3w
↑234です。

245 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 13:34:46 ID:DXrx9C2C
バッハの平均率第1巻21番おねがいします。
めちゃ立体的なやつか、そうでなくてもいいのがあれば教えてください。

246 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 13:44:43 ID:wyUedoZa
>>241
番組は見てないのですが、ウォルトンの「『ヘンリー五世』からの2つの小品のことだと思います。
ローレンス・オリヴィエ監督・主演、シェイクスビア原作、1944年イギリス映画。
映画史に残る名作です。
映画音楽からの組曲はウォルトン自身によるものを含め4種はあります。
お薦めは後ほど。

247 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 14:03:08 ID:wyUedoZa
ウォルトン 映画「ヘンリー五世」からの組曲 について、とりあえず補足
演奏されたはずの「弦楽のための2つの小品」の2曲は
どの組曲にも入っています。

248 :237:2005/10/17(月) 14:16:34 ID:PK33G88v
>>240 訂正サンクス。うっかりしてた。

249 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 14:24:59 ID:82U2MGW/
>>246-247
>>241さんじゃないけど、昨日のN響のテーマは「パッサカリア」でした。
最後に「ヘンリーX世」〜パッサカリア「フォルスタッフの死」が演奏されました。

プレヴィン(ASV)の組曲版が良いけど廃盤かも。
とりあえずアマゾン、HMV、タワー検索したらこれが一番安かったです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1665416



250 :241:2005/10/17(月) 15:00:52 ID:6aGBHfPo
大変解り易いレスをありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

251 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 15:58:20 ID:wyUedoZa
携帯なので>>249さんがプレヴィン以外に何をお薦めかはわかりませんが
他にはリットン/ボーンマス響の組曲盤、
マリナー/アカデミー(EMI)の「2つの小品」盤
同上(CHANDOS)の演奏会用全曲盤
をお薦めします。

252 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 16:23:23 ID:G9DE+uU2
グラズノフのサックス協奏曲のお薦めを教えてください。お願いします。

253 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 18:41:31 ID:vtiFWzz6
ゴールドベルク変奏曲をお願いします。
楽器はピアノ、静かな曲がとても静かで、
テンポはゆっくりめのものを希望します。

254 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 18:46:08 ID:wRM8smvC
>>245
グールドを聴くべし!
それでダメだったらニコラーエワでも買いなさい。

255 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 19:01:05 ID:wRM8smvC
>>253
ゴールドベルクの決定盤はグールドの新盤でそれ以外は必要ない、
と思っていたのですが、静かでテンポがやや緩いとなるとシフ盤ですかね。

256 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 19:03:57 ID:4T3gINuw
>>253
今手許にないので確認できないけどピーター・ゼルキンは
テンポがゆっくりでナイーブなくらい繊細だった気がする。

257 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 19:14:15 ID:cIVzB+C4
>>253
ケンプもいいかも知れない。

258 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 19:41:44 ID:PK33G88v
>>253
肝心な演奏を忘れていませんか?
ロザリン・テュレック(DG)。

かのグレン・グールドですら、その解釈には学ぶところがあったという、
伝説的バッハ弾き、ロザリン・テュレックの晩年の名演。
このDG盤は、全リピートの実施(と、その際の装飾音の変化)、
ゆっくり目のテンポでじっくり歌い込む解釈、録音の音質、何をとっても
「これぞバッハ」と納得できる演奏。
CD2枚組だけど、PCでスコット版の楽譜を見ながら聴ける(プリントアウト可能)ので、
お買い得品でもある。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=699473


259 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 19:56:33 ID:oFViTIZo
>>236
Diabolicなという点ではアレクサンドル・マルコフ。超熱い。
協奏曲1,2番とカップリングで\1300くらい。
ただLIVEだし圧倒的テクについては少々粗がありますが。

260 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 20:25:01 ID:svDeeWFw
>>252
須川展也、ジョン・ハール

261 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 20:38:44 ID:Wx5bF3E+
みなさんこんばんは…
モーツァルトのクラリネット五重奏と、レクイエムのお薦めおしえてくだちい。
クラ五の方はプリンツ/ウィーン室内合奏団を聴きます。
レクイエムはベームとジュリーニと、アーノンクールとリリングを聴きます。悲しいやつがいいです。

262 :253:2005/10/17(月) 21:04:34 ID:vtiFWzz6
>>254-258
ありがとうございます。
ノー・マークのものもあったので、試聴を探して検討します。

263 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 21:20:50 ID:TY8ECejO
>>256
ピーター・ゼルキンは3種類あるはず。
私は最初の録音しか持ってませんが。

264 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 21:48:42 ID:ijvkcTBe
>>245
グルダ
>>253
装飾音のないケンプ

265 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 22:51:25 ID:DdL4xWeq
チャイコフスキーの1812の定番のお薦め盤を教えてください。
よろしくお願いします。

266 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 23:01:14 ID:HWdbNH93
>>261
クラ五の方はウラッハ/ウイーン・コンツェルトハウス四重奏団
をあげときます。

レクイエムの方はシュライヤー盤をあげときます。

両方とも噛めば噛むほどいい演奏です。


267 :253:2005/10/17(月) 23:48:03 ID:vtiFWzz6
>>264
追加ありがとうございます。それも探してみます。

268 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 03:52:14 ID:mSa9p7wC
>>252
オムニバスでよければ
Jhon Harle /Neville Marriner が現代ものもまじってて面白いよ。


269 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 03:53:18 ID:mSa9p7wC
>>260さんが回答してた…スマソ


270 :266:2005/10/18(火) 12:12:09 ID:NEcTvsRe
>>261
×シュライヤー→シュライアー/ドレスデンシュターツカペレ他 です。
失礼しました。
ベームの演奏に慣れた耳だと少し軽く感じられると思いますが、
独唱陣・合唱団のクオリティが高く、一聴の価値はあると思います。


271 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 13:37:58 ID:PsTHjz5i
リヒャルト・シュトラウスの<英雄の生涯>、<ドンキーホーテ>の
おすすめを教えてください。


272 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 14:48:17 ID:lvUCwY29
>>271
とりあえずカラヤンをベースにいろいろ聴いてみるといいと思う。

273 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 14:54:09 ID:SGWNFASN
>>271
もしもカラヤンがどうも、という場合はケンペをベースにいろいろ聴いてはどうかと思います。

274 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 15:15:18 ID:17awpooF
カラヤンはどうも・・・
ケンペはEMIの録音がイヤ・・・

275 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 16:14:07 ID:F7Utesx1
>260>268
ありがとうございます。早速探してみようかと。

276 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 16:21:50 ID:5N6jwfTe
>>274   つ>>1

>>271
ロリン・マゼール/バイエルン放送響(RCA)
デイヴィド・ジンマン/チューリヒ・トーンハレ管(アルテノヴァ)
ルドルフ・ケンペ/シュターツカペレ・ドレスデン(EMI)

マゼールがお薦め。音質最上、演奏もほどほどに伝統を踏まえたもの。
マゼールならではの「変態趣味」はでてこないが、味付けの濃さはさすが。
ジンマンは、スマートなリヒャルト。オケも機能的で、曲の構造がよくわかる。
ただし、若干味付けが薄い感じがしてしまうのが難点かも。
ケンペは、LP時代の方が音が良かった気がする。最近のリマスターは…、
と言いたくなるものの、これだけしか聴かない分には許容できるかも。
リヒャルト・シュトラウスの作品の「伝道者」による不朽の価値を持った演奏。


277 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/18(火) 18:32:11 ID:S0syX0aV
>>271
英雄の生涯に関しては、
マゼール/バイエルン放送響
ベーム/VPO(DG、ヘッツェルがVnソロ)
ティーレマン/VPO
カラヤン/BPO(EMI、シュヴァルベがVnソロ)
ケンペ/SKD
がお薦め。

また、今後、ザンデルリング盤やラトル盤の
発売予定があるようなので、それを待つのも1つの考え方ではあります。

278 :271:2005/10/18(火) 19:33:44 ID:veI+zRHH
>>272>>273>>276>>277様、ありがとう!
また、他のおススメを聞くので
おねがいします。

279 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 21:18:51 ID:RrFheg1E
>>265
カンゼルとかドラティとかじゃないかな?定番は。
俺が好きなのはロジェヴェンとスヴェトラ(メロディア)とシモノフだけど。
要は大砲に主眼を置くかでしょ?
大砲が凄い演奏なら、そのうち誰かが答えてくれると思われ。


280 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 22:08:09 ID:e/Hdq/vG
どういうわけか、ワーグナーの敷居が高いです。喰わず嫌いもあるかもしれないですが。
ずばりワーグナー入門のための演奏をお教え下さい。できるだけ入手可能なものでお願いします。

281 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 22:17:42 ID:UWIi6/zZ
>>280

「オランダ人」をバレンボイム指揮なんかでどうじゃろか。

282 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 22:30:46 ID:9MgBfGse
>>280
エド・デ・ワールト/オランダ放送フィルの、下記のCD。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=737242&GOODS_SORT_CD=102

これを聴くと、「指輪」「パルジファル」「トリスタン」の美味しいところが
一通りわかるし、演奏も申し分ない。

283 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 22:33:24 ID:m89Flc9Y
>>265
大砲の凄さに重みを置くなら、やっぱり往年の名盤ドラティ/ミネアポリス響(Mercury)
>>280
オペラだったらレヴァイン&METのDVDはどうかな。音だけよりも馴染みやすいはず。
ショルティの管弦楽曲集も面白い。

284 :280:2005/10/18(火) 23:00:55 ID:e/Hdq/vG
>281, 282, 283
ありがとうございます。週末に探索に出かけてきます!

285 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 23:07:01 ID:GGt/TYav
>>280
ワルキューレ
ショルティ
または
バレンボイム

これほんと

286 :名無しの笛の踊り:2005/10/18(火) 23:50:19 ID:dBCJtNSp
>>280
マゼール/BPOの
指環抜粋番。


287 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 00:37:16 ID:ByQNgs+f
チャイコフスキーのマンフレッド交響曲
でのお薦めを教えてください。

288 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 01:06:10 ID:mVKlAzGJ
>>287
ちょっと意外かもしれないけど、
アニハーノフ/サンクトペテルブルグ〔2軍〕交響楽団(オーディオファイル)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=282589

アニハーノフというと、もじゃもじゃ爆発ヘアーの胡散臭いチラシの
年末ドサまわり「レニングラード国立歌劇場」で有名になってしまった
ために3流扱いが当たり前になってしまっているけど、実はきちんと演奏
できる環境で音楽をやらせたときには物凄い名演奏を引き出す指揮者だと思う。
この曲の「ロシア的・土俗的」な雰囲気を一番伝えるような演奏として、お薦めする。

289 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 11:59:18 ID:XiXAUXhO
>>287
>>288そうまで書かれるとアニハーノフを聴いてみたくなるなあ。
もうちょっとスタンダードっぽい演奏では、ヤンソンス/オスロ・フィルがなかなかいいです。

290 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 12:54:49 ID:W2oQ+Aof
>>280
演奏というより曲で選んだ方が良いと思う。

通常は「ローエングリン」あたりが入り易い。非常に奇麗な曲なので、これで入門しましょう。
演奏はカラヤンかケンペの安い方。

あとは前奏曲と序曲を集めたものとか。
>>282氏オススメのは聴いてないけど、値段的にも悪くなさそう。

291 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 13:14:56 ID:QcO/yv8B
>>280
バレンボの「指環」抜粋(歌入り)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=669577&cldetail=1
だけど全部買っちゃったほうが安上がりだったり・・・。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1507675

292 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 16:03:42 ID:LdWbkv+g
バレンボイムに詳しい方、
ピアニスト・バレンボイムの平均律はおすすめですか?

293 :292:2005/10/19(水) 18:43:47 ID:CLrdFjLH
板違いだ。。。逝ってくる。

294 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 18:50:13 ID:nIwBdAr2
>>280

ワーグナーファンには怒られると思うが、とりあえずは序曲名曲集だろ。

カラヤンとかドイツグラモフォンのまぜこぜの奴とか通俗的な盤でいい。


漏れもワーグナーは苦手だったのだが、いきなり大作全部聴こうとすると本当にいやになっちまうかも。

295 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 18:50:24 ID:w4gwpeU0
>288
ありがとうございます。
早速そこで注文しました。

296 :名無しの笛の踊り:2005/10/19(水) 20:50:55 ID:SOr9fB+6
>>287
スヴェトラ/ソ連国立

297 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 07:55:54 ID:m8QoUEjD
ラヴェルの「夜のガスパール」のおすすめをお願いします。

298 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 08:32:18 ID:drzc31zQ
>>297

普通に世界文化賞の丸太大明神でいいんでねえ?

お金節約すんならこれという手もあるが。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G7QT

ちなみに、今2ちゃんで旬の根津理恵子嬢がオンディーヌ弾いてるとこ見たことがある。 悪くはなかったけど。
もし、ショパコン入賞に祭り上げられたら、録音でもせんかなぁ。

299 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 08:47:07 ID:hKPAwvLj
マルタは腕が丸太のように太いねwww

NHK教育テレビでラヴェルのコンチェルト見て思ったけど。

300 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 09:46:59 ID:4TTuPoBc
>>297
背すじの凍るヴラド・ぺルルミュテールを。
(ラヴェルの弟子だか彼氏だかいう人)

301 :?質問クン:2005/10/20(木) 16:04:39 ID:T/J4vvZd
ヴィヴァルディの「四季」の聴き比べを楽しんでいる今日この頃ですが、
独奏ヴァイオリンの装飾音が最も多い演奏は誰の録音なのでしょうか?
演奏精度、解釈、音の良さ等はどうでも構いません。
教えて、エロい人。

302 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 20:28:16 ID:Du1jpgQf
テノールの望月哲也がCD出すんだってね。かなり楽しみ!

303 :280:2005/10/20(木) 20:51:35 ID:NkyoKDNz
皆さん、ありがとうございます。
少しずつ、お薦めを試してみます。

304 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:04:58 ID:0Ca+NFkf
CDを出してるバイオリンの演奏者でオススメの人がいたら教えて下さい!

305 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:10:57 ID:yW06J236
>>304
ダヴィッド・オイストラフ演奏のロシアもの
ヤッシャ・ハイフェッツ演奏の有名協奏曲
ジャン・ジャック・カントロフ演奏のフランスもの
ヘンリック・シェリング演奏のバッハもの

306 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:29:49 ID:0Ca+NFkf
>>305
ありがとうございます!ちょうどバッハ聴きたかったんでCD見てみます。
あと、ピアノでショパンでオススメの演奏者がいたら教えて欲しいです!
オケでなく、ピアノのソロの方で


307 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:31:51 ID:udR5Qd83
>>304
フェラス、グリュミオー、ハーンなど。
オイストラフは同意。

308 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:36:32 ID:IUtLIa6k
>>297
ラヴェルの「夜のガスパール」はサンソン・フランソワの旧録音がいいと思う。
まだバリバリ弾けてた1950年代の演奏。

問題はどのディスクが旧録でどれが新録なのか通販サイト見た限り判断つかないのだが、
例えば、これが旧録だと思う。違ってたらすまん。

http://www.fnac.com/Shelf/article.asp?PRID=1723607&OrderInSession=1&Mn=19&SID=9ee4a93c-0b31-47a3-47d5-ac1789a02e41&TTL=211020051418&Origin=FnacAff&Ra=-29&To=0&Nu=3&UID=181344E31-D63D-043E-2F9B-8EE581441F82&Fr=3

309 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:46:16 ID:IUtLIa6k
>>306
最近のピアニストで印象に残るショパン弾いてたのといえば、アンスネスかな。
ピアノソナタ1番〜3番とマズルカ、練習曲数曲、2枚入りで安く買えたと思う。

練習曲全曲、前奏曲全曲だとルガンスキーがいい仕事してて、無難にCD棚に入れておける。

バラード、スケルツオ、即興曲のお薦めは他の人に任せる。
多分ツィマーマンの名前が挙がると思うが。

310 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 21:56:55 ID:yW06J236
>>306
曲種ごとにどれがいいと言い出すときりがない。
まずはルービンシュタインのショパン箱を買うとよいと思う。
主要な作品はほぼ含まれている。
気になる曲種、違う演奏を聴きたい曲種、
そういうものは後にさらに考える。

311 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:04:01 ID:lZ3+VqVB
クラシックはほとんど無知で分からないんですけど、焦燥感に駆られるような
重々しいような神々しいような気分が味わえるCDはありませんか?

抽象的で申し訳ないんですが・・・

312 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:11:39 ID:ddOmQ2Py
>>301
ナイジェル・ケネディの新盤聞け。
話はそれからだ。


313 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:12:40 ID:VdFGmJcl
ほの板でここのスレを薦められて来たんですがアニメ『エヴァンゲリオン』の渚カヲル君のテーマ曲っぽいやつなんですがクラシックの曲だと思うのですがタイトルが分かりませんm(__)mどなたか教えて下さい

314 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:13:33 ID:dddmp3jP
>>313
【タンチュルンテンッ】この曲の題名を教えて!10【フッヘーヘリオー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129119373/

315 :309:2005/10/20(木) 22:36:47 ID:IUtLIa6k
>>310
ルービンシュタインは淡白すぎるからビギナーには薦めなかったんだけどね。

ちなみに20年以上ショパンを聴き続けて、どのバラード、スケルツォがいい?と言われれば
自分はルービンシュタインと答えるw
ルービンシュタインはバランスのとれたすばらしいピアニストだと思う。
だから買っておいても損はない。

316 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:42:10 ID:IUtLIa6k
>>311
モーツアルトのレクイエムはどう?
冒頭から真ん中あたりまでかなり泣ける。


317 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 22:42:34 ID:xs4Q5KzB
>301で思い出したが、昔、講義中に聞かせてもらったヴィヴァルディ「四季」で、
ヴァイオリニストだかが指揮している冬を、もう一回聴きたいのです。
比べて聴かされたカラヤン四季のは、粉雪が降ってくるみたいに軽く感じたのだけれど、
聴きたい方の演奏は、もっとぼた雪がしんしんと降ってくる感じの重い印象でした。
心当たりあったら、どうぞ教えてください。

318 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 23:12:15 ID:DKuYxoT7
ブラームスのバイオリン・ソナタお願いします。
思いっきり美音で歌ってるような感じなものをお願いします。
今持ってるのはデュメイのもの1枚だけです。

319 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 23:26:36 ID:3v9qFPWs
>>297 ミケランジェリ先生をお勧めします。Great Pianists of 20th Centuryの
シリーズに入ってるやつです。アルゲリッチほどの勢いはないものの、オンディーヌ
等の幽玄な雰囲気は他の奏者ではなかなか聞けないところだと思います。
本当は青裏のCDで優雅で感傷的なワルツとカップリングになってる演奏が
いいんですが、ちょっと手に入りにくい可能性があります。


>>311 焦燥感と神々しさってのがちょっと相対するように思えるのですが、
オーケストラが聴きたいのならば
ショスタコーヴィチの交響曲第5番、ムラヴィンスキーの東京ライブで。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005IFPH/qid=1129818144/sr=1-5/ref=sr_1_2_5/249-7509819-5229944
多分↑であってると思うけど、victorから出てるのでもいいと思う。
ピアノならば、スクリャービンのピアノソナタ5番などがおすすめ。
ホロヴィッツの演奏が凄いです。
あとはフランクの「前奏曲、コラールとフーガ」なども神々しい感じが。
演奏はキーシンをお勧めします。カップリングになってるベートーヴェンの
「月光」も落ち着きと焦燥感みたいなのを同居させた曲だと思うし
パガニーニ変奏曲も派手でかっこいいし、いいんじゃないかと。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EG8D/qid%3D1129818041/249-7509819-5229944

320 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 23:39:10 ID:udR5Qd83
>>310
もしくはマガロフか。
あえて別の人というのならカーロイなんかどうか。
バラードと即興曲は面白かった、ただCDあんま出してないけど・・・。

321 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 00:09:50 ID:niPJXkE/
>>311
相反する要求が並んでいるので難しいけど、「焦燥感」と「神々しさ」を
味わえる演奏として、下記のCDを。

○ラファエル・クーベリック/チェコ・フィルの「我が祖国」(アルトゥス)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=853355&GOODS_SORT_CD=102
この前年の「プラハの春国際音楽祭」で、亡命して以来40年ほどの空白を経て再会した
両者の演奏(これはデンオンからDVDが出ている)も良いのだが、それ以上に熱く燃焼
しているのがこの日本公演。第3曲「シャールカ」終結部や、第6曲「ブラニーク」冒頭の
鬼気迫る表現、「ブラニーク」終結部の輝かしさ・神々しいまでの表現力は、同曲の演奏の
トップに挙げる人も多い。

○フェレンツ・フリッチャイ/ベルリン放送交響楽団のモーツァルト「ハ短調ミサ」(DG)
○フェレンツ・フリッチャイ/ベルリン放送交響楽団のチャイコフスキー「悲愴」(DG)
「ハ短調ミサ」は、「レクイエム」と並んで有名なモーツァルトのミサ曲。
これだけのスローテンポで「神様」を歌うのだから、聴く方には忍耐力も必要になるが、
これを聴くと絶望の淵から救われる感覚になれるかも。
「悲愴」は、同曲のベスト盤に推す人も多い演奏。第1楽章中間部の爆発は、まさに
「焦燥感」そのもの(決して速くはないが、すごく鬼気迫る表現に瞠目すべき)。
終楽章は絶世の美としか言いようがない。

322 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 01:41:21 ID:PjK6Lrea
>>318
グリュミオーか
ズーカーマン

323 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 11:12:38 ID:9OWeHWef
バッハ 管弦楽組曲

重厚な弦楽ではなく、ゆるやかで透明感があるような、森の泉のような
そんなバッハが聴きたいです。よろしくお願いします。

324 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 11:31:49 ID:MjA5qcW6
>323
これなんかお薦め。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=87592

325 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 11:34:10 ID:HbGw6ADE
犬のリンクは貼ってるのに肝心の演奏者名を書かないってどうなのよ

326 :324:2005/10/21(金) 11:39:46 ID:MjA5qcW6
>323
すまん、ラ・プティット・バンド演奏です。

327 :297:2005/10/21(金) 11:42:33 ID:PX53zSE7
>>298>>300>>308>>319
ありがとうございました。
ミケランジェリは面白そうですね。

ちなみに私のおすすめは「グルダ・ワークス」の中に入っている
グルダの演奏です。
スカルボはかなり熱い演奏です。必死です。
彼ほどの演奏家でも難しいのだなあとしみじみ思います。


328 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 11:51:10 ID:niPJXkE/
>>323
モダン楽器による演奏だけど、個人的お薦めとして、
ヘルムート・ミュラー=ブリュール/ケルン室内管(ナクソス)を。
モダン楽器でピリオド・アプローチを採用したものとして、最良の演奏だと思う。
決して重くなく透き通ったバッハ、という質問者の意図にも沿う演奏では。

329 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 13:01:10 ID:PX53zSE7
>>304
もしあなたが入門者だとしたら、
グリュミオーかギトリスの名曲小品集から聴いてゆくのが
いいと思う。

330 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 13:57:03 ID:r7UIM4qu
>>297

もう遅いかもしれないが、野島稔でも聴いてくれ。

331 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 16:36:51 ID:48fCOCNy
キャンディード序曲の名演は?

やはり自作自演?

332 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 18:59:57 ID:Nmrk36qb
>>331
そうだす。LSOとの全曲盤(DG)

333 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 19:56:45 ID:Xv4OY1nb
>>323
ピケット&ニュー・ロンドン・コンソート(オワゾリール)。

>>331
スラトキン&セントルイス響(EMI)とジンマン&ボルティモア響(DECCA)が双璧。
溌剌としたテンポと緻密な合奏で一気に聴かせる。

334 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 21:42:06 ID:rE0jiUe9
>>318
ブラームスのソナタ全集はシェリング/ルービンシュタインが好きだ。
音質も録音が古い割には悪くない。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGWU/qid=1129898364/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-8123616-1648307

335 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 23:29:07 ID:N9C6hJfC
セザール・フランクの
『3つのコラール』のおすすめは何でしょう?
前にマリー=クレール・アランって人のを聞いたんですが
音がボケてるような気がして…。

336 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 23:47:53 ID:TMIcJJnn
モーツァルトのオペラの序曲集は何が良いでしょうか?
豪華な演奏が好きです。

337 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 07:07:28 ID:eUd6jFCa
>>322 334
ありがとうございます。
それぞれにチャレンジしてみます。

338 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 07:17:22 ID:tqF3Kr3a
>>335
フランクのオルガン曲といえば、ナクソスからエリック・ルブラン
の演奏がCD2枚で出ているものを買ってきました。演奏も凡演だし、
録音場所の教会は残響が多く、とても聴く気になれませんでした。

これから買うとしたらマリー=クレール・アランの方がまだいいかと。。
エリック・ルブランはフランク・マニアにおすすめします。


339 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 12:16:13 ID:7IMrefCX
>>318
竹澤恭子がかなりいいのでは・・

340 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 15:10:04 ID:9ObEKaHh
チャイコフスキー交響曲第五番のおススメお願いします。
やわらかい音質が好みです。

341 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 15:20:14 ID:9+11fcVf
>>340
インバル

342 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/22(土) 18:47:31 ID:o9s2Ii/K
>>340
柔らかい音質ならカラヤン/VPOかな

343 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 21:35:06 ID:gwFd6NZ8
>>340
やわらかい音質、やわらかいテンポのチェリビダッケ/ミュンヘンフィル(EMI)

344 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 21:45:46 ID:RRxxK2e4
クリップス/ウィーンフィルが挙がらないのが不思議でならない

345 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 22:13:38 ID:q7jts0rS
>>340
デュトワ/モントリオール
4、6なら薦めないが、5番はいい。
とっても柔らかいし。

346 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 23:05:44 ID:Aia6EQ7/
バルビローリ/ハレ管(EMI)を薦めたいんだけどね
恐らく廃盤だろうなあ

347 :名無しの笛の踊り:2005/10/22(土) 23:52:46 ID:BZ2zA7y3
バルビはDISKYで再発売されてるよ。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=306486

348 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 00:30:59 ID:/h/XSTAP
シューマンのダヴィッド同盟舞曲集、お薦めおねがいします。

349 :323:2005/10/23(日) 00:50:51 ID:+SfeenMS
>>324,328,333
どうもありがとうごぞいます。

350 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 05:53:50 ID:P9EHKYYa
>>348
ケンプ。あっさりした演奏。ピアノの音が美しい。

351 :340:2005/10/23(日) 08:06:57 ID:XG8xO2z/
>>341>>342>>343>>344>>345>>346>>347
皆さん有難うございます。

352 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 10:22:38 ID:wXyT3P6h
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1123494696/452
この曲の名演奏をお薦めください。

できれば、フルトヴェングラーさんの演奏でのCD(たくさんあってわかりません。)と
それ以外の方の演奏のものを。

353 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 10:38:57 ID:aBHI8Fgt
先日イライラしながら仕事をしていたら偶然ラジオから流れてきたアベマリアに聞きいってしまいました。
アベマリアの入っているものでオススメのCDを教えてください。


354 :かまいたちの深夜:2005/10/23(日) 10:42:29 ID:HyV5bJr9
>>353
カウボーイビバップの3枚目にはいってるの。

355 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 11:34:05 ID:uJTrCKci
>>353
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=629619
スラヴァ

356 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 11:38:35 ID:++Oy5a56
>>355
>>353の言ってるのが何十曲とある「アヴェ・マリア」のうち
どれかわからない以上、確かにそれが最良の選択だな。

357 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 11:41:22 ID:vmGvuidi
どうせシューベルトかグノーだろ

358 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 12:32:33 ID:ptZDOtgR
いや最近カッチーニの勢力がなにげに強い。

359 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 13:05:43 ID:aBHI8Fgt
535です
確かシューベルト作曲〇〇〇編曲といっていました。
アベマリアってそんなに何曲もあるのですかー?
何もわからず質問してすいません

360 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 13:37:35 ID:Hlznk6jH
>>359
その質問はスレ違いだと思うが、先の質問に関連しているので。

アヴェ・マリアは、聖歌のジャンルのひとつで聖母マリアを讃えるもの。
古くからテキストが伝承されてきて、いろいろな人がメロディーを付けてきた。
無名のものを含めればいくつ作曲されてきたのか、正直なところ判らない。
もちろん、他の典礼曲も同様。

参考↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2

361 :346:2005/10/23(日) 14:02:57 ID:v2MnEKWn
>>347
かたじけない

362 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 14:25:16 ID:eL/yOhLN
>>359
それはピアノソロでしたか?シューベルト作曲ってことはリスト編ではないでしょうか。

363 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 14:31:03 ID:aBHI8Fgt
359です
360さんありがとうございます

ピアノソロかはっきりわからないですが、確かリスト編曲だったと思います

364 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 14:38:47 ID:D82XF3Ks
>>352
これで充分
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=911359&cldetail=1

365 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 19:30:49 ID:/h/XSTAP
>>350
回答ありがとうございます。
堅実にケンプを買うのがやっぱりいいんですね。

366 :350:2005/10/23(日) 19:50:40 ID:FiM0VnWK
まだ未聴ですけど、アシュケナージやポリーニの録音もあるようなので
そちらの方も要検討です。
あと押入れの中を調べたらコルトーの演奏のCDが出てきたのですが、
ケンプの演奏より数段落ちるのでおすすめはしません。


367 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 21:06:57 ID:P6QaBa9y
>>348
ケンプが定番。4枚組で3,598円と激安。音質も良好です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=333714
所々指の回ってない箇所があったりしますが、非常にロマンティックで素晴らしい演奏です。
この他にも「蝶々」や「ノヴェレッテ」の演奏はこの曲のベストだと思います。

>>366で貶されているコルトーですが、「ケンプの演奏より数段落ちるのでおすすめはしません」なんてトンデモない!
音質ではボロ負けですが、ケンプとはまた違った名演です。こちらも激安の復刻盤が出てます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1078706
私が持っているのはDante盤なので音質に違いがあるかも知れませんが、何とか鑑賞に耐える音質です。
初めて聴くと、音質の悪さもあって「何じゃコリャ?」と思うでしょうが、何度も聴けば素晴らしさが判ると思います。

アシュケナージの7枚組が安く出ていますので、ケンプと併せて購入されると良いでしょう。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=864991
弾きこぼしが嫌いという人はアシュケナージを好むかも知れません。
音質も優秀ですから、予算が苦しいという場合はアシュケナージを薦めます。

368 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 21:41:55 ID:3FsCsWr6
>>348
アシュケナージもケンプも名演だと思う。

個人的には、イェルク・デムス(Pf)を。
シューマンのピアノ作品は、どれも良い曲なので、
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1092576 のセットで。

デムスは、長年伴奏や室内楽で活躍していることもあり、内向的な演奏を
するのが好き嫌い分かれそうなのと、録音が、さほど残響を取り入れていない
(よく言えばサロンで聴いている感じ)こじんまりした録音なので、
聴いて満足されるかどうか自信ないけど、珍しい作品まで丁寧に描き分けている。

369 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 21:55:55 ID:/h/XSTAP
>>366-368
ありがとうございます。
諸井誠氏の古い解説が気に入って、
買いそうだったのがコルトーだったんです。
コルトーは何も聴いたことなくて迷ってました。(^^;
いくつか聴き比べてみます。

370 :バカボン:2005/10/24(月) 01:48:30 ID:0lhhrzLK
今日N響アワーだかでウトウトしてるときに
ブラームスのピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 作品15 から 第2楽章
   ピアノ:ネルソン・フレーレ
   指揮:アンドレイ・ボレイコ
   管弦楽:NHK交響楽団
が流れてきて気持ちよかったのでCD買いたいのですがこの曲の入ってるCDで
N響のでなくていいのでお勧めがあったら教えてください まだクラシックのCDを買ったことが無いという者なので全然解りません




371 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 02:30:58 ID:mk0KKGOo
>>370

>>115で2番のオススメが出てるので参考に。1番も同じ演奏者でオッケー。

ギレリスかアラウを薦めます。


372 :352:2005/10/24(月) 02:49:03 ID:/aVlKbE8
>>364
これで充分
というのが気になるのですが、レスありがとうございます。

373 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 07:58:28 ID:trblVJ2K
ショパンのピアコン1番とドビュッシーの牧神
チャイコの6番とラウ"ェルの夜のガスパール
マーラーの一番

一度に申し訳ないです。お薦めお願いします。

374 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 08:04:51 ID:trblVJ2K
ショパンのピアコン1番とドビュッシーの牧神
チャイコの6番とラウ"ェルの夜のガスパール
マーラーの一番

一度に申し訳ないです。お薦めお願いします。

375 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 08:17:00 ID:hq4Qy6di
>>373

ガスパール は このスレの>>297 で質問出ているのでその回答見ればよい。 それ以上のことはないと思う。

ショパンP協1は、過去スレでは何回かあったと思うが、ここには出てなさそうなので、漏れ的には

速い系 アルゲリッチ/アバド(DG)
おっとり系 ルービンシュタイン/スクロヴァチェフスキー(BMGのSACDハイブリッド)
録音悪くてもいい系 アルゲリッチのショパンコンクールライヴ(各社)
             チェルニー=ステファニスカ/スメターチェク(スプラフォン DENON)

あたり、最後のものはかつてEMIがリパッティ盤として売っていて大恥書いたブツ。 演奏の良さは保証済み

マーラーは苦手で、チャイコは4番しか聴かないので すまん。

376 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 08:34:50 ID:Vyq+71L5
ラフマニノフのピアノソナタ第二番のお薦めを教えてください。

377 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 08:35:35 ID:yGtw0K4N
>>374
チャイ6
怨念系バンスタイン
ゴージャス カラヤン
緻密系 インバル
音響系 ショルティ
マラ1
民族系クーベリク
音響系ショルティ
その他ベルティィニ
バンスタインなど

378 :374:2005/10/24(月) 09:30:05 ID:trblVJ2K
答えてくださった方ありがとうございました

379 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 09:49:10 ID:2Ip1FqkD
バッハ・平均律のチェンバロのオススメは?
よろしくお願いしまつ。

380 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 11:06:33 ID:NwZhn6MP
>>352
> できれば、フルトヴェングラーさんの演奏でのCD(たくさんあってわかりません。)と
> それ以外の方の演奏のものを。

フルヴェンの録音ならコレが一番音質が良いはず。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=44210&cldetail=1

ただ、この値段なら「指環」全曲盤買った方が良いと思うけど。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1065686
演奏会形式なので準スタジオ録音。音質もまずまず。


比較して聴きたいなら、当時のライヴァル達の演奏を薦めます。

トスカニーニ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=890525
1950年頃は「トスカニーニかフルトヴェングラーか」と言われたほど。
音質はトスカニーニの方が良いです。

クナッパーツブッシュ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=882997
ワーグナーと言えばこの人。これは絶対に買って下さい。
最新録音には負けますが、音質は超優秀。
フルヴェンよりはこちらを気に入るはずです。

381 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 14:44:29 ID:sn1isi5t
>>376
ラフマニノフの2番はホロヴィッツが定番で、アシュケナージはその次
くらい。

>>379
レオンハルト、ルージィチコヴァ(エラートから出ている作品全集)。
でも個人的にはピアノで弾かれたグールドが好き。

382 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 15:16:31 ID:K86CAAEF
>>376
ワイセンベルクもなかなかです。

383 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 15:26:18 ID:PKsZkbOj
モーツァルトの弦楽四重奏全集のお薦めを教えてください。
よろしくお願いします。

384 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 15:34:12 ID:/x/k6/h4
>383
アマデウスQが個人的には好き。

特に14番の4楽章とか20番のメヌエットとか。

385 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 15:41:53 ID:MVTD44Tl
>>383
明るめの音色で、じっくりと歌いこんでいるイタリア・カルテット(フィリップス)。
落ち着いた音色で美しいエーデル・カルテット(ナクソス、分売)。

「全集」としてのチョイスであれば、個人的にはこのどちらかだなぁ。
もちろん、個々の曲にはもっともっと素晴らしい演奏がたくさんあるけどね。


386 :379:2005/10/24(月) 16:03:22 ID:2Ip1FqkD
>381
サンクス

387 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 16:37:54 ID:gaqqbYrA
>>348
シューマンのダヴィッド同盟舞曲集はこのツァハリス盤を強く薦める。
自分が渋谷のHMVの店頭で流れてるのを聴いて、思わず感動して衝動買いしたCD。
普通、店内で流してるCDの音など全く気にしないのだが、これにはグイグイ惹き付けられた。
それから7年経ってるが、この演奏に対する評価は変わらない。
緩急自在で、歌う所では歌い上げ、技巧的な所では緊張感が高まる。
多分>>350のケンプとはタイプの違う演奏だと思う。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=314130&GOODS_SORT_CD=102

388 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 17:08:47 ID:gaqqbYrA
>>373
ショパンの1番のオススメは非常に難しいが、
ありとあらゆる要素を考慮するとツィマーマンが挙ってくると思う。

ツィマーマンには旧録と新録が売り出されてて、
世間では新録の評判がすこぶる良いが、
自分は旧録の方が流れが自然で好き。
新録は「考えに考え抜かれた上での理想的な演奏」的な感じがして、
人工的な臭いが気になる。

389 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 17:23:18 ID:EMBECZRm
>>376 ラフマニノフソナタ2番は、ホロヴィッツのライブがお勧め。
  俺の持ってるのではこの68年ライブ盤と、何年だったかかなり後に録音した
  物の2種類あるけど、断然68年のものをお勧めします。
  確かラフマニノフ没後25周年とかなんかそんなだった。
  ホロヴィッツ・プレイズ・ラフマニノフってCDに入ってると思う。
  68年録音でも音はかなりいい方で、その点は問題ないし、
  なにより演奏が凄い。超絶技巧と叙情的要素とが一番いいバランスで
  同居した演奏だと思う。強烈です。一押し。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G8AG/qid=1130141984/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-7509819-5229944


390 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 17:42:32 ID:gaqqbYrA
>>389
自分もソレを強く薦める。
ラフマニノフの2番ソナタに関してはベタだが、
ホロヴィッツが突出してると思う。

391 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 19:04:35 ID:DZYMD1s4
>>383
イタリア・カルテットに1票。
イタリア・カルテットとしては、シューベルトやドヴォルザークよりやや落ちるのではないかという気もしないではないけど、しかし全集としての水準は高いと思う。案外メリハリがついた演奏なので、歌っていてもだらしなくならない。

392 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 21:38:16 ID:gu57vthf
展覧会の絵(ストコフスキー編曲)で、ストコフスキー以外の指揮者のお薦め演奏ありますか?

393 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/24(月) 21:49:10 ID:r2auXmPQ
>>392
ナッセン/クリーヴランド管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1896159

394 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 21:52:40 ID:SANqZuGU
>>392
正統派 ナッセン/クリーヴランド管(DG)
金管バリバリ バーメルト/BBCフィル(CHANDOS)
セレブリエル/ボーンマス響(NAXOS)も最近出たが未聴

個人的にはナッセンとの聴き比べが面白かった

395 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 21:58:04 ID:gu57vthf
>>393>>394
即レスありがとう。
明日給料日だから、早速買ってくる!


396 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 22:25:10 ID:dFcxGEJn
はじめまして。
すみません、教えてください。

ルッチの「アヴェ・マリア」が収録されているCDを探しているのですが、
7&Yでもアマゾンでも見つかりません。
googleで検索もしたのですが、midiしかHITせず…。

すごく好きで是非歌の入っているものを聴きたいので、
どなたかご存知であればご教授のほど宜しくお願いいたします。

できれば女性が歌っているものが良いです。

397 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 23:23:25 ID:yGtw0K4N
>>379
レオンハルト
コープマン
アスペレン
ギルバート

この4つはええなぁ


398 :名無しの笛の踊り:2005/10/24(月) 23:53:12 ID:10yFyK6M
>>396
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000004AF4/qid=1130165547/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl15/104-2650836-4914322?v=glance&s=music&n=507846

399 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 00:28:14 ID:Yj3P301c
>>398さま
ありがとうございます。
あんまりにもCDがないので、口伝だったりしたらどうしようかと;;

多謝です〜。

400 :352:2005/10/25(火) 02:31:03 ID:ZJADbcBc
>>380
レス、ありがとうございます。

401 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 08:08:13 ID:Sf647q5t
ブラームスの「ドイツ・レクイエム」のお薦めをお願いします

402 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 09:31:02 ID:19ic/WXP
>>401
ヘレヴェッヘとか

403 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 11:09:43 ID:WpVCTkhN
>>401
ジュリーニお薦め

404 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 12:16:22 ID:VpmZ6e5Y
>>401
本当は、ハイティンク/ウィーン・フィル(フィリップス)をお薦めしたいが、
現在廃盤のようなので、かわりに以下の4枚。

◎ケーゲル/ライプツィヒ放送響(カプリッチョ)
○シノーポリ/チェコ・フィル(DG)
▲ヒコックス/ロンドン響(シャンドス)
△フェレンチーク/スロヴァキア・フィル(フンガロトン)

合唱の粒の揃い方で、ケーゲルを推す。異常なまでに子音が揃っており、
とても透き通った演奏。ある種麻薬のような演奏なので、覚悟は必要かも。
シノーポリは、(普段は大嫌いな私でも)非常に優れた演奏だと感じる。
彼の神経質なところはここにはないが、アンサンブルも非常によくまとまっており、
録音も優秀。この曲をはじめて聴く人にも安心してお薦めしたい一枚。
ワンポイント収録の残響の美しさ、全体的な演奏の美しさでヒコックス。
ヒコックスはもともと合唱指揮者でもあったので、歌物は安心して聴ける。
ただし、若干録音の残響分が多いので、合唱の音とり練習用としては不向き。
現在入手が難しくなりつつあるようだが、フェレンチークの演奏も忘れがたい。
この人、東の人だったせいで大分損してるけど、実は「歌心のある」音楽を
やっていた人。このブラームスでも、細部までよく行き届いた美しい演奏をしている。


405 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 12:48:56 ID:krWs+QxK
合唱にポイント置いてるのになぜ合唱団名書かないの?

406 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 13:26:39 ID:w7t8+3cB
>>401
たぶん絶対誰も推さないと思うけど
マタチッチ/ザグレブフィル1976年6月4日ライヴ(ザグレブフィル自主制作盤)

テクニック的には劣るのかもしれないけど、歌う喜びに溢れてる。
なんか聴いてて幸せな気分になれる。
演奏終了後の温かい拍手も含めて大好きで、手放せない1枚。

千円ぐらいで売ってます。

407 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 14:01:02 ID:VMJLR3Ak
オネゲルの交響曲全集
・デュトワ/バイエルン響
・セルジュボド/チェコフィルハーモーニー
の2種が密林にありました
どちらがお勧めでしょうか?
ボドの方に惹かれるのですが録音が古いってのがちょっとひっかかりまして…

408 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 14:09:01 ID:8yLfGA7l
>>405
てめーのオススメも書けないくせに、文句つけるなやボケ


409 :404:2005/10/25(火) 14:58:35 ID:VpmZ6e5Y
>>405 外出する前に書き込んでたから。
本当に買う時は、レーベル名見ればわかるはずだと思ったんだけどね。

じゃあ、合唱団だけ書いとくか。
ケーゲル/ライプツィヒ放送響 ライプツィヒ放送合唱団
シノーポリ/チェコ・フィル プラハ・フィルハーモニー合唱団 
ヒコックス/ロンドン交響楽団 ロンドン交響楽団合唱団
フェレンチーク/スロヴァキア・フィル スロヴァキア・フィル合唱団 
ハイティンク/ウィーン・フィル ウィーン国立歌劇場合唱団

しかし、自分のお薦めも挙げずに、よく他人に文句だけは言えるね…。いい加減に汁。


410 :401:2005/10/25(火) 16:17:20 ID:Sf647q5t
>>402-404,>>406
即レス感謝!特に404氏には多謝です。
みなさまのお薦めから、幾つかを注文しました。届くのが楽しみです。
聞き比べをしながら、晩秋をマターリと過ごします。ありがとうございました。



411 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 17:27:35 ID:S0NhMD33
>>407
どちらも甲乙つけ難いです。 
個人的には僅差でチェコ・フィルをお薦めです。2番や3番は、1960年の録音なので
若干古さを感じる音ですが、管楽器群の切れ込みや、弦楽器群の熱さなど、弱点を
補って余りある魅力に溢れています。時を経ても決して色褪せない「何か」を持って
いる録音です。
バイエルンの方は、そうした奏者の入れ込みみたいな物にやや欠けますが、このオケ
が全盛期に差し掛かった頃の録音で、演奏の質、音質ともに、安定したレヴェルを
楽しむことが出来ます。アンサンブルの精度では、こちらの方がやや上と思います。

安いので、両方買っては如何?

412 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 18:07:58 ID:wOtHgJRh
>>407
クラ板調査結果

ボド>デュトワ、のリスナーが多い。

413 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 19:45:48 ID:mBzywuzK
>>401
ドツレクおすすめ

プレヴィン/ロイヤルフィル(apex)

プレヴィンはこの曲が得意のようでLSOLiveの新録もある(こちらは未聴ですが)
どちらも1000円くらい。

414 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 21:53:03 ID:t0gsSRbt
アルカン「短調による12の練習曲 作品39」で
1〜12番全曲収録でお勧め盤があれば教えてください。
出来れば販売しているサイトもご教示下されば幸いです。

415 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 22:09:25 ID:krWs+QxK
>>408
オマエモナー

>>409
肝心なこと書かずにお薦めしてもただの自己満
あと俺がお薦め書かないのはホントに薦められる演奏がないから

416 :409:2005/10/25(火) 22:26:59 ID:VpmZ6e5Y
>>415
ご指摘ももっともなのでいささかの反省をしつつ、一言。

書き直してからも文句をいわれるとは思わなかった。しつこいね。
(漏れの場合は、「単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、
特徴に関するコメントを」という、>>1の趣旨にそって、本当にお薦め
したいものを書いているつもり。時折、書き漏らしなど不備もあるけど、
大目に見てほしかったりする。それを揚げ足取られるとは…)

417 :名無しの笛の踊り:2005/10/25(火) 22:56:25 ID:wqFzy23b
>>416
かまうな、ただのアホだ。

418 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 00:29:02 ID:hXl2CXhv
ショパン:エチュードのお勧めをお願いします。
今もっているものはポリーニ、コルトー、ペライア、アシュケナージ、です。
ポリーニくらいのゆるぎないテクニックで、しかし繊細で、ショパンの歌が
感じられる演奏が聴きたいです。音楽的にはポリーニは勢いがよすぎる感じです。
アシュケナージはいいんですが、私のショパン像とは少し違うような・・・
ノクターンはよかったんですが・・・。
ルイサダ、フランソワ、パハマン(ぜんぜん違いますが)のような
粋な感じのロマンティックな歌い方が好きです。
今までに凄い!と思ったのは、ホロヴィッツのヒストリックリターンに入っている
Op10-10ヘ長調です。
脈絡のない文章ですいませんが、どうぞよろしくおねがいします。 

419 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:24:28 ID:BvzpJvY7
「ショパンの旅路」買ってみたら。悪くないよ。

420 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:25:45 ID:P1FzuqN3
>>416
長文でしつこいのはお前。

421 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:27:03 ID:xUOgVu9U
>>415=420
うざいな。

422 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:27:26 ID:eGBg4KXI
はい、そこまでw

423 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:34:12 ID:P1FzuqN3
>>404>>408>>409>>416>>417>>421しつけぇw

424 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:58:58 ID:5oZlWJUj
>>418
是非チュウ聴いてみて。
テクニックはポリーニよりやや劣るが(てかポリーニが過ごすぎ!)
ほぼ完璧で、ポリーニより歌ってます。
残念なのは1枚でop.10とop.25が聴けないことくらいか。

425 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 01:59:31 ID:Si0/FO4I
>>414
きっちりしたものが良ければスミス、多少豪快なものが良ければギボンズをお勧めします。
スミスの場合はAPRの全曲盤を買うよりEMIのアルカン作品集(2枚組×2)を買った方がいいかと。
Amazonに行けばどちらもあるはずです。

426 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 02:03:28 ID:xUOgVu9U
>>423
粘着乙。
だが、漏れは>>420しか書いてないぞw

427 :名無しの腹踊り:2005/10/26(水) 03:41:09 ID:PiuvH0Xl
こんばんわ。

すみません、ラフマニノフのピアノ協奏曲の2番でゆっくり演奏されているCDをどなたかご存知ないでしょうか?
昔持っていたCDがとてもゆっくりなテンポで演奏されていて(指揮者・オーケストラ共に名前は忘れちゃったのですが)
大好きだったのですが誰かに貸してそのまま行方不明に・・・!

初めて聞いたのもそのCDだったものですから刷り込みされてしまったようでアシュケナージの
CDはあるのですが超速テンポに馴染めません。以前小山内さん?のを聞いた時も早い印象を受けたので
一般的に演奏される速度自体が早く感じられているのかもしれないですが。

もと持っていたCDは廉価版で購入したのですがジャケットがロシア教会風の建物で
背表紙?に一部黄色が使われていたような気がします。
指揮者だかピアニストの方の名前に「ユリ」とかついたような?

曖昧な情報書き連ねて申し訳ないのですがどなたかご存知の方、
もしくはオススメのCDありましたらよろしくお願いします。

428 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 04:12:33 ID:Si0/FO4I
>>427
タマーシュ・ヴァーシャリ&ユーリ・アーロノヴィチではないでしょうか。
言われた条件は満たしてます。

その上でゆったりしたテンポならリヒテル/ヴィスロツキをおすすめします。
でも自作自演が最速レベルなことも示すように基本的には速い曲ですよ。

429 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 07:12:53 ID:hPRO1y4X
>>418
>ポリーニくらいのゆるぎないテクニックで、繊細で、
>歌が感じられる演奏

今や入手困難なジョン・ブラウニング盤をお薦めします。
ブラウニングはレヴィン夫人の弟子。
10-4などはポリーニより凄い。



430 :429:2005/10/26(水) 07:41:06 ID:hPRO1y4X
海外のサイトですが、一応貼っておきます。

ttp://www.cduniverse.com/productinfo.asp?pid=1131399&style=music&cart=280814063

431 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 07:52:15 ID:pbqdERrn
>>418
マガロフ

ガブリーロフはバリバリ

432 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 08:24:31 ID:P1FzuqN3
>>426
>>420を書いたのは俺だがお前は何がしたいんだ?w
粘着乙

433 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 09:07:29 ID:2eNB8GnY
もうほっとけ。

434 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 11:02:47 ID:0AnVF8ZN
>>425
ありがとうございました。
参考になりました。

435 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 12:24:35 ID:iZvr6hK3
>>427
低速ならコレ。

ボレット
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=880460

美音&超優秀録音なので試しに聴いてみてね。

436 :407:2005/10/26(水) 12:28:19 ID:qwzvwj/+
>>411,412
ありがとうございます
とりあえずボドを買って 余裕があればあとでデュトワのも買ってみます

437 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 13:11:44 ID:T3BFL9ID
ラプソディ・イン・ブルーのおすすめを教えて下さい。

438 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/26(水) 13:31:33 ID:PNLVgjZn
>>437
MTT(小編成版、複数あり)
バーンスタイン/LAPO
プレヴィン/LSO
あたりかな。


439 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 13:46:45 ID:bLalY9nD
>>418,424
フレデリック・チューはいいね。節回しが一風変わってるけど、これもアリだと思う。
Op.10とOp.25が1枚になってない代わりに希少なロンド全集が入ってるから損した感じはしない。
ちなみにチューのCDではメンデルスゾーンのピアノソナタ集が気に入ってる。

あとOp.25はグリゴリー・ソコロフも薦める。


440 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 14:24:07 ID:bLalY9nD
>>428
タマーシュ・ヴァーシャリはそれほど遅くなかったような気がする。

ユーリというと指揮者のテミルカーノフとかピアニストのエゴロフとか思いつくけど、
該当するCDが見つからん。誰だろう?

441 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 15:26:03 ID:X/2iSSzt
>>418

429ではないけど、ブラウニングならアマゾンで比較的楽に買える。
試聴もあるから聴いてみたら。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000003EVJ

442 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 17:16:08 ID:hXl2CXhv
>>428 定番だと思いますが、リヒテル(DG)はいかがですか?
    テンポが遅い分重厚でドラマチックです。

443 :427:2005/10/26(水) 17:32:16 ID:PiuvH0Xl
>>428
まさに! 教えて頂いて思い出しました!
その方々のお名前だったように思います。

自作自演のCD…やはり早いのですか、そんなかんじはしましたが。。
素早い上にズバリな回答ありがとうございました!

>>435
お薦めどうもありがとうございます。好きな曲っていくつも集めてしまうのですが
どなたかのお薦めがあると楽しみですね、今度CD屋さんで探してみようと思います!

>>440
多分タマーシュ・ヴァーシャーリのCDだったのだと思います。
希望としてはとりあえずアシュケナージより遅めなら…ってかんじなので。


444 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 18:28:58 ID:2awQIeZ6
アシュケもハイチンコとの録音ならけっこう遅いよね


445 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 18:30:28 ID:dAxHYIm5
ロベルト・シューマンの歌曲集のお薦め盤を教えてください。
よろしくお願いします。

446 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 18:37:02 ID:ueL7PBVj
>>427=>>443
もう解決済みみたいだけど、俺そのCD持ってるよ。
1000円で背表紙はDGの黄色、ジャケットには教会の絵。
ここまで合ってりゃ、これで間違いないと思う。

447 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 18:57:34 ID:EDi6AWyz
>>437
>>137-140も参照

448 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 19:14:46 ID:iZvr6hK3
>>445
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=436779
が値段も安くて歌手も超々一流。

これで足りなければF=ディースカウの全集。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000025WY1/
HMVではヒットしなかったが廃盤?

449 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 20:46:04 ID:gVoijP4H
>>445
DGの国内盤が手に入れば最高なのだが。
マティスのはバラでもあったかな・・・

450 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 21:22:31 ID:tULM59/u
ブラームスのVn,Vcの為の二重協奏曲のお薦めを教えてください。
ちなみに始めて聴きます。宜しく御願申し上げます。

451 :名無しの笛の踊り:2005/10/26(水) 21:37:39 ID:SDNxBAuO
シューベルトの交響曲全集の定盤、お薦めしてください。
特徴も併せて記載してくださると、購入の際に迷わずに済みそうです。

452 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 00:05:01 ID:UW9ZF8hU
>>451
このスレでその質問をすると

1)ペーター・マークを薦める香具師
2)それを叩く香具師

が出て、結局荒れる。

荒れないうちにインマゼール(Immerseel)/アニマ・エテルナの全集を薦めておく。
これが現時点での定番。

453 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 00:16:38 ID:O7UN1a+L
誘導されて来ました。
耽美的で繊細で、フルートが美しい「牧神の午後」を教えてください。

・・できましたら同じ作曲家による「海」も御願いします。
こちらは弦楽器がいい感じのもので、耽美なものを。

454 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 00:21:25 ID:XGVmPnQu
>>452
マークはシューベルトの全集はないはず。

>>451
モダン楽器の全集として、
ハンス・グラーフ/オーフス交響楽団(コントラプンクト)を。
モーツァルトでもそうだけど、2流のオケから心温まる演奏を引き出す
指揮者。このシューベルトもよく歌っている。
最近、>(デクレシェンド)か、>(アクセント)か、で結構楽譜が問題に
なるけど、グラーフはベーレンライター新版の解釈をほぼ採用しており、
現在「一番正しい」とされるシューベルトでもある。

他の演奏では、
マルチェロ・ヴィオッティ/ザールブリュッケン放送響(クラーヴェス)の、
明るめの音色でよく歌い込んだ演奏が素晴らしい。

455 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 00:22:27 ID:QJtBxy7a
>>450
シェリング・シュタルケル/ハイティンク
気持ちいい

>>452
Cディビス/ドレスデン
豊かでおいしい

ムーティ/ウィィンPO
スタイリッシュで綺麗

バレンボ仏/ベルリンPO
なんで彼に人気があるのか
わかる気がする

456 :454:2005/10/27(木) 00:25:17 ID:XGVmPnQu
>>451
肝心なの忘れた。>>455のコリン・デイヴィス。
シュターツカペレ・ドレスデンの音色が実に見事。


457 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 01:13:29 ID:e7WVjwa0
>>453
>>119=>>127へのレスをまず参考に
その中で耽美的で繊細で、フルートが美しいとなると筆頭はカラヤンかな?
ハイティンク/コンセルトヘボウも条件にあてはまるかも
モントゥー、アンセルメ、ミュンシュといった巨匠達は明快で健全な傾向

海はたいてい牧神とカップリングされてるからやはりその辺から始めれば?

458 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 01:17:24 ID:i5rn+GmW
>>453
「海」はチェリビダッケ/ミュンヘンフィル(EMI)が濃厚な耽美系かと。
↓ここで試聴ドゾー。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000002RZH/qid%3D1130343297/sr%3D11-1/ref%3Dsr%5F11%5F1/103-7601845-5754259

459 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 01:19:46 ID:uiReYslo
>>453
「牧神」、「海」ともに…
耽美的で繊細な演奏なら、クリヴィヌ&リヨン国立管(DENON)が録音も含めればファーストチョイス。
自身の目指す音楽を楽団(ことに弦楽器)に徹底させることに関しては現役でも指折りの名匠が、パス
テルカラーの美しい響きを持つ手兵を指揮して作り上げた、精密で美しい演奏。
録音レベルが小さめなので、音量を少し上げて聴いてみてください。

460 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 02:31:00 ID:c7wJkumc
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲
の名演や決定版を教えてください。
いくつかほしいので、複数教えていただけると幸いです。


461 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 02:47:22 ID:6UOW7+Hn
>>460
オイストラフ/ガウク
  オイストラフのチャイコンの中ではこれが最強。ただし録音古し。最近IDISからも復刻版が出た。
ハイフェッツ/ライナー
  言わずと知れた定番にして名盤。完成度は随一。アウアー版。
コーガン/シルヴェストリ
  2人そろってやりたい放題。聴いてて笑えるしスカッとする。

最近の録音は他の人に任せます。

462 :429:2005/10/27(木) 06:58:48 ID:qSSafnTM
>>441
GJ!早速アマゾンに注文しました。ありがとう。

463 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 07:11:21 ID:yZrf3d7B
>>451
アーノンクールACO

464 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 08:02:22 ID:TBYTWbNs
ブラームスの幻想曲集のお薦めを教えてください。
キーシンの若い頃の演奏聞きましたが…ちょっとだめでした
曲自体は気に入っています。よろしくお願いします。

465 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 09:17:38 ID:MfhpNQ7x
レーゼル がっちりしてて綿密でいいですよー。

466 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 10:44:40 ID:qSSafnTM
>>464
幻想曲集は作品116のことですか?

467 :466:2005/10/27(木) 10:50:05 ID:qSSafnTM
ブラームスピアノ作品全集を出したカッチェンの演奏を強く薦めます。
この作品全集は持っていても損はありません。
あとグールドの間奏曲集に入っているのもお薦めします。

468 :465:2005/10/27(木) 11:09:14 ID:MfhpNQ7x
カッチェンはぐにゃぐにゃバラバラせかせかしてて大嫌いです。

469 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 11:12:18 ID:MgaksNIZ
>>460
チャイコのV協は過去の「巨匠」の録音は薦められません。現在の演奏者とはテクニックで全然及ばない。

現在最高のテクニシャンのものをいくつか挙げておきます。>>461氏推薦盤と聴き比べると良いでしょう。

レーピン http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=29753

ヴェンゲーロフ http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=578404

この2人が現時点でのトップ奏者です。ヴァイオリン好きならこの2人の新譜はチェックしておきましょう。

なお、ハイフェッツを聴くならライナーとのRCA盤でなく、全盛期のEMI盤を薦めます。
RCA盤 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1491445
EMI盤(Naxos復刻) http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=766715
音質はイマイチですが、さすがに上手い。それでもレーピンやヴェンゲーロフには負けますが。
RCA盤は音程も酷くなっていて別人のよう。それでも、併録のBrahmsは素晴らしい演奏です。

470 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 11:48:16 ID:xEWyyuf9
>>460
これまでに挙がっていないものでは、ミルシテイン(スタインバーグ/ピッツバーグ響)のが、颯爽としていて、しかも情感も豊かでお勧め。
なお、テクニックの怪しい人は現代も含めていつの時代にもいるので、そういう意味では古い新しいはあてにはならないとは思います。まあ、まったりいきましょうや。

471 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 12:34:44 ID:6IyK8Y/y
チャイコフスキー/白鳥の湖
有名な「情景」の演奏で、怨念渦巻く様な、陰欝で粘り着く様なものがあれば教えて下さい。
全曲、組曲は問いません。よろしくお願いします。

472 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 12:49:02 ID:q/gLbVWp
ドヴォルザークの弦楽セレナードのお薦めお願いします。

実は二年前に仕事のため豪州に行く時乗ったカンタス航空の機内でやっていて
それで好きになったんですが、その時の演奏がショルティ指揮って…

探しても見つからないんですが、そんなんあるんですか。

473 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 13:31:32 ID:MVruPYcc
>>464
ケンプ、あとカッチェンをお勧めします

>>468
>>1

474 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 15:14:10 ID:XGVmPnQu
>>472
田舎臭さがじーんと来るロッホラン/オーフス響(コントラプンクト)。

475 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 15:21:28 ID:KRy2i1om
>>472
>474とは対極のカラヤン&BPO

476 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 16:58:07 ID:PEqbjXIX
ラフマニノフのPf協奏曲2番で、ソロとオケのバランスがよいものを教えて下さい。

477 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 17:04:32 ID:MfhpNQ7x
アシュケナージ&プレヴィン
ソロとオケの息がぴったりですよ。双方の音量バランスもバッチリ。

478 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 17:34:37 ID:p/6+jy3B
オイラは、コンドラシン/モスクワがいいだす。古い録音だべ。

479 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 17:56:43 ID:CalceCGd
メンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第1番ニ短調のお薦めを
お願いします。

この曲とはアマオケでチェロをやっていた友人の家で出会ったのですが、
肝心の演奏者名を聞くのを忘れ、途方に暮れています。
友人とはもう音信不通です。

カザルス・トリオ演奏のCDは持っているのですが、
なるべく新しい録音で音のいい演奏を教えてください。


480 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 18:54:54 ID:tBua/Rfr
>>479
アルゲリッチ&カプソン兄弟のルガーノ音楽祭ライブ。
兄弟はやわらかい感じの演奏。
アルゲリッチもソロの時とは違うイメージで、とても良いアンサンブルになっている。
なお、犬や塔だと輸入盤までCCCDなので、もし買うなら尼でUS盤を買ってくれ。

481 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 20:34:09 ID:Riv/PJ7A
>>479

480氏のアルゲは持っていてかなりいいのだが、なにせAVEXでさえもやめたCCCDなので、
結局ボザールトリオを聴いている。

482 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 20:49:35 ID:mQO1h9Ec
モーツァルトのグラン・パルティータの名演盤がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

483 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 21:08:39 ID:yZrf3d7B
>>464
アファナシエフ
遅めのテンポだが緊張感あり。

>>482
ブリュッヘン&18世紀オケメン
DVDも出てる。

484 :451:2005/10/27(木) 21:42:33 ID:A3ZkjHqU
どうも皆さんありがとうございました。

ベームかケルテスかな?と思っていたのですが、全然名前が挙がりませんでした…
やっぱりここで聞いてよかったです。

C・デイヴィス
アーノンクール
インマゼール

とりあえずこの三つをまず聞いてみます。

>>460
ミルシテイン/アバド(DG)も良いですよ。



485 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 21:55:21 ID:t+XVmyYf
>>460
フェラス、カラヤン(emi)

DGからも出てるがむしろemiの方がいい。
ただしカットあるけど・・・。

486 :418:2005/10/27(木) 23:21:05 ID:ZqKcWEg4
ショパンのエチュード、いろいろお勧めをいただきありがとうございました。
色々聴いてみたいと思います。

487 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 23:52:18 ID:XGVmPnQu
>>482
エド・デ・ワールト/オランダ管楽アンサンブル(フィリップス)。
70年代のデ・ワールトの「自然体」のモーツァルトが堪能できる一枚。
この当時のLPでのモーツァルト・エディションは、同コンビによる管楽合奏
作品全集が収められていたのに、いつのまにやらマリナー/ASMFに替わってしまった。
マリナーも素晴らしいが、こちらのデ・ワールト盤の方が、より楽員の自発性、多彩な音色に
魅力を感じる。(演奏家が)「音楽する」喜びを(聴き手として)感じられる、至福の一枚。
オーストラリア・エロクァンスのシリーズで塔で売ってる。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=611156&GOODS_SORT_CD=102

ジャーマン・ウィンド・ソロイスツ(ナクソス)
上記のCDが入手できなければ、ナクソスのジャーマン・ウィンド盤を。
レーベル創立当初の物だが録音も申し分ない。過去スレで挙がっていたので
興味半分に買ってみたが、しばし聞き入ってしまった。

488 :460:2005/10/28(金) 04:45:28 ID:MNp85Yr3
ありがとうございます。
とりあえず、ハイフェッツ/ライナー を入手いたしました。
1957録音となってました。
このコンビのは一つしかないのかな?


現在この曲でもっているのは他に、
ミルシテイン/アバド/ウィーン/1972
シャハム/シノーポリ/フィルハーモニア/1991
ってな感じです。


489 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 04:56:48 ID:/haT/Vlh
>>485
フェラスのチャイコン、EMI盤の指揮は
カラヤンではなくシルヴェストリ。

490 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 10:54:46 ID:yHjEiOxA
>>487
>レーベル創立当初の物だが
>興味半分に買ってみたが

褒めてるから別にかまわないんだけどNaxosということでB級みたいなイメージがあるなら全然違いますよ。
もとはBayerレーベルのもので、同曲の録音中でも個々の奏者の技量では史上最強のもの。
DGでもPhillipsでもEMIでもこれだけの名手をそろえてかつ方向性の統一された演奏はありません。

491 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 10:58:48 ID:6i3x42Ii
>>490
知識を晒したいのは判るが、オススメスレで関係ない事書くなヴォケ


492 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 10:59:15 ID:3kz1TJte
>>472
ケンペ/MPO
クーベリック/BRSO
なんかがあたたかくていい。
カラヤン/BPOは2楽章の音の乱れを
聞くのに最適。


493 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 11:14:29 ID:yHjEiOxA
>>491
関係ないことないでしょ。これだけセールスポイント挙げてるんだから
もちろん二重丸のお薦めですよ。上のような記述があってしかも次点とくれば
ひょっとしたら二の足を踏むかもしれない、それを危惧してのカキコですから。

494 :472:2005/10/28(金) 12:37:15 ID:5FphWEt0
>>474-475 >>492 さん

みなさん どうもありがとうございます。

みなさんのご意見に従って、近所の塔をあさろうと思います。

そう言えば、ドヴォとチャイコの弦セレって、まだ一枚も持ってなかった…。

495 :くみこ:2005/10/28(金) 13:26:38 ID:ze1LZCcp
はじめまして、突然ですがクラシックをかっこよくリミックスした曲ばかりがはいっているCDがあると聞いたのですがタイトルなどが全然わかりません、もしお勧めなどがあれば教えて下さい。

496 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 13:29:22 ID:RSD/mQ3n
>>495
「天空のソナタ」ヨーロピアン・ジャズ・トリオ

497 :くみこ:2005/10/28(金) 13:33:18 ID:ze1LZCcp
それはジャズですか?できればテクノやハウス、ドラムンベース、ビックビートみたいな感じのものはないでしょうか?

498 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 13:37:31 ID:RtNK7Mgy
>>495
『展覧会の絵』EL&P

つか質問があまりにも曖昧杉だから答がもらえるとは思えない

499 :くみこ:2005/10/28(金) 13:39:25 ID:ze1LZCcp
すいませんでした・・・ご意見ありがとうごさいました・・・

500 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 14:02:17 ID:1CNiqgqa
イギリスのボンド?
クロアチアのマキシム
日本なら、クラックス


501 :くみこ:2005/10/28(金) 14:10:42 ID:ze1LZCcp
ボンドのCDはもっています(^_^)vありがとうございます。探さしてみます

502 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 14:12:23 ID:Ql/T6xni
>>497
あんまり詳しくないけど、
アンビエント
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000046S1W/
小西康陽近辺
http://music.www.infoseek.co.jp/cd/4988064124558/

503 :くみこ:2005/10/28(金) 14:19:08 ID:ze1LZCcp
たくさんあるんですね。皆さんありがとうございます。

504 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 15:21:07 ID:rnLGkTBm
ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番と第4番のお勧めをお願いします。
今までこの曲をほとんど聴いたことがないのですが、ともに名曲と伺いました。
色々聴いてみたいと思いますので、よろしくお願いします。

505 :くみこ:2005/10/28(金) 15:22:20 ID:ze1LZCcp
何度も書いてごめんなさい・・・クラシックリミックスのオムニバスCDとかはありませんか?

506 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 15:58:37 ID:ZEoTfRv9
>>505
マルチはいかん。

507 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 16:14:21 ID:ksH5OjWO
>>504
グルダ、シュタイン=ウィーン・フィル
輸入盤で全集が2000円ちょっと

508 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 16:26:06 ID:JsY3yTcU
>>504
アンドラーシュ・シフ、ベルナルト・ハイティンク/シュターツカペレ・ドレスデン(テルデック)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=174593&GOODS_SORT_CD=102
最近ECMレーベルにピアノ・ソナタの録音を開始したシフのベートーヴェン。
「伝統」にとらわれない斬新な解釈でありながら、どことなく落ち着きがあるのは、
バックのハイティンクの功績か…。値段も安いし、演奏・録音ともに大推薦。
バラ売りもあるけど、この値段なので、是非全集を。

509 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 16:33:55 ID:q6MARdnu
>>504
グルダ&シュタイン   典雅
ブレンデル&ラトル   静謐
レヴィン&ガーディナー 快活

510 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 16:44:14 ID:P7e19eLc
>>504

507氏のがすっきり系だから、こってり系ならこれかな。 

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=885880

あと、3番ならやや速めで重量感に欠ける気もするが、こんなのもある。 
ただし、聴くんではなくて、あくまでも見るためのものかなw

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1474418

511 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/28(金) 18:52:41 ID:KuNZxbbB
>>504
ギレリス,セル/クリーヴランド:剛毅
R.ゼルキン,クーベリック/BRSO:清廉
バックハウス.イッセルシュテット/VPO:高潔

512 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/28(金) 18:55:28 ID:KuNZxbbB
>>451
今更かも知れないけど
ベーム/BPOも(・∀・)イイですよ。
晩年とは違い覇気溢れるベームの剛毅にして典雅な演奏。

513 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 19:45:01 ID:mjHuvzvn
スレ違いだと思いますが教えてください。
ある曲の曲名が知りたいです。メロディーは、ソミレド (1オクターブ上がって) ミーレファーミシドラ レーミラ …という曲なんですが、知ってる方教えてください。
分かりにくくてすみません。

514 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 19:51:43 ID:5h8VjEYm
>>513
ええ、もうこれ以上はないってくらいのスレ違いです。

【タンチュルンテンッ】この曲の題名を教えて!10【フッヘーヘリオー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129119373/l50

515 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 19:52:56 ID:HuHKL6Nr
>>513
こちらで

【タンチュルンテンッ】この曲の題名を教えて!10【フッヘーヘリオー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129119373/l50

516 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 19:54:22 ID:HuHKL6Nr
スマソかぶった

517 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 20:03:19 ID:mjHuvzvn
>>514 >>515
ありがとうございます。移動します。

518 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 20:11:55 ID:uyhguFgE
最近リンクだけ張って演奏者名を書かないレスがあるけど、書いてあるとより良いと思う
それだと倉庫の検索にも引っかからないし・・・

519 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 20:22:53 ID:K+tz6W1E
>>518 ごもっとも。

520 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 21:07:51 ID:W02pLqIb
>>511
ギレリス/セルの4番協奏曲は違うカデンツァが付いてるのね。
あれはギレリス自作?他のCDでは聴いたことない。

521 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 21:56:40 ID:wItLfqg3
>>471
スヴェトラーノフの全曲盤がすごい。


522 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/28(金) 23:28:00 ID:KuNZxbbB
>>520
ごめんなさい。わかりません。
ライナーには特段記載がないみたい。
英語のやつを斜め読みしたけど...

523 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 23:35:36 ID:MASuZKY0
バルトークのピアノ協奏曲3曲を買おうと思っているのですが、

1、無調かどうか
2、これだけはやめておけ、という演奏

1は少々スレ違いかもしれませんが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

524 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 23:44:21 ID:OGBoM9gn
>>523
2の方がスレ違いだろうが。


525 :名無しの笛の踊り:2005/10/28(金) 23:45:31 ID:SbOcsUZx
>>523
こちらへどうぞ。
【Bartok】バルトークについて語ろう!Sz. 2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1118122976/

526 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/28(金) 23:56:41 ID:KuNZxbbB
>>523
アンダ/フリッチャイを聴きなされ

527 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:07:31 ID:3PdYOmMT
今日、兵庫県立芸術文化センターでアルドチッコリーニの
ピアノを聞いたが正直、落成した新しいホールに興味が
あっただけであって高齢で期待していなかったがテンポは
落としていたが素晴らしい演奏であった。ピアノの音がこんなに
奇麗に感じたのは久しぶりである。足取りは年齢を感じたが
演奏はミスも殆どなく80歳の演奏とは思えなかった。
暗譜も完璧で恐れ入りましたね。
このホールも結構気に入りました。新国立劇場に感じが
似ているがこちらの方がもっと素晴らしいと思いました。
税金相当使ったと思います。兵庫県は金持ちかな?

528 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:11:54 ID:J1925UJS
>>527
おまいさんは何かとんでもない勘違いをしていると思う。


529 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:14:59 ID:Sb0M/WpK
>>527
★☆ クラシック板雑談所 ☆★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1077120275/

530 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:35:53 ID:3PdYOmMT
確かに板違いだったみたいだな。

531 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:45:41 ID:cCUK4NkR
板違いではない。

532 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 00:50:28 ID:i3dc5wRU
>>489
・・・最近ぼけてきてさ・・・orz

533 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 01:00:57 ID:9BnmG8JN
>>530
すれ違いな。

534 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 04:57:41 ID:Q3uoY7iB
リスト作曲死の舞踏のシフラの演奏に惚れました。
他におすすめの奏者いますかね。

535 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 07:07:23 ID:6QQC6RnR
>>534
ホロヴィッツ。鬼気迫る演奏。

536 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 07:17:00 ID:6QQC6RnR
一応貼っとく。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/music/B00005EGCO/samples/ref=ed_sa_dp_1_1/250-8155973-3554621

537 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 07:42:47 ID:Q3uoY7iB
>>536
丁寧にどうもです
でも自分が探してるのはリスト編曲ではなくリスト作曲のオケと一緒の奴なんです
(´・ω・`)スミマセン

538 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 07:52:25 ID:6QQC6RnR
>>537
それなら、もう廃盤になってしまったかもしれんけど
ボレット/イヴァン・フィッシャーLSOがお薦め。


539 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 08:07:18 ID:uTelE8HR
>>534

シフラでもシフラJr指揮の盤聴いてるのなら、ヴァンデルノート指揮の旧録音聴くべし。
全然(・∀・)イイ!

あとはブレンデルさまくらいしか思いつかん。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HKUC

540 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 10:18:23 ID:hfPrF1U/
>>534
シフラ系統ならフレイレ/ケンペ。攻撃性ではこっちが上かも。
ツィマーマン/(指揮忘れた)も選択肢に入れておいて損はないかと。

541 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 10:26:36 ID:7vErhlr5
> シフラでもシフラJr指揮の盤聴いてるのなら、ヴァンデルノート指揮の旧録音聴くべし。
> 全然(・∀・)イイ!

同意同意。

あと、ミケランジェリ10枚組に入ってるのも面白かったような。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1497519

542 :471:2005/10/29(土) 15:42:51 ID:hFSYenRC
>>521
ありがとう。スベトラのはN響のライブが素晴らしかったので、全曲盤の方も気になってました。
来月の給料出たら買ってきます。

543 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 16:44:21 ID:lgiakEek
チャイコフスキーの4番シンフォニーを買おうと思うのだが、お勧めを
教えてほし。
国内版で手に入りやすいものがいいです。

つぶやきなんだけど、クラシックを聴き始めて10年以上たつし、小さいころ
ピアノもやったし、今も楽器をやってアンサンブルもやってる。(下手だが)
それでも交響曲とか管弦楽曲とかに興味がもてない。室内楽か独奏器楽か
協奏曲しか面白いと思えない。これって永遠の初心者?

544 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 17:01:27 ID:cCUK4NkR
>>543
あまりにベタだけど、
ムラヴィンスキー/レニングラードフィル(DG)で良いんじゃまいか。


ちなみに、自分は所有音源の8割がオケ曲(で、交響曲中心)。

545 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 17:31:35 ID:lgiakEek
>>544
543です。ありがとう。ムラヴィンスキーの5番を持っていてお気に入りなので
やっぱり4番もムラヴィンスキーが良いのだろうか。
近所のツタヤにありそうな気もする。

協奏曲なら、オケも色々持っているのだが・・・。

546 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 18:01:07 ID:lgiakEek
ついでだが、ベトさんの
レオノーレ序曲のお勧めも教えてほし。

547 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 18:14:49 ID:sRFPvo0x
>>543
4番は色々名演があるので、聴き比べをお薦めしたい。
既に挙がっているムラヴィンスキー/レニングラード・フィル(DG 1960年)も
超のつく名演だが、個人的には全く傾向の違う演奏でひとつ。
クルト・ザンデルリング/ベルリン交響楽団(デンオン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=749354
ムラヴィンスキー時代のレニングラード・フィルと良好な関係をもっていた指揮者、
ザンデルリングの円熟期の記録。ドイツ的なずっしりした構築美と、スラヴの「歌」が
非常に見事にバランスがとれた演奏。
ちなみに、レニングラード・フィルは、1960年ロンドンでの収録以前に、1955年に
ウィーンでDGに「後期3大交響曲集」を録音しているが、その時の4番の指揮者が、
ザンデルリングだった(5,6はムラヴィンスキー)。彼の地のオケからも信頼されていた、
ある意味「本場仕上げ」のチャイコフスキー。

後段のつぶやきは、微妙にスレ違いだが、関連で個人的意見。

僕の場合は、歌がダメ。昔、某アマチュア合唱団でサントリーホールや
NHKホール、芸劇などで歌っていたにもかかわらず、聴くほうはほぼNG。
ついでに、ワーグナーがダメ。12音以降の現代音楽も苦手。
でも、「音を聴いて楽しむ(楽しめる)」のが「音楽」だと思っているので、
まわりから色々言われても無視。もちろん、不得手にチャレンジするのも必要だけど、
我慢してまで聴く必要はない。自分が楽しめなきゃ意味がない。


548 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 18:26:25 ID:sRFPvo0x
>>546
ベートーヴェンの「レオノーレ」序曲には、1番、2番、3番とある。
通常演奏されるのは第3番。

1,2,3番全部が聴け、重厚な「ベートーヴェン(と一般に期待されるもの)」の
代表的演奏として、ヨッフム/アムステルダム・コンセルトヘボウ管(フィリップス)
最近の研究成果をふまえた刺激的な演奏の代表格として、
ジンマン/チューリヒ・トーンハレ管(アルテ・ノヴァ<輸入盤>)を。


549 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/29(土) 18:34:52 ID:sgjxbH6Z
>>543
国内盤で入手しやすいといえば
ゲルギエフ/ウィーンフィル
やカラヤンのもの(複数あり)がいいかな。
あとはアバド/シカゴ響あたりか。

1番好きなのはムラヴィンスキーなんだけど。

音楽なんて嗜好品なんだから初心者とかなんとか気にせず
自分自身が楽しめれば十分じゃないんだろうか。
おいらは、バッハやテレマンもシュトックハウゼンやヴェーベルンやメシアンも
楽しく聴いている。理解しているかどうかは別として。
クラシック以外にも楽しめる音楽ってあるし。

あと、個人的な経験だけど、演奏していて楽しい曲と聴いて楽しい曲
というのが必ずしも一致しないときがあるような気がする。
実際に演奏したことのある曲の方が思い入れが強くなったりするし。

550 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 18:53:10 ID:i3dc5wRU
>>546
セル/クリーヴランド管 をどうぞ〜。

551 :名無しの笛の踊り:2005/10/29(土) 21:20:03 ID:lgiakEek
>>543です。
チャイコ4番と、レオノーレ序曲のお勧めCDを教えてくれた人たち、どうも
ありがとう!
レオノーレ序曲は、3番です。
むらヴぃんすきーのほかにも、色々聴いてみたくなってきました。
とくにゲルギエフは興味アリ。

ベトのほうも、もう薦められたのみんな買っちゃおうか。
少しは交響曲、管弦楽曲のCDが増えていいよね。

552 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 00:03:41 ID:gbiXSNWB
ブラームスの1番のシンフォーニーの第2楽章で、
あの旋律が(オーボエからヴァイオリンにうけつがれるやつです)
とても美しく、音質のよいものを教えてください。

当方、オーボエ狂です・・・

553 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 00:19:35 ID:6PFNnJO9
>>552
カール・ベーム/ベルリン・フィル(1959年 DG)
多少古い録音ですが、ステレオ録音で音質も悪くないです。
今のベルリン・フィルからは消えてしまった、「ドイツ的」な
ひなびた味わいと、壮年期のベームの強固なまでの構築美が光る演奏。
オーボエも「土臭い」吹き方・音色で、落ち着いた感じが◎。

小澤征爾/サイトウ・キネン・オーケストラ(フィリップス)
名手ぞろいのオーケストラ。上記のベームに比べると、重厚さが
不足している感じは否めないけど、オーボエは美しく、音質も良いかと…。


554 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/30(日) 00:20:35 ID:wOq3nxB5
非常に入手困難ではあるけど
ベーム/VPOのNHKライヴ('75来日公演、DG)

それ以外なら
バーンスタイン/VPO
ケンペ/ミュンヘンPO

555 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/30(日) 00:22:47 ID:wOq3nxB5
>>554>>552へのレスでつ

556 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 00:49:54 ID:+WkNGC+G
>>552
クーベリック/BRSO(Orfeo)
オーボエが美しいとくればこのクレメントのソロにとどめを刺す

557 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 11:07:09 ID:j9jSFmdm
>>552
オーボエが美しいとくれば
サー・コリン・デーヴィス/BRSO(RCA BOX) も!



558 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 11:13:13 ID:HFCWC6BJ
美しい春祭ってあるでしょうか?
耽美的とはいわなくとも
狂気的でない演奏

559 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 11:29:49 ID:ziXge0fh
>>552
最初に買った シャイー/コンセルトヘボウ管 は忘れられない。

>>558
すっごい難しいんですけど・・・狂気的ならいくらでもあるのに。
ネ申降臨を期待。

560 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 11:34:42 ID:SQ5Nnd0d
>>543
私はフェドセーエフ/モスクワ放響が好きです。

561 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 11:51:28 ID:wOq3nxB5
カラヤン/BPO
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?genre=700&keyword=sacre+du+printemps+Karajan

カラヤンの演奏を聴いた作曲者に「冗談としか思えない」と言わしめた
という逸話があるとかないとか...とってもユニークな面白演奏だと思います。
耽美的とまでは言い切れないかもしれないけど、実に美しいハルサイです。

狂気的とか阿鼻叫喚とかそういうの一切ないですから。
でも、所謂冷血系ともチョト違う。ってか、ハルサイですら
あのカラヤン・サウンドで貫き通してますから。
個人的には'78ライヴ(カップリングがベト7)が好きです。

あとは、中庸で丹念な音作りをしているC.デイヴィス/コンセルトヘボウ
錯綜するリズム処理が秀逸なラトル/BPO、サロネン/PO、MTT/SFSO
この中でも、サロネンは特に爽やかなハルサイ演ってます。
この辺は、盛り上がるところは、しっかり盛り上がってるけど
「狂気」とは無縁な気がする。

ブールとかロスバウトとかギーレン、ツェンダーの
ステレオ音源があるなら聴いてみたい。あとカンブルランとか。


562 :561@メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/30(日) 12:12:35 ID:wOq3nxB5
>>561>>558です。

563 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 12:23:06 ID:4iZK7N4T
ベートーベンのディアベッリ変奏曲のオススメは?
アラウ盤は持ってます 入手可能なモノを
よろしくお願いします。

564 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 12:49:22 ID:k1aQDWOD
クラシック音楽を聴き始めて一ヶ月の初心者です。

EMIヤンソンス・コンセルトヘボウの幻想交響曲を買って
感動したのですが、第一章のアレグロ・アジタートの途中で
CDがどうしても止まってしまうのです。それで、また第二楽章
から聞きなおすのですが、なんだか感じが悪くて。

もう一枚ベルリオーズの幻想交響曲を買うなら、何がいいでしょうか
お勧めを教えてください。お願いします。




565 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 12:57:22 ID:NMSuFg68
>>564
CDにキズや埃、付着物など無いですか?

566 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 13:27:13 ID:B8fN5kiD
ワーグナーの管弦楽曲集のおすすめをお願いします。

567 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 14:07:14 ID:6PFNnJO9
>>563
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=793107&GOODS_SORT_CD=102
アラウを超える演奏はなかなか見つからないと思う。
で、多少傾向を変えて、ブフビンダー盤を。

「ディアベリ変奏曲」は、もともと、ウィーンの楽譜商ディアベリの社長が、
「ウィーンで活躍する作曲家による連作の変奏曲」という企画をたてた際に生まれたもの。
ベートーヴェンは、このテーマ(社長作)に壮大な変奏曲を作ってしまったので、
他の作曲家と別巻という形で出版された。このブフビンダー盤は、「ベートーヴェンのディアベリ」
「もう一つのディアベリ」の両方を収録したものとして最高の演奏。

568 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 14:08:24 ID:HFCWC6BJ
>>564
他のデッキで確かめてみて
プレステ2でもいいし。
以前EMIのテンシュテットの英雄で不良があった。
交換してくれたけど。
今回の場合はおそらくデッキに問題があると思う。
レンズクリーナー使えば直るんじゃないの。

ちなみにミュンシュが定番でかつすばらしいと思う。
アンサンブルが怪しそうなとこもあるけど、迫力があるよ。

569 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 15:20:41 ID:cyHq2HMi
>>563
私はコレを良く聴きます。最もオーソドックスな演奏だと思います。音質も良いです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006JONR/
バレンボイムが天才だった頃の代表盤。併録の「月光」は15歳の時のもの。

ただ、値段があまり安くないのが残念。私が10年間に買った時は2枚組で2千円でした。
新録が安く買えますので、こちらでも良いでしょう。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=217902
併録のゴルトベルクも落ち着いた演奏で良いと思います。


もう少し個性的な演奏を聴きたいというのでしたら、グルダがお薦め。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000009I4J/
残念ながら廃盤ですが、タワーかHMVの店頭在庫(千円棚あたり)には残ってるかも。
奇麗な音で軽快に弾いているので、アラウに慣れていると違和感があるかも知れませんが、たまに聴くと非常に新鮮です。

570 :563:2005/10/30(日) 15:29:44 ID:4iZK7N4T
>567,569
THX

571 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 16:51:36 ID:fu28Dusx
グリーグの交響的舞曲Op64のお薦めお願いします。
ベルグルンド(EMI)とヤルヴィ(DG)は持ってるのでそれ以外が良いです。カッコイイやつがいいです。

572 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 16:53:55 ID:2PbB5wZd
>>571

オラモはかっこいいかも

573 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 17:08:26 ID:NMSuFg68
>>571
chandosからでているロジェストヴェンスキはいかが?
結構ハデな音がなってた記憶があります。

574 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 18:00:14 ID:vKfgCGeQ
>>566
スペクタクルなショルティ
しかしジークフリート牧歌は涙モノ

たっぷりとしたバレンボ仏

575 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 19:07:55 ID:ktlBvUxB
>>564
世評的にはミュンシュ/パリ管弦楽団(EMI)
時代考証的演奏としてミンコフスキ/マーラー室内管、ルーブル宮音楽隊(DG)
爆演志向ならロジェストヴェンスキー/レニングラードフィルハーモニー交響楽団(IMG)

>>566
574氏に同じく、ショルティ/VPO盤がお薦め。

576 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 19:35:45 ID:UhaNX2fn
スクリャービン幻想ソナタお願いします。

577 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 19:38:12 ID:aFcEpT4w
>>564
もう遅いかもしれませんが、
ベルリオーズの幻想交響曲は、クリュイタンス/パリ音楽院管弦楽団
のライブ盤をお薦めします。
4、5楽章は悪魔的で思わず踊ってしまうくらいです。

旧盤のフィルハーモニア管との演奏も悪くない。ちなみにこれが生涯
初めて買ったレコードでした。セラフィムシリーズの廉価盤。

多くの人がミュンシュを推薦しますが、自分の耳には合わなかった。


578 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 19:42:35 ID:Xlk83S4p
>>564
ガーディナー盤を薦める。>>575でいう「時代考証的演奏」。
CDとDVD(元はLDで出てた)があって、後者の方をより強く薦めたい。

579 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 19:48:15 ID:fu28Dusx
>>572>>573
どうもありがとう。選ぶ際に参考にします。


580 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 20:05:47 ID:Vd6bGfNf
>>564
私も クリュイタンス/パリ音管 をお薦め。

次は ムラヴィンスキー/レニングラードフィル にしとこうか、
録音状態悪いけど・・・。

581 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/30(日) 20:27:59 ID:wOq3nxB5
>>564
クラシック聴き始めて1ヵ月なら
まだまだヤンソンス盤を聴くことをお薦めします。

と言った上で、敢えてもう1枚聴くならば
時代考証って何?と思うなら、ガーディナー/ORR
フランスのオケで聴きたいなら、マルケヴィチ/ラムルー管
フランス人指揮者が振った、パレー/デトロイトSO
世間的にベルリオーズのスペシャリストな人が振った、C.デイヴィス/LSO
録音が新しくてインターナショナルな、ゲルギエフ/VPO
ちょっと変わったものを聴くなら、クレンペラー/PO、ケーゲル/ドレスデンPO

ほかにも色々ドゾー
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?genre=700&keyword=Berlioz+Fantastique


582 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 20:46:42 ID:k1aQDWOD
564ですが、いろいろと参考になる意見ありがとうございました。
これからNHK教育テレビを見ます!
今度のヤンソンスのバイエルン放響はどうですかね?


583 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 21:12:49 ID:JRGe5BZm
>>558
意外にもブーレーズ&クリーヴランド管(DG)。
爆演をいろいろと追い求めたあとで、あらためてこの録音を聴くと、どこにも荒れたところが
ない、ひたすら音響を美しく磨き上げた演奏で驚く。旧録音にはあった、ちょっと冷たい感じ
の、研ぎ澄まされた感覚が後退した(ように聞こえる)分、この新盤では、結果として整然と
きれいなだけの(ただし、完成度は恐ろしく高い)演奏になってしまった?

その意味では、BPOを指揮したヴェーベルンにも同じようなものを感じる。

584 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 21:44:21 ID:4E4TEyqw
どなたかマーラーの交響曲三番の、
1楽章のトロンボーンソロが美しい名盤をご教授下さいませんか?
出来ればドイツ・オーストリア系のオーケストラ(トロンボーンがドイツ管)で。

585 :ハイフェッツ:2005/10/30(日) 22:28:57 ID:O3/M9Z39
序曲タンホイザーの名盤教えてください!!聞いていると熱い涙が流せるようなものをお願いします!!!!

586 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 22:55:13 ID:OU8Es/L2
ジュゼッペ・シノーポリ指揮ドレスデン国立歌劇場の演奏は泣けると思う。

587 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 06:16:05 ID:eXfiW/II
>>576
スクリャービンのソナタ2番はポゴレリチをお薦めします。
詩的なモノローグのような第1楽章、
次に続く第2楽章のスピードと豪快さには圧倒されます。

他にはウゴルスキがいいと聞くが未聴。
アシュケナージはちょっと落ちる。


588 :566:2005/10/31(月) 14:20:45 ID:6HBLl+wm
>>574>>575
ありがとうございます。

589 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 18:40:58 ID:lH0d9tpD
>>587
ありがとうございます。
早速聞いてみたいと思います。

590 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/10/31(月) 19:01:16 ID:4mCYDx+4
>>584
アバド/BPO
クーベリック/BRSO(DGじゃなくてAudite)
ギーレン/SWR響


591 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 20:35:28 ID:0Elw8COD
ショパンのバラード1番でおすすめの人だれですか?

592 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 21:30:09 ID:yryOOlm8
>>591
バラ1ではマルクジンスキーをお薦めします。

他にはコルトー、フランソワ、ボレット、
ホロヴィッツの65年復帰ライブなど。
日本人では遠藤郁子の演奏がよかった。


593 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 21:44:48 ID:5qwjdWlN
>>591
ポリーニ○
マガロフ◎
アシュケナジ旧
カツァリス
ヴァシャーリ

594 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 22:22:13 ID:Dve4Tc4O
>>591

592氏とかぶるが、ホロヴィッツ

595 :594:2005/10/31(月) 22:25:28 ID:Dve4Tc4O
>>591

592氏と一部かぶるが、ちょっとクセがあってもホロヴィッツ・オン・TVに入っている奴。

技巧が破綻していてても可なら、コーダが無茶苦茶凄いコルトー

あとは、重厚ゴテゴテだがベネデッティ=ミケランジェリのDG盤と、標準のルービンシュタインSACD盤も。

アシュケナージは、593氏のように旧盤なら許せる。

↑途中で間違って送ってごめんね。

596 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 22:35:45 ID:HmsicqIR
>>591
おれもだいたいみんなと同じ

ぶっとんだのが良ければホロヴィッツ、
違う意味でぶっとんでるのが良ければフランソワ
しっかりきちんとどっしりなのが良ければミケランジェリ、
の、どれかでOK!!!

おれはほろヴぃっつがすきです。
あとポリーニはむかしのEMIのがいいと思います。

597 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 23:09:07 ID:QKhlbV/h
>>590
ありがとうございます。探してみます。
ギーレンは特に8番がよかったので期待。

598 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 23:22:14 ID:lH0d9tpD
ラフマニノフの音の絵、楽興の時のお勧めをお願いします。

599 :名無しの笛の踊り:2005/10/31(月) 23:27:37 ID:HO0+yaO5
>>598
ラフマニノフ音の絵全曲なら、なんだかんだ言ってアシュケナージだと思う。
楽興の時はルガンスキーのErato盤。
ルガンスキーは過去にヴァンガードから音の絵も出しているが、こちらは演奏が若すぎでいまいち。


600 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 00:05:08 ID:dBCwwPfT
メンデルスゾーン「真夏の夜の夢」のお勧め盤教えて下さい。
中でも「スケルツォ」の演奏が最も上手いのが良いです。

601 :592:2005/11/01(火) 06:33:18 ID:R1tWvyCQ
>>591
×マルクジンスキー→○マルクジンスキ
でした。ごめんなさい。
マルクジンスキはポーランドの演奏家です。

この曲はちょっと前までEMIからでていたショパン名曲集
という安くて良いCDの中に入っていたのですが、調べてみたら
廃盤で入手が困難になってしまいました。
模範的かつ豪放な演奏で、ピアノを練習している人には非常
に参考になるのに、残念です。

あとは、ホロヴィッツでも聴くしかないか・・・



602 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 10:00:14 ID:rZt1HeR6
マーラー交響曲第七番のおススメを教えて下さい。
十五年前にクーベリックのLPを聴いて以来、
この曲から遠のいていました。
久しぶりに、じっくり聴いてみたいのでお願いします。

603 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 10:57:30 ID:7QmcniO/
>>598
「音の絵」はルガンスキーが決定盤とされています。
Vanguard盤がブリリアントから廉価盤で再発されています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=799227

アシュケナージやリヒテルと聴き比べてみましょう。

604 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 12:15:07 ID:xuo0LGxg
>>603
アシュケナージの音の絵はドヨーンと暗くて重々しい。
その中で鋼鉄の技巧が鳴り響く。
ルガンスキーも技巧は冴えているが、もっと健康的で明るい。
結局好みの問題だと思う。



605 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 17:45:54 ID:6WQzvNdR
金管吹きで、クラシックデビューです。
金管ならシカゴ交響楽団だと言われたので
ベートーヴェン - 交響曲全集 ショルティ&シカゴ響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=80162
マーラー - Comp.symphonies Solti
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=51458
を買おうと思うんですがどうですか?ハズレってことはないですか?
また、他に金管吹きにオススメのオケCDありましたらお願いします。


606 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 17:56:06 ID:BAqvIUve
あと、全集もののオススメをお願いします。
クラシック聞くならこれ持っとけ!って奴をお願いします

607 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 18:04:01 ID:PgHluVP4
>>605
ベートーヴェンは聴いたことないけど、金管吹きならマーラーはかなりいいと思うよ。
ただ、それぞれの作曲家のスレに行った方が多くの回答を得られると思う。

608 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 18:27:59 ID:3w4r2s4v
>>605
金管吹きって言うけど、何の楽器?それによっちゃもっと詳しくお薦めできるのだけれど。
とりあえず現段階では、シカゴ・プリンシパルを。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=138038
シカゴ響の奏者の凄さが分かるよ。オケの中の名演というより、ソロだけど。

609 :605:2005/11/01(火) 18:58:11 ID:SdUyNBjV
携帯からです
トランペットです。
最近英国式ブラスバンドを聞いてましたがあのビブラートがちょっと…
と思い、かなでぃあんブラスなどのアンサンブルに手を出し、
思いきってオケに手を出そうと思った次第です。
これからクラ板に足を運ぼうと思います。
よろしくお願いします

610 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 19:50:15 ID:9LpqcD+O
>>605

自分は水槽出身のラッパ吹き。>>605も水槽やってるのだろうか。

ショルティ&シカゴ響の演奏で。

ベルリオーズ/幻想交響曲 他
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1993762

ワーグナー/序曲・前奏曲集(※一部ウィーンフィルによる)
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1993085

ブルックナー/交響曲全集
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=933265
分売のものは国内盤あり。

ベルディ/レクイエム
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1805094

ムソルグスキー(ラヴェル編曲)/組曲「展覧会の絵」
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=52176

バルトーク/管弦楽のための協奏曲 他
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1992956

ストラヴィンスキー/バレエ音楽「春の祭典」 他
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1992955

曲目解説を読めるのが良いのかなと思い、可能なかぎり国内盤で挙げてみた。
拘らないなら輸入盤で同じ演奏のものが安く買える。
なお、交響曲は全集で一気に揃えるのもアリだけど、
無理せず、分売のものを買っても良いんじゃないかと思われ。

611 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 20:29:30 ID:7krbWsPc
>602
切れ味鋭いギーレン/南西ドイツ放送響(ヘンスラー)
骨太なホーレンシュタイン/ニュー・フィルハーモニア(BBC)
ともに1枚に収まってるのも嬉しい


612 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 20:44:32 ID:CBiy7IqX
>>611
クルト・マズア/ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管(ベルリン・クラシックス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=303157
実にわかりやすい、すっきりした演奏。ただし、この曲に期待される混沌・
ドロドロした世界は期待できない。


613 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/01(火) 21:00:52 ID:vVXoX25S
>>605
ラッパ吹きならシカゴ響のハーセスは知ってるよね?
ってことで、ライナー、ジュリーニの管弦楽曲は特にお薦め。
展覧会の絵を筆頭に両者が振った演奏がお薦めです。

個人的にショルティ苦手なもんで...

614 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/01(火) 21:05:08 ID:vVXoX25S
>>605
ノイマン時代のチェコフィルもケイマルという名手がいるので
マーラーやヤナーチェク、ドヴォルザークなんかは聴くと良いと思う。
Trpのケイマル、Hrのティルシャルは、ノイマンがマーラーの全集録音するときに
「あの2人が居てくれて本当に良かった」と言わしめたほど。

シカゴのハーセス&クレヴェンジャーとはまた違った魅力が楽しめます。

615 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/01(火) 21:10:26 ID:vVXoX25S
>>602
クーベリック/BRSO(audite)
テンシュテット/LPO('93ライヴ)
アバド/BPO
ギーレン/SWR響
クレンペラー/PO

616 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 21:20:51 ID:Bppv1qXn
ノイマンのマーラー良いです!

617 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 21:21:09 ID:MQGHz6TB
>>600
「スケルツォ」にこだわるなら、エマニュエル・パユが絶品のソロを吹くアバド指揮
ベルリン・フィル(SONY)。

618 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/01(火) 21:25:27 ID:vVXoX25S
>>600
マークの名を出すと荒れるので
アバド/BPO
クレンペラー/POもいいかも。

619 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 21:52:28 ID:wuix4YTq
シューマン=リスト「献呈」のおすすめをお願いします

620 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 22:10:59 ID:sd/TMnCz
>>619

普通なら、キーシンか仲道郁代。 

オタク度なら、ナクソスのBanowetzかあのハイペリオンのハワードあたりと言いたいとこだが、

http://clara.oc-to.net/schumann/cd/cdex51.html

機会があったら、クライヴァーンを聴いてみてくれ。 十八番のアンコールピースだったらしい。

BMGの小品集のCDに、LDやDVDの映像もあるんだが、問題は果たして今生きている(廃盤でない)かだな。

621 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 22:14:25 ID:wuix4YTq
>>620
dd!聴いてみます!

622 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 22:20:26 ID:dK3uYS6Y
英雄ポロネーズのNO1教えて


623 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 22:56:59 ID:TtjqXxds
>>600
アバド/ベルフィンフィルに一票。
フォンク盤は田舎臭さが好感もてる名演

624 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 23:20:13 ID:nn/U7Mcb
>>622
ホロビッツ
>>602
ハイティンク
ショルティ
この2つは対極にあるけど
すばらしい



625 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 00:03:41 ID:+m8oXd9b
>>602
クレンペラー/PO
マゼール/VPO


626 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 00:07:47 ID:CF0DoJlX
>>622

英雄ポロネーズ限定なら、普通にポリーニでもいいのでは。

あと、どっかにあればアンネローゼ・シュミット。 丸太大明神を凌ぐ最速。

627 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 00:17:18 ID:coRK6SM2
>>599>>603>>604
ありがとうございます。
アシュケナージとルガンスキー両方聞いてみたいと思います。

628 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 00:50:44 ID:T6Qt1AFd
>>622
俺はキーシンがオススメ

629 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 02:07:56 ID:479RWmv4
>>622
私もキーシン
堂々としていて爽快です。


630 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 02:17:28 ID:nq/Rn1xa
ホルストの「惑星」のオススメCDを御願いします。

631 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 02:28:33 ID:nq/Rn1xa
あと、逆で悪いのですが、
モーツァルトのレクイエムの演奏を聴いて、
カール・ベームという指揮者に興味があります。
この人の最強演奏と思われるCDを教えてください。

632 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 02:30:09 ID:igbh5GAu
>>631
リヒャルト・シュトラウス「エレクトラ」が
この人の最強演奏です。最狂と言ってもいいでしょう

633 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 05:48:28 ID:UBJJqTim
>>619
カツァリス。
あと小山実稚恵さんの演奏をナマで聴いた。感動した!

>>622
ホロヴィッツ。
その次にはやっぱりルービンシュタインをあげたい。


634 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 07:46:43 ID:9GJgAkfv
>>630

Cディビス/LSO
ハイティンク
木星の有名なとこをゆったり歌う
バーンスタイン
スターウォーズな
レバイン



635 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 07:50:25 ID:LGB2OOQQ
>>630
初演者ボールト/LPOの演奏は外せませんね。

他にはショルティ、ラトル。


636 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/02(水) 09:52:40 ID:1oXOopxy
>>630
ホルストの他の作品に近い演奏
ボールト/LPO,C.デイヴィス/LSO

ホルスト本来の作風とは関係なく、豪華絢爛、鳴らしまくりのゴージャス演奏
レヴァイン/CSO,カラヤン/BPO,メータ/LAPO(カップリングがスターウォーズw)

独自の世界、金星が美しい
デュトワ/OSM

637 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/02(水) 10:00:41 ID:1oXOopxy
>>631
VPOとの'75来日公演(NHKライヴ,入手難,たまにヤフオクで2万くらいで落札されてる)
BPOとのモーツァルト交響曲全集

一部のライヴを除いて、概して晩年より壮年期の方が
覇気溢れる演奏でおいらは好みです。(オケはBPOが多い)
モーツァルト、R.シュトラウスが(・∀・)イイです。
たまにブラームス、ブルックナーも。

あ、でもVPOとのベト6(田園)は聴いてみて損はない。

638 :602:2005/11/02(水) 10:33:38 ID:8L95/OzE
>>611>>612>>615>>616>>624>>625
皆様ありがとうございます!
いろいろ聴きくらべをしてみます。

639 :602:2005/11/02(水) 10:36:23 ID:8L95/OzE
すいません。>>612は間違いでした。

640 :605:2005/11/02(水) 10:53:04 ID:xwhLijGv
皆さんありがとうございます!
僕も水槽人です。
あと、ブラームス全集のお勧めあったらお聞きしたいんですが・・

641 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:09:29 ID:kt+mlVVL
>>640
少し遅レスだけどショスタコーヴィチがお薦め。

バルシャイの全集が期間限定値下げされてるのでどうぞ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=166390

マーラーはインバルが安い。これも名盤。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=594182

ブリリアントの期間限定セールコーナーはこちら
http://www.hmv.co.jp/fl/index.asp?fcategory=12&fgenre=20&fstyle=1

642 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:12:46 ID:CVJFbLJk
>>634
釣り乙

643 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:52:08 ID:xwhLijGv
>>641
ありがとうございます。
輸入版で買とう解説がつかなくてこまりませんか?
曲解説してるお勧めサイトとか本とかありましたらお願いします。
とりあえずマーラー解説もので。

644 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:53:17 ID:C0cgd8GB
解説はともかく、歌詞が困るなあ

645 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:57:36 ID:J9TPApIC
リストの超絶技巧練習曲のお勧めCDをお願いします
初めて買うんで入門向けのやつだと助かります

646 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 11:58:11 ID:J9TPApIC
ageて無かった・・・

647 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:01:33 ID:xwhLijGv
>>643
歌詞は他の全集買うときまで我慢・・・
って感じで良いですかね?
いつかは国内盤も買うと思いますし・・・

648 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:36:07 ID:kt+mlVVL
>>643
マーラー解説本ならこれが一番権威があるはず。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4651820220/
絶版みたいですが、たいていの公立図書館には置いてあると思います。

CD添付レベルの簡単な解説文で良ければ、柴田南雄先生のコレ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004202809/
わざわざ新品を買わなくてもブックオフで100円で買えます。


有名作曲家の解説書は音楽之友社から以下のシリーズが出ています。
作曲家別名曲解説ライブラリー
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/result.php?Bunrui2=01B
これもたいていの公立図書館に架蔵されています。

サイトについては「マーラー」「交響曲」などでサーチすれば色々と見つかるはずです。

ショスタコーヴィチについては非常に有名なサイトがありますので紹介しておきます。
ttp://homepage2.nifty.com/shostakovich/
世界でも有数のショスタコーヴィチのサイトだそうです。
作品解説が「名盤(簡単な曲目解説付き) 」の箇所にあります。推薦盤も挙がっていて参考になります。

649 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:40:42 ID:Q25prEYH
>>643
作品解説なら、東京書籍の「マーラー・ブルックナー事典」(6932円)が詳しい。
ただし、歌詞対訳はついていない。

昔、立風書房という出版社から、長木誠司が「グスタフ・マーラー全作品解説事典」という
本を出していた(かなり詳細に譜例をつけた良書)が、出版社があぼーんしたらしく、現在
入手不可能。もし古書店などで入手できるなら、一冊持っておくと良いが…。
こちらの方には歌詞対訳もついていた。

650 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:44:09 ID:kt+mlVVL
>>645
ベルマンがベスト盤として有名ですが、入手困難な上に音質に問題があって入門者向きではありません。

オフチニコフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633
これが安い上に音質も良いのでお薦めです。
某有名サイトではベストの演奏として挙げられています(私にはおとなし過ぎて物足りませんが)。

カップリングが非常に渋くて、ダルレの「パガニーニによる大練習曲」とケルセンバウムの「ヘクサメロン」。
これを目当てに買う人もいるようです。

651 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:44:34 ID:Q25prEYH
>>648
微妙にかぶった。スマソ。

652 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 12:50:52 ID:J9TPApIC
>>650
早速にありがとうございます
店行ってみます

653 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 14:51:39 ID:uqvd4e4r
>>645
やっぱりベルマンなんだな。
アラウのも渋いのだけど、初心者ならベルマンの技巧に圧倒されてリストが好きになって欲しい。
そのうち再販されるけど現在は入手が難しい。
ここなら売ってるみたいだけど、自分はここから買ったことはない。

http://www.russiandvd.com/store/product.asp?sku=32038&lang=eng&aid=56255

654 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 15:30:50 ID:J9TPApIC
>>653さんもありがとう
そこのサイトだとちょっと敷居が高く感じます・・・
いずれ再販されたら買ってみようと思います

655 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/02(水) 15:32:42 ID:1oXOopxy
>>640
ブラームスの全集なら
ライヴ録音が生々しく熱いバーンスタイン/VPO
精緻かつ堅牢な構築感のヴァント/NDR響(新旧あるが旧盤がお薦め)
あの変態が正攻法なマゼール/クリーヴランド

656 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 17:07:12 ID:f4YRDNdT
>>640
最初の全集ならカラヤン&BPOでいいんでは?安いし。
俺が好きなのはアバド&BPO。圧倒的に美しい。
ブラームス全集のスレがあるのでそれも参考に。



657 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 17:09:11 ID:VKUNKxX/
ベルマンの超絶技巧練習曲は 59/61 年のと 63 年のがあって 63 年のほうが圧倒的によい。
たまにヤフオクに出るので、それを狙ってみるといいかも。


# 鰤のベルマン箱に入るかも知れないけど……。

658 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 17:38:05 ID:Jw9dAhB8
カラヤン&BPOは何年の?

659 :名無しの笛の踊り:2005/11/02(水) 23:10:11 ID:mQgl/JM/
>>640
VPOならバルビローリも抑えておいていいと思う。
今安くなってるし。(オイラは大昔国内版12,000円で買った。
ええ後悔していませんとも。)

660 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 00:10:50 ID:Qz1AVmPi
>>640
諸氏が挙げられているのと傾向の違うものとして
サー・チャールズ・マッケラス/スコットランド室内管(テラーク)

ブラームスの作品の骨格が見える演奏。第1番第2楽章の異稿(これ以外に
録音がない)という貴重なものまで録音されている。

661 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 00:42:43 ID:UgFX/MfI
>>640
全集としてはでてないけど
シャイー/ロイヤルコンセルトヘボウ管 をがんばって集める。

662 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 00:52:24 ID:peKqiD6z
>>657
> # 鰤のベルマン箱に入るかも知れないけど……。

これって出る予定があるの?

それとも単なる妄想?

663 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 01:00:02 ID:HOeUwnAw
>>598
グリモーでいける。女性という魅力もあるし
アシュケナージのも雰囲気女性っぽいし、どうせならグリモー。こちらのがお勧めなんだけど。

664 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 01:05:12 ID:fxv7hmL9
ブラームスのピアノ協奏曲第1番なんですが、ワイルドな演奏ってどれがいいっすか?
気になってるのは…

ギレリス/ヨフーム(DG)
ホロヴィッツ/トスカニーニ(RCAかな?)
バックハウス/ベーム(DECCA)
ポリーニ/ベーム

です。

665 ::2005/11/03(木) 01:08:49 ID:fxv7hmL9
あもちろん候補以外で構いません。
あくまで気になったのを挙げただけですから。

666 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 01:15:52 ID:haTW56rw
>>640
外れなし、正統派を選ぶんだったら、ベーム・ウイーンフィルじゃないかな。
カラヤンよりも重厚。バーンスタインもいいけど、テンポにばらつきがあるところが気になる。

667 :657:2005/11/03(木) 01:49:54 ID:IyTcUcD5
>>662

鰤のカタログに発売予定が書いてある。

668 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 01:55:08 ID:W7n/JIK9
>>664
上下はそんなにワイルドでもない…と思う。
とりあえず仰る通りホロヴィッツ/トスカニーニがおすすめ。
(音質がひどい上、途中抜け落ちてるワルター盤もある。内容は面白い。)
その他ではカペル/ミトプー

669 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 03:26:17 ID:V6hy+jBO
>>630
録音も含めればやはりガーディナー&フィルハーモニア(DG)とデュトワ&モントリオール響(DECCA)
が傑出していると思う。

それに加えて、あまり相手にしてもらえない(?)隠れた名演を3枚。
○エルダー&ハレ管(Hyperion)
「冥王星」つきということばかりが話題になった演奏。しかし、むしろそれ以外が正攻法の名演。
○レヴィ&アトランタ響(Telarc)
メータ&ロス・フィルのデジタル盤とも言うべき派手目の演奏だけど、テンポ運びやパートバランス
などもかなり入念。個人的には一押し。
○A・デイヴィス&トロント響(EMI)
響きの美しい洗練された演奏。同時期にデュトワの録音があって冷や飯を食わされたか。

670 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 03:44:58 ID:vCi4jHfp
>>630
マリナー&コンセルトヘボウ管も良いものです。
指揮者の美点とオケの力量がうまく噛み合って名演になっています。


ジョン・ウィリアムズ&ボストン・ポップスが意外にいいらしいという話もある。
私は聴いたことがありませんが、どうなんでしょう?

671 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 04:17:08 ID:3Y5h2sxw
クラシック初心者です。オーソドックスな曲ですみません。
腹にずんとくるような新世界と展覧会の絵の演奏を教えてください。

672 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 04:29:05 ID:/FtXOyzS
初心者です。
暗い曲が好きです。ひたすら暗い曲が・・・

さっきテレビでショパンの曲を聴いて少し興味がわきました。
おすすめがあればお願いちます(゚ω゚)

673 :672:2005/11/03(木) 04:30:23 ID:/FtXOyzS
全然無名な方の曲でも結構です。
むしろマイナーでとっつきにくい感じの曲のほうが好きかもしれません

674 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 04:34:56 ID:/FtXOyzS
age忘れ・・

675 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 04:40:43 ID:CANfZtQe
>>672

>>1

676 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 05:05:47 ID:SvsVigRO
>>672
「物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 6」というのがあるからそっち
で聞くべし。

まあ、R.シュトラウスの「メタモルフォーゼン」でも聴いてみたら?
カラヤン/ベルリンフィル
クレンペラー/フィルハーモニア管弦楽団
バルビローリ/ニューフィルハーモニア管弦楽団
あたりがお薦め。


677 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 08:38:20 ID:0inE+Jjo
>>671
展覧会…アファナシエフ

678 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 10:19:53 ID:ftkMRyCk
トゥーランドットのおすすめは??

679 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 10:38:14 ID:NvUT2IJX
バーンスタイン:「管弦楽のためのディヴェルティメント」のお薦めを教えて下さい。

個性的で元気(・∀・)イイ!!のが聴きたいです。

680 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 10:51:27 ID:psLHlTQT
>>679
あえてバーンスタイン自演盤以外から。わりと健闘していると思うのだが
パーヴォ・ヤルヴィ&バーミンガム市響のVirgin Classics盤。
「プレリュード、フーガとリフ」、「ファクシミリ」、
「ウェストサイド・ストーリー」からシンフォニック・ダンス
とのカップリング


681 :643:2005/11/03(木) 10:52:48 ID:ftkMRyCk
歌詞ないと困りますよねえ・・・

682 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/03(木) 11:07:32 ID:vhF05C06
>>671
新世界 
バーンスタイン/NYP

展覧会の絵(ラヴェル編曲)
チェリビダッケ/ミュンヘンPO

683 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 11:26:26 ID:OwtKMk+5
>>671
新世界
ショルティ/シカゴ
ショルティらしい迫力ある名演


684 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 11:42:15 ID:haTW56rw
>>671
新世界:カラヤン/BPOの1977年録音(EMI盤)
カラヤン録音は数枚あるが、この77年録音は迫力あり。

685 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 11:45:25 ID:wRn76oBr
>>671
新世界
クーベリック/ベルリン・フィル(DG)が定番。

展覧会の絵
ラヴェル編曲オーケストラ版だけならショルティ/シカゴ響(DECCA)
ピアノ版だけならアシュケナージ(DECCA 新録音でも旧録音でもどちらでもOK)

ユニバーサルから出ているパノラマシリーズでは原曲とオーケストラ版の両方が聴ける。
オケはジュリーニ/シカゴ響、ピアノはリヒテル。2枚組みで¥1500と安いのでお薦め。

686 :ヽ['A`]ノ キモメン ◆9d0clOTk26 :2005/11/03(木) 12:37:32 ID:ScCax/tt
>>671
シンセカイ
アシュケナージ/チェコpo(EXTON)
味気なしなんて言わせない!な演奏。熱い!

ライナー/シカゴso(RCA)
細かい仕掛けの利いた演奏で良い。SACDが安い。

レヴァイン/シカゴso(RCA)
明るい演奏の極地。力強く気持ちよく響きます。
7番もおもすれー。

クレンペラー/フィルハーモニアo(EMI)
遅い。平面的に響くオケの音にえくすたしぃ。
廃盤で入手困難だった時期アリ。再販超GJ。


テンランカイのヘ(ラヴェル版という前提で答えるアルヨ。
カラヤン/BPO 64年盤が凄い。ギンギラギン。
ケーゲル/ライプツィヒ放送so えぐる様な響きが独特。
フェドセーエフ/モスクワ放送so 89年盤。ソ連的演奏ならこれが一番。

個人的にはレヴァインが好き。メト良いよメト。
パイタの低音ゴリゴリがえくすたしぃ。
他にもムーティ、マルケヴィッチ、ライナー、ショルティ、ヴァントなど、
有名曲だけに個性的な名演がたくさん。エロエロ聴き比べてみよう!


687 :664:2005/11/03(木) 13:18:19 ID:fxv7hmL9
>>668
ありがとう。ホロヴィッツを聴いてみたくなりました。

>>671
新世界なら。

ケルテス/ウィーンフィル(DECCA)
アンチェル/チェコフィル(クレスト1000)


まあこの際、激しいものなら何でもいいと言われるのであれば。

スヴェトラーノフ/ソヴィエト国立交響楽団


688 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 14:31:50 ID:9A+S1yGz
スヴェトラはラストが…

689 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 15:12:33 ID:0inE+Jjo
>>678
ゼッフィレッリ、レヴァイン/METのDVD

690 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 17:52:19 ID:r9NaIKvM
>>671
新世界より
カラヤン/ベルリンフィル(60年代の) 一番派手
ショルティ/シカゴ響 一番カッコイイ
シルヴェストリ/フランス国立管 一番面白い
クーベリック/バイエルン放響 一番熱い
ターリヒ/チェコフィル 一番良い

691 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 18:07:50 ID:vSAyJ5xI
ドビュッシーのピアノ曲がハープで演奏されているものでお薦めがありましたら、教えていただきたいです。
できれば3曲以上入っている盤を教えて下さい。御願します。

692 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 18:30:59 ID:3z0rz2cb
>>691

ちょっと録音古めで、ドビュッシーが一曲足りないが許せ。 この中ではタンスマン最高。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HIF7

693 :名無しの笛の踊り:2005/11/03(木) 23:55:08 ID:fhlJ3QgG
>>691
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0000UHFLC/ref=pd_krex_sdu_sims/104-2650836-4914322

694 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 00:10:08 ID:h7RoUH3s
シューマンのグランドソナタのお薦めを教えてください。
ちなみにナクソスの持ってます。

695 :t:2005/11/04(金) 02:01:38 ID:h/GPuVX/
shike

696 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 12:06:47 ID:KKVOH07e
>>694
その曲はホロヴィッツがいい。
グランドソナタもだが、一緒に入っているフモレスケが絶品。
1970年代後半の録音でホロヴッツは当時70才を超えているが往時のテクニックは健在で、
更に言うとホロヴィッツのホロヴィッツらしい技巧を発揮した名盤はこれが最後だったと個人的には思う。
でも「入手困難」て書いてあるね。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=190073


697 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 12:21:22 ID:ulbqVjdh
>>694

ポリーニはかっちりしていて立派ではあるけど、ちょっと立派過ぎる気が。
696氏のホロヴィッツを聴けば、この曲の見方がちょっと変わると思うけど。 でも盤ご臨終中なのかな。

あとは、デビュー盤で慎重になりすぎたせいかちょっとテンポがブッたるんでいる所はあるが、
若き日の仲道郁代の盤は、いい悪いは別にして、面白い。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=186967

698 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 16:17:25 ID:Xj43XkGf
エネスコのヴァイオリンソナタのお薦めを自作自演盤以外で教えて下さい。
できれば3作品全部入っている物を教えていただきたいですが、廃盤になった物を含めて多分無いと思うので、無ければ個々で教えていただきたいです。その場合はまだ入手可能なもので御願い致します。

699 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:00:20 ID:S+frYz1P
アルベニスのイベリアで、オススメの演奏があったら教えてください。
できれば全曲と、そうでないもの両方上げていただけると有り難いのですが。

700 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:12:07 ID:ORdRix2b
>>699
全曲なら、ラローチャばあさんの演奏。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=683889
ラテンの血が通いつつ、どことなく上品なたたずまいの
実に味わい深い演奏で、個人的には「決定盤」だと思う。

後は、他のエロい人よろしく。

701 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:22:40 ID:VLEYW3po
>>692,>>693
情報有難う御座います。ぜひとも聴いてみたいと思います。

702 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:23:33 ID:ll7vqKrL
ベートーベンの後期ソナタでバックハウス以外の良い演奏をお願いいたします。


703 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:33:05 ID:ORdRix2b
>>702
フリードリヒ・グルダ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1432638
グルダというと、ジャズをやっていたことと、あの奇抜なファッションゆえに
ゲテモノ扱いされる傾向があり非常に残念。ここに聴くベートーヴェンは、
作品を本当に深く理解し共感した者がはじめて表現できる高みにある。
ホルスト・シュタインのバックのピアノ協奏曲までついて、
この値段で(全集)再発されるようなので、しばし待たれるが吉かと…

704 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:38:13 ID:R0tOgCdv
>>702
バックハウスが「良い」と思う人にはあまり薦めたくないのだが、グルダ。

新プレス盤が激安特価で近々出るので、全曲盤をどうぞ。

どれも名演だが、「ワルトシュタイン」のような曲だとバックハウスとの違いが判り易い。
バックハウスが平板なのに対し、グルダは強弱を小刻みにつけていて面白い。

705 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:43:43 ID:3aWJueet
>>702
俺もグルダに一票
ワルトシュタインがいいね。

706 :名無しの笛の踊り:2005/11/04(金) 23:51:27 ID:ll7vqKrL
>>703-705
ありがとうございます。グルダのCDはどえらくやすいですね・・・。
バックハウスに慣れた耳にはグルダがおもしろいかもしれませんね。
購入検討します。

707 :699:2005/11/04(金) 23:56:04 ID:S+frYz1P
>>700
ありがとうございます。
さっそくラローチャ買ってみます。

708 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 00:30:27 ID:BpwkhEHL
ラフマニノフのピアノコンチェルト3番のお奨めを。
当方、弦と管が好きで、ピアノのCDはほとんど持っていません。
ピアノ初心者だす。
2番のほうは中村紘子とアシュケナージを所有。
アシュケナージのほうが好きです。

709 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 00:41:08 ID:r+o0Ybuz
>>708
ラフマニノフのピアコンはこのスレでは定番と言っていいくらいの既出


アルゲリッチ、シャイー/ベルリン放送響

710 :708:2005/11/05(土) 00:43:25 ID:BpwkhEHL
>>709
dクスです。
スレを最初っから読んでみます。

711 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 02:59:34 ID:JfNFY3PK
M・ラヴェルの「クープランの墓」(ピアノ版)のお勧めをお願いします。
(トッカータが派手なものが有ればそちらでお願いします)

712 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 06:11:23 ID:v1mU1KSa
>>703-705
おまえたちはグルダとぐるだ。
ははは。

713 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 07:32:31 ID:oy7mCYAj
いや、グルダの演奏は本当にいい。
渋谷のオーチャードホールで弾いたソナタ31番には感激した。
それまでCDでしか聴いたことがなかったのでわからなかったけど
グルダの音があんなに美しいとは思わなかった。

>>699
もう遅いかもしれないけど、ラローチャより少し落ちるが
ナクソスから出ているギレルモ・ゴンサレス盤も参考になると思う。

>>711
フランソワ、ギーゼキング。

714 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 09:01:09 ID:nNJOMUyr
>>702
グルダもいいけど
ポリーニもね

715 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 09:08:05 ID:CYpQIhZ3
パガニーニのvnコンチェルト各番のお勧め教えて下さい

ハイフェッツ、パールマン、五嶋みどりのを持ってるのですが
あまり気に入ってないんです
宜しくお願いします

716 :715:2005/11/05(土) 09:13:11 ID:CYpQIhZ3
すいません 過去ログ見てませんでした。。。。
行ってきます


717 :352:2005/11/05(土) 13:07:01 ID:slasw8gl
バッハ作曲、マタイ受難曲のお薦めをお願いします。
メンゲルベルク指揮のが気になりますが、
できれば安くていいものをお願いします。

718 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 13:07:31 ID:0Rju7xXH
>>711,713
フランソワの旧盤ですな。
夜のガスパールとマ・メール・ロワがカップリングされてる。

719 :699:2005/11/05(土) 13:09:22 ID:iZJJp5YP
>>713
ありがとうございます。
ナクソスは安いんで、それも一緒に買ってきたいと思います。

720 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 13:13:09 ID:slasw8gl
>>717
間違って、名前欄、入っちゃいました。
でも同一人物です。
お気になさらず。

721 :711:2005/11/05(土) 13:24:31 ID:VrvhhDLS
>>713,718
ありがとうございました。
早速見てきます。

722 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 13:50:08 ID:YELEi6le
>>715
1、2番⇒ギトリスかアッカルド(デュトワ指揮)
他の⇒アッカルド(デュトワ指揮)

アッカルドは物凄く安定した演奏。パガニーニを聴くなら一度は聴くべき。ただ、技巧以外のインパクトに欠ける部分がある。ちなみにDGから全集が出ています。
ギトリスはかなり不安定ではあるが、フレーズやアーティキュレーションの面でかなり聴かせる演奏をしている。特に一番の一楽章と二番の三楽章は必聴。好き嫌いが分かれる演奏だが、個人的にはこちらの方がパガニーニらしさというような物がにじみ出ていて好き。

723 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 14:09:05 ID:qUCHIErO
シューベルトの後期ソナタ三作のお薦めを教えてください
ポリーニ聞きましたが…確かに楽譜どおりなのかもしれないですが
なんというかもうちょっとロマンのある演奏を聴きたいです

724 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 16:04:24 ID:kpUMAOtR
ヤナーチェクのシンフォニエッタの
爆演を教えてください ステレオ録音で

725 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 16:11:41 ID:fQdIDCRU
>>724
ロジェヴェンかアンチェル。

726 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 16:36:30 ID:C+Sd6MfP
>>723

ブレンデルはポリーニよりももうちょっとロマンはあるが、ポリーニがそう言われるならダメだよな。
多分そうなると、内田さんや田部さんでも満足できないだろなぁ。

となると、もうロマンと温もり一杯のケンプで行くしかないでしょう。
不思議なことに、ベートーヴェンやブラームスの時程は技巧の悪さは目立たないし。
次点は暖かく厚いアラウと思われるが、ケンプよりはちょっとロマン度は薄いかな。

あと21番限定と言うと、ちょっとアメリカンだが穏当ロマン的なルービンシュタイン、ちょっと
不安定できつい所もあるがロマン的なクラウスという選択肢もある。

アファナシェフについては、これらプラスリヒテルを聴いた後にした方が吉と思われ。
(ひょっとして、シューベルトソナタが嫌いになってしまう危険性があるため)

727 :715:2005/11/05(土) 18:01:55 ID:CYpQIhZ3
>>722
ご親切に回答有難うございます
ギトリスとアッカルド両方買います
デュトワの指揮も楽しみです


728 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 21:45:24 ID:DTqhBZBJ
火の鳥お願いします。
攻めの演奏が好きです

729 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 21:46:21 ID:xHirYyDj
>>728
版は?

730 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 21:56:10 ID:DTqhBZBJ
>>729
なんでも結構です

731 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 22:03:27 ID:8E+qADdx
>>708
アシュケナージ好き、って書いてるので、ピアコン3番もアシュケナージで
いいんじゃないの?
アシュケナージ好きな人がアルゲリッチに合うとは思えん。

732 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 22:23:44 ID:nNJOMUyr
>>717
気になるんだったらメンゲルベルクでいいんじゃない
いずれ買うんだろうからさ

モダン楽器なら
ヨッフム、ショルティ、リヒター
古楽器ならレオンハルト
コープマン、ヘレベッヘ旧



733 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 22:25:32 ID:V8CPQZF/
>>723
ポリーニのシューベルト後期三大ソナタは、
ときどきテンポが緩んでるとこがあるから、
それが嫌だって言うならわかるけど…

734 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 22:26:39 ID:nNJOMUyr
>>728
攻めのドラティ
>>723
>>726さんの薦めるケムプ
+レオンスカヤ

735 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 23:56:01 ID:C0Nu4egm
>>724
コシュラー/チェコ・フィルがいいんだけど廃盤みたいね。

736 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 23:57:20 ID:MGyrp4Fo
>>724
ナクソスのレナルト/スロヴァキア・フィル。
楽譜が違う。

737 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 02:38:59 ID:7U8XEdKD
ヴィヴァルディの四季で緩徐楽章で心にしみるようなソロを聴かせてくれる演奏教えてください。

738 :717:2005/11/06(日) 04:48:47 ID:7I/Qvcve
>>732
レスありがとうございます。

739 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 17:35:28 ID:vJI6+WbA
ドヴォルザークとエルガーのチェロ協奏曲のお勧めを教えてください。出来たら初心者向けに聴ける感じがいいです。

740 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 17:41:13 ID:ZTPllG1M
>>739
両方ともジャクリーヌ・デュ・プレ。

741 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/06(日) 18:30:07 ID:lKzgDczj
>>739
ドヴォルザークはともかく、エルガーでジャッキーを超える演奏があるなら
わしも教えてほしい。

ま、どっちもデュ・プレで問題なしだと思います。十分だと思います。

742 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 18:32:54 ID:pUUigOS4
>>739
マリア・クリーゲル、ミヒャエル・ハラース/ロイヤル・フィル(NAXOS 8.550503)
クリーゲルはドイツの女流で、ロストロポーヴィチに才能を認められたチェリスト。
「超名演」というわけではないが、2曲ともかなりの水準の演奏で、安心して聴ける。

アルド・ノラス、ユッカ=ペッカ・サラステ/フィンランド放送響(FINLANDIA 3984.23394)
入手できればこれも。フィンランド生まれのノラスは、日本からも長谷川陽子などが弟子入りした
ことで知られる「通好み」のチェリスト。決して美音ではないが、聴いていて心暖まる演奏。

デュ・プレの凄さは認めるし僕もベスト1だと思うけど、あの独特のオーラを知ってしまうと
他の演奏が聴けなくなるかも知れないので、あえて別の演奏から入ったほうが吉かと。


743 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 19:45:30 ID:QOVR0beI
『フランツ・リスト ピアノソナタロ短調』
お願いします

744 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 20:31:20 ID:Jb7of4JX
>>739
デュプレの評価が高いようだが…
個人的には歴史的名手を差し置いてでも、この2曲は以下の演奏をお薦めしたい。
当代きっての名手による会心の演奏。録音も優秀なのでファースト・チョイスには最適だと思う。
○ドヴォルザーク
トゥルルス・モルク、マリス・ヤンソンス&オスロ・フィル(Virgin)
きっぱりとしたフレージングを張りのある音で弾くモルク。ヤンソンス率いるオケともども
隅々まで明晰かつスタイリッシュな仕上がり。土臭い演奏が苦手な人にはこれがベストかも。
○エルガー
ピーター・ウィスペルウェイ、ヤック・ファン・ステーン&オランダ放送フィル(CHANNEL CLASSICS)
多彩なレパートリーを誇るウィスペルウェイの協奏曲録音におけるベスト・フォームのひとつ。
メジャー・オケ顔負けの立派な伴奏を従えて、柔らかい音色で自由自在に歌うソロが泣かせる。

745 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/06(日) 20:31:25 ID:lKzgDczj
>>743
ポリーニ、アルゲリッチ、ポゴレリチ

746 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 20:34:55 ID:ge9KKntO
>>743
好みによって好きな演奏家は異なるが、
激しくて快速だがバランスがとれている、という点で
自分はリヒテルを推薦する。
リヒテルのリストソナタは山ほどあるかも知れないが、自分の聴いたのはコレ。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B0000041C4/qid=1131276567/sr=1-1/ref=sr_1_1/102-3800992-2334516?v=glance&s=classical

747 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 20:39:59 ID:Rji3nXKJ
>>743
ブレンデル
旧盤、新盤ともに良い。
ポゴレリッチ
緊張感があってよい
アルゲリッチやプレトニョフも聞いて、お気に入りが見つかったら冒険でアファナシエフを聞くと良い

748 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 21:30:19 ID:OV5W6zWr
>>743
ボレットの演奏がいい。
ベヒシュタインのピアノの音が輝いて聞こえてくる。
併録の即興円舞曲も、何か哀れっぽくて素敵な演奏。

749 :名無しの笛の踊り:2005/11/06(日) 23:55:50 ID:UdBsQRbP
>>743
古い録音ですが カーゾン(DECCA)
新しいところでは、ツィメルマン(DG)も佳演。
リヒテルの演奏では、オールドバラ音楽祭ライヴが
技巧的にも安定していて、素晴らしいと思います(セブンシーズ)

既出のものでは、やはりアルゲリッチが一番かなぁ・・

>>708
とりあえず アシュケナージ&プレヴィン いかがでしょう。

750 :717:2005/11/07(月) 05:06:59 ID:5nuat3g1
6000円でメンゲルベルグを買おうと、覚悟決めてタワーレコードに行ったのですが、
そうだ、
>>732さんが薦めてくださった、
ショルティのってどんなのかなと思い、周辺を探していたら、
2枚組の輸入盤のメンゲルベルクが1700円くらいでしょうか、出てきて迷ってしまいました。
結局、買わずじまい。
どうなっているのかな。

>>708さんへ
あくまで私の好みですが、
アシュケナージならコンドラシン指揮も一考されては如何ですか。
プレヴィン盤よりロシアのどろどろした感じがしてイイと思います。
一番好きなのは、
ホロビッツ、ライナー指揮、RCAなのですが。
これは、GREAT PIANISTSのホロビッツの3にあります。
早い、上手い、美しい、凄いと言ったら良いでしょうか。
輸入盤なら2枚組、2000円以下で入手できると思います。

751 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 07:49:05 ID:Bf/r4aG2
>>743
ワッツ、ワイセンベルクが名演

752 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 10:45:25 ID:4Tn88XeW
>>750
メンゲルベルクを聴くなら、3枚組でリリースされている「完全演奏盤」を。
(当時の演奏習慣で一部の曲が最初からカットされている。)
2枚組のメンゲルベルクって、フィリップス・デュオか、
オランダプレス(黄土色のジャケット)のどちらか、だと思うけど、
これは2枚にするために一部の曲をカットして収録している。

3枚組のメンゲルベルクのマタイなら、ナクソス・ヒストリカルから
出ているものがお薦め。

753 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 11:55:31 ID:cDI26gFT
>>750
他人のお薦めにケチをつけるのは御法度とされてるので、見ないふりをしていたが、あまりに酷いのでレスします。

> 6000円でメンゲルベルグを買おうと、覚悟決めてタワーレコードに行ったのですが、

今時メンゲルベルクを買う人なんていません。お金をドブに捨てる気ですか?
>>752にもあるようにカットは多いし演奏はロマン派と紛うようなアナクロな酷いものです。
どうしても聴きたいなら1,700円の「正規」盤で十分です。

現在の主流はオリジナル楽器と呼ばれるバッハの時代の楽器を使った演奏です。
モダン楽器による演奏としてはベストとされるリヒターですら、今では時代遅れの演奏とされています。

現時点でのベストに近い演奏とされているのはヘレヴェッヘの旧録音。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=998375
価格も安いのでこれがお薦めです。

もう1つ買うのであれば、レオンハルト。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1698324
全て男声で固めてるのが特徴。
「ヨハネ受難曲」もカップリングされていて、5枚組でわずか3千円ちょっと。

どちらを買っても満足のできる演奏だと思われます。
間違ってもショルティやメンゲルベルクは買わないで下さい。

あと、コメンテーター諸氏に。
他人に推薦する場合、世間一般の評価と著しく異なるものを薦めるならば、その旨のコメントをつけること。
普段はスルーしてるのだが、今回はあまりに酷いのであえて苦言を呈しておきます。

754 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 12:21:50 ID:Wkb1bOGs
まぁカット有りのメンゲルベルク盤を買って一度イヤな思いをしてみると言うのもアリだなw

755 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 12:26:01 ID:Wkb1bOGs
ちなみにモダン楽器による演奏としてベストとされているのはリリングですが?

ヘレのマタイなんてどこがいいのかさっぱり分からん。レオはさらに分からん。
個人的にはまだショルティの方がオススメできる(ちょっと合唱団のビブラートがきつい所があるが)。

さまざまな演奏スタイルがある「マタイ」で
「世間一般の評価と著しく異なるものを薦めるならば、その旨のコメントをつけること」
なんてお笑い種ですね。

756 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 12:47:43 ID:uGAH4n7X
> ヘレのマタイなんてどこがいいのかさっぱり分からん。レオはさらに分からん。

難聴をそんなに自慢しなくても・・・。

757 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 12:57:58 ID:jZeu+wnK
>>753
>>1

758 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 12:59:44 ID:U8WJgO8B
>>750
まあ、メンゲのマタイってだけで、荒れるからなぁ…

確かに、時代考証・楽譜尊重といった時の流れから、現代ではヘンテコ
扱いされてる演奏だけど、こういう古い演奏は、「当時の演奏習慣」が
理解できる人なら楽しめるはず。大体、マーラーやリヒャルト・シュトラウス
が指揮者として活躍していた同時代の人ゆえ、「ロマン派と紛うようなアナクロ」
な演奏は当たり前。(だからこそ今でも発売されているし、買う人もいる。これを
買う人は「お金をドブに捨てる」など、これっぽっちも思わないはずだが…)
ただ、メンゲのマタイはあくまで2枚目以降に買うべし。曲を理解して、笑いつつ
聴いて、そこで初めて見えてくる(聴こえてくる)泥臭い「人間ドラマ」がある。

個人的には、モダン楽器の演奏の代表としてマウエルスベルガーを薦めておく。
下記のセットの中に入っている演奏。メンゲよりもよほど「厳格」だが、人間的な
温かみを感じる演奏。クルト・トーマスの「クリスマス・オラトリオ」、ヤーコプスの
「ロ短調」を含んでこの値段なら、買って後悔しないはず。ちなみに、犬は2K高い。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=421926&GOODS_SORT_CD=102

>>753-755 過剰反応しすぎ。


759 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 13:04:43 ID:Wkb1bOGs
こんな分かりやすいネタ、乗らないともったいないだろ

760 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 13:11:44 ID:7fEsyx7N
むしろ>>753があまりに酷いというオチか。。

761 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 13:52:56 ID:Vc1Ag0ih
ハイドンの弦楽四重奏曲「狩り」「皇帝」のお薦めを教えてください。
よろしくお願いします。

762 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 17:48:29 ID:9jRSjWOf
ドン・ジョヴァンニのCDで曲だけの物ってありますか?

763 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 17:55:52 ID:0jm8Sf9e
>>753

>>1読め
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように

>たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
>煽ったり叩いたりしないように

>煽ったり叩いたりしないように

わかったかな?アダルトチルドレン。

764 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:15:42 ID:wqfJJks+
理由なく叩くのはいかんと思うが
ちゃんとした理由を添えて批判するのはいいんじゃね?

765 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:28:37 ID:WaYGcwzh
>>753
技術的なことや技術を高めるための訓練法なら「時代遅れ」ということもあろうが、
音楽(演奏)における解釈や使用楽器には基本的にはそんなものはないというのが俺の考え。

多くの場合は多分に「流行」だと思う。
少なくとも安易に「時代遅れ」という言葉は使いたくないという気持ちがある。

例えばモツレクだって、一時はジュスマイヤー版は時代遅れだと言われていたが、
今ではオリジナル楽器派ですらジュスマイヤー版に回帰してきてる。
要するに流行だったわけだ。

俺はモダン楽器もオリジナル楽器もよい演奏ならどっちでもよいと思ってる。
選択肢が多いことは大歓迎だ。

766 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:28:55 ID:Dg7/C/9L
とぅっとぅっとぅっ、なんかよくわからんがお前ら釣られすぎだぜ

767 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:32:03 ID:0jm8Sf9e
>>764
「それも良いけど、こっちも良いよ」
って言うだけで円満に解決するのに
それができないのは馬鹿

768 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:33:07 ID:Bf/r4aG2
>>764
今回のは完全に価値観をおしつける形になってるからなあ…。
質問者が挙げた条件からかけ離れた物を薦めたとかなら批判されてもわかるけど。
とりあえずこんだけ荒れるって時点でそういう批判はなしじゃない?

769 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:43:42 ID:k3F9ViE0
つーか、誰もメンゲルベルクを薦めてるわけじゃないんだけど。
>>717本人が気になって買いたいって言ってんだからそれを止める筋合いはないよ。
>>732だって、だったら買えばと言った上で他のも薦めてるんだから。

770 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 18:46:34 ID:9y4uivHS
何も知らずにマタイの一枚目としてメンゲルベルクを買おうとしてる人がいたら、
止めてやるのが親切だと思うけどなあ。

771 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:00:49 ID:0jm8Sf9e
本人が気に入ればなんでも良いだろ

周りがギャーギャー騒ぐ事じゃない



で、この話題終了

772 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:03:01 ID:FvxjIK+D
>>698
犬で検索したら、全集が一つだけあった。
サバディ / グルヤーシュ
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=542460

どんな演奏なのかは分からん。Hungaroton盤なので、買ってみたい気もするが。
俺はCsaba(Vn)/Satukangas(Pf)の2&3番のディスクで聞くことが多いが、現在廃盤? 
Csaba以外だと、スターンのNo.3か、ジェルトレルのNo.2&3くらいしか聞いたこと無いし、
作曲家よりは演奏者を聞くがために聞いてる状態。
・・・ともかく、音源が無さ過ぎて、あれこれ言えるほど聞く機会が無いって感じ。

773 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:15:51 ID:ENZGKdrs
ヒナステラのピアノ・ソロ「アルゼンチン舞曲集」の
ベスト盤を教えてください。

774 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:25:27 ID:2Y5HU75p
>>753
メンゲルベルクでこんなに罵られるなら、クレンペラーのマタイが好きな俺は池沼扱いですか?


775 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:34:32 ID:BTaHWAHC
>>774
漏れも大好きだ。成金趣味上等。
あの超ド派手重厚オケ&無駄に豪華なソリスト陣がたまらん…。

776 :717:2005/11/07(月) 19:37:53 ID:tntfi8fN
みなさま、レスありがとうございますっ。
済みません。今日は乾燥しているせいか、咳が出て胸が苦しいので早めに寝ます。
おやすみなさい。

777 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 19:42:15 ID:h6ahkrp3
>>776
喘息なら吸入薬買っとけ。

778 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 20:03:12 ID:P+1VqmqK
>>758
>人間的な温かみ



779 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 20:25:32 ID:e0Cm6MAS
はいはいわろすわろす

780 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 20:31:41 ID:6653X0fa
もうその話題はいいよ。

781 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 20:36:39 ID:4Tn88XeW
「マタイ」聴くなら、これ読んでからに汁。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487791006/qid=1131363325/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9889448-6528315

782 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 20:57:08 ID:P+1VqmqK
>>762
曲だけってどういう意味?
すべてのCDがそうじゃないの?

783 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 21:06:33 ID:tsXLmuAC
「魔笛」なら台詞の有無があるけど、そういう意味なら勘違い。

784 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 21:16:23 ID:s5YqZn+r
>>782
カラオケCDってことじゃないか?

785 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 21:32:31 ID:e8kpnBGn
>>781
その本ずいぶん前に買って積んだまま忘れてた。
おかげで思い出したよサンクス。



786 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 22:07:15 ID:ZOhgJEQY
>>772
わざわざレス有難う御座います。
とりあえず、1番の演奏されているCDが今まで見つからなかったので、早速注文しました。
情報有難う御座いました。

787 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 22:14:12 ID:NB5ydM39
ビゼーのカルメンをお願いします。できればDVDがいいです。
去年メトロポリタンオペラを見て大感動したのですが、これが今のところ
私の唯一のオペラ経験です。そのほかにはクライバーのこうもりの
DVDを持っていますが、ともかくあまり鑑賞経験は多くありません。
よろしくお願いします。

788 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 23:10:22 ID:l+MNuzzP
リストの超絶技巧練習曲、お薦めはありますか?
クラシック初心者なのですが、店で片っ端から買って聴く余裕はないし。
カッチリと弾いている感じのがいいんですが・・・


789 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 23:31:57 ID:JdQYiJQQ
>>788

藻前 >>645 さんへのレス見たのか。

ベルマンが無くて、オフチニコフが手に入らないなら、あとはシフラくらいしかないだろ。

790 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 23:42:30 ID:s5YqZn+r
有名な曲はやはり質問されることが多い。
質問する前に一度検索してもらえるとありがたいです。

791 :名無しの笛の踊り:2005/11/07(月) 23:44:36 ID:JE0vgOTh
>>788
>>645でガイシュツ


>>762
> ドン・ジョヴァンニのCDで曲だけの物ってありますか?

CD3枚歌ナシというのは採算性から言っても出すメーカーはないと思う。

管楽合奏版ならあるよ。もちろん抜粋版。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGG6/

792 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 00:09:20 ID:JZC1mZpA
すまん。携帯からなのでスレをさらってなかった。
申し訳ない。

シフラは昨日買って聴いたばかり。
そうか、今のところそれ以上はナイということか・・・
もちろん、ベルマンも探してみます。
ありがとうございました

793 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 00:17:49 ID:+wWCzRcb
>>708
亀レスでスマンが

アルゲリッチ(p) シャイー(指揮)/ベルリン放送交響楽団
ホロヴィッツ(p) ライナー(指揮)/RCAビクター交響楽団 1951年録音

794 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 01:17:24 ID:xIxNSTgx
何気にスルーされてる>>761

両方とも現代ハンガリーを代表するカルテット、コダーイSQ(NAXOS)で。
とりたてて「自分たちの音楽」という個性はないが、その分作品を味わえる演奏。
前者は8.550398、後者は8.550129のCDに収録されている。

それにしてもハイドンの「狩」、渋いねぇ…。もしかして、モーツァルトの第17番と
混同してるのでは?
というわけで、モーツァルトなら、
アルバン・ベルク四重奏団(テルデック)を。ハイドンの「皇帝」とセットで
国内盤1050円。値段も安いし、演奏も規範的なもの。


795 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 01:50:35 ID:iGB97sVf
>>787
それならメトのDVD見たら?
バルツァとカレーラスが組んだヤツで指揮はレヴァイン。
限定版で2940円也。

796 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 02:03:15 ID:xIxNSTgx
>>787
メトのDVDで。
カレーラスが多少落ちるけど、見せ場はきちんと歌いきってるし、
何よりもバルツァの華のあるカルメンが見もの。


797 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 02:12:06 ID:9tjqpp9A
ねぇねぇ
安いCDはやっぱ演奏者のチープなの??

798 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 02:54:08 ID:Evp8jhS5
>>797
まあ確かに高く売れるものは高く売り続けている気がする
でも最近国内盤もなかなか良心的な価格でいい演奏を買うことが出来ます。
クレストシリーズとかEMIの1300シリーズとか今ユニバーサルでやってる
1200円の名指揮者の復刻とかなかなかいいものがそろってます。

799 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 02:57:54 ID:r5l4/GQX
崇高な澄んだブル8を教えてください。
ジュリーニやチェリのような神託のような・・・

800 :メンヘラ役人('A`)ノ ◆sNWC5P3PFs :2005/11/08(火) 09:54:21 ID:wt3+bTAY
>>799
ヴァント(複数あるけどどれも良い)

801 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 10:50:40 ID:xIxNSTgx
>>799
叩かれるのを覚悟の上で
内藤彰/東京ニューシティ・フィル。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=795644&GOODS_SORT_CD=102

版ヲタの喜びそうな演奏(アダージョ1878年稿=世界初録音)だが、
日本のオケと思えないような深い音色(楽器は安っぽいけど)といい、
指揮者の解釈の深さといい、ブル8好きなら、持っていて損はない。

802 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 12:22:32 ID:JZC1mZpA
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番でお薦めを教えてください。
(ガイシュツだったら済みません。全部読もうとしたが途中で目が痛くなった)

803 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 12:28:38 ID:5dxgZPk0
>>802

1) ctrlキー を押しながら F を押して下さい。

2)検索キーワードに「ラフマニノフ 2番」と入れて下さい。

これで検索できます。

804 :802:2005/11/08(火) 12:42:08 ID:JZC1mZpA
やってみます。
手間かけて申し訳ない

805 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 13:26:19 ID:8XJKq4wD
>>799
叩かれるのを覚悟の上で partU
堤俊作/俊友会管弦楽団のライヴ盤。

1枚に収まるブル8でつ。


806 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 13:37:07 ID:L4mIz/Ei
>>802
選択肢が多すぎるから、好みをいえばそれに応じて推薦できる。
ゆっくり気味→バーシャリ
桶とピアノのバランス→アシュケナージ/プレヴィン
が既出。

807 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 17:32:39 ID:wt3+bTAY
>>802
リヒテル
グリモー
ルービンシュタイン

808 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 18:23:00 ID:EyiRSMjI
>>799
叩かれるのを覚悟の上でvol.3
ティントナー(ナクソス)
第1稿の演奏では現役盤で最高のもの。


809 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 21:52:15 ID:hN62YSqQ
最近バッハやヘンデルの鍵盤曲はよく聴くのに、
何故か同年生まれのスカルラッティのソナタはほとんど聴いてない事に気付き、
試しにホロヴィッツが演奏したCDを聴いてみたら、見事にはまっちゃいました。
聴いてるうちにニコニコしながら踊りだすほどに。

こんな僕に、出来ればピアノ演奏でスカルラッティのソナタのお薦めを教えてください。

810 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:03:21 ID:EMpAsPNY
>>809

ホロとは対照的だがポゴレリッチ

あと、選曲で選ぶとケフェレックとかチッコリーニとか

811 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:03:51 ID:SIBZ5h6m
>>809
プレトニョフ

812 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:08:32 ID:bULk+EcW
>>809

録音古くても気にしないならハスキルも仲間に入れてやってくれ。

813 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:26:52 ID:xIxNSTgx
>>809 犬に試聴があるので、リンク付きで紹介。
ミハイル・プレトニョフ(ヴァージン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=580028
アルド・チッコリーニ(東芝EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1788575

現代ピアノによる演奏(1枚全部D.スカルラッティのCD)は意外と少ない。
個人的にはホロヴィッツが最高、と思いつつ、違う傾向の演奏で2点ほど。

プレトニョフは、CD2枚で31曲。特にK.141(ニ短調)はアルゲリッチと並ぶ
名演だと思う。値段も1418円(@犬)と安い。
もう一枚はサティの演奏で有名なチッコリーニのもの。意外にもまっとうな演奏。
こちらは1枚、13曲収録。

あまり高価なものを薦めるのも気がひけるが、スカルラッティが本当に好きになったら、
全555曲を聴いてみるのも良いかと思う。目下唯一、かつ最高のスコット・ロスの全集
(34枚組、エラート)を後々購入するのもよいかと…。2万円出さずに買える一生物のセット。

814 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:54:56 ID:htzvoeo2
tequilaのお薦め盤を教えてください。

815 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 23:37:05 ID:kuBiktLz
日本音楽コンクールの入賞者・入選者は素晴らしい活躍をしてるね!

漆原朝子2位、津田真理3位、原田茂生3位、前橋汀子2位、大島洋子3位、
倉田優2位、小山実稚恵3位、玉井菜採入選、迫昭嘉2位、
佐竹由美2位、小林美恵2位、金木博幸2位、森麻季入選、久保陽子2位、
清水和音3位、堀米ゆず子2位、大島幾雄入選、漆原啓子3位、長谷川陽子2位、
山路芳久3位、三木香代入選、工藤すみれ2位、田崎悦子3位、原田幸一郎2位、
ジョナサン・ハミル2位、横山奈加子3位、古川展生2位、奥村愛2位、
店村眞積3位、須川展也2位、徳永二男3位、今井信子入選、館野泉3位、
藤川真弓2位、遠藤郁子2位、神代修2位、矢部達哉入選、
佐藤美香2位、山口裕之2位、岩井理花2位、大林修子3位、、、




816 :809:2005/11/09(水) 00:05:39 ID:hN62YSqQ
皆さん本当にありがとうございました!
値段も手頃だったので、早速HMVで
ケフェレックとチッコリーニとプレトニョフのCDを注文しました。
今から楽しみでついつい顔が綻んでしまいます。

スコット・ロスの全集もいつか買いたいですね。
想像するだけで脳が幸福感で満たされるようです。。。

817 :名無しの笛の踊り:2005/11/09(水) 00:20:12 ID:3pCkuPMu
>>809
もう注文されたとのことですが、
私もチッコリーニをお薦めします。
明るく澄み切ったピアノの音が素晴らしく、イタリアらしい躍動感溢れる演奏です。
選曲もとても良く珠玉の一枚。ご期待ください。




818 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 01:25:26 ID:FPIq6aNM
モーツァルトの交響曲第39番のお薦めを
ピリオド楽器でないのでおねがいします。

819 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 01:53:15 ID:CUS6gb9s
ショパンのピアノ協奏曲第2番をお願いします。
今ルービンシュタインのショパンBOXに入っているものと、
ツィマーマンのものを持っております。詩情あふれるショパンが聞きたいです。
ルービンシュタインもツィマーマンも不満ではないですが、他にも
お勧めがあれば是非教えていただきたいです。よろいしくお願いします。

820 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 01:54:21 ID:Kg46/Cpe
>>818 個人的な好みですまんが、2点ほど(他の人の意見も是非参考に…)。

ハンス・グラーフ/ザルツブルグ・モーツァルテウム管(カプリッチョ)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=611898&GOODS_SORT_CD=102
「落ち着いた演奏」の代表格としてこの演奏を。ベーレンライター版を使用しつつ、
どことなく柔らかさ、優しさを感じさせる演奏。現在、全集が爆安。

ヘルムート・ミュラー=ブリュール/ケルン室内管(ナクソス 8.551207)
グラーフと対照的に、過激な解釈をみせるのがミュラー=ブリュール盤。
ピリオド・アプローチを採用しただけでなく、強弱のつけ方などに特徴が
ある。今、一番面白い室内オケの演奏として紹介したい。

821 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 04:24:46 ID:pSZGm5nG
>>818
ムラヴィンスキー/レニングラード・フィル(ベートーヴェン第4とのカップリングで日本ビクターから出てたもの)

オリジナル楽器が嫌いなら、「時代考証糞喰らえ」的なバリバリのモダンオケの演奏が良いと思う。
このムラヴィンスキー盤はモダンオケの演奏としては最強のものだろう。カップリングのベートーヴェンも凄演。
問題は漏れの持ってるCDが廃盤になってしまっていて、入手不能なこと。
中古ショップかブックオフで探せば置いてある可能性はある。定価2千円なので安く入手できるはず。
帯に宇野大先生の「ムラヴィンスキー、その天才性の最大の具現」と煽り文が書かれてます。

仕方ないので、未聴ならベームかレヴァインを薦めておきます。

822 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 06:21:15 ID:4jwnslte
>818
セル/クリーヴランド管
まじ良いよ。

823 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 06:33:42 ID:Dg65sB54
>>819
ピリス プレヴィン ロイヤルフィル

824 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 07:51:58 ID:BuuLQ2W2
>>818
ブロムシュテット/ドレスデン・シュターツカペレ
気に入ってます。

825 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 08:52:05 ID:OpdoGCjL
>>819

ツィマーマンは弾き振りと旧録音のうちのどちらですか。二つとも詩情はありますが
全然傾向は違うので、片方お持ちならもう一方をお薦めします。

あとは、じっくりしたのが好きならアラウ&インバルのフィリップス盤あたり。
録音が悪くてもいいなら、コルトーの演奏した改変版は一聴の価値ありと思います。

ルービンシュタインが好きなら、アルゲリッチやポゴレリッチは勧めない方がいいかもね。

826 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 11:51:29 ID:/sTg48/T
http://blog.livedoor.jp/kimome_blueblue/

827 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 14:40:14 ID:Kg46/Cpe
>>826
荒らしていいのか?
荒らされたくなければ、個人のブログ貼るのやめとけ。

828 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 15:47:36 ID:CBNJa79e
いいに決まってるよ

829 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 18:05:47 ID:SWNGtVyy
モーツァルトのピアノソナタでお薦めをお願いします。
今まで聴いたのはピリスとエッシェンバッハです。
ピリスは繊細すぎ、エッシェンバッハは教科書的すぎな感じがして
もうちょっと華やかなキラキラする感じのがいいのですが。

ホロヴィッツも好きなのですが、音源が良くないのにあたってからは敬遠気味です。(もし音源が良いのがあれば教えてください)

830 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 19:45:16 ID:Kg46/Cpe
>>829
ピリスはDGのほうかな? もしそうなら、デンオン盤を。
ところどころに「若さ」が目立つものの、のびのびした演奏が楽しめる。

全集なら他に内田光子(フィリップス)、アンドラーシュ・シフ(デッカ)、
イェネ・ヤンドー(ナクソス)を。

ヤンドーは、エッシェンバッハよりはお気楽な「規範的」演奏。
シフは、独特な解釈が(好き嫌い分かれそうだけど)面白い演奏。
内田は、適度に装飾音を施した繊細路線のモーツァルト。

831 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 20:14:49 ID:EmC1LRRc
>>829
ギーゼキングの全集がお薦めです。少々音は悪いけど。
私はエッシェンバッハの全集でも十分いいと思う。
特に13番や幻想曲k475など。

そのほかでお薦めなのは無色透明なカール・エンゲルの全集。
華やかでキラキラする感じなのはリリー・クラウスぐらいですか。
ヘブラーはちょっと地味だし。

単曲で味わい深いのはディヌ・リパッティのソナタ8番。
ホロヴィッツで音のいいのはホロヴィッツ・アット・ホームに入っている
3番のソナタぐらいでしょうか。


832 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 20:35:11 ID:DZhHiXen
最近、ドビュッシーに興味があります。
そこで、管弦楽のための映像の決定盤というものがありましたら是非教えてください。
よろしくお願いします。

833 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 21:12:52 ID:kRuGNjZ4
>>829
エッシェンバッハは全集としては最高レベルのものなので、これが気に入らないならどれを聴いても不全感があるはず。

また、>>830氏や>>831氏お薦めのものは「華やかなキラキラする感じ」にはほど遠いでしょう。
特にギーゼキングやリパッティは音質も酷いです。

とりあえず、全集ではありませんがポミエ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1603807

音色が奇麗なものならペライヤ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=148472

また、ホロヴィッツがお好きとのことなので、プレトニョフの新譜が好みに合うかも。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1431942
ただ、こちらは聴いてないのでお薦めというわけではなく参考までに。

834 :829:2005/11/10(木) 23:12:27 ID:SWNGtVyy
たくさんのレスありがとうございました。
総合すると、やはりエッシェンバッハですか・・・
嫌いではないんですが、聴いているとピアノのレッスンを思い出してしまって。
全集をもっている訳ではないので、全部聴いてみることにします。
(なんか自己解決みたいですまん)
内田光子は聴いた事がなかったので聴いてみます。
ありがとうございました

835 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 23:52:55 ID:emNYAVo5
>>834
ホロヴィッツがキラキラで好きなら、DGから出てる3番、10番、13番くらいかな。
まあ、全部持ってそうだけど。
13番は個人的には1番好き。最終楽章はオペラの1シーンを見てるような豪華さがある。
あと12番がRCAからでてるが、モノで音質悪し(演奏自体はすばらしいのだが)。
結局ホロヴィッツはモーツアルトのソナタはこの4曲しか録音してない。

あと、ホロヴィッツの演奏は全く「モーツアルト的」でなく、
いわゆる邪道なので同じような演奏をする人を見つけるのは難しいと思う。

ちなみにホロヴィッツ録音一覧はココみるといい。
ttp://web.telia.com/~u85420275/alphabetical.htm

836 :835:2005/11/10(木) 23:55:24 ID:emNYAVo5
とおもったら、トルコ行進曲付きも弾いてたな。全部で5曲。

837 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 04:43:45 ID:O8hp2wzB
リストのハンガリア狂詩2番ですが・・・ヴァイオリンとピアノで誰がいいのか教えてくださいませ。

ただし、ピアノはシフラ以外で・・!

838 :819:2005/11/11(金) 07:57:56 ID:qz+OcNMB
>>823,825 レスサンクスです。早速注文しましたよ。
いろいろ探してみると、ショパンのピアノ協奏曲第1番の方はピアノ六重奏版が
あるそうですが、ピアノ協奏曲第2番には室内楽版はないのでしょうか?
第1番の方もこの六重奏版は興味があるのですが、どんな感じでしょうか?

839 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 08:33:11 ID:IAzEJc3v
>>838

ルイサダや近藤さんが一番の六重奏版を国内盤でフツーに出しているから
一番とかないように見えるが、他にもちゃんとあるよ。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=575781

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=294341

この中では後者のシラガさん(白神典子さん)が新鮮でお薦め。一番も近藤さんよりいいのでは。

あと、今回のショパコンで予備予選の審査をしたラジオノヴィッツという人が一番・二番ばかり
でなく、アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ他、ピアノと管弦楽の小品まで
室内楽版にした三枚組もあったのだが、検索しても見当たらん。 すまん。
昔は東京の塔ではフツーに五千円くらいで売っていたのだが。

840 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 11:58:20 ID:o9ii+w/Z
>>837
リストのハンガリー狂詩曲2番はシフラが決定盤では?

それ以外になると、
ラフマニノフ全集に入っているラフマニノフの演奏、
コルトー、
ブレンデル
といった位になる。

私はラフマニノフの演奏がいいと思う。
自作のカデンツァが面白い。

ヴァイオリン版があるとは知らなかったのだけど、
管弦楽版ならカラヤン/BPOあたりがお薦め。


841 :840:2005/11/11(金) 12:14:13 ID:o9ii+w/Z
しまった。ホロヴィッツとフランソワを入れるのを忘れた。
しかし上記三人に比べれば重要ではない。
ホロヴィッツは曲を改変しすぎ。

842 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 12:16:15 ID:IAzEJc3v
>>837

ピアノなら、シフラが抜けていると思うが、それ以外ならシドンやディヒターやカンパネラやハワードなんかよりも
金ケチってこれ買っておいた方がまだいいのでは。 一応誠実でしっかりした演奏だし。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=722237&GOODS_SORT_CD=102

ただ、金をケチり過ぎてこれにしてしまうとイマイチな気がするが。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=722237&GOODS_SORT_CD=102

ヴァイオリン編曲はラカトシュしか知らないけど。

ちなみに、漏れが一番好きなのは、トムとジェリーでやっていたヤツ。 誰が弾いてたんだっけ。

843 :842:2005/11/11(金) 12:17:29 ID:IAzEJc3v

2番目のヤツはこれだった。 コピペ間違えた。 すまん。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=900549&GOODS_SORT_CD=102

844 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 13:49:40 ID:Pwl0MV8n
ラフマニノフ・交響曲全集のオススメは?
よろしくお願いします。

845 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 13:59:58 ID:tFsT1F82
>>837
あがっている以外でギンズブルグをおすすめします。

846 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 14:38:22 ID:ZWmh63RA
プロコフィエフのピーターと狼について質問です。
日本語ナレーターで、オススメの演奏はありますでしょうか?

847 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 14:44:12 ID:5hVqXO0a
>>844
一般的評価が高いのは、スヴェトラーノフのキャニオン盤。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfSearchResults.jsp?keyword=AllKeyClassical&entry=%83X%83%94%83F%83g%83%89%81%5B%83m%83t%81@%83%89%83t%83%7D%83j%83m%83t&GOODS_SORT_CD=101&SEARCH_GENRE=ALL
オケの低音も充実していて、濃厚な演奏を楽しめる。

ラフマニノフに「ほの暗く重い響き(俗にいうスラヴ的な響き)」を期待するなら、
スヴェトラーノフの新旧を購入するとほぼ満足できそう。ちなみに、旧盤。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1789996

僕が個人的にお薦めしたいのは、以下の3点。西欧的な洗練された演奏ばかりだが…
(1)エド・デ・ワールト/オランダ放送響(エクストン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1838464
西側のオケの録音としては最高クラスのもの。音楽の「拍節感」と「メロディの
歌わせ方」の両方ともバランスが取れている。上記は交響的舞曲を含む4枚組の
SACD盤だが、交響曲だけなら分売で3枚(通常CD)出ている。

(2)エド・デ・ワールト/ロッテルダム・フィル(フィリップス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=45990
同じ指揮者の70年代の録音。放送響に比べ、「ヨコ」の美しさはいささか
減少するものの、重さ・激しさではこちらのほうが優れている。軽視されるのが
実にもったいない全集。

(3)アンドリュー・リットン/ロイヤル・フィル(ヴァージン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=915462
これも、洗練された響きが素晴らしい全集。「スラヴ的」な重い暗い響きは
皆無だが、美しさでは上位の演奏かと…。値段も安い。



848 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 15:00:19 ID:Pwl0MV8n
>847
サンクスです

849 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 15:47:29 ID:DiKIRAwP
>>846
若い頃の黒柳徹子タンのやつ。

850 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 16:51:31 ID:OOR3u6B1
>>846
正統派 小澤/ボストンSO
キワモノ 秋刀魚/メータ/イスラエルPO

851 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 19:29:53 ID:SqM9JiAZ
>>846
坂東玉三郎とアバドのがよかった。
CD売ってるかな?

852 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 20:51:31 ID:E12yQfWi
>>846
明石家さんま
前にNHK-FMの特集でもかかってた

853 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:57:39 ID:EmeeCc98
>>837
ピアノのシフラのなら十分安いです。これ以外は無用
バイオリンのは難しいです。ジプシー系に活路かな?


854 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 01:29:57 ID:43miBwkf
ミューズの神を率いるアポロをお願いします。
オザワ/サイトウキネンは持っています。
なんとなくくっきりした感じがよいです。

855 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 06:09:27 ID:juMwH9FM
>832
決定的というのは無いかな
マルティノン

856 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 10:19:16 ID:dO4AAYaB
アルルの女のオススメ教えてください

857 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 10:26:00 ID:Rz+xTrT/
バティス

858 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 10:42:58 ID:hdlCkR0R
>>832
最近のものではサロネン/LAPO
これぞ正解と思わせるような和声バランス、緩急自在のテンポ、
広くそれでいて無理を感じさせないダイナミックレンジ

859 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 11:41:36 ID:3Hi4Eer8
>>856
オーマンディ/フィラデルフィア
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=43939

非常にロマンティックな演奏で、これ以上のものは考えられない
安いから他のと合わせて買ってみて

860 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 12:52:39 ID:NMvvOLfa
>>832
録音が比較的新しいところで
サロネン/LAPO
カンブルラン/SWR響

861 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 12:54:47 ID:Wq5LEnS5
>>856
クリュイタンス/パリ音楽院管弦楽団

オーソドックスな定番。昔のフランス式の管楽器の音色が良い。

862 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 13:00:16 ID:NMvvOLfa
>>856
バティス/RPO
ケーゲル/ドレスデンPO

オリジナル版の
プラッソン/トゥールーズ・カピトールO

863 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 13:01:01 ID:Wq5LEnS5
>>832
ちょっと古いところでは
モントゥー/ロンドン交響楽団

864 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 13:03:27 ID:pXlPLwId
>>856
>>862
オリジナル(劇音楽)版だと、ホグウッドも抜粋だが
セント・ポール室内管、バーゼル室内管の2つの録音がある。

865 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 13:11:35 ID:NMvvOLfa
フランスものは、パリ音楽院O〜パリ管初期(カラヤンとラヴェル作品集出したあたり)
のもので録音状態が良好だと、管楽器の独特の音色が楽しめるから良いね。

メカニック的には今のパリ管のが遙かに優秀だろうけど
音色はインターナショナルな感じかな。

866 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 14:14:37 ID:lUQwsIJC
ツィゴイネルワイゼンお願いします。

867 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 14:32:47 ID:wvs3z4s8
>>866
ツィゴイネルワイゼンといえばハイフェッツ
ハイフェッツといえばツィゴイネルワイゼン

868 :866:2005/11/12(土) 14:39:26 ID:lUQwsIJC
即レスありがとうございます。
これから探しに行ってきます。

869 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 14:43:56 ID:GaTdi9hc
>>868
>>867は某誌みたいなすすめたただな。
ハイフェッツは有名どころだけど録音が古いので
クラ入門者にあまりオススメはできない。

870 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 14:51:26 ID:fyKma7Ak
>>869
で、自分のおすすめは?
漏れはシャハムを一応出しておくが。

871 :866:2005/11/12(土) 14:53:47 ID:lUQwsIJC
思いっきり初心者な自分には無理でしょうか…。>ハイフェッツ
挑戦してみようかもう少し迷います。

872 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 14:56:35 ID:SI6FqlRp
>>871
漏れからもハイフェッツをお薦めする。
ハイフェッツ盤は当時(1951年)としてはかなり聴きやすい良い音質だから、ヒストリカルが苦手な人でもOK。

873 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:12:26 ID:3Hi4Eer8
>>871
ハイフェッツを聴いてしまうと他の演奏はぬるく感じますので、最初は他人の演奏を聴いてみては?
なお、>>869が言うほど音質は酷くありません。というか、ハイフェッツの録音としては最高レベルです。

1ヶ月くらいパールマンあたりを聴いて「これが最高なんだろうな」と自分を納得させた上でハイフェッツを聴いてみましょう。
演奏というものが進化しない事実に驚愕することでしょう。

874 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:14:50 ID:z8BuisoE
チャイコフスキー 交響曲全集・くるみ割り人形全曲
よろしくお願いします。

875 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:16:28 ID:vhrn/xi+
シャハムとカントロフ!

876 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:18:39 ID:vhrn/xi+
↑げ!出遅れた。
で、くるみ割り人形なら、ボニング。
交響曲なら、ミーハーだが、カラヤン。

877 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:24:57 ID:fyKma7Ak
>>874
両方とも、長いこと愛聴してきたのはフェドセーエフ&モスクワ放送交響楽団。

最近、リットン&ボーンマス交響楽団の全集を聴いてみたが、これはおすすめ。
安いし、「マンフレッド」も収録しているし。

878 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:25:45 ID:qLSbabdO
既出だったら、すいません。
ブルックナーの第九とブラームスの第一のお奨めお願いします。
音質が良くて、柔らかい音を希望します。

879 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:26:08 ID:v8F/rG56
>>871
ハイフェッツが、最高だと思う。でも、録音が結構古いので、
いきなりはキツいかも(当時の水準としては優秀な録音だが…)。

最近の録音が意外に少ないので、悩んだ挙句マラト・ビセンガリエフ(ナクソス)を。
ナクソスの初期の録音だが、伴奏がポーランド放送響なので安心して聴ける。
(同盤に併録されている「スペイン交響曲」も隠れ名演。)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=170242

古いのがOKなら、作曲家の自作自演(サラサーテはヴァイオリニストとしても
有名だった)の録音を、ぜひ一度。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1830098


880 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:33:08 ID:Rz+xTrT/
>>874
両方ともスヴェトラーノフに行くんだ!

>>878
ブル9
アイヒホルン 柔らかい優しさ

ブラ1
レヴァイン

881 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:36:38 ID:5nR3rAAK
>>878
ブル9
バレンボイム/ベルリン
ショルティ/シカゴ 先入観なしで
カラヤン、ハイティンク

ブラ1
バレンボイム/シカゴ
ムーティ/フェラデルフィア
ハイティンク/LSOかアヌステルダム

882 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:37:04 ID:vhrn/xi+
>>878
ブル9、インバル
ブラ1、アバド

883 :866:2005/11/12(土) 15:41:46 ID:lUQwsIJC
皆様、言葉足らずな初心者の自分にやさしいお言葉ありがとうございました。
まずは他の人のを聴いてみて、最後にハイフェッツにいこうと思います。

884 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 15:42:07 ID:v8F/rG56
>>874 
交響曲全集なら>>877推薦のリットン/(英国)ボーンマス響(ヴァージン)を。
特に初期の交響曲が充実した演奏。録音も優秀。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=337433&GOODS_SORT_CD=102


885 :874:2005/11/12(土) 15:52:38 ID:z8BuisoE
たくさんの即レス THX

886 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 16:07:34 ID:57NrFj7p
>>874
交響曲

リットン/ボーンマス響
スヴェトラーノフ/ソヴィエト国立響
マリナー/ASMF

上二つはすでに名前が挙がっているようです。
まあそれだけ人気があるって事だと思いますが。
マリナーは、初期3作品に限って言えばなかなかの名演です。



くるみ割り人形

スヴェトラーノフ/ソ響
ボニング/ナショナルフィル
プレヴィン/LSO
フェドセーエフ/ソヴィエト国立放送大交響楽団
ドラティ/コンセルトヘボウ管

上二つはすでに名前が挙がっているようです。
まあそれだけ人気があるって事だと思いますが。




887 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 16:09:53 ID:57NrFj7p
>>878
ブルックナー

ヨッフム/SKD


ブラームス

ザンデルリンク/SKD
ヨッフム/ベルリンフィル



888 :878:2005/11/12(土) 16:29:04 ID:qLSbabdO
>>880>>881>>882>>887
たくさん、ありがとうございます。

889 :874:2005/11/12(土) 16:36:32 ID:z8BuisoE
重ねてTHX

890 :890:2005/11/12(土) 22:49:12 ID:Hmd4Kgaz
マーラー5番のスタンダードな録音と低音がガンガン鳴っててアツいやつお願いします

891 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 23:00:43 ID:QLSM4QBk
ブラームスのドイツレクイエムの良い演奏をお願いします。
70年代以降の録音で比較的録音の良いもの。
CDごとのみなさまの感想、楽曲解釈について思うところなども
お教えください。参考にしたいと思います。

892 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 23:09:52 ID:FwTDb8UZ
軽やかかつ上品なベートーヴェンのヴァイオリンソナタ第5番「春」がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

893 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 23:12:11 ID:QLSM4QBk
>>892

若いころのパールマンとアシュケナージの演奏をどうぞ。
軽やかです。ま、上品というよりも、勢いとかスピード感のある演奏というほうが
的確かもしれませんが。

894 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:04:46 ID:Ybda1GWb
>>892
有名盤で酷いのはオイストラッフ&オボーリン盤くらい。
他はどれ聴いても「軽やかかつ上品」でしょう。

895 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 02:46:43 ID:X6n6VQpU
ラフマニノフとチャイコフスキーのピアノ協奏曲は、つぎの三つだとどれがお薦め?

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番

1.ホロヴィッツ/コーツ/ロンドン響
2.ホロヴィッツ/ライナー/RCAビクター響
3.ホロヴィッツ/メータ/NYP



チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番

1.ホロヴィッツ/トスカニーニ/NBC響
2.リヒテル/ムラヴィンスキー/レニングラードフィル
3.リヒテル/アンチェル/チェコフィル

896 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 02:54:19 ID:Vhw3BFrq
>>895
それだけ絞ってるなら、全部買えばいいじゃない

897 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 03:04:42 ID:Ybda1GWb
>>895
ラフ3については◆◇◆セルゲイ・ラフマニノフ 第8楽章◆◇◆
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127734319/

チャイコンはもちろんホロヴィッツ

でも、古い人ばっかりだね
ガヴリーロフとかルガンスキーとかはもう聴いたの?

898 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 11:20:11 ID:Db0vqrNA
メフィスト・ワルツのお薦めを教えてください。
聴いた事があるのはアシュケナージ。
技巧派な感じのがいいんですが。

899 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 12:09:08 ID:S8E4SScK
>>898
技巧的な演奏ならカツァリスとシフラがお薦め。

900 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 12:16:51 ID:Rs2vyjMC
>>898
ハフを強く薦める

901 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 13:15:48 ID:wq6pxBN/
>>891
>>401のレスを参照

902 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 13:31:48 ID:3KBs43VN
>>890
ショルティ

903 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 13:39:57 ID:YW6vF8Qp
>>895
そこまで絞ってるんなら、作曲家の本スレで訊いた方がいいと思うよ

904 :898:2005/11/13(日) 13:53:43 ID:ZgcZN7dy
>>899 >>900

近所の店に「メフィストワルツ」の入ってるCDが置いてなかったorz

都会に行ってみてみます

905 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 13:56:54 ID:Ybda1GWb
>>898
このサイトがいっぱい紹介してます。
ttp://homepage3.nifty.com/kyushima/cd/Mephisto-Waltz.html

個人的にはハフで十分だと思うけど。値段も安いし。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=595930

最安でしかもワルツ4曲全部入ってるのがオクターブ跳躍の神様カツァリス。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=184052
ハフに比べるとモッサリしてるが音色が奇麗なのでそれなりに楽しめる。
ワルツ2〜4を持ってなければこの機会に買っておきましょう。

906 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 14:09:59 ID:Ybda1GWb
>>904
交通費かけて逝くくらいなら通販利用しよう。在庫なかったら交通量まる損だよ。

アマゾンなら1,500円超えたら送料無料。
http://www.amazon.co.jp/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HI8M/

これと一緒に買うなら、

リスト編曲ベートーヴェン交響曲第3番
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HI8D/
ハフの1枚もの
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002W1244/

あたりがお薦め。書籍と組み合わせでもオッケー。

なお、カード払いなら手数料ゼロだが、代引きだと260円かかる。

907 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 14:46:22 ID:AecxbBCN
既にでていたら申し訳ないのですが
ブルックナーの交響曲全集でオススメを教えて下さい。

908 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 15:13:40 ID:8qywEvgc
>>895
ラフマニノフは個人的にはライナーが一番いいような。
メータも悪くないが、よくも悪くもホロヴィッツ晩年の演奏だね。
後期ホロヴィッツが好きなら音質も悪くないし買ってもいいと思う。

コーツはあまり印象に残ってない。
やたら速く弾き飛ばしててミスが多くて音質悪しでいただけない演奏だったと思う。

ホロヴィッツのトスカニーニとのチャイコフスキーは 自分はあまり薦めないが、
面白いという意味ではリヒテルのよりはインパクトがあると思う。


909 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 15:41:06 ID:Ybda1GWb
>>907
インバルがベスト。
ただ、一時期1万円以下で買えたが今は高いので年末バーゲンなどで安くなるのを待とう。

なお、ヨッフムを薦める人間が必ずいるが、新旧ともに駄盤。音質も良くない。

今買えるものならヴァントかシャイーを薦めます。

正統派が好きならヴァント
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=598828

スッキリした演奏が好きならシャイー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1937619

910 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 15:59:38 ID:3KBs43VN
>>907
金管スキ綺麗なのスキ迫力◎ ショルティ
野人なブルがスキ バレンボイム(輸入版安いよ)
レガート好き重厚なのスキ カラヤン
職人気質の爺がスキ ヴァント、ヨッフム
通ぶってみたい スクロヴァチェフスキ

911 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 16:50:25 ID:BHavtp3P
>>907

>>910氏が挙げている内容は妥当だと思う。
いずれも輸入盤で1万円以下になっているはず。

個人的には、
意外とクセの少ないショルティやカラヤンはお薦め(音色の好き嫌いは分かれると思う)。
バレンボイムの新全集(TELDEC)も、全般的な状態は良い。
ヨッフムなら旧全集(DG)の方が推進力に勝ると思う。
できるだけたくさんの曲を聴きたいなら、スクロヴァチェフスキ。

ところで、>>909氏が薦めているインバルは、
わりと一般的でない楽譜を採用している(第3番、第4番、第8番は第1稿による)。
楽譜の問題に関心がなく(もしくは、「稿」だ「版」だと言われても何のことやら?と思う)、
音源を他に持っていないなら、他の指揮者の方が良いと思う。
なお、これら珍しい楽譜での録音は増えつつあるし(インバルはその嚆矢)、
決して、演奏が良くないからお薦めしないということではないので、誤解なきよう。

912 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 19:09:32 ID:ZaIkS4m8
>>907
まだ挙がっていないようなので、
クルト・アイヒホルン他/リンツ・ブルックナー管弦楽団(カメラータ)を。
アイヒホルンと、マルティン・ジークハルト、テオドール・グシュルバウアーの
3人の指揮で完成された全集だが、3人とも(良い意味で)自己主張しない人なので、
ブルックナーの作品の良さが、じわじわっと伝わってくる。今なら日本語解説付きで1万円。

もう1つ挙げるなら、ナクソスから出ているゲオルグ・ティントナー指揮を。
こちらは、ロイヤル・スコティッシュ管、アイルランド国立響、ニュージーランド響を
使い分けたもので、オケの音色の統一感がないのが難点だが、ブルックナーの
孫弟子(シャルクの弟子)による演奏として貴重なもの。


913 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 19:30:42 ID:+M8uGAm/
カルメンのDVDを買う予定なんですが、誰の演奏のがよろしいでしょうか?
教えてください、お願いいたします。

914 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 19:33:07 ID:Ra9JrARs
>>913
>>787で質問があったところだな。

915 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 19:38:03 ID:AecxbBCN
>909
>910
>911
>912
ありがとうございます。
とりあえずショルティーからあたってみます。あとカラヤンも好きなので是非聞いてみます。
今日NHKfmで四番の第一楽章が流れていて一気にひきこまれました。
以前、知り合いにブルックナーは田舎者と聞かされて…どうも聞く気になれませんでした。

皆さんのおかげで素敵な曲に出会えそうです。
本当にありがとうございます。

916 :895:2005/11/13(日) 20:39:17 ID:X6n6VQpU
皆さんありがとうございます。

とくに>>897さん、>>908さん大変参考になります。
今回はちょっと古めの録音、有名ピアニストで聴いたかったんです。

917 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 20:50:53 ID:8qywEvgc
>>916
そういうことならチャイコフスキーもホロヴィッツ/トスカニーニがいいかもね。
リヒテルはホロヴィッツより11歳年下だが、感覚は現代のピアニストに近いと思う。

あとルービンシュタインの1940年代のチャイコフスキーでスゴい迫力の演奏があったのを記憶してるけど、
指揮者だれだか忘れた。

918 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 22:03:59 ID:MhPOZ5kF
なんか誰も挙げないようなのでとりあえず…
>>890 バーンスタイン(&VPO)。アツさNo.1。
>>891 ヘレヴェッヘ。清透、極美、録音も新しい。

919 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 22:28:09 ID:48jeB7AZ
>>916
ホロヴィッツ&ワルター
ttp://www.musicandarts.com/CDpages/CD4810hi.html
試聴は気長にマテ

920 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 08:28:04 ID:FHqFqAEN
ブラームスのピアノ協奏曲第2番をお願いします。
現在はポリーニ/アバド・ベルリンフィルのものしか持っておりません。
この演奏に特に不満はありませんが、いい曲だと思ったので
他の人の演奏も聞いてみたいと思いました。

921 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 09:17:01 ID:ZX4nOOz7
>>920
セル&クリーブランドとゼルキン父。

音色が硬く(録音のせいもあり)、好みが分かれると思うけど、
これは是非一度聴いて欲しい名盤!

922 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 11:41:09 ID:YtW9sLly
>>920

王道超ベタだが、バックハウスとベームの盤。鍵盤の獅子王にしては威力は衰えているが、
ポリーニしか聴いたことないなら、余裕と安らぎを感じるぞ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FLU5

923 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 11:48:28 ID:sB107ycU
>>920
ツィマーマン&バーンスタイン。
情熱的でスケールの大きい演奏。みずみずしい音色も魅力。

924 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 13:03:28 ID:KobNrBBr
>>920
同じオケで、
ギレリス、ヨッフム(DGオリジナルス)
アバド盤以上に素朴で、よく歌いこんでいる。

925 :宇野秀和:2005/11/14(月) 22:12:45 ID:rjVkH3k+
>>920
リヒテル/マゼル暗い
アラウ/ハイティンク気持ちいい
バレンボイム/バルビロリ とろけてトロトロ

926 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 23:27:11 ID:5cjwKLeN
>>917

それってロジンスキーとの奴では? カップリングのホロ&セルには負けるが。

と言っても、検索してもこんな支那のページしか見つからなかった。ちょっと前なら、
フツーにタワー特価で売っていたのに。

http://www.classical.net.cn/record/view.asp?rcdid=1158ྜྷ

>>920

出てない奴では、ドイツ的ではないが、ルービンシュタインも包容力がある演奏と思う。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004TG7G

927 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 23:29:41 ID:5cjwKLeN


リンクの1158のあとは、&♯(いずれも半角)3997だ。 コピペがうまく出なかったorz

928 :名無しの笛の踊り:2005/11/14(月) 23:54:19 ID:ty+TubVz
>>920
アラウ&ジュリーニ
リヒテル&ラインスドルフ
リヒター・ハーザー&カラヤン
アシュケナージ&メータ

>>898
ホロヴィッツのライヴ
ミスタッチもあるけど、わざとハデに編曲した(ホロヴィッツ版)で
リンカーンセンターの観衆を熱狂させてる。 
「技巧的」という表現とは違うかもしれないけどご参考までに。

929 :890:2005/11/15(火) 00:35:42 ID:iD34ZRjc
>>902
>>918

ありがとうございます

930 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 01:09:24 ID:FlCUeXDZ
>>929
あ、マーラーの5番か。それほどこだわりがない曲なんで回答控えてたけど、
テンシュテット&ロンドン・フィルの1988年ライヴは聴いておくべきかなと。

931 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 01:14:37 ID:veMKeBHm
豪華な舞踏会っぽい曲が多い作曲家は誰がお薦めですか?
自分が好きな豪華っぽいイメージの曲はチャイコの花のワルツやJシュトラウスU世や、ヨーゼフ・シュトラウスの円舞曲Op235です。
全曲集みたいなのを買いたいのですが誰が自分の趣味に合うか…

932 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 01:17:31 ID:veMKeBHm
あ〜失礼しました。
お薦め演奏者をお薦めの作曲家って意味だと勘違いしてましたすみません…

933 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 06:57:57 ID:+K9wEOuW
>>931
物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 6
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130376875/

934 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 07:43:14 ID:Yol6+bTo
マーラーの交響曲第九番のお薦めを教えてください。
初めて聴きます。

935 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 07:59:54 ID:IjJdj5xB
>>934
単売ですぐ買えそうな物
カラヤン
ジュリーニ◎
シャイー○
インバル▲
バンスタイン/ACO
全集なら買える
ベルティーニ


936 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 08:14:46 ID:V5etqRwG
ヴァイオリンで
G線のアリアとスコットランドの幻想(ブルッフ)
御意見お願いします。

937 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 08:32:00 ID:UnLSOfTi
>>934
アバドの新盤がなかなか良いよ。
演奏は流れが自然で耳当り良く、BPOの音色も極上、しかもCD1枚に収まって
割と廉価で入手しやすい。聴きやすく9番初心者にも打ってつけかと。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=585564

938 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 09:35:02 ID:FtozTu4+
>>934
シャイー/コンセルトへボウ
マゼール/ウィーン・フィル


939 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 10:44:11 ID:/ZTKWOol
>>934
シャイー/コンセルトヘボウ(デッカ)
決して騒がず「歌いつづける」マーラー。曲によっては不向きだと感じたが、
9番は実に素晴らしい。

ノイマン/ゲヴァントハウス(ベルリン・クラシックスor鰤)
本当はチェコ・フィルと録音したキャニオン盤(3回目の録音)を薦めたいが、
目下廃盤中なので、ゲヴァントハウスの響きを堪能できる1回目の演奏で。
両端の楽章が実に温かい。

ワルター/コロンビア響(ソニー)
戦前1938年のウィーン・フィルとのライヴも「歴史的名盤」だが、
(個人的には)何度も聴きたくなるのは、このコロンビア盤。
最初はオケの薄さに愕然とするかもしれないけど、その響きに慣れれば、
この演奏の良さが実感できると思う。
初演を指揮して以来、何度もこの作品を振り続けた指揮者の「最終回答」。


940 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 10:59:58 ID:bSvcCZEe
>>931
向こうのスレ逝っても「演奏家のオススメは誰?」と訊くとこちらに戻される。

シュトラウス・ファミリーのまとまった録音ならウィリー・ボスコフスキーが定番。

ウィーン・フィルで聴きたいならDecca盤。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=475274

多少崩れた演奏が好きならEMI盤。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1824962

941 :920:2005/11/15(火) 11:00:40 ID:zk6e4eW/
>>921,922,923,924,925,928 
感謝感謝です。ありがとうございます。当分の間ブラームスに浸れそうです。

942 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 11:03:36 ID:bSvcCZEe
EMI盤はもっと安いのがタワーにあった。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=759662&GOODS_SORT_CD=102

943 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 11:04:27 ID:+j6BuHzd
>>936
G線上はジュリアン・オレフスキーで。

944 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 11:14:22 ID:D62Cvc3J
>>936
ブルッフのスコットランド幻想曲はアッカルドの全集でいいような気がする。
あまり聴けない協奏曲2番、3番も入ってるし、とにかく美音で腕も安定してるし。



945 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 11:57:31 ID:OJDhDfYm
>>936
G線上のアリアは、ヴァイオリン独奏にこだわるとしたら、
イヴリー・ギトリスがお薦め。
管弦楽ではマリナー/アカデミー室内oがいいと思う。
オーケストラの響きが美しく、テンポも妥当で安心して聴ける。

スコットランド幻想曲はハイフェッツが定番。


946 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 14:10:57 ID:rp5POSJB
ブラームスPf-con.のお勧めをお願いします。

当方3rd mov.のsoloに憧れて楽器を始め、
30年後弾けたらいいなと思って練習中のチェロ5年生です。

947 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 14:15:49 ID:/ZTKWOol
>>946
少しは過去レス嫁。
3楽章のチェロ=第2番、なら、
>>920が質問したばっかり。

948 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 14:21:31 ID:Y59F5gh9
チャイコフスキーの交響曲四番をお願いします。
第四楽章が一番ダイナミックなやつをお願いします。バーンスタインはもっています。

949 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 15:21:20 ID:1XOicYtK
>>948
過去ログは見ましたか?
ここから好きなの買え
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?genre=700&keyword=Tchaikovsky+sym+4

950 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 15:22:25 ID:ufsh8qwk
>>948
ショルティ&シカゴ。

951 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 15:25:44 ID:1XOicYtK
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?sort=best&genre=700&keyword=Tchaikovsky+sym+4

952 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 17:10:56 ID:8mDz0zej
>>948
>>543へのレス参照

953 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 17:15:50 ID:8mDz0zej
>>936
スコットランド幻想曲はパールマンも良い。協奏曲2番とのカップリング。

954 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 17:50:42 ID:S9qAc1I2
>>948
ストコフスキー&アメリカ交響楽団(Vanguard/Columbia)はある意味ダイナミック。
ゲルギエフ/Wph(PHILIPS)も良い。

ショルティは良さそうだが、入手が難しいと思われ。

955 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 20:36:42 ID:VBzusaek
>>948
カラヤン/ウィーン・フィルハーモニー(1984年のDG盤)はどうでしょうか。
あのカラヤンがこのような音の鳴らし方をするのかと最初聞いたとき驚きました。

956 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 21:53:05 ID:/ZTKWOol
>>948
カラヤン/ウィーン・フィル(DG)にもう一票。

957 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 22:14:36 ID:tgoaXRRU
>>936
バッハ/「G線上のアリア」を極める
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1104040330/l50
もご覧ください。
オケならケーゲル/ドレスデンフィル、
ヴァイオリンならギトリスがお薦め。

958 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 23:24:20 ID:Y59F5gh9
948です
この前地元のアマオケがチャイコフスキー交響曲四番を演奏しており、急に聞きたくなりました。
既に質問されている部分も大変参考になりました。
ありがとうございます。

959 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 07:11:54 ID:EJgbUE1p
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1128842925/

141 :名無しの笛の踊り :2005/10/14(金) 17:49:20 ID:MW0F+K9z
シベリウスのフィンランディアなんですけど自分はカラヤン/ベルリンフィルのを
持っています。管の音が綺麗だし、迫力あって気に入っているのですが
このほかにオススメの演奏あったら教えてください。


157 :名無しの笛の踊り :2005/10/14(金) 22:14:39 ID:At3TpAey
>>141
同国人ベルグルンド … フィルハーモニアとのがベスト。
父ヤルヴィ … イェーテボリ響とのが複数。普通のもよし、合唱入りのもよし。


162 :名無しの笛の踊り :2005/10/15(土) 04:46:17 ID:njtFJ5mr
>>141
バルビローリ/ハレ管をあげときます。迫力満点です。

(以下略)


203 :名無しの笛の踊り :2005/10/15(土) 21:24:20 ID:MdEyX4Tb
>>141
>>157で本場(北欧)の演奏家によるものが挙げられているが、もう1枚、
フィンランドの指揮者サロネンとスウェーデン放送交響楽団によるものを。
ローカル・カラーに寄りかからず、丁寧に演奏していて好感が持てる。
北欧の管弦楽曲を集めたアルバムに収録していて、選曲もよい。

960 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 07:12:32 ID:EJgbUE1p
あ、誤爆だorz

961 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 12:48:47 ID:tXHmXDKR
ベルクの「叙情組曲」のお薦めのCDありましたら教えていただけますでしょうか

962 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 13:05:23 ID:uMr6UdMj
>>961
ギーレン/南西ドイツ放送響(アルテ・ノヴァ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=536475
値段も安く音質も優秀、何よりこの手の作品がよく似合うギーレンの指揮。

963 :961:2005/11/16(水) 20:09:04 ID:HvqkJ5eB
>>962
ありがとうございます、さっそく注文します。

一緒にギーレンのベストパフォーマンスの作品を買おうと
思うのですが、推薦ディスクがあれば教えてください。

964 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 20:54:07 ID:7w9bB4Xz
>>963
新ウィーン楽派(ベルクはイマイチか)以降の現代物はハズレなし

965 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 20:59:40 ID:kuREH4eL
ベルク、イマイチかなー。
3つの管弦楽曲とか超名演だと思うんだけど・・・。

966 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 21:01:18 ID:90eW8QKX
シェーンベルクは良い。ブラームスのピアノ四重奏曲オケ版も含めて。

967 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 21:13:56 ID:LM7TsqTD
なんにせよスレ違いだろ。ギーレンスレを盛り上げてやってくれ。

968 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 22:54:18 ID:7w9bB4Xz
ミヒャエル・ギーレン
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1131442878/l50

969 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 22:56:52 ID:c0lWHcVX
ベートーヴェンのヴァイオリンソナタのお勧めをお願いします。
とりあえず持ってるCDはオイストラフ&オボーリンのスプリングとクロイツェルです。
この2曲以外も聴きたいと思っています。

970 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 23:00:15 ID:rKkR0CDd
>>969
参考:>>892-894

971 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 23:40:21 ID:m7eISpgs
>>969
クロイツェルならSP時代の決定盤とされたフーベルマン&フリードマンを聴いてみよう。
Naxosから出てます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000260QFG/

オイストラッフ&オボーリンの冴えない演奏に比べて「熱い」演奏です。


972 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 23:55:15 ID:c0lWHcVX
>>970-971
ありがとうございます。買ってみます。

973 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 03:12:28 ID:b0WLlfAG
新スレ立てますた。
適当なところで移行よろです。
物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 22
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1132164695/

974 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 04:20:07 ID:Er9bZc6P
>>973
とりあえず乙

だがもう少し待つべきであった
990過ぎてから立てても無問題のはず

新スレが先に落ちたらどうするのかね?

975 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 13:48:25 ID:wZUDS66K

なんで偉そうなの?

976 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 14:56:54 ID:JmMXsp7w
なんで偉そうなのが気になるの?

977 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 15:29:45 ID:WA3zbzMD
なんで偉そうなのが気になるのが気になるの?

978 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 15:32:46 ID:rOtOVNEU
なんで偉そうなのが気になるのが気になるのが気になるの?

979 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 15:40:06 ID:ADTwhp3o
なにこの流れ

980 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 15:57:42 ID:rOtOVNEU
>>979
ヒント:梅

981 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 17:32:03 ID:WZZGAnsZ
なんで偉そうなのが気になるのが気になるのが気になるのが気になるの?

982 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 19:03:51 ID:pLihA5xj
ヒント:竹

983 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 19:08:54 ID:+gXwGzvl
>>982 わからんw

984 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 19:11:41 ID:wZUDS66K
ヒント:生め

985 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 19:18:54 ID:b0WLlfAG
ヒント:竹松

986 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 23:00:36 ID:rOtOVNEU
なんで偉そうなのが気になるのが気になるのが気になるのが気になるのが気になるの?


987 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 23:41:33 ID:RLLFog0q
産め

988 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 23:43:22 ID:7cgHB5au
>>974
確かに、もう少し待つべきだったな。別の理由で・・・・・・

このスレ、もう使い物にならんかも・・・・・・

989 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:20:44 ID:cV4KxCd7
まだ残ってるよ。

シューマンのピアノ四重奏のお薦めを。

990 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:24:13 ID:Ejh9MRlp
>>989
ハ短調の作品が2作ありますね。
1828〜30年作曲で、本来Op.5だった作品と、
1829年作曲、1979年出版のWoO.32が。

991 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:25:54 ID:Ebn2Y5GM
>>989

ベタだが安くて標準的なレーゼル 千円単品が売れ残っていればなぁ。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=864891&GOODS_SORT_CD=102

992 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:28:37 ID:cV4KxCd7
>>990
2曲あったんですか。知らなかった。
有名な方のお薦めでおねがいします。

>>991
ありがとうございました。

993 :990:2005/11/18(金) 00:29:35 ID:Ejh9MRlp
Op.47(>>991が薦めてる)以外に、というのを入れ忘れてた

994 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:31:39 ID:cV4KxCd7
3曲とは驚きました。

995 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:35:06 ID:URBL3rQh
3曲とは漏れも知らんかった。

Op.47は、漏れもレーゼルを薦める。良い意味で「規範的」な演奏。


996 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:41:11 ID:cV4KxCd7
>>995
レーゼルは技巧派じゃないけど堅実なピアニストですね。
そういうのが聴きたかったんで、良いチョイスになりそうです。
ありがとうございました。

997 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:51:07 ID:GDszAB/F
997

998 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:51:32 ID:GDszAB/F
998

999 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:51:54 ID:GDszAB/F
999

1000 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 00:53:06 ID:6L2fNoYb
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)